コメント&拍手ありがとうございました!

2010年06月09日 00:45

だらだらしているウチにこんな時間だよ(苦笑)
明日も昼から仕事ー、とか思ってるとダラダラしちゃうんですよね…実は5日連続昼間勤務だっていうのに。
あ、でも普通一般の人だったら5日連続昼間勤務って当たり前なのか…(笑)
ま、そんな四方山話はおいといて。
J-netやテイチク、それから大奥関連を見てたら、かなり雑誌チェックをしないといけない模様…(苦笑)
特に大奥関連の雑誌が多そうだな…全てにたちょは出てないだろうけど、全てにニノは出ているだろうことを考えると、ARASHICの方々はホンマに大変…7月にシングルも出るし、ライブの振り込め用紙も来るだろうし、お金いるなぁ、嵐。←決して人事ではない(笑)

一応メモ、大奥関連の雑誌。
KANSAI Walker 6/8
週刊ザ・テレビジョン 6/9
ススめる!ぴあ 6/17
ピクトアップ 6/18
オリスタ 6/18
TVガイド 6月中旬
T. 6/19
SWITCH 6/20
FLIX 6/21
この映画がすごい 6/21
ぴあEX 6/23
ポポロ 6/23
Myojo 6/23
TV Taro 6/24
Tv fan 6/24
Leaf 6/25
Cinema☆Cinema 7/1
CINEMA SQUARE 7/1
シティリビング関西 7/9
ch FILES 7/20
日本映画マガジン 7/24
日本映画NAVI 8/1

さ、メモは通り過ぎてもらったかな?(爆)
続きにコメントレスです。
思ったよりも昨日の記事に反応があったのでビックリしています(笑)
拍手レスはまた改めて明日にでもさせてください。
まりこさん、ことみさん、ラナママさん、ゆっちさん、ミワさん、ヒナタさん、のんさん、ゆかりさん、柘榴さん、さとうさん、kimidorinkoさんありがとうございましたっ!










【コメントレス】
6月6日 まりこさん
コメントありがとーございますっ。ツイッターではこちらこそお世話になってまーす。
関係論ライト版、読んでくださってありがとうございましたっ。
とりあえずヤスくん→ヨコが伝わっていてほっとしました。
あれ、一番伝わらないかも、って思ってたので(苦笑)
人間観察好きってのも共通点で嬉しかったなー。
結構思うがままに書いてみたら、できたりすると思うんですけどね、関係論。
「おたく」呼びがこれからもレコメンで頻発されるのか、ちょっと楽しみにしていたいと思います(笑)

6月7日 ことみさん
改めましてはじめまして!
つっても、ツイッターではもうベラベラ喋ってますけどね(笑)
コメントありがとうございましたっ。
関係論もいつも読んで下さっているようでありがとうございます。
…結構趣味みたいなトコもあるんでね、それを面白いと仰っていただけるのは、タナボタ的なトコもあったりするんですけど(笑)
これからも、楽しんで頂けるモノがかければいいなぁと思います。
向こうもこっちもよろしくお願いしまーす。

6月7日&8日 ラナママさん
呼び方、ホントに些細なことなんですけど、気になりますよねー(笑)
ココで書かれている関係論はあくまでもなかはら視点なので、ラナママさんらしい関係論もきっとあるはず。
見方が変わるかどーかは別として、そんなに参考にはしないでください(爆)
何せ、文章で表すのは難しいですから。
と、こんなところに逃げてみる?(苦笑)
いや、ホンマにね、手紙って面倒じゃないですか、はがきに書くにしても便箋に書くにしても、ポストに出しにいかないとはじまらないし。
だけどメールってボタンひとつで送れちゃう、そんなツールが当たり前になってしまって、言葉を考えて書く、ってことすら忘れていってる気がするんですよね。
便利と引き換えに人間の豊かな能力が失われませんように、それは願うだけじゃなくて、意識しないといけないことなのかなぁと思います。

6月7日 ゆっちさん
いえいえ、お忙しい中ありがとうございます。
確かに、「おたく」「あなた」呼びは狭い空間ってのが一番大きいのかも。
あそこに入ったら、その時に押されるスイッチみたいなのはあるでしょうね。
ヤンマーは可愛い時と男前な時と両方持ち合わせている、しかもハーフ&ハーフくらいの関係だから、おもしろいですよねー。
妖精なクラヤスは男前度が可愛さ度に負けてますからねー。
あ、あとツイッターも覗いて下さっている様でありがとうございます。
何にも得することはつぶやいてませんが(汗)
でもテレビとか実況ツイートはすると思うので(笑)家にいるときはジャニ番組をツイートしてることが多いかもしれません(笑)
だからこれからメディア露出が多いのでポコポコと増えていくかもです。

6月8日 ミワさん
2度目ましてかなー?コメントありがとうございます。
短い文章だから、言い訳もできないから、難しいってことはありません??
なかはらは短く物事を伝えるのがとてもヘタです。
それは武装しているからなのかなぁと思ったりするんですけど…うん、まあ日々是精進ですね。
なかはらの書いている文章に何かひっかかるものがあるとしたら、それは嬉しいことですね。
揺さぶられる、なんていうようなたいしたものを書いているつもりはないんですけど。
それだけ何か伝わったってことだと思うので。
これからもそういうの、できればいいなぁと思います。

6月8日 ヒナタさん
ホンマ、そうですねぇ。
読んでいる方のテンションなんて知らんっつーねん!と開き直れたらいいのかもしれませんけど、ネット上で出会った人たち、幸いにもとても恵まれていることが多くて、大切にしたい関係の方がとても多いことを考えても、そういうコトは無視できないなぁと思います。
逆にいうと、そういう出会いを知っているからこそ、気をつけて書かないとって思うのかもしれませんよね。
知らないコたちに教えてあげたいなー、知ってほしいなぁと思ったりもします。

6月8日 のんさん
ホンマに、久々ですねー(笑)
でも、ツイッターでも絡んでるので久々って感じがまったくしないけど(笑)
詳しい話は水曜日にするとして(笑)なかはらがSMAPブログをはじめたころは、ブログってツールがこんなにメジャーになるだなんて思ってもみなかったけど、そうなった今、何か人間らしいってことを忘れちゃいけないんだなぁと妙に思ったりするんですよね。
確かに自分は今パソコンという機械の前に座っているけれど、その向こうには同じように座ってその文章を読んでいる人がいるんだってこと。
どれくらいそれを考えることが大切なのか、みんなが考えないといけないのかもしれませんね。
で、何故かの敬語がちょっとくすぐったいんですけど(笑)

6月8日 ゆかりさん
呼び方は「呼び方MAP」を作る過程で気にしたカンジなので(笑)こんな風に沢山普段考えているわけじゃないですよ(笑)
「おたく」と「あなた」がなかったら、結局掘り下げるところまではいってなかったかもしれないし。
前に1回、みやうち先生がやってるのを見て同じように相方とやってみた時とは、また違ってましたしね。
あ、そうそう、冒険JAPANで思い出した。
ヤスくんが「しんちゃん」って呼んだの、ビックリしたんだ、1回目の放送で。
あれはホンマにビックリだった(笑)
んでもって、伝える、ってこと。
普段に思うこともあるけど、紡がないと伝わらない、それは確かなコトだから。
怖がってやめちゃいけないことだと思うし「言わなきゃ分からない」ことはどんなに成熟した関係でもあるはずだから。
大切にしていきたいですね。

6月8日 柘榴さん
いえいえ、こちらこそご無沙汰しています。
なんとなしにのんさん経由とかでお元気そうってのは知ってるような気がしてるんですが(笑)
ブログを巡る、ってのは嬉しいコトもある反面、悲しいこともありますよね。
なんで、どうして、って思うことを少なくしたいと思ったら、新しい扉をあけるのを躊躇しちゃう、そんなことがホントはあってはならないと思うんですよね。
新しい扉を開けたからこそ、感じ取れた喜びや、楽しいできごとがある、それを知らない人たちには知ってほしいと思うし、だからこそ、自分の紡ぐ言葉を大切にしてほしい。
基本、ウチに来て下さっている方はみなさんお優しい方ばかりなので、誰かを傷つけたらどうしよう、と新しい扉を開くことを不安がる方の方が多そうだけど(苦笑)
ちょっとでも、それを手助けできればいいけどな、と思ったりします。
さて、洞察力はあるのか?その辺りは怪しいですけど(爆)
みょーに冷めたところもあるので、あっさりばっさり、できるってのはあるのかな(笑)
うん、ひとつだけ言うとするのなら。
関ジャニ∞にホントに上にあがってほしいのなら、イイ声だけを聞いてたらイイってことではないってことは分かってるんですよね。
でも、それでも、関ジャニ∞を好きだとか、∞erだというのなら、否定じゃない文章をどうにか紡いでほしい、と願ってしまう。
この辺りがどこまで伝わるのかな…(苦笑)
基本、6月は水曜日がフリーなカンジです、って明日は仕事だけど(笑)
またお願いしまーす♪

6月8日 さとうさん
先にひとつ。
今回はなかはら自身が何か言われたーとかそういうことではないのですよ。
全ての人に伝わる文章を書きたいとかっていうわけでもなく、そのためにこびる文章を書くからってわけでもなく(苦笑)
いやね、ホントに若いコたちに多い現象というかね(苦笑)
自分のことを棚にあげといて、人のことを否定ばかりする、そんな文章が世にはびこるようになってしまったなぁ、っていう話で(苦笑)
ヨコのいうそれを、なかはらは否定はしません。
さとうさんの仰るように、ヨコにはそれが必要なんでしょうし、大切なモノを守るためのモノなんだろうと思うから。
でも、なかはらはヨコのことは大好きですけど、自分に興味のない人だから何もしない、ってのは実は賛同できない気持ちだったりします。
もしそれを肯定しちゃったら、なかはらは仕事ができなくなっちゃうので(苦笑)。
もちろん相手に自分のことを知ってほしいと思うけど、怒られてもヘコまされても、なかはらたちは人の命を守る仕事をしているわけで、自分に興味がないから放っておいてイイってことにはならないんですよね。
…なかはらは介護という仕事をして10年になるけど、未だに忘れられない「後悔」がひとつあります。
正直キライだったんです、あのおばーちゃん。
いつもこまごまと文句をいうし、いくら仕事だからって何でこんなに傷つけられないといけないんだろう。
そう思っていたおばーちゃんが一人。
そのおばーちゃん、あの日も怒ってました、腰痛いのに早くして!って。
その後30分もしないうちに、そのおばーちゃんが嘔吐したんですよね。
あぁ仕方ないな、なんて思って片付けていたなかはらの背中に向かって、そのおばーちゃんは言ったんです。
「あんたの言うこと聞いてなかったから、こんな風にしんどなってんな。ごめんな。もっと早くあんたの言うこと聞いておけばよかったなぁ」って。
その3日後におばーちゃんはなくなりました。
キライでした、だから極力しないでいいことはしないでおこうとどこかで思ってました。
だけど、もし、もっと彼女と沢山の言葉をかわしていたのなら。
「あのコが言うてるからきいたろか」と思ってもらえていたのなら。
なかはらはあのおばーちゃんと、もっと沢山の時間を過ごすことができたんじゃないか、キライが好きになっていたんじゃないか、って。
…今でも教訓です。
自分のことがキライでも、興味なくても、わかんなくても、向かっていかなきゃいけない仕事をしているから。
プライベートまでそれを引きずる必要は全くないんですけどね(苦笑)
いつの間にか、それが生きる上でのスタンスになったと思います(笑)
ま、ヨコも言葉ではそういってるけど、興味ない人を惹き付けるためのアピールとかをしているわけだから、全てがそうではないってこともよく分かるんですけど(笑)
いくら好きでも、納得いかないこととか、賛同できないことがある中で、それをどうやって伝えるのがベストなのか、ってことはいつも考えないといけないことかなぁと思います。
それが難しいんですけどね(苦笑)
ま、日々是精進、ですねー。

6月8日 kimidorinkoさん
ホンマにお久しぶりですねー。
ちらちらどーしてるかなぁとおもいながらも、春先にたいへんそーだったので、そのままズルズルきてしまいましたよ(苦笑)
ブログ、もしくはツイッターでどうですか?(笑)
どっちも聞いて貰ってもOKですし、めちゃ楽しみにしていますから♪



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY