BDメッセージ@ヒナちゃん

2018年01月26日 00:00

前略 村上信五 さま

36歳のお誕生日、おめでとうございます。
年男、ですね(笑)←レコメン聞きながら書いてます。
バリンタン久しぶりに聞いた(笑)キャンジャニ復活してほしい(笑)←余計な感想を(笑)

それにしても35歳の1年は、「躍進」という言葉が似合う1年になりましたね
貴方はひょっとしたら気持ちの中で「運があったからや」って言うのかもしれないけど、冗談で言っているであろう「実力」が、35歳の1年を彩ったと思っていますよ
これまでは「ジャニーズでMCで出てきたから使ってやろう」と思っていた人たちも多かったのかもしれないけど、去年の27時間テレビの司会を経て、きっと「村上信五だから使おう」って思ってもらえるような存在になってるなぁと思います
思わず「うまいなぁ」って唸るような瞬間がある、みたいなMCではないんですけどね、正直(爆)
でも、いつもさりげなく技術も気遣いもちりばめられているMCを貴方はしていると私は思っていて、それは「勉強」だけでは絶対できないことで「人をきちんと見てる」し「人をきちんと認めている」からこそできるMCなんだろうなぁと思っています。
きっとこれからもそのスタンスは崩さず、そして35歳を超えてようやく「自分」との距離感も上手になってきているように思うので、どんどんその道を究めるのだろうなぁと思っています。

究めるといえば、ピアノも随分と余裕が出てきましたよね。
MCのお仕事が多いからって「音楽」を蔑ろにしていない事は十二分に伝わってくるくらいには
貴方の中での「音楽」の位置ってなんだろうなぁって、年始のNHKの番組を見ながら思っていました。
関ジャニ∞を売るための名刺代わりなのか、それともエイターと一緒に楽しむためのツールなのか
でも、貴方の中ではそういうことではなくて、きっと「音を楽しむもの」なんだろうなぁって思う瞬間があって、そういう風に音楽に取り組めるようになった貴方を見ていると、妙に「成長したなぁ」っていう気にされるんですよ。
すんげぇ上から目線だけど(笑)
いやね、やっぱり貴方は「まだまだ、これから」って言いながら、本を読んだり英語に取り組んだり、「知りたい」といろんな話を聞いたり、人一倍練習したり、っていう姿を隠さないじゃないですか。
それが本当にすがすがしくて、これからも変わらないでいてほしいと思う部分でもあり、無理しないでね、って思う部分でもあるんですよ
なぜって?
それはホントのホントに悔しいこととか悲しい事は絶対に漏らさないだろうなぁって思うから(苦笑)
それを隠して「まだまだ頑張れる」ってしてるんだろうなぁと思うと、もう決して若くないんだから、って気分にさせられるんですよ(笑)
もちろん、その辺にいる36歳に比べれば気力も体力も十分持ち合わせている人ではあるけれど、そしてきっと私なんかに言われなくてもわかってはいるのだろうけど

貴方はいろいろ否定するかもしれないけど、MCを武器にといいながらも、一番アイドルだと私は思ってますよ
心がイケメンなんですよね、こうやって書くとすんげえ軽い言葉に聞こえるけど(笑)
普段はそういう所を隠して「演じている」ある意味役者みたいな時もあるんだろうなぁって
だからたまに三馬鹿で絡んで天然が出たりすると、ホントに安心する、ほっこりします
いつまでもそんなヒナちゃんでいてね、って気にさせられます
村上さん、貴方は間違いなく今後の関ジャニ∞を左右する仕事をたくさんしてはいるし、世間もそうやってみているし、周囲もそういう期待をかけてはいるだろうけど、男前でアイドルででも天然な、そんな貴方が関ジャニ∞の中でだけでもいてくれたらいいなぁと一ファンとして思っています
つまりは、あんまり意気込みすぎないで、やってやるぞって思い過ぎないで、貴方があなたらしくいてくれる事を願っています、ってことです
顔をくちゃくしゃにして、思いっきりメンバーしばいてる貴方が好きだよ、って
そういいたいだけ

ありがとう
これからも、よろしく


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY