スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君へありがとう

2008年12月22日 22:54

今日から2連休だというのに、1日目を何にもすることなく過ごしてしまったなかはらですけども(苦笑)
いや、予定のない連休なんですけどね。
この際、無駄にダラダラ過ごすのもいいかと思っています(苦笑)
いや、だってね、このところ忙しすぎたんだもん。

って、そんなどーでもいい話はさておいて。
タイトルの話なんですけど。
無駄にダラダラ過ごしていたので、なかはらは今日のWSをハシゴしました、はい。
んでね、ウッチーを見ました。
ソロライブの感想とかちらほら他のブログさんとかで見てたんですけど、テレビ画面で見ただけでも、キラキラしてました。
キラキラしすぎてて……なんだか泣けてきました。
悲しくって泣いたわけではなくて、嬉しくって泣きました。
どう言葉にしていいのやらわからないんだけど。

なかはらは臆病者で、ウッチーのソロライブがあると聞いたときにチケットの申し込みすらできませんでした。
その理由は以前にもちらちら書いた通りなんですけどね。
何かが変わってしまう気がして、何かが変わってしまった気がして、怖かったんです、なかはらは。
もし、変わってしまったら、これまで通り、ウッチーを応援することも、ひょっとしたら8人のエイトすら望まない気がしてならなかったんです。
あれだけ8人のエイトが見たい、って言っておきながら、ウッチーのソロライブを見たときに、「エイトは7人でいいや」って言ってしまう自分がいるんじゃないか、って思ったら、怖くなったんです。
だから、申し込みもできなかったし、その後にお誘いを受けたのも全部断ってしまって。

WSで見ただけなんだけど、ウッチーは輝いていました。
まぶしいくらい、キラキラしていました。
一瞬だけしか見なかったその姿、テレビ画面を通して見たその姿でさえ、成長したことが見て取れる、内博貴がそこにいました。
私は、彼が変わることを、変わってしまうことをあんなにも恐れていたのに、嬉しくなりました。
嬉しくて涙が出るなんてよっぽどだろう、なんて思いながら泣きました。
彼が歌を歌うこと、ステージに立つこと、ファンに気持ちを届けること。
素直に嬉しいと思いました。
こうしていられることが、そんな風に思える自分が幸せだと思いました。

なんでかなぁ、って考えたんです。
その、自分の気持ちの発端はどこにあるのかなぁって。
…こんな風に書いたら語弊があるかもしれないんですけど、『変わってなかったから』なのかなぁって思ったんです。
確かにウッチーは作詞作曲にギター弾き語り、できなかったことができるようになっていたり、なんていう目に見える形でも成長していたし、変化はあった。
だけど、内博貴という人間の『芯』は変わっていないんだなぁ、って妙に思ったんですよ。
WSで流れる数十秒で何が分かるんだ、って言われたらそれまでなんですけど。
…なかはらが、ウッチーを好きでいられる『芯』の部分がね、変わってないんだなぁ、って妙に思ったんですよ。
んでね。
どんなに変わっていようとも、彼ら、関ジャニ∞と離れていようとも、ウッチーはやっぱりウッチーだったんだなぁ、って。
妙に安心してしまって。

怖がっていたのが嘘みたいに、消えてなくなってしまって。
何でソロライブ、見に行くのやめちゃったんだろう、なんて思ったりして。
凄い心の変化ですよね。
たった、数十秒の映像で、こんな風に変わってしまった自分にも、驚いているんですが。
何よりも驚いたのは、その数十秒の映像で、内博貴という人間は、何かを伝える力を持っていた、ってことなんですよね。
やっぱ、スターはスターなんですね。
求められる人は求められる人なんだなぁ、って。

…そんな風に思ったら、欲が出ました。
8人の関ジャニ∞を、絶対に見たいって。
あんな風に成長した、内博貴を、あの内博貴を含めた、8人の関ジャニ∞を、この目で見たい、って。
今までだって、思ってたことなんですけどね。
より強くなったというか。
確かにウッチーが今の関ジャニ∞に入ることで何か変わることがあるかもしれないし、いやあるでしょうね。
でも、いい変化だと信じられるような気がしてならないんですよね。
「いつかみたい」だなんて、気持ちよりももっと大きくなった気がします。
「早く、見たい」って。

…欲張りだなぁ、って思います。
ひょっとしたらウッチー自身も、関ジャニ∞自体も望んでいないことかもしれないけど、なかはらは、自分が生きているうちに、絶対に見たい、って思ってしまった。
強く願えばかなうのかなぁ、なんて思ってしまうくらい。
ウッチーは愛されてて欲しい。
お兄ちゃんたち、みんなに。
愛されて、その中で笑っててほしい。
そんな風に思ってしまいました。

でもね。
このライブが決まったときにも書きましたけど。
自分の欲望が満たされなくても、彼らが幸せであれば、それでいいんですよ。
見たい、って確かに思っているけど。
彼らが幸せであれば。
ウッチーや、他の関ジャニ∞のメンバーの幸せが「8人であること」だったら、なかはらも幸せであることには間違いないんだけど。

前略 内博貴さま。
貴方はみんなへありがとう、って届けてくれだんですってね。
そんなライブに私は参加できなくて、後悔しています。
貴方からの「ありがとう」を受け取れる機会を逃してしまったこと、今になって後悔しています。
だけど、ね。
次に機会があったなら、きっと貴方に会いに行きます。
その時、貴方がソロライブをしているのか、関ジャニ∞のライブをしているのか、NEWSのライブをしているのか、わからないけど。
(あ、でもNEWSのライブにはいけないかなぁ…苦笑)
そして、貴方とその時間を過ごせる喜びを体感したいと思います。
…ただ、ひとつだけ。
我侭を許してください。
私は、貴方が「あの場所」に戻ってくることを願い続けているという、我侭を。
「一度失ったはずの可能性」を今でも信じ続けているということを。
ありがとう。
貴方へ、ありがとう。

ということで、ウッチー話終わり。
…ちょっとだけカウコンに現れないかなぁ、って期待しつつね(笑)
あ、ヨコスバヤスマルが行った話も聞きましたが、そういうのを聞くと妙にまた安心しますよね(笑)
んで、ヨコの風貌が偉く良かったっていうお話を聞いて、カウコンがますます楽しみになりました!
チケットが無事に事故なく届いてくれますように!
あとは自分が体調を崩しませんように!



がらりと話は変わるんですけど、『堂本兄弟』での光ちゃんのマジックに、ドキドキしてしまったなかはらですけどもー(笑)
見た方は分かると思うんですけど、ニノも真っ青くらいの勢いで、キザなマジックしてましたよね、光ちゃん(笑)
あれ見てて思ったんですけど、器用な人ってのは、なにやらしても器用だっていうことと、天は何物でも与えることがあるんだなぁってこと。
もちろん、ニノも光ちゃんも努力してこそのマジックだったりするんだろうけど、顔もきれいで芝居やら作曲やらもできて、あぁいう器用なことまでやられちゃったら、ねぇ(笑)
不公平だとは言わないけど、↑のウッチーしかり、スターの要素を持った人ってのは、なにやらしてもスターになれるんだろうなぁって、思ったりした瞬間でした(笑)
いや、真面目な話なんですけどね。

さて、明日もお休みのなかはらです。
今日はこれからストップし続けていたゲームをやろうと思います(笑)


続きにコメントレス&拍手レスです。
kimidorinkoさん、まゆみさん、kirakiraさん、みかんちゃんさん、ありがとうございます!







【コメントレス】
12月20日 kimidorinkoさん
そーなんですよ、カウコン行ってまいります!
今年もテレビに映らないところをしっかり見てきたいと思います…って、どんな席だかわかんないけど(爆)
細かいところが見れないような席だったら、確実に雰囲気レポだと思いますがご了承を(笑)
ヨコヤマさんの感想ありがとうございます(笑)
でも、なにやらウッチーソロコンでは、ビジュが良かったらしいじゃないですかー。
何もピンポイントで…とか思ってしまいましたよ(笑)
あと『流星の絆』はね、確かにアイドルスマイルのタイスケ、もとい亮ちゃんにはやられましたが…この現場であの顔はよく見たような気がするんですけど、気のせいですかねぇ??
インフルエンザ予防接種は早いうちに済ませたなかはらでした(笑)
NEWSコンなかなかよかったよーで何よりです。
なかはらはNEWSコンにはどーも行けそうにないんですが(理由は深く聞かないで…)DVDでないかなぁ(笑)

12月20日 まゆみさん
カウコン、めっちゃ楽しみですよね!
早くその日にならないかなぁって、お互い体調崩さないように、細々と生きていましょうね(笑)
あとブログのURLありがとうございます。
やっぱり思っていたところであっていた様子です(笑)
また、コメント残しに行きますねー。

12月20日 kirakiraさん
亮ちゃんが悪いってわけではなくて、ニノが凄すぎた、ってカンジですよね(笑)
ニノは自分のことを二番手役者でいい、なんていいますけど、あの人はもう主演をはれる人なんですよね、やっぱり。
亮ちゃんもそーなっていくのかしら?
何が足りない…そーだなぁ、ひょっとしたら「引っ張っていく力」が足りないのかなぁって思ったりもします。
それがどんな力なのか、具体的に言うと何種類もありそうな気もしないでもないですけど。
だからサポートするところが、今のところはあってるというか。
自分で全てを引っ張っていく力は微量しかないんだけど、効果的に物語を動かすだけの引っ張る力は持ってる、みたいな。
…うーん、表現が難しいなぁ(苦笑)
でもま、いつか亮ちゃんの、ってか亮ちゃんだけじゃないですけどね、たっちょんとか他のメンバーもそーなんですけど、主演のドラマとか映画とか見たいですよねー。
こんなに亮ちゃんがドラマとか出てるのに、実は主演とかやるのはヨコの方が早いんじゃないかと思っているなかはら(笑)
ヨコとかすばるさんは主演タイプだと思ってならないんですよね(笑)

【拍手レス】
12月21日 みかんちゃんさん
NEWSコンのアリーナ、おめでとうございます!
Bブロですか、いいカンジじゃないですか!←NEWSのステージ構造は人から聞いたことしかないですけど、確かに評判だといい席ですよね。
あと、ドームのアリーナは背が小さいと若干見づらい(ステージが高く作られていることの方が多いので、見上げるカンジになってしまう……)ので、ご自分の背丈に合わせて靴も考えた方がよいかと。
あまり高い靴はいていっても顰蹙はかいますが(苦笑)背が高くたって、首が痛くなってしまうのがドーム会場のアリーナ席だったりするので(苦笑)
カウコンがあるので、確かに31日はニアミスかもしれないんですよね(笑)
今年は夜勤明けでドームへ向かいますが(爆)これも耐えられる!みたいな(笑)
テレビに映らないところも、しっかり見てきたいと思います。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. 瀬里奈 | URL | -

    No title

    なかはらさんが内コンのことを書かれないでいたので、どうなっているのかな?とちょっと気になっていたんですが、そういう理由があったんですね。
    私はそこまで深く考えてはいなかったし、エイトも8人がいいと思ってると思ってました(と、思っていたいんだと思いますけど)。
    私は年明け参戦なので横浜のWS見て、ネタバレなんかも見てウルウルしてしまいました。
    やっぱり最後のあの曲がすごく切ないですよね。
    行けないなかはらさんの分も行ったら頑張ってレポしますね^^

    あ、あと同じく堂本兄弟のマジック見ました☆
    ニノ顔負けの手さばきに驚愕しました・・・!!
    でも、ニノといい、光一君といい、ちょっぴり引きこもり体質な彼らな所がまたおもしろいですよね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/860-a77431fb
この記事へのトラックバック


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。