スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな話が混在していますが、何かー。

2010年06月02日 19:59

ってなことで、レポはお休み、今日は貯まっているいろんな話、ってことで(笑)
ツイッターの方ではちょこちょこつぶやいているけども、ブログではやってないので、どんどんやっていこーかな、とね。

◆冒険JAPAN ヒナクラの回
何せ、女子なたちょが残念すぎた(笑)
いや、「きゃっ」とか言ってる大倉は好きですよ、思わずかわいいvって言っちゃいますけど←先日のジャニ勉のプリキュア事件といい、女子なたちょはキライじゃない(笑)
だけど、一般の人にはまだまだ「男前・大倉忠義」を知ってほしいと思う、親心です(笑)
いや、どっかでさ、ドラム叩く大倉が披露されている状況だったらなぁ、それこそギャップ萌え、だと思うんですけどねー。
でもま、今回は料理ってか、包丁のうまいのが判明して、ギャップ萌えなのかな(笑)
いや、あのシーンだけで何回みたでしょう、指きれーvvと←こういうトコがイタイといわれる原因かもしれない(笑)
ヒナちゃんの指も普通にきれいなんだけど(ってか、あの指のホクロとかちょっと好き)…ただ、手指が一番好みなのは、ゆうちんです(笑)
太鼓はね、もうちょっと放送してほしかったなぁってのが本音。
小学生に「アドリブやで」と普段あんまり見せない顔してるなぁと思ったのが印象的。
にしても、冒険JAPANのロケは、好き嫌いの無いたちょは幸せそーだなぁと思う。
甘いものはあんまり…らしいけど、そのうちそれもおいしそうに食べているたちょが見られそうだ。
…ってヒナちゃんの感想あんまり書いてないけど(爆)
いや、相変わらずブレない人です、彼は。
大倉とだから、ちょっと子供っぽいトコもありましたけどね。

◆ スマスマ@Jr.くんたち
しょーじき、誰?みたいなジュニアくんたちもいっぱいいましたけど、スマファン友達は更に「誰??」状態だったらしく、まぁ、仕方ないんだけど(笑)
とりあえず、黄色いのは関西だよ、と伝えてみました。
んなら、「あのしっかりしたコは関西?」と聞かれたので、「そーだよ」とこたえると「どうりでリアクションが大きいと思った」といわれました(笑)
まじまじと見てくれたらしい(笑)声が大きかったりしたもんね(笑)
にしても、シゲの話は取り上げられるだろうと思ってたけど「ツヨポンよりしっかりして」たよ(笑)
シゲは後半の歌の時も山田くんの次、ってカンジだったしね←最後に列になってる時ね。
しっかり爪あと残せたんじゃないでしょーかねぇ。
関西のコたち、あと一人だれ?とかよく聞かれることはありましたが←あえて誰とは言わないけど(苦笑)
にしても『心の鏡』を歌われると、弱いなーっ。
キラっキラのアイドルだったスマさんたちを思い出すと共に、自分の昔も思い出してしまう(爆)
ジュニアくんたちに是非引き継いで歌ってほしい曲だわ。
トークの方もSMAP兄さん!ってカンジで、なんだか感慨深いものがありました。
あんなガキンチョの集まりだったスマさんたちが、こうして大人になったんだなぁって。
緊張しなくなったら終わり、とか、あのコたちが言うようになったんだ、とか…なにやら上目線で書いてますが、なかはらにとっても『SMAP兄さん』ですからね(笑)

◆よこやまゆうのにっき。
今日の更新で「風邪ひいてるー!!」って、やっぱりな、とか思いましたけど、ホンマちょっ、心配させんで、とか思いましたけど、それはとりあえずおいといて(苦笑)
昨日の更新。
オカンと撮った写真、ライブで子供の頃とかの写真から数えて何枚目なのかなぁ、と思ったりしました。
きっと、数え切れないくらい写真がある中で、ヨコ自身だけだったら、どんだけ被写体になったかわからないくらいの写真が世にあふれているけど、オカンと撮ったその写真は、きっとヨコにとってかけがえのない宝物だなぁ、って。
自分とそっくりのオカン、「僕にそっくり」なんじゃなくて「自分がそっくり」なんだよ、といってやりたくなりましたが(笑)
ヨコがオカンのことを語るのは、まだちょっと切なくて、でもちょっと幸せです。
幸せ、っていうと誤解を生むかもしれないけど…なんて言えばいいのかわからないけど、心がほっとするっていうか。
これからも、関ジャニ∞を横山裕を囲むモノ全てが幸せでありますように、と思わずにはいられないというか。
んで、後半の∞erに当てたトコ。
心が折れそうな時も、助けて貰った。
それはずっと、私たちがあなたたちに向けて言いたい伝えたい言葉だよ、って。
仕事でしんどくなっても、プライベートで悲しいことがあっても、笑う関ジャニ∞にどれだけ助けられた?
そんなことを思いました。
ヨコソロの、30日1部のOP、実は正直「ちょっと表情が硬いなぁ」と思ってたんですよね。
そしたら、ベテが何かをしでかした(『ぷりん』の時なんですけど、詳細はわからず)のをきっかけに、ふわぁって緩んで。
すんごい別嬪だったんですよ、横山さん。
そんな風に笑う横山さんに、こっちまで楽しくなっちゃう、っていうか。
後半、『ひとつのうた』以降とかもね、花がほころぶみたいに笑うの。
お客さんの顔を見て、嬉しそうに。
ホントにね、ヨコが言うのは「その空気」なんだろうけど、こっちがどれだけそれで幸せになっているか、きっとわかっていないんだろうなぁ。
とにかく、ありがとう!
結局それかい、といわないでね(爆)
それしか思いつかないんだ、がんばれおれー、は節目節目で出てくるんだろうとは思うけど、頑張り過ぎない横山さんも好きだよ。

◆ってことで、そんな横山さんのお話。
こうね、終わってすぐとかに書くのはどーかと思ったんだけど、書いておきたかったことがって。
いや、名古屋で見た横山さん、面白いとかかっこいいとか、いろいろあったんですけど、妙に艶っぽかったんだよな、色っぽいの。
腰回す、とか明らかにセクシーさを強調している時は余計だけど、↑にも書いた、ふわって笑うときに妙に色気があったんだよなー、ドキドキしちゃうよ、っていうくらい。
あれはヨコ担さんにはたまらんだろーなっていう(笑)
大人のオトコの色気なんだよなー。
憂いを帯びている、ってのもあるのかもしれないけど、いやそれにしたって…雑誌とかでそれが出てくることがあるのかなぁ。
あ、そうそう。
愛媛で言ってたあめちゃん、おいしいあめちゃんを探している、名古屋にあるらしいから名古屋で大量買いをしたい、と横山さん。
人見知りの横山さんが普段はそんなに喋らないのに、そのあめちゃんの出所が知りたいから話かけたっていう、あめちゃん。
見つけましたよん。

remonkoutya.jpg

『れもん紅茶』だったよ、ゆかちゃん。
食べた感想、甘い…(爆)
疲れてるから甘いのがきっとおいしかったんだろうなぁ…これは確かにコンビニには打ってないわなぁってことで。
ハッカ飴とかニッキ飴とかを扱っている会社の商品なので、なんとなく見たことがあったのかも。
ただ、あとをひく、のは確かだな。
甘いのに食べたくなるって言うね。

◆ツイッターで駒井さん、の話
いや、横山さんのオーラスの様子を見た後に駒井さんあてに送ったツイートに返信がきたっていうね。
それだけなんですけど。
なんかテンションあがってしまった、っていうね。
それが醍醐味なのかしら?っていう。
ツイッターの方、ちょこちょこ見つけられてるのかなー??
グーグルの方で検索してもらうと一発みたいですよ。

◆りょーちゃんドラマの話。
今朝のツイートは、亮ちゃん担当さんの「ドラマっ!」っていうハイテンションなカンジから始まったカンジもあるってことで(笑)
『ジョーカー 許されざる捜査官』
フジの火曜9時枠、堺雅人さんですかっ。
おーっ、これは楽しみ。
いつも通り心に傷があるっていわれるとそれまでなんですけど(笑)先日の+actを読んでても、りょーちゃんにはバックグラウンドがある役をさせてみたいって思う気持ちがわいてくるらしいからねぇ。
ヨコがソロコンで「亮も忙しい」って言ってたんですけど、映画もドラマも現在進行形の大倉と一緒くたにされていたから、何かあるだろーなとは思っていたけど、そりゃ忙しいですわなー。
ってか、夏ドラやったら映画の公開とも重なるし、関ジャニ∞の活動も別にお休みするわけじゃないし…NEWSは何をどこでするんだろー?とちょっと思ったり。

◆りょーちゃん繋がりで、『ちょんまげぷりん』の話。
前売り再発売の日が名古屋遠征の日だったので、いろんな人に「買っといてー!」と頼んだところ、ウチにもやってきました、ぷりん

chonmage.jpg

こいつやわらかいの、気持ちいいのっ、ってことで(笑)
でも袋からは出せそうにないなー。
あ、ぷりんの前売りのりょーちゃんが可愛いのよ、半券もきっちり保存だなぁ!って妙に思ってます。
んで、ぷりんちゃんはオフィシャルブックもでるし、大変だなー、お金使うなぁと思いつつ、31日に見に行くんだ!ってなつもりで、お休み確保。
この日は朝早くから並ばないといけないだろうなぁ…なんて(苦笑)

◆映画繋がりで『大奥』の話。
大奥ツイッターの方で『水野と鶴岡。向かい合い、間合いを取る。激しく声をあげる。ゆっくり迫り後ずさり。二人の真剣な表情。心に響くなり。』っていうのが出たところからテンションはあがってたんですけどね(笑)
これが5月30日の15時32分…ヨコソロオーラスの直前だったので、いろんな意味でドキドキしたんですが。
『水野、鶴岡夜中までお疲れ様でござる。制作陣も早朝から夜中までお疲れ様でござる。遅くまで付き合うてくれた皆もお疲れ様でござる。本日撮影終了なり。』
が更新されたのは、5月31日の1時25分。
この書き方だと、明日のたちょのweb更新はこのことを書くのかなーと思ったりしてるんですけど。
そんな中、昨日発売の『日本映画navi』に、直接的には取材されてないけど、鶴岡@大倉さんが!
美少年ー!!←美青年ではなく、美少年な位置。
現場リポートを書いている方、お名前からするに男性だと思うんですが。

『シーン自体は、すでに松島に寄りかかっている鶴岡の画からはじまるのだが、テスト本番前の声がかかると同時に、そっと玉木の肩に手をかけて、その背によりかかっていく大倉の姿は妙に艶っぽい。そんな2人を水野目線で捕らえたカットをモニターで見ていた二宮は、「玉木くんは横顔がすごく色っぽいんですよね。これはそうなる気持ちもわかる(笑)」と鶴岡に共感。事務所の後輩でもある大倉についても、「たっちょん(大倉)は、普段からちょっとゆったりまったりしている感じがあって、役にもそれが一瞬出てきたりして、妙にエロいんですよね。なんていうか、どこか“1回終わった後”みたいなまったり感があるな(笑)」とその色香をユニークな表現で分析。』
(『日本映画navi』2010vol22より一部抜粋)



文章読んでるだけで、ちらっと載ってる写真を見るだけで、ドキドキしてしまうなかはらさんを許してー(笑)
玉木さんも「大倉さんは、すごくアンニュイな感じが色っぽいですね」と…思わずアンニュイの意味を調べてしまいましたよ(笑)
なんとなく分かってるけど、思わず調べてしまうっていうね(笑)
(アンニュイ【(フランス)ennui】:[名・形動]ものうい感じであること。また、そのさま。倦怠(けんたい)。「―な午後」⇒もの‐う・い【物憂い/×懶い】 :1.なんとなく心が晴れ晴れしない。だるくておっくうである。2.苦しい。つらい。)
男前な2人がならんでいるだけでも、ドキドキするのに、写真からだけでも伝わってくるアンニュイさにドキドキしてるっていうね。
そんな鶴岡さん@たっちょんはどんな風に思ってるのかなーとか思ってたら、TVぴあのハチミツが鶴岡さん!
ちなみにタイトルは『第108回 おおおくのおおくら』(笑)

『鶴岡は中世的な役ですけど、まぁ僕、元々男らしいタイプでもないし(笑)、メイクも濃い目にやってもらってるので。いっそ女子の気持ちになって演じる方が近いのかな?と思いながら演じてます。玉木さんの肩にしなだれかかってみた感想は…「おっきいな」って(笑)。』
(『TVぴあ』6/15号No.546より一部抜粋)



女子的発言が可愛すぎるー!!(笑)
もちろん京都の撮影所のこととか、殺陣のシーンのこととかもマジメに語ってるんですけど、美少年にドキドキしちゃいすぎてて、なんだかおかしなことになってるんですよ、なかはらさん(笑)
髷じゃなくて正解だなー、地毛も使いながらの長い髪の毛がまたエロさを含んでるんだろーな、と思いつつ。
小顔な玉木さんと並んでも遜色ない大倉さんが好きすぎるー!と普段はそんなにたちょ愛を語らないなかはらさんですが、興奮気味に語ってみます(笑)
目じりがあがってるメイクで美しさアップしてるし、余計なのかもしれないけど。
相方に「1回じゃ我慢できへんやろ」と言われてるんですけど、もうそれは否応なく決定したカンジ(笑)


さて、長くなったのでコメレスは別の記事にアップすることにします。
あ、来週のDEROはヒナマルだー。
マルちゃん、デコをあんまり露出しないでー(笑)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. ともっち | URL | -

    こんばんはー。
    たっちょんを語るなかはらさんの記事を読んでたら、こっちまでテンションあがってきた!(笑)
    私、雑誌まで手を広げる時間がないから全然追いついてないんだけど、ニノちゃんの、たっちょんの色気を「一回終わったあとみたい…」っていうのは大爆笑です!おもしろい!
    ちなみに、去年のROMES並みになかはらさんが女の子してるのがうれしい私です☆(笑)

    ツイッター、あまりに関西弁ななかはらさんを知ってすごいギャップですが新鮮です!

    あっ、それと横山さんは本当に最近色気が…。
    この私がかなーりドキドキします(苦笑)
    正直リアルな恋愛とか結婚とかでも、かっこよさとか見た目はまったくこだわらないんですよ。
    そんな人生を30年以上歩んできた私の心を、かなり奪っていってます!
    ヤツは!(笑)

    長くなりましたが、あともう一つだけ。
    今回もなかはらさんはもちろん、相方さんにも幸せを分けてもらいました。
    本当にありがとうです。
    相方さんにもお礼伝えてください。よろしくお願いします。
    名古屋もレポを読んで泣かせてもらいました。
    会場にいなかった私たちにも言葉をくれてたんですね。
    嬉しかったです。ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。