スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『If or Ⅲ』…を見に行ってきました。

2011年02月07日 19:08

またまたブログを離れておりましたけど、ツイッターに流している通り、なかはらさんは元気ですよー(爆)
2月に入ってからのんさん&あきさんとランチしたり、タイトルに書いてる通りいふおあを見に行ったり。
相方と3誌でのクラヤスのラブラブっぷりを馬鹿笑いしながら話したり(爆)、なかはらの夢に出てくる『ご飯の妖精・大倉』の話をしてみたり(笑)
まぁ、この数日にいろいろあったりはしてるんですけどね、ふいに『∞UPEERS』を見てエイトとジョニーの可愛さにもへもへしたりとか、なかはらさんのお風呂あがりはスタイルフリーが定番化してたりとか(笑)
あ、そうそう。
関ジュツアーも申し込みが始まって、なんと日程の都合で後半の富山と香川くらいしかいけないカンジで(爆)これ大丈夫かなぁーと思いながら、お得意のJチケ攻撃をしてみたり(笑)
なかなか濃い日々を過ごしている中で、ギルバートグレイプは東京公演を終了。
マルちゃん、とりあえずはお疲れ様。
ギルの公式サイトとか、伊藤さんのブログとかにも千秋楽の様子とかが書かれてましたが、マルちゃん、座長としてなんとシャンパン用意ですかっ!
そういうとこがマルちゃんらしいなぁと思いつつ。
なかはらさんのギルちゃん観劇は、2月22日、前楽。
大阪の劇場になって演出はどーなるのか、そしてマルちゃんことギルバートはどう進化してるのか、楽しみだったりします。

さ、続きにいふおあの感想を書きますね。
なかはらは2月5日の初日公演を見てまいりました。←ちなみになかはらの次のいふおあ観劇は3月2日。この見方はスバラシイと自分でも思ってます(笑)
コメレスはまた別記事に。だって感想はネタバレしたくない人もいるから隠しておいた方がいいかなぁと妙に思ったりして(笑)


以下、『If orⅢ…』の感想です。
ネタバレも含みますので、ネタバレしたくない方は観劇後にご覧下さい。














いや、今年は本編1時間半、フリートーク30分、という構成ですよ、奥さん!←誰に喋りかけてるんだか(笑)
いや、未定の時みたいな構成ですよねー、最後にフリートークってのが(笑)
30分一人喋りなんですが、関西ってこともあってか、お客さんもちょいちょい話に入り込んでくるし、全然飽きさせないというか。
(ヒナちゃん、話に入ってくるの嫌がってるトコロもありましたけどね…まぁ、無碍にはしないようにしていましたが)
そして今年はメンバー愛にあふれておりました。
随所に『村上信五』ではなくて『関ジャニ∞の村上信五』を感じられるというか。
全ては覚えていないので(汗)感想的レポを。

最初始まってすぐ、英文+横に縦書きで訳文がモニターに流れるんですが。
なかはらは無意識に英文の方を読んでいたんで、会場と反応が違って困った(笑)
相方に「ほら、あそこに関ジャニって書いてるって(笑)」くらいのカンジだったんですが(笑)
いや、第3時世界対戦が始まってしまって、日本も徴兵制度を復活せざるを得なくなってしまった、関ジャニ∞のメンバーもその例外ではなかった、ってとこから始まるんですよ。
んで、迷彩柄(紫ベース)+ヘルメット姿のヒナちゃんが登場したところからスタートします。
最初の台詞が「ヨコー!!」からスタートしたので、もうそれだけで笑ってしまいましたよ、なかはらさん(笑)
小さい戦車やヘリコプターが出てきてヒナちゃんを攻撃しようとするんですけど、まぁ、ちゃちい(ちゃちい、ってわかるのかな?)ので、すぐに叩き落とせたりつぶしたり。
(あ、そういえば、戦艦ヤマトが出てきて「先輩おはようございます!」と挨拶する場面も)
そんなヒナちゃんはどうやら他のメンバーとは離れてしまってる様子で「皆で生きて帰ろうっていうたのに、はぐれてしまった…どこにおんねん?!」とメンバーを探しています。
途中でヤスくんのカバンを見つけ(ちゃんと青ラインが入っている)、その中には派手なサングラスが入っていたり、マルちゃんのカバンはカバン自体がしゃくれてたり(笑)ヨコのカバンはwiiのリモコンがはいってたりで(笑)
OPからヒナちゃんが、メンバーの特徴を捉えたコントを繰り広げるモンだからもう(笑)
この戦場の設定は結局最後まで引き摺るんですが。
途中、真ん中くらいに出てきた時は、映像も使ってヒナちゃんが他のメンバーのモノマネをします。
衣装がそれぞれのメンバーカラーになって持ってる小道具とかが変わったりするんですが、ヒナちゃんは真ん中の箱みたいなところで衣装チェンジをしながら、時々ホンモノで映像と絡めながら…ってわかりにくいな、説明が(爆)
ヒナちゃんは戦場で敵に追われている最中に、洞窟の中に落ちてしまって、それでもメンバーにあいたいとさまよっている設定です。
ヒナちゃんがその洞窟から他のところへ行ったところ、他のメンバーもその洞窟に入っていたようで、次々とメンバーが現れる、というカンジ(つまりはヒナちゃんはさ迷っている間にメンバーはヒナちゃんが落ちた最初の地点に集まってくる)
舞台装置的には、舞台の中央に黒い箱があってその前面がモニターになっています。
そのモニターに事前にとった、ヒナちゃん演じる他メンバーが映し出されます。
黒い箱は上と左右があいていて、時折そこから手や足が出たり、その中でヒナちゃんは着替えをしているらしく、モノマネ状態のヒナちゃんが出てきて演技をしたり、というカンジです。
これがビックリするほど声とかは似てないんだけど(爆)仕草がめっちゃ似てるんですよね、さすがメンバーと思ってしまいました。
格好も一応似せようとはしてるんですよ?(笑)
赤すばちゃんは、長髪で頭をタオルに巻いていて、黒ヨコちょは、wiiのマリオカートのハンドルを持ちながら出てきて、めがね男子だったり(笑)
橙マルちゃんはアゴがしゃくれてて(笑)青ヤスくんはキャップに派手なめがね。
黄亮ちゃんはどうやってモノマネすればいいのか迷った挙句だろうと思われる、安兵衛さん意識のちょんまげ姿(笑)←途中で「亮ちゃんも食べる??」って台詞に「もう食べた。ぷりん」って台詞があったりする(笑)
でも、なかはら的には緑大倉がいちばんツボだったんですよ!
これはね、担当云々じゃないところだと思うんですよ、相方も一番ツボだった、って言ってたから(笑)
緑大倉ね、右手に七輪、左手に炊飯ジャーを持って登場するんですよー(笑)
んでカバンの中からシャケの切り身とか出てきて、「おなかすいたー。僕我慢できへんから、先に食べてしまおー」とか言ってご飯食べちゃうんですよね(笑)
その言い方とかご飯の食べ方とか、めっちゃ似てるんですよ、ヒナちゃんグッジョブ(笑)
まぁ、そんなこんなでメンバーのモノマネを含めたそのブロックが終わるんですが…最後はヒナちゃんを除く6人は出会えたけど、ヒナちゃんは出会えなかった、ってとこで終わるんですね。
その後の話は最後にあるんですが、それはここでも最後に書きます。

さぁ、その間にあったこと。
村上信五ソロコンサート(笑)
ソロコンなのに衣装が届いておらず、衣装が届き次第それにステージ上で着替えて歌を歌うっていうコント(笑)
結局着替えられなくて何も歌えないんですが(笑)
レイニーの衣装とか懐かしいモノもありつつ(笑)
何がおもしろいって、ソロコン設定ってことだよね、と相方と(笑)
言葉では表現できないカンジだなー(笑)
途中でパンツ全開で見えたりしてたし(笑)

そしてあの外国人は何サリバンだったっけかな?
もしアメリカのTVショーの司会だったら、っていうブロックでは、「誰がいつどこで誰にこういいました」っていうのをお客さんと設定しながら即興で文章を作っていく、っていうのをやっています。
誰がいつどこで、まではお客さんから募って、誰には予め用意されていたボールに書かれていた名前。
・渋谷すばるが夜に京セラドームで戦場カメラマンにこういいました→僕は夜の方が戦場ですからね
・錦戸亮がカウントダウンに家でレディーガガにこういいました→(なかはらも相方も聞き取れず、ごめん/汗)
・亀梨和也がクリスマスにレインボーブリッジで白鵬にこういいました→最近、問題多すぎちゃう?(ちゃう、とは言わんやろ、とすかさず相方と二人でツッコミましたが(笑)ヒナちゃんいわくスポーツキャスターもやってるので、という話でしたよ/笑)
・友也先生(マイガールのヒナちゃんの役)が(この間のとこ曖昧)石田純一にこういいました→東尾さんとはうまくいってるんですか?
・横山裕が木曜日にレコメンで麻木久仁子にこう言いました→ドロドロすぎちゃいますー?
ってなカンジで、突然組み合わされるモノにどうヒナちゃんが答えるか、ってのが勝負のコーナーだったわけですが。
初日ということもあって、想定していなかった現象が起きていたようで、ヒナちゃんもちょっとアタフタする場面がみられていました(笑)
「夜てそんなアバウトな!」とか「亀梨和也がくるかー?」みたいな(笑)
最後に使ったボールを投げてくれるんですが、舞台だからそれはしなくても、と個人的には思ったりもしましたよ、ヒナちゃんよ。

んで、もしも大物俳優だったら、のブロック。
実はこれが一番何がやりたかったかわからないブロックですが、ヒナちゃん(苦笑)
自称大物俳優・大村上さんが殺陣をしたり、実は久々に来たとおもっていた仕事が「ありえへん芸能人」っていうバラエティーの仕事だった、とかなんですが(爆)
おもしろくないってことはないけど、飽和状態になったのは確か(苦笑)
ヒナちゃんの大物っぷりはなかなかおもしろかったけどさー、アドリブのしようもあまりできないカンジだったりするんじゃないかなぁと思うと、ここはなかはら的にはレコメンできないカンジかな(苦笑)

んで、もし国語教師だったら、のブロック
歴史・数学ときて今年は国語。
なかなかおもしろいかったです、今年も。
最初はことわざとジャニーズの関係性。その後文学との関係性とか。
メモをしてないので、全部覚えてないけど、今度東京公演の時にちゃんとメモってきますので、ご勘弁を(汗)
旅の恥は掻き捨て→ヨコの旅はプレステ(ヨコはよう狩ってますからねー!みたいなテンションで話してた/笑)
我輩はネコである、名前はまだない→我輩はjr.である、グループはまだない。
みたいなカンジで。
嵐とかも出てきましたしねー、今年も。貧弱な頭で全部覚えきりませんでしたけど(汗)
いや、最後にね『雨ニモ負ケズ』の長文を関ジャニ∞版に変えたヤツが出てくるんですよ。
それでふっとんだ部分もあります…とはいっても、それも覚えてないんですけどね(汗)
東に○○あれば~っていう文章が凄い有名な詩ですが、西は有望な中山優馬というJr.が現れれば行って若い目をつぶし、みたいなカンジで(笑)
東はなんだっけかなー?南はヤマPのアジアツアーで、北は確かDASH村だったかと。
TOKIOさんには結構酷いことも言ってるヒナちゃん(笑)←だってもう引退しろ、みたいなことを言ってるんですよね(笑)
あ、思い出した!
走れメロスのヤツ(笑)メロスは走った、友のために→TOKIOは走った、24時間テレビのために。「走りすぎやろ!もうそろそろ譲ってほしいですけどね!」みたいな(笑)
まぁ、そんなカンジで「毎年よう考えるなぁ」って思いながら見ていました。
あ、何かに絡めて去年の話してたんだけどなー。
あ、注文の多い料理店だ。
注文の多いジャニーズ事務所に変換して、注文が多いってことはそれだけ目をかけられてるってことですから、と先生。
でも去年Ⅱの時の会見「これで出ていいかー?」と聞いたところ、「いいよ」と言われた、注文全然されへん!みたいなことを言ってました(笑)

んで、その「もしも」が変わる間の映像は、今年はテレビ番組の『プロフェッショナル』風の設定。
何のプロフェッショナルかと思えば、「縄文人」ですよ(笑)
縄文人みたいな格好して、東京の街中や大阪、そして高槻市内+自分の出た中学校をも訪問するっていう。
これが凄いんだ、あの格好でよく街中を闊歩できたなーっていうくらい(笑)
松竹座前とか普通に行ってるんで、ビックリしますよー。
ヒナちゃんの出た中学校に行って、バスケやったり←でも格好は縄文人(笑)
すごいね、ヒナちゃんが過去を振り返ったりしてる部分が、縄文人でおもしろい、ってだけじゃなくて考えさせられる部分もあったんですよ。
「頑張るのは当たり前。だから頑張る以上のことをしなきゃならない」って。
ヒナちゃんの根底にあるものなんだろうなぁと思ったりしました。
BDメッセージとかにも書いたりしますが、ヒナちゃんにとって頑張ることは当たり前なんだよな、と。
頑張ってムリすることはホントに当たり前のことなんだなぁと思って。
あの格好なのに、ちょっと目頭があつくなったり。
ま、基本的にはおもしろいんですけど(笑)

そして、後で書くといっていた、戦場話の続き。
結局、ヒナちゃん以外の6人は洞窟内で会えたけど、ヒナちゃんがもうすぐ6人と再会できるかも…ってな時に爆撃にあって、結局会えず終いで第3次世界大戦は終わり、ヒナちゃんの消息はつかめないままでヒナちゃんの葬儀を執り行うことになった、っていう設定に。
…まぁ、基本的にはおもしろい要素がめっちゃ含まれてるんです。
ヒナちゃんが女装して出てきて、「村上ヒナコ」っていうヒナママの役をやったりとか、帰ってきたすばるさんはめっちゃ小さくなってる設定(推定身長50センチくらい)逆に大倉は身長3メートル越えの設定とか。
んでもって、ヒナコママの挨拶はなぜか「踊ります!」でしめられていて、めっちゃ練習したらしい「アンダルシアにあこがれて」のダンスだったりするんですけど…。←しかも最後にはヒナちゃんは生きていた、っていうHAPPYエンドなんですが。
まぁ、なかはらと相方は、周りの人たちが笑っているほど、笑える状況じゃなかったんですよね、正直なところ(苦笑)
リアルに「葬儀」というのを知っているからかもしれませんが、もし本当にそんなことが起こってしまったらどうしようという不安や、戦争が起こらないとしても「死」というものは、いつかは人間全員に平等に訪れるものだということを、人よりも随分感じながら生きているからだろうと思います。
彼らが亡くなる前に自分の方が先になくなっているかもしれないし、随分おじいさんになってからで知らないうちになくなっていた、ってこともあるかもしれない。
だけど、この世から誰かがいなくなる、と考えると、それだけでいろんな思いが出てくるわけで。
…今回、設定だけだったら凄い残酷なんですよね、戦争に借り出されて、家族を守るためにも戦おうと誓って、メンバーと一緒に生きて帰ろうと誓い合ったのに自分だけ帰ってこれなくて(最終的には帰ってきてますけど)、しかも途中ではぐれたヒナちゃんはメンバーの無事を祈りながらさ迷い続けていたわけで。
その裏設定がある中、ヒナコママの挨拶があって。
「母親の私がいうものなんですが、あのコは凄くがんばっていたと思います。嫌なこともあったと思うけど、何もいいませんでした。あのコには関ジャニ∞があったからだと思います。もし何かあったらメンバーに伝えてくれって言われていることがあるんです。ありがとう、って」
みたいなトコがあるんですよー。
もう笑い泣きですよ、なかはらさん。
凄いストレートな想いというか、いつもヒナちゃんはそんな気持ちなんだろうなぁって伝わってきて。

今年の舞台をみながら、正直前のⅠⅡに比べれば随分とメンバーを出してきてたと思いますし、それはヒナちゃん自身が「関ジャニ∞の村上信五だ」と言うことを全面的に推しだしたかった結果なのかなぁと思ったりもしています。
ヨコが去年のソロコンで最後まで「関ジャニ∞の横山裕」だったように、ヒナちゃんも今回の舞台を作るにあたって、それを意識してたんじゃないかなぁ。
もちろんそれでお客さんが楽しんでくれる、っていう思いはあったと思うんですが、そこよりももっと、自分は関ジャニ∞の村上信五なんだ、っていうことを伝えたかったというか。
松竹座にふざけていったのも、メンバーの真似をしようと思ったのも、ただ「ありがとう」とだけ伝えたことも。
ⅠとかⅡとかだと一生懸命頑張ることの大切さだったり、失敗しても起き上がってくることの大切さだったり、人生の糧になるようなことを伝えたかったんだろうなぁと思ったりもしてて、それもよかったと思うんだけど。
この関ジャニ∞に対する愛に触れられたことが本当に良かったなぁと思っています。

あ、本編1時間半の後、なぜかフリートーク30分(笑)
普通の服で出ている場面がないってことをスタッフさんに指摘され(笑)このフリートークは私服で出てくることになったそうなんですが。
この日のヒナちゃんは赤のパーカーに白のVネックTシャツ、ジーンズで。
ジーンズって洗います?俺はすばるにジーンズは裏返して濡れたタオルで拭いて干しとくって学びましたけどー!みたいなことを言ったりしてたんですが(笑)あ、このヒナちゃんの格好を想像するなら、vs嵐のヨコの格好を思い出せばなんとなく似ています(笑)
んで、主には病院の話だったんですけど(爆)
今回大阪に来る前になにやらヒナちゃんは体調がめっちゃ悪かったらしく、深夜に1時間に1回、水の便。
(水様便の原因は、前日にマルちゃんと食べた馬刺しかもしれないらしいが)
それが4回もあって、マネージャーに「いつもと違うところはない?」と本気で言ったと。←つまりはレコメンの時は体調が悪い日の次の日で本調子ではなかったってこと。ヨコに思わず助けを求めたヒナちゃんの気持ちがわかる。
んでもって、「病院にいった方がいいか?」と聞いたところ「それは行った方がいい」と言われたけど病院が嫌いだから正露丸で治した、という話があって。
後に相方と水様便4回ってしんどいよなー、あれ食べてないから大丈夫になった、ってだけやったら怖いよなー(苦笑)ってな話をしたりもしてたんですけど。
去年の舞台中にも胸から喉にかけての辺りがきゅうっとなって苦しい、みたいな状況になって病院にいったらしく、でもそこのNsさんにこんなに苦しい時にサインを求められたとか、昔病院内をたらいまわしにされたことがあるとかで病院嫌いになった、とヒナちゃんはいってましたが…。
いや、骨折も気合で治しちゃうようなヒナちゃんだってことはわかってはいるんですが、去年のその気管支の病気(と思われる)の時はドクターストップもかかったそうでホンマに心配になるんですけど、と母心で見てしまった部分もあり。
ヒナちゃん、頑張りすぎないで、と思ったのはホントの話。
そして、本当に千秋楽までケガも病気もなくいって欲しいと願いましたよ。

さ、またこれも3月の千秋楽間近をみれるのが楽しみですよー。
またその時もご報告しまーす。


コメント

  1. こはる | URL | Nh7TqP6U

    No title

    こんばんは!
    なんとかサリバンは、シンゴ・サリバンじゃなかったかなー?と思います。
    私もヒナちゃんのたっちょんのモノマネは一番ツボでした!
    むしろ、食べ方とか似すぎて感動しました!!
    これを見て、メンバーがどんな反応をするのかが気になって仕方ないです(笑)

    手直しなども入ってくる、って言っていたので3月がどうなってるのかすごく気になります!
    3月のご報告も楽しみにしています♪

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. はるか | URL | -

    最近、更新がなくて寂しいです。きっと忙しいんですね。たまに近況をお知らせしてもらえると、嬉しいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。