スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『横山YOUがヤっちゃいます~3 2010春』ライブレポ(コントetc編/2010年5月4日@佐賀市文化会館)

2010年05月08日 21:21

昨日のMC編に引き続き、やってしまおうかと思います、コント編となんらかツボったものを(笑)
コントは、皆さんどっかのウワサで聞いてる、とかあるみたいですが、初日の大阪に比べればかなり練れてきて、しかも地方ってこともあってか、ピンク色も濃くなってきているカンジです(笑)
それでは続きからどーぞ。
あ、コメレスはこの記事をアップして、余力があったら今日しますが、多分ないかと(汗)
明日、相方とキミくんお誕生日お祝いをするので、その前にBDメッセージをアップしたい…あー、コメレス頑張れるかなー(汗)





※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。公演中にメモを取っていたわけではなく、後に思い出してメモをとった形なので、入った方の中で「これ違う!」と思うところがあった方はお知らせくださいませ。
またニュアンスであることを、ご了承くださいませ。










【コント】
※流れは大阪公演レポを参考にしてくださいませ。一応流れに沿って、ツボったところを書いていきます。

・最初のブラックはひとりぼっちだ、っていうところ。愚痴が心なしか長いブラックさん(笑)最近はずっと言ってるらしい「大倉が大奥ってなんかややこしくない?」も含みつつ、ブルーは趣味にはしってる(1部ではスキューバの免許を取ったってなことを言ってましたね)、オレンジは上沼さんと番組をしてるから10年は安泰だ、とか、ナスはレギュラーが一番多くて、そういう方が安泰だ、俺はレギュラーがないから不安定だ、ってなことをいいつつ(笑)
・ブラック:「今まではふざけたカンジで言うてたけど、今から俺のホントの気持ちを言うから。ちゃんと聞いてや!」みたいなカンジで、勿体つけていった言葉は「レッド。…メイン歌いすぎやろ!」(笑)
1部ではメインのことについて、「いや、歌詞カードとかみながら聴いたらわかると思うねんけどな。2行がすばる、その後2行が亮、んでもうサビ?なんとなくいいとこをヤス、そのつぎマル、んでヤスマル?大サビのトコは大倉がうたったりして。(2番のAメロの)1行ずつが村、ヨコ、みたいなカンジで、テレビに映らへんやん」と長々と喋っておりました(笑)
・するとお客さんから「がんばれー」って声が飛ぶんですが、
ブラック:「頑張ってできるんやったら、もうできてる!」
…確かに(笑)
・桃太郎の世界に飛ばされたんやな!って確認する場面。
1部では「ちょっと強引やったかな?」とお客さんに確認する程度だったんですが、2部ではお客さんがその辺りから一気に座りはじめたので
ブラック:「そこで座るんやな、いや座ってええねんで!座ってええねんけど、急にみんなが座りだしたからビックリしたんや!ちょ、座っててええって!」
ってなカンジでお客さんに話しかけていました(笑)
んでキリが悪くなった、って言って、飛ばされて倒れてたトコから「よーいスタート」ってやり直してました(笑)
・ブラック桃太郎をじーちゃん(余談ですけど、文ちゃんのこのじーちゃん、何故か登場の時に「かいーわー」(痒いわ)といいながら、その後も何度も言ってるんですが、こんなじーちゃんおったらいややなぁ、と相方といつもいいます/笑)とばーちゃんが見送りする場面。
じーちゃん:「気をつけて、いくんじゃぞ」
っていうじゃないですか?
あれをね、じーちゃんは人形のように繰り返し言うんですね。
というのも、ブラックが手を上げたりする仕草をきっかけに言うように事前に打ち合わせしていたらしく、ヨコが手を差し上げる度に、じーちゃんが同じトーンで同じスピードで「気をつけて、いくんじゃぞ」って言うもんだから、テンドンの法則、だんだん面白くなっていくわけですよ(笑)
1部の方がしつこかったかなー(笑)
・犬・薫太のところはさらっと流れていったんですけど、犬・薫太はハイクオリティーですねー。かわいいのよ、ちょっとアホっぽいトコとかも含めて(笑)キジがオノできりつけられた時の犬の「キジー!」はテッパンでみんな笑ってます(笑)
・そしてキジ・マーシー。いつものように夢を語った後。
1部では「なんでお前、笑ってんねん。」とかブラックに言われつつ、続けようとする仕草をすると
ブラック:「そこでやめといて。若干マルのにおいがするから」といわれ(笑)
2部ではなんとマーシー衝撃の事実?が(笑)
ブラック:「ふーん…ええマンション買いたいんですか…」
キジ:「はい」
ブラック:「だからバイトとかしてるんですよね」
会場が「えー!!」と騒然となる、だってマーシー「それはいわんとってくだいよ」ってことが伝わってくる、あからさまな態度なんですもん(笑)
でもコレはネタかもしれない、と疑ってかかっていた相方となかはら。
いやでも、その次の言葉にまたまた驚くんだよなぁ。
ブラック:「なぁ、コンビニでバイトしてるんやもんな、暇な時」
キジ:「…いや、それは、ちょ…」
絶句、みたいなカンジで、言葉が続かなくなるマーシー。
そんな態度とられたら、ホントとみなしてしまうじゃないですかー!ってなことで(笑)
ホントかウソかは分かりませんけど(爆)マーシーはコンビニでバイトをしているらしいです(笑)
そのコンビニに行きたい!
・さて、さる。さる祭りだった今回(笑)
登場の時からやたら目線の強い文ちゃんでしたけど(笑)
さるのツナギの衣装は、背筋をはるとどうしても股間の部分が浮き出てしまう、ということで、文ちゃんはちょっと腰を引き気味。
それをヨコに指摘されると「そうだ」といわんばかりに大きくうなずく(笑)
んでもって、ブラックが各動物に「いけるか?」と聞く場面。
1部の最初は「いけるじゃきー!」って普通に言ってたんだけど、相変わらず微妙にしかうけないココ。
んで何度も挑戦させられている内にさるが言ったんですよ。
さる:「俺はこのモッコリーナがあるから、100万力じゃきー!!」
これにはお客さんだけじゃなくて、ステージ上のメンバーも大爆笑(笑)
ブラック:「お前、なんで急にそんなこと言い出したんや!…知らんぞ、俺はそれは言わせてないからな!」
2部ではこれを最初から言うんですが、さるは「俺はひとことも間違ったことはいってない!」ってなカンジで、何度振られても堂々とこれを言うわけですよ。
しかもぶれない、顔がめちゃかっこいいし、目力もかなり強い(笑)
もう、そこにいるだけで笑える、っていうね。
あー、絵に描ければ絵に描くのが一番わかるんだけどなー(泣)
・んで、鬼の2人が出てくるのがかなり遅くなるっていうね(苦笑)結局鬼はなかなかイジってもらえないポジションですなー(苦笑)
あ、1部では出るきっかけが1回やってきたから出ようと思ったのに、また文ちゃん@さるが「俺にはこのモッコリーナが…」と言い出したので、あわてて帰る、っていう場面もありました(笑)
・んで、その鬼たちをみているさる@文ちゃんの目力もかなり強い(笑)
ブラックいわく「ドコが弱点やろ?ってカンジで見てるよな」ってなくらい(笑)コントにも真剣な文ちゃんでした。

【セトリ】
大阪編で書いていた『儚きスター?』は、画面にタイトルが出て『HOPE』
『チョコレート』は『cHocoレート』←面倒くさくて、レポではこう書かないけど(爆)
ベテランの曲は
『やめないで、PURE』→『SOS』→『ロマンティック』
掛け合いの部分はなしで、龍規が7月末の城ホールに遊びに来てください、と宣伝。

【その他】
・小さい会場ならでは、今回は特にポップアップがなかったので、正面からの登場だったり、黒い幕がステージ上で左右に分かれて真ん中から登場ってなカンジで、スタッフさんが違う意味で大変そうでした(笑)
たとえば城ホールだと、コントの囲炉裏が電飾だったのが、佐賀だと大道具になってたり(笑)
(「もう中学生」さんが使うダンボールの豪華版みたいなイメージ/爆)
セットチェンジはベテランもしなきゃならない、ヨコの後ろで階段を左右にわったり、テーブルをもってきたり、ベテランもやってました(笑)
・あとはkicyuのスパニッシュバージョンは、大勢でやるのと7人でやるのは、こんなに印象が違うんだー、と思いました。あれは大人数の演出の方が強みがあって、7人だとしなやかなカンジ。…分かりにくい表現でごめんなさい(汗)
・『渇いた花』の白い手袋をはめるトコ。薫太がめっちゃぶさいくー!ダンスをはじめるまでにはめれなくて、ダンスをしながらはめるっていうね。それまでにできるでしょ!て思っちゃったよ、薫太くん。目立ってるんだよね、多分本人が思ってるよりも(苦笑)
・ヨコの最後の挨拶は9日は自分の誕生日だけど、母の日と重なります。僕のことを思い出してくれるのなら、お母さんにありがとうって言ってあげてください、っていうカンジで。
きっと今日も言ってるんだろーな。

さて、なんとなくコレで終わり。
明日はスタッフさんにサプライズとかされるのかな?
あ、ベテも何か考えてあげてほしいなぁと思ったりしますが(笑)


コメント

  1. 浦川 | URL | -

    コント編ありがとうございます(笑)先ほどはどうもです。レポ読んで思い出して笑いが止まりません。さっき、ほんと今さっきまで、あっちゃんと話してたんですよ。…薫ちゃんの手袋!(笑)時には左、時には右手だったなんて話してました(笑)あとやっぱり、モッコリーナはもうね(笑)あの凛々しい顔と言ったら!で、『下ネタにおっきいもちっさいもない!』って言ってましたよね(笑)
    地方と都会との違い。ほ~と思いながら読んでました。大人数のあのKicyu見てみたかったかな~。隙あらば(笑)どっかあと1つ行けないかと話してました…。無理かなぁ(苦笑)
    まだまだ余韻に浸れそうです。いつもありがとうございます。

  2. はるか | URL | -

    おお~!

    レポート二連発ですね!拝見しました。早いアップをありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。