スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!! 2015年12月20日 東京4日目まとめ

2015年12月20日 23:00

レポまとめということで。
Twitterに載せていたものをこちらにうつしてきました。
公演中に超高速メモで頑張ってはいますが、ニュアンスの所もあります(;´・ω・)










【MC】
・東京ドーム4日間連続ははじめてですね、って話題で亮ちゃんが「ねー」って言ったのがかわいかったやつ←これだけ言いたかった(笑)
その後、マルちゃんが「初めてじゃないですか?4日間」と言って、錦戸さんに「さっき言ったよ!」と怒られていた(笑)

・『夏の恋人』の話(作詞・振付丸山)
最終日のできはばっちりだったけど、1人引っかかってる人がいるみたいとマル
丸:僕から見る景色の方は全く問題ないみたいなんですけど…(因みにマルは1塁側を見ています。MC順を想像してください)
横:いやいや、まぁまぁ。何となくやりましたけど。僕は決めたつもりやったんですけど、今日は錦戸さんが笑いはったから。なにがあかんかったんかな?って思いましたけど、僕なりに消化できました
錦:え?僕笑ってました?
横:笑ってました
錦:ぼく?ぼく??
横:はい

はっきりした方がいい、亮だけが笑ってたの?と村上がいうも、「え?何で?」ととぼけようとする錦戸

横:マイクも入ってないと思って落ち着いてるんかわからんけど、ふふふんって笑いましたよ

ちょっと心が折れたけどその後頑張って歌った、とヨコ
ちゃんと続けなと思って努力はしたけど、メンタルは全然(ダメだった)とヨコ。

村:今日はなんかうつむき加減でしたよね、なんか「ヒロシです」みたいな

プレッシャーになるからこの曲については触れないでほしいとヨコ。

丸:ただプレッシャーを感じるっていい事よ

あそこ(『サヨナラ』)は夏の恋人の核っていうか、山で言うたら頂点やから、とマル

村:昨日も言うてたけど、あそこピークやったらその後下山するだけやないかい。

くだりが大変と登山家は言う、だからそれを消化する横山は大変、と丸山←あくまで登山にこだわる
昨日「間とかじゃない」と言っておきながら、今日の横山は間が悪かったという丸山さん(笑)
気持ちはきちんと入っていたのに間が悪かった、それが惜しい!と(笑)

横:ごめんね、以外になんかパターン頂戴よ
丸:じゃぁ……パーリナイッ!

「パーリナイッ」って名古屋でいうで、と横山

丸:それは今僕が生み出したやつやから!それを育てたってそれは義理のコになるから!横山くんやったら何ていいたい?
横:俺?何もいいたない!

それで行けたら大したもんや、とマル(笑)

横:じゃぁがんばりますわ
丸:頑張ってるよ、それ以上頑張ったら骨が折れるわ!

この後ヘンな間が空いたので、大倉に横山ふる。大倉が何か言いたそうだから大倉の方を見ろ、と丸山にいうも何かの気配を感じて大倉を見れない丸山(笑)

大:全然怒ってないよ?
丸:ホンマ?
大:ありがとう、考えてくれて。振付のうちからすごい楽しかったもん。
丸:ホンマに?(嬉しそう)
大:うん。前で振付師がずっと間違えてるからさぁ!新しいなと思って
丸:若干バカにしてるやんけ!
大:バカにしてないよ

『夏の恋人』のフリはどういうコンセプトで考えたのか、という話に
僕たちは王子様、王子はカンペキなイメージがあるけど、好きな人の目の前では情けない所もある、と丸山

安:1番のA'と言われる所で窓の外~♪の振りつけはどういうイメージ??

あれはみんな引っかかっている、「眺める」のところはちゃんと眺めているフリなのに、窓の外、の所はおかしい←絵描きさんに書いて欲しい、あれ文字にするにはどう言ったらいい?

丸:あれはルンルンしてるの!

昭和ならこのバージョンでもいいとマル←
昭和って何?今平成やで!とメンバー(笑)
マルは明治やったら、とかってバージョンをいろいろ実際にやる(笑)←きっと思いつき
一応イメージはある、と丸山

丸:次やる時は一応説明していくね
大:次やるつもりなん?
村:もーう、ええかな、しばらくは(笑)
丸:何かリクエストあったら言って
大:マルちゃんが全部の振付したらどうなるんやろうな?
丸:今回はライトにつくったから
大:ライトにつくったの?
村:簡単にしてくれたん?
横:でもみんな言うてたよね、マルのフリが全然入ってこうへんって

マルのフリは特殊だから全然覚えられなかった、と

錦:振付師さん、次の日には全部忘れてましたからね
横:でも不思議なもんで入ってきたらクセになるなぁ

(この会話の間にマルが元ダネなる不思議な言葉を発してちょっとぽかんとされていた
僕も新しいことやらせてもらいましたけど、関ジャニ∞としては…とマルが仕切ろうとすると、錦戸「なんやねん、それ」と(笑)
(でもそれを村上は「ええよええよ」ろマイクオフ気味なところで後押ししていた。ので、そのままちょっと丸山が仕切った)

関ジャム、クロニクル、紅白、ドリフェス、と話題になって、もう今年も終わると

錦:今日何日?
大:20日
丸:あと4日後がイブで次の日がクリスマス当日や
安:あー…
村:…めっちゃ暦を言っただけですよ!
(※ここはヤスくんのピュアさに注目してほしい↑

その後カウントダウンの話に

横:カウントダウンってここで?
安:そうですね
横:僕ら何年ぶりやっけ?
大:7年ぶりらしい…
村:東京ドームでカウントダウン7年ぶりとかいうてたな
横:いつもね、京セラドームとかでさせて頂いてまして。で、3年前くらいから紅白に出てたから
村:だって今回なんかいろいろアンケート取ってて、何か見たい組み合わせみたいなの
丸:ユニットみたいなん?
村:アンケートとってたりするみたいよ
錦:えっそーなん?
横:へー
村:フジテレビが
錦:あっそーなんや
村:なんか入ってんちゃう?先輩や後輩とのユニットやったり、2人組や3人組やって
安:緊張するなぁ
村:もし組むなら誰としたい?
横:誰……修二(亀梨)とヨコ……(笑)俺もちゃう事くらいわかってんねん、勇気ある行動やろ!
村:いや、ええんちゃう?
丸:逆に全然なくはないと思う
横:いやいやないわ
安:テゴヨコでさ『猫中毒』ってあんのよ。全身ネコの格好して「ニャー」っていうやつ。
丸:猫中毒
横:でも誰かなんかある?
錦:全員あるんっすか?全員ないっすよね?
村:全員はちょっと…きっと先行からもれる方は出てくるでしょう
横:だって言っても10分くらいじゃない?あれ。テレビ尺っていうのは(←コラボコーナーはそれくらいじゃない?と言いたい)
村:それはメドレーとかやろうから、すばるとかは、あ、確定
渋:(驚)確定なんっすか?
村:すばるは確定
錦:当確ですよね
村:な!
(2人の揺るぎないすばるさんへの信頼(笑)
渋:誰とやるんっすかね?
村:いやいや当選してますよ
横:誰とやるかは何も聞いてないから
村:いや、亮もそりゃ確定
錦:いやいやそんなことないですよ
村:すばる亮ははいってる
丸:近藤真彦さんとかとやってほしいなぁ
村:いやぁそういうのはあるかもしれへんけどな
丸:今年だっていろいろやらさせてもらったりしたじゃないですか、関ジャムでも

(丸山さん、私はそれを聞きながら
「今年みたことある」じゃなくて
「長い間みてない」か「新しくみたい」になってほしいと思いました、すみません←

村:大倉もそりゃなんか、セクシー部隊的なんに、お前は入るやろうな
横:セクシー部隊ってなんやねん(笑)その前にセクシー部隊ってなんやねん。俺それ聞き逃されへんわ
村:いや、亀梨とかさぁ、色気のある部隊がおるやろ
横:亀梨の事色気のあるとみたんですか
大:(亀梨は)色気あるよね
村:それこそ手越とか
横:セクシー部隊は誰がいるんですか?
村:タッキーとかさ
横:たくしーセクシー部隊?
村:セクシー部隊やろがおまえ!
大:タクシー?←見逃さない大倉
大:タッキーとセクシー混ざってタクシーって!
村:帰んのか?お前(ヨコ)
大:タクシー呼の?
村:あかんで、呼んだら
大:やばいって。くっちびるって言うたり
(※キャンジャニの時にぷっるぷる、の前のくちびる、をくっちびる、と言ってしまったヨコ
渋:今日めっちゃヨコやん!
大:(笑)
村:このままやったらヨコやばいで、ちょっと落選の危機あるよ、そんな状態やったら(カウコンのユニット企画の話)
横:そりゃ落選してるでしょう
村:俺とかヨコは当落線上ギリギリやな
横:いやぁ落ちてるでしょ
丸:え?MC部隊とったらええんちゃうん
村:MCはだって嵐がやってるやん、司会嵐やもん
大:でも同期の嵐の人たちとなんかみたいけどね
村:同期やったらだって…同学年?
大:同学年
村:同学年やったら、僕すばるヨコタッキー翼くん翔くん
大:すごいなぁ
丸:黄金世代やな
村:何すんねやろ?
横:できへんわ
大:2人は曲紹介じゃない?
村:「続いてはー!」
大:(笑)
村:「続いてはこいつらだー!」
横:そりゃ一生懸命やるよな!
渋:ってか、あながちやってたからな、お前ら
横:やってた
村:ここでやってたわ
※Jrの時ライブでやっていた
渋:2人ともやってたよな
村:やってた(笑)
横:俺、何か嵐が初めて東京ドームでやった時、やってた。「こいつらが嵐だ!」っていうてた。嵐のように俺が去っていったけどな
村:いやでも楽しみですよね
丸:ね
横:僕らもね、何も知らへんから楽しめますよね
大:ほんまやね
村:で、スーパーライブもありますから
横:いろいろ盛りだくさんやね
村:で、映画、でしょ、ヨコは…
横:僕はあれですけどね
村:再来年
横:僕は再来年なんでね
丸:再来年?
横:再来年やねん
丸:そんなに
横:安田くんが来年でしょ
安:僕、来年ですね
横?:どれくらいの時期で
(さらいねんとらいねん言い過ぎ問題
大:来年春です
安:来年春ですね、来春といってしまっていいでしょうか

野村萬斎さんは現代劇が初めてという話と、映画のあらすじをヤスくんが説明してるのだけど

村:やっぱお前すげーな!なーんにも入ってけえへんぞ!情報が多すぎてよぉ(わからん)(笑)
大:来春ってのは覚えた!
横:でも大事やな、来春やんねんから!

来春ぐらいになったらネットでみて、と安田。予告とか特報とかあるし、と錦戸。
(実はヤスくんの映画の宣伝は何度ももうやっているけど、その度にずっと笑ってるのはすばるさん。ツボなんだろうな
宣伝を練習しておいたほうがいいんじゃない?と言われた安田

安:じゃぁもっかいやる?

ということで、20秒でやってみよう!となってやってみるけども、内容がない(しかも早口で喋ってるから10秒程で終わってる)

安:内容の方はインターネットで見て下さい

テレビでやるのにネットでみろって!とつっこまれる安田。
でも斬新や、すごい!といわれるやつ(笑)



【ヒナスバ】
渋:4日目ですよ、4日って早いですね

なんてお話しながら水分補給をしようとしたんだけど、村上のボトルがなかったようで、「なんでないねん!」と裏に取りに行く。
それを見ていた渋谷

渋:なんでもええやん

誰のでもいいでしょ、は関ジャニ∞クオリティ
ユニットが決まりました、この2人でやります。
この2人でやるのははじめてで新鮮でした、と村上
緊張感のあることをお願いしたけどいい感じで、毎回緊張してやれている。4日やったけど毎回空気が違う、と渋谷

村:お客さんが緊張してるのがわかるねんな
渋:そうですか、うん。ホントに、親心がハンパないですね
村:思ってくださってると思うんですけどね
渋:「大丈夫かしら」感が
村:(笑)いや、伝わってますよ、すごい
渋:(大丈夫感が)たかすぎてつらい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。