スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDメッセージ@すばるさん

2012年09月22日 00:00

前略 渋谷すばる さま


31歳のお誕生日、おめでとうございます。
ますますちっさいおっさん度合いが深くなっている今日この頃(笑)
正直、『老けたな』と思うこともしばしばですが(笑)それはジュニアの頃からあなたを知っているからかもしれないですけどね。

30歳、という年齢はあなたにとって少し大きな節目だったように思ったのは気のせいでしょうか?
きっと気のせいではないと思うのですが。
関ジャニ∞が『8周年』という節目を迎えて、そして30歳を迎えた自分がいて。
これまで以上に『自分』ってことを考えた1年だったんじゃないかなぁと思います。

どこからそんな声が出るんだ、というくらい『魂の叫び』の歌声も。
顔をくしゃくしゃにしてお腹を抱えながらの『笑い顔』も。
繊細な雰囲気なのに目力だけが半端ない『憂い顔』も。
全部、渋谷すばる、そのもので。
「自分の役割」とか「自分の存在価値」とか、そういうのに縛られすぎてきた20代をすぎて、ありのままの自分を表現することを恐れなくなったあなたは、全部、すべて、渋谷すばるとしての魅力を伝えていたというか。
あぁ、いうなれば『渋谷すばるを全うする』というか。
とにかくね、30代になって、いい意味でとっても力が抜けて、あなたがあなたであることを恐れなくなったことを、ホントに嬉しく思っているのですよ。

正直なところ。
20代後半は、ちょっとドキドキしていました。
あなたにとっては「そんなことはない」のかもしれないんだけど、私が見ているだけでは、あなたにとっての関ジャニ∞はさほど大切なモノのようには思えなかったからです。
だけど、この1年、あなたから紡がれる、自分が関ジャニ∞であることの誇りと、そして関ジャニ∞だから目指せるものをもっていること、を聴きながら、どれだけ心強いと思ったでしょう。
あなたは「メンバーがいるから、成り立つものがある」と思っていることが多いかもしれませんが、もちろんそういうこともあるんですが。
「渋谷すばるがいるから成り立つものがある」ということも忘れないでくださいね。
渋谷すばるがいるから、なりたつ関ジャニ∞、は確かにそこに存在していると、この1年はずっと思っていました。
だからあなたは「誰でもいい」っていうけれど、関ジャニ∞の絶対的メインボーカルとして、そこにいてくださいね。
歌がうまい、というだけではなく、感じているものなんです、私にとっては。
亮ちゃんが目指すところが「あそこ」にあるとするのなら、あなたはとにかく、そこへ。
歌う時はいつもど真ん中でいてください。

たーだ。
それ以外はめっちゃふざけててください、ふざけてるすばるさん好きだから(笑)
ちっちゃいオッサンでも師匠でもいいんだけど(笑)
渋谷すばるの自由さのいいところは失わないでほしい、いや、失いそうにもないですけどね。

ありがとう。
これからもよろしく。


コメント

  1. あず | URL | -

    はじめまして

    すばたーのあずと申します。
    色々辿ってこのブログにやってきたのですが、すばちゃんへのBDメッセージを読んで書き込みたくなって思わずコメントしてしまいました、すいません(汗)
    書いてある事全てが私も思っていたことだったので、
    「そうそう、こう言いたかったのーー!」と思いながら読んでいました(笑)

    特に、私もすばちゃんの20代後半はずっとドキドキしてました。
    関ジャニ∞である必要がないと考えてるんじゃないだろうか、と。
    そうなった場合付いていく覚悟もしていたのですが(苦笑)。
    最近は関ジャニ∞としての自分を心の底から認めて、ちゃんと立っている感じがします。

    >渋谷すばるがいるから成り立つものがある
    この言葉に涙出ました。

    ダラダラとお邪魔しました!
    素敵なメッセージありがとうございました!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。