スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌→eighter

2009年06月23日 23:44

今日のお休みは午前中から買い物に行く、でも午後は家でまったり…っていう、久々にのんびり休日を過ごしたカンジだったんですけど。
雑誌やらマンガやら小説やら、午後からは結構な量を読みましたー。
んで思ったのは、私ってやっぱり活字好きなんだなぁ、ってこと。
いまさら?ってカンジもなきにしもあらずですけど(笑)
このブログではあんまり小説読みましたー、とかエッセイ読みましたー、って話はしませんけど、読了日記、つけてますからね、なかはら。
…どっからそんな時間作り出してるんだ?とか言われそうですけど、意外と時間はどーとでもなるもんです…レコメンの途中にだって本を読んだりしています(笑)

さて、そんな話はどーでもいいんです(笑)
今日は集中的に読んだ雑誌のお話…かなぁ(笑)をね、しようと思いまして。
自分にはあんまり縁のなかったファッション誌をまとめて3冊も買う日がくるだなんて…関ジャニ∞に出会ってなかったらなかった行為なんじゃないかなぁ…(苦笑)
『PINKY』さんのすばりょたちょの3人も良かったですけど、やっぱり今回は『VoCE』さんかなぁ。
ひなすばだけならまだしもそこにたちょが混ざってるので、なんか3人のショットは変な感じでした。
思いっきり加工が入ってる写真もあり…でしたけどね(爆)
3人がこのインタビューで語った言葉の裏とか、いろいろ思うことはありますけど。
どんな立場でどんな思いで言ったかなんて関係なくて、一番印象になった言葉。
それがすばるさんの言葉だったんですけど。

『人が人を思う、その行為自体が美しい』


だからeighterは人を思いやる人であってほしい、そうでなければならない、じゃないけど。
そんな風に思いました。
もちろんすばるさんがそう言ったわけではないし、それはなかはら自身が感じたこと。
だからどの人にも当てはまる思いではないんですけど。
すばるさんはライブでのことをあげているけど。
正直なかはらは、今回の夏ツアー、一番心配だったのはすばるさんでした。
いろんな意味でね(苦笑)
そしてこれからも心配なんですよ…皆まで書きませんけど。
正直ここまで惑わされるとは思ってなかったなぁ…(苦笑)
だけど、彼がどんな形でも「ライブ」をやるのが好きといっていて、なぜかと聞かれれば互いを強く思う気持ちが重なり合うから、といっている。
だったら関ジャニ∞のことを思うeighterでありたいし、関ジャニ∞を囲むスタッフさんや他のeighterを思うeighterでありたいと思う。
それがステージだけじゃなくて、あの空間だけじゃなくて。
今違う場所にいて、何をしているのか分からなくても。
彼らがライブを作る時に、webに記事を書く時に、ふとした瞬間に、eighterのことを思っているように、どんな時でも、関ジャニ∞だけでなく周りにいる人を思い遣れる人間になりたい。

ふ、と思い出しました。
どのくらいの方がそのことを知っているのかは、なかはらにはわかりませんけど。
なかはらがこのブログを始めた頃の、このブログ名は『未eighter的徒然草』という名前だったんですよ。
そのネーミングの裏には、もちろんまだまだ新米eighterだと思っていたこと(というのも、なかはらの周りにはデビュー前から真剣に応援してきている人たちばかりでしたからね。)ももちろんあるんですけど。
eighterの意味とかeighterって何だろう、って思ったときに、人として人のことを思いやれる人になることだなぁって思ったところからスタートしたんです。
あの頃はそんなことを主張することすら恥ずかしくて、というか自信がなくて、ブログの名前の意味を聞かれてもはぐからしたりしていましたけど。
なかはらの周りにいた先輩eighterさんたちは、当時まだまだ新米eighterだったなかはらに「そんなこと関係ないよ。一緒に好きなものを応援しようね」って、教えてくれた人たちばかりでした。
お互いの意見を認め合い、お互いの気持ちも許しあって。
そんな人間ばかりだったので。
すばるさんが名付けたeighter。
いつの間にか関ジャニ∞のファンである人のことをそう呼ぶことが当たり前になってしまったけど。
なかはらの中ではeighterっていうのは実は結構敷居の高い言葉なんですよね…。
↑のことを踏まえて言うなら、なかはら自身がまだまだ修行中のeighterです、ってカンジだし。
自信を持って「私はeighterです」って言える人間になるには、何十年とかかるかもしれない、ってカンジになってしまうので(苦笑)
でもブログをはじめて2年が過ぎて、ちょっと先輩、じゃないけど、そうだなぁ、47ツアー超えたあたりから、なかはら自身が「昔のことを知っている人」的なポジションになることも多くなってきて。
その後お引越しをしたんですけど、そのときにブログ名を変えました。
もちろん心機一転ってこともあったんですけど、普通一般的に考えて、自分よりも長い間応援している人が『eighter』って名乗らないのなら、私たちは?ってのもあるだろうし(苦笑)
でも、裏の裏の裏くらいの理由に「未完成でもいいじゃない」って思った、ってのもあったんですよね。
人のことを思い遣れるのが一番だけど、自分のことも大切にしてやらないといけないのは事実。
「やっちまったなぁ」って思って後悔することがこれからもあるかもしれないけど、常にその気持ちを、「人を思い遣る気持ち」を持っていさえすれば、いいんじゃないかって。
この『Blowy Journey』という形になってから、それは実行できているかな…できてきたのかなぁ。
ちょっとセンチメンタルです(笑)
最近は他eighterさんのところにもきちんと遊びに行けてないしなぁ。
スミレさんとか、はるかるなさんとか、抹茶さんもそーだなぁ、前のブログから見て下さっているブロガーさんのところもマメにいけてないなぁ…。
そういう時間も作り出さないとなぁ…と妙に思いました。
最近はお誘い頂くことも多いのでいろんな方のところに遊びに行かせてもらっているのですが、そこもなかなかご挨拶できてないし(汗)
あーっ、もうっっ!!
普段生活していてとか、ブログの記事書いていてとか、名前とか姿とか思い出しますけどね…それでいいのか悪いのか(苦笑)

さて、思いもよらず長くなりました(笑)
明日は7時から仕事です、久々に。
あ、そーいえば、さっきJ3KANSAIを見てたんですよ。
関係論を書くにあたって昔のモノをちょっと見ようと思って、ほんじゃにとかも見てたんですけど、そこから遡って。
『関ジャニ∞』が『KANJANI8』だったということを再確認して、あの時から比べると本当にいろんなことがあったよなぁとしみじみ。
最近こんなんばっかりだ(笑)
あ、関係ないけど、女性自身。
あんな特大ピンナップを本屋で広げるような行為をさせないでください(笑)←買えって話なんだろう(笑)
では、続きにコメントレス+拍手レスです。
ともっちさん、うみさん、瀬里奈さん、きょんたさん、miniさん、34さん、kokaさん、teaさん、麗さん、atukoさん、kimidorinkoさん、抹茶さん、みかんちゃんさん、雪紀さん、agehaさん、ありがとうございましたっ!









【コメントレス】
6月22日&23日 ともっちさん
今日1リットルやってたころの亮ちゃんを見る機会がありましてね…あの髪型みていると「麻生くん」を見たくなるくらい過剰に反応しています…なら今日見ればよかったのに、って話ですね(爆)
レコメンは今週も三馬鹿だしイイカンジになりそうですよね、なんだかんだで年とってしまったので、みんな(笑)
Jr黄金期とかがもうかーなり昔の話になってしまって、今の高校生たちはそれを知らないコの方が多いですしね…だからノスタルジーに浸りたくなるのかもしれないんですけど(笑)
昔の待遇が待遇なだけに、今漸く自分たちのやりたいことを少しずつ形にさせてもらえるようになって、ヨコがいい意味で緩んできたってのは否めないですね、確かに。
でも感謝の言葉を忘れないっていうところは、横山裕らしいところだと思います。
ここでテングになるような人たちではないでしょうけどね。
マナーのことは…今日書いたことにも繋がってくるのかなぁって思います、うまくいえないですけど、これが完璧になったらライブの幸せな空間でイヤな思いをする人も減るのになぁって思います。
んで亮×内の関係論はですね…最近ソロで再びいろんなところに出てくるようになって、「彼」自身を見ることは増えたんですけど、関係となると空白が大きすぎますよね…前に比べると断然少ないのは否めないので。
内くんの本音はわかりません、ソロコンいってますます見えにくくなりました(苦笑)
だけど、いつか分かる日がくればいいなぁって思っています。
毎日の主婦業、お疲れ様です。
なかはらは気楽なヒトリモンなので家では自分のやりたい放題なので(爆)
そういう意味ではここでは気を抜いてるなぁ(笑)
毎日暑いですけど、夏バテしないようにお体ご自愛くださいませ。

6月22日 うみさん
はい、正直難しかったです(汗)
そーなんですよね…どこまで書いていいやら迷いましたけど、亮ちゃんって内くんのことかーなり警戒してましたよね(笑)
内くんの依存度については…昔からそう依存度はなかったように思います。
どっちかっていうと、二人が急接近してからは亮ちゃんの方がかーなり内くんに依存していたように思います…うん。
なかはらはあのコの考えているコトが一番わかりにくかったですよ…どうも計算に見えて仕方なかったんですよね、たっちょんもそういう節がありますけど、一番年下ってこともあってかすごく人を見ているカンジが否めなくて。
これからのことはわからないけど、もし本当に並ぶ日がくるのなら、それは二人とも笑顔であってほしいなぁ、と思います。

6月23日 瀬里奈さん
お名前出したのビックリしました?すみません(汗)
なかはらも瀬里奈さんに言われて気づきましたけど、どーやら世間一般のイメージとは逆のよーです(笑)
亮ちゃんってどーやら分かりにくいタイプの人みたいなイメージがあるのかなぁ…あのコ結構単純じゃない?って思ったりするんですけど…なんかどっか憂いのあるカンジがそーさせるのか、実はテンション高いカンジがギャップありすぎてそーなのか…あれ?単純明快とまではいかなくても、って思うんですけどね(笑)
二人の絆云々は…正直NEWSっていう枠ができなかったらそーでもなかったんじゃないかなぁって思うこともあります。
二人があぁいう風に持ち上げられていたか、例えばNEWSっていう枠がなくて、関ジャニ∞って形しかなかったとして、って過程すると、たちょうちとかの方が結構しっくりくるかもしれない、って思うこともありますからね、まるうちとかもずっと仲良かったし。
でもNEWSってのがあって、あの一件があって(苦笑)、彼らの絆っていう点は飛躍的に変わったのかなぁ…って、想像でしかないですけどね。
瀬里奈さんの内亮論、楽しみにしていますね。福井公演と同じくらい(笑)
そうそう、相方とも「座席があるってことはすばらしいことだよ」って言ってたんですよね。
あ、大分も楽しんできてくださいねーっ。

6月23日 きょんたさん
知らない方にどうやって伝えるのがいいのか、って言うのも課題でした(苦笑)
亮ちゃんが背負っているもの…そーだなぁ、なかはらは今年になって漸くその重みが変わってきた気がするんですよね…これはもう想像の世界でしかないことなんですけど。
あたっているのかあたっていないのかわからない、これが書いている間もずっと付きまとっていたモノですけど…ホンマ難しかったです(苦笑)
次回またがんばります。

6月23日 miniさん
お久しぶりですーっ。お元気そうで何よりでございます。
…そうですね、答えの出せないことをずっとやっているのだから、難しさを感じて当然なんでしょうけど、でもそれを言ったらブログはずっとそーなんじゃないかなぁって思うので(苦笑)
十人十色とはよくいったもので、昔の人を尊敬するばかりですけど。
好きなものを通して、人間としていろんな視点を広げられるのなら、これ幸いですよね。
人として豊かになっていくのを手伝っているのに、ジャニーズっていう看板だけでののしられたりすることもありますけど、胸を張って「関ジャニ∞が好きです」って言っておきたいのはそのせいかもしれません。
あ、賛同ばかりじゃないので、賛同できなくて、っていうのはいいんですよ。
いやね、カウンタだけくるくる回って、読んでいる人が何を思っているのかわからない、ってことがずーっと続いたことがあって、その後に中傷事件(苦笑)があってだったので、今回はかなりデリケートなことを書いているのでビクビクしてたっていう感じで。
読んだよーって言ってくれるだけで全然違うんですよ。
ありがとうございます。
そして夜遅くにありがとうございます。
明日はお仕事が朝からなので(泣)がんばってきまーす。

6月23日 34さん
はじめましてっ。コメントありがとうございます。
瀬里奈さんのお友達と伺いなんだか緊張…ってこう書くと瀬里奈さんに「またーっ!」って言われそうだ(笑)
なんかホンマに難しかったんですよ、今回の関係論(苦笑)
空白の時間もあって、34さんとかみたいに「大好き!」っていう方も多いですしね…なんかホンマにいろいろ言葉を選びすぎた感もあるんですけど(苦笑)
最近、ブログのコメントで34さんと同じように「文才」云々と言ってくださる方が増えたんですけど、そこまで文章はうまくないです…なんか恐縮してしまうのですが(汗)
これからも磨きたいなぁとは思うところです。
突然のお邪魔はどうやったってなるところですのであまり気になさらず(笑)
これからもよろしくお願いいたしますっ。

6月23日 kokaさん
ウッチーと他のメンバーの絡みはね…正直今年のカウントダウンでも、三馬鹿とウッチーってのはなかったですからねぇ…ソロコンでも亮ちゃんやたっちょんとの絡みは話題にもなったって感じでしたけど…いろんな意味で難しかったです(苦笑)
…ってkokaさんに気づかれちゃったかなー(苦笑)
なかはらの言いたいことが伝わる人には伝わってしまうだろうなぁと思いながら書いたので、それで余計疲れたのかもしれないんですけど(苦笑)
結論に決定的な言葉を入れるかどうしようか迷ったんですけどね…最終的には「ま、文章だし、いろんな捕らえ方があるってことで」というカンジで落ち着けました(爆)
これからの分はちょっとマシかなぁ…ってかそう思っておきたいんですけど。
ぼちぼちやります、はい(笑)

6月23日 teaさん
はじめましてっ。コメントありがとうございます。
ピンポイントで短いコメントを下さっていたteaさんとは別人なのかなー?ってこんなところですみません(汗)
関係論、読んで下さってありがとうございます。
好きだからじっと見れる対象だってのは大きいですよね…これが好きでもない人の関係論を書けって言われたら、それは難しいことになってしまうだろうなぁとは思うんですけど(苦笑)
TORNも結構大変でしたけど、亮×内の方が大変すぎてそこが飛ぶくらいでした…えぇ、頼りになるならないの話もどこかでいれようとして失敗したりしたもんで(苦笑)
言葉に気を使うのは、読んでいる人が目の前にいるから、ですよ。
うん、これだけは直らないなぁ(苦笑)
だってね、自分がこういう風に思っているからといって、自分の言葉で誰かを傷つけてもいいってことにはらないじゃないですか…特に今回のはデリケートでしたし。
でもこうして感想を頂くと、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
これから書くもの全てが同調できるものではないとは思いますけど、また楽しんでくださればと思います。
あ、熊本eighterさんだったのですねー。
あそこのeighterさんたちはみんなあったかい人たちばかりです。
九州外から行くeighterさんたちも多くて、でもそれがすぐに分かるんですよね…何でだろうなぁ(笑)
熊本はまた行きたいなー、また入らせてくださいね(笑)
これからもよろしくお願いいたします。

6月23日 麗さん
そっかー、お兄ちゃんと弟なぁ…でもそーなんですよね、世間的にはたぶんそのイメージで正解だと思います。
結構特殊だと思うんですよね、なかはら(苦笑)
ただもう内くん絡みの人間関係はわかりづらくなってきているのは否めないなぁと正直思いました(苦笑)
麗さんのような方どころか↑にも書いたように47でいっぱいファンは増えましたし…そういう方だと内くんがどうのこうのってのも分かりづらいですよね…。
人間関係って…ほら大学とかで人間科学専攻とかありますけどそもそも化学ではわからないことをたくさん抱えているのが人間で、それが「関係」を持つのだからわからないことだらけですよね…人間が人間に勝てる日はこないと思うし…難しいですねぇ。
根本が難しいので、あせらずいきましょー(笑)

6月23日 atukoさん
あら?初めての方かなー、どうだろう。
ひょっとしたら文体からするにHN間違いってことはないだろうか、と思うんですけど(汗)
はじめましてだったら申し訳ないので、はじめまして、とご挨拶。
こんなカンジですみません(汗)
関係論については、そこまで自信もってかけないですー(苦笑)
マメに勉強してきたわけではないですしねぇ。
あ、関係論書いてみてくださいよ。
どこかに発表したいのなら、言ってくだされば(笑)たぶん手助けできるかと思いますよ。
次も怒られないように(笑)丁寧にいきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

6月23日 kimidorinkoさん
すみません、ご心配かけまして(汗)
昨日はあまりに不安に、もうあたふたしていました(苦笑)
言われてみるとそーなんですけどね、もう空白の関係が長すぎて、なかはら自身が書くのを戸惑っていたように、関係すら浮かんでこないeighterさんにとっては戸惑いでしかないんだろうなぁって。
でもカウントの割には拍手すらなかったので、かーなりビビってたんですよ…読んだよって誰か教えてーってか、とるにたらないものだったのー?読んで不愉快になっちゃったー?みたいな…いろんな思いが駆け巡りました(苦笑)
そうなると、このまま消えてしまったら楽かも…とか悪い方悪い方に考えてしまうんですよね…昔っからです…ホンマにしょーもない…変わりたいところですね。
第3弾はもう少し書きやすい…はず。
福井までに第3弾書けるかなぁ、と思ってます。

【拍手レス】
6月22日 抹茶さん
電車の中でなくても公衆の面前だったら一緒です(笑)
亮×内についてはですね…うん、なんとなく抹茶さんの言わんとしていることはわかります。
この間TORNについて書いた後に、他ブロガー様が同じようにTORNについて関係論を書いてくださったんですけど、その時に2TOP論っていうのになったんですよ。
2TOPってしっくりくるのは、仁×亀だったり木村×中居だな、って。
『似て異なるもの+実力にそう差異がない』っていう定義なのかなぁって。
そういう意味ではあのコンビの戦略としてはあたってなかった時期もあったのかなぁって思うので。
…回りくどい言い方ですみません(汗)
あと拍手でも長くて大丈夫ですよー。
どんだけの字数制限かは知りませんけど(爆)
大概ひっかかってないので、大丈夫だと思います(笑)

6月23日 みかんちゃんさん
亮ちゃんと内くん、ってか内くんのことがどれくらいイメージとしてあるのかっていうのを、ある意味失念していたのかもしれません(苦笑)
そーですよね、なかはらが難しいと感じているのと同じところで皆さんもひっかかりますよね(苦笑)
読む作業はそんな回数を増やさなくても大丈夫です、はい(汗)
いろいろぐるぐるしていましたけど、大丈夫ですので。
迷惑なヤツですみません(汗)
こちらこそいつもコメント寄せてくださってありがとうございます。

6月23日 雪紀さん
活動復帰のときのドラマの会見、その直後くらいの亮ちゃんの機嫌のよさったら半端なかったですもんね(笑)
いや、真面目な話、たっちょんとの関係論のときにも書きましたけど、まっすぐにがんばっている人間んは亮ちゃんが一番好きな人間だと思うんですよね。
それこそ「あきらめ悪い」じゃないけど、結果がどーであれ一生懸命な人が好き、自分もそうだし、でも亮ちゃんは自分の結果には妥協しない人だなぁって思いますけど(笑)
だからこそ、ってのもあるのかなぁ、内くんに対しての感情は、と思ったり。
でも結局のところ想像でしかありません(苦笑)

6月23日 agehaさん
そーなんですよね、空白が多いってなかはらが感じているってことは、空白ばっかりっていうeighterさんもいるんですよね…↑のkimidorinkoさんのところにも書いたんですけど、最初アクセスが急に伸びたのに拍手もなにもない感じだったので、結構焦ったってのが本音です(苦笑)
まぁ、あとはなかはらのお友達にも結構いる信者的なファンの方はやっぱりどー思ったのか、どう思ってるのかって気になりましたしね…かなり言葉を選んで書いていましたけど、分かる人にはわかってしまったようなので(苦笑)
周りに目を向けるのは当然のことになってしまっているので、人の感想がやたらと気になります…もうちょっと自分を大切にしろ、ってことですかねぇ。
あと、レポ。
残念ながら石川には参りませんが(笑)福井、1公演だけですけど、楽しんできたいと思います。
いつも読んで下さってありがとうございます。




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。