嬉しい!…だけど複雑な気持ち。

2010年08月31日 22:53

8月最後の今日は、∞er的にはかなりのお祭りだったんじゃなかろーか(笑)
まずはどこでもかしこでも話題にはなっていますけど、ツアー決定ってことで。
10月末からカウコンまで、9都市でちょい少なめではあるけれど、待ちに待ったツアーですよっ!
素直に嬉しいな♪
ツアー発表と同時に相方と「福岡に行きたい!」と話していたのに(仕事中/爆)、その数時間後には会議とだだかぶりしていることが判明(泣)
ただその数分後には「あ、札幌やったら休み取れるで!札幌いこうや!」とすばやい切り替え←この独身貴族を許してください(笑)
きたえーる、久々に行きたいな(相方は初めて)ってのもあって、札幌申し込みが濃厚です(笑)
あとやっぱり名古屋に久々に行きたい!
名古屋平日なんやねー、でも冬休みには入ってる?微妙な時期よね??
会議とか出勤しないでよかったら、速攻申し込みをするわけです、はい(笑)
行きたい行きたい!と今から願っているわけですが(笑)
んで、『LIFE』も無事にオリコン初登場1位、25万枚以上を売り上げってことで。
こちらもお祝いですなー。
前回は24万枚代だったし。
PVがよかったから売れたのか、それともドラマの主題歌だから売れたのか、関ジャニ∞が新しい魅力を出しているってことで売れたのか、はどれがどれともいえないけど、やっぱり全部ひっくるめて1万枚くらいアップしたっていう状況を素直に喜ぼうと思ったり。

あ、今日のお祭りには直接的には関係ないのかもしれないけど、今日のJOKER、久遠→伊達への想いの強さが子犬が母犬にまとまりつくみたいなカンジで、めちゃかわいかった(笑)
ってか、ホンマに急展開なJOKERさん。
ますますおもろくなってきたわーっ!!
なかはらさんはそんなJOKERのサントラを聞きながらのブログ更新です(笑)
GMのサントラもゲットしていまいました(爆)
見事にフラゲですけど、何か?(笑)
いや、実はスマ兄さんのドラマのサントラをかなり持っているなかはらさん…ドラマサントラ結構好きなんですよー。
場面がどう、とかじゃなくて、ドラマを盛り上げるために作られた曲だからこそのおもしろさがあるので、あ、映画もそれはそうなんですけど←多分大奥のサントラは即買いだと思う(笑)
今日はJOKER後なのでJOKERを聞いていますが、今回はGMの方が楽しみ。
亮ちゃんがどう、たっちょんがどうってことではなく、もちろんドラマがどうこうってことではなく、なかはらの好みなカンジはGMの方のような気がしているだけなんですけど(笑)
まだGMは聞いてないからなんともいえません(笑)

続きにちょいとタイトルの話。










これは、なかはらは∞erだ、ってことを前提に聞いてほしいのです。
うん、∞erだから正直わかんない、ってトコもある話なので。


なかはらは小学生の時にはもうすでにジャニヲタだったので、少なからずともお友達の中には∞er以外の人もいます。
SMAPはもちろん、ARASHICのお友達もいますし、KAT-TUN担当さんや、それこそ関ジュ担当さんも。
その中には、NEWS担当さんもいるわけで。
今朝、関ジャニ∞のツアーの発表があった後に、そのNEWS担のお友達からメールがあって。
「亮ちゃんを返してー(笑)」
って。
少ない少ないっていうけどさ、こっちなんて大阪と東京しかないんやで、ツアーうらやましいわ。
ってね。
うん、彼女も冗談で言ってる風にはメールしてきたけど、きっとNEWS担の人からすれば、今年も6人揃ったNEWSをカウコンで見れないってのは、何か思うところはあったと思うのです。
∞erであるなかはらには、多分正確なところまでは絶対にわからない「何か」。
メンバーが揃ってみられない、っていう痛みは、∞erもどこか共有できる人もいくらかはいるわけで。
NEWSにとってのカウコンってのはいろんな意味で大きなモノであったのは確かで、それにメンバーが同じ場所にはいない、っていう。
…うん、何か自分には計り知れない気持ちがそこにあるような気がします。

なかはらは、NEWSはキライではないけど、NEWSコンに自分で申し込んで行きたいと思ったことはないし、実際KAT-TUNコンには行ったのに、NEWSコンには行ったことがありません。
亮ちゃん担の人とかに「NEWSの亮ちゃん、また違っててかっこいいですよ」なんてお誘いをうけたりもするんですけど、まだ一度もきちんと見たことはなくて。
NEWSはね、ライブDVDも最初から全部持ってて、しかもCDもきちんと持ってる。
ライブDVD、ふとした時に見返したりします、主に裏側ばっかりだけど(爆)
∞erの中にはNEWSは好きになれん!って人がいるのも事実だけど、なかはらはそれなりに思い入れもあって、好きです。
個人的にはシゲがおもろい人だなーって凄く思うし、NEWSっていうグループに『魅かれない』けど、また違った亮ちゃんが見れるってことで『おもしろい』と思います。
だから、そのNEWS担当のコの言葉もあってか、ちょい複雑な気分になったことは確かです。

なかはらは、うん、正直がっつり∞erだから、嬉しい気持ちが9割9部だけど、いつもどこかでやっぱりひっかかうわけですよ。
亮ちゃんがかけもちしていることが悪いことではないし、NEWSが関ジャニ∞が、どちらもが悪いというわけでもない。
亮ちゃんにはNEWSも関ジャニ∞も必要なんだ、と思うんです。
なかはらと相方は「NEWSも大阪にきたらええねん」なんて冗談交じりに言ってたこともありましたけど、それなら「NEWS&関ジャニ∞」の連名でライブを打つべきだと思うし、でもそれは難しい話だ、とも思うし。
ええ、心の中の1部かもしれないけど、ちょっと複雑な気持ちを抱えるカウコンだったりするわけです。
ま、実際にカウコンを見ているときはそんなこと1ミリも考えられない∞erですけど(爆)

うん、浮かれまくってる裏でそういうことがありました。
言葉足らずでNEWS担の人をあおるだけになってしまったのかもしれないんですけど、やっぱりちょっと書き留めておきたかったんですよね。
だからこそ、大切にしたいなぁ、って。
『関ジャニ∞』というグループが大きくなればなるほど、自分の欲求を満たしてほしいといろいろ求めてしまいそうになる、そんな自分を戒める、じゃないけど。
今年もそんな機会を与えてくれてありがとう。
もちろん当ててライブに行く気は満々ではいるんだけど、それだけじゃなくて、こういう機会を与えられたことに、まずは感謝をしよう、と。
当たるかな、当たらないかな?ってトコロはもちろん気にはなるけど、ツアーをやって貰えるありがたさに、まずは感謝を伝えよう。
うん、それは、ツアーだけじゃなくて、テレビのレギュラーも、ラジオのゲストも全部含めて。
いつも関ジャニ∞が言う「やらせて貰える環境」ってのを大切にしよう。
先日のプレミアムで亮ちゃんが「言わせて貰えるようになってきた」みたいなことを言ってたけど、それにもし関ジャニ∞が奢るようなら、∞erが引き止められるくらいになろう。
「してやってる」んじゃなくて「やらせて頂いている」スタンスでいたいし、そうであってほしいから。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY