東京2日目

2008年09月30日 11:12

只今相方をホテルにおいて、某コーヒーショップで朝コーヒー中(笑)
いや、部屋が別々なんで寝てるかどうかはわかりませんけど、いいともは一緒に見よね、って言ってる感じなので、どんな行動してるか分からないんですよね(爆)

昨日のSMAPコンは、昨日も書きましたけど、エンターテイメントショウでした、はい。
まずね、エイトくんたちには絶対使わせてもらえないだろう(爆)豪華な舞台装置ですよ。
ワイドショーとかでも話題になってた、斜めになる舞台、あれは凄いです。
あの上を歩けるし、縦になってると、あれの中に入れるし、モニターにもなる。(凄い大きなモニターになるの、後ろから見てないのでどのくらい見えるのかはわかりませんが、見えやすいと思う。)
降りてくることはもちろん(滑り台みたいに滑り降りてくるのが可愛かった。)上がる時もリボンリフターの斜め版みたいな奴がそこから出てくる、みたいな。
中央にあるメインステージの4方には可動式の大掛かりな照明があったり、その中央の円形ステージもバリバリモニターが!みたいな。
あとは、盛り上げ役の爆薬の量もハンパないみたいで、アリーナにいたなかはらは心臓が止まるかも、みたいな(笑)
まずは、いつものことながら、お金のかかったライブだなぁ、と(笑)
そんなステージも手伝ってるのかもしれませんが、お話する場面は少ないんだけど、完全に『魅せる』ライブです。
衣装も珍しく衣装らしい衣装を着ていて(笑)可愛いのも多くて。
中居さんソロの衣装は度肝を抜かれましたが(笑)
『世界にひとつだけの花』とか『夜空ノムコウ』とか定番のものになると、うわって気分がすぐに盛り上がるし、ツヨポンのソロ、メンバーみんなで踊っているのも可愛かったし、最後の『オリジナルスマイル』→『ありがとう』のあたりはかーなり「ありがとう!!」って気分になるし。
関ジャニ∞みたいに一緒に作る感じは薄い。
でも、プロの仕事だなぁ、と。
「俺はさぶろー(36歳)で4日前の筋肉痛が今きてる」と言う中居さんがいても、「俺は怪我してんの!」と力説する慎吾がいても、『魅せる』と言うことにおいてはプロだなぁ、と思います。

さて、今日は『聴かせる』ライブですね。
SMAPコンとは全く違ったライブ、楽しんできたいと思います。
多分、ライブで泣くならこっちのライブだよね(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/790-650a1511
    この記事へのトラックバック


    ENTRY