スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感涙。

2008年08月05日 18:43

深夜勤明け、なかはらでーす。
あと3日、お仕事がんばったら(土曜日はお休みなのです)広島だーっ。
そのあと3日が10時間労働であろうとも!(苦笑)頑張れるような気がします(笑)

さてさて、タイトルの話。
遅ればせながら『ヤスコとケンジ』第4話を見たわけですけども。
実のところ、あーんまりこれまでのヤスケンで泣くことがなかった、なかはら。
今回はどーにもこうにも涙してしまいましたよ(苦笑)
ズルイっちゃあズルイですよね、今回のは(苦笑)
それにしても、ヤスコちゃんとジュンくんの誕生日が同じ7月26日、これだけでも運命的なカンジなのに、そこに命日が重なるとか、ドラマだなぁ…って(笑)
普段はヤスコちゃんに厳しいケンジさんも、ここだけは弱いってとこあたりもツボをついていたのかもしれないんですけども、今回のはズルイ、ってカンジで。
あぁ、でも、ジュンくんのちょっと天然、いや大分天然系なのには笑ってしまいましたけど。
だって、お姉さんから言われたからと、素直に遊園地のチケットをヤスコちゃんに渡したり、何時間もヤスコちゃんのことを待ち続けたり……まぁ、ここまでは「ジュンくんは表にはあんまり出さないだけで、ヤスコちゃんのことが大好きなの!」ってことで成立するかもしれないけど、そんなヤスコちゃんへの誕生日プレゼントが辞書って……っ!!!
センスなーいっ!(笑)
ジュンくんらしい、っちゃあジュンくんらしいですけども(笑)
そして、次回予告ですよーっ!
昨日、相方にDVDを貰うときに「ちゃんと予告入れといたからっ!!!」と宣言されて持ち帰ってきたわけですが(笑)
ヤスがニヤって笑ってるっ!腹黒いっ!!!(笑)
ほえー、あのくらいの髪の色って初めてに近いくらいじゃないかなぁ、なんて思ったり。
今日の鹿児島は金髪に戻ってしまってるんでしょうかね??
それとも放送が終わるまではそれ??
広島であの髪の色とか見てみたいんだけどなぁ…静岡に参戦した人の話だと、遠くから見たら一体誰だかわからなかった、ってなカンジらしいし(笑)
やっぱり今週末は楽しみだなぁーっ!!


で、感涙その2。
今、大阪では『オーサカキング』というイベントをしています。
えっとTBS系列であるMBSさんが主催で、大阪城近辺でいろんなイベントをしてるんですけど。
このイベント、関ジャニ∞も何度も出演させてもらっている『ちちんぷいぷい』さんからもいくつか提供されてるんですね。
んで、先週の月曜日は、関西の小中高生62人(だったと思う)が服部さん(HEROのテーマとかを作曲した人)の指揮のもと、8分のコンサートを行う、オーケストラで、っていうやつだったんですけど。
一番下は8歳の男のコだったかな?
途中で足を骨折してしまったとか、高校生と小学生じゃなかなか話が合わなくて大変だったとか、そういう前フリがあったので余計感動してしまったのかもしれないんですけど。
もうラストの方になって、11歳の女の子がトランペットソロを吹く場面がありました。
彼女はもうね、画面で見てても「頑張ってる!」っていうのが分かるカンジで。
ソロが終わった瞬間に、隣のお姉さん(多分高校生の女の子、同じトランペット担当)を見て笑って、そしてその後泣き出しちゃうんですね。
ソロをやりきった安心感が凄く伝わってくる、そしてもうこれで終わっちゃうんだ、っていう悲しさもあったみたいで。
もう、それですら泣いてたんですけどね、なかはらは。
そんなオーサカキングに、今日も泣かされることになりました。
なかはらは先週の火曜日、この『ちちんぷいぷい』を見ていなかったんですけど、今日見てるとですね。
お笑いコンビの『ロザン』の宇治原さんが、沖縄の楽器『三線』の演奏に挑戦する、という企画の最終章を放送していました。
えっと、6月かな?くらいから同番組内で、『オーサカキング』のステージで披露しますよーってなカンジで、宇治原さんが三線の練習している模様とかが放送されていたんですけど。
この人(どのくらいの知名度なのかがわからないんですけど)頭がイイからか、覚えも早くて、また器用な人みたいで、結構イイ感じで早いペースでマスターしていってて。
去年、同じように『オーサカキング』の企画のために、『ロザン』の相方・菅さんがめちゃくちゃ苦労してドラムをマスターしたこともあって、角さんや、モモコさん等々のスタジオ出演者からは「もうええやん」的ないじられ方をしてたんですよ。
こんなに簡単にやるんやったら、感動もくそもないなぁ、みたいなカンジで。
もちろん難しい楽器だし、器用とはいえ相当練習してるんですけど、大阪らしい、大阪での『ロザン』らしいイジられ方をしていたわけですけど。
そんなイジられ方をしている横で、コンビである菅さんは「宇治原の三線、聞いてやってください!」と大げさなカンジで土下座したりして、笑いを誘ってたんですけど。
んでね、その時、軽いカンジでスタジオ出演者が『菅が太鼓やったらええやん』みたいなカンジで言ったんですよ。
そしたら感動するかもーみたいなカンジで、その場は結局宇治原さんがイジられて終わった、みたいなカンジになってたんですけど。
そんな状況で先週ステージでの本番(何千人も入る野外で三線の演奏を披露)を終えたんですけど、そのラストの曲の時に、突然菅さんが琉球太鼓の演奏で乱入!というのがあったみたいで。
実は、本番2週間前に、その菅さんが琉球太鼓を練習し始めて、間に合わせた、っていう裏側を放送していて。
この2週間、それから本番の裏側ってのがね、凄くよくて。
宇治原さんは、菅さんが練習していることは全く知らないんですよ。
隠れて練習していてね、菅さん。
本番が近付いてきて段々緊張したりしてくる宇治原さんを、平気な顔して「大丈夫や!」って励ましてるんですけど、実は自分が一番焦ってたりするのに。
本番当日も、隠れてリハーサルしたりして、でも裏側には『相方を支える』じゃないけど、そういうのが流れてて。
んで、本番。
最後の曲で突然菅さんが出てきた時、ちょっと唖然として、それから笑顔になった宇治原さん。
番組的には「自分が感動を呼び起こす」場面を菅さんにのっとられて笑いに変えられた、カンジになってるんですけど、本番の後にね、「正直、菅が出てきた時にほっとした」っていうんですよね、宇治原さん。
怒るでもなく、笑うでもなく、感謝している、って。
もちろんステージでは「怒る」振りをしていた宇治原さんなんですけど、良かったと思う、って言うんですよ。
んで舞台裏で、2人で顔を突き合わせて「これからも宜しく」じゃないけど、お互いの健闘をたたえあう場面があったりして。
あぁ、いいな、コンビ愛っていいなぁ、って素直に思わせる場面がいっぱいあって。
人が人を支えるって凄いなぁ、支えあえる大事な人がいるってことは凄いことだなぁって。
家族でも恋人でもない、仕事仲間であるコンビ、なんだけど。
2人に信頼関係があるんだろうなぁ、って何か凄くほっこりして、感動して。
全国区的には、『ロザン』っていうコンビよりも、ひょっとしたらクイズ番組に出ている頭のイイ宇治原さん、っていう方が有名なのかもしれないけど。
なんか見てて嬉しくなっちゃって。
こういう場面がなかはらは好きなんだなぁ、って妙に思っちゃいました(笑)



それから。
感涙に繋がるのかどうなのかわかりませんが、マルちゃんが執筆、nonnoで恋愛小説!ってことで。
こーれ、楽しみだなぁっ!!!
文章を書く仕事ってのはずーっとしたいんだろうなぁって思ってたから余計。
んで発売が20日……あれ?20日って何かあったはず……(しばし考える)……あっ!大阪でライブ!!っていう事件がなかはらの中であったのは、この深夜勤中だったのはご愛嬌ということで(爆)
今、マルちゃんが持ち歩いている西加奈子さんの本は、前から気になっていたんですけど、どーしようかなぁと購入をしていなかったなかはら。
この恋愛小説を読む前にちょこっと読みたい!マルちゃん好みの文章ってのを覚えておきたい!と思ってしまったなかはらは負けのような気がしますけども(爆)
いいんです、いいんです。
この2週間くらい、まるで小銭稼ぎのように残業してるからいいんです!(爆)
さ、読めるかな?20日までに←ネットで購入手続きをしたアホ(爆)


