スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『十祭』2014年8月9日・10日 味の素スタジアム  MC編

2014年08月15日 16:08

なんかほとんどMCらしきMCはなかったんですが(;´・ω・)
一応エイトレンジャー後にお着替えタイムのMCタイムみたいなところがあったのでまとめておきますね。


※メモをとりましたが、かなりニュアンスになっていると思うのでそのあたりはご了承ください。広い心でみてね、絵は描けませんので(汗)言葉だけで※



※※※以下ネタバレです。ご注意ください。※※※










9日MC
村:ありがたく10周年を迎えさせて頂きました関ジャニ∞でーす
全:どーも!
村:さぁみなさん、十祭、ここまでいつもと勝手が違うとおもいますけど楽しんで頂いてますでしょうか?いろいろやらさせて頂きましたけど
横:ジャニーズメドレーとかね、普通のライブとかではなかなか…
村:できないですからね。まぁ今回ね、みんな冒頭でもいってましたけどなんとか無事開催できたことがね
横:そうやね
村:なによりですし。来場自体がね大変な方もいらっしゃるとおもいますけど、本当にお集まりいただきましてありがとうございます。
全:ありがとうございます
村:次のスタンバイもありますんで、我々先にいきますね
(と、ここで口々に「はい」という年下メンバー、そしてはける三馬鹿)

錦:せっかく雨降ってないのに水浸しになってるしね
(水をつかった演出がこれまでにありメンバーも汗だくの水浸しになっている(笑)
錦:横山くんすごかったよ、歌わんとずーっと水かけててん!
丸:少年みたいやったよね
錦:ねぇ
丸:彼のいいところがでてるね。水と長いの大好きやからな
4人:(笑)
?:どういうこと?
丸:いや、棒もったらテンションあがるやん
安:いやでもこうやってホントにねぇ、10周年のイベントが。今日初日ですからね。この初日ができてホントに良かったな、と。
大:皆さんもそうでしょうけど、気が気じゃなかったですよね
錦:ちょっとそれたってね
丸:若干ね、それたって噂をききますけど
安:飛行機だったりとか移動手段もどうかなってのもあったと思いますし
大:最後まで雨が降らずにできることを願うばかりですね…なんかお知らせごととかしますか?
安:そうやね。10月から『ジュリエット通り』という舞台で主役を務めさせていただきます。
大:どんな話ですか?
安:現代版『ロミオとジュリエット』ということで
丸:ロミエ?
安:ロミエ、じゃないです、ロミオです
大:ロミオさんですか?
安:ロミオさんです。
丸:え?ロミオっち?
錦:ロミオちっさない?
安:それは放っておいてください
大:身長的なことね(笑)こういうロミオもおったやろ
安:こういうロミオもいるんですよ
丸:でも懐は広いもんね
錦:そうやな
安:共演者の方々も豪華で、そして監督さんが岩松了さんと言う方で、僕も岩松さんの舞台を見に行かせてもらったんですけど…僕ではなかなか理解するのが難しかったと…だからリハーサルしながらちょっとずつ覚えていけたらなぁ、と。
丸:楽しみにしてるよ
大:久しぶりの舞台やもんね
安:そうですね、3年ぶりになりますかね
丸:もうトラストから3年か!
安:ぜひ皆さん、遠い方もいらっしゃるとは思いますけども是非見に来てください。よろしくお願いします。
錦:僕はね、10月からドラマに出るんですよ。TBSで宮藤官九郎さんの脚本で(←私ここに「嬉しそう」ってメモってます(笑)どうやら亮ちゃんはニコニコしてたらしいです(笑)、頑張りたいと思います
大:がんばってください
丸:オリジナルでしょ?今回の作品。2回目やもんね
錦:そう。『流星の絆』、二宮くんとやらせてもらったやつ…そっから6年ぶりらしいですね。
丸:あれから6年か
錦:でもこう、ディスられるんですけどね
丸:なになに?
大:え?くどかんさんに?
錦:くどかんさんはディスらへんけどさぁ、セリフの中で俺の顔のこととか言われるねん
大:前回なんて言われてましたっけ?
錦:ぬれせんべい!
丸:独特な観点やなぁ(笑)
錦:今回もぬれせんべい、正直入ってました(笑)どうなるかわからへんけど(笑)もしよかったら見てください。
大:じゃぁ、ぼく言わさせてもらいます。今月終わり24時間テレビのパーソナリティやらせてもらうんですけど、その中のSPドラマ「はなちゃんの味噌汁」というドラマをやらさせてもらうことになりました。原作が有名なんですけども、旦那さん役なんです。初の。
安:そうか、はじめて
大:お父さん役で
安:お父さんの役やってみてどんな感じ?
大:たまらない
丸:どういうこと?
大:かわいくって。子供もかわいいし、まなちゃんもかわいいし、奥さんもキレイやし。なんかすごく充実した日々を送ってますよ。
錦:もう終わったん?
大:いや、まだですね。ギリギリまで撮ってます。ぜひ見て頂ければと思います
錦:そして?
大:そしてですね、エイトレンジャーの中でも言わさせてもらったんですけど11月1日公開の『クローバー』という映画が、その映画も見てもらえたら。
丸:えぇ、わたくしですね、今年の冬にですね、あのぉ…ビーフシチューを煮込みたいなと思っています
錦:そのお知らせいる?(笑)
丸:今までビーフシチューは1日煮込むって感じやったんですけど、できれば3日間煮込めたらなと思っています。報告の方もお楽しみになさってください
大:それ丸山くんのお知らせですか?
丸:はいそうです。
大:ビーフシチュー(笑)
丸:はいビーフシチュー煮込みます
大:うまくできたら報告お願いします
丸:わかりました
村:さ、どうぞお着替え
(ここで三馬鹿と下4人の入れ替わり)
村:楽しいっすね、でも。
渋:元気です!
村:それが一番
渋:はい!
村:あぁ、お知らせごととしては渋谷さんが元気です
渋:元気ですね
村:元気が一番ですからね
渋:ちょっとねぇ、小雨の感じがちょっとついてたんでね。まさかのちょっと滑りかけたんですけどね。危なかったんですけど
村:だいぶ支えてたよ?(エイトレンジャーの時、渋谷さんが滑ってるのを背後から抱えるようにして支えていた村上さん(笑)
渋:2年前の時はつるっといきましたけど
横:っていうか今ふいとってもらった方がええよな?
渋:いや、もうたぶん大丈夫っすよ
横:そこ拭いといてー
渋:(ヨコが)言うてます
横:いやぁ、皆さんのおかげでね10周年迎えられてホントに嬉しい、ホントにありがとうございます。何喋ろっか?
村:渋谷さんがいってましたけど、ここまで怪我なくきましたから
横:そうですね…最近何してるんですか?
渋:最近、映画の、『エイトレンジャー2』のあれで、あれしたね
村:うん(普通に返事してるけど、あれしか言ってませんよ、渋谷さん(笑)
渋:ほら
村:舞台挨拶にね
渋:舞台挨拶にいったじゃないですか
横:はいはい。
渋:結構近い間に、名古屋2回お邪魔したりとか
村:ね
渋:結構2人で(村上と)いる時間ありましたよ
横:なんか喋ったんですか?
渋:ごはんいきましたよね
村:はい
横:積もる話もあったでしょ?
村:まぁまぁ…
渋:これといってないですけど
横:そうですか
村:ちょっときゃっきゃしてただけですよ
横:…そうですか
渋:久々やったもんな、2人でごはん食べたりするの
村:ね。ま2人だけじゃなかったですしね
渋:そうやなスタッフとかもいたし
横:ちょっとね、今年の夏は忙しくさせて頂いて、ホントに。いろんなことしてるね
村:いや、我々(村上渋谷)飯行ったときはね、ずっとマネージャーいじって遊んでたんで。
横:何遊びですか、それは
村:(笑)…最近我々の年代もね、長くやらせてもらってマネージャーの方が年下にもなってくるわけですよ
渋:そりゃ新入社員じゃ、22、3でしょ?
横:大卒ではいったらそれくらいになるんじゃないですか?
村:10くらい違ってくるんですよ。その若い子と一緒にキャンペーン3人でね、すばるとまわってたんですけども、まぁ、昔はあぁやったこうやったとそれぞれの仕事の昔話を聞いてたんですよ。東宝さんからも聞いたりとか、食事の席のマナーとか。メイクさんは女性の方やったんで女性ならではの仕事での上下関係の在り方とかすごいええ話してくれてるからこういうのちゃんとよく聞いとくんやで、「わかりました」っていうてるんやけど、ずっとスマホいじってるんですよ。んで仕事のメールかな?と思って渋谷さんが聞いたんですけどね。
渋:そうそう
村:「お前それ何してんねん?」って言うたらなんていうたかな
渋:あの「友達とメールしてました」って
横:だからね、ま、そんなん言うたら嫌がるんでしょうけど、ゆとりとか言われるんでしょ、それで。
渋:それがね、それでこっちがどうのこうの言うたらパワハラって言われるし、こんなもんおかしな話なんですよ!
横:いきなり怒りのスイッチ入りました(笑)
村:それについて結構延々と喋ったんですよ
渋:そうそうそう
横:そうやな、そっか(←ちゃんと話聞いてないんじゃないかという相槌(笑)…俺ちょっとビックリする話していい?
村:ホンマにびっくりする?
横:俺、意外とウエスト細かってん。
村:自慢ですか?
横:自慢!俺どっくんと2センチしか変われへん!マジやでこれ!ホンマやって、今すっげえ細いねん。見る?
(と言って、ウエスト部分をまくって見せてくれるヨコ)
横:細い?って聞いてんのに、誰か白いやねん!(お客さんの誰かが白いっていったらしい(笑) すばるでなんぼくらい?
渋:知らん。測ったことないもん。
横:びっくりして…どっくん…え、なんぼやったっけな?
渋:いや今だけですよ
横:そっかな?
渋:今だけです。夜なんかちょっと飯食って、椅子座ったら「ぶよん」って。ひどいんすよ。三段くらいになってますからね(お腹の話)
横:72(センチ)かな?どっくんが70(センチ)やったっけかな?意外とかわらんもんなんやなぁって
村:キープしてるんですか、それは
横:いやぁそれがね、なかなかできないよね
村:今回のためになんかトレーニングとかしてたんですか、それだけ細くなったってことは
横:いや、別になんも意識してなかったんですけど
村:え、食事制限とかもせずに?
横:食事制限してない。
渋:ヨコってめっちゃ食うもん。ずっとなんか食ってるやん。
横:いや、食う、俺は食べる
(と、ここで下4人も出てくる)
横:どっくん何センチやった?
錦:ウエスト?
横:うん、2センチしかちゃうかったやんな
錦:なんか、下で聞こえてたけど、そんなここでいう事じゃないでしょ
横:ええやん、俺も嬉しなったんやん!
丸:横山くんは色が白いから膨張して見えちゃうからね。僕はそんなに太ってないと思うよ
村:やさしいな、マルは
横:結果お前(マル)が得した話やんけ!

