スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お察し下さっているかとは思いますが(汗)

2009年04月25日 19:52

ええーとですね、世間をにぎわしている事件、普通の人だったらAP通信にまで報道されるような大きなことにはならなかったような、しょーもないことをしてしまった人のことで、こちらをご無沙汰しておりました。
皆様はお察し下さっているかとは思いますが(苦笑)

こっちでは書かないって言ってたんですけどね…うん、まぁ、そうだなぁ、ちょっと書いておこうかなぁ、と思って。
最初に聞いたのはニュースでではなくて、SMAP関連のお友達からのメール。
なんてアホなことをしたんだ、と。
前々からメンバーみんなに言われていたし、気をつけないとって言われてたし、ファンすら心配していたじゃないか、って。
正直、他のSMAPファンの人みたいに優しくなんていられなくて、憔悴している顔を見ても、ちょっと怒りすら感じる自分がいるのにも気づいていました。
ヘンな話、ひょっとしたらSMAPが一番、って感じじゃなくなったから、こういう気持ちも生まれるのかも、と思ったくらい、心配よりも、だから言ったじゃないか、とあきれるというか、そんな気持ちがあって。
でも、会見は、速報で出た時に見れなかったんです。
その理由は、その時にはきちんとわかっていなかったけど、今思えば怖かったんですよね。
何かが、自分の中の大きな何かがなくなってしまうんじゃないか、って思って。
んで、今日昼になってようやく会見の全貌を見て。
泣きました、声をあげて泣きました。
やっぱり好きでした、好きなんです。
好きで見ていたいからこそ、あんなにも怒りがわいたんだと、思いました。
何やってんねん、何でやねん、っていうあの気持ちは、彼のことを好きで彼がどんなに後悔しているか、彼が普段どんなに周りの人たちを、ファンを大切にしているか、を知っているからこそだったんだ、って。
そして、彼自身が一番傷ついているだろうに、何にも手を貸してあげることのできない、そんな自分にすら腹ただしかったんだということに気づきました。
優しい言葉をかけられればかけられるほど、彼は自分を責めるだろうし、覚えてもいない自分のしてしまったことがこんなに大きくなってしまって戸惑いも不安も大きい彼にかけてあげる言葉が、いったい何がいいのかわからなくて、そんな自分にも腹がたっていたんだ、って。
会見で彼は言いました。
すぐにでも戻りたい、と。
変な話かもしれませんけど、それを聞いて安心しました。
周りはどんなことを言うのかもわからないし、どんなに優しい言葉をかけられても彼はあんな性格だから、正直にまっすぐ生きているから、自分を責めることには変わりないとは思うんですが。
待っていられる、絶対に帰ってくると信じていられる、と。
彼の身体を一番に心配して、大丈夫だよ、って言って、またこれからのことは一緒に考えればいい、って言ってくれたメンバーとともに、待っていられるって。
…なかはらが、彼らSMAPに出会ったのは8歳のとき。
幼いその時に、できて間もないSMAPと出会って、なかはらの人生はずっと彼らとともにありました。
なかはら自身には、なかはらという人間を作ってきたと言っても過言ではないくらい、彼らからもらったものがたくさんあります。
モリくんの件にしても、ごろーさんの件にしても、その時その時で、悲しくてつらくて、傷ついたりしたけど、それでも嫌いになれなかった。
今回もそう。
きっと彼らはまた手を取り合って、前に向かって進んでいくだけなんだと思います。
CD出しても売れなかった時期も、絶頂期に忙しすぎて狂いそうになってしまっていた時期も、彼らは手を取り合って頑張ってきたから。
そしてそれを、ずっと、おばあちゃんになるまで、見守っていければいいって思います。
昔のように、ワーキャー騒げなくなったとしても、なかはらの人生は彼らと一緒にあるのは、もう変わりない事実だから。


んで、この会見を見ていて。
あのコのことをふいに思い出しました。
正式な謝罪会見や復帰会見もないまま、復帰をしていった、∞の末っ子のことを。
なかはらは、彼の本心を知りません。
戻りたいのか、どうなのか。
だから、今回の↑の会見を見ていて、あの場所を与えてもらって、それを見せてもらえたことは幸せなんだと思いました。
彼の本心が聞けたので、いつまでだって待っていられるっていう、妙な確信すら生まれたのは確かなので。
せめて、あのコにも、そんな場所を与えてあげてほしかった。
戻れる戻れないは別として、彼の本心を真正面からきけるそんな場所を、舞台の会見なんかじゃなくて、舞台上なんかじゃなくて、聞きたかったなぁ、って。
…まぁ、もう後のまつりなんですけどね。



さてさて。
他のことは別記事に書きますねー。
つっても、今日は深夜勤なんですけども(苦笑)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。