スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDメッセージ@ヤスくん

2013年09月11日 00:00

前略 安田章大さま

29歳のお誕生日おめでとうございます。
あなたが29歳、なんだか実感がわきませんが(笑)
最近は男性と女性のいいとこどりじゃないけど、ユニセックスな感覚がとっても優れているなぁと思っている次第。
うまく私の願いはかなったな、と(笑)

もうちょっと語りましょうか、ユニセックスな魅力。
去年は「女性らしいところが魅力」と書いたのだけど、女性らしいたおやかさに、男性らしい強さがまざった瞬間が28歳の1年はたくさんあったように思ったからです。
どこのどの場面、というのは難しいのだけど(笑)
年々女性が強くなりたおやかな女性が少なくなってくる中、男性であるあなたがそれを身につけるのを見ていて、女子っぽい(笑)って思う時もあるのだけど、やっぱり言葉もあんまりキレイじゃなくて←それでも芯の強い男性の部分を見せるときもあって。
なんというか、そういう両性具有の魅力があるからこそ、男も女も、誰にでも好かれる存在でいられるのだろうなぁと思います。
メンバーもそんなあなたの「たおやかさ」と「つよさ」をちょっと鬱陶しいと思いながらも(笑)それが「安田章大らしい」と思っているような気がして。
20代最後、あなたは「変わらなければ」と思うこともあるのかもしれないけど、自然に変わっていければそれでいいのだと思います。
今までどおり、肩の力を抜いて。
流れのままに、というと歩んでいないみたいだけど、地に足をつけながら、誰にも邪魔されることなく。

そして28歳のうちに積み重ねたお仕事、映画だったりアルバムの曲だったりが、29歳になってどんどん花開いていきますね。
どんなものだろう、と期待しかしていません。
なぜなら、あなたはいつも期待以上のものを作ってくれるから。
それをこれまでの人生で証明し続けてくれているから。
いつかどこかで裏切られたと思うことがあるのか、と思いましたが、それは「いい意味での裏切り」でしかないような気がしています。
天然で何も考えてないように見えても、何故かファンの、そして関ジャニ∞メンバー自身の心を捉えてしまう、あなたの「感覚」はこれからも研ぎ澄まれていくだろうとも思っていますし。
何故かあなたには最近「心配」がなくなったんですよねぇ。
昔は優しすぎて苦労しないかとか、自分ばかり犠牲にならないだろうか、とそんなことをよく考えていましたが。
あなたは他人からみたら「自己犠牲」と見えることすら、犠牲としない力があって、なおかつそれを幸せにも変える力を持っている。
それがこの数年で、そしてこの28歳の行動で、裏付けされたように思います。

だけど、無理はしないで、とは言い続けようと思います。
あなたもだけど、あなたの周りの人も楽しくいられるために。
そう、あなたが楽しいとみんなが楽しい。
あなたはそんな存在だと思うから。

ありがとう、これからもよろしく。









超久々に書きました、ブログ(笑)
お久しぶりです。
去年ひろきさんの、ある意味「決別宣言」があったので、こちらにはもうメッセージを書きませんでしたが。
あらためておめでとう。
明日はSHOCKを見に行って、関ジャニ∞でもなくNEWSでもなく、内博貴としての舞台を、きちんと見届けて、そして27歳をお祝いしてきたいと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。