FC2ブログ

ちちんぷいぷい(3月27日放送分)

2008年03月28日 09:43

どこよりも早いレポを目指して!(笑)
とは言っても、細かく見すぎて多分早いレポにはなってないと思うんですけどね(苦笑)
本日『ちちんぷいぷい』にヨコ&たっちょんが生出演!とのことで、夕方見てました!
ってか、今日の昼過ぎまで知らなかったんですけど(苦笑)、とりあえず今日が休みでラッキーです!!
『ちちんぷいぷい』をご覧になれない皆様(毎日放送がみれないと、見れない番組なのかなぁ)、見逃した皆様、きちんとレポ形式にしますね!

ちちんぷいぷい(3月27日放送分)
今日のダレ? HOW ARE YOU?」ということで、PJに「行ってきました!私」という文字がでます。
あ、『ちちんぷいぷい』という番組を知らない方に一応概要(笑)。この番組は関西ローカルのバラエティ情報番組で、今日あったニュースや、ネットで検索が増えた事柄の紹介、社会のさまざまな問題、料理企画、芸能情報、等々、さまざまな情報をPJ(プロジェクター)を使い、そこに出てくる文字を読みつつ進行するという番組。司会は元MBS(毎日放送)アナウンサーの角淳一さんという方で、毎週月曜??金曜の14時からの4時間、生放送を行っています。関ジャニ∞も度々出演させて頂いている番組で、特にハイヒールさんが出演している火曜日(現在)はよく出演させて頂いています。
そこで司会の角さんが「私は何に行って来たかといいますと」というと、PJ画面が変更。
「ついに実現!関ジャニ∞との焼肉会」
ここでも説明します(笑)もうデビューの時から、「角さん、焼肉連れて行ってください!」とお願いしていた関ジャニ∞メンバー(笑)この番組に出演する度に、そのことをお願いして、ようやく焼肉会が実現したのですが…
この番組に出演しているお笑い芸人ロザンが「焼肉会あったんですか?何で呼んでくれなかったんですか?」と角さんに詰め寄るも、「そりゃ、そんなん呼ぶ気ないもん」と一刀両断されます(笑)
「そして、今日は、その関ジャニ∞のメンバー2人がなんと、スタジオにかけつけてくださいました!!横山裕くん、大倉忠義くん、どうぞスタジオへ!」
『関風ファイティング』をBGMに、ハイヒールリンゴさんが「お待たせ!」という中、ヨコとたっちょんの登場
ヨコ:「どうも、関ジャニ∞です」
たっちょん:「関ジャニ∞です」とちょっと小さい声で言いつつ登場
ヨコは時夫の髪から少し伸びて、駒井さんにも宣言した通り(先週の金曜日にどうも変わったらしいのですが)金髪(若干暗めの)になってました!格好は黒と赤のチェックの長袖シャツ(ブラウス)の下にVネックTシャツ、ブラックジーンズ、白のスニーカー
たっちょんは髪が若干短くなってました(ケイタイwebで言ってましたもんね)色は変わってません。格好は、Tシャツの重ね着(7分丈黒Tシャツ、その上が若干袖長めの水色Tシャツ、一番上が白のTシャツ)の上に黒(濃いグレー?)の袖なしジャケット(←言い方が分からん(爆)ジャケットみたいな素材と形だけど、袖がない…ファッションに詳しくない自分に反省するなかはらです(汗)。その左胸元には缶バッチ2つ。首には白と黒とグレーチェックのスカーフ(マフラー?なんていうのこれは?)をウエスタン風に巻いて、下はブラックジーンズ。黒の靴。
ヨコ、たっちょん、司会の角さんと握手。
角:「なんか、一段とおおきなったね」
ヨコ:「ありがとうございます」 
ハイヒールモモコ:「おおきなったって、まだ背ぇ伸びてんのかいな」
ヨコ:「ただ、僕ら焼肉に行ってないという。」
たっちょん:「そうなんですよ」
ロザン:「あ、そうなんですか」
ヨコ:「悲しいお知らせなんですけども」
角:「まぁまぁ、座って…いやいや、それそれ」
ヨコ:「あ、こっちに座ったら宜しいですか」
モモコ:「7人揃うのがなかなかね、忙しいからね。」 
ヨコ:「言いだしっぺ、しかも僕なんですよ」
と言ってる時にたっちょんのアップになるんですが、ヨコを見ながら、しかめ面状態です(笑)
モモコ:「そうや」
MBSアナウンサー:「なのに」
ヨコ:「焼肉行こうって言い出したの。」
モモコ:「そうや」
角:「でもでも、後で言うのかどうかしらんけど…あ、まぁ、座って」
ヨコ:「はい、座ってよろしいですか。すみません」
といいつつ、用意された椅子へ。
位置は角さん→PJ→ヨコ→たっちょん→アナウンサー→弁護士八代さん→ハイヒール→太平サブローさん→ロザン
角:「他の人と行った、って聞いてるで
ヨコ:「僕ですか?」
角:「そう」
ヨコ:「あ、それ、誰から聞いてるんですか」と立ち上がりながら、口元を押さえ、笑ってます。
モモコ:「(笑)やらしー」
ヨコ:「いや、その日焼肉ロケや、聞いて、若干すねてたんですよ。なんで俺、呼ばれてないねん、と思って。ほいじゃ、ちょっと、お金持ってるおっちゃんと行こうと思って…ちょっとひいたカンジになりましたけど
スタジオは笑いに。空気読むなぁ、ヨコちょ(笑)
サブロー:「お金もってるおっちゃんや」
モモコ:「ヨコがこれんと残念やね、言いだしっぺやのに、っていうたら、みんなが、ヨコ、誰かお金持ちのおっちゃんと消えましたよ、言うて」
ヨコ:(笑)
角:「言われとったんや」
ヨコ:「マジっすか、すみません」
(PJ画面変更)
角:「えー、実は横山くんと大倉くんは、角、ハイヒール、関ジャニ∞との"焼肉懇親会”に不参加だったのです。参加メンバーは4人でして」
モモコ:「もちろんハイヒールは行きました!」
(PJ画面変更)写真つきで、ヒナ、すばるさん、マル、ヤスが参加した、と出ます。
それを読み上げる角さん「村上くんに、渋谷くんに(渋谷にはひらがなでルビがふってあります/笑)京都丸山くんに、安田大サーカスさんでございます」
リンゴ:「あぁ、覚えた、覚えた」
モモコ:「自分の覚え方やねん」
八代:「覚え方なんですね」
角:「そうそうそう、京都丸山、とか言いながら」
モモコ:「いちいち京都つけんねん」
角:「(PJのヤスの写真を指しながら)大サーカスちゃう、言うてましたけど」
モモコ:「大サーカス外してください、いわれてました。」
リンゴ:「ずっと怒ってた。ドラマの○○やのに」←聞き取れず(苦笑)
(PJ画面変更)
角:「横山くんといえば、この焼き肉会の発案者で発起人であり、ダレよりも開催を熱??く望んでくれていた張本人。そして、大倉くんも前回わざわざ『魔法のレストラン』(関西ローカルのグルメ番組)スタッフに聞いて焼き肉会の会場を調べるだけ調べて、あとは食べるだけという状態だったのです」
たっちょんとヨコ、口々に「そうなんですよ」と言ってます。
角:「あぁ、それなのに、なぜかこの2人は参加できなかったのです…。」
ヨコ:「なんで、なんでなんすかね?」
角:「食べにいったからや、他と」
たっちょん:(笑)
ヨコ:「いやいやいや」
(PJ画面変更)
角:「で。そんな2人に参加した4人のメンバーからのメッセージをあずかっております。大いに盛り上がった焼き肉会の様子と合わせてご覧ください」(PJにVTRの文字)
VTR開始。 『3月某日 肉匠 なか田にて』
『角淳一 関ジャニ∞と久々の再開』の文字とともに、握手をしながら「お久しぶりです」と店に入ってくるメンバーの様子が。みんなジャケット姿(すばるさん・ヤスはカジュアル風味。正確にはヤスはカーディガンだし)なんですが、メガネをかけて髪の毛を後ろで束ねているすばるさんをみて、角さん「ちょっと雰囲気ちゃうなぁ」
場面かわり、
ヒナ:「ちょっと脱いでいいですか」
角:「ええよ、ええよ」
マル:「脱ご、脱ご。もう脱ご」
『関ジャニ∞が脱ぐ!』 
モモコ:「どんだけ脱ぐねん、みんな」
の言葉通り、タンクトップ姿のヒナちゃんの横で、半裸のマルちゃん(笑)
結局次の場面では、ヒナちゃんタンクトップで、他3人が長袖Tシャツ状態でしたけど(笑)
『関ジャニ∞が飲む!』 
「お疲れ様でーす」の声とともに、ビールを飲んでいる4人が映ります。…結構ヤスが勢いいい?
『そして次々に登場する最高級牛肉を、関ジャニ∞が食べる!』
マルちゃんの食べる姿、本当においしそう。続いて、ヒナちゃん、そしておちびちゃんズ(笑)の食べる姿も映ります。 
すばる:「うまっ!」
リンゴ:「角さんてお酒のもないんですよ、全然」
メンバー:「えっー!!」
リンゴ:「だから、これ、凄いビックリしてた、私らは。」
モモコ:「そう」
ヒナ:「え、ほんま、そんなん、無理せんといてくださいね。」
マル:「ほんまですよ」
角:「大丈夫よ」
モモコ:「友達になりたかってんな?」
角:「うん」
ヒナ:(笑)
モモコ:「かわいい」
ヤス:「めっちゃ、可愛いじゃないですか」
角、ハイヒール、関ジャニ∞の焼き肉親睦会 4月10日放送!!
え、番組?それとも番組内?でもとりあえず、詳しい内容は4月10日に放送なんや!うれしい!となかはら大喜び(笑)
『焼き肉かいに参加できなかったメンバーへ』ということで、ヒナちゃんより。
角:「ほな、今日は来てない人がいますんで」
皆:「はい」
角:「来てない人に対して」
ヤス:「はい」
角:「今日きてるみなさんから」
ヒナ:「あぁそうですね」 と言った頃に、画面上にしかめつらのたっちょんの顔が(笑)
ヒナ:「まぁま、ちょっとね、言いだしっぺの横山がこれてなかったのがね、ま、我々先にごちそうになったということで、ヨコと、大倉と錦戸と、ま、ここのなか田さん、美味しいお肉も食べてほしいですし。」
ヤス:「そうやな」
ヒナ:「ま、ただ、ツアーおわってから」
マル:「終わってからね」
ヒナ:「全員が気持ちよく、やっぱりねこうやってもう1回、おいしいお酒とおいしいお肉でもう1回、打ち上げしていただきたいと思いますんでね。ま、3人さんはツアー終わってからのお楽しみということで」
マル:「はいはい」
ヒナ:「まぁ、待ってて」
マル:「ま、一応公約は果たされましたからね」
ヒナ:「角さんは約束守ってくださいましたから。」
角:「オレは約束守る男やからね」
この会話の間、4人が結構アップ気味で映ってるんですけど、みんな若干顔が赤いです(笑)。特にマルちゃん(笑)
VTR終了 
ヨコ:「はらたつなぁ」
角:「残りのメンバーからのコメント、印象、感想どうぞ」
ヨコ:「いや、若干顔赤いのとか、めっちゃ腹たちますね」
と、その横にいるたっちょんも不満顔(笑)
ヨコ:「めっちゃ腹たちます、今。何でこのV(VTR)を見さされてんのか、僕、今わからないです。」
角:「そら、来えへんかったからでございまして。」
ヨコ:「いや、行きたかったんですよ。ホントに行きたかったんすよ」
(PJ画面変更)『今度は7人そろってごちそうしてください』
角:「この模様は、4月10日(火)にドーンと放送いたします!」
モモコ:「だって、3時間くらい。3時間ぐらい」
八代:「番組になってる」
角:「カメラ3台ぐらいあったもん」
(たっちょん、それを聞きながら笑顔)
モモコ:「でもあの、机にちっちゃいカメラがついてんねん、ほら。」
角:「そうそう、7台くらいあるねんな」
アナウンサー:「みなさんの顔をね」
たっちょん:「うーわ」
モモコ:「放送できる話ある?」
サブロー:「放送できる話?」
角:「あのー、放送できる話ほとんどないわな。」
リンゴ:「だってモモコなんか、クレソンのサラダ食べた後、手でぐわぁ拭いて」
その話を聞いていたヨコとたっちょん、手を叩きながら大笑いです(笑)
リンゴ:「テレビやいうのに。」
モモコ:「忘れとった。うまいなぁ、いうて」
角:「まぁ、美味しい焼き肉だったんでございます。」
リンゴ:「おいしかった、角さんごちそうさまでした」
角:「まぁ、関ジャニ∞さんは、まぁ、普段はもちろん二十歳超えてますからお酒のむんですけども、あんまりそういう映像をね、みなさんの前に見せるってことは、あんまりないよね」
ヨコ:「いや、ボク、やったことないです。テレビで飲むっていうのは、やったことない…」
モモコ:「こんとき初めてっていうてた」
サブロー:「他のメンバーも」
角:「そうそう。ま、ね、あの、スタッフの方にOKが出ましたので。」
リンゴ:「丸山くんも顔が赤くなるから飲まないって仰ってたんですけどね」
ヨコ:「いや、なんか腹たちますねー」 
スタジオ(笑)
サブロー:「あの浮かれ具合がやろ?」
ヨコ:「いや、もう、ホントに、村上、あの、仕切り具合とか。」
モモコ:「わかる、わかる」
ヨコ:「そうなんすよ」
この会話中、ヨコを見ているたっちょん、微笑みの貴公子的笑みです(笑)
角:「大倉くん、ひとこと、どうなん?」
たっちょん:「いや、ボクね、休みやったんっすよ、たぶん。」
ハイヒール:「えー!!」
角:「え?!なんで?」
たっちょん:「なんか、マネージャーがねぇ、あの、お前行かなくていいから、みたいな」
サブロー:「え?」
リンゴ:「えー??」
サブロー:「つめたい」
アナウンサー:「残念」
ヨコ:「いや、ほんまにそうですよ。」
たっちょん:「そうなんすよ」
ヨコ:「ボクもその前までこの4人と一緒に仕事してたんですよ。」
モモコ:「マッチのコンサート行っててんな?」
ヨコ:「そう、マッチさんのコンサート行ってて、あぁ、いいな、ってカンジでちょっと、今から角さんと焼き肉いくから、みたいな。いきなり言い出して、何で俺呼ばれてないねんって」
リンゴ:「でも、金持ちのおっさんと焼き肉は行ったんや
ヨコ:「まぁ、そこもおしかったんですけど
スタジオ(笑)
サブロー:「どこも行ってないの?大倉くん?
角:「金持ちのおっさんとも行ってないの?」
ヨコ:「はい」
たっちょん:「ボク、東京の金持ちのおっさんといきましたけどね
ヨコ:「ハハハハ」←あの独特な笑い方
サブロー:「一応いってんねや」
ヨコ:「や(イヤ)なグループにうつるやないか
たっちょん、それを聞いて笑ってます。
ロザン:「関ジャニはどうなってんねん?」
リンゴさんが声高に笑ってます(笑)
モモコ:「ほんまや、紹介してや、金持ちのおっさん」
角:「その翌日」
ヨコ:「はい」
(PJ画面変更)
角:「4月11日、関ジャニ∞ニューシングル発売!タイトルは『ズッコケ男道』」
PJには初回限定盤・通常版のジャケ写と内容、値段がかかれてあります。
角:「初回限定盤がミニポスターがついて1,000円でございます。通常盤が初回盤より1曲多く収録で1,000円でございます。」
サブロー:「楽しそう」
角:「横山くんと大倉くん、どんな曲なんですか?」
ヨコ:「えーっと、これはカラオケとかで、物凄い歌いやすい…」
角:「歌いやすいの?」
ヨコ:「(うたいやすい)曲じゃないかなぁと。ボク、あんま歌、苦手なほうなん…」
ハイヒール:「おーい!」
リンゴ:「歌手、歌手」
ヨコ:「この歌はすんなりOKが出たんですよ」
ハイヒール:「ほーう」
モモコ:「うたいやすい」
ヨコ:「この横山でもいけますから」
ハイヒール:「うん」
サブロー:「横山でも(笑)」
ヨコ:「視聴者の方はもう、よりいっそういけるじゃないかな、と」
リンゴ:「ダンスとかフリとか覚えやすいんですか?」
ヨコ:「いや、覚えやすいですね。」
モモコ:「なんか、こんなんあるねやろ?」(サビの♪あたってこーぜ♪のところのフリです)
ヨコ:(同じフリをしながら)「なんかこういう、みなさんと一緒に踊れるみたいなフリが、結構ありますね。」
たっちょん:「はい」(こちらもフリをしていました)
リンゴ:「じゃぁ、コンサートでも盛り上がる曲」
ヨコ:「もちろんでございます。」
角:「あんまり振り付けの練習なんかもしてないらしいですね。もう、いきなり本番みたいなこととか、いうてましたけど。」
ヨコ:「そうですね。あんまりないっすね。だから、よう見たら間違えてばっかりですけど
リンゴさんがそれになんかつっこんでますけど、わかりません(苦笑)
角:「ということで、新曲がでます。」
(PJ画面変更)
角:「では、関ジャニ∞の新曲『ズッコケ男道』のプロモーションビデオを見てみましょう!」
モモコ:「はじめて見るー!」
角:「冒頭は横山くんのどアップからスタートします。」
ヨコ:「すみません、どうも」といいながら笑顔です(笑)
角:「大倉くんは大阪らしく、大阪人らしくですね、ヒョウ柄の衣装を着ています」
たっちょん:「そうなんですよ」
角:「おかあさんの借りてきたとか、そういうのんじゃない…」
たっちょん:「そうなんですよ。なんかね着さされるんすよね」
ヨコ:「そうなんです、って借りてきてないやろ?」
たっちょん:(ヨコを見ながら笑顔で)「うん」
ヨコ:「全部のっからんでええねんで
たっちょん:「角さんやし」
角:「関ジャニはね、こういう会話がね、ロザン、うまいねやで
サブロー:「回しうまいよね」
ロザン:「うまい、うまい。」
ヨコ:「ちょっとやめてくださいよ。うまい、うまい言うて」
たっちょん、横で手を叩いて笑ってます(笑)
ロザン:「えぇなぁ、うまくてええなぁ」
スタジオ(笑)
ヨコ:「ありがとうございます」と若干遠くにいるロザンに頭を下げながらいいます。
角:「全体的にジャニーズらしからぬハジけっぷりです。ご覧頂きましょう。どうぞ!」
と、ここでなぜかたっちょんはヨコを見つめており、それに気付いたヨコがたっちょんを見つめたところで、PVへ(笑)
PVは最初から1番の終わりまで流れました。
なかはらは始めてみましたが、PV、段々豪華になってきてますね!!
PVの下のところに歌詞もでてました。
PV明け
たっちょん:「イナズマ戦隊
ヨコ:「イナズマ戦隊という…あ、映ってもうた、やばいやばい。」と口を押さえています。
たっちょんは隣で肩をすくめています。
…ライブ用のコントの話だったんでしょうか、ひょっとして。
角:「元気でしょ?」
リンゴ:「元気ー」
角:「もう、あの時の4人もむちゃくちゃ元気で。こちらのおばさんたちもめちゃくちゃ元気で。」
モモコ:「ダレがおばさんやねん」
リンゴ:「角さんがすっごいお友達になりたいっていうのに、シャイで話かけへんのよ」
角:「シャイとちゃうわー」
ヨコとたっちょん、かなり笑ってます(笑)
モモコ:「仲良くなりたいから、無理やりビールのんで、「俺も飲むねん」って。普段のめへんのに」
角:「しかし、もの凄い、大人気者になってしまいました。」
リンゴ:「ねぇ」
ヨコ:「いやいやいや」
たっちょんはその横で首を横にふってました。ってかたっちょん、基本しゃべらないでヨコにリアクション任せすぎです(笑)
リンゴ:「なんか嬉しいですね」
角:「関ジャニ∞『ズッコケ男道』4月11日発売でございます。さらに」
(PJ画面変更)
モモコ:「これが凄い!」
角:「えー、全国47都道府県ツアー開催!全部回るわけですね。」
ヨコ&たっちょん:「はい」
角:「もう夏の高校野球みたいな感じですが、開催が、全47会場計111公演!大阪は8月30日??9月2日まで。大阪城ホール4日間8公演!すごいなぁ。横山くん、大倉くん、意気込みを焼き肉メンバーの分もどうぞ」
ヨコ&たっちょん:(笑)
ヨコ:「まぁ、じゃ、大倉から」
たっちょん:「はい、あのー、恒例のコントもいろいろと考えさしてもらってますし。」
モモコ:「おもろい」
たっちょん:「あのー、ご当地というか、その地方地方のアドリブとかもいれて、やりたいな、とも思ってるんで。」
角:「広島いったら、広島弁をつかったりするっていうことですか?」
たっちょん:「そうですね。そんなんもありつつ…」
ヨコ:「そうですね、ってそんなん考えてないやろ」とたっちょんを指差す。
たっちょん:(その指を手で払いながら)「ええねん」
ヨコ:「お前、びっくりすんねん、俺はさっきから。」
たっちょん:「広島弁にもなるよ」
ヨコ:「広島弁にもな」
たっちょん:「そんなんも楽しんでもらえたらな、と」
リンゴ:「何も考えてへん…」
たっちょんそれに対して笑ってます(笑)
角:「横山くんは…どんな意気込み考えているか、いってください。」
ヨコ:「やっぱ、今回、東京ドームを、ちょっとやらされてもらえるという」
角:「ちょっと」
リンゴ:「ほぉ、すごい」
ヨコ:「やっぱ、ねぇ、先輩、ジャニーズの先輩方とは一緒にステージ立ったことあるんですけど、単独っていうのは、初めてなんでね」
サブロー:「すごいね」
リンゴ:「そうなんや」
ヨコ:「やるからには、びしっと、やってやろうかな、と思いますけども」
その横でたっちょんも笑顔で頷いています。
角:「ということは、普段から練習というか、身体きたえないけませんね。」
サブロー:「それで焼き肉食べて、元気つけなね」
ヨコ:「そうですね、ほんとに」
(PJ画面変更)
角:「そんな横山くんと大倉くんですが、私にまた言いたいことがあるそうで。横山くんの言いたいこと」
(PJ画面変更)
PJには『結局、角さんは関ジャニ∞の中でダレ寄りなんですか?』の文字が
サブロー:「あぁ」
ハイヒール:(笑)
サブロー:「これ、大阪のコは気にすんねよな」
ヨコ:「気になりますよね、やっぱり。」
サブロー:「誰派とかいうやつな」
ヨコ:「なんか、角さんが焼き肉メンバー選んだのかな、っていう、それさえもね」
モモコ:「角さんは、ずっと7人を待ってたんよ?」
サブロー:「けど、お前こんでええ、言われてんからなぁ」
ヨコ:「結構、ボク、このちちんぷいぷい、生のスタジオ、結構来てるんですけども…」
リンゴ:「結構来てるし、結構しゃべってるし、からんでるし」
ヨコ:「これ、一体誰寄りなんかなぁ、みたいな」
サブロー:「呼んだ4人のうち、の、どれかですか?」
角:「これ、年齢的にいくとね、(とここでPJにメンバーの写真と、名前、年齢が)横山くんとすばるくんと村上くんが年長者やね」
ヨコ:「はい」
角:「で、大倉くんと…あ、大倉くんが一番年少やねん。」
たっちょん:「下ですね」
ヨコ:「そうなんですよ、はい」
角:「気、つこてる?」
ヨコ:(笑)
たっちょん:「ものすごい、気、つかってますよ」
スタジオ(笑)
ヨコ:「気ぃつかってたんや」
たっちょん:「えぇ」
ヨコ:「うそこけよ」
角:「そういう人は応援したいね。」
モモコ:「大倉くん寄りなんや。」
ヨコ:「マジっすか?!」
リンゴ:「ものすごい遠いとこいったなぁ」
角:「そうやろ。大倉寄りやで、俺。」
リンゴ:「(焼き肉会に)行ってた4人でも、聞いた横山くんでもなく」
ヨコ&たっちょん:(笑)
リンゴ:「大倉くん寄りなんや。」
ヨコ:「辛いっすわー」
リンゴ:「すごい、すごい意外なの」
アナウンサー:「隣に座ってんのにね」
サブロー:「ごめんなさい、今日(角さんが)風邪薬飲んでるから」
角:「ちょっとなんか、頭がねぇ」
モモコ:「家、東大阪の方やからね、近いいうことでね。」
角:「あぁ、近い近い」
リンゴ:「でも、今のは、2時間ドラマの船越英一郎もビックリやわ」
ヨコ&たっちょん、手を叩きながら笑ってます。
サブロー:「崖からおちるよなぁ、今の展開は」
リンゴ:「無理やわ、今の展開は」
角:「なんでやねんな」
モモコ:「大倉寄りや」
角:「かわいいやんか」
(PJ画面変更)
角:「さてさて、そんな横山くんと大倉くんですが、私にまた言いたいことがあるそうで。大倉くんの言いたいこと」
PJに『すっぽん鍋に連れて行ってください!』の文字
角:「すっぽん好きなの?」
たっちょん:「この間、初めてはじめて、あの、行ったんですけど、もっといろんなとこ、元気なりたいなぁ、って」
スタジオ(笑)
たっちょん:「そういうヘンな意味じゃないっすよ。ヘンな意味じゃなくて…」
ヨコ:「誰がきいてんねん。」
リンゴ:「おばちゃんらに説明してみ?どこが元気なりたいねん。おばちゃんらにちゃんと言えるか?」
たっちょん、つっこまれて失笑です(笑)
たっちょん:「ちがいます、あの、寝れないぐらいね、元気になるっていう…」
リンゴ:「なんで寝られんの?」
たっちょん:「あの」
ロザン:「姉さん、セクハラです。」
角:「おばちゃん」
リンゴ:「何がどうなって寝られへんの?」
と、ここでボクシングのゴングの音(終了の合図)がなります(笑)
ロザン:「あぁ、あぁ、ゴング、ゴング、ゴングが…ええタイミングや」
たっちょん:「助かりました」
角:「ほら、大倉くん、かわいいやんか、な」
(PJ画面変更、BGMは『ズッコケ男道』)
角:「で、関ジャニ∞のニューシングル『ズッコケ男道』4月11日発売ですね。で、僕たちの焼き肉親睦会の模様はその前の日の4月10日に放送します。本日のHOW ARE YOU?は関ジャニ∞の横山くんと大倉くんでございました。今度はツアーの打ち上げで美味しいお肉を食べましょうという。私は約束を守る男です。」
ヨコ:「おー!やった!」
角:「どんなに風邪をひいてても…」
サブロー:「この2人だけ?」
ロザン:「あ、2人でいったらええねんな」
角:「照れるな」
リンゴ:「錦戸くんもきてないよ
アナウンサー:「錦戸くん」
ロザン:「そうですね」
に力強くうなずく、たっちょん。
モモコ:「いそがしいからな」
ヨコ:「錦戸、忙しいですもんね」
モモコ:「錦戸くんは忙しいから」
ヨコ:「ほんとに」としかめっつら(笑)
角:「ほんとにしかし、めちゃくちゃ忙しい関ジャニ∞ですからね」
ヨコ:「いや、全然ですよ」
角:「そういいながら…なんか、誰か、マネージャーがこう、やってんのかな?いろいろわけてんのかな?ちょっとわかりませんけどね」
ヨコ:「はい。ぜひともお願いします。」
たっちょん:「お願いします」
角:「ロザンもまた、たまには行こか」
ロザン:「僕らも一緒に行ったらええやないですか」
角:「一緒はあかんあかん。」
ロザン:「なんでや?」
ヨコ&たっちょん:(笑)
アナウンサー:「ありがとうございました」


と、たった15分くらいの放送時間でどんだけレポにする時間かかってんねん、私(苦笑)
でも、おもしろかったですv
4月10日も楽しみだなぁ!またちゃんとレポしますからねー。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/55-a09c89db
    この記事へのトラックバック


    ENTRY