BDメッセージ@たっちょん

2010年05月16日 20:26

前略 大倉忠義さま

25歳のお誕生日、おめでとうございます。
ついこの間まで「年男だー」とか言ってたはずなのに、1年というのは本当にあっという間なんだなぁと思ったりしています。

あなたの24歳の1年は、役者の年、でしたね。
精魂尽き果てるんじゃないかというくらい真剣に取り組んだ『源太』が形となった結果なんでしょうか。
ドラマ初主演に、映画初出演。
大きく、でも一歩一歩確実に、その道を上っていく。
それは昔から変わらないことなんだろうけど、どんどん力強くなっていくその姿が、とても頼もしく。
その役者生活で得たものなのか、ファンの心理をこれでもか、と掴むところがだんだんと心憎くなってきましたよ(笑)
かっこいいのもかわいいのも、ヘタれなのも頼りになるのも、なんでも自分の一部にしてしまうのが、なんだかかわいくないけどステキなんだよなぁ。
自分の魅せ方をこれでもか、というくらい知っているんでしょうね。

それは個人というだけにとどまらず、いつの間にか関ジャニ∞のバランスすら考えるようになってきてるんじゃないかと思うことがしばしばあります。
去年のBDメッセージにも書きましたが、ポイントポイントで真ん中にいることもあるのに、ある場面では『見切れ担当』になることだってしばしば。
それは自分を魅せるというだけではなく、きっと、関ジャニ∞を魅せる、というところからきているものでもあるのかなぁと思ったりします。
これからいつまでも一緒に上っていく仲間だから、だから自分の得意なことを。
粛々と、だけどその効力は絶大で。

ライブのとき、バンドのとき。
ど真ん中に座っているあなたを見て、思うことがあります。
振り返ればそこに笑顔がある。
そんな存在でいてほしいと。
きっと、メンバーもそれを望んでいると思う、そんな場面がどんどん増えていくことに、私は喜びを覚えています。

でもまぁ、相変わらずちょっとヘタレで、大口開けてコロコロ良く笑って、なんでも沢山豪快に食べるところは変わってないわけで。
ヨコヒナに甘えることも、すばるさんにちょっとだけ畏敬の念を抱いているのに可愛いと思っていることも、亮ちゃんと並ぶとアイドルになるところも、マルヤスにはめちゃ強くなるところも(笑)、なーんにも変わっていないわけで。
それが大倉忠義の魅力であることは間違いないわけで。

言われなくても忘れないだろうけど。
いつまでもそんな大倉さんでいてください。
どんどん大きくなっていっても、あなたがあなたらしくあれるように、きっと周りの人たちはあなたことを思ってくれるだろうから。
もちろん、あなたのファンである人たちも。

ありがとう。
これからもよろしく。









ということで、遅くなりましたがたちょBDメッセージを漸くアップしましたー。
冒険JAPANの感想とヨコソロ@仙台のお話(お友達からお話頂いた分)、それから拍手レス+コメレスは次の記事にアップします。
今日中にアップするからね。

さて、この記事ではたちょ誕生日のお話です。
がっつり夜勤明けのなかはらさん、お昼まで寝ていたんですけど、ちゃんとお祝いしましたよ。
相方と職場で、ですけど(爆)

20100516cake.jpg

職場で後輩に「気合入りすぎでしょー」といわれつつ、1ホールケーキ。
いや、一人で食べられないからみんなに食べて貰ったわけですからね、お祝いしてよ、とねだってみたり(笑)
とにもかくにも、担当愛なるものをみせておこうかなぁと(笑)
いやいや、冗談抜きで、おめでとう、たっちょん。

んでもって、夜勤明けでした作業、もういっちょ。
昨日、たちょの銀テを作ったよ、って話をしましたけど、今日はしょーちゃん。

ginteshota01.jpg

818のパンフレットをベースに作ったんですけど、818のロゴは思ったよりも可愛くない!(爆)ってことで、分かりやすいカンジにしてみました。
でも、その他のは、ちゃんとしょーちゃんがデザインしたモノを使ったんですよ。

ginteshota02.jpg

☆の中に☆とか、ピックの形したやつとか、はたまたLOPPYちゃんとかも考えたんですが、せっかく細かい模様が入っているのであまりごちゃごちゃさせずに、なかはらが気に入っているヤツで、と思って。
早速、相方ちゃんにも渡してきたんですが、かわいいと喜んでくれたので、とりあえずクリア(笑)
で、なんとなく並べてみたりなんかして(笑)

銀テ

この勢いで、他のメンバーのも作ってみようかなぁとか思ったんですが、マルちゃんとかどれをベースにしたらいいのかよくわからないし(爆)これからも銀テが増えていくだろうしその思い出を増やす方がいいかなぁと思って、今んとこはいったん保留にしています(笑)
他のメンバーの担当さんで、是非こんなので作ってほしい、とかあったら考えますが(笑)

コメントでいくつか「どうやって作ったんですか?」ってのを頂いたんですが、これは正確にいうと「テープ」ではないんですよ。
ケイタイストラップに使うのを前提に作っているので、長さはライブとかで降ってくるテープ程いらないんですよね。
ラベル用の紙の中に銀色のモノがあるのでそれを使っています。
そこにパンフとかから抜粋して加工(縁取りをしたり、背景を透過処理したり)した画像や、たちょのクマについてはなかはらさんの手書き(もちろんお手本はタオルとかあって、それを見ながらペンタブ使って書いたんですけどね)を並べて、ラベル印刷と同じカンジでしていってます。
ので、長さは一番長くしたとしてもA4の縦の長さなんですけど、なかはらは横の長さで作ってます。
今回のまおさん家から届くストラップ素材、中身に入れる印刷物は幅は15㎜までOK(ちなみに銀テは15mm)だそうですが、上下1mmずつ程隠れてしまうそうで、なかはらは一応14mm弱で作ってます。
もし本当にテープにしたいんだったら、銀テープに透明のラベルで作ったそれを貼っていくか、もしくは転写シートでしていくのが無難なのかなぁと思ったりしますが。←背景を透過処理しとけばそれで十分できるしね。

ちなみに。
まおさんトコのストラップ素材は、なかはらんトコには今週末までには届くかなぁと思います。
それから、なかはらのトコに頼んだ方は送る形になるので、みなさんトコに届くのは早くても来週かなぁと思います。
なかはらんトコで頼んだよ、って方で、たっちょん&しょーちゃんの銀テが欲しい方がいらっしゃいましたら、名乗りを上げて頂いておければ。
一緒に入れて送ります←1度できてしまったら、実は大量生産可(笑)

さて、ご飯食べてから、冒険JAPAN感想等々書きまーす。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY