スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『関ジャニ∞ カウントダウンLIVE 2009-2010』レポ(MC編)

2010年01月03日 00:47

さて、MC行きます。
できるだけ詳しくは書いておきたいなぁと思いつつも、31日1部はほとんど飛んでるカンジもしないでもないんですけど(爆)
頑張ってやってみまーす。


※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。公演中にメモを取っていたわけではなく、後に思い出してメモをとった形なので、入った方の中で「これ違う!」と思うところがあった方はお知らせくださいませ。
またニュアンスであることを、ご了承くださいませ。


【12月31日1部MC】
・『10年後の今日の日も』を歌っているときに流れる写真がいい写真だなぁ、という話題になり、最後の写真(7人全員が集まって映っている写真)がイイね、あれは誰が撮ったんだっけ?という話になる。
・マル:「あれはマネージャーさんに撮ってもらってん。俺の一眼レフでな」基本、マルちゃんのカメラで撮ったプライベート写真が多いようで、他のメンバーが撮っているメンバーのプライベート写真も混ざってるそうです。
・んで、その写真のを見ていたヨコの感想「基本すばるワキ全開やねん」(笑)すばるさんはプライベートでも仕事でもワキを見せたがる、とマルちゃん(笑)
・んでもって、あのワキ毛にはびっくりする、という話になります(笑)ヨコ:「思っているよりも濃いからビックリするねん」 すばる:「なんでよ!28歳のワキなんてあんなもんでしょ」 ヒナ:「何か攻撃的やねん!」(笑)
・ヨコ:「ちょっとここで、ついてない話していいですか?」突然言い出すヨコ。ヒナ:「そりゃしてもいいですけど、どないしたんですか横山さん」
・ヨコは『君の歌をうたう』の時のお話を。この歌のとき、メンバーがそれぞれのメンバーカラーの帽子を使って踊るんですけど(みんな可愛かったけど、リョウちゃんが特に可愛かったんですよねー、これはまた別にお話しますが)その帽子を最後に上に放り投げるんですね。どうやら30日はたっちょんが投げた帽子がヨコの上に落ちてきてしまって、当たったらしいのですが。
・ヨコは「今日はよけあかん!」と全神経を集中させて帽子をよけようとしていたらしいのですが、マルちゃんが投げた帽子が亮ちゃんの上に。
・ヨコ:「マル、ほんまあんなところに投げよって!どっくん危ないわ、と思ってたんや。そしたらその帽子をどっくんがパンっ、って凄い勢いで後ろに払ったんや。その帽子がボンって」←ヨコの顔に当たったらしいです(笑)
・ヨコ:「あれに全神経を集中させてたんやで。やけどあんなスピードであんなとこから飛んでくるとは思ってなかったんや!」亮ちゃんもマルのアホ!とちょっとイライラしてたらしく(笑)それで勢いよく払った帽子がヨコにあたってしまったそうです。
・亮:「後ろから「いたっ!」って声が聞こえて、その後に「またオレ」って」(笑)
・ヤスだかたちょ:「でも立ち位置が後ろすぎるねんって!あれ最後1列になるはずやのに、なんで後ろにおるんよ」…なんてヨコは言われていましたけどね(笑)
・ヨコ:「もう1個ついてない話していいですか?」とヨコ(笑)Mステの時、ヘイセイジャンプ(カタカナゴメン)のコたちがいたので、「緊張すると思うけど頑張りや!」とヨコは先輩風を吹かせに行ったそう。
・ヨコ:「もうオレもええ年やからな。言うとこうと思って。そしたら全員無視しよってん!」←反応はなかった、ということらしい(笑) ヒナ:「あんたそんなんあかんね。何でやろうな(笑)」
・たちょ:「山田くんと共演してるのにな」 ヨコ:「そうやねん。オレ山田くんと一回り違うんやで。ちょうど誕生日も一緒やし。」 たちょ:「えー!一回りも違うん?」 ヨコ:「そうや12個違うから…」 ??:「干支も一緒?」 ヨコ:「12個も違うし干支も違う」 ALL:「???」 すばる:「全部違うやないかい!(笑)」 干支も一緒です、ヨコさん(笑)
・なんて話をはさみつつ、現在のドラマの現場の話に。ヨコ:「山田くんに引っ張っててもらってるんや」 ヒナ:「そこはお前が頑張れよ!」 現場では山田くんがジュージャンしたり(ジュースのおごりをかけたジャンケン)しりとりを共演者やスタッフの皆さんと率先してやってくれるそうで、ヨコもそこに入れてもらうことで周りとコミュニケーションを取れているそうです(笑)
・んで、どういうつながりだったかな、『ROMES』の話になります。ヨコ:「ロメスやって!」 たちょ:「なんなん?その急なフリ」 ヤス:「最近そんなんばっかり言うやんか!」…どうせ見てないくせに、的な話方をするクラヤスに「オレは見ていた!」と主張するヨコ(笑)
・ヨコ:「なんかヤスは走ってばっかりやったわ」「大倉は機械触っている人やったわ」 たちょ:「絶対ソコだけしか見てないんやで!」 ヨコ:「見てたよ。何かオレ、ヤスが飛ばされるやつ、車の後ろが爆発して…ってやつを」 ヤス:「それやのにあんなんばっかり言うねんで」 たちょ:「そうやわ、ちょっとバカにしてるやろ!」(笑)
・と、ここで次のスタンバイのためにやすばがぬけます。話題はヒナちゃんの舞台に。
・ヨコ:「あんたも年明け舞台やるんですよね。」ヒナ:「そうですね」 ヨコ:「何をやるんですか?」 ヒナ:「イフオア2…みたいなカンジのものをやります」 いや、みんな忙しいですね、という話から「どっくんも忙しかったやろ」と振るヨコ
・亮:「いや、オレはそんなに忙しくないで」 ヨコ:「そんなことないやんか。24時間テレビのヤツとオルトロス取ってる時は忙しかったやろ?」 亮:「あ、まぁ、あの時は忙しかったけど…」 ヨコ:「…どうでもいいことかもしらんけど、どっくん、何か黒くない?」←確かに肌の色が黒い亮ちゃん。
・亮:「ちゃうねん。オレ自分が黒いのが好きかもしらん。サロンとかいったことないけど焼きたいねん。…オレギャル男かもしらん!」(笑)
(確かこのあたりでグアムに行ったときもずっと焼いてたもんな、いい写真も撮れたしなぁ、みたいなお話もあったと思うんですが、詳細思い出せず)
・次にやるならどんなコトがやってみたい?という話になり。やっぱりCMかな、とヒナちゃん。 ヨコ:「何のCMやってみたいん?」 ヒナ:「そうやなぁ…化粧品とか?」 化粧品?!とみんな大爆笑(笑) ヨコ:「いや、化粧品でもいろいろあるやないですか。口紅とか、マスカラとか、アイシャドウとか…」 ヒナ:「それこそ目のヤツはおかしいやろ」 ヨコ:「じゃぁ何ですか?」 ヒナ:「顔とか洗って…」 ヨコ:「洗顔料ですか!」(笑)
・肌が汚いのに、宣伝効果がない!といわれるヒナちゃん。ヒナ:「そんなことないわ!キレイなヤツがやったって、ビフォーアフターできへんで!」←ごもっとも(笑)
・とここで、確かたちょがギャッツビーのCMみたいになるかもしれへん、みたいなことを言ったんですよ。んで、顔洗ってもずっとヒナちゃんでたいして変わってへんやん!みたいなヤツをやればいいのに、みたいなことで笑ってたんですけど、このあたりもあやふやだなぁ…(苦笑)
・ヨコ:「やっぱCM決まったら嬉しい?あのDVDの顔見てくださいよ、あなた」 ヒナ:「そりゃ嬉しいやろ!だってオレ、一番最初にお父さんに電話したからな!」


【1月1日MC】
・のっけからやたらテンションの高い亮ちゃん(笑)ヨコの「あけましたね!でも実感ないですね!」っていう普通のお話に「そうやね!」「実感ないってどういうこと?!」とテンション高く相槌(笑)ヨコヒナに「急にテンション高く入ってくるからビックリするわー」と笑いながら言われていましたけど、この後も亮ちゃんはめっちゃヘンなテンションのままでしたけどね(笑)
・昨日から今日にかけてのカウントダウンのお話になります。ヨコ:「昨日のカウントダウンは爪あとのこしたね!」お祭り忍者の振り付けはマルちゃんが考えたんだよ、とここで発表されていました。ヨコ:「昨日終わってから東京から電話が掛かってきてん。めっちゃよかった、ってほめられてん」なにやら、マッチさんも喜んでくれていたそうで、ジャニーさんからもほめられたそうです。具体的にどういわれたかは言ってませんでしたけどね。よかったねぇ。
ちらりと書きましたが、忍者の格好したい、とかいうのも関ジャニ∞から発信したものだそうで、そういうことをほめられたのかもしれませんね。
・『One Love』については嵐も喜んでくれたそうです。ただヨコが間違いまくっていたけど、という話になります。ヨコ:「あれ?オレ間違ってた?」 リョウ:「間違ってたよ!」 ヨコ:「どこ間違ってた?」 リョウ:「基本的に間違ってた!」(笑)
・で、その後も。ヨコ:「あれ?オレ映ってた?あんまり映ってないと思ったんやけど」 ヤス:「めっちゃ映ってたよー。みんなで練習したのになんであんなんやったん?って」 マルちゃんかヒナちゃん:「ちょっとそこでやってごらんよ」 そのふりをされて、踊るヨコ…案の定後半グダグダ(笑) たちょ:「ひどいー(笑)」 すばる:「むちゃくちゃやなぁ」 ヒナ:「横山さん、そんな動きないよ!」(笑)
・この話の後はカウコン後に打ち上げをしました、というお話に。 ヤス:「めっちゃ楽しかったなぁ」 たちょ:「楽しかったー!」 みんなニコニコで本当に楽しかったんだろうなぁというような表情をしていました。
・ヨコ:「ジュニアにね、お年玉をあげたんですよ。あげましたよ!」 ヒナ:「関ジャニ∞からっていってね、あげたんですよ」 亮:「横山くん、オレが年長やしちょっと多く出すわって言ってたもんな。なんかちょっとえらそうなカンジで(笑)」(なにやら1万円だかなんだか多く出したみたいですよ、ヨコさん) ヨコ:「あぁ出しましたよ!出しました!」←まるでオレはお年玉やりたくなかったのに、みたいなカンジで言ってましたよヨコ(笑)本心ではないんでしょうけどね(笑)
・でも普通にお年玉をあげても面白くない、関ジャニ∞なんだから、ってことで「あたり」と「はずれ」をお年玉に使ったそうです。22時からの公演、時間の都合上残っていた18人のジュニアにお年玉をあげたそうです。グッズのポチ袋に入れて。
・ヨコ:「あたりがちょっと多めでな。はずれは…いろんなモンが入ってたわ。1ドルとか…あれ、どっくんが入れたんやっけ?いや、どっくんは香港ドルか、んでマルは何入れたんやっけ?」 マル:「エアポートの使用済みの件」(笑)マルちゃんいわく「世界に飛んでいくしかないな」ってことだったらしいのですが、たちょが「使われへんしー」と笑いながら言ってました(笑)
・んで、そのはずれを引いたのは平野くん@京男、で。たちょ:「あれで覚えたんや、平野くん」 マル:「ある意味あたりやんな。急にフューチャーされて」 ヒナ:「こうやってMCにも名前が出てな」 平野くんははずれを引いたとき、みんなに披露する場面で、1ドル札を持つ手がプルプル震えていたらしい(笑)自分に注目があつまるだなんて!ってことなのかな(笑)
・ヨコ:「でも俺らもお年玉ってもらってないもんね」 たちょ:「東京のときは、マッチさんと東山さんにもらったりしてたけどな」 ヨコ:「ほら、今年も光一くんからもらわれへんやん」 ヒナ:「国分さんからももらえてないなぁ」
・と、光一さんの話題から、「肘の裏」の話へ(笑) ヒナ:「あれな、あの時は番組やし言うても長くなるから言わんとこ、と思ってやめたんやけどな。」と話しだすヒナちゃん。 ヒナ:「人間を正面から見たとき、こっち(関節の曲がる方向)が表になるやん!だからこっち(曲げたときに見える方)が裏やって!」←膝もその原理であってますもんね。 ヒナ:「膝の裏、耳の裏、鼻の裏…」(耳の裏、まではいいとして、鼻の裏って?/笑) たちょ:「でもな、オレも間違えててん。歌詞に書いとってん」 ヨコ:「すばる、肘の裏ってどこ?」 すばる:「こっちや!」みたいなやり取りをしつつ(笑)
・ヤス:「だいたい肘の裏ってなんなん?」 ヒナ:「やから、全部(表も裏も含めて1周)肘やって!」 ヤス:「そもそもコッチは内側っていうんじゃないん?」 たちょ:「あぁ、内側か…」 亮:「だから、こっちがな!大倉!大倉!」 たちょ:(なにやら聞いているのかわからない状態のたちょ) 亮:「大倉、きけ!」(笑)
・亮:「こうやって曲げると出るやろ!だからこっちが肘!だからこっちが肘の裏!!」←やけに熱弁している割にはメンバーどころか会場の同意も得られない亮ちゃん。 亮:「あれ?オレ間違ってる?(笑)」
・マル:「肘の裏っていうのがおかしいんちゃうん?そもそも肘には裏も表もないんちゃう?」 ヨコ:「やったらなんていうねん」 マル:「こっち(関節の曲がる方)は曲げたら見えへんくなるから『肘の影』」 ヒナ:「曲げへんかったら見えるやんけ!(笑)」 ヨコ:「開いたときはどうやねん」 マル:「…肘のパカッ」(笑) ヨコ:「新しいのが出てきたでー」(笑)
…31日1部のワキ毛の話もそーでしたけど、こういうコトで5分くらい軽く盛り上がれる関ジャニ∞が最高です(笑)
・そして話題は、今年の目標、夢の話へ。今年はシングルももっと出したいですよね、という話から、みんなが何をしたいか、という話になります。
・ヨコ:「オレのめっちゃ個人的な希望なんやけどな。『冬恋』のマルみたいに、真ん中でスポットライト浴びて、他のメンバーがこうして(跪いて)囲む、みたいなのやりたいねん」(笑)←ちなみに413manはバンド背負ってやってるんですよ、なのにこういうことを言うんだから(笑)
・ヤス:「みんなでやるんやったら映画とか出てみたいですよね。やっぱ大きいスクリーンで自分たちの映像を見たいですよね」 ヨコ:「とんだ天然発言やったで、ヤス。そういうてるヤスが映ってるの、これもスクリーンやで」 ヤス:「……あちゃー」←コレがめっちゃ可愛かった(笑) たちょ:「あちゃーって」(笑)
・マルちゃんは?って話になり。マル:「僕は去年やせるっていってて、5キロくらい痩せたんですよ。今62キロくらいで」(そーなの、31日に見たときに凄い細くなってるなぁ、って相方といってたんですよね)
・マル:「だから今年は身体バッキバキにするわ!んでターザン(男性向け雑誌)に載りたい!」 たちょ:「(笑)マルちゃん目的おかしいやろー」 ヨコ:「大倉、とんだ聞き間違えやで。お前、ターザンになりたいんじゃなくて、ターザンの載りたいねん」 たちょ:「えっ、オレ、マルちゃんがターザンになりたいのかと思った(笑)」 マル:「でもオレターザンにもなりたい!あああー!って言いたい」←マルちゃん優しいな(笑)その後に「今でもそんなに変わらんやんけ」@マルちゃんの奇声(笑)とすばるさんだかヒナちゃんだかが言ってましたけど(笑)
・ヨコ:「すばるは?」 すばる:「オレ?…俺は普通に鍋したい」(笑)どこでやろうか、という話になり、ヨコ:「すばるん家でやろうや!」 すばる:「それはあかん!」←かたくなに拒否していました(笑)ほんならどこでやるんよ?店とかでやるん?とか言われると困るくせに、すばるん家で!って言われると拒否するの(笑)
・ヨコ:「こん中ですばるの家言ったことある人おる?」ヒナ:「あ、俺あるわー」
・ヒナちゃんは『未定 壱』をやっていたときにすばるさんの家にいったことがあるらしく。ちょうどあの頃は2人のお家も近かったそうで、すばるさんが風邪を引いたときに、ヒナちゃんが雑炊を持っていってあげたそうです。
・ヨコ:「何、お前、雑炊なんかするん?」 ヒナ:「いや前の日かなんかに鍋かなんかして、残ってて。卵だけばっていれて凍らせてたんや。そしたらすばるが風邪引いたっていうから、持っていってん。ジップロックにいれて」 すばる:「キンキンに凍らせたヤツな」 ヨコ:「何それー!(笑)」 たちょ:「ステキな話やんか(笑)」 すばる:「んで、そのジップロック、俺、キレイに洗って返してんから」 ヒナ:「そうやな」(笑)
・と、ここからはメンバーの家に行ったことがあるか、という話になります。 ヨコ:「大倉ん家もヒナはよく来るんでしょ?」 たちょ:「くるなぁ。基本呑んでベロンベロンになるから困るねん」(ヒナちゃん、めっちゃ笑ってました/笑)
・なんでもヒナちゃんは最近は出先で飲まないこともあって、誰かのお家にいくと気が緩むのか酔っ払ってしまうらしい(笑)たちょ:「ベロベロになってな、その後寝るねん、この人。だからいっつもタクシー呼んで「ヒナちゃんゴメンやけど、明日も仕事やし帰ってや」っていうねん」(笑) 
・ヨコ:「ヒナって酔っ払うと甘えてこうへん?」 ヒナ:「そうかー?(笑)」 ヨコ:「何かすりよってくるっていうか…特にヤスとマルに。」 ヤス:「あるある。それは経験ありますねぇ」 ヨコ:「ヒナは酔っ払ったらめっちゃ八重歯長くなるやろ、推定80メートル」 ヒナ:「そんなことあるかい!そんなん刺さって動かれへんやろ!」 ヨコ:「解説ありがとうございます(笑)」
・ヨコ:「どっくんの家は?誰か来たことある?」 亮:「えっと、俺ん家はな、村上くんやろ、しょーちゃん…大倉はある?」 たちょ:「ない!」 亮:「あ!マルもあるやん!」 マル:「俺もあるなぁ」 亮:「村上くん、ヤス、マル…3人!決定!」←決定って!みたいなカンジで会場中が笑ってました(笑)
・ちなみにヒナちゃんは亮ちゃん家でお酒を飲んだりしているそうで(人の家ばっかりだな、ヒナちゃん/笑)ヤスくんは関パニのジングルを作るときに一緒に亮ちゃん家で作っていたそう。
・亮:「マルは…俺『うたおに』(歌のおにいさん)を録画してて、それを見てたんや」 マル:「嬉しかったんやけど、恥ずかしくてな…んでも見てくれてるんかなぁ、って思って亮ちゃんを見たらギター弾いててん(笑)」 ヨコ:「お互い恥ずかしい状況やってんな(笑)」 亮:「うん、恥ずかしかったわ」(笑)
・ヤスん家は?という話題になり、みんながないなー、ってなる中、たちょ:「あっ。俺ある!1回だけやけど」と。ヨコ:「実は、俺も意外とあるねん」 たちょ:「そうなん!?なんかヘンなDVDとか見せられへんかった?」 ヨコ:「ヘンなDVDってなんやねん!俺はう○こが我慢できんくて、トイレ借りにいったことがあるねん。」 ヤス:「トイレだけ来たなぁ(笑)」 ヨコ:「でもヤスっぽい部屋でしたよ。男性的な部分と女性的な部分が混ざった、みたいな」 すばる:「何それ?アンニュイなってこと…?」 たちょ:「壁にピンクのTシャツとか飾ってあって、でもその下には無造作にギターが並んでる、みたいな。」 
・ヨコ:「匂いは?どんな匂いした?」 たちょ:「匂いは…めっちゃ線香の匂い!」 ヤス:「線香って、お香やろ?(笑)」 
・ヨコ:「マルん家は?」 みんながマルちゃん家はないなぁ、という中。たちょ:「マルちゃん家って…どこやろ?」(笑) ヨコ:「ほらな、お前そういうところがミステリアスやねん!いうてもマルちゃんの実家には何回かいったことありますよ。たまに言うけど、マルちゃん家でおかしかったのは、ベランダあけるやんか、ほんなら鳩がくいって。ホロッホー!って。全然逃げへんへん!」←ヨコのジェスチャーつき、首の動きとかが似てて、それを何度もすばるさんはやらそうとしていました(笑)
