BDメッセージ@ヒナちゃん

2009年01月26日 23:22

前略 村上信五さま

27歳のお誕生日、おめでとうございます。
いつの間にやら、堂々とした風格が漂う人になってしまいました(笑)

ラジオでも言ってましたけど、このところ貴方はお誕生日をたくさんの人に祝ってもらう機会が増えた、って。
それは、お仕事がある、ってこともあるだろうけど、貴方自身が広げてきた、人と人との繋がりがあるからこそ、だと思います。
最近はテレビとかで貴方の姿を見ていても思うんですよ。
物怖じしないで、自分らしい接し方ができる。
それが凄いなぁ、って。
そういう言動は、時として不遜だと勘違いされることもあるかもしれないけど、挨拶したらそこから繋がりがスタートするんだ、っていうような、そんな考え方は素敵だと思います。
そういう人は、きっと大切な仲間を捨てたりできない、って思うし、逆に言うと、そういう人は捨てられないと思うから。
貴方は、捨てられる、って思っているかもしれないけど。

いや、そう思うことがあるんですよ、ヒナちゃん。
一人でいることが不安で寂しくて、いつか一人ぼっちになっちゃうんじゃないか、って考えるからこその行動なのかな、って思うことが。
この前の話、ヤスくんが貴方の体調のことを心配していたけど。
貴方が思っている以上に、周りの人間は貴方のことが好きで、貴方と一緒にいたいと思っているんだと思うのですよ。
こんな風にいうと、貴方は「当たり前やん」っていうかもしれないけど、自分の知らないところで頑張り過ぎないで、って去年も書いたような気がしますけど(笑)

どうか、自分自身で体を痛めつけないで下さい。
心も痛めつけないで下さい。
癒されたいときは、仲間の元へ頼りにいけますように、そう願っています。
ありがとう、これからもよろしく。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/885-4026088f
    この記事へのトラックバック


    ENTRY