スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴあExがかなりよかったんだよ。

2010年03月27日 03:43

久々に雑誌カテゴリーにしてしまうカンジもありつつ。
長電話してたらこんな時間ー(爆)
あ、先に連絡ー。
ゆかりさん、切手届きましたー。
でめさん、発送の日はあまりお気になさらずー。

んでもって、昨日の『やんちゃぷりん』の続きじゃないけど。
昨日『やんちゃぷりん』が中四国では広島しかない、って話をしたら、『大奥』はどうだろう?っていうのが気になってきて、まだきちんとは決まってないけどどこが配給だったかしらーと思って調べたりしたんですが。
松竹映画ってことで、「ピカデリー」ってついてる劇場では大丈夫そうですね、直営だし。
丸の内、新宿、本牧(神奈川)、梅田、京都、神戸に直営あり。
MOVIX(ちなみに『やんちゃぷりん』もやってくれるトコがある)でもまぁ、大丈夫なのかなぁ、ってカンジ。
松竹の子会社ですしねー。
MOVIXは利府、仙台、つくば、宇都宮、伊勢崎、さいたま、川口、三郷、柏の葉、亀有、昭島、橋本、清水、三好、橿原、八尾、堺、あまがさき、倉敷、日吉津、周南。
ちなみに「関連映画館」としてあがってたのは、札幌シネマフロンティア、109シネマズMM横浜、横浜ブルク13、ミッドランドスクエアシネマ、なんばパークスシネマ、梅田ブルク7。
…にしたって、四国がないなー。
でも天下の嵐さん主演だし(笑)もうちょっと増えてるカンジだとは思うんだけどなー。
シネコン系は増えてるイメージがあったけど、やっぱり東宝系が強いのかなー?

で、雑誌の話を軽く、最後にぴあEXの話を。
『with』についてはね、いつだったかマルちゃんがwebに載せてたサルが登場してますよー(笑)
ファッション誌の写真ってなんでこんなにイイんだろうなぁ、と、最近ファッション誌に出ることが多い関ジャニ∞を見ながら思います。
ってか、関ジャニ∞のビジュアルがイイから、っていってしまえばそれまでのような気はしますけど(爆)
ナチュラルに笑ってるカンジがいいです。
シチュエーションは教室ってことで、小さい頃どんなこどもだったか、ってことをヤスバマルが語ってるんですけど。
落ち着きのないコだったまるすばとは対照的に優等生だったヤスくん。
小学生の頃にいわゆる「勉強ができた」組はヤス、クラ、りょー、ですよね、本人たちの話を総合すると。
でもホンマに優等生だったのはヤスくんだけっぽいなぁ(笑)
学級委員長…あ、でもたちょは児童会副会長とかやったんだよね?
ま、本人も「明るいコやった」みたいなことはよくいってるから、そっちの方でも人気があったんだろうけど。
あ、なんだっけかなー、あ、ポポロだ。
今月号のポポロに通信簿によく書かれた言葉は?ってな質問に答えているヤツがあったけど、全体的にNEWSは優等生だったカンジだったよー、慶ちゃんがヤスくんタイプ。
シゲはホンマに優等生だったんだろーなぁ。
ちなみになかはらが通信簿によく書かれた言葉は『責任感が強い』『根気強く最後までやり遂げる』でした(笑)
関ジャニ∞のメンバーがよく書かれていた『落ち着きがない』は書かれた覚えはないなぁ(笑)
でも『栄養失調』と書かれたことがあって、ウチのママが「ちゃんと食べさせてるのにー!」と泣いていたことがある(爆)
いや、なかはらさん、昔っから太りにくいタイプだったようで、身長は1年に6センチずつ伸びてたのに、体重は500グラムから1キロくらいしか増えなかった、ってのが3年続いたんですよ。
だからみるみる間に栄養不良→栄養失調ってカンジになっちゃって(爆)
小学校の高学年で割と追いついてきて、それでもローレル指数とかが90くらいで(苦笑)
あ、ちなみになかはらも児童会の副会長職をやりました、たちょと一緒だー(笑)

って、若干話が反れましたが(汗)ポポロさんはまだ読んでないので(爆)オリスタさん。
これはジャニ勉レポ、たちょが出張っててかわいかった(笑)
関ジャニ∞に白米与えたら大変だよね、みんな好きだから(笑)
追いつかないのはヤスくんくらいだろうよ、とか思いながら、たむけんさんの回を見るのが楽しみになってきたー♪
オリスタの記者さんも書いてたけど、最近のジャニ勉はメンバー同士の掛け合いが更に面白みを増しているカンジがするので、ゲストがいてもいなくても、それができるっていうのがローカルの強みなのかなぁって思ったりしています。
あと2本、4月からのレギュラーはどんなカンジになるのかなぁ、とこれを見ながら思ったり。
あ、4月からのレギュラーといえば、『冒険JAPAN』のエンディングテーマが関ジャニ∞に決定、曲名が『Wonderful World』に決定ってことで。
CD化の予定はまだないそうですが、とにもかくにもおめでとう!
自分たちの番組だし当たり前だろ、なんていわれるかもしれないけど、着々と一歩一歩上っていってるカンジで、嬉しいなぁ。

で、ぴあEXの話を。
横山さんのインタビューが載ってるんですけどね、初回読みの時に思わず泣いてしまいそうでした。
インタビュー記事を書いている『関亜沙美さん』と仰る方も書かれていますけど、『関ジャニ∞大好き!』がめちゃ伝わってくる内容でした。
この間、相方と、あ、のんさんとも話をしたかなぁ。
なんでこんなに横山さんのソロコンは応募が殺到するのか、っていう話。
いわずもがな「ヨコだったら、『横山裕』のファンだけでなく、∞erみんなを楽しませてくれるっていう信頼感が強いから」だろう、っていう話になったんですけど、それを裏付けるようなインタビュー内容でした。

―――ソロコンサートは、"横山裕個人"として、"関ジャニ∞横山裕"として、どちらの感覚ですか?
「(即答)それはもう"関ジャニ∞の横山裕"」ですよ。そんなカッコいいもんじゃなくて、来ていただくお客さんが、関ジャニ∞のファンの方やと思っているだけですけどね」
―――関ジャニ∞はできないことを見せたいという気持ちは?
「ないと思いますよ。僕は、アーティストの方と違って世界観というのがないので。お客さんと楽しいことをするのが好きなだけ。『こうしたら楽しいやろう』って思ったことがドンピシャにハマッた時は楽しいし、サプライズが好きですし」



もうこのあたりから横山裕ステキ!ソロコンめっちゃ楽しみ!とマックステンションだったんですけどね。
読み進めていくうちに、そしてラスト、ライターさんが書いている言葉に、もうね、嬉しいんだよ、でも泣きたくなる文章でした。
ビジュアルも良かったので、皆様ぜひぜひー。
決してぴあさんの回し者ではないですが(笑)最後の最後「横山裕個人でやりたいことはありますか?」の答えもヨコらしかったので(笑)
7pあるロングインタビューなカンジですしねー。
んで、その7P目に書いてあるソロコンのスケジュールを改めて見てみて、14ヶ所37公演もあるんだなー、って思って。
…ってか、37分の8…また結構な数参加してる計算になるなぁ…(苦笑)

さて、続きにコメントレス+拍手レスです。
和沙さん、ゆかちゃん、なおこさん、しーのさん、ゆうかさん、なつこさん、ありがとうございました!









【コメントレス】
3月25日 和沙さん
情報ありがとうございます!
結局まだ見にいけてないけど(爆)また見に行ってみますねー。
メンバー全員でやる姿を思い浮かべながら…何せ妄想は得意なもんで(笑)
…この力が違うところに役立てばイイのになぁっていう(爆)

3月26日 ゆかちゃん
うん、思っていたよりも『やんちゃぷりん』の公開劇場は少ないなぁっていうイメージ。
ガッツリ配給がJSだからなのかなぁ…それにしても『大奥』もホンマにどーなるんやろう、ってカンジやわ。
天下の嵐さんにシバサキコウ、ホリキタマキ、なカンジやから大丈夫と勝手に思ったりもしてるんやけど、さっきいろいろ見て、松竹直営ってこんなに少なかったっけ?って思ったりしてたんよね…。
いや、大丈夫だよ、きっと。
なんたって天下の嵐…まだいうかってカンジ?(笑)
最近は映画会社が提携組んでるのか、東宝と松竹どっちの映画もやってるとこあるし。
どっかはひっかかってくるよ、きっと。

【拍手レス】
3月25日 なおこさん
うん、ホンマにKAT-TUNはビックリですよね(苦笑)
仁くんファンのお友達は何人かいますが、みんな複雑だーっていってました。
最終的には「がんばれー、頑張って来い!」って思うみたいなんですけど、やっぱりそこにいないってのはねぇ(苦笑)
ファンの心を弄んでくれているなぁ、ってカンジもなきにしもあらずです(苦笑)
29日は若干バタバタしているかもですが(汗)4日かなー、どうだろ?
4日はまたブログの方にも載せますねー。

3月26日 しーのさん
ホンマに関ジュコンまであとちょっとですねー。
なかはらは28日に働かないとダメなカンジではあるんですけど、しーのさんはじめ皆さんの感想を楽しみにしていますね♪
『ちょんまげぷりん』なかはらにとっても衝撃的でした。
いや、多少時差はあっても、全国の∞erさんが「よかったね!おもしろかったね!」って結構リアルタイムなカンジでお話できるものだと思っていたので。
『大奥』も上に書いたように、どこまで見れるんかなぁってカンジはありますけど、『ちょんまげぷりん』よりは劇場数は多そうですよね。
ってか映画館ってこんなに減ってるの?って今回思いました。
関西、梅田に電車で10分でいけるようなところに住んでいる自分にとっては、ホントにまさかの出来事でしたよ。
どんどん映画を見に行こう、そう思いました(笑)

3月26日 ゆうかさん
うん、どっかのバンドみたいですよね(苦笑)
音楽性の違いもあって、一時ソロ活動してみます、的なにおいを感じてしまいました…。
ジャニーズアイドルなカンジが、いい意味でも悪い意味でもしないのがKAT-TUNですかね、そのあたりは関ジャニ∞も負けてないカンジはありますけど(爆)
『ちょんまげぷりん』…そか、北陸とかも少なかったのかなー??
自分が結構当たり前のように見れるカンジなのでそこまで気にしていなかった、というのがなかはらさんの正直な気持ちだったりするんですが、こうして皆さんがコメントを寄せてくださると、人事には思えなくなってきますね。
ライブとかと同じようにレポをしたほうがいいのか、くらいのカンジになってきましたよ、気分的には。
それくらいの貴重なモノなんだなぁと。
DVDにはきっとなるんだろうけど、それでも、ですよね。
大きなスクリーンで顔だけでなく名前も見たい、っていうファン心理はあるんだよ、と強くいってやりたいけど、それだけ映画文化ってのは衰退してきていた、ってことなんだろうなぁって改めて思いました。

3月26日 なつこさん
元気ですよー(笑)なつこさんがお元気そうで何よりですが。
なかはらはKAT-TUN大好き!じゃないから、こういうことを普通にかけるのかなぁって思ったりしますが。
なんかKAT-TUNファンの中でも感じ方は様々だろうし、実際お友達の仁くんファンの中には「頑張ってきて!」って思って変わらず応援を続けているコもいるし、カメちゃんファンのコとかも「みんなが決めたんだったらそれがいいはず。応援してます」ってコもいるし。
要は自分が信じられるモノがあるかないか、で左右されるってことなんでしょうね。
悪巧みについては、ヨコソロが入ったときは正直「まじで??」っていうカンジではあったんですけど、今となってはオフ会の後にも楽しみが待っている、っていう人の方が多いってことで、それに対して喜びがある、というか。
オフ会についてのネタバレはいろいろしていきますが、うん、カクテルは7つならべて写真が撮りたいなぁ…。
んで、『ちょんまげぷりん』の公開劇場ですが。
羅列してみることにします。
自分メモもかねて(笑)
なつこさんの近くにあるかなぁ。

《北海道・東北》
北海道:シアターキノ札幌
宮城:仙台フォーラム/MOVIX利府
山形:山形フォーラム
《関東・甲信越》
東京:恵比寿ガーネンシネマ/新宿武蔵野館/シネ・リーブル池袋/ヒューマントラストシネマ有楽町/TOHOシネマズ錦糸町
神奈川:横浜ブルク13/TOHOシネマズららぽーと横浜/川崎チネッタ/TOHOシネマズ海老名
千葉:京成ローザ/TOHOシネマズ流山おおたかの森/シネプレックス幕張
埼玉:イオンシネマ越谷レイクタウン
栃木:TOHOシネマズ宇都宮
群馬:MOVIX伊勢崎
《中部・北陸》
静岡:TOHOシネマズららぽーと磐田
愛知:センチュリーシネマ/TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
《近畿》
大阪:梅田ガーデンシネマ/なんばパークスシネマ/MOVIX八尾/MOVIX堺
京都:MOVIX京都
兵庫:シネ・リーブル神戸
《中国・四国》
広島:広島バルト11
《九州・沖縄》
福岡:シネ・リーブル博多駅/シネプレックス小倉/TOHOシネマズトリアス久山
熊本:シネプレックス熊本


※『ちょんまげぷりん』公式サイトより


コメント

  1. ちえ | URL | -

    はじめまして!

    はじめまして、のんさんのとこから
    飛ばせていただきました!
    すばる担のちえと申します。
    のんさんがあつみさんのブログにオフ会の招待状が載っているから
    見てみるといいって書いてあってきてみたら本当にすごい!!!

    私もお酒が飲めるようになったら参加したいなぁ~
    ぜひ恒例行事にしてください♪(笑)

    楽しそうなオフ会の様子もブログに書かれることを期待してます^^

    長々とすみませんでした><
    またコメントさせてください♪

    ちえ

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。