スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もまた

2009年02月05日 23:32

ヒナちゃんのための企画だったはずの今日(まぁ、オッサンボーダーなんていう、本人にしたら解せない企画かもしれませんけど)、マルちゃんがゲストで来ていることで、結構マルちゃんが持っていってる感もあり(苦笑)
くしゃみの後になにやら言葉をつける人はオッサンだという話になり、マルちゃんが再現。
ヨコが「韓国語がついたら」や「中国語がついたら」とむちゃブリをするも、それに応えるマルちゃんは男前(笑)
次第にお話はマルちゃんのドラマの現場でのお話に(苦笑)

マルちゃんは現場でいじられまくっているらしく、片瀬さんにも木村さんにも、そして12歳の子役の女の子にもいじられていて、それを楽しんで、喜んでいるらしい(笑)
竹刀でつつかれたり、楽屋にいれさせないようにされたり、っていうエピソードを聞いて「いじめられてないか?」とちょっと心配なのか、レコメンコンビ(笑)
あと黒ヒゲ危機一髪はかーなり現場で重宝されているらしい←エピソードにいちいち絡んでくる黒ヒゲさん(笑)
現場での大野くんは主演たる感じなのかといわれれば、「みんなお友達」って感じ、と。
まぁ、それが主演たるものなのかもしれませんけど、「すごいな、嵐」ってヨコが言ってました。
ヨコはすぐ隅っこでゲームしちゃうから、と(笑)
有閑倶楽部のときは、赤西、田口に年代も近い若いコたちばっかりだったし、自分が一番年上だったし、まぁ、やりやすかったけど、マルちゃんはどうしてるのかなぁ、と←結局心配にしか聴こえない、ヨコの言葉

ちなみに第3話は今までと内容ががらりと変わるらしいです。
明日23時15分(地域によってはだいぶ違いますが)おたのしみに、とのことでーす。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/904-e8519c27
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。