なんかもろもろ。

2010年12月12日 22:18

今日の『鉄腕DASH!』で城島リーダーがそり滑りをしているのを見て、まだまだエイトも果敢にトライすることがあるな、と妙に思ってしまったなかはらですけどもー(笑)
だって「40歳アイドル」が雪山で雪球と一緒にソリ滑りしてるんですよ?
まるで若手芸人がやるよーなことを!
マッチさんと然程年齢は変わらないんですよ、リーダー!!
どうか身体を労わってあげてください(笑)

ってなカンジで、夕方以降は家でまったりしてたんですけど、珍しくツイッターの方のネタバレツイート祭りに参加せず(笑)
仙台ネタバレツイートは何故だか特定の部分だけ拾ってそれで満足してしまったんですよ(笑)
いやぁ、ぜひともそれをDVDに入れて頂きたい、というカンジで。
ちなみに大倉ではなくて、しんご&すばる、ですけどね(笑)
…ってかライブDVDが発売することはもう決定事項か!ってくらい、みんなが普通に「ライブDVDに入れて!」って言ってるのがおもしろい(笑)
そうそう、ライブDVDといえば。
ちらっとツイートしたんですが、なかはらさんは先週からSMAPライブDVDばかり鑑賞しています。
だって仕方ないじゃん、発売したばっかりなんだもの(笑)
特典映像から見たフトドキモノではありますが(爆)あの特典映像のキムナカを見て、将来ヨコヒナはあんなカンジ(よりもうちょい仲良しかな?)になっていくんじゃないかなぁと妄想したり(笑)
久々に画面にうつるキムナカの距離感がイイカンジだったので(笑)←最近のスマスマを見てるとデレ期みたいだけど(爆)
んでね、ライブDVD全体を見ながら思ったことがあって。
構成とかステージの隅々まですごいな、ってこともあるんですけど。
SMAPは9月15日に観客総動員数1000万人を超えた、っていう記録と記念の日だったんですね。
でもこのライブDVDに収録されていたのは、翌日の9月16日公演。
『森くんも見に来てる』という言葉も含めて収録。
それを改めて思いながら、SMAPに必要なのは、いつも記録とか記念とかじゃなかった気がするなぁ、って。
デビュー20周年とかだって大きなことだし、エイトがeighterが8周年に何かやりたいって気持ちはもちろんステキなこと。
だけど、今回のライブDVDを見て、9月16日、森くんが会場にいる日、ライブのタイトル、DVDのタイトルは『We are SMAP!』
…SMAPに必要なのは「SMAPは6人だ」って事実なんだなぁって妙に思って。
森くんが自分で選んだ道、他のメンバーも応援している道、だけどSMAPはいつまでも6人、ってことなのかなぁ、って。
なんだかしみじみしちゃってさ、うん。
エイトもいつかそんな風に笑ってお互いの道をたたえあえる日はくるのかな。
8人に拘る人がいるのを知りながら言いますが、なかはら自身はもう8人が揃って活動することはないだろうと思っています。
臨時で何かやることがひょっとしたらあるかもしれないけど、それは関ジャニ∞としてではないんじゃないかなぁっておぼろげながらに思っています。
そしてSMAPのライブDVDを見て改めて、8人まとまって活動することに拘る必要はやっぱりないんじゃないか、って妙に思いました。
8人の関ジャニ∞に拘る人を否定しているわけではないのであしからず。
どこかなかはらも「また見てみたい」と思っています、それは8人のエイトも6人のSMAPも。
なかはらにとっては、エイトは8人だしスマは6人、それはずっと変わらない事実なので。

さ、なんだか真剣な話なんだかわからなくなってきましたが(笑)
昨日はUPPERSツアーラストの地、京セラドーム大阪のチケット発送日でしたねー。
カウコンチケットが手元に届くと、ホントにワクワクしますよね!
って、ウチには届きませんが(笑)←全部譲ってもらうか友人宅に届くものばかりだったので。
1月1日オーラスのチケットだけ、どこかまだわからないんですが←友人主張中のため多分わかるのは金曜日。
あ、カウコンもまだどっちかわかんないけど、スタンド下段になりそーで。
30日は3塁側スタンド下段(まぁ、これイイカンジの位置だった。でももうちょい上でもよかったかも)、31日1部はなんとアリーナ…今回のUPPERSツアー自分が申し込みした分は75%の確率で当選したんですが、なんと100%アリーナ…なんという…(爆)
…来年のチケット大丈夫かなぁ(汗)
あ、チケット仲介の方はまだしていますが、12月6日頃から動きがない状態です(汗)
チケットが出ても、31日2部、カウコンは難しいのかな?(汗)
次のポイントは多分名古屋終わりだろうからねぇ(苦笑)


さ、続きにコメントレスです。
拍手レスは明日以降で(汗)集中力が切れてしまった…おなざりにレスするのはよくないと思うので(汗)お待たせしますがよろしくお願いします。
ynmamaさん、陽向さん、きょんさん、よりぴーさん、優希さん、ぶぅちゃんさん、コマコームさん、フミさん、雪紀さん、なみさん、ヒナタさん、pekoさん、ありがとうございましたっ。









【コメントレス】
12月8日 ynmamaさん
関係論、最後までお付き合い頂いてありがとうございました。
書く中でだんだんと、自分の見る関ジャニ∞というものがあたりの関ジャニ∞、みたいになっていくのが怖くなったことも、ってか今も怖かったりするんですが(汗)ありましたけど。
とりあえずは大きな一仕事を終えた気がしています。
次は何しようとかさっぱり考えていません(汗)
これを超える企画ってなかなか難しいだろうし…
また考えてみまーす(汗)

12月8日 陽向さん
ヨコヒナ関係論も読んで下さってありがとうございました。
この2人、もちろん仲良しなんでしょうけど、仲良し以外の繋がりが重要なんじゃないかなぁって勝手に思っています。
それが関ジャニ∞を支えているっていうか。
…すばるさん、うらやましい(笑)
うん、でもすばるさんにそれだけの魅力があるってことなんだろうなぁって思います。
ってか、この3人が引き合わされたのは、それこそ神様のはからいだったんだろうなぁって妙に思います。
ワードで保存…うわ、申し訳ないです、こんな拙いものを(汗)
また新たなモノ、考えまーす。

12月8日 きょんさん
こちらこそありがとうございました。
エイトが深いっていうか、人間の関係ってたとえ通りすがりでも何か縁があるから引き合わされるわけで、それを考えると深いと思うんですよ。
そこに生まれた絆だったりが強いから、もっともっと深くなっていってるんだとは思いますが。
もともと人間観察が好きで、趣味ではじめたものだったので、ここまで大きくなってしまったことにやや緊張すら覚えるんですが(汗)
ツイッターでもよろしくお願いしまーす。

12月8日 よりぴーさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
以前からブログを見て頂いていたとのことで、こちらもありがとうございます。
なかはらが思っているだけの、たぶん妄想も多大に含む『関ジャニ∞』なので(汗)他の方の意見や事実も参考にして頂ければと思うのですが。
365日にっき、どうにかこうにか起動にのりますように、となかはらもちょこちょこ書き込みしています(笑)
こちらもあわせて、これからもよろしくお願い致します。

12月8日 優希さん
ヨコヒナ関係論、読んで下さってありがとうございました。
うあ、電車の中(汗)ヘンタイ扱いされませんでしたかね(笑)
すばるさんはなんだかんだとヨコヒナだけじゃなくて、みんなに守られている気はしますけどねー(笑)
ヤスもりょーちゃんもマルちゃんも大倉も、みんなすばるさん大好きだなぁって思う瞬間がたくさんあります(笑)
ヨコヒナは凄いいろんな思いを持っている人がいるので、みんながひとことであらわすのならどんな言葉を思い浮かべるのか、とかちょっと知りたかったりしています。
優希さん、なにかありましたら是非(笑)

12月8日 ぶぅちゃん
はじめまして、コメントありがとうございます。
365日にっきの方、一緒にいろんなことを書き込みしていけたらイイですねー!
あちらでもよろしくお願いします。
あ、あと関係論も読んで下さっていたようでありがとうございました。
他にやってくれる人がいないかなぁと言い続けて最後まできてしまいました(笑)
ってか、そんなに衝撃的でしたかねーなかはらはきっと誰でも書けると思っているんですけどね(笑)

12月8日 コマコームさん
関係論、最後まで読んで下さってありがとうございました。
そこまで涙を誘うものは書いたつもりはなかったんですけど、一番言われたのはヒナスバでしたねー(笑)
本はとりあえず自分の分の原稿をまとめてみて、それからどーかな、ってカンジです(汗)
さぁ、ちょっと頑張ってみますが…来年春かなー(苦笑)

12月8日 フミさん
いえいえ、コメントありがとうございます。
こうキーワード的に弱い部分ってありますよね、どうしても(汗)
でもま、今は底抜けに明るいことの方が多い関係なので、ちょっと、いや大分安心してみていられますけど。
今のツアー、凄いですもんね(笑)
本はとりあえず、春頃までのんびり考えてからになるかなぁと。
またそのときにでも。

12月9日 雪紀さん
関係論、最後まで読んで下さってありがとうございました。
クリスマスのくだりはですね、ホントはそこに繋げて書こうかと思ってた文章もあったんですけど、カットしました。
ホントにね、物語みたいになっちゃうなぁって(笑)
ドッキリはね、ヒナちゃんが痛々しいっていう意見も目にしたことが多かったですし、どんな理由があるにせよ「人をだます」ってことがイイコトであるはずはないんですけど。
最後の「ごめんな」「ええよええよ」みたいな会話があるじゃないですか、ヨコヒナの。
それにヒナちゃんの凄さが集約されている気がして、その後のバブン旋風も含め(笑)いい企画だったなぁって思ってます。
上にちらりと書きましたが、2人でのみに行ったらそれはそれで興味はあるんですが、飲みに行かないのが2人なのかなぁ、って。
2人だけで何か大きなことを話し合ったりしなきゃいけない状況ってのは、たぶんいい状況じゃないでしょうしね(苦笑)

12月9日 なみさん
文章を紡ぐ難しさは未だにつきまといますねー。
なかはらはブログを通してお勉強させてもらってる感はありますよー。
どうですか?(笑)
亮ちゃん、最近ホントにAKB好きですよね(笑)結局あそこもライバルじゃないの?とか思うんですけど、音楽の売り上げ的には(笑)
でもそういうこと関係ないんだろーなぁ、と妙に思ったり。
記録にこだわっているのは結局周りでありファンであるんでしょう。
自分たちのしたいことをしている、と思いますよ、関ジャニ∞。
もちろんまだまだ制限されてる部分もやらされている部分も、数字が追いつかないことでたくさんあるんだろうけど。
昔のSMAPに比べれば随分、彼らがやりたいことをやっている気がします。
正直、なかはら自身、今彼らと歩調を合わせていられているのか、っていうとそうでもないと思うんですよね、こんだけライブとかに行っててなんですが。
ちょっと先を行かれて、ちょっと悔しい思いをしている、みたいな。
それくらい自分たちのやりたいことってのがやれてるんだろうなぁ、ファンも想像できないトコも含めて、と最近は思います。

12月9日 ヒナタさん
こちらこそ、最後まで読んで下さってありがとうございました。
なかはらさんはどうやら関ジャニ∞のことが大好きみたいです(笑)
最後までかけて、ちょっとほっとしているところもあったり(笑)
いや、本はですね、とりあえず自分原稿をまとめてみて、どーかなってとこで(汗)
出版作業はしないつもりなんで、皆さんに買ってもらうことになるとしたら凄い割高だと思うんですよね(汗)
そこが気になってます…ので5冊はありえませんわー(笑)

12月10日 pekoさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
関係論をきかっけにたどり着いてくださったとのこと、なんだか恐縮ですが(汗)
意見が違うことも重々承知で、世に送り出すときにはドキドキして仕方ない企画だったので、本人たちに読んで貰うだなんて恐れ多いわけですが(汗)
自分なりに関ジャニ∞を愛しているんだなぁっていうのを再確認した企画でもありました(笑)
これからはどんな企画ができるやら…(汗)
ゆっくり考えてみたいと思います。
よろしくお願いします。


コメント

  1. 佑紀 | URL | QPGfdG8Y

    はじめまして。

    はじめまして。ゆっきーと申します。
    横山くん担で亮ちゃんファンな30代です(笑)

    エイトサンたちのblogサイトを色々みていまして、
    こちらにお邪魔しました。

    コンサートレポや、関係論や色々読ませていただいてます。
    私、eighterとしてはかなり日が浅いので、関係論はとっても興味深く
    読ませていただいてます。まだ途中ですが(汗

    もともと、V6さんたちが好きでその流れで、KAT-TUN、NEWSや∞を知りまして、
    ただいま、絶賛「関ジャニ∞」にはまってます!
    福岡にて、初めての∞コンサートでした。

    SMAPにしても、関ジャニ∞しても、
    確かに、もう6人、8人揃って活動っていうのはないのでしょうね。
    でも、SMAP=6人、関ジャニ∞=8人なんだと!
    なかはらさんの言いたいことわかります!
    説明しにくいですけど。。。

    ∞が8人だった頃は、ほとんど知らないのですが、
    昔のこと色々調べたり、知ったりして、
    また、なかはらさんの関係論を読ませていただいて、
    ∞のこと好きになってよかったなーって思ってます。

    私も、
    「三馬鹿が出始めの頃からもっと真剣に愛しておけばよかったと思う」
    一人です(笑)
    はじめて、横山君は見たときにイイナって思ったのにぃ。
    スルーしてしまった・・・。今更ですがね。

    長くなってしまいました。
    これからもちょこちょこお邪魔させていただきますね。
    ありがとうございました。
    では。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY