スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDメッセージ@ヨコ

2015年05月09日 00:00

前略 横山裕さま

34歳のお誕生日おめでとうございます。
なんだかこの1年はいろんなことにストイックで、つい最近みた「ヒルナンデス」で「こんなに折れそうな身体してて大丈夫?」と思った次第です(笑)

と。
上にも書きましたけど、ホントにこの1年はいろんなことにストイックな1年だったなぁと思います。
身体だけじゃなくて心も、あなたはあなた自身を甘やかさない1年だったなぁと。
うーん、言葉にするのはとても難しいのだけど、なんだか「甘えたらダメ!」と妙に思っているんじゃないかと思う場面をよく見たような気がします。
特に対メンバーは。
きっと「甘え」が出るであろう村上さんや渋谷さんに対しても。
いい意味でも悪い意味でも本音を隠しているような気がする、と思ったり(苦笑)
あと、いろんな意味で我慢強くて、もっと我儘でもいいのになぁと思ったりも。

大人になった、といえばそれまでなのかもしれないけど。
昔はホントにそういう扱い嫌いだったよね、みたいなことも苦笑いしながらも受け入れるようになってきて。
それは自分のためというより、他人のため、メンバーのためで。
ふ、と子供みたいな貴方が好きなメンバーがいろいろちょっかいかけて、特に錦戸さんなんかが本来の貴方らしい(と思ってたところ)になってほしくてつっかかってたけど。
…ひょっとして、なにか悔いることでもあったのかと思うくらい。
貴方はいい意味でも悪い意味でも大人になってしまった。
なんだかそれがちょっと寂しかったりします。
34歳にもなるんだから大人になって当然だよ、といわれればそれまでなんですけど。

でも貴方にとって「大人になる」ってことはきっと、メンバーといつまでも一緒にいるための成長なんだなぁと思ったりもしています。
去年のこのメッセージにも書きましたけど、1人で背負わなくてもいいものまで背負う覚悟をしてしまったんだなぁって。
それくらい貴方にとって「関ジャニ∞」は大切で。
でもホントは怖くて、不安で。
だから「気を緩めちゃだめ」ってずっと思ってて。
根っこは全然変わってないんだろうな(苦笑)

メンバーはそんな貴方に無理をしてほしくなくて、守られるだけじゃなくて、貴方を守りたくて、少しやきもきしてるような気もしています。
貴方は自分に厳しいのは「自分のため」と言ってはばからないだろうけど。
ホントは他人のためだってメンバーはわかっている気がするから。

すばるさんと村上さんとの未来を見て、下のコたち4人の過去に出会いたいのは、過去の自分の悔いているからですか?

脈略もなく付け足しておくのを許してください。
きっと貴方は、あの小さな小さな時から、みんなを守りたかったと思っているんじゃないかと思ったんです。
だけど、貴方が思うよりもずっとずっと、ただ守ってほしいだけじゃなくて、一緒に生きていたいと思っていると思うのです。
だから、たまには自分を甘やかせてあげてください。
今が勝負時といわれればそうかもしれないし、変わっていく環境についていくために強くならなきゃいけない時なのかもしれないけど。
なんのしがらみもなく貴方が幸せでいることを、メンバーだけでなくファンもきっと望んでいますよ。


ありがとう。
これからも、よろしく。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。