スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者魂

2008年03月28日 09:42

今日のいいともの1コーナーを見ていて、「(今まで出演した全てのドラマの)台本をおいている」という、中居さんの発言に、エイトってどんな役者なのかなぁ、と思った、なかはらです。

正直、私自身、舞台にたつエイトだったり、ドラマをするエイトだったりを見たことはありますが、エイトのメンバー自身がどんなことを考えながら演技をしているのか、ってあんまり触れたことのない部分だなぁ、と思ったんです。
もちろん、これを読んでいる方の中には、「いや、結構エイトのメンバーは演技について語ってるって!」って仰る方もいらっしゃるとは思うんですけど、なかはらは、触れているようで触れていないなぁ、と思ったんですよ。
…昔ね、出演していたドラマとか(それこそプライベートレッスンとか、白線流しとか、ね)のビデオだったりDVDだったりを持っていたりして、見たりもするんですけどね、とにかく、メンバーが『演技』について語っているものにあまり触れたことがないなぁ、と思いまして。
ケイタイサイトとかを見ていても、マルちゃんだったり、ヤスだったりは、演技をすることが好き、というのが良くわかるんですが、じゃぁ、ヒナちゃんは?たっちょんは?とか思うわけです。
ヨコは、このところ演技をするのが楽しくなってきたとか、言ってましたよね。
あ、そういうので言えば、去年の演舞城でたっちょんもそんなことを言ってましたよね。
おもしろくなってきた、って。
雑誌とかでも、ちょこちょこ、っとそういう話がでたり、舞台のパンフレットだったり…ってのもあるんですけど、けどね。
なかはらの中には、SMAPほどの情報(なかはらは、SMAPファンでもあります。SMAPはメンバー同士で、テレビで演技について語ったりしていることがあるので、どんなトーンで、どんな口調で、どんな間で、どんなことを話しているか、というのを、自分の目でみて感じていたりできたわけです)がないので、まだまだ、エイトが考えている『演技』だったり『芝居』だったり、はたまた『ドラマ』だったり『舞台』だったり、『映画』だったり、がわからないわけで。
なかはらは、好奇心旺盛なので(笑)、そういうことを知りたい!と思ったら、結構いろんな想像、もとい妄想をしてしまうわけですが(笑)

そんな風なことを思うと、なかはらは「まだまだ、だなぁ」と思うわけです(笑)
全てを知ることができないことくらいはわかっているんですけど、もっと知りたい、もっと見たい、って思う、そんな大切な存在なんだなぁ、と思って。
…この好奇心の裏側っていうか、自分が選んだ仕事が、ある意味人間観察だからなのかなぁ、とか思います、この探究心というか(笑)
もちろん、興味があって、愛があるからこそ、飽きずに「もっと知りたい」って思うわけですけど、そしてそれだけの魅力が『関ジャニ∞』という存在にある、ということが、前提にあってこその、探究心なんですけど(笑)

人間にとって、それが好きだから、という理由であっても、「知りたい」という状況が生まれるってことは、大切なことじゃないですか。
自分を高めるというか、それが自分の成長に必要な知識や情報だったのかどうかは、後にならないとわからないことですし、『知る』ということは、いろんな意味で大切なことだと、なかはらは思うんですね。
なかはらの仕事上、そういう興味がなくても「知りたい」って思うことは、とっても重要なことで、今日も会議の後に、そんな話になったんですけど。

実際、エイトのメンバーが言う言葉に、日々勇気付けられたり、「仕事頑張ろう」って思ったり、エイトの作る歌に、「あぁ、大切だな」って思ったり、考えさせられたり、そんな自分がいるわけで。
そして自分の人生も、豊かになっていくわけだし。
あぁ、そういう存在に出会えてよかったな、と思います。


…って、なんか硬いなぁ(笑)
要は、もっと関ジャニ∞メンバーの演技が見たいと思ったし、関ジャニ∞メンバーが『演技』をどんな風に考えているのか、ということを知りたい、と思った、っていうことなんですけどね。
ふざけたレポートばかりの方が、楽しいんでしょうけど、たまには、なかはらにとって関ジャニ∞ってこんなに大切なんだ、ってことを言葉に残しておくのもいいかな、と思って(笑)

もうすぐスカJが始まりますねー。
スカJ始まるまで、起きてられるかなぁ…眠いよー(苦笑)


********************

あ、雑誌、3誌。
今日、当然のごとく購入できていないので(汗)、明日以降に購入して、明後日以降かなぁ、に感想書き始めます…
ってか、ライブレポ……(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/28-0e909cc4
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。