スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不謹慎と当たり前。

2011年03月21日 19:53

さてさて、もう既にツイッター上では、ある「CM」の発表でにぎわっておりますが。
公式サイト系は殆ど何もかかれていない?のかな…ってなカンジなので、ここにはまだ書きませんが、『継続は力なり』っていうのはまさしくこのことだなぁと妙に思ったり。
うん、楽しそうなお仕事だなー(笑)
ヒナちゃんが何気に忙しそうだなー、メンバーの誰よりも忙しいなぁと思う今日この頃。


…なんていう話題をすることは、いつになったら「不謹慎」じゃなくなるんでしょうね。
区切りはあるんでしょうか?
一人ひとりの思いは違いがありすぎて、今どんなに言葉を選んでも、誰かは傷つけてしまうような気がします。
おかれている状況が違うのは日本全国どこにいてもそうですが、今はもっと差がある気がします。
ブログやツイッターで発する言葉に、どうしたらいいのか、と恐怖すら覚える感じもあります。
普段、気をつけているだけでも、ちょっと悩みすぎかなって思うこともあるし、今こうしてブログで言葉を綴ることが本当に正しいことなのかと、重く考えたり。

なかはらは被災地から遠く離れた関西に住んでいます。
なので、計画停電の対象にも当然ならず、しばらく続いた余震活動や太平洋プレートの活動の影響もほとんど受けることがなく。
義援金活動やボランティア活動、自分たちにできることをしようということを忘れたわけではありませんが、普通に仕事はやらなきゃいけないし、なかはらの専らの悩みは、今年入ってきた新人さんをどうやって一人前に育てるか、ということで。
そういうことを考えている時は、正直なところ「今、同じ日本で大変な思いをしている人がいる」ということなんてこれっぽっちも考えていなくて、いかに自分の生活の中のストレスを減らそうかと、そういうことばかり考えています。
正直、人の助けになろうとか、あの人たちも頑張ってるんだから私も頑張ろうとかそういう気持ちではなくて、自分だけで精一杯。
これも「不謹慎」なんですかね?

うん、話が極端すぎましたが(苦笑)
こういう時だから仕方ない、と諦めたことがいくつもあるでしょう、押さえ込んだ気持ちもたくさんあったでしょう。
そういう自分が当たり前だと思うのが日本人なのかもしれないけど。
特に若いコたちに感じたことなんですけど、うん、それは被災地にいるかそうでないかは別として、中学生とか高校生くらいかなー、くらいのこたちに。
「いつになったらこれは大丈夫なの??」っていうもやもやした気持ちっていうか。
阪神淡路大震災の時に比べて、情報ツールが発達したからこそ助かったこともありますけど、情報ツールが発達したからこそ気持ちの整理ができない部分も大きいんだなぁと感じたりしています。

正直、なかはらもどういうことが「不謹慎」で、どういうことを「当たり前にしていいこと」なのか、答えはわかりません。
「普通でいようと思って意識している時点で普通ではない」とすばるさんも言ってましたけど。
あの未曾有の大災害があって、直接被災された方からよく「普通の生活をして、東北にまた遊びにきてください」と言われたりもしましたけど。
いや、もちろん遊びにいくんですけどね、なかはらは『はやぶさ』のグランクラスにのって、まだ未経験の青森に行くっていう計画をまだ実行できていませんから。
でも、直接被害にあわなかった人たちが「普通でいい」と言われて意識的にした「普通」や「当たり前」はきっと異常だっただろうし、こういうことが起きているんだから、と諦めたこと自体「普通」ではなかったわけで。
うん、DVDの発売が遅れたり、ジャニ勉の放送が1週とんだり、そういうことが残念ではないよ、なんていえるわけもなく。
いや、気持ちの問題として「残念だけど我慢した」んだよね、結局、と思う。
∞erだったら、結構な確率で持った気持ちだよね、と。
…今ちょっと勇気を出して言ってみた感じ(爆)
いやほんとにね、こういうこと言っていいのかな?って、大人でも思ってましたよね。
空気読むじゃないけど。
気持ちを押さえ込んでいつ開放していいかわからないコたちいっぱいいるんだろうな、と妙に感じて。
だっていい年した大人でも、いつどうしたらいいかがわかんないんだもん。
もっと多感な時期を過ごしているコたちは、本当にいろんなことを考えてるんだろうな、とオバサンは思いまして。

徐々にいろんなところが前を向いていく中で、ひとついえるのは、まだまだ長期戦だということで。
自分の生活をまず守ること、自分の思いを素直に出せる環境を整えていくこと、それを大切にしていきたいと思いましたし、でも一方で、長期戦に臨む覚悟は必要だと思いました。
忘れないで、忘れてはいけないから。
ヒナちゃんが、「頑張らなくていい、でも諦めるな」といってましたけど、そんな感じ。
でも、ヨコの言う「『頑張る』をがんばる」も同時にやっていかないとね。
…うん、説明が難しいけど(爆)
マイナスなことは反省はするけど後悔だけで終わらないようにがんばる。
そして達成するまで諦めない。
「あたりまえ」が結局何なのか、なかはら自身がよくわからなくはなってしまったけど、個人個人で考える「その人らしい生活」が送れるように、何かサポートできる人間になりたいな。

これからジャニーズは、関ジャニ∞はまだまだ動いてくれそうなカンジですね。
私たちを楽しませながら、長期戦に臨んでいくわけです。
なかはらも、それについていきたいなー。



コメレス貯めたままですみません。
正直、皆さんの置かれている状況があまりわからないため、災害前のものにどういうテンションで返していいのかわからないのと、その後のものにもだんだん温度差がでてきているだろうことが予想されるので、億劫になっています。
返信するのか諦めるのか、まだもうちょっと考えたいと思います。

あ、あと先にこれは。
さつきさん@仙台の方、人物を取り違えしているようで本当に申し訳ありませんでした。
ひらがなさつきさんが2人と皐さん、皐月さん、五月さん、がウチには来てくださってるんですが、今回とりあえず5人バラバラの認識を持てるように努力します。
他の『さつきさん』方も申し訳ありません(汗)
スポンサーサイト

3月17日 レコメンその3

2011年03月17日 22:59

テレビガイドよりメッセージ
『今回の震災において失われた命への哀悼の意を、被災者にお見舞いを。テレビを通して自分たちにできることを精一杯やっていきたい。』

『メール兵庫 阪神大震災を経験しました。幼かったですが覚えています。周りの方が微笑みかけてくれたのをおぼえています。地震で恐怖もあると思いますが、できるだけ応援していきます』

ヒナちゃんが「一緒にやりましょう」って仕切りにいってます。

『友人は新幹線の中に閉じ込められていましました。連絡がくるまでは最悪なことしか考えられませんでしたが、電話の前で「生きてくれていてありがとう」としか伝えられませんでした』

『今回の地震で辛い思いをしていることと思います。東京ですが節電をしています。待機電力を少なくしてラジオをきいています。皆さんの無事を祈っています』

ヨコ:「テレビで見てて凄い強いって思ったんですけど、ツイッターで書き込まれていたやつやと思うんですけど、『停電で何も見えないっていってるけど、空を見てみろ、星が輝いている』っていうのを見た時、凄い強いな、と思った。ちょっとでも前向きな気持ちをもったら強くなれるんや、っていう文面じゃないですか」
ヒナ:「起こってしまったものはかえられないので、ここから心のもちようひとつで変わっていくじゃないですか。日本全国で環境は違いますし、世界が知ってる状況ですけど、趣味は全てちがったりするけど、他の国からも応援メッセージを貰ってる中、できることから国内でやっていかないと」
ヨコ:「無駄な買いだめはやめないといけないと思います。僕らはありますから、慌てることはないと思う。テレビでもいってますし、お店もあいてるし外食できる環境じゃないですか。僕らがちょっと我慢したら被災地の人たちはちょっとでも楽になる。まぁ僕らなんかがいうべきことではないのかもしれないですけど」
ヒナ:「ホンマ、僕らはできることからです」

3月17日 レコメンその2

2011年03月17日 22:45

『茨城よりメール 東北ほどではないですが大きな被害です。この曲に力を貰いました。『LIFE~目の前の向こうへ』』

2曲目 『LIFE~目の前の向こうへ』

(余談ですが、なかはらは昨日、雪の中咲く桜を見たあと、この曲を聴きました。そしたらだんだん空が晴れてきて、そしてその眼下に見事な神戸の街がありました。泣きながら歩いていました。でもそれが、凄くキレイで美しかったです)

『リクエストメール NYCの勇気100%を流してほしいです。老若男女みんな知ってる曲だと思います。応援歌にもなると思います』

3曲目 『勇気100%』

『リクエストメール 千葉から 2人の人に心からありがとうといいたくてメールしました。駅のトイレで小さなゆれを感じ、その後守ってくれた大学生。彼氏の車に乗せてもら家まで送ってもらいました。ラジオを通してですが、ありがとうございました』

そういう気持ちを忘れないでいてほしいなと思います@ヨコ

『地震があった時、受験のために一人で茨城にいました。家族ともなかなか連絡がとれず不安でたまりませんでした。他の受験生のお母さんが「大丈夫」と言ってくれたのが本当に安心しました。私には何もできないですが、早く笑顔がとりもどせますように』

ヨコ:「人はひとりじゃなにもできないです。どんだけえらい人でも、何もできないから。人間は一人で生きれないから、助け合うことが必要。こういうときこそみんながそういう気持ちがあれば。神戸のときもどうやって立ち直るねんと思ったけど、その映像も脳裏に覚えています。地元の堤防も足場がないくらいぐちゃぐちゃでした。やっぱあん時の皆さんのやる気、パワーは凄かった。復興も物凄い早かった。人はやる気を出せばできる。テレビを見てたら津波の映像をみてたらうわって心が痛くなる部分もあるけど、「僕らががんばらないと」っていってる皆さんがその後に流れると「僕らこそがんばらないと」と胸の辺りが物凄いあつくなる。…言葉はへたくそかもしれないですけど。今日もテレビを見ていて、お店とかが崩壊してるけど「今やるしかない。みんなで力を合わせてやるしかない」と言ってるところを見て、アツくなった。阪神大震災のときと一緒。俺もがんばろうと思った。甘えてたらあかんと思った。今、東京も寒いとかなんかいってるけど、いやもうそんなもん寒いというてられない。家があるだけで。言ってる自分にはらただしくなると思う。こんな若造がなにをぴーぴーいうてんねや、と思われるかもしれないし、僕がいってることは間違えてるかもしれないけど、僕らはこういう風にいえる仕事をさせてもらってる」
ヒナ:「今週も生でやらせてもらって、こういう風な機会があって、伝えていかないといけない」
ヨコ:「何か励まそうと思ってたのかもしれないけど、逆に励まされている。余計がんばろうと思う。大丈夫やっておもう。ホントにいける!」
ヒナ:「言葉はわからない、何が適切なのかもわからないけど、みの周りでできる努力をしていかんとあかんと思う。」
ヨコ:「やらんとあかん。やらないよりやらんとあかんとおもう」
ヒナ:「やろうと思ったときのその気持ちを忘れず、続けることを大切に」
(ヨコの方が喋っているように聞こえますが、合間合間で追随して、ヒナも喋ってます)

4曲目 『無限大』

今日のレコメンは

2011年03月17日 22:10

ツイッターでは事前につぶやきましたけど、必要な情報が流れたり、ツイッターが重くなったり、っていう弊害があるので、久々にこっちでレポをすることにしました。
どこまで追いつくかはわかりませんが、明日も7時からお仕事なので、とりあえずは22時代は頑張ってレポするって形をとっていきたいと思います。
届けー!




********************

K太郎さんから地震の情報をお伝えします、というところからスタートしました。
(ラジコで聴く文化放送はいつもよりも少し音が割れています)

こんばんワンツーはなし。
メールからスタート
『宮城県からメール 東日本から7日。津波が校舎の2階まできて、友達も半分くらいは安否がわからない。関ジャニ∞のメッセージや∞erに励まされた』
「こういうときこそ励ましあいたい」「手とてをとりあいたい」とヨコヒナ。
阪神大震災を経験してる2人でも怖かったとヨコ。
ヒナ:「トラウマというか、そういうのが残ってますしね」
ヨコ:「僕らが怖かったっていったら、受けた方はもっとそうかもしれませんけど」
僕らができるのは節電など、小さいことかもしれないけどみんながつみかさなれば大きなことになる、とヨコヒナ。
「冒頭でもいいましたけど、助け合うことが必要」ヨコ

『宮城県からメール 水・ガス・電気が聞けません。関ジャニ∞の音楽もきけず、ラジオも運がよければ入ります。関ジャニ∞の皆さんの存在が支えになっています』
ヨコ:「ホントにがんばろ、って改めて思わされるし、逆に僕らが応援されてるってきいたら…」
ヒナ:「こうやって生放送で僕らは声を届けられる。だから僕らを応援してくれる以上に頑張っていかなあかんと思う」
ヨコ:「僕らでは何もできないと思っていたけど、こういうメールを貰うとホントに何でもしたいと思う」
ヒナ:「一緒にがんばりましょう。僕らの仕事の中でやっていけることを精一杯」
こんなスパンで地震がくることがないから不安だと思いますけど、節電だけはきちんとやってほしいと思います。

今日は地震のニュースもあるかもしれないので、K太郎さんも一緒です。
文化放送の義援金のお知らせもしています。
浜松町文化放送でも募金箱があります。
節電はK太郎さんも呼びかけ、それに毎回相槌をうつヒナちゃん。
ラジコも解除になっていますが、それで突然切れる可能性もありますが、ご了承ください。
NTTの安否確認の使い方や災害用伝言板の使い方もお知らせしています。

来週火曜日のイベントは中止です。<レコメンイベント

現在の皆さんの状況や、励ましたい等のリクエスト曲も募集しています。
中のコーナーはお休みです。

1曲目 『fukafuka Love the Ereth』

同じ空のしたで

2011年03月14日 22:30

きっと僕らの愛し合う地球に これ以上の涙はいらない
だって誰かを思いやる心が 繋がって明日になるから


3年越しに心にしみた、いろいろ考えさせられた歌詞でした。
この数日、日本に起こったことが、嘘だと言えたらどれだけ幸せだろうかと。

まずは被災された皆様にお見舞い申し上げると共に、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致します。
そして、お友達∞er様、仲良くして頂いている方の無事は漸く確認できました。
生きててよかった、ただそれだけです。
被災された方はそれだけじゃないのは重々承知だけど、お友達の安否がわからなかった間は、どうしても気になっていつも以上に寝付けなくて。
でも、普通に仕事する日はやってきて、なかはらには普通に生活があって。
なんだか凄く複雑な気持ちでした。

ただ、なかはらの知り合いでは今のところ一人なんですが、SMAP関連で仲良くして下さっている方の相方さんがこの震災でお亡くなりになったと聞きました。
なかはらは2度しかお会いしたことがありませんが、それでも笑顔はやはり浮かびます。
…涙もろくなって仕方ありません。
もう運命だったのだ、と言われてしまえばそれまでなのかもしれません。
だけど、どうしても、心が整理できない部分があるのは確かで。

関西で大震災があったのは、もう15年以上前になります。
なかはらはあの時まだ中学生で、中途半端に大人の力にもなれず、かといって子供のように無邪気に笑うこともできませんでした。
あの時、何をできたわけでもない中学生でした。
なかはらが住んでいたのは大阪でも比較的南で神戸ほど大きな被害はありませんでしたが、それでもガスも水道も電気も一時的に止まりました。
ところどころに地割れがあり、壁にひびが入っているところもありました。
あの日の朝の空の色も、不安だった空気も、今でもはっきりと覚えています。
テレビでみる神戸の街は、映画の世界でした。
すぐ間近で起こったことだなんて信じられませんでした。

先週末、その光景が、いやそれよりももっと酷い状態が、テレビの中で起こっていました。
架空の出来事なんかではなく、現実で。

なくなる街、なくなる命。

それを嘆いていても仕方ないことはわかっています。
わかっているんです。
自分にできる支援を準備を、今はじめなくてはいけないことも。
復興のために節電を余儀なくされている生活でもなく、物も普通に買える生活がありがたいことも。

だけど今だけ、『ともだち』のために泣いてもいいですか?

被災された方の中や亡くなってしまった方の中には、このブログにいらしてくれていた∞erさんもきっといるでしょう。
なかはらが顔をしらないだけで、きっとたくさん。
ひょっとしたらどこかの会場で、隣同士になって一緒に手を繋いだ∞erさんもいたかもしれない。
一緒に笑いあった∞erさんも。

なかはらは、私は今、そんな∞erさんに、何ができますか?

もちろん目に見える形での支援、たとえば募金とか、そういう活動もあるんだろうけど。
西日本では経済活動を活発にしないといけませんね、普段通りの生活をして、本当に必要な時に健康な手を差し伸べられるように体調にも気をつけたりもできます。

でもなによりも。
精一杯生きようと思います。
まっすぐに、しなやかに、強く。

関ジャニ∞を好きって気持ちが一緒な、全国のおともだち、∞erさん。
これからも、自分にもエイトにも、同じ∞erにも、恥じない生き方をするように、頑張りましょう、努力しましょう。
精一杯生きる、それが誰にでもできることだと思います。









[ 続きを読む ]

「ジャニーズちょっと賢い!」(笑)

2011年03月10日 18:45

怒涛の勤務が終わって、上司に「有給とって休んでもいいよー」とさらっと言われたので(笑)とりあえず今日は休んでみました(笑)
昨日は結局、夜勤明け→夕方から会議→21時まで、だったんでね(爆)
とりあえず今日は、FCの会費振込みとカレンダーをとりに行く以外はお部屋でゴロゴロしてるばっかりだったんですけど(爆)
関ジャニ∞のお話の前にお花見のお話を。
もうぼちぼち受付締め切って本格的に人数調整します。
12日か13日にメールになるかとー。
こっちからメールを送った方、10日頃となってましたが、それくらいになります(汗)

とりあえず、タイトルの話からしましょーかね。
『DERO』ですよ、デロっ。
昨日のタキツバスバヒナを見てて←ケンジも入ってるけど(笑)
ヒナちゃんが散々テレビ誌の取材とかでもいってたけど、タキツバスバの3人、黄金!と思ってみてましたよ。
でもその黄金よりも黄金だったのがヒナちゃんですよー!
いや、ヒナちゃん、すげー!
最近の放送は、ヒナちゃん疲れてんのかなぁ…てな回もあっただけに、昨日の快進撃はステキすぎたっ!
もう男前すぎたよね、ヒナちゃん。
相変わらず翼くんの落ち着きっぷりとかも発揮されてて、いちいちかっこいいトコもっていくタッキーとか(ちなみにタッキーはあんまりクイズは答えられていない/笑)。
すばるさんの口から『力点・作用点』を聞く日がくるとは思ってなかったなー(笑)とか。
おもしろかったー!
ジャニーズ4人が集まって、ジャニーズパワー!みたいな言い方されてるのもツボだったなー。
なんか去年辺りから、関ジャニ∞が出演する番組を見てると、ちょいちょい「ジャニーズパワー」って言葉がでてきません?
それは一見、関ジャニ∞がジャニーズパワーをもってないように見えるからか!と妙に思ってたりしてたんですけど(笑)
いやだって、ヒナちゃんも言ってたじゃないですか?
「今日はでちゃった?」って(笑)
でもま、最近、ちょっと残念なことも見せつつも(笑)ジャニーズパワーが炸裂しているカンジのことが多くて、関ジャニ∞も。
なんだかちょっとうきうきしちゃったりなんかして(笑)

うん、昨日のジャニ勉@関テレin静岡とかもめっちゃおもしろかったよー。
昨日はヤスリョウクラの弟3人+芸人さんでのロケだったから、なんと芸人さん(トータルテンボス)仕切りという(爆)
『関ジャニ∞の』って番組名についてるのに、誰も仕切りができてないっていうね(笑)
ただ、最初温泉からスタートして3人のサービスカットがあって(笑)←たちょの肌が汚いのはご愛嬌(笑)りょーちゃんが妙に色っぽい(笑)
んで、その後のサファリパークは3人ともわちゃわちゃしててかわいくて。←もう動物と戯れてると子供な3人
まぁその後の展開はさておき(爆)かわいかったなー!深夜に癒されたなー!っていう。
来週のBS組の方、お楽しみに。

って、4月からBS組ってのがなくなるんですよね。あと静岡も放送されなくなっちゃうんですよね。
うん、もろもろの事情があり、枠の確保が難しくなったのが一番の要因だとは思いますが…ん?関テレはいったいどこの枠になるんだろう?ってところもありつつ。
4月から救済活動開始だなー、とツイッターでつぶやいたりしてたんですが、こう「今から全国区だぜ!」みたいな空気が関ジャニ∞から漂ってきてるだけに、今回のこのことは嬉しいのか悲しいのかよくわからん(苦笑)
相方が「この枠変更に伴って、全国ともに枠を確保できへんかったところが、ちょっと残念な関ジャニ∞らしい」ってなことを言ってましたけど(笑)
うん、ぼちぼちゆっくり、関ジャニ∞は着実に階段を上っていってるんだと思います。
だからきっとBSにも帰ってくるよ、と思いたい。

あ、ローカルで思い出した。
関ジュのSP番組が3月26日の夕方、ABC放送で放送ってことで。
これも結局ローカルなんですよね?
MCが村上信五…働きすぎ(笑)
んでも、バトボベテウエスト、が出演ってなってたから、ホンマに楽しみ♪
結局、関ジュのツアーは一応ゴールデンウイークのお休みだけ確保してて、チケットもない状態だから←城ホールは結局余ってくるんだと思う…(苦笑)
それまでの関ジュ補給だなー。

あとTVガイドさんの妄想ランキングがおもしろかったとか、そういうのもあるんだけども、もろもろ長くなるから(笑)カレンダーだけ。
いや、とってもかっこいいんですよ、奥さん。
ただおもしろみはなくなっちゃったのよね、奥さん(笑)
いや、凄いしゅっとしたカンジで作って頂けるようになったなー、関ジャニ∞もお笑い班じゃなくなったなーと妙に思うところはあるんですけど(笑)
なかはらは個人的な好みとしては、最初のうちのカレンダーの方が好きだったなー。
関ジャニ∞のひみつ的なものが載ってるヤツとか、すごろくのヤツとか(笑)
でも、結局玄関とかに飾っちゃうんだよ、カレンダー(笑)
んで、眺めるだよ(笑)
サイズが去年より大きいけどいけるかなー玄関。

あ、それと。
レンジャーの話をちらりと(笑)
『ホテルくんがリーダーを狙っている!』に大笑いしたのはなかはらだけでしょーか?(笑)
いやもう、ヨコがドキドキしてるんかなー?とか思ったら、それだけで笑えてきた(笑)
多分、たちょは関ジャニ∞内でどーのこーのと考えて読んでいるわけじゃないだろーと客観的に思うわけですけども、横山さん(笑)
どーしよ、某貴族のためだったら!とかいう妄想力を働かせてしまったなかはらさんの方がよっぽどヨコよりおもろいことになってましたけど(笑)いや冗談半分そっちの方が浮かんだよ(笑)

さぁ、今日はレコメンですねー。
レコメン、どうだろうな22時代だけつぶやくかなー?みたいなカンジ。
結局録音まかせになりそーだけど(爆)
では続きにコメントレス+拍手レスです。
皐さん、natsuさん、さくらさん、りんさん、スミレさん、なつこさん、ごうださん、侯皇さん、しいさん、ぶぅちゃんさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

新しいことをまたはじめました。

2011年03月06日 20:57

体調不良者が続出で、夜勤ばかりのなかはらですけどもー(苦笑)
その間に自分の担当するフロアではなかなかいろんなことをやらかしてくれる職員がいるみたいで、ホント頭の痛いところです(苦笑)
もう次のリーダー会議が恐ろしい…(爆)←怒るの体力使うよー(苦笑)
とかなんとか思いながら、明日も夜勤なんですけどねー。

さてさて、お花見の件ですが。
ちょこちょこお問い合わせ頂いている分に関して、現在人数調整中のためお返事ができておりませんが(汗)
もともと「これくらいの人数」と考えているところよりはオーバーしているのは事実(苦笑)
ので、「はじめてmuse」の方を中心にご招待メールを送ることになると思いますが、ご了承下さいませ。
あ、以前からお友達伝に聞いていたおもしろそうな人とかにも会いたいなかはらさん(笑)
もう基準がごちゃごちゃしててごめんなさい、としか言いようがないんですが(汗)ご了承を。
一度にたくさんのことをできないのです、と言っておく(爆)

関ジャニ∞ごとも相変わらず忙しいですねー。
しんちゃん映画の詳細も徐々に明らかになってきて。
先週行ってきたいふおあでヒナちゃんが声の出演をすることをいっておりましたが。
なにやら声の低音域がどうのこうの、みたいな専門的な説明もされたそうですが、全くヒナちゃんにはわからなかったらしく(爆)
でもヒナちゃんも「声優は自分じゃないだろー。すばるとか、アニメやったらヤスみたいな声の方がええやろー」と思ってスタッフさんに言ったそうで。
その後は新聞にも書かれていましたが「悪役」ということで、素直に納得したそうですよ、ヒナちゃん(笑)
それにしても、『ヘーデルナ王国』の公用語が大阪弁っていうのが笑える(笑)
ヒナクラの出演に合わせて変更してもらえたことは凄いことだと思うけど、関西弁がどんなカンジに聞こえるのか、超楽しみっ!←しんちゃん映画は相方と一緒に見に行くのが決定してます…アラサー2人で(爆)
もともと映画の中に作られたキャラクターが合ってるってところはあったんだろうけど、結局大阪弁に変えてもらったってことは、∞erをしんちゃんファミリーに取り込もうっていう作戦が丸見えですが(爆)
でもそれでも、踊らされているとわかっていても、見に行きたいんだから仕方ない…これでDVD発売とかされて、買っちゃいそうで怖い(爆)

あ、そういえば、ヒナちゃんで思い出した。
なかはらさん、Amebaの方にもブログがあるんですが(ここのミラーサイトみたいなカンジで)、ふとpiggの話にこの間なって、やってみることにしたんですよ。
アメーバピグ←やっている方がいらっしゃったらお知らせをー。まだはじめたばっかりですけど(爆)
チャットみたいなカンジができるので、ツイッターと平行しながらちょっと遊んでみたり。
でもま、パソコンからしかできないカンジなので、頻度はそこまで高くないとは思うんですけど。
今だとツイッター>ブログ>ピグなカンジ。
んで一昨日からはじめたんですけど、初めてすぐに、嵐ファンの方とお話する機会がありましてね。
「何で村上くんはヒナっていうの??」
って、久々にきかれたー!(笑)
あと「プロアクティブのCMが好き。なんかいい」って。←何がいいのかはわからないけど、なんかいいらしい(笑)
なかなかおもしろかったです。
あ、「関ジャニ∞は嵐さんほどマジメアイドルじゃないですしねー」的な話をしてたら「大倉くんがかっこいい!」とお褒めを預かりましたよー。←会話のカンジだと彼女は相葉ちゃん担当さんなんじゃないかなー?と思いつつ。

そしてPOTATOのヒナちゃんが物凄く男前な件!
いやー、あのオマケのページのヒナちゃんが物凄く男前だったのですよ、みなさん!
ちょっとホントにチェックしてみてくださいよ、スーツがめちゃ似合うーっ。
って、もう1コ何かを書こうとしたけど忘れた(爆)
またコメントレスも含めて今度に(汗)

museの大倉くん。

2011年03月02日 20:00

昨日はいふおあグローブ座参戦をなんと12時間以内に済まし(注:なかはらは関西に住んでいます。新幹線の往復も入れて12時間以内です/爆)今日は仲直りカフェこと、『muse osaka』でランチー。
当然まだ、堀江公園の桜は咲いてはおりませんが(笑)
どうやらツイッター上でもちょっと絡みがあったカンジもあるんですが(笑)エイターさんも来てて。
あのキャリーを持った2人組のお姉さんと、11時半店内に入ってきて3階を見に行った女子2人(笑)は確実にそうで、その後来たコたちも多分ジャニーズ好きなコ。キスマイの話とかしてたもの。
ってことで、すっかりジャニヲタで埋め尽くされている(笑)『muse osaka』さんなんですが。

今日頂いた料理たち。

muse01.jpg muse02.jpg muse03.jpg

実は去年のお花見以来お邪魔していなかったのですが(汗)本日もおいしく頂きましたっ。
3つ目のは大福なのよ、おもちなのよ!
おいしかったーっ!!

ってことで。
久しぶりにmuseの大倉くん(スタッフさんの中に「大倉くん」がいるんですよ、あのカフェレストラン)ともお話して参りましたよ。←イケメンなお兄さんなんだよ、大倉くん。
人づてに大倉くんに彼女ができたとか、その彼女はSuperflyなカンジとか、初デートはいつでとか、そういうことをね聞いてたんですが(笑)
今日お話してて、大倉くんの誕生日も、大倉くんのパパとママの名前も知ってしまったよ(笑)
大倉くんのパパの名前からして、たっちょんと親戚でもおかしくないカンジだけど、museの大倉くんは「親戚の集まりにあのおっちゃんはいなかった」と(笑)<シルシルミシルを見たらしい。
なんてオープンなスタッフさん(笑)
そして長く居座っているなかはらたちに、ゆるーく、でもがっつり偉くなったのか頼もしく(笑)接客してくれたわけですが。
なので今日のタイトルは『museの大倉くん』なんですが(笑)

そのmuseの大倉くんのプライベートを知る以外にも今日はmuseに行った目的がありまして。
えっと、ですね。
勘のイイ方は気付いているかもしれないんですけど、ね。
もう何人かには先にメールで送ってるんですが、んでもってまぁそのメールも基本的に二手に分かれて発信しているので、時間差もあったりするんですけどね(爆)

『今年もお花見しませんか?』

ってことで。
今年も??って思った方はこちらをどうぞ(笑)
去年もやっているお花見なんですが、今年も大倉くんに聞いたら、「開いてるよ、大丈夫だよ」って言うんで(笑)
しかもがっつりこっちのワガママも軽く「大丈夫ですよー」と言ってくれる、頼もしい大倉くんに甘えた部分もあるんですが(笑)
ヤマPコン、関ジュコンとなかなか忙しい時期でもあるし、それでなくても年度はじまりでお休みをとりにくい人たちもいるだろうから、「これる人だけが来たらいいよー」なんていうゆるーいスタンスで行くんですが(爆)
その為、去年のような凝ったプレゼントはまぁ殆どないですが、招待状も作らないし(爆)
それでも「参加してみたいなー」と思った方は、コメント欄にメールアドレス付きでコメント入れていただくか、それか直接なかはらまでメールを。
ライブ会場とかで会ったことないし…って方もお問い合わせ頂いても大丈夫ですよー。
4月3日(日)12時からの予定です。
どれぐらいのお問い合わせがあるかはなかはらも不明なのですが(汗)基本はいつも仲良くさせて貰ってるお友達を中心に、なかはらがお世話になっている人や会いたいなぁと思っている人を中心に集います。
人数の関係で行きたいです!って言ってもらってもお断りさせて頂くこともひょっとしたらあるかもしれませんが(汗)お問い合わせ頂いた方には何らかのお返事は必ずお返しします。←museのお花見の後はDVD鑑賞会もする予定だよー。





これに関して、まぁ、「ん?」って引っかかった人は、多分ずっと前からこのブログを読んでくれている人でしょうねー。
いろんな意味でひっかかってる人はいるんだろうけど(爆)
うん、なかはら自身はね、ホントに誰が仲良しで誰が不仲だから、あの人は誘えない、っていうのはおかしいと思うから。
去年のお花見や今年のカウコンでお世話になった方々にもそれとなくメールを送っていますが←一斉送信でごめんね(汗)
それはなかはらが会って楽しくお話できればいいなぁと思っているからで。
こんなことを書くと「うわー、すげーな」とかいわれそうだと思いつつ(爆)
人間関係はいろいろあるけれど、みんな『関ジャニ∞が好き』って思いは一緒でしょ、∞erって。
その人に「なかはらさんと付き合ってたら、ひょっとしたら得をするかもしれない」っていう感情があるのかどーなのか、なかはらにはわからないし、それは逆の「損をするだろうから関わらない」もあるし。
まぁ、見えることもありますしね、そういう感情って。
でも、それも、あってしかりの人間関係というか。
損得勘定だけの人間関係は寂しいと思うし、会いたいなー、純粋に話したいなぁと思う人と出会いたいとも思います。
だけど、なかはら自身もきれい事だけで生きているつもりはさらさらないし(爆)
なかはらにも損得勘定がないとはいいきれない。
でもそんなの気にならない、与えるだけ与えたい無償の愛な関係もあったり(笑)
自分の大切にしている人が嫌な思いをすれば、その思いはできるだけ解消してあげたいと思うから、結果違う人を傷つけたりするかもしれないし。
結局何が言いたいかっていうと、∞erで集まって楽しく関ジャニ∞のことを話せる機会があればいいと思っているってことなんですが。

『なかはらあつみ』という人間は、このブログなりツイッターなりで受ける印象というのは『強い』とか『芯がある』とか『健やか』とか、そういうのらしいのですが。
上に書いたようなことを『強い』というのなら、なかはらは『強い』のかもしれません。
だけど、自分の意識下には自分が『強い』って思うことは全くなくて(苦笑)むしろもっと昔からこのブログを読んで下さっている人の中にはなかはらの紆余曲折を知っている人も多いので、『弱い』っていう印象を受ける人もいるかもしれないですよね(笑)
でも、できるだけ自分の生き方からぶれないように。
弱いを理由にして、逃げないように。
そうやって生きてみたいと思うから。
それが「関ジャニ∞」に恥じない生き方なのかなぁと思ったりするから。
人の顔色伺うばっかりで自分がやりたいことできないのは悔しいから。

まぁ、なんのこっちゃわからない人はおいといてください(爆)
では、続きにコメントレス+拍手レスです。
aicoさん、可奈さん、皐さん、揚羽さん、スミレさん、なつこさん、雪紀さん、kirakiraさん、柘榴さん、ありがとうございましたっ!










[ 続きを読む ]


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。