スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『関ジャニ∞LIVETOUR2010-2011 ∞UPEERS』ライブレポ@名古屋(12.22・2部)【挨拶・MC編】

2010年12月25日 18:38

さてさて。
ちょこちょこですが、さくさくこなしていきたいな、と思い(笑)
今日はとりあえず、名古屋22日の2部のMC編ということで。
がんばりまーす。




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。記憶違い、どれがどれか分からなくなっているものもあるので、混ざっている可能性もありますが、ご了承をお願いします。




















【22日2部挨拶】
・すばる:今年のツアーも残りわずかです。今日は最後のアリーナでのライブです。何が起こるかわかりません。…(何かを)起こさせるのはあなたたちですっ!(とお客さんに向かっていう)
・亮:(なかはらは聞き取れなかったんですが、何かを低い声で少し言った後)言葉なんていらねーんだよ。(と捨てセリフを吐いてそのままはけていき、お客さんに「えー!!」っていわれてました/笑)
・ヤス:今が楽しけりゃそれでいいじゃないっ!←相変わらずハイテンション(笑)
・マル:(最初から動きがヘン/笑)今日は自分をおさえられそうにないで!!(動きがエガちゃん/笑)オレがNO.1!!楽しませよーぜ!!この目に焼き付けていこうぜ!!(その後も動きで、なんと説明するのがいいのか。メンバーも大爆笑していましたが/笑)
・大倉:(黒縁のメガネをかけていたので)メガネ男子もえーです(自分の名前を言ってない/笑)もえー(お客さんからレスポンスで「もえー」)もえー(もえー)あげー(あげー)あげー(あげー)あげっぽよーっ!
・ヨコ:僕は今日すこぶる機嫌がいいです。何故なら、ダイエット中にも関わらず、ご飯2杯、トリテリ2枚、味噌汁、ドテ煮、シュークリーム、いちごのん、期間限定のやつ、…おいしかったーっ
・ヒナ:(ヨコの挨拶を受けて)何や、アイツ(笑)(その後はいつも通り、ブレないヒナちゃん/笑)

【22日2部MC】
・今日はDEROSPの放送日ですね、19時からですね、はじまってますね、という話からスタート。大倉:「オレめっちゃCM見たわ、昨日」亮:「最後村上くんで終わってたやん」ヒナ:「そうなん?」亮:「何してんねん!ってめっちゃ叫んでたでー」
・と、DEROの話から確かヨコがふってヒナちゃんがチェホフマンと最近仲良しだという話になる。年もかわらないし、とヒナちゃん。いったいいくつ?と誰かが言いだし、ヨコが「大ちゃんと一緒」と。ヨコスバは韓国でチェホフマンを見たことがあって、何か嬉しかったそう。
・テレビの話の流れで昨日は『フリーター家を買う』の最終回だったという話になり。マル:「ありがとうございましたっ」ヨコ:「数字もめっちゃ良かったんでしょ?」マル:「昨日はんんと、19.2%ということで。皆さんありがとうございます」大倉:「すげー、二宮くん!」ヒナ:「ホンマやな、ニノ凄いなぁ」ヨコ:「やっぱりニノやわー」マル:「…なぁ、みんなに教えて欲しいねんけどこういう時どうやって返すのがええん?」というマルちゃんの質問に誰だったか忘れましたが、マルはそのままニコニコしてたらいい、って言ってました←言った言葉から想像するにヨコだと思いますが。
・フリーターの最終回。すばるさんがすばるママに電話した時に、丁度すばるママが見ていたそうで。泣いてたで、と。すばる:「ニノみたいな息子が欲しい、って言うてたわ(笑)」その流れで、フリーターをよく見ていたと思われる大倉が「I'll be back」のセリフはちょっとマルちゃんが入ってた、と言い出す(笑)そしてセリフを言わされ、メンバーにマルやん!と言われる。しかしマルちゃんは「いや、これは哲平や!オレやったらこうなるねん」とマルちゃんバージョンを。なんかセリフの後に「ピシュー」とか「シュワァ」とか効果音がついてました(笑)
・マルが終わって、ヨコがドラマですね、という話から。大倉:「髪型もそんなに変えへんかったんやね」ヨコ:「監督(プロデューサーさんだったかな?)さんがこれでええっていうから変えへんかったわ」??:「デカやろ」ヨコ:「デカやな」(ツッコミはなし/笑)亮:「草食系なん」ヨコ:「草食系…っていうか…」ヒナ:「なんか最初にそういわれてたんでしょ?」ヨコ:「いや、でも普通に犯人捕まえたりするからな」何でも昨日(と言ってましたが、多分一昨日にあたる21日かと思いますが)手錠をはじめてしたそうで、難しかったといってました。屋根の上を走ったりちょっとしたアクションもある、とのことで。どんな話?と聞かれ、藤木さんが心理学者で、例えば「自分に自身がない人が髪の毛をよく触る」(マルがよくやってる、といわれる)「鼻を触るのは緊張している時」(どっくんがよくやっているヤツ、とヨコ)とかいうことを使って犯人を捜していく、というドラマだと説明していました。
・そこから共演している藤木直人さんの話に。亮:「それ、台本読んでたら勉強になるんちゃうん?」ヨコ:「俺はやれへんで?」亮:「いやでも、読んでったらそうなるやん」ヨコ:「それはそやなぁ。まぁとにかく藤木さんのセリフがめっちゃ多いわ。大変そうやわぁ。」大倉:「負好きさんかっこいいやんな。ホタルのヒカリもかっことよかったし」ヨコ:「どっくんも共演したことあるやんな?」亮:「うん。共演したことあるけど…あの人双子やねんな」ヨコ:「え?そーなん??あんなかっこいい顔が二つもあるん?」ヤス:「一卵性なん?」亮:「確か一卵性やで」ヨコ:「うそやん、あんな顔が二つもあったらあかんわー。それって言っていい話なん?有名な話なん??」亮:「確か有名やと思う。ウィキペディアとかにも載ってると思うで」(実際は二卵性の双子さんらしいですが/笑)
・そんな藤木さんと仲良くなったかときかれ。ヨコ:「…なってると思います??」ヨコは前室というスタジオに入る前の控え室みたいなところのソファーにも座っていれず、スタジオ入り口においてあるイスに一人寂しく座っているそう。ヒナ:「何でや!前室くらいいけるやろ!」亮:「俺も苦手な方やけど、前室のソファーにはでんって座ってるで」ヨコ:「いや、もうなんかみんな仲良ぉうなってしもうてるねん。」マル:「あぁ、それ入り辛いなぁ(苦笑)」ヒナ:「いったったらええやんか!」ヨコ:「いや、俺が入ったら空気が壊れてまう…」大倉:「何でなん?いつもみたいに小粋なトークをしたらええやん!」ヨコ:「…俺いつも小粋なトークをしてたん?(笑)」
・ヨコ:「でも俺な、結構勇気を出して、松下(奈緒)さんに話しかけてん」ヨコは松下さんに「紅白大変なんですか?」と話しかけ、松下さんに「最近ちょこちょこ打ち合わせしていて、でも年末になったら細かい打ち合わせがあっていろいろ大変です」と返され、そして「そうなんですか…」と返し、それで終わってしまった、と(爆)大倉:「そっからの2歩目、3歩目は??」その後ヒナちゃんだったと思うんですけど、いや1歩目を踏み出したんだから、2歩目もいける、みたいなことを言ってましたが(笑)
・ヨコ:「俺、仲良くなるまでに3ヶ月かかるんやって。ヒナは、どれくらいでしたっけ?」ヒナ:「俺?俺2時間」ヨコ:「どんな風に話かけるん?何を話したらええん?」ヒナ:「俺?俺は目に見えてるもんを話すけどなぁ」ヨコ:「見えてるもん?って何なん?」
・ヒナちゃんのたとえ話。たとえば台本が目に入ったとしたら、隣にいる人にはじめましてー、関ジャニ∞の村上ですー、と話しかけたら、その後「この人共演したことないんですよー」と別の人をピックアップして、「あります??」みたいなことを話しかけて、「ないんですよ」ってことになったら「どんな人なんですかね?ちょっと緊張しますねー」みたいなカンジでどんどん話を繋げていくそうで。「おいくつですか?」とか。ヨコ:「お忙しいんですか?って聞かれたらどういうん?」ヒナ:「そこそこです、とかっていうかなー。忙しくないってのもなんかちょっと違うかなぁと思ったりもするし」
・そんな話をしている中、ヨコが「こいつの言うことは説得力があるねん。こっちが気ぃ遣ったら、相手も気ぃ遣うとか。俺らも後輩のことかが挨拶に来てくれた時に気ぃ遣ったりしたら、あっちが何か恐縮するもんな。俺らも気ぃ遣われたら恐縮してまうし」と言い出す。ヒナ:「そうなんですよ。あんまり気ぃ遣いすぎてもお互いがしんどいからなぁ」ヨコ:「あいつ、たまにエエこというねん(笑)」やたらヒナちゃんが「うわーっといったたらええねん」とか「しゃっと挨拶したらそれでいけるやろ」的な感じで、擬音を使ってうまく説明するので(笑)講演会みたいなのが開けるね、と。何喋ろうとか思ってしまうもんね、という展開に。
・そしてヒナちゃんは下の名前ですぐに呼ぶという話に(笑)ヨコ:「あの、AKBのこ、板野さんやっけ?何て呼んでるんやっけ?」ヒナ:「ともちんやろ?」ヨコ:「できてるなぁー人間が(笑)」という展開から、ヒナは大物芸能人にも可愛がられているという話もあり(笑)
・ヨコ:「おたく、誰にあったら緊張するん?(ダウンタウンの)浜田さんとかは?」ヒナ:「浜田さんは緊張せぇへん。楽しい!」ヨコ:「楽しいんですか?!(笑)」ちなみに島田紳助さんも緊張しないヒナちゃん。紳助さんに緊張しないんだったら誰にも緊張しないだろうって言われるヒナちゃん(笑)ヒナ:「いや、挨拶とか礼儀はちゃんとしとかんと、って思うけど別に緊張はせえへんなぁ」ヨコ:「じゃぁ(ビート)たけしさんは?」ヒナ:「緊張するかなぁ…ってか、緊張した!」ヨコ:「会ったことあるん?」ヒナ:「うん、お店で飯食うてる時に会ったことがあって。ちょっと挨拶して。」ヨコ:「凄いなぁ。っていうかどこで飯食うてたらたけしさんに会うん?俺の言ってみる店であうっていうたら(吉本新喜劇の)島木譲二さんくらいやで」ヒナ:「いや、なんか普通の和食屋さんみたいなところで…」ヨコ:「高いトコちゃうん?」ヒナ:「いや、どうやろ?俺いつも大人の人に連れてってもらって、自分で払うたことない!でもお店で見せてもらったメニューには…値段書いてなかったな!」ヨコ:「ほら、時価とかやろ?めっちゃそんなん高いやん。俺最近デニーズにしかいってないわ。3日連続くらい行ってるわー」ヨコがデニーズに行くと、レコメンでも話していたとおり、最初にほうれん草のソテーを3つ(正確には2つたのんで、結局あとから1つ追加してしまう、ということらしいですが)頼んで、あとはポテトフライしか頼まないと(笑)
・人見知りしない話繋がりで、ヤスも意外と人みしりはしないよな、という話に。ヨコ:「そやねんな、村上という大きいのに隠れてあんまり目立てへんけど、ヤスも全然平気やねんな」ヤス:「俺も緊張する人はあんまりいいへんなぁ。まぁ、ウチの親見てもらったらわかると思いますけど、人なつこいのは遺伝です」ヨコ:「そやな。いきなり俺のほっぺたばちーんて殴る親の子やもんな(笑)」
・ヤスくんはミュージシャンの人たちとよく電話番号を交換したりしているそうで、この間もロッカトレンチさんのライブを見に行ってきたそうです。ヤス:「知らない話を聞けるのが楽しいじゃないですか」ヨコ:「いや、俺それを面倒やと思ってみるもん。苦笑いしかできへんわ」ヒナ:「それあかんやん。」すばる:「ヨコ、苦笑いヘタやのに(笑)」ヨコ:「そやねん、ひきつってまうわぁ」
・ヨコ:「どっくんも人見知りあるやん?」亮:「俺もあるけど…俺は大物芸能人よりもなぁ、キレイな女優さんの方が緊張する」ヨコ:「キレイな女優さんと会ったらどうなるん?」亮:「どっきどっきしてまうなぁ(笑)」
・すばるさんは?という話になり、あまり芸能人に会うとか話するとかない、と言い出す(笑)すばる:「だって俺、最近(電話)番号交換したのガイさんやからなぁ」(笑)すばるさんは、後輩(FIVEやアクン、関ジュ…)と絡むくらいで普段芸能人と遊んだり話をしたりすることはない、と。すばる:「あとはヨコやな。最近はヨコとデニーズにしかいってない!ゲームしかしてない!」
・そして再びデニーズの話に。ヨコ:「すばるはね、ゲームしてて夜中になってくると、意外と甘いもの食べだすんですよ。夜中に白玉あずきアイスを2つとか頼みだすんですよ。その後にフレンチトーストとか」ヒナ:「めっちゃ食べるなぁ。女子みたいやなぁ」すばる:「こうなんか、めっちゃ頭使うから食べたなるねん」ヒナ:「頭使ってるんですか?(笑)」すばる:「そやねん。めっちゃ使うから!」

【22日2部最後の挨拶】すばる
…えぇ、本当に感謝してます。
……なんか…言葉がないです。
えぇ、っと、もうちょっとで、今日アリーナ最後で、あとは大阪だけになりました。
今年1年すごく充実した時を過ごさせてもらいました。
何か、イイ時間を過ごさせてもらってます。
これは、決して僕らだけではできないことだと思っています。
スタッフの皆さんと一緒に、チームとして凄くイイ状態で…ホンマに周りにいてくれる人がいて、それはお客さんも含めてで…感謝しています。
僕は…お客さんが楽しんでくれている姿を見れるのが何よりも嬉しいです。
体力的にもだんだんキツくなってきていますけど、楽しんでくれているっていう姿をみることで、力をもらっていますし…続けてきて良かったな、って思います。
いろんな人に支えられて…特にメンバーにはいつも感謝しています、支えてくれて。
…まぁ、だから今日のウインクキラーのは大人気なかったな、と反省していますけど(←ゲームの詳しくはゲーム編で)
俺らにはこれからもいろんなことが、いろんな大変なことが待っていると思いますが、もっとでかくなっていきたいと思ってます。
だからそんな俺らに、これからもついて来てください。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。