スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ行く季節が早すぎて(笑)

2011年09月03日 21:02

なんか半年がやけに早かったなぁ、と感じるオバサンモード全開ななかはらさんですが(爆)
半券チケットのファイルとか眺めてても、今年は去年・一昨年の半分くらいのペースでしかエイトにもあえてないのに、凄く早く感じる。
それだけエイトがいろんなところで大活躍しているということで、しかもこれからもいろんなことをハイペースでやるってことなんですけど。
来週は仕分け番宣も重なって∞erも忙しいですねー。
「一体いつ寝てるんですが??」と後輩の男の子に聞かれましたけど←リアルでもよく聞かれるけど、結構寝たりしてますよね、なかはらさん(笑)

うん、このブログを更新しなかった間に、ひろきの発言があったりとか、僕らの音楽のぴーちゃんの発言でまたまたNEWS嬢から電話があったりとかいろいろあったんですけど。
ひろきの発言についてはツイでも流しましたし、この間も更新したところだから、まぁあんな感じです(笑)
ひろきにあれを言わせてしまった、ってのはなんかちょっと、うんやっぱり戒めたいものがあったりしたところは確かなんですけど。
…本人だって、戻れるものなら戻りたいと思っていた時期がないわけではないだろうから余計。
人によっては、ホントにビジュアルとして8人揃うのをまだ夢見てる、ってか望んでる人もいるんだろうけど。
ファンがタレントに望むことはホントにダメなことなんですか?っていう人もいるだろうけど。
なかはらは、もう望むのは違うんじゃないか、って思ってます。
もう、エゴなんじゃないか、って思ってます。
「戻れるものなら戻りたかった」
そう思ってくれていたと信じているからかもしれませんけど、あのコがそんな自分に絶望していた時期もあっただろうし、そこから抜け出せたのなら、あのコが歩んでいく道が見えてきたのなら、それが一番だと思うんです。
それでも8人、を望んでいる人には、自分で望むのは勝手だけど、押し付けてやるなよ、って思います。
ひろき本人にそれを伝えないでやってくれ、って。
タレントであるから、ファンの期待には全て応えないと、そうひろきもエイトも頑張ってるのは確かだけど、何万も何十万もの人の期待に応えることを一人の人間に望むのがどれだけ残酷か、なかはらはそう思っています。
ただひとりの期待にすら応えられないことも多いなかはらにとっては、あのコたちの凄さと優しさは尊敬するに値します。
なかはらだってあのコたちに何も望んでいないわけじゃないけど、あのコたちの望むことややりたいことはできる限り応援として返してあげたい。
「こうしてほしい」「これがエイトらしい」とファンで決め付けるのではなく、あのコたちの作るものを一緒に感じて一緒に楽しみたい。
少しずつ、いろんなことの区切りがひろきのこの発言でついてくるのかどーなのかはわかりませんが。
メディアがついに「元・NEWS」や「元・関ジャニ∞」ではなく「ジャニーズJr.の」と表記するところが多くなってきたなぁというようなところにも目がいったなかはらさん。
こうして変わっていくモノの中で、8人だった事実は変わらないんだよな、と妙に思ったり。
それからぴーちゃんは…まぁ、罪多き人だなぁと思います(苦笑)
テゴマスがツアーやるけど、エイトがカウントダウンなんだよね、と恨みがましく言われたりしてたんですが(笑)
ぴーちゃんはいろんな意味で誤解される人だとは思いますけど(苦笑)それにしたって、ねぇ(苦笑)
ファンのコたちがどんどん不安になっている状況に更に拍車をかけてしまっている様で←なかはらさんはちゃんと見ていない、というか流し見程度で見ていたから、その真意を図りかねるんですが。
上で「こうなってほしい」と期待ばかりするな、と言いましたが、NEWS嬢はみんな健気に待っているんだから、といってやりたくなるんですよね、ファンのコたちの話を聞いてると。
うん、ぴーちゃんの場合、ぴーちゃん本人が望めばその期待に応えてあげることができそーだから余計そう感じるのかなぁ。
ひろきの一件と違うのはそーいうことなのかも。
実際はいろいろもろもろな都合で望んでもできないことかもしれないんですけど、そう見えてしまう(苦笑)
まぁ、そこにはりょーちゃんも絡んでいってしまうわけですが(苦笑)
なんかね、ちょっとヤです、と書くと端的ですが。
∞erもNEWS嬢も、一部の人たちが争いごとをしてるカンジがあって。
そんな風に争って何が生まれるの、って思うこともしばしばです。
正直、なかはらさんも∞erとしてNEWSとの扱いの違いに悲しんだり悔しんだりした時期はありましたよ。
でもだからって、「早くやめればいいのに」っていう発言がでたりとかね、つぶすとかね、マイナスな言葉が飛び交ってることが、もう、なんというか虚しいというか。
結局、ひろきのこともそーだけど。
おもいやり、ってどこに行っちゃったんだろーな。
こう、話は飛ぶかもしれませんが、最近入ってきた新人のコたちを教育してても思うんですよね。
人の顔色を伺うのは上手だったりするんですけど、だからって誰かのためにこうしてあげようとかっていう気持ちは薄いというか。
何も自分が犠牲になりなさいといっているわけではないけど、オバサンは不思議で仕方ない時がありますよ。
空気よめてないよね、って話になったりするんですけど。
今年の東日本大震災のあととかに話題?になった思いやりの精神が、どこか欠落してるんじゃないか?っていうような人種に出逢うことがね、ありまして。
ネット上だからとか、ただ単に仕事してるだけだからとか、そういうことで人としての思いやりが無くなっていってしまってるのは、悲しいことだなぁ。

って、なんだかちょっとマジメな話??
いやいや、今日はMyojoのツイッターで流れてきた横山さん少食疑惑に驚愕してしまったところなんですけど(笑)
それこそ47やってたころ(余談ですが、レコメンでキスマイが47都道府県94箇所ツアーを決行することになったことをいってるヨコヒナの二人のぼやきがおもしろかった/笑。記録にも記憶にも残れへん!1個くらい残しといてや!っていうヤツ。いや、記録はちゃんと残ってるよ、ってスタッフさんに言われても、そんなん薄なった!っていう二人がいて/笑)長崎とかのMCとかでも言ってましたけど、DVDにも残ってますけど、メタボな3人ヨコマルタツはホントにめっちゃ食べてるイメージがあったのに!って。
お弁当を食べきれない横山さんなんて!と(笑)←お年なのか、はたまたダイエットなのか、それともホントに食べきれないような胃になってしまったのか…。
おーくらもいまやモデル体型で引き締まった身体だし、マルちゃんがちょっとぽちゃっとしたり痩せたりを繰り返すくらいで、ヨコもまぁちょっと太ったなぁとか絞まってないなぁとかあるけど、ある程度キープできてて。
あの頃からするとほんとに不思議なことだと思ったり。
そーいえば昔ヨコは占いで30代からかなり太りやすくなる、って言われてたなぁ(笑)

さ。
もう9月だよ。
来週には怒涛のバースデーラッシュだな。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。