スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんまに関ジャニ∞!!

2008年03月28日 09:44

ワタクシなかはらは決して、「みやうち沙矢先生」の回し者ではありません!
最初にそう断言するのには理由があります!
もう、かなり、プッシュするからです(笑)


ついに、「ほんまに関ジャニ∞!!」コミックス1巻が発売になりましたね。
お待ちしておりました、みやうち先生。
いや、もちろん、雑誌掲載の段階で、発売日が待てないほど楽しみにさせて頂いていましたとも!
今回の1巻に収録されているそれぞれのお話(「Carnival」「ONE」「オニギシ」「プロ∞ペラ」)もそれぞれ凄い好きですし(ちなみにこの4つのお話の中でなかはらの一番好きなお話は、「オニギシ」です。みやうち先生のサイトの日記によると、このお話はかなり安産だったらしく(笑)、それすらもう凄いな、と思ってます)まだ、コミックスになっていない話(「浪花いろは節」「大阪ロマネスク」)も好きですし、ヤスメインのお話も楽しみにしているんですが!!!
このコミックス第1巻を買って、本当に、本当によかった、と思ったのが、みやうち先生の「関ジャニ∞分析表」です。
コミックスの最後の方に、みやうち先生的には申し訳程度につけた内容だと思うのですが、これが、これがっ!!
思わず強調せずにはいられないほどの、できばえでして!!

このページの前に「eighterのみなさまへ」というメッセージがあるんですが、そこには本当に申し訳なさそうに、遠慮がちなメッセージを載せていらっしゃる先生ですが、もう、もっと自信を持ってください!と言いたくなります。
それは連載を読んでいても思うんですが、この分析表をみると、更に思うんですよー!
一切写真が載っていなくてもいいんですよ!
全然関ジャニ∞を知らなかった方が、こうして関ジャニ∞メンバーのことをわかって下さる、eighterが「ここが関ジャニ∞(または関ジャニ∞メンバーそれぞれの)の魅力なんだ!」と言いたいところがきちんと分かってくださっている、というところが嬉しくて、嬉しくてたまらないんです!!
もうね、なかはらは泣いちゃうくらい、嬉しかったです。
関ジャニ∞のメンバーではないのに、「分かってる!」って思うのは、本当は間違いなのかもしれませんけど、でも、それでも!
嬉しかったのですよ、みやうち先生!

みやうち先生。
ここで少しお断りをしておきます。
コミックスから少し、コメントを抜粋させていただいています。
もちろんコミックスを購入してほしいので、全ては書きません。
これを読んで、更に購入してくれる人がいればいいな、と思いながら書きます。

この分析表で特に感動したのは、すばるさんの分析表ですね。
詳しい内容は、コミックスを購入して、直接読んで欲しいと思うので書きませんが、「歌うためにこの世に生を受けた人」という表現に、どんなに、どんなに感動したかわかりません。
横浜ライブ後、すばるさんがちょっと落ちてるかも…なんて思ってたなかはらにとっては、本当に本当にこの言葉が嬉しくもありましたし、これからのライブ、すばるさんのためにも、eighterみんながマナーを守った楽しいものにしたい、と改めて決意する言葉にもなりました。
なかはらは涙もろいので参考にならないかもしれませんが、本当に泣いたんですよ、これを読んで。
よかった、こんな風に思ってくれる人が、いてよかった、と。
マルちゃんのことを「ムードメーカー的な存在だけど、心の中には深い世界が広がっている」と言ったり、ヤスのことを「とても可愛い彼だけど、物凄く「男」」と言ったり。
はたまた、ヒナちゃんのことを「物事を客観的に見るけど、スイッチが入ったらテンションが豹変する」と言ったり、ヨコのことを「年を重ねてもずっと「面白いことが好きな横山くんでいて欲しい」」と言ったり。
そして、たっちょんの「例えれば「大海原」のような人」という表現も、亮ちゃんの「めっさ可愛い男の子」(この亮ちゃんの表現については、コミックスの中でたっちょんが言ったセリフそのままなのですが、その時も、「あぁ、的確だ!」と思ったんです)の表現も。
とにもかくにも、どれもが、「そう!そうなのよ!」と大きく頷きたくなるもので。
これからも、ついていこう、と思いました。
いや、本当に。
この方の描く、関ジャニ∞は、間違いない、と。

なかはらは、この漫画を通して、また関ジャニ∞が好きになりました。
もちろん、これまでだって好きだったんですけど、また更に、というカンジですね。
だからこの感動を伝えるために、勢いあまって、自分の人生初めての、漫画家さんへのファンレターなるものを書こうとしています。
(メールで伝えられるかと思ったら、その方法がないので。手紙は本当は字もキタナイのでやめようかと思ったんですが、どうせ手紙にするなら、パソコンで書いたものではなくて、きちんと自分の字で書こうと思っています)
でもそれよりも先に、ここで伝えることにしました!

みやうち沙矢先生
本当に、本当にありがとうございます。
私は関ジャニ∞のメンバーでもスタッフでもないですけど、関ジャニ∞のファン、eighterとして、こんなにも関ジャニ∞に愛情を持っていただけたことを、本当に本当に嬉しく思っています。
実在の人物を描くということは、いろいろ難しいことも大変なこともおありでしょうが、私も微力ながら応援しております。
また、今後は先生のほかの作品も読ませていただきます。
関ジャニ∞がきっかけでしたが、ドッグセラピーのお話等、とても興味の惹く物もありました。
きっと、この作品も「間違いないだろう」と思っています!


ということで、みやうち沙矢先生、大プッシュの記事でした(笑)
最後に、みやうち先生の公式サイトを紹介しておきますね。




みやうち沙矢先生の公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
画像

リンクフリーとのことだったので、リンク張らせて頂きました。
お好きなバナーを、ということだったので、持ち帰った↑のバナー。
5つあったバナーの中でこれを持ち帰った理由は、ピンクのウサギがまるで章ちゃんみたいだったからです(笑)
漫画製作裏話も乗せてくださってますし、関ジャニ∞の様子なんかも。
(例えば読者プレゼントは本当にメンバーが選んだものなんだ、ということを教えてくれたりしています。個人的には、ヤスと亮ちゃんがみやうち先生の夢に出てきて、夢の中で2人が漫画を描くのを手伝ってくれた、という話がお好みでした/笑)
みやうち先生のペットちゃんの様子も分かりますよ←かわいいの、肉球(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/99-fa348a47
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。