スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてます(笑)

2010年02月13日 01:59

ちょっといろいろ立て込んでてブログの更新がおろそかになりました(苦笑)
いや『悪巧み』の方も結構コツコツと作業をしているから、ってのもあるんですけど(爆)
仕事の方がどっちかっていうと立て込んでました、うん。
7時から22時、23時まで仕事ってのがちょっと続いたもんで(苦笑)
あっという間に深夜になって、睡眠時間3時間ー、とかってなるんですよね…どーにかしたいな、この周期←4週間のうち1週、どーやっても忙しい休めない時期がある(苦笑)
こんな時は、ごめん、関ジャニ∞じゃないけど(爆)いっつもSMAPの『Simple』が聞きたくなるんだよなー。
あ、割と新しい方の曲ですよ(笑)2006年リリースのアルバムに入っている曲なので。
別に歌詞がどーのこーのというわけではなく(だって、歌詞は恋愛の歌だもの。あ、でも歌詞も好きですよ)多分メロディーと中居さんの歌い方が好きなんだろうなぁ。

と、そんな愚痴はさておき。
一応関ジャニ∞ごともついていっているつもりです(笑)
なぜか『ちょんまげぷりん』には嫌われてるらしく、近隣の本屋さんでは実物を見かけられませんが(笑)
レコメンは仕事があって開始に間に合わず、んでもってラジオ電波に嫌われ、結局しょーちゃんのを聞けなかったんですけど(苦笑)
そのレコメンで、なかなかオトコマエなヨコちゃん報告(@なかはらさん的には)があったというのを聞いて、早速石原さとみちゃんのインタビュー記事を読んでみたり。
知らない人もひょっとしたらいるかもしれないので、引用したりしてみますが。
さとみちゃんがヨコから誕生日プレゼントをもらったって言ってましたよ、っていうのがレコメンリスナーからヨコに伝えられて恥ずかしがってた、っていう。
んで、それはどこからの情報なのかなー?ととりあえず3誌をひっくりかえしてみると、Duetさんでした。
以下引用でございます。自分のためにも記録に残しておきたい、さとみちゃんのインタビュー内容(笑)

横山(裕)さん?いっしょのシーンはまだなくて、会見とか取材で会うくらいなんですけど、やさしくてオシャレな方だと思いましたね。
私服が本当にすっごくオシャレなんです。
そう、じつは私の誕生日に山田さんと横山さんがプレゼントを下さったんですよ!
山田さんは超かわいい直筆のカードにウインターシーズンにぴったりの実用的なグッズの詰め合わせ。
全部自分で買いに行ってくださったものだし、カードは開くと立体的に飛び出すんですよ。
これには感激しましたね。
横山さんからはワンピースとポーチをいただきました。
私服のセンスもバツグンな方だけに、いただいた服もすっごくオシャレで。
実際に着て出かけると、みんなに「かわいいね」って言われて、うれしいんです♪
(『duet』2010年3月号より 一部引用)



ってなことで。
なかはらはコレを見て「ヨコ、絶対自分が思っているよりもはずかしめられてる!」って思ったりしたんですけど(笑)
さとみちゃんの真意はどーなのか、リップサービスなのか(笑)わかりませんけど、ホントに嬉しくてテンションあがって「言っちゃダメ!」って言われてたのを言っちゃった、自慢しちゃった!ってカンジだったらいいな、と一人妄想してみたり(笑)
でもホントに、ヨコにつけてる小物とか、めちゃ可愛いですよね、いつも。
私服もかわいい…あ、いつも思うことなんだけど、ヨコって襟ぐりの開いたTシャツってあんま着ないですよね。
ブラウスとかきても首元までボタンをきっちり閉めてるかんじ。
すぐ脱いじゃう某イエローさん(笑)や、ボタンは3つ開けるのが基本な某レッドさん(笑)とは正反対っていうか。
あ、話がなかなかそれていきそーなカンジですけど(爆)
何を言いたかったって、女の子(しかも彼女じゃない)のプレゼントにワンピースをプレゼントする、しかも気に入られちゃう、っていうオトコマエな感じがステキだった、って書きたかっただけなんです(笑)
洋服って難しいですもんね、サイズとか以前の問題に好みがあるじゃないですか。
あんまり同じシーンないのに、リサーチとかしてたのかな?とか、誰かにアドバイスしてもらったのかな?とか、買いに行くのはどーしたんだろ?とか(笑)
インタビュー記事はヨコが自分で選んだていになっていますけど、実は違ったりしないのかな?とか(笑)
でも、きっとヨコだったら周りの人にリサーチして、自分で何度か店に足を運んだりして、選んでそーだな。
そういうプレゼントとか、記念日とかは、自分がお世話になっている人とか、好きな人とか、外さないで大切にしそーなタイプだと思うし。
っていう、なかはらさんの妄想でした(爆)

最後にご報告。
関西ジャニーズJr.コン@大阪城ホール、Jチケさんで29日のみ申し込みしてたんですが(28日は仕事で絶対に行けないので)申し込みしてた分が全て当選しました、はい。
またまたJチケフィーバー到来なのかな?(笑)
ので、29日大阪城ホールに行きます。
んでもって、3日4日も同じ場所につれてってくれることを願ってますからねー、と(笑)
…こうしてまた、チケットを積み重ねていくんだろーな…(苦笑)

んで。
続きに遅くなったりしている人も多いのですが、拍手レスを載せます。
ホンマに遅くなった人申し訳ないです(汗)
コメレスはまた次にー。最近レスが遅くなっててすみません(汗)
やまさん、なおこさん、しーのさん、kokaさん、みきほさん、ちぃちぃさん、かずみさん、雪紀さん、瑠羽さん、香さん、ありがとうございました!









【拍手レス】
2月6日 やまさん
いえいえ、わざわざ教えて下さってありがとうございました!
20万HITから数日の数字ではないなー、と正直思ったりしていますが(汗)
皆さんお祝いしてくれているのかな、と勝手に思っておくことにします(笑)

2月6日 なおこさん
関係論、読んで下さってありがとうございました!
ヒナスバ、ホントに「一番好きなんです!」って方も多い組み合わせなので、かーなりドキドキしながら書きましたが、どーやら伝わっている部分も大きいようで、ちょっとほっとしています(笑)
あの二人が長年付き合った恋人みたい、ってのはなんとなくわかるかも。
求め求められる間柄でいて欲しいけど、表面上は穏やかなんですよねー。
それと、いふおあの時は満足にお話もできずで申し訳なかったです。
あ、ジュニアコンいきますー?(笑)

2月6日 しーのさん
関係論、読んで下さってありがとうございます!
うーん、自分でいうのはどーかと思いつつ書きますが、若干シンクロするトコありましたね自分の中でも。
あの舞台上の彼を見ながら、そうするしかなかった、って言ったらヘンかもしれないけど、だけどそーしてきたからこそのあの舞台があるっていう感じで。
最後の芝居が始まった時には、なぜか最初からドキドキして、ちょっと泣きそうだったんですよねー。
目がキラキラしてたからかな。
3月2日にもまた言ってきます、うん、楽しみだ♪
また近いうちにレポも書きたいなぁとは思っていますが、いかんせん時間が…(爆)頑張ります(汗)

2月7日 kokaさん
関係論、読んで下さってありがとうございます!
書くのは難しかったけど、しっくりいった感はあるんです(笑)
難しくてしっくりいかなかったパターンもあるんですけどね(爆)
三馬鹿の関係はおのずと上位になっていて、皆さんの期待も十分に分かっているんですが、この次は閑話休題ってことで(笑)
次は「しっくりかないかも」なんて焦っているウッチースペシャルですから(爆)
昔の映像とか見返さないとなーとか思っていますが。
kokaさんにかんどーしてもらえるように(笑)
いや、ホンマに、生きているといろんなことがありますが、マイペースも程好い加減で、やってまいりましょー。

