FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)レポ

2009年05月25日 11:49

お待たせしていた方、すみません(汗)
漸くレポできることとなりましたー。
10分ほどなのですが、お楽しみ頂けるとうれしいです。

『ガチカメ7』(2009年5月20日放送分)
※途中でジャルジャルがコントのようなものでナビゲートしていくんですが、その部分は省略させて頂きます。
ご了承ください。

(『47』のOP(ズッコケ男道の前のアオリの部分から)が流れる)
ナレーション:無限の可能性を、という思いを込め、8(エイト)を無限大と表示している彼ら。その願い通り、昨年このライブDVDの売り上げはオリコン年間No.1に輝いた。
(楽屋でたちょとヒナちゃんが座っている場面)
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
インタビューアー(以下『イン』と表示):はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ

(中略)

(画面に『2009.4.15(WED)PM1:45 FMOSAKA→読売テレビ移動』の文字)
ナレーション:今夜は普段見られない、関ジャニ∞にガチカメ
(画面に『関ジャニ∞ 意外な一面』の文字)
(場面変わって移動車の中。ヒナちゃんネクタイピンをいじりながら、たちょは外を眺めながら)
イン:お忙しいんですか?
村上:今ね、いやホンマねそんなことないんすけど、忙しいですね
イン:(笑)
村上:ちょっとだけ、ちょっとだけですよ。いやまぁまぁ、アルバムがね、ちょうど出るっていう時ですから。普段はもう全然ね…忙しいっすけど(笑)
イン:(笑)
ナレーション:ここで改めて、メンバー7人がどんな人なのか聞いてみた。
(このナレーションの後ろで、ヒナちゃんがたちょに「なぁ、これってどの位置が正解なん?」とネクタイピンについて聞いてます/笑)
(PUZZLE特典のすばるさんの映像流れる)
村上:まぁ、すばるは僕らが思てんのとんね、あのぉ世間で知って頂けてるイメージがどれだけ一緒やろっていうのはありますけども、俺の中ではちっちゃいオッサンですからね。まぁでもその、音楽的なところでいうとメインボーカル…ですか?
大倉:うん
(マルちゃんの映像流れる)
村上:丸山さんは…一言でいうとま、ムードメーカー?
大倉:うーん…そうやね、でもそうかなぁ、まぁ…バカやな
村上:楽屋とかではね、テンション高く
大倉:ほやねぇ(←そやね、って肯定してるんですけどこう聞こえる/笑)
村上:うん、盛り上げてはくれますけども、ま如何せん本番でその力発揮できへんっていう、タイプのコですから
大倉:うん
(リョウちゃんの映像流れる)
村上:亮が一番イメージ違うんちゃうかなぁ?
大倉:僕らとね
村上:うん、ドラマとかのイメージ、が強いと思うんすけど、クールで、とか。でもグループでいる時一番(と、ここで少し思い出したのか、噴出してます)小学生みたいやもんな(笑)
大倉:まあそやね(笑)
村上:アイツ
大倉:いい意味で子供っぽいよね
村上:ねぇ
(ヤスの映像流れる)
村上:安田くんは…(と、ちょっと目が泳いでる。ちょっとたちょに助けを求めようとしている感もあり)………(考え込む)…ないなぁ
イン:(笑)
村上:どれがホンマの安田くんか、僕らもまだわからないっすね。
大倉:うん←深く頷く
村上:本人曰く全部、全部自分やからみたいに言うてますけど(笑)←なぜか笑いながら。横で聞いてるたちょもめちゃ笑ってます。
(ヨコの映像流れる)
大倉:ピーターパンっすね
村上:ピーターパンやろ
大倉:うん←深く頷く。大人に見られたいねんけど
村上:(笑)
大倉:ピーターパンなんですね
村上:ピーターパン。ただまぁメンバーとしては、ホンマちょっともうええ加減にしてくれと思いますけど
イン:(笑)
(ヒナの映像流れる)
大倉:村上くん
村上:えぇこと言うて
大倉:ええことなぁ…自由な人たちの中で唯一真面目な人ですね。
村上:ええこと言うたな
大倉:うん。
イン:(笑)
村上:ありがとうございます
大倉:いえ
(ヒナちゃんはたちょの方を見て言ってるんですけど、たちょは外を見ていて軽く無視です(笑)ヒナちゃん笑ってます)
大倉:まぁ、それぐらいっすかね(笑)
(たちょの映像流れる)
村上:たつはねぇ、まグループの中で一番年下っていうのもありますけども、やっぱこうよく笑うコなんでね、やっぱちょっと空気がギスギスっとした時にやっぱ年下の大倉が笑うと、みんなちょっとほっとするというかね、空気緩む感じがあるんで、そういうとこはなんかいっぱい助けられますよね。

(中略)

