スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2016年1月16日 大阪3日目まとめ

2016年01月16日 23:00

レポまとめということで。
Twitterに載せていたものをこちらにうつしてきました。
公演中に超高速メモで頑張ってはいますが、ニュアンスの所もあります(;´・ω・)










【MC】
・今回はツアー期間が短くて濃厚だった、と。1回1回が濃かった
・サタプラの下肢筋力チェックをみんなでやる
マル(当然○)→大倉・錦戸(どちらも○)→安田・村上(どちらも○)→横山(座る時も危うくてとっても腰が痛そう。立てなかったのよしばらく)
丸:キミくん立ってぇ?
大:(横山があまりに痛そうなので)ちょっと寝る??
丸:老けたなぁ
村:でも結構とレーニングしてるんでしょ、横山さん
丸:腹筋重点的に鍛えて背筋鍛えてないでしょ?
横:背筋もやってんねん
丸:じゃぁなんでや!

腰痛めてるの?病院いって先生にみてもらい?ってみんなに言われているヨコ。腰はあかんで、とヤス(実感こもりすぎ)

安:思いの外、横山くん失敗すると思ってへんかったから
村:ミスすると思ってなかったから
横:過信したらあかんねんな

・サタプラの話から「6年後の話へ」
大:6年後は40歳でしょ
横:俺ももう40か。そうか今年35やもんな
大:厄年が近いね
安:40歳は盛大にお祝いしないとあかんね
横:どんなふうにしてくれんの?
安:なんか家でパーティーしようよ
大:ホームパーティー??
横:ヤスん家で?
安:僕ん家でもいいけど
横:盛大にいうてんのにいきなりホームパーティーなん?
大:みんながするやつやん
安:じゃぁおしゃれなバーを貸し切ってそこでパーティーしようぜ
横:パーティーの雰囲気で「しようぜ」になったな(笑)すばるもその時40やしな
安:でもそれやったら村上くんも40になってからいっせーのせでお祝いした方がいいかもな
村:今30代やん。想像つかなかったでしょ、30代。40代ってもっと想像つかなかったじゃないですか。横山さんどんな40歳に?
横:全然ないわある?先輩が頑張ってくれてるのがありがたいですよね、道があるから。でもこうやって40代になってライブやっときたいですね。40歳になってのライブの構成とかどうなってんねやろとか思うけど
村:女装はきつなってくるよな
丸:メイクもおばちゃんメイク
大:照明もちながらやらなあかんわ
村:マイクに照明ついてるやつ

村:すばるは40歳の自分、どうですか?
渋:このままいけたらいいですよね
村:このまま
渋:想像してたのと全然ちゃいますよね
村:まだ元気ですもんね、想像してたより
渋:うん
横:体力おちたと思う?
渋:全然思わないっす。34歳になってこんなにエロ本買うとは思ってなかったですからね
村:楽屋にたまにぽつんと置いとくのやめてもらえます?
大:それも絶対俺の前っていう
横:何であれ大倉に渡すんですか?
渋:いやもう…エロ本仲間なんで。男だけの現場ってむさくるしいですから、ちょっとこう
大:そういうのも必要よね
横:でもそういうたら俺(エロ本を)見ぃへんようになったで
(ズボンに手を入れてたので大倉に注意される横山さん。お腹がかゆかったらしい
村:大人になったん?
横:わからへん
村:俺の前に(エロ本を)おいてる時はすばるくんが表紙じゃなくて何か開けた状態でおいてくれてるんですよね
渋:オススメですよ
村:僕にとってのオススメなんですか?(笑)
渋:好きそうやな、っていうのがあったら
横:村上さんどういうのが好きなんですか?(村上の好みが)僕はわかんないっすわ
渋:その何でしょう、普通っぽいコなんですけど…説明し辛いんですよ
村:全部言わんでええ!ここ(すばるとの間)でしかわからんニュアンスがあるから
横:清楚な感じってことですか?
渋:まぁ絶対服従の目をしてますよね
丸:目の話?いう事きいてくれそうな??
(村上さんはマイクオフしてるのに笑い声が会場に響くくらいの感じ)
大:(笑)ギャップやね
渋:まぁギャップやな
丸:これで笑ってるお客さんも結構すけべぇやな
村:でもそれ(タイプ)は昔っから変わってないですからね

・スタンバイ前 すばるとマルと村上3人だったという話
村:すばるくんがまだTシャツと下着だけやったんですよ。丸山さんが音楽聞いてたかな?僕はピアノ弾いてたんですけど。そしたら「うわっ!」って声が聞こえて。「どうした?何があったん?」って聞いたら→
村:すばるが「お尻噛まれた!」って。ちょっといちから説明してもらえますか?ってなって
渋:これやばいっすよ
大:どういうこと?
渋:いや、スタンバイがいろいろあって、1曲目からここまではTバックなんですね。本番前はTシャツとTバックでうろうろしてるんです。そろそろ着替えて行こうかなと思ったら、マルが後ろにおって、(Tシャツを)ペロってめくられてそのままお尻をがぶって噛まれたんですよ!あ、お尻噛まれた!ってなって。お尻噛まれたって思うことそんななくない?
大:ないない
【大阪1/16MC】17
渋:お尻噛まれた、ってなったら、マルがニヤニヤしてて
大:なんでかんだの??
渋:パンツの上とかじゃないんですよ!Tバックですから思いっきり出てるんですよ!夏のスイカみたいな感じでがぶって!かぶり付きできたんですよ
村:どういうことそれ?
丸:いや、理由なんていらないでしょ!
横:俺のおっぱいも触ってきたよな、本番前
丸:おっぱいなんか日常茶飯事じゃないですか
横:お前何ムラムラしてるん?
丸:ムラムラとかじゃないよ!だって、お尻が珍しく自分の目の前にあるんですよ!しかもTバックでキレイに桃みたいにあらわになってて。これどうしよっか、って。もう感覚的に(ガブって)なりますよね!
村:俺はケツ向けられたらぱーんって叩くで?
渋:おいやめろよ、ってなるけど。かまれた!って(笑)
大:最近横山くん、(マルに)キスしたいっていわれる??
横:最近はないっすね
大:あのね、俺にスイッチしたんですよ。まじやねん、ホンマやねん。飲んでる時に2、3時間ずっと「お願いやから1回だけキスさせて」って。
安:くどくなや!
丸:全然させてくれへんねん、こいつ(大倉)
大:そりゃそやろ
横:したいの?
丸;したいというかさ、流れであるやんそういうの
村:でもホンマにやめてや
渋:なんかね…マルってちょっとホンマにリアルやと思うんですよ
村:今までってヤスがどっちかっていうとね
渋:ヤスはどっかキャラじゃないけど半信半疑で…やっぱ天才、エンターテイナーですよ、やっぱり。マルってマジなんですよ
村:だって渋谷さん、ヤスにおしり噛まれたことないんですよね?
渋:ないです
安:ないですよね
渋:どっちかっていうと(ヤスはお尻を)噛まれたいタイプ
安:そうですね
村:そうですねじゃないで
大:否定せえよ、お前
渋:(マルは)打ち合わせしてる時とかでも俺を見てるんですよね。それは別にいいんですよ。んで(他の人と)会話してて目があった瞬間(サイン、黙っててみたいな)って俺だけにやって。しまっとけしまっとけ、みたいな。
(実際にマルがやる)
渋:これどうしていいかわからへん
横:大倉もやられるんやろ?
丸:大倉やったっけ?
大:ウインクとかはされるよ(ヨコに)ウインクはされるやろ?
横:ウインク?俺そういうのはわからへん
丸:最近横山くん、あんまり
大:一時期この唇にハマってたやん!プルプルしてるやつ
丸:ハマってたハマってた
大:もう飽きたの?
丸:飽きたというか…
村:何回やったの?飽きるほどやったの??
丸:飽きるほどっていうか(ヨコが)酔ったらある程度させてくれるから
村:かるっ
大:横山くん、軽いわ!(笑)
横:(笑)させるか!
丸:しかも求めてくるから
横:(笑)求めてへん!!うそつくなや!
村:マルは、亮は(キスしたこと)ないの?
丸:亮ちゃんはあるよ。たぶんメンバーで一番初めにキスした相手やもん
大:亮ちゃんはホンマにしてるよね!
横:普通にするやん!
錦:あの、エレベーターん中とかなんか(距離が)近くなったら、(顔を)近づけていったら普通にしてくれるから(笑)
丸:近づいてくるから、別に断り様がないじゃないですか。ちゅっとして。
横:なんなん?その関係もおかしいよな!
丸:一番ちゃんとした唇をしてる!ちゅうしてるな、って感じがする。そやんな!
大:そやんな、ちゃうわ!
横:そうやんな、って誰にきいてんねん
村:でもヨコってめっちゃマル触るよね
大:触るな!
錦:今もやね
(肩のあたりを触ってる)
村:なんか隣座ったりとか、近くにおるよね
横:落ち着くねやろな、俺マルが
大:それはわかんねん、俺もやっぱ触りたくなるねん
横:そやんな、めっちゃ落ち着くねん
渋:…どこまで大丈夫なん?だってもうシラフでお尻かめるくらいやん。どこまでいくん?誰とどこまでしたことあるん?おもっきりいってもうたことあるん?
横:なんか昔さ、ようヒナと旅行いっててホテル一緒でみたいなのをネタにしてた時期もあったやん
渋:一時期一緒に住んでたやん(ヒナマル)
横:ある日突然マルが服従してるからさ、なんかあったんかな?っていう。ネタっぽい時期も
大:村上くんには絶対いかれへんやろ?
丸:村上くんは、違う!なんか男友達って感じ
村:いや男友達やろ!って感じって何やねん!
横:じゃぁそれぞれ言ったらどうなんの?
村:マルからしたらどういう関係なん?俺は男友達やろ。ヤスは?
丸:ヤスは同級生
安:じゃぁなにもないな
村:ヤスは同級生な
丸:だから(キスは)頬っぺたまではあんねん、ヤスは
横:でもヤスとマルって意外とそういうのないよね
丸:ヤスはすごいかわいい時とめっちゃ男らしい時があってだからヘタしたらどっちとも…
横:でもヤスがたまにかわいい時に「あー!ヤスぅ!!」って
丸:それはみんな(ファン)と気持ち一緒、めっちゃかわいいってなる
村:それでも同級生やろ?亮は?
丸:亮ちゃんは…ま時々あう遠距離恋愛の恋人的な。いい距離感でお付き合いしてるみたいな
(どう受け止めたらいいのかわからん、みたいな顔を亮ちゃんがしてたよ←
村:すばるは?
丸:…結婚とかになってくるかなぁ
横:(笑)
村:渋谷区へいけ!渋谷区へ!
横:またすばるに渋谷区ってややこしな!
村:大倉!
丸:大倉は、元カノ
大:なんにもないのに「元」になってんの??
横:1回終わってんの(笑)
大:1回終わってんのにたまに会った時にキスしたくなる感じなの?それ
横:悪い男やな、お前!
村:ヨコは?
丸:なんやろな…まぁ都合……いつでも誘ったらきてくれるというか
横:都合のええやつ?(笑)でもそういうのおったら楽やろ?
丸:でもま、たまにめんどくさいけどな。すぐあまえてくるやろ
横:誰が甘えんねん!(笑)
丸:1回おいで!(両手を広げてヨコを抱き寄せようとする)
横:1回おいでってなんやねん!(で、抱き寄せる)
村:…40代なったら1回やめてくれよ、こういうこと
大:…女性は好き?
丸:大好きですよ!
横:それはゴリゴリやん
渋:ゴリゴリなん、お前(マル)
丸:ゴリゴリってのがわからへんけど
渋:ホンマに、全然いけるん?
丸:男性ですか?
渋:うん
丸:いやでもどーなんやろ…
大:どうなんやろやない!(笑)
村:即答せえよ!ないわ!とかあるやろ、お前!
丸:…ホンマに芯から惚れたって男いるやん
横:わからへん
丸:この人やったらホンマにささげてもええな、っていう
横:そういう人がおったん?
渋:だれだれだれ??
丸:え?
横:メンバーじゃなくてもあるってこと?
丸:メンバー!知ってるやん!
横:知らんよ!
丸:え、あの…(マイクオフで何か喋ってる)
大:お前や、っていうてる
渋:…お前やっていわれた(;´・ω・)
村:(笑)すばるがガチで口説いてきたら許すの?
丸:いやそれはそん時にならなわからんし
渋:ちょっと待って!そうなったらお尻噛まれた意味もだいぶちゃうし!こわっ!!
横:そりゃそうやな、かわってくるわな
渋:そういう目線でみてへんもん!
横:それはすばるも今話したらネタっぽくっておもしろいかなぁって思っていうてるけど、それを聞いたらな!
丸:なんか身体が接触したどうこうじゃなくて、相手が受け入れたかどうかが大事やん!
横:え?すばるが受け入れたと思ってんの?
丸:いや受け入れてへん、あれはホンマに物理的なもんやな。お尻があったからビックリさせようと思って噛んだだけ
大:そこに感情はない
丸:それは別にない。でももし…これ何の話なん!?
横:お前がいいだしたんやん!
丸:でもすばるは凄い好きやで、だから
(すばる、っていったの、渋やんでも、すばるくんでもなく、すばる
大:知ってるやろ?っていうてたけどなんなん?知らんよ
丸:いや(すばるのソロ)ライブにだってね、1回でなく2度3度いくわけですから
渋:でももうこわなってきた…
横:お客さん、今からそんな目でみるで?
丸:そんなん忘れるぐらいまた楽しくなるからさ
大:でも歌うたびに思われるで?
村:もうやめよ、気持ち悪いっ
渋:それなんか、ライブとか見に来てくれて。終わったら楽屋に赤いバラが1本だけあったんですよ。で、俺は全然(マルが)来てるの全然しらんくて、「これ何?誰か来た?」って。「実は丸山さんが」「え?来てたんや!」って。んで携帯見たらメールきてて『好きだよ』って
村:…次のすばるのツアー(マルは)出禁な!もうだめ!
丸:アルバム聞きこんでいくよ!
渋:その時(バラ事件)うちのオカンも来てたんですけどたまたま会うたらしくて、オカンと一緒に喫茶店でコーヒー飲んだって。「マルちゃんにおごってもうてん」って
渋:なんか周りからかためようとしてるんですよ!!
村:オカンに挨拶すますなよ!なにやろうとしてんねん!出禁やで、次
大:気持ち治まらんからあかんわ、それは
丸:大丈夫です、グループやってるうちは
村:絶対グループでいような!俺、しがみついてでもみんなと一緒におるからな!
大:でも終わった瞬間、そこスクープされるんやろ?
安:そんなんいややわ!
丸:今日のお客さん「あれガチやったんや!」って
渋:ちゃうやん、その場合俺受け入れてるやん!
横:すばるの選択権な
渋:俺の選択権!!




【ヒナスバ】
渋:いや、こわぁ
村:気を付けや、ホントに
渋:ちょまって。そんなやつとライブやってんの、俺。うそやん!
村:ここまできてしまったよ、10周年超えてしまったよ
渋:気をつけなあかんやつとやってるん?
村:気を付けないと。12時回ってぴんぽーんって
渋:いやいや(笑)ちょっと変えて、ホテル!ビジネスホテルでええから!マンガ喫茶でもええわ、もう
村:そのバラの話とかしらんかったもん(笑)
渋:それはちょっとホンマにびっくりした!ま、来てくれて嬉しかったんやけどめっちゃひきましたからね
村:ま有難いねんけどな(笑)
渋:ありがたいねんけど、よかったよーとかやったらありがとうで済むねんけど、好きだよ、って。
村:俺もひとり舞台やって(マルは)来てくれんねんけど、別にバラもないし、メールもないよ?
渋:えぇ!!ないんですか?!
渋:俺だけのバラ?一輪のバラ、うわー…ピンポイントバラ、フルスロットルバラ、猛スピードバラ、やな…すげぇなぁ

MCでこの件があったため、アンコールで気球おりた途端、上手花道を2人で並んで、きたがわけいこちゃんばりの指輪の見せ方をしながら「結婚しました」って(笑)
その後もマルのファンサするとこするとこにすばるさんがついて行って、マルを真似てるすばるさん。
お蔭で珍しく「ファンサマシーンすばるさん」がみれたわけだけど、マルと同じ動きするためにすばるさんはマルを見ているのでファンは見てない。
途中でマルちゃん、すばるさんの腰抱いたりしてたよ←




【キャンジャニ】
自己紹介
基本的にはみんなノーマル
村→前髪切りすぎ(但し八重歯を強調してるやつ)
横→横子も前髪切りすぎちゃった、横子です(かつらがいつもとなんか違ったのですよ。すば子が「ブスね今日」っていってた
錦→うさ耳だぴょんっ
す→短い方がいい(ただし今日はスカート短すぎて、もうパンツが見えている
安→安産型
丸→超美人!ライバルはクレオパトラ、丸子です
倉→キャンジャニの仕事があるのは私の夜の仕事のおかげ、倉子です

丸:みんな私のために集まってくれてありがとう
倉:うるさいブス
丸:黙れカス!
村:口が悪いわよ!
大:おブスねホント、心までブスね
丸:それはこっちのセリフよ、この、カスっ(オードリーの春日さんのカスカスっの感じ)
す:丸子どうしたの、今日。丸子今日思いっきりね
倉:あなたがクレオパトラなんかになれるわけがないんだから
丸:黙れこの、カスっ
横:あなた途中で(そのポーズを)見つけたじゃない
丸:(倉子をみながら)…何?
倉:気分転換よっ!…ところで皆さん
横:(笑)
す:何の気分?何の気分転換??
横:何倉子、今の
倉:気分転換したいの
丸:何がしたいのよ
倉:だからぁ
横:丸子ちょっと言いなさいよ、倉子今日ちょっとおかしいわよ
丸:ホントあなた、いつにましてカスね!何がいいたいのよ
倉:何がいいたいのよじゃないわよ
丸:なんだよ!
す:…(マルが)男じゃないのよ、もう
丸:お兄ちゃんがいるからちょっと男っぽくなったのよ
倉:きもちわるいっ。ところで皆さん~
(タンバリンの件へ。ちなみに今日も倉子ちゃんはタンバリン叩かずあざとい

・ジャーン、タンバリンです!の村子
す:今日は酷いわ!すごくきたない!
(舌ペロ状態、ペコちゃん状態の村子)
村:…調子がいいわ!

・タンバリン好きの件
安:丸子も好き?
丸:うん、丸子も好き!
(で背中合わせ、ツインズ)

・倉子は淡泊、誰の発言にもさらっと流そうとする
横:倉子、ドライすぎるわよ!ちょっと触れなさいよ!
安:触れなさいよ!
倉:かわいかったから次いこっかなと思ったの
横:ドライね、倉子
錦:気分転換ね
倉:気分転換よ

・バリンタン終わってすぐに声がでない錦子さん
カスレ具合に咳き込んでて一瞬心配した←

横:もうそれおじさんじゃないのよ
錦:びっくりしたっ←これかわいかった

・ちなみに丸子はめっちゃ息切れしながらアゴクイの振りをしていた(笑)

(マル映像終わり)
安:あんなのただのシャクレじゃないの
丸:ひどいー!それが貴様のやりぐちかーぁ!!
渋:おもいっきりね
横:やっば
安:丸子今日ひどいわ!
倉:口悪いわよ
丸:もうあと少ししかできないと思ったら出し切るしかないだろぉ!
安:あんなのただのシャクレじゃないの!
丸:それがお前のやり口かぁ!!(たぶんこっちはお前だったと思うんだ)
す:何いってんの
横:すば子のいう通りよ、何いってんの?
丸:そうね、私がどうかしてた
倉:あんなのただのシャクレじゃない
丸:もう…むりっ
村:だめよ!走り出したら3回はやらなきゃだめよ!
横:あなたがやりだしたんだから責任もちなさいよ!
丸:あの空気3回ムリっ
村:それはわかるのね
丸:わかるようになってきたわ
横:あんなのただのシャクレじゃないのよ
丸:やるか!そんなにいうんだったらあなたいるの、素敵な人が
横:どういうことよ?
丸:私の好きな人がシャクレなんて言うんだったらそれ以上にステキな人がいるの?って聞いてるのよ!何あんた(倉子)ビクビクしないでよ!
倉:喋りながらツバ飛ばさないで
丸:私だって生きてるのよ!
横:(笑)生きてる証よね
丸:そうよ、潤ってるんだから…何?何が言いたいのよ!
安:何よ
横:何がいいたいのよ、って安子いったじゃない。もっかい言わすの?
安:私は好きな人は確かにいるわ
丸:それがお前のっ!
横:ちがうちがう!(笑)
安:シャクレをきっかけにしてよ
丸:倉子、冷めた目でみるのやめてくれる?
安:いくわよ?いい?←もう1回ちゃんとふろうとする優しい安子ちゃん
安:確かに私の好きな人はいるわ。最高にステキよ。最高の最高にステキよ、あんなシャクレなんかよりね!
丸:それがお前のやりくちかぁぁぁ!!←全力
(拍手が起きる(笑)
村:ヘドがでるわよ←ひどい
錦:…ぐうの音も出ないわね(丸子を見てる
倉:あんだけツバ飛んでたのに、もう喉乾いてるわ
横:あんだけさっき潤ってたのに、もうかさかさ?それも生きてる証よね
・安子の想い人は「ムスクの香り」がするらしい
・錦:私の好きな人はね…あのぉ……何回もやってんのに何でここでとちってんのかしら
・ラブスーパーマンは「目を瞑って」バージョン
倉子がちゃんと目を瞑って、薄目を開けて、ビックリ、というお芝居をしていた
(ラブスーパーマン後)
村:頭の中身はちょっとどうかと思うわ
錦:そう?でもそれを突き通すかっこよさっていうのもあると思うわ
村:確かに、あのコスチュームも似合ってたしね
錦:うん、ありがとっ
・村子劇場開始(笑)
村:でも(端から端まで走る(笑)
す:長くなりそうよ、今日
横:一番長くなりそうね
村:私の好きな人の方がもーーーーーーーと素敵なんだー(想像図が頭の上に出てるような表情
横:いや、ふわんふわんって出てないわよ!
村:あら?皆には見えてないのかしら。想像力の欠落ね!じゃぁ教えてあげる。
(映像)
横:村子クセが強すぎてなにもいえないわ
村:でも素敵な彼だったでしょ
横:でもあんなのただの成金じゃないの?
村:成金じゃないわ、私は心に決めたの
村:あの人に全てを捧げるって
横:お金持ちすぎると良くないってきくわよ
村:そんなことないわよ!ボランティアとか寄付とかあるじゃないの!
倉:お金ばらまいてたわよ。何か印象悪い
横:村子騙されてるんじゃない?
村:私は騙されてない!少なくとも倉子みたいに夜な夜な誰かわからない人に抱かれて仕事をもらったりしてないわ!
す:え!そんなことしてるの?
横:倉子!そんなことしてたの?
す:枕子じゃない!まくらのクラなの?
横:ホントの話??
大:…何であなたが知ってるの?
す:…まくらこっ!
村:そりゃ、私の美貌によってくる男なんてたっくさんいるわよ
倉:…なんにもないじゃない、美しい所。あなたが存在していられるのは私の「まくら」のおかげよ
村:………きー!!くそー!!!(はけていく)

(ってかこの件、お父さんお母さんが子供に説明しにくいじゃないか、とおもっていた(笑)
ってか、倉子のブラックさ、好きすぎる(笑)

・ヨコ映像後
横:ね、かっこいいでしょ
倉:確かに明太子じゃないわね
横:そういうこといってんじゃないわよ
倉:違うの?
横:違うわよ
倉:間違えられたでしょ?
横:おちゃめな部分があるってこと!
倉:そうなの?
横:ステキでしょ?
倉:ステキ…お腹が空いたのね
横:そういうことじゃないの!
倉:違うの?
横:あなた淡泊ね
倉:淡泊じゃないわよ
横:いろんな男と逢いすぎてるんじゃないの?性格悪くなってるわよ
倉:…もともとよ。
横:…それはそれでいさぎがいいわね


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。