今年もお花見をしてきました。

2011年04月04日 18:20

久しぶりの更新ですねー(汗)
いや、もう新人研修が始まってからというもの2倍以上のお仕事をやってるような気がしているなかはらですけども(爆)
ツイッターではちょろちょろつぶやいておりましたが、今年も仲直りカフェ@museOsakaでのお花見を昨日済ませてきましたので、そのご報告。
とはいっても、去年のお花見のように何を企画したわけでもなく、ただ集まってお話をしていたわけなんですが(爆)
今年は15人参加、去年の半分に減らして対応させてもらい、ゆっくりできました。
えぇ、去年は幹事だったからか進行役だったからかわかりませんけど、museの大倉くんがいう「去年も出しました!」っていう料理を食べてなかったんですよね(苦笑)
今年はデザートまできちんと堪能させて頂きましたよ(笑)
ということで、堀江公園の桜ー。

horie01.jpg   horie03.jpg

去年同じ日にお花見をしてきたのですが、去年はどちらかというともう散りかけていた桜、今年は寒いので(苦笑)まだこれから、といった感じでした。
3階のテラスを貸して貰って若干風に吹かれながらのランチでしたけど、良かったっす(笑)
1階には開店前から待っていた∞erさんもいたみたいで、バレたかな?(笑)
いや、3階の声はどうやら丸聞こえだったらしいので(爆)
そして今年はオオクマを「お前連れていくの面倒だから連れていかねーよ!」と言って(笑)コリラックマの忠義1号だけつれていきました。
あおちゃん&しずかママん家のコたちともコラボー。

horie02.jpg

今年はもろもろ作りませんよ、とのんさんにも宣言してたんですが(笑)
結局「やっぱり集まった記念かなー?」ってことでチケットも作ったし(参加者みんなアリーナA1ブロックの1番のチケット/笑)新作も(笑)←今度はどんな新作をつくろうかなー?と画策中なんですけどね、なかはらさん(笑)
あと、参加された皆さんは中に入ってたピンクの紙をよく見てみてくださいね、いうの忘れてた(爆)
あの紙にはなにやら秘密が隠されています(笑)

んでmuseを出て心斎橋のカラオケBOXでDVD鑑賞。
仕分けとか週間V.WEST通信とか、Mステ全集とか(笑)とにかく3時間で多岐に渡ったモノを見せて頂きましたよ、はい(笑)
今回はテキトーグッパチーム分けの感じで(爆)ゆっくりお話できなかったりした方もいらっしゃいましたけど、また今度。
museの大倉くんにも会いにいきたいので、半年行ってないってことがないようにしようと大倉くんに宣言もしてきたことだし(笑)
とにもかくにも、昨日参加してくださった方々ありがとうございました!
そしてお花見後にわざわざお礼メールを入れて下さった皆様、まだお返事できてなくてすみません(汗)
ぼちぼちやっていきますので(汗)

あと、エイト事が4月に入ってもろもろ忙しくなってきましたね。
3ヶ月連続リリースに、遅れていたDVD発売もあと10日後。
クレヨンしんちゃんももうすぐ公開になりますし、大倉&亮ちゃんのドラマもスタート。
ヨコヒナのヒルナンデスも始まって、仕分けもジャニ勉もリニューアルスタート。←ジャニ勉については、なかはらのキャパシティーいっぱいまでの方に郵送するお約束をしましたので、今からご連絡頂きましても対応しかねます。ご了承いただけます様、よろしくお願いします。
「やすばに仕事を!」なんていう言葉をチラチラみかけることもありますが、彼らは裏でなんかやってると勝手に思ってるんですけどね(笑)
それにしても、ヒルナンデスが入って木曜日が忙しそうだな、ヨコヒナ、と妙に思ったり。
ご飯食べることもできないほどの過密スケジュール。
ヨコも来月にはとうとう30歳になりますし、もろもろ気をつけてほしいもんですが(笑)
ヨコヒナ、これでドラマが入ったらホントに大変そう。
いや、ヒナちゃんのレギュラー数ハンパないですしね、うん。
なんでついてこないんだろう、というヨコのつぶやきはさておき←いや、NEWS担のお友達にはもろもろいわれましたけどね(爆)
でも、先日のSMAP兄さんたちを見ていて、関ジャニ∞はまだまだやなー、と思ったことも確かなのでね(爆)
スマスマで震災特番みたいになった時、「俺らもそうだった。焦ったんだよ。」「何もできない、微力しかない」といったSMAP兄さんに、どんだけこの人たちは日本を救うんだ、って本気で思いましたからね。
ここにもちらちら書いたことがありますが、なかはらはSMAPと人生を共にして早20年を超えましたが、ずっと『ファンの先』を歩いている人たちなんですね。
それはいい意味、つまりは私たちファンの思いもつかないようなビックリすることをやってのけるっていう意味もありますし、マイナスな意味、つまりはファンとの距離が遠く感じることもあるっていうこともあるんですけど。
でもいつも『俺たちは他の人たちと何も変わらない』と教えてくれる人たちでもあって。
でもやっぱ遠いんだよなー(笑)
いやだって、週末の『SMAPがんばります!』が(笑)
「俺らSMAPだから」って言う言葉に妙に納得してしまったもの(笑)
だからといって、関ジャニ∞にそうなって欲しいって思いはなかはらにはないんですけどねー。
あの人たちは∞erも一緒に押し上げないと大きくならないと勝手に思っているので。
んでも、この震災後のSMAP兄さんの『仕事』は凄かったよ、うん。
まぁ、ジャニーズ事務所の動きも凄いけど。
これからライブ会場とかに、募金箱が設置されたり、もっといろんなことをプロジェクトしていくんだろうけど、長期的に自分も参加していきたいなぁと思いました。

あ、どっかのタイミングで話そうと思っていたことを、ここでちょっと話してみるかな。
たいしたことじゃないけど(笑)
ジャニ勉@静岡第2弾のときに出てきたいちごの「あきひめ」
漢字で書くと「章姫」だっていうのをどれくらいの人が知ってる事実なのかなー、と(笑)
いや、なかはらは「あきひめ」が出てきた時に「しょーちゃんのイチゴだ!」と大興奮したもんで(笑)ちょっと告白してみました(笑)
「章姫」お取り寄せしよーかな(笑)












という感じで、もろもろ∞erの皆さんと会ったり、関ジャニ∞事をチェックしたり、スマブログの方を更新したりしているんですけどね。
冒頭にも書きましたように、なかはらさん、まとまった文章を書くには時間が足りない、っていうくらいの時間で働いております。
ちょこちょこブログに更新がないので寂しいです、ということだったりをコメントやメールで貰ったりするのですが、現在短い文章はツイッターの方でつぶやいておりますので、そちらの方で消息確認をしていただければと思います。
アカウントをお知らせするのを憚っておりましたが、あまりにもこちらの更新ができませんので、こちらにて。
アカウント『8atsuminakahara』ですので、そちらで検索してください。

…正直なところ、なかはらの健康の心配をして頂けるということだと思いたい「ブログの更新を楽しみにしています」「お元気ですか?心配です」という文章が、なかはらは苦痛に感じてしまうことの方が多くなってきています。
もちろん、こちらのブログを見て頂けているという事実は本当にうれしいことですし、よくHIT記念の記事の時に書きましたが、「細々とやっていたあのブログがこうしてたくさんの人に見て頂けるとは思っていなかった」というのはあるんです。
現に何も更新していないこの数日間の間にトータル40万HITを超えるアクセス数になっていました。
うん、ありがとうございます、としかいいようがないのですが。
…ブログの更新が義務的になってしまい自分が「こんなブログ閉鎖していまえばいいんだ」という方に傾いてしまうのを懸念しています。
私が思っているよりも『なかはらあつみ』というのは大きくなりすぎたのかもしれません。
んでもって。
やはりコメント欄を閉めた方がいいのかなぁとか、そんなことも考えたりしました。
コメントに返信したくても、どこか「あぁ、また更新してせかされてる」っていう文章になかなか言葉をうまく紡げない自分がいて、そうなるとまた億劫になって。
そうじゃないコメントだけに返信すれば、「あれ?自分のコメントに返信がない」って思う人が出てきたり、でもその人の優しさだったりを分からなくないので、そんなことはできないわけで。
でもコメント欄を閉める時は、なかはらの中ではブログを閉鎖する時です。
やっぱり何度考えてもそれは変わらなくて、もういっそのこと『なかはらあつみ』を止めてしまえばいいのかとか極端なことを考えたりも。
こんなことを書いたらコメントしづらくなるだろうとは思ってるんですけど、うん、正直な気持ちです。
最近何度もこんなことがあって申し訳ないと思いつつ、本日までに頂いたコメントでレスしていないものについては、このままレスをせずということにさせてください。
もしお待ち頂いていましたら、大変申し訳ありません。
できればこれを最後に、これからはヘンに考えずコメレスができればとは思っていますが、ご理解頂ければ嬉しいです。
んで、レスが気にならない方はコメント頂けると嬉しいです。
なかはらはこの場所でたくさんの方と出逢って、現に昨日もみんなで集まって楽しいことができました。
だからこそ、コメント欄を閉めないでいきたいんです。
ただ、できるだけ「更新を楽しみにしています」というのを遣わないで頂けるとありがたいです。
期待にこたえたいという思いはあるのですが、今の自分ではその期待に応えられるだけのキャパシティーがありません。
ご理解いただけます様、よろしくお願い致します。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY