スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に深夜勤じゃなくなる…の巻き(笑)

2009年12月23日 21:05

何でそんなことが起きるん!?と思った人、手を挙げて!(笑)
いや、ただ単に明日の日中の勤務人数が確保できないので(苦笑)本日の夜勤、3人のところを2人で回して、明日の人数を確保するだけです…(苦笑)
主任としてはあんまりやりたくない行為…いや、なんたって救搬が出たらえらいことになる…どうせ自分が行くんだけどね、現場に(苦笑)
とりあえず、なかはらさんの今日の夜勤は取りやめ、んでもって明日は6時から仕事でーす(爆)
5時に起きてギリギリ…早起きつらいなぁ(苦笑)
とにもかくにも、利用者様、今日の救搬だけは避けてください、お願いします…なかはらさん死にます(苦笑)
あ、先に宣言しとこ。
明日は絶対、夜中まで起きていられないと思うので、レコメンレポはあんまり期待しないでいてくださいね。

ということで、明日語る予定だった『堂本兄弟』と『少年倶楽部プレミアム』の感想でも、と思いまして。
まずは『堂本兄弟』なんですけどね。
1個前の記事にも書きましたけど、3回目…あれ?3回目?と思って、過去のモノも見直しました(笑)
今回は収録時間まで明記されていて、総集編がホントに楽しみなんですけど、きくちPさん!(笑)
今回は、ザ・三馬鹿、なトコロが結構でてきて面白かったですねぇ。
大山田が程よくお兄ちゃんたちの様子を見て笑ってるのがなかはら的にはツボなんですが。
大焦りな亮ちゃんとかも好きですけどね。
何か、最近、三馬鹿+亮ちゃん、が愛しくって仕方ない。
人にプレゼントするために過去の映像を掘り返したりとか、レコメンがあったりしたからかもしれませんけど、可愛い弟・亮ちゃんを愛でるお兄ちゃんたち、ってカンジがねぇ、やっぱりツボですわー。
「この人、アカンとおもった…」な亮ちゃんとか、ちょっと幼いカンジがしたのはなかはらだけですかね?
なんか可愛いわぁ、とおもってしまった時点で、オバチャンなのか(笑)
それと関ジャニ∞は飯の恨みが…ってのはよくわかる(笑)
ケンカの内容とか、大騒ぎした内容とか、普通にご飯がらみですもんねぇ、いっつも。
あと、すばちゃんはどこまでもすばちゃん、ってのもなかはら的にはツボでしたが、それ以上にヒナちゃんはどこまでもヒナちゃん、ってのがね。
肘の裏のくだり、「ありがとう」ってすばるさんに言ったヒナちゃん。
アレがヒナちゃんのすごくイイトコロですよね。
長い付き合いのすばちゃんもちょっとビックリしていましたけど(笑)
至極マジメに「ありがとう」を言うヒナちゃんが好きです(笑)
んでもって、『I wish』
可愛いなぁ、みんなっ!
ヨコスバ→クラヤス→マルヒナリョウ、こういうの珍しいよなぁ、でも今回シングル連続は結構そんなカンジだしなぁ、と。
大山田のワザがめちゃ分かる映像でしたよね、リョウちゃんもハモってるんだけど。
最近、三馬鹿が主旋律で、下の4人(ある雑誌では下は3人で、どっちかっていうとマルちゃんは上の方だ、なんてメンバーが言ってましたが、なかはらは3人+4人だとおもいますよ/笑)がいろいろハモってるのが多いですけど、やっぱり山田の技ってのはすごい光ますよねー、どの曲も。
あの2人の魅力って、主旋律を歌わせてもちゃんと成立するものを持っているのに、後ろに回っても自己主張しすぎないように保てる、っていうトコロ、ありますよね。
結局、何でもいいんだ、って話でもあったりするんですけど(爆)

んで『少年倶楽部プレミアム』
まずは平家派の感想から(笑)
いや、あの6人のトークが面白いのは分かっていましたけど、改めて『Graduation』をあぁいう形で聞いて、この人たちすげーっ!って普通におもいました。
なかはらもこの曲はめっちゃ覚えてますわー、ローラースケートを最後において終わった曲ですけども(笑)
坂本兄さんがめちゃうまいのもわかってましたけど、やっぱり好きだなぁ、この人の歌い方!
ってか、やっぱり影?の実力者は高音を出してる40歳リーダーでしょ(笑)←まだ40歳じゃない(笑)
超かっこいいオトナのオトコたちでしたよーっ。
んで、山Pのソロコン。
とーまとの映像をあぁいう形で見れて、本当によかったよーっ。
何か画面を見ながら泣きそうになりました。
とーまくんって踊りめちゃしなやかでキレイなのに、踊る機会が少なくて残念だなぁと改めておもったり。
踊るとーまくんをもっと見てみたいなぁと。
あと嵐の紅白出場は生では見れないけど、どんなカンジなのかは興味あります(笑)
個人的には眼帯続きのリーダーがキニナルところですが(笑)
では、関ジャニ∞の感想に。
『冬恋』
メンバーイチオシなキレイな曲なのに「せちゅなしゃ」とかふざけて歌っている映像があったのも良かったですが(笑)
やっぱりヨコヒナが事前に言ってた通り、マルちゃん!な曲ですよね、この曲。
はらはら降る雪があの声と重なると、うわーっ!!って鳥肌が立つカンジ。
ライブで聴いたらどーなるんだろ、泣いちゃうかも、とおもいながら見ていました。
『セツナサ』のところ、たちょは音程とりにくそーだなぁ、あんな難しいんだ、と何度か聞いていておもいました…本人も手を上下させてるけど(笑)
にしても白の衣装かわいいなぁーっ!特にヤスくんの衣装がかわいいのv
『ブリュレ』
オフのところでヨコがめがねかけてたのがちょっとツボだったりしますが。
確かにライブDVDで見れないアングルで見せてくれたカンジ、NHKさん、ようやった!ってカンジですよね(笑)
『冬恋』を聞いた後だからかもしれませんけど、マルちゃんが急に攻撃的になるのでついていけません、マルちゃん(笑)
ライブのときからおもってましたけど、ま、今回のはちょっとライブの時より抑えて踊ってるカンジもありましたけど、あんだけ動いている割には歌も安定していて、昔のアイドルよりも求められているものが凄く大きくなってきていて大変だけど、それにちゃんと応えてるんだなぁって妙におもったんですよね←どこの評論家…(笑)
あぁ、またライブで見たくなっちゃったなぁーっ。
『ローリングコースター』
ヒナちゃん、太一くんがいるのにキーボード弾かせてもらってる!
それがイチバン衝撃的だったんですが(笑)日々いろんなことができるようになっていくヒナちゃんが頼もしいなぁ、ってカンジもありつつ。
今回はボンゴス(笑)ヨコの音もめっちゃ聞こえるし、ホントにみんなのセッションってのがよく分かる。
一番アーティスト感が出るのはやっぱりセッションだとはおもいますけど、関ジャニ∞のイメージと一番遠いのもセッションだとおもうんですよね。
こういう映像が地上波で見れる機会があった、ってことはめちゃ大きいなぁとおもってみていました
『Snow White』
白雪姫、って曲だけど、せつなすぎるわ!と思って聞いたんですけどね、最初(笑)
でもリョウちゃんらしいなぁ、と聞いているウチに思いました。
しょーちゃん!ってトコもなくはないんだけど、やっぱりリョウちゃんの色がコイなぁ、と。
この曲を聴いているとすばるさんの歌声の幅を本当に再認識させられるなぁ。
抜くところとそーでないところの遣い方がめちゃはっきりわかる。
んでもって、マルちゃん!今回のシングルラッシュはマルちゃん!なのかなぁと思いながら(笑)
歌い継ぎがめちゃキレイな曲だけど、マルちゃんイイトコ歌わせてもらってるなぁ、と。
ラストがしょーちゃんってのも珍しいですけどねぇ。
ソコは作ったモン勝ちってことで(笑)
まだ全部ちゃんと聞いてないのでなんともいえないところだけど、今回のこのシングルラッシュ、ワッショイ系だけじゃない関ジャニ∞を世にもっと広めるきっかけになればいいのになぁ、って思ったり。
ほらクリスマスが終わっても歌えるモノだってあるし、この『Snow White』とかだと話題性もバッチリだし、年明けにもコレで音楽番組に出ちゃえばいいのに!って思ってみましたっ。

さて、今日はいいともの特大号とかあるんですけど、早めに寝ないとね(苦笑)
あ、相方との相談の結果、30日にグッズを買いに行くことにしました。
たぶん31日は夜勤明けで2本のライブなのでグッズを買いに行ったらヘロヘロになってしまうだろうという判断で。
お友達の皆様、31日限定商品は余裕があれば確保しておいてください、といっておきます(笑)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。