関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2016年1月17日 大阪4日目まとめ(オーラス)

2016年01月17日 23:00

レポまとめということで。
Twitterに載せていたものをこちらにうつしてきました。
公演中に超高速メモで頑張ってはいますが、ニュアンスの所もあります(;´・ω・)










【開演前】
村:本日は寒い中集まって頂いてありがとうございます。本来ならばライブが始まる時間なのですが、見て頂いたとおり大倉くんはいません。えっと、急性的に腸閉塞になってしまいまして。昨日のラジオの時点でも体調に異変があったみたいなんです。先ほどまで大倉本人と話をして、本人は「出たい」と言うてたんですけども、医師の判断を仰いだ所、動いたらちょっと危ないということで、6人でご挨拶にきました。大倉はホントに出たいという気持ちはあったんですけどもどうしてもステージに立つのは厳しいと。このようなことになり誠に申し訳ございません。(メンバーが頭を下げている)…6人で話したんです(このあたりから少し村上さんが笑っててちょっと安心したのを覚えている)「どうする?」と
渋:…やっていいですか?もうマジで、出てから皆さんと決めようと
村:大倉の意思もついで気持ちは一つになってるんです。みんな(お客さん)が許してくれるんであれば
渋:いろんな意見があるとは思うんですけど、やっていいならやります
安:やりたいんです
横:今日は最終日なのでこのまま終わってしまうと大倉のためにもならないので。大倉本人が悔いが残ると思うんですよ
村:大倉は、大倉のファンの人には申し訳ないけど、6人でもしできるのならやってほしい、という意思がありました。それで、どうしようかなぁと
横:やるんやったら全力でやります。今僕らも覚悟をもってステージをやります。今日は関ジャニ∞とエイターの絆(?力?かもしれない)を見せたいと思います。皆さんいいですか!
(いえーい!)
村:じゃぁ1回戻ってきます
渋:着替えてくるわ、待ってて!
錦:あの4万5千6人で大倉の穴をうめましょう…ちょっと待っててくださいね
横:皆さんに感謝します、ありがとうございます!
錦:だから頑張ろうね、ホンマにみんなね
横:がんばるね!
村:大倉の分まで楽しんでくださいね!

ちょっとだいぶうろ覚えだけど、たぶん大丈夫。
横山さんがありがとう、覚悟っていってたのはすんごい印象に残ってる←


【渋谷挨拶】
ありがとう。ありがとうございます!
ホントにありがとうございます。
皆さんに支えられてここまできましたよ!ありがとう!
大倉もありがとうっていうてます!
わかります、大倉もありがとういうてます
代わりに伝えましたよ
あいつも笑ってますから
去年からはじまったこのツアーですけど、元気っていうテーマを、どうとでもとれる広いテーマをもってやってきましたけど、
とにかく、昔からそうですけど、6人やろうが7人やろうが8人やろうが関係ないです。
今の俺らはこれなんですよ!
正々堂々と胸張ってここに立ててる、今の俺らが全てです。
いつだってそうでした。
目の前にいる人、こうやって支えてくれてる人たちに、まっすぐに向き合ってたい、ぶつかってたい
ただそれだけです
だからそのために日々ひとりひとりが頑張ってるし
もっと1コでも自分らの武器を増やしていけるように、
そうやってもっともっとこのグループがデカく大きくなっていけば、
もっと関ジャニ∞とエイターっていうこの輪が大きく広く、図太くなっていけば
もっとおもろい未来がいっぱい待ってると思うから
今日はたまたま6人ですけど、関係ない
まだまだ楽しいことはこれからも腐るほどあるんで
俺らは絶対にそうしていくから
だから、今日はホントに
(ここからぐ、っと涙をぐっとこらえてた、すばるさんは
悲しい思いをした人はいると思うけど
(もうここでは耐え切れなくて泣いていた)
でも……でも、それでも俺らはみんなの前にたとうって決めたから
でも、また来てくださいよ
次また会える時までに、更にお前らがもっとデカく強くなっとけよっていう
そういうタイミングやと思うんで、すげぇ前向きにとらえて
これはチャンスやと思うんで
「まだまだやぞお前ら、こんなところで満足すんなよ」
って言われてるんやと思うんすよ
まだまだなんで
これからもよろしくお願いします
ありがとう、ホントに
ありがとうございます
ホントに幸せです、僕らは
また絶対きてください
7人でみんなちゃんと、更に強くなって立ち続けるから
ホントにありがとうございました
また逢えるのを楽しみにしてます
ありがとう


(思い出しメモは書いたんだけど、もうこれはしまってしまおうかな。
すばるさんのあの表情(ないてたやつ)は忘れられそうにはないけど


【村上挨拶】
いろいろとありがとうございました
すばるのさっきの言葉が全てですが、
今日のこの楽しい空気は絶対に大倉に伝えますし
喜んでくれるライブができたと思います
こういう状況じゃなくても僕らは固い絆で結ばれていると思いますし、
そんな言葉を使わなくても心でつながっているとは思っています
今日これなかった人も含めエイターの皆さんにもそれは通じてると思います
ホントに今回は大倉くんが元気っていう姿を見せれなかったですけども
でも見て下さい、笑ってます!(大倉のうちわ)
どんなことがあっても最後笑えるのが僕たち関ジャニ∞の持ち味だと思います
こんなファイナルを迎えられることはそうそうないので
これがまた楽しい思い出となるように
2016年、この1年しんどいことがあるかもしれませんが
でも、今日のように楽しく乗り越えて
また皆さんの目の前に今度はきちんと7人で楽しい時間を過ごせるように頑張っていきますんで
皆さんもキツイことしんどいこと…
そして特に大倉ファン!
1年頑張って!
またこうやってみんなで集まりましょう!
今日は本当にありがとうございました。
また逢いましょう、ばいばい!



【錦戸挨拶部分】
錦:ありがとうございます!まぁ(大倉のうちわみて)いませんけど
渋:やっぱり、笑ろてます
安:すごい楽しそうやね
渋:お肌もきれいです
村:経過は順調です
丸:うちわで経過をしったん?(笑)
錦:まぁ、すぐこんな顔を見せてくれるようにね。今はゆっくりすることが大事ですから。すぐに帰ってくると思うんで。「お前つまらせたらしいやんけ」ってチクチクといってあげてください
村:ラジオとかにメールおくり!何してんねんって!
渋:いうたったらええねん!ええ加減にしとけよ、行ってんやぞって
安:会いにいったんやぞ!って
村:何でお前おらへんねん、っていうたったらええねん
錦:今回は元気がでるライブということで元気がでるCDというのを出して、その中のひとつの曲で元気がでるSONGというのがあるんですけど作詞作曲をみんなでしました
錦:それを…元気がでるSONGってまた…ね(笑)
渋:エイターも一緒にうたいましょう
錦:もしあれやったら大倉のパートは
渋:あ、そうね
錦:歌ってくれたら
渋:みんなが大倉です…大倉いっぱいおるわ!
錦:大倉いっぱいおるな!
村:喜んでるな
渋:喜んでる
村:ご本尊も喜んでるわ
丸:ご本尊(笑)
(このご本尊発言があったから錦戸さんが最後の方で拝んだんじゃないの?(笑)
渋:さっきより笑ってます。顔色もええわ
錦:まぁでもみんなでこの空気感を大事にしながらね僕たちもやってきたんで
村:そうこれが僕たちらしさですし
錦:うん。それがそのまま届けばいいなと思いますし、大倉にも絶対届くと思うんで。皆さんで、大倉に向けて、大倉に捧げる
村:ちょまて、死んだみたいになってるから!
錦:死んでへん!いきてるよ!全然大丈夫やから!
渋:たぶんですけど、死んでません←文字だけでみるとえらいことになってますが、すばるさんの愛情ある言葉です。会場のお客さんも笑ってました
錦:皆さんで一緒に歌いましょう


【元気がでるSONG】
(大倉のパート 支えるからを客が歌った後)
渋:支えるよ!
安:お前のことやったんか!
村:自分のこと言うてたん?

ずっと一緒は、大倉のうちわにみんなで寄っていって
大サビ後はみんなで!って大合唱でした。
錦戸 呼べるまでをお大事にに替え歌
最後、すばるさん主導で「おおくらー♪」

渋:結局壮大なコントやないかい!
村:大倉に捧げるコンサートみたいになったやん。ホントにごめんなさいね、もう
錦:ありがとうございましたホントに



【WEC】
横:どんなんほしいの?大倉がほしいの?…今日はみなさんホントにありがとうございました。何回もいうてるけど言い足りないくらい皆さんに感謝しています。ありがとうございました。皆さんのおかげで乗り切ることができましたね
村:一生残るファイナルになりましたから
安:語りつがれますね
村:次はちゃんと7人で復活して、みなさんの前に元気な姿で、元気がでるライブいうてるわけですから、今日でファイナル、一応無事に、無事にというかね、怪我はしてないんですけどね
渋:無事だよ!
横:お客さんのおかげで乗り越えれました。ホントに、本当にありがとうございます。ホントに大倉のファンの方にも助けて頂きましたし、俺らもそれですごいパワーをもらいましたよ。やっぱ元気って大事やな、って改めて思いましたね
村:元気は大事ですよ。でも急性はどうしようもないから
錦:本人もなりたくてなったわけじゃないから
村:来年…ツアーが決まったらね万全なコンディションで日程をくみたいと思いますのでぜひともお付き合いの程をよろしくお願いします
安:懲りずにきてください
横:くれぐれもうちわで腸炎って書くのはやめてあげてください。プレッシャーになると思いますので
渋:でも書いたらおもしろいと思います
横:(笑)そのさじ加減は皆さんにまかせます
錦:どんな顔してみるん?(笑)
渋:彼は笑うと思います。俺も笑います
横:これから大倉がテレビで何言うたって『腸炎のくせに』って。あったかい目で見て頂いて、皆さんホントにありがとうございました
5人:ありがとうございました!
村:ではまた、次のツアーで会えるのを楽しみにしております
錦:はい!
村:ファイナルホントにありがとうございました!
(会場からえー!!と声があがる)
錦:ばいばい!
(更にえー!との声があがる)
村:次、ちゃんと
(錦戸さんが首を横に振っている)
錦:大倉がおらんの!
村:ちゃんと7人そろった時に
錦:そう
村:とっときましょ。7人そろった時にきちんとお伝えしますから
錦:これが男の美学です
村:6人でっていうのは我々としてもしのびないので。約束しますから
横:ここでやったらね、満足できないですよ、どうせ
錦:うん
横:次に絶対7人で帰ってくるという約束で皆さんと逢いたいと思うので
村:すみません、今日はちょっとだけ我慢してください!
(会場から拍手が起こる。ちらほらえーって言葉も聞こえたけど)
横:これはホントに大倉への敬意というか、そういうのを感じて頂けるとうれしいと思います。今日は皆さんホントにありがとうございました
錦:ありがとうございました!!お気をつけて!
横:ありがとう、ホントに気を付けて帰ってください
渋:ありがとう!またな!
横:ホンマに皆さんに助けられました、ホントにありがとう。今年もいっぱい楽しい思い出作りましょうね。ありがとう

(ここから余談)
…とりま挨拶部分が終わったかな、実は結構しんどかった←もうメモは見返したくない(苦笑)
文字お越ししてて気づいたのだけど、マルちゃん、私の覚えてる限りでは殆どこの挨拶系の話はしてなくて、パーンもして帰らなかったし、たぶん、ホントに不安でしんどかったんだなー
バンドでベース頑張らなきゃ!って感がめっちゃ出てて、リズム隊が一人いなかった事でホントに不安だったんだろうって
LIFEの時に、珍しいミスをしたのも、すんごい頑張らなきゃと思った現れで。
そういうの一番マルちゃんが見えやすかったっていうか。
あと亮ちゃんが頑張ったり頑張ってミスして戸惑ったりってのもすんごい不安だったのがわかったよ。
頑張って笑おう楽しもうとしてたけどさ。
こういう時に一番冷静に物事を見てるのは横山さんで、でも横山さんの最後の挨拶とかWECあたりの表情をみてると、責任感の塊すぎて、苦しさとか不安とか全部押し込んでて、我慢しなくていいんだよーってホントにいってあげたくなった。
ま、それは村上さんもなんだけど。
こういう時のヨコヒナなんだな、頼もしいなと改めて思ったし。
歌はだいぶん錦戸さんが助けてたけど、すばるさんは歌っていうより珍しい行動いっぱいしてた(笑)
大倉の分までガムシャラに頑張ってた(笑)
だから「こういう時の三馬鹿だな」って思った。
あとね、ヤスくんは、大倉を憑依させたりして(笑)
あの人の芯の強さを改めて感じました。
もちろん苦しさとか不安とかあったんだろうけど、それを絶対に見せないという覚悟と、楽しませるぞという意気込みと。
最近のオス感も手伝って、相当男前だったよ。
何せみんな男前でかっこよかった!
何よりも、誰よりも、メンバーが、横山さんが、渋谷さんが、村上さんが、丸山さん錦戸さん安田さんが、大倉の事を求めてたあの空間が、何よりも愛しかったし、そんな風に求められる大倉さんはホントに幸せだなと思ったよ。
早く元気になってくれたらいいけど焦らずゆっくりやればいい。
あたたくさんたべてたくさん笑ってたくさん寝て、そんな8割方クマの大倉さんもみたいので!

一晩あけました
思いの外めそめそしちゃう自分もいるのだけど←言ってはなかったが私は大倉担(笑)
いろいろな考え方があるとは思うのだけど、私は昨日、大倉さんが休んでくれて良かったと思っています
エイトも大倉さんも「儚い一瞬」のためじゃなくて「長い未来」のために頑張ってくれてよかった
何度考えても、これから2週間くらい絶食の大倉がかわいそすぎるのだけど←
治っても食べる事には貪欲でいてほしい。
なんか食べる事に遠慮しないでほしいんだよなー

昨日から私、すばるさんの話ばっかりしてるけど
あとさらっと流しちゃったけど←
村上さんが、途中でヘラヘラ笑ってたのだけど、あれってホントの自己防衛本能すぎて、実は本気で心配してた。
プレッシャーやら責任やらを抱えすぎてて、大丈夫だよーっていってあげたくなったやつ
亮ちゃんは時々ドラムの方見て、あ、大倉いなかった、ってなってる時の顔が切なすぎて、それだけで泣いちゃいそうだったけど、何かお話する時は「盛大なコント」の方向へちゃんと持って行こうとしてて、お兄ちゃんだったよ
あとお歌!大倉くんのパートを埋めてる時どんな気持ちだっただろ。
大倉さんのパートを歌っていく中で、亮ちゃんがいろいろ葛藤したのかなーとか思ったりもしている。
溢れ出そうな感情を感じさせないようにするのはきっと思いの外辛かっただろーな、とも。
だけどやっぱ最後の「お大事に」で盛大なコントがちゃんと成立した。
それは亮ちゃんのおかげ。

【キャンジャニ】

【大阪1/17キャンジャニ】1
自己紹介は割にノーマル
丸子だけ「地元の友達に同窓会で口説かれちゃった、丸子です」

そんな私たちーの声かけは丸子ちゃん

安:それにしてもすごい人ね、あ、丸子も何かいいなさないよ
丸:いいの?みんな私のために集まってくれてホントありがとう!
安:うるさいブス!
横:どうしたの!そういうことを言うコじゃないじゃないの
安:たまり溜まったものが出てしまったわ!
丸:今までそんなこと思ってたの?
安:ずっと思ってたわ!(他のメンバーに)思ってたでしょ?思ってない??思ってたでしょ!
村:思ってた
安:でしょ!
丸:敵が味方にありとはこのことさぁ
安:そんな事よりも私たち今はまってるものがあるんです
横:安子、倉子がいないと負担が大きいわね、あなた
安:やることがいっぱいよ
横:あなた急に二重人格になってるし
村:タンバリンでーす!(村子ちゃんちゃんとお仕事してる(笑)
横:村子は自分の仕事をこなすタイプね…満足した?
村:満足よ
安:丸子はこれすき?
丸:もちろん好きよ!
安:安子はだい…近寄らないでよ!
横:安子どうしたの?二重人格になってるわよ!
安:そうなのよー
す:そうなのよ
安:憑依型タイプなのよね
丸:じゃぁちょっと気分転換でもう1曲きいてもらってもいいですか!

(気分転換、は1/16の倉子のセリフのひとつでもある。
丸子ちゃんは上手に絡めてたよなーと

(マル アゴクイ映像後)
安:あんなのただのシャクレじゃないの
丸:がっびーん!
横:……ひとつわかった。丸子には倉子がいる!
丸:絶対必要!いつも助けられてる。今すっごい怖い。
村:安子がいるじゃない
安:安子がいるわよ。ぶった切るけどね
横:大丈夫よ、安子もフォローできるわよ。もっかい言ってごらんなさいよ
丸:好きな人ができたの
安:どんな人?
丸:さっきみたいな人
安:ただのシャクレじゃないの
丸:がっびーん!
(一緒にリアクションをする安子)
丸:ありがとう!
横:(安子が)小刻みに揺れてたわよ、モーニング娘みたいになってたわよ

