eco関連レポその1『ラジかるッ』(2008年6月3日)

2008年06月16日 17:51

さてさて、夜勤中からのお約束でございます『eco関連レポ』、はじめたいと思います。
肩こりとか背中痛があるので、少しずつ小分けにしますけど、ご勘弁を(苦笑)
ゆうこさん、映像提供ありがとうございますっ!
では、以下からご覧下さいませ。

『ラジかるッ』(2008年6月3日放送分)
出演者:中山秀征、賀集利樹 、宮宣子(日本テレビアナウンサー)
ゲスト:横山、丸山、大倉←衣装はこの日他番組に出ていたときと同じ、白とベージュのさわやか衣装です(笑)2つくらいの椅子に3人がぎゅっとかたまって座ってるのがかわいい(笑)間に挟まれたマルちゃんがちょっと狭そう(笑)


賀集:本日のゲストは関ジャニ∞の3人が来ていますっ!
∞:おねがいしまーすっ
中山:おはようございますー
横山:お願いしますっ
中山:白でもう、爽やかにキめて頂きまして
横山:ありがとうございます、はい
中山:あのぉ、どうですか?メンバーバラバラに活動することは多いですか?
横山:そうですね、最近ちょっと増えてきましたねぇ。
中山:ねぇ。折角ですから一方ずつ自己紹介を、じゃぁ
横山:(カメラ目線で)どうも、おはようございますっ、元気な横山裕です←半分笑ってる(笑)宜しくお願いします。
(拍手)
中山:お願いします
丸山:パーンっ!どうも、丸山隆平でございますぅ←お辞儀。スタッフさんらしき人の笑い声。
中山:…ちょっとお金(←と聞こえるんですが、正確なところはわからず…)よりですね、こっちはね。はい、そしてっ
大倉:どうも、メンバー1マイペースな大倉忠義です。←お辞儀
中山:はーい、宜しくお願いしますー
(拍手)
宮崎:はい、えぇ、そしてあとの4人のメンバーなんですけれども、渋谷すばるさん、そして村上信五さん、安田章大さん、そして錦戸亮さん、以上の7名が関ジャニ∞のみなさんなんです。
(画面にはエコ特番用に撮影された写真で、4人の説明)
中山:そういうことでございます。
賀集:そうなんですよね
横山:ありがとうございます。
中山:ま、いつもやっぱ大人数…
横山:はい
中山:なわけですけども、やっぱり少人数の時はやっぱり雰囲気違いますか?
横山:いや、でもあんまりかわらないですねっ(たっちょんが大きく頷いているのがかわいい/笑)
中山:うん
横山:なんかそんな変わんないよな、全員で居る時も(と、マルちゃんに同意を求めるヨコ)
丸山:うん割と…
横山:(マルちゃんが喋っているのを遮って)なんか、個々も…まぁやっぱずっと長いんで
中山:もう何年くらいになるの?関ジャニ∞は
横山:関ジャニ∞結成したんは4年、え?3年ぐらいですか?
丸山:えーっと、デビューしてからは3年ですけども
中山:3年
丸山:でも結成して…
横山:(またまた遮って)その前からも
賀集:もう知ってる…
横山:十何年ですね
中山:あぁー、そんな前からもう、みんな付き合いはあるんだっ
丸山:そうです、ジュニア時代から
横山:はい
中山:そっか、相当チームとしてはもう
賀集:ありますよね
中山:長いわけだよね
横山:はい
中山:じゃぁ折角だから、いないメンバーの話でもしてみる?
横山:あのぉ、この番組はさっきから錦戸のこと聴きたがるんですよっ
ALL:(笑)
丸山:ビックリしました
横山:ビックリしますわ
中山:これね、裏が言ってるんじゃないんですよ。
横山:(番組の)CM見てて、錦戸かいっ!って思いましたもん。
中山:俺らが来てるのに
丸山:そうなんですよっ←横で大きく頷くヨコ
中山:錦戸欠席裁判、みたいな
丸山:そうです、他のメンバーは?みたいな…
中山:そうでしょ?
丸山:はい
中山:居る人の立場がないでしょ?
丸山:はい