2月7日 みきほさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
んでもって、関係論も読んで下さってありがとうございました!
ホンマにね、想像でしかないし、そうであってほしいっていう願望まみれだったりするんですけど(苦笑)
同じ想いを持っている人がいて、それに応えてくれる人がいるっていうのは、ブログという場所の強みだな、感謝することだな、って思っています。
ヨコスバはもうちょっと先になりますが、実はこっちはかなりイメージが固まっているので、書きやすいかなーって思ったりしています。
タイトルもすぐに出てきたし。
その前に書くものがいっぱいある『関係論』ですけど、これからも楽しみにして頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

2月7日 ちぃちぃさん
関係論読んで下さってありがとうございます!
昔の状態は想像でしかない部分も大きいですけど、最近は場面場面によって支える方支えられる方とうまくバランスをとっている二人だなー、とライブだけではなくメディアを通しても感じるようになってきたかな?とか思っています。
POTATOさんの対談は、思いっきり地元の友達対談でしたけど(笑)
そういう関係もあって、ライバルでもあって、同士でもあって。
戦友っていう言葉が似合う、って気付いた時のなかはらのガッツポーズったらなかったですけどね(笑)
いや、関ジャニ∞自体、みんながみんな戦友的なところはあるとは思うんですけど。
…って、こんなところを書いたら7人の関係性を書きたくなるなー…あ、でもこれはかーなり難しいぞ…っとひとりごと(笑)
これからもがんばってかきまーす。

2月7日 かずみさん
関係論読んで下さってありがとうございます!
何が本当で何が嘘なのか、なかはら自身もわかっていないよーなモノだったりするんですけど、大半はウソかもしれないですし(笑)
でも、ホントに最近は、ヒナちゃんがイイ意味で肩の力が抜けて、ヨコやすばるさんに天然っぷりを発揮する日も出てきたかなー、と。
ちょっと昔の光一さん状態だー、こういうのが出てくるとまったりゆっくり仲良しなんだよなー、なんて。
人の関係を見るのは、関ジャニ∞に限らず面白いです(笑)
これからも人間観察(笑)頑張ってやりたいと思います。

2月7日 雪紀さん
関係論、読んで下さってありがとうございます。
実はなかはらは「親友」はヨコスバだと思ってるんですよね、今となっては。
ヨコヒナもヒナスバも、その枠には当てはまらないというか。
ちょっと日本語の問題みたいでややこしいんですけど(爆)
でもま、地元のアホやってる友達ってカンジですけどね、ヒナスバも(笑)
そんなヨコスバはもうちょい先ですけど(爆)
続けて頑張ってかければいいなーと思っています。

2月7日 瑠羽さん
関係論、読んで下さってありがとうございます。
あの一文に反応される人が多い様子で、ちょっとビックリだったり。
そんなに考えずにつらっと出てきた感じの言葉だったので。
ドキドキかー、場面が思い浮かんだんだったら、瑠羽さんはかーなり想像力たくましいなー。
きっと頭の中に見つめあうヒナスバがいそうだなぁ、なんて思ったり(笑)
いやホンマの話、なかはらはあれを書く時にそんなイメージでした(爆)
しかも無言で。
そんなイメージ妄想ばっかりな関係論ですが(爆)また読んでやってくださいね。

2月7日 香さん
関係論、読んで下さってありがとうございます。
こういう「グループ」とか「仲間」っていう、んでもって男性特有の、ってとこもあるんでしょうけど、彼らに惹かれる大きな要因になっているかなぁとは思うのですが。
結局、うらやましいんでしょうね。
皆さんにヨコスバ楽しみにしています、ってかかれる度に、時計の針を沢山進めないといけないなーと思ったりしているんですけど(汗)
実はまだ2本間に入ってヨコスバなので、その時にまたヒナスバのことも気にして頂けたら(汗)
あー、早めにかかないとなー(苦笑)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。