FC2ブログ

TVぴあ(No.465)+TV LIFE(2007 No.7)

2008年03月28日 09:42

あぁ、多分3月14日中には更新できないんだろうなぁ(苦笑)
今日は、串かつ食べてきましたv
超美味しかったですv
いろんな話をしたので、それも楽しかった、ってのもありますけどね。
ホワイトデーに女ばかりでしたけど(爆)
さて、この記事は今週のテレビ雑誌についてです。

TVぴあ
今回NEWSの表紙、ということで。
この亮ちゃんの髪型、ちょっと好きかもー。
唯、小山くんの隣に立ってると、小さいのがよくわかるよ、亮ちゃん(爆)
とりあえず、なかはらは、NEWSの亮ちゃんはあまり興味をそそらないので(爆)、レポ的なことはしません。
だって、特にトピックスなかったし(爆)。
とりあえず今週末はMステということで。
若い亮ちゃんも見れることだし……P様もいることだし、ジュニアのころの映像とか出してくれないかなぁ……。
って、話が逸れました(苦笑)
関ジャニ∞ライブレポート2/251部の記事
ぴあさんはいつも「記事書いている人がジャニーズファンなんじゃないかなぁ」って記事なんですが(笑)
ぴあさんのこの記事を書いた方、上甲薫さん、かな?
この人、凄い、って思ったことがありまして。
それが以下の文章なんですけど。
厳密に言うならば、"おもろカッコイイ”というフレーズは彼らには当たらない。おもしろくあることは∞が誕生した時から、"カッコイイ”の定義に書き加えられているからだ
あぁ、そうかも、って。
"おもろカッコイイ”って、なんかエイトだけに与えられたもの、で嬉しい言葉だなぁって思ってたんですけど、なんか、これを読んで、あぁ、そうだなぁ、って普通に思ったので。
でも、関ジャニ∞が『おもろカッコイイ』って言われるのは、好きっちゃあ、好きなんですけどね(笑)
で、あとは個人へのメッセージ的な記事というか。
ヒナちゃんについては『主脚は演技力』と、ヨコについては『技術論に疎いのは彼の素敵な所』と、たっちょんについては『現在、日本で一番麗しいドラマーってことで異論はない』と。
すばるさんについては『"詞(コトバ)”を伝えきる力量を披露しつつも詞の仲介を拒む、そんな矛盾した歌声』と、亮ちゃんについては、『豪快で、正直で、頭が良くお茶目で、時々ワガママで』と、マルちゃんについては『いつもファンとファンの隙間、ファンとメンバーの隙間に浸透し、多幸感を倍増させてくれる』と。
いろいろいい言葉で書いてくれてるんですけど。
最後、ヤスについて!これがね、なかはらは笑った(笑)
もちろん『(ギターは)彼自身に似て繊細&前衛的な夢前案内人』とかっていう、ことも書かれてあるんですけど、その後!
でも、幼稚園の名札が一人だけ普通に「安田」だったのはナゼ?(不憫)
不憫ってー!(笑)
で、写真類はヒナちゃん・ヤスファンの方にお勧めです、なかはらは。
それぞれいい表情してるんですけどね。
今後この「上甲さん」ちょっと、注目してみていこうか、どうしようか、ってカンジですが。
8meets!のコーナー
今回はホワイトデーにあげたいもの、ということで。
みんな、それらしいこと書いていますけど、ヨコの『ぬくもり』が印象的かな(笑)
こういうイベント嫌い!』って言い切ってるところが愛しい(笑)
あんまり言い過ぎると購買意欲をからないので(笑)、確認したい方はどうぞ購入を(笑)
必殺仕事人のページ
たつよしの役について、改めて解説を読みましたけど……あぁ、これはたっちょんベースじゃないですか、結構!
多分、話の大筋に関わってくるような役ですよね、イイ役もらいましたね、たっちょん。
ってか、たっちょんが「お話を頂き??」って話し方していますけど、オファーだったのかな、この仕事?
だとしたら、この役を貰えたことは大きいなぁ…いつだったか…あ、そうそう、去年の関テレの冬ドラのプロデューサーさんがたっちょんについて、「これから全国区になるだろうし」みたいなことを言ってましたけど、その一歩目としては大きいな、と。
時代劇だからーとか思ってたんですけどね、役回りをこのページから感じる限りでは、これは大きい、と、そう思います。
で。
東山さんと松岡くんと、たっちょん、3人で並んでいる写真が今までも殆どだったんですけど、いつもたっちょんが屈んでいる写真が多かったじゃないですか?
今回は、3人とも立っている写真なんですけど…いや、わかってはいたんですけど、たっちょんが一番背が高くて、えぇカンジですよ、これっ!
あと松岡くんが、それぞれの年代の代表だと思ってください、と言ってますが、一応表向きには、たっちょんは20代代表として認められた、ということで(笑)
だって、20代は多いよ、ジャニーズ事務所(笑)
東山さんにも『衣装が似合ってる』とか言われ、藤田まことさんにも『顔つきが時代劇向きだ』とか言われ、今回のお仕事、本当によかったねぇ、たっちょんv(笑)

TV LIFE
これもNEWS表紙ですねー。
そうそう、今回のこの表紙をみて、ジャニーズに全然興味がなくて、NEWSだと山Pしか分からない、ってコが「このこが一番可愛い」とさしたのはシゲでした。
ちょっとそのコのキャラクターからは意外でした(笑)
あ、ちなみに関ジャニ∞はヨコしかわからないそうです。
亮ちゃんじゃなくてヨコ。
うわ、珍しい、と思ってしまいました(爆)ごめんね、ヨコ(苦笑)
こっちのNEWSのインタビューページは…そうだなぁ…小山くんがファンのコと同じ様に泣いた、と言っている亮ちゃんにツボ(笑)
カウントダウンのときは、泣いたことにも気付かなかったくせに(笑)
で、京セラコンレポのページ
17番、たっちょんの写真が一番好きvということで。
もう『Butterfly I loved』は極上ですよ、やっぱりv
ってか、「意外に低く男っぽい歌声の大倉」とかかれていますが、意外ですかねー??
対談のページは、今回はヒナちゃん×亮ちゃん
普通に記事を読んで「あぁ、ヒナちゃん、歌ネタのときはほんとに謙虚だよなー」とか「亮ちゃん、メンバーにもうまいってやっぱり言われてる」とか「、『Eden』を全員楽器でやりたい!って是非!!」ってカンジで、まぁ、テンション高く読んでたんですけど。
ふ、と写真を見直して!!!となりました(笑)
いや、ヒナちゃんが亮ちゃんを背負ってることに、はじめ気付かなかったんですよ、なかはらは(笑)
リアルにパープルとイエローってカンジで(笑)ちょっとテンション上がりました(笑)
次はヨコちょと亮ちゃんの演技論!
うん、これ、楽しみvv

さぁ、もうすぐ、超楽しみにしている『ほんじゃに』200回記念が始まります!
テンション上がってます!

ってか、今、テゴマスの新曲聞いたー。
思いのほかアップテンポな曲だったー。
あ、またレポ出します、スカJは。
その時にちらっとだけ、ズッコケも聞けたしー。
あとアイドル3誌…いつかこうかなぁ…明日は明日で、レンジャー更新あるし、ほんじゃにも書きたいしー…時間がー(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/40-e4d4e3b8
    この記事へのトラックバック


    ENTRY