(ヤス 映像中)
香りはラベンダーの匂いにかわっていた
おしょうさま!は言っていた

(ヤス 映像後)
錦:あんなのただの歌舞伎好きのバカじゃないの
安:がっびーん!
横:…丸子の上をいくのをやめなさい!丸子より完全におもしろかったじゃないの!
安:次いでってるのよ、今
村:あなたが継いだら次の錦子が大変じゃない(笑)
安:バトンは渡していくわ
錦:もうはぁはぁしてきた
村:(笑)動悸が
錦:あの人もまぁまぁ素敵やったけどさ
す:関西のコやったんやね(笑)
錦:そうやな(笑)私の好きな人はなめっちゃステキやねんで!私の好きな人はスーパンマンみたいな人やで!

(錦戸 映像後)
錦:やっぱりかっこいいなあの人
村:あんなのただの男前のバカじゃ…
錦:(食い気味)がびーん!やばかった!(といいながら手に持ったタンバリンを凄い回す、で落とす(笑)
(そのタンバリンを村子が拾って村子劇場スタート)
横:村子張り切ってるわ
す:あの子の集大成よ!村子の結果よ!
横:何を学んできたんだろ
す:村子が得たものを出すわ、これから
(間が怖くないのか、私たちの気持ちも考えて、動き的にはビヨンセよ、とかっていう会話あり
錦:どこに需要があるのこれ?

(村上 映像後)
(錦子が映像中にはけているので、村子横子すば子の3人が残っている)
村:この3人がそろうのも久しぶりね!3人だけなんか久しぶりじゃない
横:何をはじめようとしてるの?
村:楽しいことしようよ!久々じゃない3人だけなんて
す:…横顔おばけよ!ほっんとにブスね!
横:すば子それはいっちゃだめ!私はいいと思うわよ!
す:どうみてもブス!
横:そんなことないわよ!
村:いいとこ探して!ひとりずつ私のかわいい所をいったらはけてあげるっ
横:…目がきれいかな
村:10ポイント!
す:いややっぱりその…笑った時の八重歯?
村:優勝はすば子ー!!
(とはけていく村子 やりっぱなしやないか!と二人(笑)

(横山映像後)
す:(横山が)タートルネック着てるってことは本気の時ね。本気の印よ
横:彼、最近タートルネック5着買ったみたいよ
す:色違い?
横:似たようなやつ2着買ってる

(大倉映像 横子ちゃんは普段見る事がないからなのか、「どんしたどん」に笑っていた(笑)
横:なんか悲しく見えるわね(笑)
す:かわいそうな人
横:(笑)今頃病院かな
す:そうよ、病院でもきっと笑ってるわ、あの人



【MC】
(夏の恋人、の後で火薬が飛びすぎて、すばるさんが「目に気を付けろ!」「火薬がとびすぎている!」って言ってた(笑)なのにたぶん錦戸さん?が「いたい!」っていってた←

村:大倉くん欠席ですけども、改めまして関ジャニ∞です。ツアーラストなんですけど(笑)ごめんなさいね、随所随所でわらけてしまうんですけど←それは村上さん防衛本能ですよ
渋:いやぁね、壮大なコントと思って頂けたらね。大がかりなやつ
村:もう2度とないですからね(笑)
横:ホンマはおるかもしらんし
丸:最終日に限っていいひんってどういうことなんですかね(笑)
渋:な。(公演を)3日にしとけばよかったんやな
村:昨日で終わりやったら何も問題なかったんですけど、有難いことに4日間やらせてもらえるということで。ちょっと大倉の腸がついてこなかったんでしょう
渋:4日はなかなか腸もついてこないですよね
村:僕らもびっくりしたんですよ(笑)
横:昨日元気やったのにね
村:ラジオは普通に
横:なんか夜ちょっと違和感あったんでしょ?ま、大丈夫ですからね
錦:安静にしてたら全然大丈夫やから
村:回復はしますからね
安:ご安心ください
横:全然ぜんぜん
村:重病ではないので
横:順調に体調回復してるっていうのはきいてますから
村:ちょっとこの時間には間に合わなかったという
横:もうこれは楽しみましょう。大倉も楽しんだ方が絶対喜ぶしね
丸:逆に今後はないかもしれへんし
横:いや、ないやろ(笑)
錦:でもやっぱ何か俺、どっかで緊張してたんやろうな。めっちゃ間違えまくってるわ。フリとか
横:うそぉ?
丸:それで言ったら僕、頭のベースなんてむちゃくちゃでしたよ
村:(笑)ホンマやで、お前LIFE殆ど弾いてへんやないか
横:いや、みんながカバーしようっていうのがさなんか…
丸:僕のベースはカバーとか全然関係ないで
横:いや、でもメンバー同士でなんかやってるんみてたらさ、ちょっと緊張するんわかるわ(笑)
村:いやいや、おたくのドラムが一番でしたよ
(※この日、村上さんのあおりの挨拶の時に、横山さんがドラムセットに座っていた。んで、シンバル叩いたりしてて
ヨコが「大倉こんなことやってたよね?」って ひな「音こそ違いますけど(大倉の)魂はありますから」
横:え?
村:聞けることないですから
安:ドラムに座ってる横山くんってねぇ
村:リハでもみたことないのに
横:いやでも、特別ですね、これはホントに…いやでも、大倉悪いことしたみたいになってるけど何も、全然やねんで。でもなんかコントにみえてきてさ(笑)
渋:そう、おもしろい
錦:だからちょっと遅刻してきてるぐらいに思ってくれたらね
全:そうやね
渋:人よりちょっとお腹痛いだけ
横:あいつガチで人よりちょっとお腹弱いしな(笑)
村:最初は、腹痛くなって、ガスピタンで何とかしようとしたらしいよ
丸:なるほどね
村:そっから病院いったら意外と腸が詰まってたっていう
横:しかも流行ってるみたいなんですよね?←流行るって何?ってならなかった??私この時、横山さんが腸炎と勘違いしてるって思ってたら、最後腸炎っていってたから笑ってしまった(笑)
錦:あ?そうなん?
横:スタッフ周りでももう一人いたんですって
丸:日本人胃腸弱いからなー←そういうことではない(笑)
横:珍しいことではないみたいです。だから皆さん安心してください
渋:いろんなもん詰まってたんやろうな
錦:だって終わってからも飯食うてましたもんね(笑)
横:食うてた!おもっくそ食うとったよな
錦:食うてたよね!
村:それとかが全部つまっとるから
渋:もうやめて!ってな。もう!ってなったんやろな
横:詰まってんねんけど腹減ってたんやろな
渋:腹は減るからね、しゃあないわね
村:動いたあとやし、そらな。いや関ジャニ∞史上で6人だけでってやったことないからな
錦:うん
村:歴史的な1日になりましたね
丸:絶対忘れへんよな
村:何が元気の出るライブやねんって(笑)
全:(笑)
安:一番オーラスで元気なくなっとるやないか、って
渋:最後までもてへんかったっていう
安:届けすぎた!
横:そういうこと、届けすぎたの
村:そうや、ガス欠です大倉
錦:アンパンマンみたいなもんやな!
安:あげすぎたな!
村:(顔を(笑))取り替えてます今
丸:顔ないんや(笑)
渋:もうなくなって腸だけになってもうてんねん
安:あげすぎやなほんまに(笑)
横:大倉頑張ったんや、人一倍
村:でもホンマに無理して来ようとしたからね
錦:うん
村:それはもうよくないですから。気持ちは言うてましたからギリギリまで
横:ホンマ壮大なコントやな、タイトルからふっててさ
丸:もうCDから始まってたんやな
村:北海道から始まってたんちゃうん?
丸:そうや!
錦:すごいオチやなホンマに(笑)
渋:元気だしすぎた!
安:人間って出しすぎたらあかんねんな
渋:出しすぎた!そこまでは考えてなかった!
横:(笑)
渋:出しすぎるってあるんやっていうことがこのツアーで学んだことですね
安:学んだね(笑)なんでも出しすぎたらあかんねんな
渋:あかんあかん!
村:限度がな。ほどほどが一番ってことやな(笑)
村:大倉ファンにはホンマ申し訳ないんですけどね
錦:そうやな
丸:申し訳ないわ
横:それはね、大倉も楽しみにしてる方も
村:今日のために1年間仕事や学校や頑張って昇順合わせてくれたのにね
渋:申し訳ないけども、笑うしかないで。せめて笑ってやってくれよ
村:笑ってあげてください、せっかくですから
横:本人のためやねん、それが
渋:そう
横:本人それが一番楽になるわ
渋:笑ってあげてください
村:腸閉塞がウケたでっていうのが彼にとっての一番の
渋:唯一の
村:喜びですから
渋:あいつも喜んでます
錦:元気でるよね、その方が
横:やっぱ大倉のファンの方すごいなぁ、って。これで声が届くから、絶対に
渋:頑張ってルイージ着てきておらんねんもんな!たまらんわな!
横:緑やからな
安:もしかしたらヨッシーでもよかってんけどな
渋:(笑)笑ってあげてください
錦:そうやね
横:今のヤスのは笑われへんかったわ
安:なんでやねん!
横:(笑)
丸:いやおもろかったやん!うけてたで!厳しいね、君はあれ(ヤス)に
安:おもろいやつやん!
横:おもろいやつか
安:おもろいやつやん!
横:でももうファイナルですから
村:ホンマないても笑っても最後とはこのことですからね。悔い残らないように楽しんで頂きたいですし
渋:僕らもやりきりましょう、しっかりとね
村:歌割もそうですしね。普段と勝手が違うからね
横:やっぱちょっと、こういう時にさ、ピンチはチャンスじゃないけどさ、メンバーの絆っていうのがすごい見えるな
丸:感じるな
渋:何よりお客さんですよ。ホンマにこう思ってくれてるのがすごい伝わります
村:ホントに今日の6人体制をよく受け入れてくださったな、と。ホントにありがとうございます
横:お客さんがおれへんかったらできてへんもんね。ありがたい、ホントに
村:今年もいろんな仕事もまだまだありますし

ヤスくん映画宣伝
すばるさんのツアーとアルバム

村:(渋谷に)体調だけはくれぐれも気を付けてくださいね
渋:…食事管理!食べ過ぎない!
錦:いつもより3回くらい多くかみましょ!
渋:(笑)ちゃんと咀嚼を
錦:そうやね
横:あいつ咀嚼してへんからつまったん?(笑)
錦:いやわからへんけど
渋:それもあるんじゃないですか?消化は大事でしょ!
丸:調べたらでてくるやろうけどね
村:基本的にのんでしまうからね、彼は
安:のみものやからね

(MC短かったです、10分。
始まりが遅かったこともあるんでしょうけど。
もろもろいっぱいいっぱいだったでしょうね、ホントに



【ヒナスバ】
・いろいろありがとうございました、と挨拶を向かい合ってする2人
・この曲でよかったと思うと。新曲とかも考えたけど
・渋「また機会があれば!」村「またぜひ!」
そしていつもよりも早かったのでバックアップするミュージシャンはでてきてなかった(笑)
・ドームでこんなことになるなんて思ってなかった
村:高槻と摂津富田の少年が、ドームたってるんですよ
渋:チャリンコのって遊んでましたからね、2人
自転車のってロケット花火してて、人ん家に飛んでって、そこの人がハゲのおっさんで、業界用語覚えたての村上さんが「はけー!」って言って、そのハゲのオッサンが「ハゲ」と聞き間違えた、というある意味有名な話がちらっと
↑ここまで詳しくはお話してませんけど(笑)
村:田んぼとかで花火して
渋:めっちゃ花火たのしいな、って
村:昼間からやってたんですよね(笑)
渋:花火楽しいなばっかり思ってましたよ
村:いろいろありましたね
渋:ありましたよ。ホントキセキですよ
村:皆さんいなかったらここに立ててないですからね

私、たぶん、すばるさんのごめんねを聞き逃してるんだなー思いだせないなーと思いながらMCレポを終えました←
あと思い出したすばるさん。
↓↓

OPのシングル部分から珍しく見切れの方までやってきて、大倉うちわを挙げるすばるさん。
すばるさんは大倉うちわをぐいーっと前に出すのだけど、たぶんあれは大倉うちわを持ってる人たちへのアピールで
こっちが大倉うちわをぐいーって同じように前に出すと、またぐいーって前に出すの
これは緑担だけにやってたわけじゃないのかもしれないのだけど、私の感じた限りは大倉うちわを持ってる人たちの前にやってくるとすばるさんは大倉さんのうちわをその人たちに見せつけるようにぐいーって前に出してて、子供エイターの声に拍手してる時の渋谷すばる(6)に匹敵するくらいかわいかった


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY