スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月17日 レコメンその3

2011年03月17日 22:59

テレビガイドよりメッセージ
『今回の震災において失われた命への哀悼の意を、被災者にお見舞いを。テレビを通して自分たちにできることを精一杯やっていきたい。』

『メール兵庫 阪神大震災を経験しました。幼かったですが覚えています。周りの方が微笑みかけてくれたのをおぼえています。地震で恐怖もあると思いますが、できるだけ応援していきます』

ヒナちゃんが「一緒にやりましょう」って仕切りにいってます。

『友人は新幹線の中に閉じ込められていましました。連絡がくるまでは最悪なことしか考えられませんでしたが、電話の前で「生きてくれていてありがとう」としか伝えられませんでした』

『今回の地震で辛い思いをしていることと思います。東京ですが節電をしています。待機電力を少なくしてラジオをきいています。皆さんの無事を祈っています』

ヨコ:「テレビで見てて凄い強いって思ったんですけど、ツイッターで書き込まれていたやつやと思うんですけど、『停電で何も見えないっていってるけど、空を見てみろ、星が輝いている』っていうのを見た時、凄い強いな、と思った。ちょっとでも前向きな気持ちをもったら強くなれるんや、っていう文面じゃないですか」
ヒナ:「起こってしまったものはかえられないので、ここから心のもちようひとつで変わっていくじゃないですか。日本全国で環境は違いますし、世界が知ってる状況ですけど、趣味は全てちがったりするけど、他の国からも応援メッセージを貰ってる中、できることから国内でやっていかないと」
ヨコ:「無駄な買いだめはやめないといけないと思います。僕らはありますから、慌てることはないと思う。テレビでもいってますし、お店もあいてるし外食できる環境じゃないですか。僕らがちょっと我慢したら被災地の人たちはちょっとでも楽になる。まぁ僕らなんかがいうべきことではないのかもしれないですけど」
ヒナ:「ホンマ、僕らはできることからです」


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。