スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかはら的関ジャニ∞京セラ大阪コンサート珍道中・その6

2008年03月28日 09:41

なかはらあつみ的関ジャニ∞京セラドーム大阪コンサート珍道中・その6
2007年2月25日


その5はこちら

はじまりー{%kirakira1_a%}
その6、は1部と2部の間の出来事が主です(爆)
↑一体誰のために書いているんだ、というツッコミはおいといて下さい(笑)。
あと、2部のMC1の部分。
で、思ったよりも思い出せなかったので、2部の∞レンジャーのレポもつけました(苦笑)
※注 レポの中に登場するセリフはなんとなく、ニュアンス、なものが多いので、正確ではありません。そういうものを求める方には適しません(苦笑)


14時過ぎ
3時間のライブのあと、47都道府県ツアーの日程をチェックしながら規制退場を待つ。
どうも後ろに座っていた人は、沖縄からの参戦らしく、オーラスが沖縄なのが嬉しい、と仰っていました。
…そりゃ、嬉しいだろうなぁ。
SMAPのときに沖縄に行きましたが、沖縄のライブは開放的で、面白かったですよー。
でも、時期的に私と相方は難しいかな、と苦笑する。

14時30分頃(だったと思う)
今回のライブのチケットのことでお世話になった方との待ち合わせ。
事前に待ち合わせした場所が工事のため使えず(爆)、予想外だった(苦笑)
相手の格好をきちんと聞いとけばよかった、と繋がらない電話を見つめながら思う。
その後お会いすることが出来たんですが。

ライブの感想ももちろん言い合ったんですが、内容は47都道府県ツアーについて。
それぞれ居住区が違うので、狙ってるところは若干違ったりはするんですが、そんな中でもやっぱり大阪は外せない、という話に。
盛り上がり方がどうも違うよね、なんて話なんですが、そんな中、広島はどのアーティストでも盛り上がるまでに時間がかかるの、という話に。
そうかな、そうだったかなぁ、とは思いつつも、そういえば、独特な雰囲気だったなぁ、広島、と思い出す。
でも、SMAPの広島ライブは、中居さんがお誕生日だったことが多かったので、特別、でしたけどねぇ。
ゆっくりお話できる時間がなかったので、なんともいえない状況だったんですが、お世話してくださった、シスターズ・姉さん(笑)、ゆかさん、そしてその相方の方々、ありがとうございましたvv

16時ごろ
ご飯を食べるために南下
あまりにも店が込んでいたので、バスに乗って逃亡。
eighterが誰もいないうどん屋へ(笑)
これぞ地元っこの知識(笑)
無事にうどんを食べ、水を買って会場へ

17時20分
こんなにぎりぎりになって会場に入ったのは久々(笑)
2部の座席はメインステージの上の席、3階席。
↑で話していたんですが、大きい会場のオーラスは上から見る方がすきななかはら。
だって、こんだけの人がいて、こんなにも幸せな空間が広がってるんだ、って実感しやすいでしょ。

17時33分
3分遅れでスタート。

2部MC1・たっちょんの挨拶でスタート、どうやら順番は固定らしい
・これの内容も覚えてないなぁ……きっと普通すぎてスルーしちゃうんだろうな、たっちょん。
・続いてのヤスとヒナちゃんの挨拶も覚えてないくらいだもん(爆)
・でも、ヒナちゃんはまた「なーにがでる」をやってたことは覚えている。
・マルちゃんは「心が、パーン!」のあとに般若を出す。
・しかも1部よりも、時間が長かったような。
・すばるさん、プレスが入ってないからなのか「美人がいっぱい…パンツがびしょびしょに…」と問題発言(笑)
・親子席もあるのに、そんなこと言っちゃダメよ(笑)
・すばるさん、普通に「ごめんなさい」と謝ってました(笑)
・ヨコは何言ってたっけなー?うーん、ダメだ、やっぱり思い出せないことの方が多くなってきている(汗)
・で、亮ちゃん。挨拶の内容を全く覚えてません!
・というのも、亮ちゃんの挨拶の間に、メンバーが関風ポジションにつくわけですが、つまり、すばるさんが亮ちゃんの後ろにいるわけですが。
挨拶をしている亮ちゃんの右肩にあごを置く、すばるさん。・平然とした顔(いや、ちょっと笑ってたかな)で挨拶をしたまま、すばるさんの頭を右腕で引き寄せる亮ちゃん。
・いや、やっぱり仲良すぎですから(笑)

∞レンジャー(2部)
※ 流れは1部と同じなので、書きません。「●●の場面」という書き方をしていきます。
・補助輪月自転車にのって、メインステージへ集まった場面
・ひょっとしたらもうちょっとあとででた言葉だったかもしれないけど、それはご勘弁(爆)
・きみ君:「なぁ、なんで安田だけ漢字なん?」
・1部のところにも書いたけど、みんなひらがなで愛称が書いてある名札に、ブルーだけ「安田」と書かれてある。
・安田:「お母さんがな、中国人やねん。漢字しか書かれへんねん。そやから漢字やねん」
・安田:「大きくなったらな、中国に行っておかんの跡を継ぐねん」
・今書いてて気付きましたが、「大きくなったら」って言ってたような気がするので、↓のたっちょんの発言の後だと思います(汗)
・きみ君が「大きくなったら何になりたい?」と皆にふる部分。
・ただ君:「僕は白米かなぁ」
・きみ君:「どういう意味?」
・ただ君:「白米って、ピカピカに光ってるやん?やから僕もあんな風に光り輝きたいねん!」
・会場が「おーっ!」と関心モードに。ただ君、ちょっと得意げ。
・きみ君:「最後にはうまいこというた、っていう風にもっていくんやから」みたいなことを言って、ちょっとジェラシー?(笑)
・ヒーローになるなら、名前を決めなくちゃ、という場面
・しんちゃん:「ドメスティックバイオレンス」
・安田:「あかん、そんな言葉、どこで覚えたん?」
・しんちゃん:「んー?テレビでな男の人がな、こうやってるの見てん。むっちゃ楽しそうやってん」
・と、安田を殴るしんちゃん。やっぱりイタイこ(笑)
・それを見ていたきみ君、「しんちゃん、10年したらそれになって、安田を叩いてるで」
・いや、それになってって(笑)
・そんなこともありつつ、きみ君の無茶ぶりは続く(笑)
・きみ君、まーたんに振るも、あまりぱっとしない名前に、会場が引く(爆)
・あわてるまーたんに、「わらっとったらどうにかなるねん」とメンバー(笑)
・まぁ、確かにどうにかなりそうだったし(笑)
・きみ君:「お、ただ君が助けたるって顔してるで。ただ君、どんな名前がいい?」
・ただ君、しばし考えたあと「んー……新米戦隊、炊飯ジャー!」
・おー、と会場から拍手。いや、ほんまにうまい返し。
・きみ君もこんなうまいのが返ってくるとは思ってなかったのか、ちょっと嬉しそう(笑)
・ただ君、アドリブにも強くなったのね、お姉さんは安心したよ(笑)
・ってか、ただ君、今回は笑いの神様に愛されていたような気がするよ。
・きみ君がBAD団に攻撃(センターステージ)する場面
・きみ君:「オラに元気を分けてくれ!」
・昨日ドラゴンボールの見すぎですね(笑)
・両手を挙げて、といわれたから、一応なかはらも両手を挙げました(笑)
・「くらえ、元気玉ー!」と言った割には、おならの効果音がなってましたけど(爆)
・BAD団につかまったりょーたんが、BAD団と伴にトロッコにのっている場面
・きみ君「はよ来いや!」
・キリヤマン「今行っとるわ、ボケ!!」
・その繰り返しで、きみ君は最後笑ってました(笑)
・きみ君に悟りの言葉を示すまーたんの場面
・やっぱりうまく言い切ることのできないまーたん(笑)
・噛み砕いて言え、といわれ、普通に説明したまーたんが愛しい(笑)
・「暴力だけじゃ、憎しみしか生まれへんねん」とかなんとか言ってました。
・ヒーローに大切なもの、を発表する部分。
・確か今回もりょーたんにふってたと思うんですが、うまいことよけてましたよ、りょーたんは。
・そして、今回はすばちゃんにふる、きみ君。
・きみ君:「なんか、すばちゃんが分かったって顔してるやん!」
・すばちゃん:「おん、わかってる。俺が言うてええんか?」
・と、しばらくどんなことを言おうか考えている、すばちゃん。
・でも、思いつかなかったのか「…俺、なんでこんなとこにおんねん?」との切り替えし(笑)
・しんちゃん:「すばちゃん、さっき歌ったんも覚えてないん?」
・すばちゃん:「…覚えてない」←やけに渋いすばちゃん。
・しんちゃん:「さっきええ声で歌ってたで?ほら、代表して言うてや」
・すばちゃん:「…何を?」
・ただ君:「ヒーローって何か、って」
・すばちゃん:「俺が言わんでも、わかってるやろ、お前ら」←まだまだ渋いすばちゃん(笑)
・しんちゃん:「でも、言わな…」
・すばちゃん:「止めといたほうがええんちゃうか?」
・しんちゃん:「そんなことないよ、言うて」
・すばちゃん:「…ヒーローとは…」
・会場がすばちゃんの次の言葉を待った、その瞬間
・すばちゃん:「……これ、ど、ど、どうすんの?これ?」
・きみ君の独特の笑い声が会場に響き渡ります。
・わたふたしている、すばちゃん。かわいい(笑)
・しんちゃん(だったと思う):「すばちゃん、ヒーローって何か、ってわかってへんの?」
・すばちゃん:「……わかってない」←超渋い(笑)
・言っちゃうんや、すばちゃん(笑)会場もメンバーも大笑いでした。
・きみ君:「言い切ったでー」
・さっきまでかっこよかったのに、と誰かが言うてました(笑)
・きみ君:「もう、俺が言うわ。ヒーローとは……」
・続けて、真面目に普通のことを言うキミ君。
・しんちゃん:「何で真面目に言うてん?」
・会場も大ブーイングです、いや、会場は寝起きドッキリがあることを知っている人が殆どだからだと思いますが(笑)
・きみ君:「もう、どうなっても知らんからな!」
・と、寝起きドッキリへ。今回はりょーたんが対象に。
・りょーたん、もとい、錦戸さんの寝顔もかわいい(笑)
・確か鍵がかかっている、と言って、横山さんが鍵をもっているフリをするんですが、安田さんも鍵をもっているフリをしていました(笑)何個鍵あんねん(笑)
・横山:「おー!錦戸さんが入っていたと思われるお風呂のお湯があります!」
・と、ここで、安田さんに入ってみろ、と指示を出す、横山さん。
・素直に入ろうとするんですが、横山さんに「服脱がんかい」とつっこまれてました(笑)
・で、安田さん、一応脱ぐフリをして(笑)浴槽に入ります。
・安田:「錦戸さんのお風呂のお湯、飲んでみたいと思います!」
・えー?飲むん?(笑)
・横山:「早い、はやい、先に湯加減は?」
・安田:「湯加減は……ぬるめでございます。」
・この会話、寝起きドッキリなので、ひそひそ話風の声のトーンなんですが、それがまたツボになってます(笑)
・村上:「入ってから時間が経ってるんでしょうねー」
・安田:「では、飲んでみたいと思います。」
・どうしても、安田さんはお湯を飲みたいのね(笑)
・そしてコップを持ってこさせようとする、安田。そのままは飲めへんねや(笑)
・そしてそのコップを持ってきてくれたのは、大倉さんでした(笑)
・安田:「では、すくってみたいと思います」と掬うマネ。そして「取れましたー」と何故か笑顔の安田さん(笑)
・安田:「では…このお風呂のお湯を…丸山さんに飲んでいただきたいと思います」
・え?自分では飲めへんの?(笑)
・でも丸山さん、普通に安田さんからコップを受け取ってしまいました(笑)
・しかも丸山さん、「頂戴いたします」と超丁寧にお辞儀(笑)
・丸山:「錦戸さんのお風呂のお湯…何かが沈殿しております。」
・と、コップの中をかき混ぜるフリをする、丸山さん。
・…沈殿って…(苦笑)
・そして一口飲んだ、丸山さん。「結構なお手前で」
・流石は京都人ですね(笑)
・と、ここで寝返りをうつ、錦戸さん
・横山:「錦戸さんが起きる!隠れて!」
・しかし、錦戸さんは起きるフリをするものの、すぐに寝入ります(笑)
・村上:「寝んのかい!」←いつものつっこみ(笑)
・錦戸さんがまた寝入ったことを確認した横山さん(笑)「あ、こんなところに錦戸さんが使ったと思われる歯ブラシが!」
・その歯ブラシは、渋谷さんの下へ。
・渋谷さん、その歯ブラシを持った(フリをした)手で、あらぬところ(想像してくださいませ)をこすります(苦笑)
・↑一応『(苦笑)』になっていますが、なかはらはどちらかというと嫌いじゃないので、本当は(笑)と書くべきかも(笑)
・横山:「今、何万人が引いたでしょうか?」
・村上:「そんなことしたらあかんって!」←といいながらも、笑っていた。どうもツボに入ったらしい(笑)
・横山:「…ではここで安田さん、と行きたいとこなんですが」と若干時間を気にしながらの進行(笑)
・横山:「大倉さんがまだなので、大倉さん、お願いします」
・大倉さん、歯ブラシを受け取り、若干笑顔のまま、ぱく、っとその歯ブラシを銜えます。
・大倉:「なんと、錦戸さんの歯ブラシ、りんごの味がします」
・…意外とノーマル、3段落ちのバージョンか?となかはら(笑)
・横山:「りんごですか、さわやかですねー。でも、人によって味覚は違いますから…丸山さん、お願いします。」
・とふられ、また「頂戴いたします」と丁寧にお辞儀する、丸山さん(笑)
・丸山:「なんと、グレープフルーツの味がします!」
・果物シリーズ(笑)
・横山:「では、安田さんに…」
・そうか、ここがオチだよ、となかはらは思う(笑)
・安田さん、ぱくっと銜える。その仕草は超プリティ(笑)
・安田:「なんと、錦戸さんの歯ブラシ……納豆の味がします」
・と、村上さんにはたかれる(笑)ってか、また納豆(笑)
・お前、りんご、グレープフルーツときて、納豆はないやろ、とつっこまれ、もう一度同じ件へ。
・安田:「なんと、錦戸さんの歯ブラシ……納豆の…」
・村上:「変えろや!」とすかさず頭をはたく(笑)
・横山:「皆様、二度あることは、三度ある、といいます。」
・安田:「なんと、錦戸さんの歯ブラシ…なっと…」
・村上:(はたいて)「もうええわ!」
・しかも安田さん、若干迷っていったもんだから、横山さんにそれをつっこまれていました(笑)
・そこへバクステにいる巨大会長から「もうええか?やりきったか?」と。
・あまりにも長いので、切りにきたらしい(笑)
・BAD団を必殺技『ハートフルマインド』で倒した場面
・パープル:「やったぁ!勝ち点3やー」
・やっぱりサッカーなのね(笑)
・でもブルーが「へー。3ももらえんの?」と律儀に返していたのが可愛かった(笑)


とりあえずその6はここまで。
次のその7で終わりの予定です。
その7は、MC2とWEC、パンフレットの予定です。

その7はこちら
※3月5日22時前 その7完成


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/23-66139cea
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。