スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか気にされているみたいなので。

2010年03月03日 23:40

東京から帰ってきました、なかはらさんです。
昨日は何故か寒い東京…寒いの嫌いななかはらさんにとっては苦痛だったりしたんですが(爆)
これ、みるとテンションあがったりしました。

2010030201.jpg

昨日泊まったホテルの部屋番号(笑)
そんなわけで、昨日はどうやらヤスくんに縁のあった1日だったようですが。
拍手の数とか見ていると、どうやら昨日のヨコヤスの様子に興味があるようで(笑)
(ちなみに今日の千秋楽には、たちょがきていたそうで。軽く話を聞いただけのなかはらさんは、そっちが気になったりしているんですけど/爆)
いふおあのレポはまた改めて書くとして、ヨコヤスの様子を書いておきますね。
続きからどーぞ。
あ、コメレス等々はまた明日以降で(汗)









開演するぞ、って時に入ってきたヨコヤス。
実は同じ列に座っていたなかはらと相方はすぐに気付いて、ヤス担の相方はテンションあがりまくり(爆)
ヨコはまだまだ寒い東京(笑)で、何故かハーフパンツ…、Tシャツの上にGジャン?…春みたいな格好してましたけど。
ドラマの影響なのかなんなのか分からないけど、いつもよりまだ更に白い肌を惜しげもなく披露してくれていました(笑)
黒(だと思う、暗くてよく分からなかったから)のハイカットスニーカーがちょっと可愛い。
ヤスくんは赤のフードつきのジャケットっていうか上着に、黒のパンツ(よくヤスくんがはいてる膝のあたりが幅広なカンジのヤツ)だったんですけど、それよりも気になったのが赤のハット。
ちょっと背の高いハットをかぶっていて、しかも手にはサングラス…気付いたのはオーラチックなモノが大きかったけど、もしオーラを消していたとしても、その格好だったら間違いなく目立つだろうよ、っていう格好でした。
うん、公演中もずっとハットをかぶっていたので、普通だったらマナー違反だよ、と思いつつ(苦笑)
ヤスは結構口元を押さえながら、笑っていたのが印象的。
ヨコは何か落ち着きない感じでね(苦笑)
足を何度も組みなおしてみたり、足首をクルクル回してみたり、靴紐を結びなおしてみたり。
とにかく落ち着きないカンジで、なかはらの目の端にヨコが足を組みかえるのとかが映るたびに落ち着きないなぁ、この人、って思うカンジ(爆)
かーなりだらしなく座っていましたしね(苦笑)
んでも、2人ともかなり真剣に見ていましたよー。
レポをまだ書いていないので、分かりづらいところもあるかもしれませんが。
あ、リンクしている『隠れeighterのラプソディー』さんにレポがあるので、そこを見てもらったらいいのかな?(笑)
パントマイムの時とか、結構目線が強いカンジで。
最初のブロックとかも結構ヤスくんが笑っているのが見えたりしていましたけど、二人が一番笑ってたのは数学教師のトコだと思います。
たとえば。
ジャニーズのデビューの公式は
デビュー=Jr.×YOUやっちゃいなよ!
みたいなカンジで、数学教師のヒナちゃんがジャニーズの公式を披露していくブロックなんですが。
このデビューの公式の時にヒナちゃんがジャニーさんのモノマネみたいなのをしたんですが、かなり二人はツボにはまったようで、よく笑っていました(笑)
あと、関ジャニ∞のメンバーの公式は、ヤスがきているから、ってことではなく、偶然ヤスくんになったんですが。
ちなみに
安田章大=(男+女)÷2+小指に指輪
なんですが、コレを見たヤスくんも可愛かった、何なんそれー?みたいな笑い方でしたけどね(笑)
最後、ヒナちゃんが挨拶してハケる時に、ヤスくんはファンの人たつと同じように、ヒナちゃんに向かってめちゃ手を振っていたんですが、当のヒナちゃんは2列目くらいにいた男の子(数学教師のブロックでヒナちゃんが当てて、その男の子はなんと一人で見に来たとのことでめちゃお気に入りになってしまったのですよ)に「バイバイ、だい○け!また来てな!」みたいなことを何度も言っていて、ヤスくんのお手振りには残念ながら応えてくれず(笑)
その横で静かに見守っていたヨコ(でも、顔は微笑)は夫婦愛?(笑)
明るくなったらすぐに出て行っちゃうかなぁと思っていましたけど、カーテンコールもきちんと見ていったところにメンバー愛を感じます。
ちなみに、ヒナちゃんいわく、前日の1日は亮ちゃんは残念ながらこれなかったけど、それ以外のメンバー6人とスタッフさんとでご飯を食べに行ったそうです。
何を食べたのかは教えてくれませんでしたが、ヒナちゃんいわく「この間はサプライズパーティーをして貰ったけど、いかんせんベロベロだったから覚えていないけど、今度はしっかり覚えています」とのことで(笑)
一人で舞台をやらせて貰っているのは凄く嬉しいことだけど、やっぱりメンバーで集まってご飯を食べたりすると、メンバーっていいな、楽しいな、と思う、というようなことを言ってました。
みんなでご飯食べに行った次の日に舞台観劇、たちょもすぐにやってきて(ギリギリだけど/笑)、仲良しだなぁ、いいなぁってほっこりしました。
もちろん、ヒナちゃんもきちんと見てきたので、またレポしますね。
もうしないと(苦笑)
あの舞台のヒナちゃん、去年と共通して伝えたいことってのは、コツコツ毎日を生きる、ってことなのかなぁ、って。
ヒナちゃんのヒナちゃんによるヒナちゃんのための舞台、っていうカンジはあって。
でも、多分立ち止まっている人たちがこれを見れば、また一歩踏み出そうと思える舞台。
ヒナちゃんってスター然としていないのがイイんだろうな、男子から見ても。
一緒に歩んで、時には背中を押してもらって、時には腕をひっぱって貰えるような。
またこれも書きます(笑)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. yui | URL | a2H6GHBU

    レポありがとうございます―! 普段なかなか見れない彼らの姿、思い浮かべてにんまりしちゃました☆

    ヒナちゃんの舞台はほんと彼らしいというか、正にヒナちゃん感がたっぷり詰まった時間だなぁて感じで、また一つ彼が愛おしく感じられた時間でもありました♪
    「立ち止まってる人たちが~」てところ、すごくわかります! 去年の舞台は、ちょうど2日ほど前に突然「半年後に職を失う」と宣告された時期でして(笑) でもあの舞台のおかげで、前向きに踏み出せたし、今となって振り返らず進んでこれたのは、あのタイミングであの舞台に出会えたことが大きかったんだろうな―なんて思ってます(笑) 「人生は色んな「もしも」の連続。ちっさい「もしも」も大きい「もしも」も選ぶのは自分」その言葉は自分の中で宝物です☆ そのお礼もこめた拍手を、今年また送れる機会をもらえたのが、これまた幸せだなぁなんてかみしめながらの鑑賞でした。
    わたくしごと、長々とすみませんでした―!

  5. 桐生はるか | URL | -

    ヨコとかヤスと一緒になったんですか~。すごいですね。なんか、舞台に集中できなくなっちゃいそう(笑)。私も遭遇してみたいです。レポートも楽しみです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。