スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDメッセージ@マルちゃん

2015年11月26日 00:00

前略 丸山隆平さま

32歳のお誕生日、おめでとうございます。
苦悩の30代、マルちゃんどう過ごしてくのかなぁと思ってましたけど、誰よりも真摯に真面目に取り組んできてるなぁと個人的には思っています。

30代直前で任された『レコメン』
ヨコヒナのレコメンっていう、なんていうか神がかったものがある中で、29歳の貴方がやり始めた時、正直なところ、違和感と、さみしさと、不安と、なんていうマイナスな感情しかなかったのだけど。
この最近、レコメンを聞きながら(リスナーとのやりとり等々にその企画どうなん?と思うことはあれど)今の村上さんには、あなたが必要だったんだなぁと妙に思うことがあります。
貴方にとっての村上さんは、きっとずっと必要な人なのだろうけど、だからいつも「お世話になっている」という気持ちしかないのかもしれないけど。
あの時の村上さんに横山さんはきっと眩しすぎた。
だからこそ、貴方がいてくれてよかったんだと、2年を経て感じるようになりました。
この2年で、村上さんも勿論変わっていってるし、聞いている私も変わっていってるのだけど、何よりもあなたが変わっていってたから、貴方に村上さんが必要、というよりは、村上さんには貴方が必要、と思うようになってきたんですよ。
村上さんが何よりも楽しそうにくだらないことを楽しめる環境を作れるのは、貴方で。
それはまぁ、村上さんに対してだけの作用ではないのだけど、2人の空間でそれができるってのは、貴方がいるからで。
いろんな大変なことと、実はまだまだ貴方の中で自分がやることを納得できていないというか、素直に喜べないというか、そんな瞬間があるのじゃないかと思ったりもします。
だけど、32歳になった今、今日のレコメンをすごく楽しみにしているのです、私は。
あの時、その道を選んだことを、きっと後悔しない日になってほしい。


ま、それだけじゃなかったんですよね。
貴方が真面目に取り組んだことで変わったこと。
バンドの音。
それも30代目前に少しずつ変わってきてはいたのですが、この1年でまたぐんと成長(といったらおこがましいのかもしれないけど)しましたよね。
前は「足をひっぱらないようにしないと」っていう感じだったのが、この所はそうも思ってはいるのだろうけど、「より良い音のために自分が必要」と思うようになったのかなぁと。
31歳の貴方が見せた、ベースプレイに、どれだけの人が感嘆の声をあげ、どれだけの人が驚愕したか(笑)
嫌々始めたベースを自分のものにしていく貴方がうれしくて。
実はちょっとプライドが高い貴方が、そのプライドをいい意味で活用して、悪い所は全て排除していく所を見て、ベースの音がかわっていって。
貴方のベースは、貴方そのもの、と思う事が増えて。
…だからベースの音をじっくりじっくり聞く1年にしようかとも思っています(笑)

なんかまとまりがな文章になったけど、何が結局言いたいっていうか、ふざけているのにどんなことにも(ふざけることにも)真面目に取り組んだ1年でしたね、ってことが言いたかった(笑)
きっとあなたはそんな風に思って欲しくないのだろうけど、そう感じています。
32歳の1年は、そんな真面目な自分が少し緩まってもいいんじゃないかなぁと思っています。この3か月くらいで徐々にバランスとり始めてるんだろうなぁと思ってはみてますけど(笑)
たまには、ゆるゆるになったっていいじゃない。ずっと責任もってる、ってつかれるよ。

ありがとう。
これからも、よろしく。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。