横山:コイツ(とマルちゃんを指す)リアルにへこんでましたからね
ALL:(笑)
丸山:りょーちゃんですかっ!!…(笑)
中山:ねぇー、宮崎がねっ
宮崎:えっ?
中山:『ラストフレンズ』見てるんですよ
宮崎:えぇ、違うんですよ
横山:でも、おもしろいもんな
中山:(笑)
宮崎:いやぁ、『ラストフレンズ』はですね、いいんですよ、でも今度はですね、こう仕返しに今度くるわけですよ、錦戸さんが
横山:あぁ、はいはい
中山:あっ、ドラマの話ですか?
ALL:(笑)
丸山:なんの仕返しされるんやろうって、何もしてへんのに(笑)
中山:ましてやここ、日テレだしね
丸山:そうですよね
宮崎:いやぁ、もうねぇ、来週かなり暴力をされるので
賀集:来週の話するな(笑)
宮崎:もう心配で心配で
中山:あぁ、まぁ折角ですからなんかありますか?ま、いないけども言っておきたいことがある、とか。
(ヨコがマルちゃんの肩を叩いて、促します)
中山:あ?ある?
丸山:あのねぇ、錦戸くんはねすごい、生粋のね、あのカラアゲ好きなんですけど(とここで、『ワッハッハー』BGMだったのがレスフレ主題歌に/笑)
中山:カラアゲ好き
丸山:いつもお弁当とかでカラアゲを頼むんですけど、あの自分がおなかいっぱいになったら「お、食べるか?」って絶対こう、僕に言ってくるんですよ
中山:あ、残るとあげる、みたいな
丸山:食べたいやろ、みたいな言い方で
横山:あの、そんなおもしろい話じゃないです
ALL:(笑)
横山:すいません、申し訳ないですっ←謝るヨコの肩を苦笑しながら叩くマルちゃん
丸山:(付き合いが)長いんで搾り出すしかないんですよっ
横山:申し訳ないですっ、すみませんっ
丸山:ちょっと、酷いじゃないか、このやろうっ!(笑)
ALL:(笑)
中山:まぁまぁまぁ。一応残さないであげる、っていう…
丸山:そうです、そうです。
横山:全然おもしろくないですっ。すいませんっ
丸山:おもしろくはないですっ
中山:じゃあ、他のメンバーも聞いちゃおうかな?…村上くん
(無言でマルちゃんを促すヨコ。むちゃブリっぷりが凄く嬉しそう/笑)
丸山:うーん…村上信五はあのぉ、昔ですけど、あのツッコミをよくするんですけど、指輪をつけたままツッコミをすると凄く痛いという
横山:これもおもしろくないですよね、すみません
ALL:(笑)
横山:申し訳ないですっ
中山:村上くんは凄く人柄がいいよね、でもね
丸山:そうです
横山:そうですね、でもアイツ、ものが…良くみられるんですけど、普段はそんなことないですよぉ?
(マルちゃんもたっちょんも笑っています)
中山:あぁそう?物凄い僕らでも、先輩を立てるんですよ、彼は、会うと。
賀集:あぁー
横山:あぁ、それはもうイイトコしかみてないですわ
ALL:(笑)
丸山:体育会系ですからね、彼は。
横山:夜中2時になったら、八重歯、アイツ2センチくらい伸びますからねっ
(と、八重歯が伸びたで、的表情…これってどうやって説明すればいいのかわかりませんけど、とにかくそんな表情…)
ALL:(笑)
中山:牙が出てくる(笑)
横山:はい
丸山:どんな人間やねん(笑)見たことないわそれ
中山:シブヤくんは?←また言われた……
横山:(すかさず)シブタニですっ!
中山:あぁっ、シブタニくん
横山:はい、あの、すばるは一応歌があの、物凄い好きで
中山:そっか
横山:はい、頼りになりますね
中山:すばるくん、何か大きくなったってカンジがするよね、俺らからはね
横山:あぁそうですか?
丸山:そうですか?
中山:そうそう、背もだって伸びたでしょ?
丸山:あぁ、えー?
横山:そーれほど伸びてないっすよ
中山:伸びてない?
丸山:未だにちっちゃいオッサンで通ってますけど、メンバーの中では
中山:あ、そっかそっか(笑)ちっさいオジサンって言われてるんだ(笑)
横山:そうですそうです
中山:そうかなぁ(笑)…えぇ、あとは
丸山:安田ですね
中山:安田くんかっ
横山:あのぉ、これはホントにおもしろくないんで触れなくて大丈夫だと思います
中山:ホントっすか、安田くんでなんか…じゃあ一言いっちゃおうか?
大倉:あのぉ、オカマっていう疑惑が…←やっと喋ったかと思ったらこの発言かよっ!(笑)
ALL:(笑)←3人はうんうん、と頷いている(笑)
丸山:なんかする格好も奇抜なんですよ、あの上下水玉やったりとか、なんかそんなん…豹柄でそろえてきたりとか…
中山:なるほどね。それで疑惑が流れるという
丸山:はい
横山:(たっちょんを指差して)一言目が『オカマ』ですからね←そうだよね、そこおかしいよねっ!(笑)
ALL:(笑)←たっちょんも声には出さないけど笑ってます
横山:ありえないですよね
丸山:爽やかに行こうよっ
横山:ひとこと目、『オカマ』やで、お前
大倉:すみませんっ
中山:番組に参加する意識がなさすぎる…
ALL:(笑)
横山:すみません、申し訳ないです、すみませんっ←何故かヨコが謝る(笑)たっちょんはお辞儀してるだけ(笑)
中山:それぞれだから
横山:はい
中山:これ、全員が前へ前へだったら成立しないから
横山:そうでございますっ
丸山:そうです
中山:後ろへ後ろへが逆にいないとね
横山:確かに
ALL:(笑)
横山:後ろへ、言われてる(笑)←小声。
中山:さ、おやつでございますっ。これ誰の?関ジャニのオススメ?これは
大倉:あっ、僕ですね。あの甘いモンが苦手なんですけども、唯一大阪に売ってるミルクレープだけが食べれるんですよ。
賀集:大阪に売ってるミルクレープ?
中山:え?東京のじゃなくて??大阪のやつ?←そりゃ混乱するよね(笑)東京にも売ってるよ、たっちょん(笑)
横山:これ、残念ながら東京なんすけど
ALL:(笑)
賀集:食べれるかどうかですね
横山:食べてみ?
丸山:食べたらええやんか
横山:でも好きやねんなっ
大倉:そうですね
中山:どこが違うの?大阪と東京は?
大倉:フルーツが入ってるか、入ってないかくらいですね
中山:え?大阪ってフルーツが入ってるの??
大倉:大阪、フルーツ入ってます
横山:そこの、そこのお店がですね
賀集:お店ですよね
丸山:はいはい、そうですっ
横山:おまえ、説明不足すぎるねんっ!
ALL:(笑)
大倉:(笑)すいません
丸山:ミルクレープっつったら、今、チョコレートミルクレープとかもありますからね。いろいろありますから…←さすがっ!
宮崎:えっ、召し上がりにはならないんですか?
横山:おまえ、食べろよっ←たっちょんに向かって
丸山:ちょ、お前食べろってっ!
宮崎:えっ、みなさん1つずつありますんでっ
横山:僕はもう、全然いただけるんでっ
丸山:いや、俺も食べますよっ
大倉:…じゃぁ頂きます←じゃぁってっ!(笑)
中山:ま、全員苦手っていうのは止めてくんない?
ALL:(笑)←たっちょん、ものっそい笑ってます(笑)
丸山:いやいや、僕…
賀集:せっかく、せっかくねぇ(笑)
中山:ホントは苦手ですっていうの
横山:それじゃぁ、頂きますっ
中山:おいしい、おいしいですよっ
丸山:うまっ
横山:うまいっ!←ヨコは口のハシにクリームつけて、それを舐めとってるんですけど、無駄にセクシーさんに(笑)この時マルちゃんは2口目突入中(笑)
中山:おいしいでしょっ
横山:(頷きながらたっちょんを見て)お前、食えってもうっ!
(で、漸くケーキに手を伸ばすたっちょん)
ALL:(笑)
大倉:頂きますね
中山:食べられるよな、絶対に
大倉:食べられますっ!
横山:ただ、今ダイエット中なんですよ
大倉:そうなんですよ
中山:あっ、そうなの?でもこれぐらいそんなに変わらないから、大丈夫、大丈夫
