スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Words by ∞ ??かれらのつむいだことばたち?? No.3

2008年03月28日 09:48

おことば その3


『大変なことも多かったけど、どんな時でもみんなが団結してたから乗り越えられたと思うし、成長できたと思うよ』


2005年末のヨコの言葉です。
2007年8月5日、東京ドームのステージに、8人の関ジャニ∞立つことができたからこそ、また、重みも想いもある言葉になりました。

正直、この言葉を最初に見たときは、とても切なくて。
この直前に大阪城ホールの初コンサートのことも少し触れてるからかな。
どんな想いで、ヨコはこの言葉を言ったのかなぁ、と無駄に考えてしまったのかもしれません。
この年の大変なこと、と言って一番最初に思い浮かぶのは、あのこと、で。
それを団結したから乗り越えられた、成長できた、といえるヨコは強いと思ったけど。
仲間を大切にしていることが、言わなくてもその身体から溢れ出ているヨコの言葉は、当時のなかはらにとっては、切なかったです。
この「みんな」の中にはひょっとしたら、内くんは含まれてない?
そんな風に思う自分が嫌だったのも覚えています。
なかはらの中では、凄く不安定で、彼らの、彼ら8人の『絆』も見えるような見えないような、不透明なカンジで。
とっても複雑な気持ちだったんです。

だから、2007年8月5日
ヨコの口から「ここから俺たちの伝説が始まるぞー!!」という言葉が出て、漸く、もやもやしていた彼らの関係が明確になって。
この言葉は、なかはらにとって、大切なものになりました。
あの時のこの言葉の「みんな」の中には、内くんもいて、みんなは8人だった、と思えるようになったから。
あの時も、きっとヨコの中では、関ジャニ∞は8人であったと思えるから。
これからもきっと、大変なことはあるだろうけど、みんなが、8人が団結して、乗り越えて成長していけると思ったから。

絆を感じる言葉なので、とっても大好きです。
これからもずっともっと、その絆を見せ付けて欲しいな、と思います。

とりあえずは明日。
あの東京D公演後の彼らを生で見るわけですが。
どんなオーラしてるかな…楽しみです。


++++++++++++++++++++++++++++++

ちょっと企画記事をアップできない間に、1万HITを超えました。
この間8888HITを記録したばかりだというのに、本当にありがとうございます。
みなさまに感謝です。
企画については、どのくらい続けるかは決めてませんけど、こうしてちょこちょこアップできればいいなと思っています。
何か印象に残っている言葉があれば、それを教えてくださいね。
私もそれについて、語ってみたいので。

これからも皆様、よろしくお願いいたします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/205-6616f244
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。