・マルちゃん家のベランダに住み着いた鳩の話へ。いつの頃かソコに卵を産むようになって、そこが良かったんだろうな、と取り払うこともせずに見守っていた、マルちゃん一家。暖かくなってくるとピヨピヨと言い出して、それがちょっと大きくなると、ピョホローみたいに鳴くらしい(マルちゃん実演していましたけど/笑)んで、飛ぶ練習をし始めて。マル:「鳥も最初から飛ばれへんねんな。練習せなあかんねんな、って学んでん」そして鳩は飛び立っていって、また再び冬の頃にベランダに戻ってくるそうです。 たちょ:「なんかええ話やな。春の訪れやな」ヒナ:「季節の風物詩やな」
・と、確かここでやすばがぬけるんですが、まだまだ部屋の話は続く(笑) ヨコ:「みんなの部屋ってキレイ?」 たちょ:「うん、キレイやで!」(←ちょっと子供っぽい言い方で可愛かった/笑) ヨコ:「どっくん家ってどうなん?」 亮:「俺ん家?キレイやけど、くさい!」(笑) ヒナ:「それ自分で言うたらあかんやん!」 ヨコ:「そんなこと発表するんか?自分で?」(笑)←特にたちょは大爆笑
・ヨコ:「どっくん家って、なんやったっけ、あの洗剤の…」 亮:「ダウニー?ダウニーはめっちゃ好きやし使ってるけど、俺ん家はくさい!」(←まだまだ宣言する亮ちゃん/笑) ヨコ:「何くさいん?」 ヒナ:「そりゃ、くさいったっていろいろあるもんな」 ヨコ:「何の匂いなん?」 亮:「う○こ!!」←力強く宣言(笑) 大爆笑ですよ、特にヨコさん(笑)
・ヒナ:「何?どういうこと?」(フォローしようとあたふた/笑) 亮:「ちゃうちゃう、俺のう○こちゃうで?犬のな、う○こ!」 ヒナ:「あぁ、そういうことか。そういうのん嫌いな人やったらくさいもんな」(ちょっとほっとしている/笑)ヨコ:「どっくん、言葉はしょりすぎやで(笑)『くさい!』『う○こ!』って(笑)」
・ヨコ:「なぁ、理想の家ってどんなん?やっぱり一軒家?」 たちょ:「そりゃそうでしょー」 亮:「そうやろなぁ」 たちょ:「男の最後の大きな買いもんですよー」 ヨコ:「ヒナはもう3つくらい持ってるって話やけどな」 ヒナ:「アホか!まだや!」 たちょ:「まだ、って(笑)」 ヨコ:「そのうち大阪の真ん中に、『村上証券』って建ちますから」(笑)
・この後ヨコが「一軒家に住んでる人ー!」(誰だっけかな、自分で買った家じゃないでしょ、っていってたのは)「家の中にトイレが3つ以上ある人ー!」って聞いて。たちょ:「この金持ちが!」
・マル:「じゃぁさ、年に何回か庭師が来るっていう人ー!」(何人かあがりましたよ、手) たちょ:「うわー」 マル:「かっこん、とかっていうやつ、ししおどしがあったら凄い家やんなぁ」 ヨコ:「…庭師ってなに?」 ヒナ:「庭を手入れする人や!」(と大きなはさみを持った風のジェスチャーをするヒナちゃん) ヨコ:「あぁ!分かった!」(夫婦ホットライン繋がる/笑)
・ヨコ:「じゃぁ、貧乏なひとー!」会場で手が挙がる(笑) ヨコ:「不憫やのぉー(笑)」その後「でもわかるわ、俺もそうやもん」って言ってましたけどね(笑)
・ヨコ:「最近不景気やからなぁ」 ヒナ:「あんまり不景気不景気言うてたらあかんらしいで」 ヨコ:「そうやな!景気が良くなるようにせなあかんな!僕ら関ジャニ∞も、大阪でできることがあったらなんかせなあかんな!去年もイベントとかもやりましたし、今年もたくさんやりたいですね。今年も関ジャニ∞をよろしくお願いします」

ってなカンジで、1日が30分近くあったのかな?
濃い内容でした(笑)
また何か思い出したら付け足すかもしれませんが、とりあえずコレで終わり!



コメント

  1. はるか | URL | 3un.pJ2M

    ありがとうございます

    なかはらさん、明けましておめでとうございます。私は、追加公演だけ入らなかったので、MCレポートはとてもありがたいです!詳細なところまで、ありがとうございます!

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。