大倉:大丈夫っすよね
中山:おさえてるんだっ
丸山:うまいっ←やっと一口入れたたっちょんの隣でバクバク食べているマルちゃん(笑)
大倉:…あぁ、おいしっ!おいしいです、ミルクレープ
中山:おいしい、食べれるでしょ?
大倉:食べれますっ!←この言い方が自分で言っておかしかったのか、笑うたっちょん(笑)
ALL:(笑)
横山:…なに仕事終わり、みたいな顔してんねん、お前っ!
ALL:(笑)
中山:あの、ダイエット中に、じゃぁ勧めなきゃよかったですよね
横山:スイマセン、ホンマに←お兄ちゃん(笑)
大倉:ありがとうございますっ←といいながら、紅茶?かなぁ、に手を伸ばすたっちょん(笑)
丸山:いやいや、でもおいしいっ←まだ食べ続けるマルちゃん(笑)
中山:おいしいよね
ALL:うん
中山:凄い時間かかるんだよ、作るのにね
横山:はい
中山:さぁ、では『うれしはずかし写真館』この1枚、いってみましょう←ここで完食、マルちゃん(笑)
【VTRスタート】
中山:さぁ、97年です。(BGMにキンキさんの硝子の少年、が流れています)消費税が5%にアップしました。ねぇ、『硝子の少年』がヒットした年ですね。アクアラインが開通。
(と、ここでマルちゃんの14歳の時の写真が登場。幼いけど基本的な作りは変わってないカンジ)
【VTR終了】
大倉:(笑)←写真を見て「ふふふ」と笑っている。
横山:うわっ
中山:これは随分かわったねっ
賀集:14歳っ
丸山:(笑)
横山:かわいいな、でも
中山:かわいいね。
宮崎:かわいいー
賀集:かわいいですよ
(この写真を見ている間にヨコはケーキを食べています、こういうところがヨコのエライところなんだよなぁ、としみじみ)
中山:中学生?
丸山:はいあの(笑)そうですね
中山:うーんっ
丸山:はずかし……こん時は…社長に「YOUかわいかったのに」って言われてましたね。
中山:『YOUかわいかったのに』って言われた?
丸山:そうです。入ったきかっけはですね、まぁ父と母に勧められまして、僕どっちかっていうと勉学が得意な方じゃなかったので、そういう業界にいれてみたら何か才能が出るんじゃないかということで
中山:うん、親心で
丸山:そうです、親心で、あの、オーディション送ったら、1次審査受かりまして、で行ってその日のうちに雑誌の取材を受けたんですよ。
中山:行くやいなや?
丸山:行くやいなやにすぐ
中山:凄いなぁっ!
丸山:最後に「ちょっと残って」って言われて、「これは通ったなっ」と思って
中山:あぁ、そうだよっ
丸山:で、次の月にこの雑誌に載ったんですけども、そっから半年くらい呼ばれなくて
中山:あら、おかしいねぇ?
丸山:ほんならまた、もう1回きたんです、通知が。知らんうちに親がもう1ぺん送ったらしいんですよ、「まだいける」と思て。
中山:もう1回送ってみたの?
丸山:もう1回送ってみたんですよ、知らんうちに
横山:…まだいける、の意味はわからないですけどもね
中山:(笑)ねぇ
賀集:(笑)
横山:まだいける、の意味は全然わからないっ
賀集:確かにっ
横山:そうです。落ちてるもんやから、ま、まだ
中山:一人できたら一人←何言ってるのか聞き取れないの、スミマセン(汗)
丸山:で、もう1回送ったらしくって、それでまた第1次審査受かりました、ってきたんですよ
中山:また来たの?
丸山:(頷く)で、行ったら、またオーディション中に社長が、「YOU、受かってんのになんでこんなとこいるの」って言われて
中山:そりゃそうだよね
丸山:そっからまた、通って、公演があったりとかで呼ばれるようになってからやっと、入れたんですよ。2回、だから…
賀集:また審査してくれてる、ってのが凄いですよね
中山:でも、なんでその半年放ったらかしだった、こなきゃこないでいいかと思ったのかなぁ?
丸山:わかんないっす。社長が多分、ただ単に、書類モレ、みたいな
中山:忘れてたっ←マルちゃんがこの言葉に大きく頷く
丸山:だからもう1回親が送ってなかったら、いなかったんですよ、僕
横山:そうです。これ見てて、落ちた、思たら「まだいける」で言うてね
ALL:(笑)
横山:やって頂いたら、いけるかもわからないです。
中山:落ちてももう1回送るっていうしつこいパターンが
丸山:そう、希望ありますよ
中山:可能性としてはあるということだよね
丸山:そうです
横山:そうですよね
中山:忘れている可能性もあるってことですよね
賀集:可能性があるってことですよね
横山:そうですね
中山:みんなは何?きかっけは
横山:僕は、同級生がもうジャニーズやったんすよ
中山:えっ、もう入ってたの?
横山:(頷いて)同級生がもともとジャニーズで、ほいでオカンがウチのコのんがいい、男前やろって
(と、ここでヨコの16歳の時の写真が出ますが、これかなり幼くて身体の線が細い上に、髪の毛も染めてるんだけどプリンちゃんになってたりして、ちょっとキツイ/笑)
横山:うわっ、キッツイなこれ
大倉・丸山:(笑)
丸山:なんか、プリン(笑)
横山:それであの、送ったら僕は受かっちゃった…うわ、これきっついな、この顔っ
中山:お母さんが、お友達がいるから、それだったらいけるんじゃないか、ってことで。
横山:そうなんですよ。で、送ったんがきっかけで僕もジャニーズ入った
中山:高校生の時?これは?
横山:えっとね、これで中3ぐらいですね
中山:中3ぐらいで
横山:はい
中山:うわぁ。自分ではやっぱアイドルになりたい、っていう意識は?
横山:そこまでなかった…まぁ、テレビ出たいなっていうのは正直ありましたね。
中山:うんうん
横山:ほいで、なんか行きましたね
中山:あぁ、いいじゃないですか。きっかけなんですか?(と、たっちょんへ)
大倉:僕はV6の森田剛くんがテレビで踊ってるのを見て
(と、ここでたっちょんの12歳の時の写真が登場…別人みたい(笑)
横山:(笑)うわっ、きっつっ!
大倉:(笑)いややー←と頭を抱えるたっちょん(笑)
横山:マメ虫やな、お前っ
丸山:マメ虫、そんなんいんの?(笑)
横山:わかれへんけど(笑)
中山:小学生でしょ?
宮崎:かわいーv
大倉:小6です
宮崎:かわいいv
賀集:小6ですよね
大倉:ほら、かわいいって声も聞こえるやんか
横山:マメ虫やで、おまえ(笑)
中山:うん、かわいい、かわいい
大倉:かわいいっしょ?
丸山:マメやのに虫なんや(笑)←小声(笑)
中山:自分が好きだったの?
大倉:はい、自分で、それでこういう世界あるんやっていうので、踊りたいなと思って自分で(履歴書を)送りました…ちょっ、マメ虫とかいうなやっ!
ALL:(笑)
横山:ま、マメでしょ(笑)
中山:いや、間違いなくマメ虫ですけども(笑)
丸山:そうなんですか?(笑)
(たっちょん、声は出ないけど苦笑い中/笑)
中山:でも、さっき言ってたらさ、あんまり前へ前へじゃないのに、あえて自分から
賀集:そうです。自分から
中山:ここ1番のとこはやるんだね
大倉:小学校ん時は前へ前へやったんすけど、あの、いろんな大人をみる、につれに、後ろに後ろにみたいな…
横山:悲しすぎるわっ
ALL:(笑)
丸山:反面教師やな
中山:世の中にもまれたら、俺はやっぱ前じゃなく、前むいてないなぁって(笑)
大倉:(笑)いつの間にか
中山:(笑)それがいいんだよね
横山:まぁまぁ、これ彼のいいところですね
中山:いいところだよね。…きっかけは違うんですけども、ひとつのグループになりました
宮崎:はい、そんな関ジャニ∞のみなさんが、メインパーソナリティを勤めます『Touch eco 2008 明日のために…55の挑戦?SP』が今週日曜日の朝8時から13時間生放送されます
(ここでヨコのウシロケが流れてるんですけど、ヨコは自分でみて笑ってます)
中山:長時間ですね、これ。朝8時から
賀集:これ、何だしてるんですか?
横山:これ、ウシのゲップを吸い取るっていうロケやったんすけど、ただ単にリアクション大会みたいになって……
ALL:(笑)
横山:これに、昔『電波少年』でロケ行ったんすけど、その面子が、山崎邦正さん、出川さん、ウド鈴木さん、ていうみんなリアクションをとる…
丸山:錚々たるメンバーや
中山:関ジャニ∞withリアクション芸人、みたいな
横山:なんで僕、そこに入れられたか全然分からなくてっ
ALL:(笑)
(VTR切り替わり、ミカンエコのところへ)
横山:ま、これ、大倉たちもこういったり…
中山:何を?それぞれどんなことをやったわけ?
丸山:僕は、丸山は、非電化家電に行ってきました。あの電気のない、なくってでも電気を使ったようなものを
中山:あぁ、そうかそうか
丸山:除湿機とか、そういうものを見に行ったりとかしてきました。はい
中山:それから、何やったの?
大倉:僕は対馬にゴミ拾い(ひらい、っておもいっきり大阪弁でてますけど、たっちょん)に行ったんですけど、発砲スチロールが凄く多くてですね、ミカンの皮で発砲スチロールを溶かす方法だったり、みたいなんを検証してきました。
中山:じゃぁ、結構そういった実験的なこともあるし、身体をはったリアクションも見せてくれる
横山:身体はったんは、たぶん僕だけやと思うんですけど
ALL:(笑)
丸山:割とこっちは楽しかったです。楽しいエコってカンジを
中山:楽しいエコの実験を
横山:(自分のロケを)VTRで見たら、全然はってないやん、って思うねんな(苦笑)
中山:でも実際やってみると、無駄づかいいっぱいしてるし
横山:そうですね、実際やっぱ…
中山:使えるものでも捨ててるしね。
横山:はい。ロケ行って感じましたんで、皆さんぜひとも見ていただいて
中山:ね。(資源を)大切にしなきゃいけないですね。
横山:そうですね
中山:環境を考える、アイドルグループですから、たいしたもんでございます。
∞:ありがとうございます
中山:ね、じゃぁ放送は日曜日ということになるわけですね。ということで、本日のゲスト関ジャニ∞の横山くん、丸山くん、大倉くん…
(終わり)



…久々にやったら疲れたー、レポ(苦笑)
ちょこっと休憩しますねー。
休憩っつっても、今日はこの後レポはできないかも(苦笑)


コメント

  1. はるか | URL | 3un.pJ2M

    Re: eco関連レポその1『ラジかるッ』(2008年6月3日)

    なかはらさん、深夜にこんばんワンツーです。寝付かれず、遊びに来ちゃいました!ラジカるっは見れない地域に住んでいるので、レポ嬉しかったです!すごく大変な作業だったんじゃないでしょうか。とても楽しく拝見しました。ありがとうございました!

  2. なかはらあつみ | URL | -

    >はるかさん

    いらっしゃい、はるかさん

    寝付けないときって何しても寝付けないですよね。
    もうそういう時は諦めて起きているのが一番、だと思ってます(笑)

    レポ、これは、映像を送ってくださったゆうこさんに感謝して頂ければ十分です。
    いつも「大変な作業」といわれるんですけど、結構テレビレポにも慣れてきているので(笑)
    楽しんで頂けて何よりです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/618-c121ede9
この記事へのトラックバック


ENTRY