ナレーション:そして読売テレビに到着。今日はたくさんの番組出演がある。
(画面には『2009.4.15(WED)PM2:45 読売テレビ』の文字。エレベーターに乗り込む二人。)
マネージャー(だと思われる):50分くらいから出番です。
村上:あ、出番なんや。
大倉:あっ、そう←二人とも驚いてます(笑)
村上:生?
大倉:テレビですか?
村上:そっか、ちょっと準備してなかったなぁ…
大倉:何も把握してないやん(笑)
(楽屋入りする二人。スタッフさんに挨拶してます)
大倉:そりゃテレビ局きて、テレビですかっておかしいよな(笑)
村上:(笑)
イン:今更緊張とかないんですか?
大倉:きんちょう…
村上:緊張ないっすね(笑)
(楽屋からスタジオに移動する二人)
村上:まったくないってことはないっすけどね、やっぱし。無駄な緊張はなくなりましたね。
大倉:でも出る瞬間とか緊張せえへん?
村上:するするする。
(と、スタジオに入っていく。)
ナレーション:この日は番組に立て続けに出演し、アルバムリリースのPR。普段から多忙な彼らにプライベートで聞いている音楽は何かと聴いてみると
(画面には『「情報ライブ ミヤネ屋」生本番 「ズームイン!!SUPER」インタビュー収録 「あさパラ!」インタビュー収録 「かんさい情報ネットten!」生本番 「情報ライブ ミヤネ屋」コメント収録』の文字)
村上:何きいてんの、今?
大倉:俺なんやろ…うーん…最近…あの、錦戸に強く勧められて斉藤さんの、あの音楽聴くようなったんすけど
村上:和義さん
大倉:うん、斉藤和義さん
(画面には『ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー』by斉藤和義のPV)
ナレーション:斉藤和義。実は今回のアルバムに楽曲提供で参加している。きっかけはどうやら飲みかの席だったようですが。
大倉:もう8割下ネタですよ
イン:(笑)
大倉:ホント。だからその話…その話で2割真面目な話したんすよね。その2割の話からこんないい曲できるんか、っていう
イン:(笑)
(♪パズル)
ナレーション:その出来上がった良い曲はこちら。そこできかっけとなった飲み会の様子を斉藤さんに聞いてみると
(斉藤さんが登場です)
斉藤:ま、ほぼ9割方シモの話でしたけど(たぶんこの誤差はたちょが後から行ったからだと思います/笑)1割ぐらいは割りとマジメな話をして。
イン:先方も言ってました。残りの1割であんな楽曲ができるんだ、くらいの(笑)
斉藤:(笑)そのシモネタもなんか俺のせいだみたいに言ってますけど、全然そんなことないんですよ。客席に勝手にいってましたけど、ヤツラは。人のせいにするな、といいたいんですけど(笑)
イン:(笑)
斉藤:でも聞くとホントに、なんていうか、あぁへー、っていうね。悩みや葛藤もあるらしく……うー、その反面すごく、自分、なんていうんすか、恵まれててありがたい、っていう感じとか、すごいしっかりしてて、へー、と思ったりとかね。

(中略)

(『47』の『好きやねん、大阪』が流れる)
ナレーション:関ジャニ∞は数いるジャニーズのグループの中で個々のキャラクターや楽曲が非常にオリジナリティー溢れている。そのあたりを彼ら自身はどう感じているのでしょうか。
(画面には『オリジナリティーのあるポジションについて…』の文字)
村上:周りから言われて、気づいたのが最初ですから。絶対ない方向ない方向無理くり行ったろっていうのはなかったよね
大倉:うん。自分らがおもしろいって思うことを、なんか追求していってたらそれがオリジナリティーになってたというか
村上:うん
大倉:うん…だったので。まぁ、ね、ホント無理やりじゃないからこそできたのかな、って。
(『47」の『Explosion』が流れる)
ナレーション:更に普段の彼らからは想像できない、こだわり、意外な一面を語りだした
村上:こだわりはやっぱり、苦手なこと、ほど僕は楽しむことかなぁと思うんすけどね。やっぱ嫌いなことを嫌いやな、いややなと思ってやると、やっぱしんどいじゃないっすか。倍しんどいと思うんすよね。
大倉:ま、仕事というよりも自分の夢だっていうことっすかね。ね、自分らが楽しいって思う遊びを本気で仕事にしてやってるわけですから。
村上:珍しいっすよ、僕らこんなん言うの
イン:はい。もうメディアでは見たことのないような
(村上声を上げて笑う)
村上:言えへんもんなぁ、絶対言うてもカットされるもんなぁ
大倉:そう。雑誌とかいっぱい言ってるのにその部分だけないよな
村上:なぁ
(『47』の『ズッコケ男道』が流れる)
ナレーション:今回は意外な一面を見せてくれた彼らのエンタテイメントへの拘りを感じることができた。
村上:一番長いことおるから、ま、家族よりも長いっすからね、言うたら。関ジャニ∞という名前がある以上はいくつになってもやってるんやろうなぁとは思いますけどね
大倉:うん

(後略)


という感じでした。
なんかねプチ『情熱大陸』みたいな構成なんですよー。
7月からドラマ始まる亮ちゃんとか、情熱大陸、特集されないかなーとか思ったりしてるんですけどねぇ…。
ま、今回はそのリハーサルということで(笑)
コメレスは後にやりますねー。


コメント

  1. kimidorinko | URL | -

    NO TITLE

    あつみちゃん
    レポあんがとねぇ~
    メンバーの話・・・いいですねぇ~
    レポ読んで映像がみたくなったので
    ちょっと某所にでかけてみます~

    J69無事に開催されそうですね♪
    楽しんできてね~
    相方ちゃんにもよろしくお伝えくださいな^^

    私はやっと完全復帰って感じです><

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。