『関ジャニ∞LIVETOUR2010-2011 ∞UPEERS』ライブレポ@大阪(12.30-1.1)【挨拶・MC編】

2011年01月07日 13:51

年末から新年にかけてのコメレスがたくさんたまっていることは重々承知してるんですが、記憶が薄れないうちに、MCレポをと思いまして、こっちから先に。
今日の晩でコメレスできたらしますが、ちょこちょこになってしまったらごめんなさい(汗)

さ、もうネタバレ注意!と促す必要もないかと思いますが、今日は京セラのMC編レポ。
31日の2部とか、あんまり内容のない話をしていましたが←多分エイトも浮き足立ってたのかもしれない(笑)
それでも記録に残しておきたいなぁと思いまして。
お付き合いいただける方は続きからどうぞ。



*****以下、MC挨拶のレポートとなります。
ニュアンスで表現していること、記憶違い等もあると思いますが、ご了承ください。














《30日挨拶》
すばる:調子はどう?最後まで暴れられるか?
亮:どうも、錦戸亮です(とテンション高く入ってきて、急に失速)気まずい?こんな僕って何?って思ったりしていますけど。
ヤス:楽しんでる?大阪がいちばん盛り上がろうぜ!(声が高い/笑)
マル:りゅーへーだっ!←悪魔みたいな喋り方(笑)今日の俺はお前たちの思い通りにはならない。(ちょっと滑った空気になっていた会場にむかって)俺の辞書にすべるという言葉なないぞ!
大倉:2010年ももう終わりですね。イイコトも悪いこともあったけど、今日ここでNo.1をかなえてやる!
ヨコ:今日は皆さんオシャレしていますね…かわいいですね←計算なんだろうけど努めてナチュラルに言おうとするヨコ。でもドヤ顔(笑)
ヒナちゃんはいつものカンジです。男の人がたくさんいて、凄い嬉しそうに笑ってはいましたが(笑)

《30日MC》
・すばる:「師走の宴ですね」という言葉からスタートしたMC。僕たちも給水しますんで、お客さんも給水なぞ(このなぞ、って誰が言ったんだっけかな?)メイク直しなぞしてください、とメンバー。亮:「(給水して)尿酸値を下げましょう」(またこんなことを、と相方といったのは言うまでもない/笑)ヨコ:「なぁ、京セラってトイレいくつあるん?」大倉:「なんか続々とトイレにいってますね」ヨコ:「男性より女性の方がトイレちかいんですよね?」←京セラ一発目のMCはなぜかトイレ話(笑)
・ヨコ:「機能、ご飯にいったんですよ。知り合いのスタッフさんの誕生日があって、マルとすばると、俺と。誕生日プレゼントを3人で買いにいって…三越に」(と、本人たちは言ってたんですが、三越ではなくミナミの大丸だったみたいですが)ヨコ:「まぁ、えらいもんで、気付かれてました。バレてたわー。んでコイツ(マル)アホやから、テンションあがって「キャーって言われて行こか!」って」大倉:「うわっ、やらしっ!」デパ地下でケーキとかもかったそうです。
・その後、よこすばマルはご飯を食べに移動(後に焼肉屋だと判明)。松竹座時代の話をしたりして、思わず盛り上がったようです。
・そんな中、ヨコの元に亮ちゃんから電話が、一発目亮ちゃんの発した言葉は「うわぁっ、出よった!」だそうで。ヨコ:「そりゃ俺に電話かけてきてんねんから出るって」亮:「いや、いつもはすぐ出えへんやん。俺からの電話は1回ためらってるってきいてたから」(誰に?/笑)
・ヨコは自分でも言うくらい、久々に酔っ払ってしまったらしく、何故かテンションがあがって「俺、ヒナに電話するわ」と言い出した、と(笑)だけど、ヒナちゃんはすぐにでず、今度はバーに移動(その前の焼肉屋さんで亮ちゃんに電話をかけて、ヤスと大倉と3人でご飯を食べていたから、3人でヨコたちの方に合流はしている。つまりヒナを除く6人で行動中)ヨコ:「ちょっ、もう1軒行こうやー」と言ってきかなかったらしい(笑)
・その移動中にあたる0時半すぎくらいに、ヒナちゃんはきちんと電話があったことに気づいて(本人曰くすぐに)かけなおしたけど、ヨコはです。ヒナ:「何かあったんかと思って、3回もかけなおしたけど出えへんから、明日でええかと思って」ヨコはあまりに酔っ払っていてそれを全然覚えていないそうですが(笑)2時間たった後にリプライがあったことの気付いたヨコ、大倉に掛けなおさないのかときかれて、「えー、ちょっと、明日いうわぁ」となぜか照れていたらしい(笑)
・ダーツバーでの出来事。その前の焼肉屋でもそうだったけど、ヨコはずっと同じことを言っているとすばるさん。すばる:「ヨコのこうビジョンとかを語りだすねん。みんなにこういう意識を持って欲しい、みたいな。アツい話をしてましたよ」(なんか照れてるヨコ/笑)ヒナ:「珍しいなぁ」マル:「ずっとニコニコしてましたもんね。10秒に1回は楽しいって言うてたよ」ヤス:「小さい声で『なんかこんなんええなぁ』って」
・よっぽどヨコは酔っ払っていたんだね、って話になって、すばるさんも酔っ払っていたという話になるんですが…ヨコ:「お前飲んでないやん!」すばる:「ペリエしか飲んでない。ペリエでもベロベロや!」
・ヨコ:「でも、俺、ホントに酔っ払っててあんまり覚えてないんやけど、後で話を聞いて、ホンマに自分で『コス山やなぁ』って思ったことがあってん。もう1軒いこうか、って時に俺、大倉に『大倉、大丈夫や。すばるに払わす』って言ったらしいねん」(笑)そんなことが繰り広げられていたのは他メンバーはしらず。でも2軒目は全部すばるさんもちだったそうで。ヒナ:「それ、すばる男前やわー」(笑)でも1軒目のそこそこ高い焼肉屋は自分が払ったんだ、とヨコは主張。すばる:「でもそれも殆ど強奪みたいなもんですよ。ヨコが『すばる、次は出してくれ!』っていうから」(笑)後輩も連れていたそうですが、そんな乗り気でもないのに、と(笑)
・そんな状態だったことをあまり覚えてない横山さん、でもかすかには覚えているので、翌朝起きた時に一人で赤面してしまったそうです(笑)ぶっちゃけてたことは自覚があるそうで、他のメンバーに会うのにドキドキした、と。ヒナ:「どうした?疲れてんのか??」ヨコ:「…大阪がそうさせたんやろうなぁ」ヒナ:「何言うてんねん!」
・と大倉が、「横山くん、俺に小さい声で悩みとか言い出すし…」と。何でも酔っ払ったヨコは大倉に小さな声で『俺、泣きたい時に泣かれへんねん。我慢してまうねん」と相談を持ちかけたらしく、大倉はどう答えていいかわからなかったらしい(笑)でも、小さい声と思っていたそれは、他メンバーも聞こえていたらしく結果的にはヒナを除く全員に相談を持ちかけた勢い(笑)すばる:「聞こえてたけど、あえて聞こえへんふりしてた」
・すばるさんいわく、酔っ払ったヨコはヒナのいいところばっかり言うてた!と(笑)それに「ウソつけ!」と反論するヨコ(笑)でも「アイツは計算できへんとこがあるから、アイツは計りしれん!」と誉めていた、とすばるさんに暴露され、顔が心なしか赤いヨコ(笑)
・ヨコ:「でも、そんなん言うたら大倉がどっくんのこと好きやな、って思ったところとかあったで!」大倉:「ほら、そうやってすぐ人の話にしようとする!」という攻防はあったものの(笑)亮ちゃんは最初の焼肉屋からダーツバーに移動する時に、亮ママと会うため一人先に帰宅したそうなのですが、その時、大分離れたところから、ヨコに向かって大声で「ごちそーさんな!!」と叫んで帰ったらしく(笑)それを見ていた大倉が「亮ちゃん、あぁいうトコがかわいいよな」といったそうです(笑)
・今後の活動の話になり、特番とかしんちゃんの主題歌とかありますし…という話から。ヒナ:「今日は祭りですから!」(と、ここでちょっときょとんとして微妙な空気をかもし出す亮ちゃん)ヨコ:「どっくん?」亮:「えっ、いや、俺コンサートやと思ってた!」(笑)ここからヒナvs他6人の「コンサートは祭りなのか」論争がスタート(笑)すばる:「えっ、今日は祭りなんですか?」ヒナ:「祭りみたいなもんやろ!」ヨコ:「祭りなんですか?何祭りなんですか??」ヒナ:「何祭りって…歌祭りやろ!」円陣組んでた時も祭りしよーぜ!ってことだったんですか?とすばるさんあたりが言ってたと思いますが(笑)特に亮ちゃんが言ってた「今日はお祭りではなくて、ライブをやっているんでしょ」という質問の意味をまったくと言っていいほど理解せずに「ライブ=祭り」を主張し続けるヒナちゃん(笑)ヒナ:「祭りと一緒や!(今日が)コンサートやってのはわかってる!」すばる:「何を思って祭りやと思ってるん??」ヒナ:「だってうちわみんな持ってるやんか!」メンバーも会場も大爆笑(笑)ヨコ:「お前、このうちわみて、いっつも祭りや!って思ってたん??」ヤス:「しんちゃん、これ応援やで、応援!」(笑)とにかく、自信満々で「今日は祭り」と言い切るヒナちゃんはすばらしかったです(笑)

《30日最後の挨拶》ヒナ
今回のツアーも無事に大阪まで帰ってきました。
皆さんの顔を見ていて、やってよかったなぁと思っています。
昨日はみんなでご飯に行ってたみたいで…電話がなかったので落選したみたいですけど(笑)
ツアーが始まる前からそういう機会が増えていって、話す機会が増えていって…しょっちゅうご飯いって…ベロベロのヨコじゃないけど、これからの話をしたりして…
見えてるものはメンバーそれぞれたくさんあるけど、大きくしたいという気持ちはひとつです。
ツアーをやってきて、それは自信になって、確信をも得ています。
来年もたくさんのことをやっていきたいと思っています。
今年よりももっと大きくなったエイトを届けたいと思っています。
期待していてください。
来年も再来年も笑っていられるように。←このあたり記憶不明(汗)

《31日1部挨拶》
すばる:もう今年のそういうアレをガッと…←ともかく言葉がでにくそうで、擬音ばっかり(笑)
亮:元気ですか?僕も元気です。2010年ラストの仕事です。ぐっと力をいれていきたいと思います(ここでお客さんからフーと声があがる)なんで茶化すの??ここでフーはよくわかんない!
ヤス:今、この時間は今しかないぞ!←相変わらず声が高い(笑)
マル:どうもこんにちは、マルヤママサハルです…(福山雅治のマネ…正直戦場カメラマンかと思ったなかはら/笑。微妙な空気になる会場)…なんかこれやめとくわ(笑)
大倉:大晦日ということは何だかんだと忙しいのに、僕たちにその時間を使うことに使ってくれてありがとう。←とにかく早口(笑)
ヨコ:(あまりにお客さんがフーっと茶化すので)何ですか?皆さん酔うてるんですか?(笑)思いっきり楽しんでやってください。ムラムラしてください(笑)
ヒナ:(いつもの挨拶があった後)今日は、生きて帰れるかな?←珍しい、やっぱり31日はテンションあがってるんやなぁ(笑)

《31日1部MC》
・もう31日ですけど大掃除はしましたか?という話になり、大倉とマルちゃんはしていないなぁと(苦笑)マル:「俺、洗濯物乾したままやわ」亮:「お前、外に乾してるん??」マル:「タオルだけな…」亮:「あ、俺ご飯炊きっぱなしでそのままにしてきたわ」マル:「かっちかちやぞ!」(←某お笑いのまねをするマルちゃん)ヨコ:「…マル、あかんで」マル:「あかんわ、なんかスランプやわぁ。しっくりきてないわぁ。来年はもうちょっとおもしろくなるわ」とかなんとか言ってるんですけど、微妙な空気になってしまい(笑)マル:「俺、喋らん方がいい??×のマスクとかつけた方がいい??」(これにも微妙な空気になってしまう、残念なマルちゃん/笑)
・大倉:「でも、マルちゃん、お試しかっ!の時調子よかったやん」ヒナ:「お前アレは勘違いしたらあかんで。周りの芸人さんたちが助けてくださってるんやで!」ヨコ:「最近のマルちゃん、うけるまで足すのがあかんねん。全然足し算になってない時あるし。」とこの流れで、2011年の流行語大賞にのるようなものを考えるというマルちゃん。マル:「粋だねぇ!」ヒナ:「やから、アレは周りの芸人さんたちが立ててくださってるんやって!」ヨコ:「でもえらいもんで、『味の素安田』がめっちゃあるねんな」ヤス:「そやねん!めっちゃあんねん!」ヨコ:「俺がぽろっと言ってしまったひとことから(笑)」
・今年1年早かったですね、という話から、今日のカウントダウンは中継が入りますよ、という話に。家で見ててくださいね、という言葉に半分くらいの人は「会場にいるよ」と思ったんじゃなかろーか(笑)がんばります、と口々にいうメンバー。ヨコ:「何か、去年の忍者が各方面から誉められて、今年も期待されてますからね」マル:「年越しはトゥゲザーしよーぜ!」(また微妙な空気になる/笑)
・ヤス:「幕あけてから、何してるん?」ヨコ:「年明けてから、やろ?」ヒナ:「お前、舞台みたいなこというなや」ヤスは実家に帰ろうかと思っている、ヨコはすぐにドラマの撮影がはじまるし…と。ヨコ:「どっくんは?」亮:「休み??ってか俺に聞いてる?」ヨコ:「どっくんは?って言うたやん(笑)」亮:「ちょっとだけあるよ。」ヨコ:「何するん??」亮:「なんも決めてへん。いやちょっと心がズタズタやからさ…ってウソやってうそ!(笑)」ヒナ:「すばるは??」すばる:「…ゆっくりして………どうしよっかなぁ」(笑)マルちゃんは舞台だね、と。
・ヨコ:「ヒナは?」ヒナ:「僕も舞台がありますし、稽古です」ヨコ:「なぁ、ヒナっていつ休んでるん?いっつも小金稼いでるよな??」ヒナ:「…まぁ、連休はないですけど、ちょこちょこ休みはありますよ?」ヨコ:「お前どんだけレギュラーあるん??」とここでレギュラーの数を数えだすヒナちゃん。テレビがジャニ勉と冒険JAPAN、DERO、ありえへんにオーソレ、ラジオがレコメンと通信、週に7本のレギュラー+CMがある、と。ヨコ:「ほら、お前どれくらいもらってるん??DEROとか、どれくらいあるん、あれ」ヒナ:「…DEROはゴールデンやからそこそこもらってるんちゃうかな??」ヨコ:「そこそことかいうな、そこそことか!」(笑)
・でもどっかで貯めてちょこちょこ休みは貰っています、というヒナちゃん。ヤスくんと沖縄にダイビングに行ったり、と。ヨコは2010年海外には4回行ったと、ヒナちゃんに昔は嫌がってたのになぁ、海外といわれながら(笑)1回はすばるさんと、1回はすばるさんと亮ちゃんと、もう2回は弟たちといった、と横山さん。ヒナ:「海外に何しにいってるん?」ヨコ:「バカンス」ヒナ:「バカンスって、あんた(笑)」ヨコ:「いや、日本やとバレちゃうからさぁ」(笑)
・海外に行って言葉はどうしてるの?英語は?という質問にヨコ:「いや、弟がちょっと喋れるようになってるから。」ヒナ:「あんた弟がおらんくなったらどうするん?」ヨコ:「めっちゃ泣く」(笑)いや、これから彼女とかできたら兄ちゃん優先じゃなくなるよ、といわれると、「今も彼女がおるけど、俺を優先してくれるもん」とヨコ(笑)何でも一番下の弟・ミツ●は「今日は兄ちゃんと遊ぶからごめんな」と彼女に断りを入れてくれるらしく、そんなアニキじゃあかんといわれる横山さん(笑)でも弟の彼女の作りおきしたカレーとかを食べたりしていることもある横山さん(笑)でもミツ●の彼女に1回もあったことのない横山さん。一緒に旅行に連れて行ってやれば?といわれると、「いや、俺が勝手にムラムラしてまうかもしれへんやん」と否定する横山さん(笑)メンバーに弟の彼女にムラムラするって!といわれる横山さん(笑)
・ただミツ●は彼女がいるけどツト●には彼女ができたことがなくて心配している横山さん、ミツ●は21歳、ツト●は23歳。ヨコ:「でも、アイツに彼女ができへんなぁって思ったことがあんねん。この間プリクラみたんやけど、普通女の子と一緒にとってたら肩抱いたりするやん?アイツ、こうやって(背をそらして女のコをよけているみたいな感じ)写ってたからなぁ」←横山家、基本的にシャイ(笑)その後、レコメンでもよく話している、ケイタイメールで女の子に「俺は元気マンだ」と送っていた、という話をしていました。
・亮ちゃんの家族は?という話になり、亮ちゃんにはもう甥姪が5人いる、という話に。基本的に甥姪がいないメンバーはビックリしてる(ヨコが特に)ヨコ:「でもどっくんっていうたら、お兄ちゃんに気ぃ遣ってるイメージしかないわぁ、昔、お兄ちゃんの部屋かなんかが2階にあって、自分の部屋が3階かなんかで「お兄ちゃん起こしたらめっちゃ怖いから、しずかにな」って言われた覚えがあるもん」と(笑)その後ヨコにどっくんはおかんとおとんとどっちに似てるん?と聞かれ。亮ちゃんいわく、そもそも父親と母親も似てるから、と(笑)でも2番目のお兄ちゃんと一番似てるかな?と。妹はあまり似ていなくて、亮ちゃんはどっちかっていうと母親似だそうです。
・ヤスくんは年々父親に近づいてきてる、そっくりになってきている、とメンバー。ヤス:「やっぱり島の血(ヤスくんのお父さんは某南の島(こうかくと怪しいけど/笑)出身)が濃いんやろうな。オカンの側、全然でえへんもん」
・ヒナちゃんとこもそっくりだという話。大倉:「アレは衝撃的ですよね」ヨコ:「髪が白いだけやからな…しらげ…」ヒナ:「またかんだ」すばる:「しらげって!」(もうええやんか、的に笑う横山さんがかわいい)ヒナとヒナパパは鼻が一番似てて、目元もそっくり、髪質まで一緒だそうで。ヨコ:「でも飯食う前に必ずボケるねん。すばる、何っていうんやった?」すばる:「…いただきマンモス」(めっちゃ低い声)(笑)ボケるけど声が小さくて聞き取りづらいそうです(笑)
・マルちゃんパパは男前だ、B'zの稲葉さんに似ているという話から。マル:「なんか、京都ではちょっと有名になってるんですよ。地元のカフェから発信してるラジオのパーソナリティーをやってるらしくて」…マルパパすげえ(笑)現在46歳のマルパパ、2年後に再びボディービルのコンテストに出るべく頑張ってるそうです。
・ヨコ:「大倉んとこも弟二人おんねんな??なんか大倉がお兄ちゃんってカンジ全然せえへんわ。やっぱり末っ子って感じがする」大倉:「そう??俺おにいちゃんやで?」ヨコ:「大倉んとこの弟、男前なんやんな?」大倉:「…そうかな?2番目の方がごっついねん。一番下が昔タッキーに似てるって言われてたんやけど」ヨコ:「俺、一番大倉んとこがわからへんわ。どんなんやろ、って思うわ」と、ここから誰がどう話したかは定かじゃないんですが、大倉パパの話になり(笑)ジャンボがどうのこうのと誰かが話し出し(笑)亮:「俺、思わずブログとか見て、経営方針とか読んでしまったもん(笑)」大倉:「もうええやん、やめよーや(笑)」←もう大分話が解禁状態になってきましたねー。
・すばるさんの家族の話。姪っ子が大きくなっていてます、と。ここでヨコが「甥と姪の違いがよくわからなくなる」と言い出し(爆)ヤスが「オスとメスで考えたらええねん!」というと、周りに「お前、なんでも動物で考えるな!」とつっこまれる(笑)姪っ子話からすばるさんのお兄ちゃんは今どうしてるのか?という話に。すばる:「アニキは、離婚して…」(笑)ヒナ:「今何してるん?」すばる:「佐川急便!」ヒナ:「おう、ちゃんと仕事しとるやんけ!」すばるさんのお兄ちゃんはパチンコ屋で働いていたこともあるけど、お客さんの入りが悪いので勝手に釘をいじって店長とケンカしてやめたり、その後はコカコーラの自動販売機の補充する仕事をしていたけど、運転で腰が痛いと止めてしまったと(佐川急便、大丈夫なんだろうか?/笑)すばる:「でもめっちゃ釣りはうまいんですけどね」
・すばるさんのお兄ちゃんばブラックバス釣りが好きでトロフィーとかもたくさんもっているそうです。昔水槽にブラックバスをかってた事もあるそうで。すばる:「水槽のブラックバスを釣ってましたからね」(笑)そんなおにいちゃん、『甘いカクテルでゲロを吐く』んだそうで(笑)もう何がなんだかわかりません、すばるさん(笑)

《31日1部最後の挨拶》すばる
楽しかったです。
そうですね、ホントに大阪で、地元でってこともあって、自分たちだけで(カウントダウン)ライブをやらせてもらえるようになって、ホントに嬉しいです。
大阪が特別…いや、特別っていうか…ほかのところもそうやったりするんですけど…でもやっぱり大阪は楽しいです。
来年んからも、7周年、8周年とずっと続きますけど、8周年っていうことができるのは僕らだけですから。
そこにむけて、来年からもいろんなことにチャレンジしていって、素晴らしい、8周年、10周年を、みんなで一緒に迎えられるように、精一杯、がんばっていきます。

《31日2部挨拶》
すばる:2010年最後です。2011年を皆さんと迎えられるのが嬉しいです
亮:What's Up Ohsaka!(この後なにやら韓国語で挨拶をしていました)頑張ろうと思いますっ
ヤス:今日も染まっていましたか?(これ意味不明/笑)好きになっちゃっていいですか?今日はお前らを愛すからっ
マル:俺だ、丸山りゅーへーだっ。1、2、3、パーンっ(猪木のモノマネ/笑)りゅーへー、ゆきまーす!
大倉:みんなも浮かれててへんな空気ですね。そんなみんなも嫌いじゃねーぞっ
ヨコ:カウントダウンですね。中継もはいります(と、なんかまったりとした空気で話し出すヨコ)イエーイと言いにくい雰囲気でごめんなさいね。
ヒナちゃんいつも通りです(笑)

《31日2部MC》
・今日は中継が入ります、という話から、心なしかお客さんが余所行きの格好をしている、という話に(笑)ヒナ:「盛り上がってるの?」ヨコ:「できるコたちやから大丈夫や!」と。去年は新年になった瞬間に飛んで!といったがために、新年一発目に「飛ばすのやめてもらっていいですか」と注意されたというヨコ。そりゃこれだけの人がいたら力になるよね、と亮ちゃん。じゃぁ、今年は飛ぶのを止めて横移動しようかといいだすマルちゃん(笑)←これカウコン中継でちらりと声が入ってますよね?「どっち?どっち?」「右!右に移動しよう」みたいな(笑)
・今年ラストですね、あっという間でしたね、紅白をさっきちらりと見たんですが、それを見てやっと年末って感覚がするね、という話から。ヨコ:「この前、めちゃイケみました??岡村さんの復帰のやつ」…とヨコはいってましたが、多分めちゃイケではなかったとなかはらは記憶してるんですが。岡村さんが矢部さんに「5年契約を続けてきましたが、あと5年契約更新してくれませんか」といった話。僕らもあんなんしませんか、とヨコ。ヒナ:「ヨコの希望は何年なん??」ヨコ:「……5年かな?」お客さんがえーっと騒ぎ出して、そこはずっととか、せめてもっと長いんじゃないの?という空気になる(笑)ヨコ:「いや、あと5年はバリバリのアイドルでやらせてほしいっていうことなんやけどな…いうても、5年後にはもう30代にのっかってるわけやから」
・ここから、昔は30代っていうとかなりの大人だと思ってたのに何も変わっていない、という話になる。ヨコ:「大人になったら『大人』っていうスキルが勝手についてくるもんやと思ってなかった??」←なかはらはこの言い方がツボでした(笑)ヨコ:「食べてても未だに口の周りになんかついてるもん」(笑)
・今年はどんな年だったかを振り返ることに。ヤスくんは『音楽の年』ロッカトレンチさんの収録現場に行ったり、その後はサマソニを見に行ったり。亮ちゃんはいろいろ仕事をしましたね、と。『ちょんまげぷりん』とか。ヨコ:「なんや知らんけど、ぱっとみたらギターぎゃーんってやったりしてて、ビックリしたわ」(どっかのオヤジみたいだな(笑)セブンアップですね)あと『JOKER』も。亮:「堺さんとやらせてもらって、楽しかったですよ」ヨコ:「なぁ、どっくんってナンボもらってるん??」亮:「そんなんいわないですよ。いえますけど言わないです」(その後なんかちょっと言いそうな空気になってましたけど/笑)亮:「お金はそこまで大事じゃないですよ」ヒナ:「いや、お金は大事やで!」亮:「そりゃちょっとは大事やけど、家と車があったらそこまでいらん」
・大倉は『大奥』に『GM』など凄かったね、と。大倉:「なんか今年は嵐の皆さんとさせてもらうことが多かったですよね」(この後、なかはらさんメモに『vs嵐 ヨコに誉められる亮』って書いてあるんですが、何のことやらさっぱり…/爆)
・マルちゃんもドラマやってましたね、と。大倉:「最後の告白のとこ、ちょっときゅんとしたわー」ということで、マルちゃんがその場であかりちゃんへの告白をやることに。マジメにやってファンはドキドキしたカンジになってるけど、メンバーは微妙な空気に(笑)マル:「なんかこれ、ヘンな空気?パンが好きやけどご飯が出てきたみたいな…?」ヒナ:「何いうてんねん、お前」マル:「何か最近、返しがわからへんわぁ」
・ヨコはドラマで、勝村さんとか泉谷さんがいるから徐々に喋れるようになってきたと。もともと刑事ドラマで男性が多いってことも幸いしている、と。だから数少ない女性共演者とは実はあまり喋れていないという話に。臼田さんに至っては挨拶のみでそれ以外は喋っていないという話になり、そういうところをきちんとしなきゃいけないよ、とみんなに諭されていました(笑)ヨコ:「なんかな、衣装さんが俺が人見知りするって知ってたからか、気を遣って「このワンピースかわいいですよね」って臼田さんとの仲に入ってくれてんけど、「あぁ、かわいいんjないっすか」…ってそれだけで」ヒナ:「そんなん最高のパスやんか!衣装さん、そんなんしてくれへんで!」(←妙に覚えているこの件/笑)

《31日2部最後の挨拶》大倉
(ドラム終わりでかなり息を弾ませながら話しだしています)
年が変わるっていう瞬間を僕たちに預けてくださって、本当にありがとうございます。
まだツアーは明日も続きますけど…今年は本当にみんなで話し合って1年を走りきったなぁと思ってます。
なんやろ…いつも喋ること考えてないから、ランダムに挨拶する機会があって…
(と、このあたりでだんだん弾んでいた息も落ち着いてくる)
関ジャニ∞は、不器用なメンバーが揃ってるな、ってメンバーの話を聞いてて思います。
だからいっぱい話し合って、いろいろ再確認しあって、歩いていってます。
日頃活動していて、僕たちは何かを伝えることが仕事で、でも何を伝えるんかなぁって思ってたこともあるんですけど、最近になってわかったことがあります。
夢を見ることは大事なんやなぁってことです。
夢をみるだけじゃなくて、それをかなえるってことも。
僕たちのもってる7つの夢、その夢をかなえる姿をみてもらって、その7つの夢が何万、何十万の夢になって、大きなひとつの夢になって…
まだ(夢を叶える)過程やけど、僕たちの夢を見守り続けてほしいと思っています。
(これで挨拶は終わりなんですけど、カウコン中継の合間にちょっと時間があまった時に、ヨコが大倉に「大倉、さっきの挨拶よかったで。なんか7つの夢とか、ドラゴンボールみたいでよかったで」と若干茶化しながら誉めていて、大倉が照れて「そういう話は後にしよ。ってか、お酒飲んだときにしよ」って言ってました)

以下、オリスタより、大倉の挨拶←省略されてるっぽいけど、言葉の使い方はこっちの方が正しい。

この、年のかわる大事な時間を、僕たちに預けてくれて、ありがとうございました。
僕自身、伝えたいことが何なんやろうって思いながら活動してきたこともあったんですけど、やっと最近見つかった気がしてます。
夢みることって、本当に大事なんだなと。
僕たちが7つの夢をかなえる姿を皆さんに観ていただくんじゃなければ、説得力がないんですけど…。
いつかその7つの夢が膨らんで、何万、何十万と、大きなひとつの夢になって、みんなで最高の舞台に立てたらな、と心から思います。
今はまだその過程ですけれども、これからも僕たちの夢を見守り続けてください。


《1日挨拶》
すばる:あけましておめでとう!2011年一発目ですが、ツアーファイナルです。泣いても笑ってもこれが最後です。悔いの残らないように出し切れ!乗り遅れないようについてこい!
亮:オレだ!みんな調子はどうだ!(ちょっとマルちゃんっぽい入り方/笑)本当に声が嗄れてしまっていて、だから声が出にくくて。でもそんなんを見て「かわいい、亮ちゃんはずしやがってv」とか思ってみてくれたらこのコがとっても可愛く見えてくると思います。…ってプロなんですけど、ハードル下げてすみません(汗)
ヤス:あけおめーことよろー、いっぱい遊ぼなっ!(←前日大倉に読んだ手紙の最後の文章。その時の顔と一緒/笑)
マル:年明けた実感があまりないです。パワーが有り余っていますからね。今日ここで発散したいと思います。みんなもパワー出してってな。んで与え与えられひとつになろー!
大倉:今日が(新しい年の)スタートです。好発進するぞ!
ヨコ:2011年一発目ですね(そうですね、とお客さんが返す)何もリハーサルとかしてないのに、僕はタモリさんになりたかったわけじゃないですけど(笑)(なかはらも含めてお客さんがきれいに「そうですね」って返してて気持ちよかったです/笑)昨日は4時間もしました、過去最高じゃないですかねぇ。
ヒナちゃんは2011年もブレませんでした(笑)バカになれるかー?って言ってましたよ。

《1日MC》ウインクキラーが長めだったので、かなり短めのMC
・すばるさんが「おめー」って「もえー」の発音で言ったりしてました(笑)ヨコは仕切りに時間を聞く(なかはらのメモではこの時点では19時50分だったよう/笑)等々、2011年も自由な関ジャニ∞。昨日のカウコンに関しては家族や友達からも半分以上が「寿司よかったよ!」メールで、事務所の上層部にも気に入ってもらえたそう。
・途中で寿司が寝たのは、実はリハーサルの時に大倉(たまご)が転んでしまって、その横にヤス(エビ)とマル(マグロ)が寝ころがったところに、ヨコ(醤油)が「しょーゆ攻撃!」とふざけて遊んでいたら、「それいいね!」とスタッフさんに言われ、本番でもやることになったそう。ためしに巻きもの(すばる:太巻き、亮:いくら)も寝転がってみたけど、危ない、そうで。
・でももし今年から来年もここ(京セラ)でカウントダウンをやらせてもらえることになったらどうする?という話に。ハードルがあがってるし「寿司食いねっ」以上のジャニーズ曲ってないから大変n期がする、とメンバー。亮:「もうこうなったら、事前にロケとかいかなあかんのちゃうん?」(笑)東京Dのように華やかさはないけど、東京Dではできないことをやろう、と言ってましたよ、メンバー。
・ヒナ:「でもそんな仲で国分太一だけはちょけてましたけどね」ヨコ:「ちょけてたなー」ヒナ:「いやいや、偉大な先輩ですけどね」とここから、Mステでリーダーのマネをしたマルちゃんの話に。見た人で1回目で気付いた人はどれくらいいる?ときかれ、会場の結構な人が手を挙げてましたが。マルちゃんいわく「TOKIOさんは優しかった。ほうれい線も目じりのシワも城島リーダーが「かいてええよ」って言ってくれたし、松岡くんも「映ってたから大丈夫だって」ってフォローしてくれた」そうです。リーダーの衣装もそのまま借りて着たそうですよ。
・その話のくだりから、マルはいろんな人のモノマネをする、という話になるんですが、めっちゃおもしろかった、とメンバーが言う春日さんのモノマネを忘れ(汗)AKBの大島ゆうこちゃんのモノマネは目をむいて「へびーぃろーてーしょん」と歌うというちょいシュール(笑)マル:「オレのモノマネは勘違いからでてきたのが多いからな」(笑)
・そこからマルちゃんの妹の話に。マルちゃんの妹は昨日のカウコンにきてたらしく。マルちゃんに「今日どうやった?」ときかれ「お兄ちゃん、元気やな」と言ったそう(笑)マルちゃん妹はヤスくんのファンでヤスを見に来てるから仕方ないんだ、とメンバー(笑)しかも妹がヤスくんファンだということをヤスくんにマルちゃんが言ったところ「何言うてんの!」と怒られたマルちゃん(笑)昔は可愛かったんやけどなぁ、とちょっぴり困り顔なマルちゃん(笑)しかも、それはヨコが一緒に乗っていた車内で起きたことらしく、マルちゃんはヨコに「ゆうちん、なんかゴメン」と謝ったそうで。亮:「なんかかわいそう」(笑)
・でもそんなマルちゃんの妹もドラマはしっかり見てくれてたそうで、舞台も見に来てくれると言ってるそうなので、やっぱりそれなりにお兄ちゃんは好きなんだと思うんだけどな(笑)マル:「妹は今日も見に来てるんですよ。2回目ですよ」ヨコ:「いや、それはヤスを見に来てるんやろ?」(笑)
・ヤスくんのお父さんはカウコンにきてたそうですが、あのゲームの件で写真を出していることもあって、振り返って笑われたりしているそうです(笑)んでもってヒナちゃんトコは全然こない、という話に。ヨコ:「松竹座かなんかのとき、散々俺らがいじってもうて、けえへんくなってん。ほぼ鼻やからなぁとか、鼻が閊えて扉から入られへんとか」ヒナ:「それジブリやんけ(笑)」

《1日最後の挨拶》ヨコ
今日で、あけましておめでとうと同時に、ツアーも無事に終えることができました。
ホントにあっという間ツアーでした。
楽しかったです。本当ありがとうございます。
さっきもメンバーに手紙で感謝の気持ち伝えましたが、あれだけではいいつくせないこといっぱいあります。
楽しい時も辛い時も、共にしてる…
楽しい時も気がついたらメンバーがいて、辛いときも、ふと見たらいて。
素敵なメンバーで、皆が関ジャニ∞大好きです。
個人個人がグループでかくするという気持ちを持っていて…でも(こういう状況に)感謝できるのは、皆さん(eighter)がいるからです。
本当にありがとうございます。
今回のツアーでメンバー皆でご飯に行く機会たくさんあって、メンバーみんなが『(関ジャニ∞は)絶対でかくなってやる』と思っています。
それはも夢ではなくなって、確信めいたものになっています。
だって…素敵なメンバーでしょ?
楽しいこといっぱいしましょう。
楽しい思い出をたくさん作りましょう。
だからこれからも俺たちについてきてください。
本当にみなさん、ありがとうございました。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. chill | URL | -

    No title

    なかはらさん
    はじめまして。chillと申します。
    数か月前にこちらにふらりとたどり着き読ませていただいておりました。
    仕事の空き時間中にこっそり読ませていただいてることが多かったので(。。汗)ご挨拶が遅くなってしまい失礼いたしました。。
    なかはらさんのブログ、丁寧な文章で、まじめであったかい感じもして、大好きです。
    関係論もすごく素敵でしたし、検索ワードも面白いし^^
    お仕事のお話も、社会人としては頷いたり考えたり興味深く読ませていただいてました。
    そしてパッチツアーのお手紙まとめや挨拶まとめは、実際自分で聴けたものも聴けなかったものもあり、読んでいて鼻がツン&視界がぼやけてしまいました。。
    エイトの発した大切な言葉を、憶えたりまとめたりして伝えてくれて共有させてくれる方がいるっていうのはありがたいなぁとほんとにしみじみ思います。

    ひとつひとつ愛のある素敵な記事なのに、こんなざっくりとしたコメント(なのに長文…)になってしまって申し訳ないのですが。。。
    ほんとうにいつも楽しませていただいているんです。
    ありがとうございます。
    またおじゃまさせていただきます。
    長々と失礼いたしました。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY