スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ライブ』が近くなってきましたね

2011年10月27日 18:57

なんて書いてますけど、いやまだアルバムも発売されてないんですけど、ってなことで(笑)

まずは札幌のチケットの件。
譲渡記事にも書いてあるんですが、今のところはできれば2連番でのお譲り先を探しています。
というのも。
一番最初にお問い合わせを頂いた人が1枚の希望、その次の人も1枚だったので早速、と思ってたところに、最初の人から早速のドタキャン、ってことがありまして(苦笑)
もうできれば安全に2枚を譲ってしまいたい、という気持ちもあるのです。
チケットがきたらきたで、そんな悠長なことを言ってられない気もするんですけど(苦笑)とりあえずは2連番でのお譲り先を探させてくださいませ。
なので、1枚で…とご相談いただいている方、今すぐにお返事を差し上げることができませんで、すみません(汗)
もう少しお待ちいただくか、他をあたっていただければと思います。

んでもって。
なんでこんなタイトルなのかというと2つ理由がありまして。
1つ目はなんと福岡日帰りフラグがどうも立ちそうにないこと(汗)
とりあえずは博多のホテルを押さえたよね、次の日最悪出勤になっても朝イチで帰れば間に合うよーにね←そこは調整できる。遅出にすれば間に合うのさ、十分。
いや、朝の時点で予約しておくのを忘れた私がバカだったんだけどさ。
でも確かに日帰りできてもギリギリの予定だから、もう泊まる方を選べばそこまでドームからせかせか歩かなくてもいいんだ、ってなったらそっちの方がいいような気がしてきたんだよね(笑)
相方にはまだ何も相談してませんけど(笑)もういいや、と思い始めてる(笑)
できれば相方はお休みにできる方向ではシフトを頑張って組みますけども。
そんなバタバタが出てきたよ、っていうことで、ライブが近くなってきたなぁと実感して。
ちなみに札幌は申し込みの時点で手配済みだし、東京は16日はお仕事ですがお仕事終わりに東京に行く予定で、19日までお休みなので、こちらの交通手段はどーってことないと思ってるし、名古屋はもっとどーにでもなると思ってるし(笑)
京セラは実家の近くなので問題なし…ってことで、福岡だけだったんだけどな、交通手段の確保が難しいのは(苦笑)
まぁでも、これで福岡もせわしい状況じゃなくなりました!
ってことで、九州組の皆さん、ちょっと遊んでやってください(笑)

んで2つ目。
今日のレンジャー、すばるさんの更新、ってことで。
だから、コンサートでもツアーでもなくて「ライブ」が近くなってきた、っていうタイトルなんですけど。
いや、読んでる途中で「なくなく、泣いてしまう!」って思わずつぶやいちゃったよね(笑)
いやそれくらい、すばらしい内容でした、すばるさん。
…今年のエイトへのBDメッセージに、なかはらは書いたんですよね。

『関ジャニ∞』としてあなたたちが選びとれる限りはあなたたち自身が「これ」と思うものを、選んでまっすぐに歩いてほしいと思います。
…まぁ、いらぬ心配かもしれませんけどね(笑)


って。
今日、すばるさんのレンジャーを読んで、ホントにいらぬ心配だったんだなぁって安心して、嬉しくなってね。
自分達の楽しめるライブこそ、∞erも楽しめるライブだ。
その芯は昔からずっと変わってなくて、これからも変わる気配も変える気配もなくて。
今年もきっと楽しいライブになるだろうなぁとワクワクします。
ホントに『最高』で『最強』の仲間がそこにいると、すばるさんだけでなく、みんながきっと感じてるんだろうなぁと思うと、札幌が待てませんよね(笑)
一時期その鎖が、その絆が、途切れてってしまうんじゃないかと心配した頃があったことも事実ですけど。
そこを乗り越えて、今、また、新たな道を歩んでいくんだろうなぁっていうのが見えたっていうか。
それから。
一つね、引用しますけど。
『上に上がろうとする欲深い力などを正々堂々と表現する上での責任感』
これ、凄い言葉だよね。
これを読んだ人がどう理解しているのか、なかはらはわかりませんけど。
少なくともなかはら自身は、『欲深い』とは思っていないけど、どこか普遍を、というか、『これまで通り』を願う∞erの気持ちも、きっと分かっていての『欲深い』だと思うと。
関ジャニ∞を大きくするからには、今まで支えてきてくれた∞erの期待や喜び、楽しみを裏切らないといわれた気がして。
こうね、ライブが近くなるとどーしてもチケットは争奪戦になりますし、それはグループが大きくなれば大きくなるほどそうなっていくわけで。
心のどっかに「あん時は楽してチケットも取れてたのになぁ」とか「一般でも余裕だったのになぁ」とかっていう思いがないわけではないし、これ以上ファンが増えてくれるとまた争奪戦になるんだろうなぁという考えもないわけでもない。
でも、ここまで覚悟した人間を目の前にして、大きくならないで、なんて簡単にいっちゃいけないことなんだなぁって改めて思ったというか。
幸運にもなかはらはチケットにも恵まれてだからそんな悠長なことを言ってられるんだ、と言われればそれまでなんですけど。
いや、ホントにね。
彼らは大きくなることでの『責任』を感じながら、今を生きているんだなぁと思うと。
手放しで何も考えないで、自分達の好きなようにやってしまっていいよ、といってやりたいなぁ。
そうはできない大人の事情があるにしても、∞erだけは『今を生きる』彼らに、寄り添ってやりたいなぁと思ったりしたわけです。
あー!
ライブが楽しみだー!!
早く11月が来ないかなー!!


コメント

  1. ナツ | URL | -

    お久しぶりです。かなり久しぶりにコメントさせていただきます♪ナツです。
    本当に今回のすばるさんのレンジャーはステキでした。やっぱり関ジャニ∞、間違いないな!って強く強く思えるような言葉達でした。改めて”LIVE“が楽しみになりました♪私は札幌と名古屋に行く予定なんですが、今はLIVEに行けるって事がパワーの源です!レコメンで横山さんも言っていましたが、一年間の辛かった事とかをLIVEで発散して、新しい力に変えたいなぁと思っています。
    たくさんのeighterさんとそして関ジャニ∞とステキな時間を共有できればいいですね♪
    寒くなってきたので、なかはらさんも体調には十分お気をつけ下さい。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。