関ジャニ∞に関係ない話までとりとめなくしてしまいました(爆)
ちなみに、このクソ急がしのに、なかはらは某リズムゲーム(@DS)にハマっています(爆)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. なかはらあつみ | URL | -

    >kimidorinkoさん

    いらっしゃい、kimidorinkoさん

    広島の件、了解しましたので。
    もう少ししたらメール送りたいと思いますので少々お待ちくださいませー。
    一大決心して頂いて、ありがとうございますっ!(笑)

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. ミィ | URL | 5gleuziQ

    Re: 感涙。

    おはよーございます!
    鹿児島初日盛り上がってきましたよー!
    章ちゃんの髪の色はそのままでした(^^)
    本気か冗談か分からないけど、8話ぐらいでもう一回ゲスト出演するとかいう話題がちらっと
    出たんですけど…どーなんだろう(笑)
    多分冗談なのかな。
    撮影現場でも可愛がられて(?)いたみたいで、
    スタッフさんに「関西の人、立ち位置ここです」とか言われていたそうです(笑)
    たっちょんは現場で“忠(ちゅう)”と言われてるって。
    亮ちゃんは沖縄に行っていたので真っ黒。
    次のドラマが明るい役という事で、途中めっちゃ気さくな明るいキャラのスイッチが
    一瞬入ってたのが面白かった(笑)

    横さんがケータリングで食べたカレーをパンツに付けちゃったらしく、
    みんなからウ○コ付いてると言われてたそうです(笑)
    バーベキュー話も楽しかった~。
    リアルピーターパンがそこにいました(^^)

    今日も楽しんできます~。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. なかはらあつみ | URL | -

    >nomoさん

    再びいらっしゃい、nomoさん

    今回のヤスケンはいろんなツボを付いていてやばかったですよね(笑)
    もう今週末に迫った第5話もホンマに楽しみ。
    日テレを見ていると、時々CMが流れますけど、ヤスのニヤリ顔がホンマにね、気になる次第です(笑)

    ロザンの2人。
    この2人だけでなく、漫才コンビにはコンビ愛ってのがあるんでしょうけど、今回はホンマにイイモノ見せて頂きました!ってカンジで(笑)
    でも、そーだよね、全国的には「宇治原」の名前が先行してるカンジですよねぇ(苦笑)
    菅ちゃんも頭イイコなのになぁ(笑)

    西加奈子さんの『こうふくみどり』『こうふくあかの』は明日受け取ります(爆)
    広島の前に読めるかなぁ、読みたいなぁって思ったりもしてるんですけども(笑)

  7. なかはらあつみ | URL | -

    >ミィさん

    いらっしゃい、ミィさん。
    鹿児島情報、ありがとうございます!
    しょーちゃんの髪の色、広島でもそーでありますように!
    ってかそーであったら、8話出演も夢じゃないかも、ですしね(笑)
    撮影現場の話は、ヤスケンの公式サイトのタベちゃんの日記?みたいなヤツでもわかりましたけども、なかはらはタベちゃんのヤスとたっちょんの印象の違いに笑ってしまいましたけども(笑)

    鹿児島3公演の話、またゆーっくり聞きたいなかはらでした!(笑)

  8. なかはらあつみ | URL | -

    >masaさん

    いらっしゃい、masaさん。

    そうでしょ、『流星の絆』
    まるでライトノベルみたいに一気に読めるでしょ?(笑)
    あと『眠れぬ真珠』はね、確かに吉田まゆみさんはファンらしいですし、画はそれを意識したのかなぁってカンジですけど、原作が石田衣良さんですしね。
    あの人が関ジャニ∞を意識してるとは思えないので(爆)
    …って、原作の方を持っているけど読んでないなぁ(爆)

  9. なかはらあつみ | URL | -

    >菜架さん

    いらっしゃい、菜架さん。

    そうです、『オケぷぃ』です。
    ちなみになかはらはスタジオで演奏した分も野外ステージで演奏した分もテレビで見ましてですね、あと土曜に『せやねん』でチラッと流れたときも泣きました(爆)

    ロザンだけでなく、きっといろんな人のコンビ愛があると思うんですけど、今回のこの『ちちんぷいぷい』はストレートでよかったなぁ、と。
    テレビでロザンを見かけたら、しばらくは心がほっこりしそうです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/698-effb7ee0
この記事へのトラックバック


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。