『横山YOUがヤっちゃいます~3 2010春』ライブレポ(MC編/2010年5月29日&30日@名古屋国際会議場センチュリーホール)

2010年06月02日 00:28

久々の仕事をだらだらやってしまったなかはらですけどもー(苦笑)
ツイッターでは散々やってるんですけど(笑)冒険JAPANの感想とか、昨日のスマスマの感想とか(スマファン仲間に言われたコトとか/笑)よこやまゆうのにっき。の今日の更新のこととかは、明日のブログ更新でやります
ツイッターの方でも、駒井さんに返信もらったー!とか、『れもん紅茶』みつけたー!とか、いろいろあるんやけど、それもね(苦笑)
うん、日々記憶が薄れていってしまうので(汗)とりあえずMCレポから。
どこのブロックで喋ったとか、かなりあいまいな上に、メモもとって無いので(爆)覚えているところを断片的に伝えますが、ご了承を(汗)
ちなみに30日2部のMCはかなり飛んでしまってるので(爆)あまり期待しないでください…まぁ、もっともあんまりMCの時間は長くなかったと思います。




※※※ 言葉等ニュアンスを含みます。公演中にメモを取っていたわけではなく、今回は公演後もメモを取らずに日がたってしまったので(汗)、入った方の中で「これ違う!」と思うところがあった方はお知らせくださいませ。
またニュアンスであることを、ご了承くださいませ。 ※※※










【29日2部】
・名古屋久々ですね、ってな話から、どこで遊ぶの?という話になる。
客席から「栄ー!」という声が出ると「栄で何して遊ぶん?」「買い物ー」という話に。
そこからマルキュー(109)はあるん?あれは渋谷だけしかないの?え?マルイ??なんていうちょっととぼけたやりとりをお客さんとして(笑)
ちなみにヨコは「昔よく名古屋に遊びにきた」と言いながら、全くといっていいほど地名が出てきてませんでしたけど(笑)
・ヨコ:「何か新しい道ができたでしょ?何やったっけ?」と。
地元っこじゃないのでよく分からなかったんですが(汗)なんでも東京⇔大阪間を車で走る時に、夜景もきれいなショートカットできる道ができたそうで。
でも、地元っこもその新しい道についてあまりピンと来なかったようで、客席が曖昧な反応をしていrと。
ヨコ:「あるって!俺、東京から大阪に車で帰るときに何回かのってるもん!」
えー、と客席。いや、車で大阪まで帰るとか普通やろ、とさらっという横山さん(笑)
ヨコ:「ほら、あのなんやっけ?長島スーパーアイランドのあれが…」
長島スパーランドね、横山さん(笑)
会場からツッコミ入りました(笑)
ちなみに横山さん、車で大阪に帰るときには時間をかけて、いろんなPAに寄りながら帰るそうです。
・チョコレート前のMC。最後に近くなったので今更だけどベテランのメンバーは自己紹介をしてみたら?というヨコのフリがあり。
最初に龍太が自己紹介するも「どうも室龍太です。よろしくお願いします」くらいのあっさりしたもので(爆)その後のマーシーもそんな感じで…うん、龍規だけがしっかりアオリも入れて自己紹介していたので、ヨコに「お前ら売れる気ないやろ!ちゃんとしてたん兄ちゃんだけやんか!」と責められてました(笑)
確か文ちゃんが一番そっけなかったカンジ(笑)
ヨコは「俺らがジュニアん時はもっとがっついてた。特に村上と俺は…」と懇々切々と(笑)
前に出て来いっていっても出てこない、ホンマにこいつらおかしい!とご立腹(笑)
ヨコ:「お願いやら売れてくれへん!?」(笑)
・『プリン』の時にやたら「薫太!いけ!!」とあおっていた横山さん。何故かがMCで発覚。
ヨコ:「よくね、ライブとかしてたら差し入れをいただくじゃないですか。今日ね、スタッフさんにプリンを頂いたんですよ。高級なプリンを」
なんでも、最高級のプリンを5個×2箱を貰ったらしい横山さん。
そこに何でかはわからないけど、最高級プリンよりもワンランク下のプリンも1つ紛れ込んでいて、横山さんの手元には計11個のプリンがあったそうな。
んで、ベテランにも食べさせてやろうと、でもそこは横山さんの考えること。
「1箱(つまりは5個)やるから、プリンジャンケンをせえ」と言ったらしい。
そしたらその時に負けたのは菊さま。
一人食べられなかった菊さまがかわいそうっていうのもあってか、1部が終わってから「ホントはもって帰ろうかと思っていたプリンたち」をかけてジャンケンをすることに。
最高級プリン5個+1個の計6個を横山さんを入れた7人で奪いあう形に。
ヨコ:「でもね、結局というか、言いだしっぺが負けたんですよ。僕と薫太が負けて、そのワンランク下のプリンが残ってたんですね。んで、薫太に僕は勝って、そのワンランク下のプリンを食べてたんですよ」
そのプリンを一口食べたその時、薫太が横から「横山くん、おいしいですか?」とたずねたそうな。
ヨコ:「うん、おいしいよ」
薫太:「そうっすか……おいしいですか?」
ヨコ:「おいしいって!」
薫太:「いいですね……おいしいですか?」
ヨコ:「……もうやるっ!!」
あまりにも薫太が横でうるさいので、さほど食べていないプリンを薫太に渡したそうです(笑)
しかも、薫太どころか誰もヨコには「一口食べますか」と言ってくれなかったらしく(笑)
ヨコ:「僕が貰ったんですよ、あのプリンは。ホンマに、何で食べたの僕のぷりん、ですよ」(笑)
・確かそのプリンの流れで「あいつら(ベテラン)がよく食べるから、自分だけ食べていない気になって食べてしまう」という話をしていたんですが(ただ30日にも同じような話をしてたんですよね…)
いや、「昨日テレビで見た」だかなんだったかの話だったと思うんですけど。
手を後ろに回す(肩から回す)と背中の方のリンパが刺激されて、それだけでやせやすい身体になるだか、やせるだかっていう話になって。
それを聞いていたお客さんが何人か肩を回していたので、ヨコ:「おっ、早速やりはじめましたね」と指摘したりしてて、そこから自分のダイエット話になったんだったと思います。
この話に前後して「今の大倉、ホンマにほっそいねん」って話題も出てたんですけど、どこだっけかなー(汗)
ヨコ:「今日からやせるってきめたら、ぴたっと甘いモンも食べへんくなるからなぁ、俺は。大倉もそうやねん。アイツもドラマとかやるってなって、今日からやせるってなったら、ホンマに食べへんくなるもん。お弁当とか食べててもご飯食べてなかったりとか…俺はそもそも米を食べへんからなぁ…でも大倉は炭水化物をきっちり抜いたりとかしてますからね」
ヨコさんは最近ご飯をホントに食べないそうで、焼肉とかにいってもベテランのメンバーはご飯食べたがるけど、自分はお酒飲んでしまうからご飯は食べないって。
最近は蕎麦ばっかりで、週4くらいで蕎麦を食べてます、ってなことでした。
ヨコ:「蕎麦はいいですよ、やせますよ。」
ヨコは他にも「ねぇ、もうすぐ夏やし、やせないとって思ってるんやろ?ビキニとか着なあかんし。でも明日からやろう、って言ってて、その明日がなかなかはじまらへんねやろ?」とお客さんイジリをしていましたが(笑)
・大好きなヒナちゃんの話(笑)レコメンでも散々言ってた「ペアルック」事件をきっかけに、(どっかで見てええと思った、どっかは俺じゃ!ってなくだりね/笑)ヒナはホンマに天然なんですよ、という話になる。
ヨコ:「ゴルフクラブをこの間見てたんですって。んで、このクラブ手になじむなぁっていうのがあったらしくって、「よしコレを買おう」ってすぐ買って、もって帰ったんですって。んでばーってそのクラブをね、家にあるゴルフバッグの中にいれようとして、ぱって見たら、同じクラブが入ってたんですって!な、天然やろ。そら、今使ってるんやから、なじむって!」
ホンマ、彼にはかないません、って言ってました(笑)
・ウチワの話。お客さんの誰かが正しい使い方をしてたから、そこをいじった繋がりだったと思います。
意外によく見えてるねんで、なんていいつつ。
たまにどうしていいかわからんウチワがある、と。
ヨコ:「『カメハメ波打って!』ってうちわがあるけど、ホンマに俺が打ったら、皆さん死にますからね!」
俺がもしここで打ったらこの辺りの人「うわー」ってなって…と一人おちゃらけてましたけど、なかはらさん的にはちょっとドキっとした瞬間(苦笑)

【30日1部】
・チョコレートの前のMC。なんとなくまったりした空気が漂う会場(笑)
ヨコもなんとなくまったりしてて「皆さん、今日眠たいんですか?今何時ですか?12時20分?そりゃ眠たいですね」なんて会話があり(笑)
・そんな会話から「名古屋の人ってどれくらいおるん?」って話になり、なかはらの見たカンジだと1/3くらいかなー?思ったより少なくて。今日はラストやから、全国から来てくれてるんでしょ?と。
んで北海道からも沖縄からもいて、横山さんがビックリしてました。
特に沖縄っておらんのよ、って言ってましたからね、横山さん。
・その繋がりから「みんなどんな交通手段でくるの?夜行バスとか乗ってくるんやろ?」と。
夜行バスがどんな構造になっているのかを聞く横山さん。
東京大阪間はどれくらいの時間がかかるのかとか、その間に休憩はどのくらいあるのかとか、リクライニングはフラットになるのか、とか(笑)
お客さんがちょっとバカにしたような空気を出そうmんなら「何?俺乗ったことないもん」「えー!」「俺だって一応芸能人なんやから乗るわけないでしょ!」「マルちゃーん」「え?マルは乗ったん?」「うん」「最近じゃないやろ?」「最近ー!」「え?最近なん?」「日記に書いてたー」「日記?あ、なんでしたっけ?『丸の大切な日』やったか…ってかアイツ最近乗ったん?」
ってな会話を繰り返しつつ、アイツはヘンやからな、って話に(笑)
ヨコ:「知ってる人もおると思うけど、雑誌の連載に『マルの京みやげ』ってのがあるんですよ。あんなん京都のこと一切書いてないからな。あれ何なん!」とここでもwuのことを言ってました(笑)
・昨日はベテランとライブ終わってから焼肉を食べに行きました。薫太がよく食べるんですよ!昨日も大ライス2人前食べてましたからね、と。
なんでも、タン塩3人前だかのあとに、上ロース3人前、上ミノ3人前とか頼んで、その後もカルビとかをがっつがっつみんなでいってたそうなんですが、薫太はライスの他にもスープも飲んで、クッパもユッケも食べて、みんなが食べ終わったその後にも「もう1回ミノとロース行っていいですかね?」と言って食べてたらしい(笑)
・そこから、岩手でのわんこそばの話に。
男性のよく食べる方でも60杯くらいだけど、薫太は222杯食べた、凄いよね、という話になり。
ヨコ:「そこの店はね、100杯以上たべたら、その証明の札みたいなんがもらえるんですよ。んで、薫太にね、かましかけろって言うたんですよ。「もし200杯食べたら、札を2枚くれるんですか?」って聞けって。んで、薫太も店にばーって入っていって言うたんですよね、「200杯食べたら2枚くれるんですか?」って。そしたらお店の人が普通に「ないです」って(笑)薫太も「あ、そうですか…(しゅん)」ってなって(笑)」
とにかく記録を作りたかった薫太は「ちょっ、僕運動しますわ」とかなんとかいって、身体を上下にゆらしたりしてたんだそうですが。
ヨコ:「アイツ、突然立ち上がって、急にターンしたんですよ。こう何にも言わんと急に立ち上がってくるって。んで、蕎麦をいれてくれてた人に「どうですか?」って聞いたら、その人が「背、大きいですね」って(笑)急に立ち上がったから、そう言われてんねん」(笑)
・ちなみに15杯だったけかな?で普通のお蕎麦1杯分になるそうで、「俺でも4杯食べてんねんで?薫太やったら何杯になるん?14杯くらい??」
ここでお客さんが「??」みたいな空気を出すと「え?合ってるやんな?…(と計算しなおす)ほら、合ってるやん。ちょっ、僕のことバカにしすぎでしょっ!と言ってました(笑)
・さて、もう最終日だしMCにベテランを呼んでみますか、って話になる。10秒以内に出てきたらMCに出します、っていってカウントダウンするんですが、誰も出てこず(笑)
ヨコ:「ほら、誰も出てこないでしょ?これであいつらがいかにサボってるかっていうのがわかるでしょ?」なんて(笑)
んで、それに遅れること10数秒で出てきたベテランたち。多分きっちり上まで着てたのは菊さまくらいじゃなかったかなー?あとは裸祭りみたいになってて(笑)
とりあえずTシャツもろもろを着ていなかったので取りにいきたいベテは散らばり(笑)
んでもって、ヨコに話しかけられるもマイクを持っておらず(爆)ヨコが「マイクを取って来い!」というと、上下に猛ダッシュのベテ←ちなみに龍太は一度上手にはけていったけど、ソコには自分のマイクはなかったらしく、横山さんの後ろをダッシュし、下手へ再び(笑)この慌てっぷりが可愛かった(笑)
龍規:「いや、僕ら横山くんがわんこそばの話してはるわー、って楽屋で見てたんですよ。そしたらなんか急にカウントダウンしはじめてるから、ヤバっって思って…」
・ベテが6人並ぶと、何故か一番下手に行きたがる横山さん。
ヨコ:「あかんわ。ココが一番落ちつくんよなぁ。グループでやってたらあかんよな」
なんて言ってました。あ、今ふと思い出したんだけど、たちょソロのときにベテ(あの時は龍太と薫太を除く4人だった)を並べた時、たちょも一番下手にいたなー。MCを仕切るのは端の方がやりやすい、ってことなんじゃないかなー?もちろんいつもの癖ってのもあるけど、それだったらたちょは真ん中だけど後ろ気味、だもんね(笑)
・こいつらみんな面白いんですよ、という話になる。
ヨコ:「菊はずっとこのナスのヘタみたいな髪型やったからなー。その髪型もめっちゃストレートのやつあててるんやろ??」
菊:「そうです。テンパなんで」
会場:「えー!」
ヨコ:「あの女みたいにやってるのが、次の日のセットの時間を短くするんやろ?…あ、コレいうてええんかな?あの…」
菊:「あかんあかん!」
ヨコ:「あかんあかんって!俺仮にも先輩やぞ!!」
菊:(笑)
ヨコ:「いやね。菊の美に対する取り組み方がえらいんですよ」
なんて会話をしつつ。
なんでも、ヨコはゲームをするために菊さん&薫太の部屋を訪れていたらしいのですが、先輩が「ゲームしよう」と言ってもそれに全く応じず、アイロンを一生懸命当ててるらしい(笑)。
・それから、龍太と文ちゃんのコンビはよく遅刻をする、という話になり(苦笑)
ヨコ:「今日は10時15分集合やったんですよ。んで、お前ら遅刻したら坊主な!って脅したんですよね」
そしたら龍太は絶対嫌だ!と言ったのに対して…
ヨコ:「文はね、『こんな機会やないと坊主にできないでしょ』って言うたんですよ。性格でますよねー」と(笑)
ちなみにどちらも遅刻しなかったそうですが、龍太はビビリなので9時にアラームを設定したそうですが、文ちゃんは10時だったそうです(笑)
・ヨコ:「伊藤も…伊藤はちょいちょい村上と遊んでるんやろ?」
伊藤:「そうですね。ちょいちょい遊んでます」
ヨコ:「すごいよな、村上とやで?伊藤っていくつやったっけ?」
伊藤:「25歳です。」
会場:「えー!」
ヨコ:「今年??」
伊藤:「今年26です」
会場:「えぇーー!!!」
ヨコ:「もう26歳ですよ、ホンマにお前ら売れてくれよ!俺はお前らに売れてほしいねん!」
…なんて会話(笑)とりあえずもっと前に出て来い、とこの回もお説教(笑)
ヨコ:「すぐ後ろにさがんねんなぁ…でもこういうトコがかわいかったりするんですけどね」
・ヨコ:「じゃぁ、最後に一発芸をやってもらいましょうか…薫太」
薫太:「えー!!ちょっ、まっ、待ってくださいよっ!!」
なんて大慌ての薫太(笑)
ヨコ:「大丈夫や。マルも数々の修羅場を乗り越えてやってきたんやから。最近は「OKです」って言うて出てきて、なんでもやりよるからなぁ」
もっともうけない時もあるけど、すべってません、みたいなカンジにしてるけど、と(笑)
スタッフさんも龍規が「俺らのトコのスポット、全部薫太にあててください」と言ったのもあって、ピンスポ(薫太一人に光を当てる準備)を用意してて、やる気満々です(笑)
ヨコ:「サス(光のわっかをステージ上に作る…うーん、説明ベタでごめん/汗)までつくってもらったんやから、行けよ」
薫太:「わかりました、後ろから走って、いきます」
ヨコ:「走るんやな(笑)わかった。ほんならいけよ、大丈夫か??」
薫太:「だ、大丈夫です。行きます!」
ヨコ:「それじゃあいきましょう。山崎薫太で、一発芸です。どうぞ」
薫太:「…名古屋名物ー(といいながら前へ出てくる)手羽先!(と、身体を少し折って横向きに。身体を手羽先に見立てたらしい)」
その格好が愛らしかったのと、ちょっと間抜けだったのとで、会場内に笑いが。
ヨコ:「おっ、ウケたやんけ!」
薫太:「よかったっす」
ヨコ:「薫太。ようやった!」
ご満悦なヨコさん(笑)
ヨコ:「マルよりマシやわー」
薫太は名古屋に関係あるのをしたけど、マルちゃんは全く関係ないことをする、と(苦笑)
ヨコ:「この間、僕の誕生日のときにね、メッセージVTRをメンバーがくれたんですけどね。最後にヒナに「一発芸をお願いします」ってふられたんですよ。そしたら「OKわかった」って出てきたけど、ひゅぉおーって言い出したんよ。(ほら貝の音のことね)んで、ひゅぉおーって言いながら、おもむろに自分のしてたベルトを外して、最後に「日本刀!」って言うてベルトをしゅってふったんよ。…意味がわからんやろ!俺の誕生日とドコが関係あるねん、って」
ベテランも頑張ってますので、よろしくお願いします、と伝えてMCは終了。

【30日2部】
・これで終わってしまいます、という話から、名古屋は関ジャニ∞ではずっときてませんよね?レインボーやったっけ?名前変わったんよね??ガイシやっけ??テゴマスがこの間きてくれたんよね?なんていうグダグダ話あり(笑)
・ワンダフルワールド(カタカナごめん、面倒なのよ)のPVを1部と2部の間に見ました。
見せて!というお客さんに「いや、まだちゃんとできてないから」と返すヨコ。
「それでもいい!」「こっちがええことないわ!」(笑)
今までの中でいちばんイイできだそうですよ、ストーリー性もあって、凝って作って貰ってるそうです。
んでもって、パッチ、の方を見てもらったら、今後の関ジャニ∞の行き先がなんとなくわかる、けど内容はお知らせできない、と、「僕、意外とドSなんでね」な横山さんにじらされまくり(笑)
ヨコ:「ちなみに通常盤っていうの?あれにはローリングコースターとかのリミックスってのが入ってて…ローリングコースター、歌割りが変わって、歌いだし俺になってん」
会場:「えー!!」
ヨコ:「まぁ、ウソですけども」(笑)
会場:「えー!!」
なんて会話もありつつ。
ヨコ:「いや、ローリングコースターって前々回のツアーのラストの曲やったじゃないですか。ほんで、前回のツアーのOPがローリングコースターやったでしょ?あれ繋がりがあって、関ジャニ∞の道っていうかそういうのがあってええんちゃうかなぁって」
会場:「おーっ!」
ヨコ:「いや、俺が言うたんやなくて、錦戸が言うてんけどな(笑)」
会場:「えー!!」
なんてこともいいつつ(笑)
・多分名古屋にテゴマスが来たってとこからの繋がりだったと思うんですけど(汗)。福山からの帰りの飛行機でテゴマスと一緒の飛行機になった、という話に。
ヨコ:「俺の斜め後ろやったかな?テゴマスの2人が座ってて。それに気付いた時、「うわー、テゴマスや!芸能人や!」って思ってん」…あなたも芸能人です(笑)
・そんなテゴマスさん、たちょとヒナちゃんと3人で雑誌の撮影をしている時にわざわざ挨拶に来てくれたそうで。
ヨコ:「今ほら、公演が始まる前にテゴマスの曲とかKAT-TUNの曲とか流れてるやんか?(開演の前に、ライブの日程と共に、それぞれのグループの曲が流れてます)その曲が好きやで、って話してて。いや、俺もむちゃぶりやってわかっててんで。「あのなんとかスープで有名なテゴマスさんですか?何スープやったっけ?」って。そしたらテゴマスの2人も「あ、何スープですかね」って困ってるカンジやってん。そしたら村上ですよ。「はよ言わんかい!何スープやねん」って(笑)「おいっ、何スープやねん、言うてみい。ヨコが何スープか聞いてるやろ!」って。『ヒナ、俺そんなつもりやなかってん!』ってめっちゃ思ったわー」(笑)


とりあえず、覚えてること列挙で。
30日1部の印象はやっぱりつよかったかなー(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    ENTRY