FC2ブログ

オリコンスタイル(2007 No.12-1385)+OH!ソレ!みーよ!(3/17放送分)

2008年03月28日 09:42

はぁ、語らないうちにどんどん貯まっていってるタイトルたち(苦笑)
できればこの記事で、『拝啓、父上様』10回についても語りたい(笑)
…しかもねぇ、やっぱり予想はしていたんですけど、関ジャニ∞カテゴリブログなのに、『SAKAI for MAN』について結構書いたので、そこからのアクセスもあるみたいです(苦笑)
あの番組、面白いしレポしたいなぁとも思うんですけど、レポするには凄い時間がかかります(汗)
京セラドームコンすらレポするのに何日もかかったのに、記憶媒体がしっかりしているものをレポするとなると、どんだけ時間がかかるんだろう…(苦笑)

って、そんなことはさておき。
とりあえず、オリスタの感想から。

Oricon style (2007 No.12-1358 3/26)
※最初からページをめくりながらの、レポ形式感想です。
今週のNo.1ニュース、のページ
・今週は『1リットルの涙』に際しての、紹介分。
・でも、一瞬見ただけでは、亮ちゃんがインタビューされたのかと思うくらい、亮ちゃんの写真がメインで載ってます(笑)
・『おそらく今回は愛する亜矢の死を受け止め、乗り越えていく遥斗の物語ともいえる内容になっているはず。
・ってー!!やっぱり遥斗くんはメインなのねー!
・ただでさえいろんなことを考えさせられるドラマなのに、そこに『亮ちゃんの演技』ですよー。
・うん、やっぱり楽しみ。
・ちょっと話反れますが、小山くん、ミュージカルって…大丈夫かいな(爆)
・最初にこのニュースを見たときにも思ったんですけど、そんな気持ちが拭えない…。
・いや、彼のことだから、そんな気持ちは必要もないんだと思うんですけど、彼はどちらかというと、器用に溜め込み型だと思うので、ミュージカル(お客さんの前)の主演ってところは、本当に神経すり減らしそうだな、と。
・あんまりお客さんに影響されないで、小山くんらしさでがんばってほしいなぁ。
MV AWARD!のページ
・『関風ファイティング』が総合ランキング8位。ファッション部門でも7位、パフォーマンスが凄い部門と同性と観たい部門で2位…正直、あれがですかーといいたくなるような…(爆)
・関ジャニ∞はオリコンスタイルを応援しています!状態だからでしょうかねぇ(苦笑)
・でもま、どんな形であれ結果がイイことは嬉しいことです。
関ジャニ∞ 京セラドームコンレポのページ
・各メンバーの写真とMC1でのコメントが寄せられたページ
歌っている写真の横に「丸山のお尻を撫でている」と書かれているすばるさん(笑)
・そのギャップがいいんですよ(笑)
・インパクトもドーム級なヤス。
・なぜか咬んだことばかり書かれているヤスが愛しい(笑)
・あぁ、オリスタの記者さんにはそう見えたんだ、と思ったのは亮ちゃんコメント
・私には亮ちゃんは楽しくて仕方ない、はじけた亮ちゃんに映ってたんだけどなぁ。
・4万5千人の前で宴会芸的ネタがウケていた、というマルちゃん。
・般若は確かに一発芸だ(笑)
・あ、ソロ曲衣装のヨコだ!と、ちょっと嬉しいなかはら(笑)
・「気持ちいいな」を嬉しそうと書かれてる…ふふ、やっぱりヨコは素直なんだから!←ってお前誰やねん(笑)
・おっと、このヒナちゃん、超かっこいいv
・「ズッコケ男道にえー、っと騒いだ観客に『いい加減、慣れろや』と発したのは秀逸」…っていうのは、ヒナちゃん的に嬉しいことなのか、否か…多分嬉しいことでしょうね(笑)
・「突然にっこりの笑顔に『キャー』」なたっちょん。
甘辛ミックス、まさにそれ!と思いながら、なかはらも読んでいました(笑)
・続いてライブレポ
・MAXカッコイイバージョンは『Explosion
・そうよね、そういう風に見えるよね、私もそこは外せないと思うのー。
・そう思いながら、最後をみて…「あぁ」と溜息
・もう既に中毒者な私は、これ以上中毒者になっちゃうとヤバイんだけどなぁと(笑)
エイトレンジャーのページ
・『オペラ歌手のごとく、渋谷が歌いだす』+『♪いくつもの夢たちが?? すばちゃん、カッコエエ??』にあの歌声を思い出す。
・あぁ、あの歌声、ききたいなぁ。
・そしてライブ後インタビュー
・率直な感想、のところ。ヨコは「やってやった!」ってかかれてますけど、多分「やったった」といってるんじゃなかろうか(笑)
・楽しかったところ。ソロ曲、とあげているすばるさん、ちょっとビックリ。
・あぁ、でもあの空間の、あの曲、楽しかったかもなぁ。
・ってか、ヨコ、エイトレンジャーって!(笑)好きだねぇ(笑)
・お客さんについて。ヤスの「ドームが喜んでいました」にツッコミを入れつつ(笑)、でもどのメンバーからの言葉も嬉しい言葉でした。こちらこそ、ありがとう。
・ドームで苦労したところ。音のズレは本当に楽器をやる人たちは大変だろうなぁ。特にヤスやマルちゃんはいろんなポジションで楽器を演奏しましたしね。
・でも、そういうところでできるようになった、ってことも喜びになっている、と思っていますが。
・公演中のハプニング。円陣にいない横山氏に「えー!!」って(笑)
・そこは外しちゃいかんだろう、と思いましたが、円陣にいなかった横山氏は何をしていたのかなぁ…っと妄想して…そうだったらいいのにな、って思うことがなかはらの中にはありますが、それはあまりにも妄想なので、発表はしませんね。
・個人的に頑張ったところ。「ソロの曲は世界一」なすばるさんが、本当にほんとに愛しい。
・ステージ上のメンバーで気になったところ。『口笛の向こう』ですばるさんの位置がすぐに分かったヒナちゃんに拍手!これぞ、ってカンジのコメントですねぇ。
・新作∞レンジャーの感想。「楽しかった{%heart1_a%}」って亮ちゃん。思わずりょーたんを思い出しました。
・勝手なことをやらせて頂いた…ってヒナちゃん。自分たちのライブだから勝手なことしていいんじゃないかしら?(笑)
・園児姿のバラードは秋川さん風味だったのね、すばるさん(笑)
・他の地域と違ったこと。「ただいま、ってカンジ」なたっちょん。でもきっとこれからは、「ただいま」って思う地域が増えていくんだと思いますよ。
・『次は僕らがみんなの街に行きます』のページ
・「やっぱり地方の小さいハコがすき」ってすばるさん、正直すぎますから(笑)
・でもそれがすばるさんらしいですね。
・47都道府県ツアー、大変だとは思いますが、本当に怪我や体調だけには気をつけてくださいませ。
TV SPECIALのページ
・NEWS出演『音楽戦士』のレポあり
・亮ちゃんとキンコン西野さんは仲良しさんとのことで、収録も楽しそう。
・このカンジだと、亮ちゃん結構話している様子ですが、メインは増田くんっぽいなぁ(笑)
・「いつもいいところで、亮ちゃんがつっこんでくれているので助かってる」by小山くん
・と、やっぱりここでは亮ちゃんはヨコちょ的なところが見え隠れするなぁと思う、なかはら。
・小山くんも自分で進めて自分でツッこむヒナちゃんにならないと(笑)
・『ハッピーフィート』の記事
・…亮ちゃんと山Pの顔色が悪い(苦笑)二人とも忙しいんだろうなぁ(苦笑)
来週はUFOのCMレポあり、ということで。オリスタは毎週買わないといけない状況がこれからも続くような気がしてきた……。

OH!ソレ!みーよ!(ホテル特集の回)
オーソレは、ハイヒールモモコさんの番組なんで、言うてもあんまり期待していない、なかはら(爆)
いや、どんな特集でも「へぇ、凄いな」とか「あ、行ってみたいな」と思うんですけどね、ヒナちゃん本人が云々って番組じゃないじゃないですか?
番協でも行かない限り、細かいヒナちゃんの様子が見れるわけでもないですし。
あの番組のヒナちゃんは、お姉さまたちに囲まれつつ、藤本アナという格好の獲物をツッこむところを見せてくれるので、関ジャニ∞ではないヒナちゃんを見れる、そして女性に優しいヒナちゃんが前面に出てくる、いい番組ではあるんですけど、メイン、ではないですから。
でも今回はそれなりにヒナちゃんのプライベートエピソードが聞けて、面白かったです。
まずは、例の赤穂のイタリアンレストランまで、モモコさんと藤本アナと3人で食事をしに行った話。
この3人でご飯に行くこと、結構あるみたいで、(前は島田紳助さんのお寿司やさんに行ったって言ってましたし)うらやましい限りですが。
ほんじゃに、で出てきた、あのピザの美味しいトコに行ったんですね、3人で。
なかはらも行ってみたいけど、「近所いうたら近所やけど、赤穂って」って思うくらい遠い(苦笑)
関ジャニ∞メンバーもお気に入りみたいですが、多分、こうして、仕事終わりに車運転してまで行っているのはヒナちゃんだけなんだろうなぁ(笑)
あと、バスローブの話。
持ち帰ってジャニーさんに「こっちに請求がくるんだから」と怒られた、と(笑)
かわいいなぁ、昔の話(笑)
あとは、昔ホテルを使うときは、ヨコと同室が多かった、っていう話。
ヨコとヒナちゃんだったら、見る限り生活スタイルが違うから大変だろうなぁ(笑)
あと、ホテイチのところ。
スイーツ食べてるヒナちゃんって、時々女の子みたいになりますよね(笑)
なんでだろう(笑)
でも、マカロンを食べたい藤本アナの代わりに解説を引き受けるヒナちゃんは、男前なんだよなー。
ずるいなぁ(笑)

拝啓、父上様(第10回)
殆どヨコ、もとい時夫さんは出てませんでしたが(苦笑)
この物語も切なくなってきましたねぇ、本当に。
このドラマを見ていると「人」ってことももちろん考えるんですけど「街」ってことに考えさせられますよね。
街ってのは、住む人が変わっていけば変わるものなんでしょうけど、時代が変わるのも、生きる人が変わるから変わるんでしょうけど。
街が変わる、ってのは、あぁいう街、神楽坂みたいな街だったら、尚更いろんな意味をもっているような気がしてならないんですよね。
ドラマを見ながら、そう思いました。
私自身は街に愛着があるわけではないので、なんとも言えませんけど(苦笑)
ってか、神楽坂。
今日のお昼に火災がありましたけど、かなりの範囲で被害が出たみたいですね。
何だか、心が痛かったんですよ、このニュースを見たとき。
もちろん、人に被害があった、ってことも心配で悲しいことなんですけど、何か、ドラマに影響されているのか、神楽坂が変わっていくってことに、心が痛いってカンジですね。
来週最終回、時夫を含め、坂下は、一平はどうなっていくのか。
そして神楽坂はどうなっていくのか。
ヨコの演技を最後まで見届けるとともに、ドラマも見届けたいと思います。

さて、さて。
あとは、スカJとほんじゃに。
ってか3誌……(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/45-791b53bc
    この記事へのトラックバック


    ENTRY