(ここでアコースティックコーナーへ…




10日 MC

村:さっきお立ち頂いたところですけど、またお座りになって頂いて
横:晴れたね!
全:いいね!!
横:すげぇなぁ
丸:黄金の空とはこのことやな!
横:いろんな景色がみれてるよね
大:ほんまやなぁ
村:あらためまして!ようこそお越しいただきました、関ジャニ∞でーす!
全:どーも!
村:はじまってすぐはどーなることかと思いましたけど
大:よかったね
(たぶんこの間にやすくんとおーくらさんが何やら喋ってたと思うのですが、メモおいついてません。ってかたぶん、このあたりで私レインコート脱いだりなにやらしているはず(笑)
村:ちょっと、お直しされる方、今のうちにしていただいて
大:もうアイライン全部おちてるね、みんな←
村:みんな濡れてしまってね、身体冷えるでしょうけど
錦:ほんまや!
村:僕らも次のコーナーがありますんで、着替えるメンバーとわかれましょか。
横:そうですね。ちょっとステージとかも拭いてもらいますか
渋:そうね、けがだけはね
横:あの、ちょっとステージとかも拭いといて
渋:ステージとかね!
横:向こうの方も拭いといて
渋:ステージとかね!(これ気に入ったんだな(笑)
(ここで、渋谷・村上・安田がはける。横山、丸山、錦戸、大倉が残るという変な感じ(笑)
(このあたりで「おくのほーお!」「ほーお!」って掛け合いの遊びをヨコとお客さんでしてたんだけども、なぜそうなったんだっけかな?(笑)
横:いや、俺の歌が効いたな!俺のアドリブの歌が!(ジャニーズメドレーでオリジナルスマイルを歌うときにアドリブで
丸:効いたね!
大:でも(お客さんは)なんの曲かわからんかったやろ?
横:なにがや!
錦:あれ、何の歌うたってたんかみんなわかったんですか?
大:だんだんとわかったね
横:だから、俺のアドリブが効いてん、俺のアドリブが!
丸:そやね、関ジャニ∞のワサビって言われてるもんね
横:どういうことや!
錦:ワサビって好き嫌いあるやん!
丸:あぁそやね。でも料理番組とかで「俺、ワサビ苦手やねんけどこれいける!」みたいなん、あるやん。そういう感じ。ホワイトワサビ!
横:そんなんええねん
大:ステーキとかに乗ってたらおいしいねんな!
丸:そうそう!(2人の空気感いつも通りですね(笑)
錦:これさぁ、ワサビってチューブのやつは50%以上ワサビじゃないって知ってた?
丸大:えー?
横:ワサビの話もうええねん!!
大:これだけ聞いていい?
錦:西洋わさびは50%くらいでほぼ、いや結構ワサビじゃないねん
横:結果ふわっとしてるやないか
大:でもワサビじゃないんやな
横:ワサビはもうええって!
(この件ひと段落して
横:僕がね、歌ってたじゃないですか、オリジナルスマイル
錦:何が喋りたいん、横山くん?
横:ちゃうやん、聞いてよ
錦:どうしたん?
横:昨日もやってんけど、昨日まぁ音痴やった!
大:そうやね
横:(笑)どっくんと大倉がさぁ、「ちょっとキーがさぁ」って言いにくそうにいうねんけど、あのちょっとやばいな、って。ちょっと練習しようやって。んで、練習してて「世界中が幸せになれー」って歌ってたら、横で聞いてた大倉が「そこ、お前らにしたらいいんじゃない?」って
大:それ言わんでええんちゃうん?
横:かっこいいよね!
大:違うやん、自分で考えてたやん、いろいろ
横:いやいや!
大:紙に書いてるやつ、何がいいかなぁって
横:アホなこというな!
(ここで3人がでてきて、4人ははけていきます)
(天気がよくなってきた、という話から
安:2年前はだいぶふってましたしね
村:渋谷さんが思いっきりつるーんっていきましたからね
安:それたぶんDVDに収録されてるよね?
村:残ってるね
渋:そう、あれを経験してね、そーっとやるようにしてるよ
村:今回、テンションとは裏腹に(渋谷は)ゆっくりとかしかすすめへんねん(笑)
渋:やっぱり、人間失敗してきたら成長するよね
村:学びますからね
渋:ねぇ。
村:まぁでもいいんじゃないですか?テンションあがったらばっと滑ってしまっても
渋:そりゃねぇ、もう出てくるでしょうけど、あのぉ、どうでしょうか、あれは2年前ですか?
村:そうですね
渋:うん…年とりましたからね
安:2年分ね
渋:そう!
村:リハーサルでもちょっとしたハプニングがありましたけどね…なんかすごい弱ってるんですよ
渋:そうですね、自分でもびっくりしましたけどね
村:楽屋でもね、机の角とかにすぐあたるんですよ。人が通れるスペースって目で見たらわかるじゃないですか。角に当たるかどうかくらい。あの人は当たったら机ごと進むんですよ
渋:そうやね。目的しか考えてないから
村:進んでく先の、目的達成するためだけでしょ。
渋:そう、コーヒーしか見てないから、例えばね
安:でもさ、当たるっていうのは…
渋:いやそればっかり見てるから、コーヒーが入れたいって…俺、コーヒー、で机は考えてないから
村:見えてないの?あの角は
渋:見えて…なかったね
安:見えてへんねや!(笑)
(ここから松竹座時代の話へ
村:ある時、舞台のそでっていう、左右に壁があるんですよ。僕と二人のシーンやったんですけど、皆さんからみて左側の壁の近くてすばると僕は待っとかなあかんシーンやったんですよね。んで、渋谷さんが、あんた覚えてます?ランプもって「お待たせしました!」とかって出てこなあかんシーンやって
渋:あぁなんかありましたね
村:んで、「大丈夫だよ」みたいなことを言うシーンやったんですけど、この人ランプ持ってて、壁に思いっきりバタバタバタンってあたりながら出てきよんですよ。明らかに大丈夫じゃないのに何事もなかったかのように芝居しとるからね
渋:そりゃ「いたいいたい」とか言われへんもん。ランプもって「大丈夫ですか?」って言ってるけど、お前が大丈夫かみたいな
安:はずかしいねぇ、そういうのね
村:ちょうどこの時期やからね、思い出しましたけど
安:いやそういうのって数えたらきりないよね。
村:いやもっとあると思うで。忘れてることもっといっぱいあると思うもん

(ここでアコースティックコーナーへ
ちょうど日が暮れたね、という話をしていましたよ。
余談ですが、このコーナーで
すばるさんがウクレレを、ヤスくんがベースを弾いてるんですが、ヤスくん本気のベース!ってメモってあった(笑)
おわり!









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。