スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDメッセージ@まるちゃん

2014年11月26日 00:00

前略 丸山隆平 さま

31歳のお誕生日おめでとうございます。
去年、30歳になったとき「信じられない!」と書きましたが、31歳はなんだかしっくりきています(笑)
どうしてだろーなとは思いますが。
それはきっと「苦悩」のせい。

先日、私の職場の後輩の男の子とお話している中で「丸山ってヘンですよね?」と言われました(笑)
彼はあなたの出演している番組をたまたま見ていて、そう感じたそうです。
私は、「あのこヘンコやから」と応えました(爆)
すると彼は「おもろいですよね、ヘンやけど。気になりますよね、あの人」と言いました。
…この1年、芝居だけじゃなくてどんどんメディア露出していく中で、少しずつあなたのヘンコぶり(笑)はバレていってるようです(笑)
いや、こんな風に書くとトゲがあるようにも思えるかもしれませんが、数年前のことを考えれば、さして関ジャニ∞に興味がない一般の男性に「なんか気になりますよね」と言われるよーな存在になってきたんだ、ということはとても喜ばしい事だと思ったんです。
「かっこいい」とか「おもしろい」とかほめ言葉よりも、「気になります」っていいなぁって思ったんです。
それくらい、あなたを取り巻く環境はどんどん変わっていってますよね。
でも、本当は一人でひっそりしていたいこともあるだろうに、と思ってみていました。

…ヘンコ、なんて書き方しましたけど、あなたにとってこの1年っていうのは、実はちょっとしんどい1年だったんじゃないかなぁと思っています。
器用な部分ももちろん持ち合わせているんだけど、実は生きることに不器用なあなたは、人の思い、気持ちを受け入れすぎて、自分がどうしたいのか、自分はどうしてほしいのか、そんなことが見えにくくなってるんだろうなぁと感じる場面がいくつかありました。
いつだかに言ってましたよね。
「どうしていいかわからなくなるとヘラヘラしてしまう」
と。
きっと表はキリっとしていても心の中がヘラヘラしているんじゃないかなぁと思ってみた事が数度あって。
そんな時あなたは決まっているかのように陽気になります。
で、他人には理解できないところにいってしまいます。
時にメンバーすらその域にたどり着けない程。
…正直、少し心配になったりもしていました、余計な心配だと思いつつも、そんなあなたを見ていると心が少し重たいのかなぁと思って。
ただ、その重たさってのが、きっと自分でしか解決できないものだから、そっと見守るしかできなくて。
外から与えられる何かが重いわけではなく、あなたはきっと「自分に課したもの」が大きくなりすぎてるんじゃないかなぁと思います。
少し心が弱くなった人たちが傍にいて(苦笑)
それに引きずられるように、自分も葛藤があって…そんな感じかなぁ。

丸山さん。
そんなに背負わなくてもいいよ、きっと。
あの人たちは今はまだ少し脆くて危ういかもしれないけど、あなたに何かを背負わせたいわけじゃないから。
あなたはキャパシティーをもっともっと広げたい、もっともっと人のために生きていきたい、と思っているのかもしれないけど、キャパシティーは無理やり広げる必要なんてないよ。
あなたが持てる荷物を、ちょっとだけ頑張って背負う、それくらいで十分だよ。
責任感があるのは良いことだけど、いっぱいいっぱい背負わなくていいよ。

太陽のように笑う、あなたがいればそれでいい。

…なんとも、今年は苦悩のメッセージになってしまいましたが(笑)
でも、なんかこの3か月くらいでぐっとまた30代に入った大人の男なんだなぁと実感する場面もあり。
きっとまだ2年くらいはあなたもぐちゃぐちゃ迷っちゃう時期がくるんだろうなぁとは思いつつ(爆)
でもそういう時って、外見もやっぱりぐっと男前になっていくので、見ていて楽しい部分もあります(笑)
ちょっと心が重たくてしんどいな、と思うこともあるだろうけど、あなたは自分のためにも人のためにも輝ける人だから、どんどん男前になっていくでしょうね。
ちょっとうっとりする(笑)←いやたまに、溜息でるわー、って感じの静止画に出会いますよね(笑)
そんなあなたの「進化」を、この1年はきちんと見届けられればと思っています。

ありがとう。
これからもよろしく。













なんとなく追記。

最近ブログにはバースデーメッセージくらいしか書いていませんが(;´・ω・)
この文章を書くときは一応去年のメッセージを見直してみるんですが。←実はもう今年で8回目。
まるちゃんへのメッセージを読み返す時に、うっかり今年初めのひなさまへのメッセージを読み返してしまいまして←

なんだか自分、怖いなぁ…と(爆)
これを読み返して、来年の1月、ひなさまのお誕生日が来た時に、私はどんなメッセージを彼に紡ぐのだろうと思った事実(苦笑)
ただ、これはまるちゃんにも言えることだけど。

「してほしい」と言われて「応えたい」と思う気持ちが間違ってるだなんていわない。
だけど、応えないことがあってもいいじゃない。
何が正しいとか何が間違ってるとか、わからないことならなおさら。

みんながゆっくり歩んでいけますように。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。