本日の公演(関ジャニ∞『えっ!ホンマ!?ビックリ!!TOUR 2007』)

2008年03月28日 09:44

今日の関ジャニ∞公演地は…

三重県津市 三重県文化会館 (大ホール)

津市
・面積 710.79k??
・人口 283,584人
・伊勢平野の中心部に位置し、古くは日本三津の一つといわれた港町。城下町・宿場町としても栄え、歴史・文化資源が豊富。商業・業務施設は津駅周辺と大門・丸之内地区に集中。06年1月1日に久居市・河芸町・芸濃町・美里村・安濃町・香良洲町・一志町・白山町・美杉村と合併、面積は県内最大、人口は第2位。
・特産→伊勢もめん、タオル、阿漕焼、高田仏壇、伊勢型紙、小女子、うなぎ、天むす、経木すだれ、田舎こんにゃく、茶、梨
・出身有名人→谷川士清(国学者・「和訓の栞」著者)、川喜田半泥子(陶芸)、川喜田二郎(文化人類学者)


やっぱり有名人がわからない…(苦笑)
仏壇とか木綿とか、結構渋いなぁ(笑)
天むすのイメージは名古屋なんですが。津市の名産でもあるんですね。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※


とはいっても、現時点で殆どネタバレはないんですけど(爆)
たっちょんのお誕生日を2部でやりました、ケーキに顔をつっこんでました、という情報を頂いたのみですねー。
このネタ、もう少し情報収集できれば、と思っています。
明日は奈良ですねー。関西圏ですが、なかはらは思いっきり仕事です(泣)
夜勤なので、夜勤前にうまく情報が集まれば、ここに書いておきますねー。





++++++++++++++++++++++++++++++

今回はあまりマナーについてのお話を聞かないので、マナーはよかったのかな?
うん、良かった、メンバーが悲しい思いをするようなマナーでなかったのなら、何よりです。

さてさて。
現時点(5月20日正午過ぎ)で入ってきた情報整理しておきますね。

5月19日1部MC
・ヨコが「三重って何がある?」という話をしだし、お客さんが口々に「三重とは」というものを言い出す。
・そんな中でた「松坂牛」っていう言葉に、一部分の人が盛り上がりだし、ヒナちゃんが「なんでそんなにテンションあがるねん!」とツッこんでいたとのこと。
・「三重にあるもの」メンバーの意見は…
 亮→赤福
 ヨコ→夫婦岩
 ヤス→鈴鹿サーキット
 マル→忍者村(なかはらはここに大人になってから行ったんですよ。忍者村以外で何かあるかといわれれば思い出せないカンジですが(爆)この近くにある小学校がステキな外観だったことは覚えてます。)
・その後関西のコは修学旅行で三重にくるよね、という話になる。
・実際なかはらの弟妹は、小学校の時の修学旅行は伊勢志摩だった(笑)なかはらはその頃関西に住んでいなかったので九州でしたけど(笑)
・ヤスは鈴鹿サーキットに来たらしく、「あの足ぶらぶらのジェットコースターに乗ったもん」と言っていたとのこと。
・亮ちゃんとヒナちゃんは長島スパーランドのホテルに泊まったとのこと。なかはらも泊まった事ありますが、確かに学生いっぱいだった←修学旅行ではなく卒業旅行でしたけど。
・ヨコ:「あの頃(小学生の頃)は将来こんな仕事をするとは思ってへんかったのになぁ」←おっちゃん(笑)
・その流れで、小学生の頃の自分の夢はなんだったか、という話になる。
・ヤスは幼稚園の頃から絵を描くのが好きだったなぁ、と話だす。
・しかしその時にヨコから、「お前そん時そんなにオシャレしてたイメージない!どっちかって言うたらすばるの方があったもん!」とつっこまれてたとのこと(笑)
・でもヒナちゃんが、お前が言われへん、的なカンジで、ヨコの服装にツッコミを入れていたらしい(笑)
・マルちゃんは、NHKの体操のお兄さんになりたかったらしい(笑)マルちゃんらしい(笑)
・メンバーがマルちゃんらしい、と絶賛するなか(笑)、ヨコがむちゃブリ。やってみて、と。
・で、マルちゃんが、「子豚♪たぬき♪きつね♪ネコ♪」と歌い始めたらしいのですが、これが物凄く似合ってたらしいです。
・その後、ヒナちゃんにヨコがそれをやってみろ、とふったらしいのですが、情報をくれた方から見て「微妙だ…」ってなカンジだったらしいです(笑)
・たっちょんはめちゃ可愛く、亮ちゃんはメチャクールにやったらしく(笑)亮ちゃんのは「おばちゃんが寄って来るで」とメンバーに言われていたらしい(笑)


もうちょっと情報集めたいなぁ…MC!って言うから情報が集まりにくいのかなぁ。
どうも∞レンジャーの様子がよく伝わってくるので…極力「∞レンジャーでは」と書かれてあるものには目を通してないんですけど、今のままだと8月までこのブログでレンジャー触れられないしなぁ(苦笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nakaharaatsumi.blog82.fc2.com/tb.php/107-762148c5
    この記事へのトラックバック


    ENTRY