スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋レポではありませんが(汗)

2010年12月27日 22:27

まずはお知らせ
年末年始にお会いしましょうと仰って下さった方へ今日のお昼頃にメールを遅らせて頂きました。
ただ、ケイタイのメールアドレスをご連絡頂いていなかった方にメールを遅れていないので、届いていない方は一度ケイタイのアドレスを送ってくださいますでしょうか?
当日連絡が必要かと思いますので、ケイタイアドレスへのテスト送信も含めて家にいる間に一度調整しておきたいと思っておりますので。
あと、ケイタイからメールを送ったので弾かれる、ってことはないと思うんですが、もし迷惑メールとして弾いた、とかがあって届いていない人がいればご連絡をー。

夕方の時点でレポに取り掛かれてなかったので、多分今日はムリだろーなとは思っていましたが、名古屋レポ(苦笑)
いや、だって『お試しかっ!』のSPを見てしまうことはわかってたので(笑)
しかも、その後中居さん司会の番組なので、ねぇ(爆)
ということで、中居さんの番組を見ながら更新です。
にしても、お試しか。
いつもいつも大変そうだなぁと思いますが、今回はラジオ終わりだったってこともあって、いつも以上にキツそうなヨコヒナ(苦笑)
マルちゃんはあの場所を思いっきり楽しんでいたカンジはありましたけど←正解率もよくてちょっとほっとしていた部分もあったんでしょうねぇ。
食べる量もキャラも、スベリ具合も(笑)マルちゃんらしくて良かったっ!
あと売れかけている味の素安田も(笑)←ツイッターでも話題になったけど、今週末の京セラには『味の素安田』のうちわがどれくらいできるだろうか、と今から思ってる(笑)
関ジャニ∞正解率を出してくれる、お試しかスタッフさん。
これは大倉錦戸も出してくれるものと思っていいですか(笑)
特に大倉は食べることに関してはとてもいい仕事をすると思うんですよねー(笑)←ツイッター上では一時某貴族verで大倉を出してくれたらいいのに、っていうのが流れてて、HOTワードに某貴族がかなりイイとこまであがって、パパが反応するという事体が起きていましたが(爆)

さ、なかはらさんは明日あさってとお仕事のため、実質的なお休みは今日だけだったんですが、名古屋のウインクキラー&ベテのこととかも含むちょっとしたこと、は29日にアップできればいいなぁ、とは思ってるんですけどね(汗)
では、続きにコメントレス&拍手レスです。
☆チケット関連 アユミさん、ももさん、池田さん、隊長さん、瑠羽さん、香さん、ごうだはるみさん、あき∞さん
裕紀さん、とろさん、まりさん、なみさん、まよさん、ラナママさん、nomoさん、なつこさん、516eighterさん、ころさん、ありがとうございましたっ!














[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

『関ジャニ∞LIVETOUR2010-2011 ∞UPEERS』ライブレポ@名古屋(12.22・2部)【挨拶・MC編】

2010年12月25日 18:38

さてさて。
ちょこちょこですが、さくさくこなしていきたいな、と思い(笑)
今日はとりあえず、名古屋22日の2部のMC編ということで。
がんばりまーす。




※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。記憶違い、どれがどれか分からなくなっているものもあるので、混ざっている可能性もありますが、ご了承をお願いします。




















[ 続きを読む ]

『関ジャニ∞LIVETOUR2010-2011 ∞UPEERS』ライブレポ@名古屋(12.22・1部)【挨拶・MC編】

2010年12月23日 21:39

ちょこちょこ頂いてるコメントへの返信もしたいところなんですが、できるだけ覚えている間にやってしまいたいレポってことで。
ともかく今日はMC編。
世間はお休みだったけども、なかはらさんは今日も朝から仕事だったわけで(汗)
んで昨日寝不足で、今朝7時から仕事で集中力がないわけで(爆)
ということで、ちょこちょこしか結局のところアップできないんですが(汗)
年内最後のお休みは27日なので、そこで必ずコメレスします。
あ、年末年始の予定も送らなきゃなんですよね(汗)
何せ27日はずっとパソコンの前に向かっているような気がしますが、そこまでには。

ということで、名古屋レポ、とりあえず1部のMCだけですけど(爆)どうぞ(笑)



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。記憶違い、どれがどれか分からなくなっているものもあるので、混ざっている可能性もありますが、ご了承をお願いします。













[ 続きを読む ]

ついに買ってしまいました(汗)

2010年12月19日 22:56

こんばんは、世間は東京D公演で盛り上がっている中、なかはらさんは新しいおもちゃをたくさん手に入れて、そればっかりしていたわけですけども(爆)
あ、まず最初にお知らせ。
1/3特番の件なのですが、無事に確保できました。
お声掛け頂いた方々、ご検討してくださった方々、ありがとうございました。
ただ、なかはらと相方の分は確保できたのですが、どなたかにもうあと2枚ほどお願いするやもしれません。
また改めて個人的にご連絡差し上げますので、その時はよろしくお願い致します。
あと年末年始の予定なのですが、早くて21日にお知らせできるかと思いますが、27日になっても怒らないでね(汗)
27日には確実に「○月○日の何時頃にお会いしましょう」とご連絡差し上げます。
あ、それまでにメールアドレスも整理しますので(汗)

んじゃ、おもちゃの話にいきましょうか(笑)
とはいっても、増えたのは2つだけなんですけどね。

おもちゃその1、ソフトバンクのスマートフォン。
リンゴじゃないのですが、検討していたスマートフォン生活をはじめてみました。
webが見れないこともあって、今までのケイタイも持ったままですが。
職場から渡されているケイタイもあるので、ケイタイ電話3台持ち…そのへんの芸能人を超えた気がします(笑)
アンドロイド携帯なんですが、なかなかおもしろいです。
あとはいかにタッチパネルになれるか、ってとこだったりするんですけど。
だんだん慣れてはきてるんですけど、サイズ的に親指両手打ちしかできないこともあって誤押が多いんですよね、まだまだ。
慣れるために無駄にこっちからツイートしたり、メールを送ったり(笑)
ただこれでパソコンを持ち歩かなくてもよくなったのは嬉しい←遠征先はこれで十分だなぁって妙に思ったので。
でも、やっぱりブログの更新とかはPCからの方がしやすいので、今まで通りブログの更新はPCを触るんですけどね。
編集したりするのも、画面の大きさからしてこっちの方が楽だし。
なんかいろいろ使い分けてます、機械を。
なんたって、次もある意味機械ですからね。

おもちゃその2、モンハン
…先週のレコメン聞いてて、やっぱり欲しくなってかっちゃったよー(笑)
ということで、モンハン3rdやり始めてしまいました…とはいっても、スマートフォンとかいじったり、仕事もしてるので、かなり時間は少ないですが(笑)
実はまだ武器をどれにしようかなぁとか思ってて、最初のチュートリアル的なクエスト(初心者用のやつね)で武器を試すってことばかりしているので、実際のクエストは1回も出てないんですが(爆)
前作(2ndG。あ、TRYはやってないので)の時はヒナちゃんと同じ双剣使いだったんですけど。
ヨコが使ってるハンマーは苦手なので多分すぐに諦めると思いますが(爆)、すばるさんの大剣はまぁあり、大倉は全部使えるらしいので、それはそれで参考にならなくて困るんですけど、みたいな。
ヤスくんが使ってる狩猟笛はひとりでは戦えない(笑)←みんなで集まってするときに使おうか(笑)
ってなカンジで、先週のレコメンであのコたちが盛り上がってたのと同様になかはらも盛り上がってるカンジはあるんですけどね(爆)
ただ仕事と平行しているので、そこまで熱心にはやってませんけどね…睡眠時間をめちゃ削ったりはしてません(笑)
やりたいこといっぱいあるしねぇ。

ってなことで、こんなおもちゃを手に入れてしまったので、ブログの更新もおろそかになっていましたが(汗)
東京Dのネタバレも殆どおってないんだよね。
でも、明日はWSを期待してはっていいみたいだし、張れるだけはっておこうかと思っています(笑)
…明日はがっつり7時から仕事でしかも会議日、21日22日と休みなので、めっちゃ仕事してこないとダメですけどね…。
ということで、コメレスは明日以降で。
ちょっと腰痛とも戦いなもんで(汗)
今日はこれでドロン。

真剣に悩んだけどきっと無駄遣いだと思っていること(爆)

2010年12月14日 23:48

いやね、ケイタイから長文メールやらが凄く面倒で、スマートフォン(notiphone)を契約しようかどうしようか、普通に迷ってたんですよ(爆)
でも、面倒だからっていってスマートフォンを携帯するのはどーかと思うんですよね、結局家に帰ったらパソコン触るわけだし…と妙に思ったりしています(苦笑)

さて、最初にお知らせしておきますね。
チケット業務まだやっておりますが、新たなお申し出が少ないので今お待たせしている方々、ご案内ができる可能性は低いかと思います。
ちらちら「他で決まりました」とのご報告ももらっているので少し安心している部分もあるのですが、名古屋以降本気で動きがなくても怒らないでね、と言っておきたいと思いまして(汗)
現在のところ、今年は12の交換や譲渡の契約が成立しているのですが、そっからの動きは大分鈍いので(汗)
んでもって、年末年始については、まだ未確定が多くてお知らせができないのですが(汗)とりあえずお待ち頂けると。
31日の1部と2部の間、1月1日前は固定メンバーになりそうな予感。
31日1部前と30日前が開きなんですけど、多分、30日が16時、31日が11時会場かと思います。
去年会場でお会いした方は覚えてらっしゃるかと思いますが、ホントに会場の隅っこでご挨拶する程度なんですけどね(爆)
若干福袋は余裕がありそーな予感がしています(笑)


さ、年末年始ですね(笑)
仕事だけでなく、忘年会だなんだと忙しい季節なんですけど、なかはらさんはお休みの度に予定が満載で、風邪やらノロウイルスやらインフルエンザに罹っている暇はまったくなくて予防絶賛中なのですが(笑)
そんな中年末年始のTV雑誌さんが発売ということで。
1/3の関ジャニ∞特番は関西でないという事実に驚愕しながら<どなたか救済して頂ける方を募集中。今回はかなり地方はつまはじきにされているようで(汗)関東地方在住の方かな?とは思ったりするんですが。アナログで提供してくださる方は1枚、デジタルで提供してくださる方は2枚お願いしたいカンジです。
細かいコメントをニヤニヤしながら読んでいるわけですけども。
TVぴあさんは毎年毎年ジャニーズの企画が細かくて嬉しいわけですけども。
なかはらイチオシのヤツは『手相で願いを叶えまSHOW!』の三馬鹿の答えです。
さすがやね、年とってるだけではないと思いたい答えをしています(笑)
似たような答えなんですけど、若干違うっていうのがまたイイんですよねー。
なかはらの中では、すば<ヒナ<ヨコなカンジでリスペクトだったり(笑)
そしてテレビジョンさんの『女だったら付き合いたい人』『スベリ知らずの人』『私生活が謎の人』シリーズもなかなかおもしろかった(笑)
ウチの横山と村上、中居先輩と並ぶ支持率で『スベリ知らずの人』ですけど、何か?みたいな(笑)
あ、あとすばるさんの女だったら付き合いたい人、にビックリしますよ、うん(笑)
基本の記事よりもこういう細かい記事におもしろみを感じるなかはらさんです(笑)
いや、雑誌とか見てても「撮影裏話」とかめっちゃチェックしたくなりません?

さ、お待たせしていた拍手レスをやってしまいます。
と言ってる間にまたコメントもたまっているんですが(汗)今日は拍手レスのみで。
☆チケット関連:瑠羽さん
◆コメレス:うみさん、あられさん、あき∞さん、しいさん、なつこさん、ちぃちぃさん、ずん太郎さん、揚羽さん、名無しさん、モモさん、kokaさん、めるさん、通りすがりさん、香さん、たいこさん、拍手好きさん、ひかさん、りうさん、ありがとうございましたっ!













[ 続きを読む ]

なんかもろもろ。

2010年12月12日 22:18

今日の『鉄腕DASH!』で城島リーダーがそり滑りをしているのを見て、まだまだエイトも果敢にトライすることがあるな、と妙に思ってしまったなかはらですけどもー(笑)
だって「40歳アイドル」が雪山で雪球と一緒にソリ滑りしてるんですよ?
まるで若手芸人がやるよーなことを!
マッチさんと然程年齢は変わらないんですよ、リーダー!!
どうか身体を労わってあげてください(笑)

ってなカンジで、夕方以降は家でまったりしてたんですけど、珍しくツイッターの方のネタバレツイート祭りに参加せず(笑)
仙台ネタバレツイートは何故だか特定の部分だけ拾ってそれで満足してしまったんですよ(笑)
いやぁ、ぜひともそれをDVDに入れて頂きたい、というカンジで。
ちなみに大倉ではなくて、しんご&すばる、ですけどね(笑)
…ってかライブDVDが発売することはもう決定事項か!ってくらい、みんなが普通に「ライブDVDに入れて!」って言ってるのがおもしろい(笑)
そうそう、ライブDVDといえば。
ちらっとツイートしたんですが、なかはらさんは先週からSMAPライブDVDばかり鑑賞しています。
だって仕方ないじゃん、発売したばっかりなんだもの(笑)
特典映像から見たフトドキモノではありますが(爆)あの特典映像のキムナカを見て、将来ヨコヒナはあんなカンジ(よりもうちょい仲良しかな?)になっていくんじゃないかなぁと妄想したり(笑)
久々に画面にうつるキムナカの距離感がイイカンジだったので(笑)←最近のスマスマを見てるとデレ期みたいだけど(爆)
んでね、ライブDVD全体を見ながら思ったことがあって。
構成とかステージの隅々まですごいな、ってこともあるんですけど。
SMAPは9月15日に観客総動員数1000万人を超えた、っていう記録と記念の日だったんですね。
でもこのライブDVDに収録されていたのは、翌日の9月16日公演。
『森くんも見に来てる』という言葉も含めて収録。
それを改めて思いながら、SMAPに必要なのは、いつも記録とか記念とかじゃなかった気がするなぁ、って。
デビュー20周年とかだって大きなことだし、エイトがeighterが8周年に何かやりたいって気持ちはもちろんステキなこと。
だけど、今回のライブDVDを見て、9月16日、森くんが会場にいる日、ライブのタイトル、DVDのタイトルは『We are SMAP!』
…SMAPに必要なのは「SMAPは6人だ」って事実なんだなぁって妙に思って。
森くんが自分で選んだ道、他のメンバーも応援している道、だけどSMAPはいつまでも6人、ってことなのかなぁ、って。
なんだかしみじみしちゃってさ、うん。
エイトもいつかそんな風に笑ってお互いの道をたたえあえる日はくるのかな。
8人に拘る人がいるのを知りながら言いますが、なかはら自身はもう8人が揃って活動することはないだろうと思っています。
臨時で何かやることがひょっとしたらあるかもしれないけど、それは関ジャニ∞としてではないんじゃないかなぁっておぼろげながらに思っています。
そしてSMAPのライブDVDを見て改めて、8人まとまって活動することに拘る必要はやっぱりないんじゃないか、って妙に思いました。
8人の関ジャニ∞に拘る人を否定しているわけではないのであしからず。
どこかなかはらも「また見てみたい」と思っています、それは8人のエイトも6人のSMAPも。
なかはらにとっては、エイトは8人だしスマは6人、それはずっと変わらない事実なので。

さ、なんだか真剣な話なんだかわからなくなってきましたが(笑)
昨日はUPPERSツアーラストの地、京セラドーム大阪のチケット発送日でしたねー。
カウコンチケットが手元に届くと、ホントにワクワクしますよね!
って、ウチには届きませんが(笑)←全部譲ってもらうか友人宅に届くものばかりだったので。
1月1日オーラスのチケットだけ、どこかまだわからないんですが←友人主張中のため多分わかるのは金曜日。
あ、カウコンもまだどっちかわかんないけど、スタンド下段になりそーで。
30日は3塁側スタンド下段(まぁ、これイイカンジの位置だった。でももうちょい上でもよかったかも)、31日1部はなんとアリーナ…今回のUPPERSツアー自分が申し込みした分は75%の確率で当選したんですが、なんと100%アリーナ…なんという…(爆)
…来年のチケット大丈夫かなぁ(汗)
あ、チケット仲介の方はまだしていますが、12月6日頃から動きがない状態です(汗)
チケットが出ても、31日2部、カウコンは難しいのかな?(汗)
次のポイントは多分名古屋終わりだろうからねぇ(苦笑)


さ、続きにコメントレスです。
拍手レスは明日以降で(汗)集中力が切れてしまった…おなざりにレスするのはよくないと思うので(汗)お待たせしますがよろしくお願いします。
ynmamaさん、陽向さん、きょんさん、よりぴーさん、優希さん、ぶぅちゃんさん、コマコームさん、フミさん、雪紀さん、なみさん、ヒナタさん、pekoさん、ありがとうございましたっ。









[ 続きを読む ]

関係論を書き終えて

2010年12月08日 22:06

昼間に関係論を書き終わってからというもの、強烈な不安感に襲われ続けているなかはらですけども(爆)
いや、もう早速コメントを下さっている方もいらっしゃるんですが、なかはらの中で実は「書きたかったけどうまくかけていないこと」ってのがありまして。
その部分もちょこっと気になっているから…っていうのは些細な理由で、ホントいうと「ヨコヒナ」ってことでかなりの緊張感を強いられているカンジです(爆)
いや、もうヨコヒナって、やっぱりコンビアンケートで1位になっただけあって、特別な想いを抱えている方々が多いじゃないですか、実際。
だから「イメージと違った」って言われることも覚悟しながら書いているわけですけど…うん、それにしたって緊張度合いが高すぎる(汗)
あと、なんか皆さんの「ヨコヒナ」に対するイメージってのがまだ伝わってきてない感じもしたりして、それで余計に(苦笑)

まぁ、そんなこんなで終わったようなそうでもないような気がしてる企画なんですが(笑)
1つ前の記事にも書きましたが、関係論を書き終えてみて、改めてひとつ仕事をやり終えたような気さえしています(笑)
いやそれくらい、いろんな期待があった連載?だったと思うんですよ。
思いつきから始まった割には(爆)
これをはじめてから1年半余り。
だんだんと読んで下さる人が増えてくる中で、「これホンマに書けるんかな?」って思ったこともしばしばでしたし(苦笑)正直うまく書けなかった部分もあったりで。
書いてる途中に微妙に変わっていった関係ももろもろありますし、全ての答えがこれではないといいながら書いているけど、コメントで「昔のことを知らないので、これを見て知りました」とコメントをされると、なかはら自身の偏った見方でホントによかったのか、と思ったりすることもあって。
だから今回のヨコヒナが終わってすぐに「うわ、関係論の記事下げたい」って妙な感情に襲われたりしました(汗)
でも結局もう世に送り出してしまったもので、しかもワード保存やら印刷やらして下さって楽しんで下さっている方がいらっしゃるという事実も判明し(笑)もう逃げ切れないものと思いました(笑)
投票から参加して下った方もいらっしゃいますし、凄く長くなった企画になったにも関わらず、お付き合い頂いた方々、本当にありがとうございました。
春に向けて、なかはら自身のために原稿をまとめようかな、と思ってはいます、本にするしないは別として、自分が見た「関ジャニ∞」を形にしておこうと思います。
三馬鹿も実はちょこっと原稿があるんですけど、これは世に出せないかなー(笑)

さて、続きにコメントレス+拍手レスです。
ヨコヒナ関係論についたコメントや拍手はまた次以降にレスさせてくださいね。
年末年始およびチケット関連で頂いたコメントにはレスをしませんのでご了承ください。
◎年末年始関連:まりさん、なみさん、あられさん、やまさん、香さん、
☆チケット関連:mayuさん、みわさん、
◆コメレス:ラナママさん、さやさん、うたさん、なみさん、ynmamaさん、ひかさん、516eighterさん
ありがとうございましたっ














[ 続きを読む ]

∞の人間関係論 その15

2010年12月08日 14:01

はぁ、最後の大山で、なんと大失敗をしてしまったなかはらさんです(爆)
実は今回のこの関係論、あと2、3行で終わるかなぁっていう時に全消ししてしまうという(爆)
このブログ、FC2さんには途中で保存をしてくれるという機能がついてるんですが、全消ししたすぐ直後に上書きをされてしまい、結局真っ白に…。
一体自分がどのキーを押したのかがわからなくて、かなり自分のやったことに対してヘコんだんですが(泣)
今ここでやめたら、年内には絶対にヨコヒナ書けない、と妙に頑張ってしまいました(笑)
2回目は、どうにか1回目よりは文章構成ができあがってたためか、スピードがあがりましたが、大きな壁だったことには変わりなく(汗)
もうこのヨコヒナ関係論は、今まで以上にドキドキで世に出すわけですが(汗)
でもこれでweb版は終わりです。
web版最後の関係論、どうにか終わりましたので、お楽しみ頂ければと思います。




第11章 共同体横山裕×村上信五



+++++++++++++++
※注意※
◆あくまでもなかはら視点での関係論ですので、あんまり本気にしないでください(笑)むしろ「こんな考え方もあるんだなぁ」程度に読んでくださると嬉しいです。想像も妄想も抽象的表現も多大にあると思いますので(汗)
◆意見の違いは出てくると思いますが、あまりにも「それは違うんじゃない?」ってことがあったら、こっそり優しく指摘して下さると嬉しいです。
◆できましたら、読んで下さった方の感想を頂けると嬉しいです。
+++++++++++++++










第1節 横山裕からみた村上信五とは?
横山さんと村上さん、とここではあえて書きますが。
彼ら2人はクリスマスの日に出会いました…まぁ、なんてロマンティック…ってふざけている場合じゃないですね(笑)
とにもかくにも、「オーディションが一緒だった」「村上とあと何人かしか通らなかった」と横山さんが言う割には互いの印象についてあまり語られることはありませんが。
少なくとも、横山さんにとっての村上さんというのは、出逢った頃と今では随分と違う印象だったと思います。
村上さんの過去を語ると「泣き虫ヒナちゃん」というキーワードが出てきたりすることもありますが、横山さんにとっての村上さんもまさにそんな感じで「気弱、泣き虫」という感じだったんじゃないかなぁと思います。
しかも村上さん、ジュニアの頃はそこまで自己主張の激しい感じでもなかったので、元来の性格の違いも手伝って「何を考えているのかわからない」という思いも横山さん自身にはあったんじゃないかなぁと思います。
やがてすばるさんも含む3人で『三馬鹿』と称されるようになって、東京のジュニアに愚痴を一緒に言うということや、関西ジュニアであることの劣等感等同じ思いはあったものの、どこか「こいつって何考えてるんやろう」というような感じだったんじゃないかなぁと思います。
根本的なことは見えないなぁというような感じで。
それは村上さんが見せないようにしていたわけではなく、基本的なものの見方だったり考え方ってのが違うからだと思うんですけどね。
ただ『あること』をきっかけに、横山さんの村上さんに対する意識というのがかわっていきます。
あることというのはまだ第3節に書きますが、それをきっかけに横山さんは村上さんの強さの影の努力している部分だったり、時折見せる弱さだったり、を知ることになります。
そして「自分にはないモノを持っているんだなぁ」ということを理解すると同時に、村上さんのある『覚悟』を知って、更に「自分こそが弱かったんだ」と知ることになったんだと思います。
それくらい『あること』ってのは横山さんにとって(まぁ、村上さんにとってもなんですが)大きなことでした。
そして村上さんと「手を組む」ことになります。
ここではっきりいえるのは「仲良くなろうと思った」わけではなくある目的のために「手を組んだ」ということなんです。
もちろん仲良しではあったんだろうけど、本当の意味で理解しようと思ったきっかけは、この人を知りたい、ではなくて「ある目的のために一緒に動く」だったわけです。
そんな中、横山さんはしみじみ思うわけですね。
「コイツすげーな」と。
えらく簡単に言ってしまいましたが(笑)自分にはない凄さを持つ村上さん自身のことを、いつの間にか誰よりも理解できるようになっていた横山さん。
まぁ、横山さん自身にそのような意識は全くありませんが(笑)
横山さんはそんな村上さんのことを「世間の人に知ってほしい」という気持ちを持っているように思います。
PUZZLEのドッキリしかり「ほら、ヒナってこんなにすごいねんで」っていうことをしらしめたい、というか。
第2節で書きますが村上さんはちょっと違うんですが、横山さんは純粋に村上信五の凄さを認め(ている割にはツンデレなのか減らず口ばかり叩きますが/笑)それを自慢したい、まるで自分のことのように、ってこともしばしば。
でもそんな村上さんに「俺も負けたくない」って気持ちはいつもどこかで持っていると思います。
そう、ずっと「ライバルでいたい」っていう思いを。
なぜなら、彼らが果たすべき目標があるからです、共通の。
…それは第3節で書きます…ってじらすな、私(笑)

第2節 村上信五から見た横山裕とは?
村上さんは横山さんにクリスマスの夜に出逢いました…まぁなんて…ってそろそろふざけるな、って感じですか?(笑)
横山さんが村上さんのファーストコンタクトをあまり語らないように、村上さんも横山さんのファーストコンタクトをあまり語りません。
ひょっとしたらそこまで覚えてないのかもしれませんが(爆)
最初の頃、村上さんは横山さんに対して金髪色白姿も手伝って、「怖い」とか「適当」とか、そういう印象を持っていたんじゃないかなぁとなかはらは勝手に思っています。
あの頃、少ないかもしれませんが横山さんは自分にエリート意識を持っていたと思いますし、それも手伝って「自分とは違う」という意識を村上さんは持っていたんじゃないかなぁと思います。
何せ村上さんは自分に自信が持てず、誰かに必要とされることで存在意義を求めようとしていましたから。
最初から「違うグループの人」と思っていた横山さんのことを、村上さん自身が理解できるわけもなく。
でもそんな状態とは裏腹に、やがてはすばるさんも含めて『三馬鹿』と称されるようになります。
ただ、村上さんの中では『渋谷すばる』という絶対的な存在、そしてまたそれを「いつかは自分が支えるんだ」という思いもあったので(詳しくはヒナスバの関係論を参照)、横山さんがどんな人でどんな思いでいるかなんて、知ろうという気持ちも然程なかったんじゃないかなぁと思います。
もちろん互いに気遣いがなかったわけではないと思いますし、「あぁ、そこ一緒!」っていう思いもあったとは思いますが。
そして『あること』は村上さん自身にもやってきます。
その『あること』をきっかけに、村上さん自身も横山さんに対する見方が変わっていき、そして「手を組む」わけです。
手を組んでいろんなことを話すうちに、横山さんの外側からは見えない内の弱さだったり、クレイバーな部分だったりを知った村上さん。
そんな中、村上さんはしみじみ思うわけですね。
「こいつスゲーな」と。
…決して使いまわしではありません(笑)
彼らは互いに自分にないところを認め、それを凄いなぁと思ったんだと思います。
ただ、少し違うのは、横山さんが村上さんの凄さを自慢したいと思っている(ツンデレなのでなかなか見せませんが/笑)のに対して、村上さんは自分自身が知っていればいい、とどこか思っているんじゃないかなぁということです。
もちろん、村上さん自身だけではなく、関ジャニ∞のメンバーみんなやそれこそスタッフさん、ファンのみんなが『横山裕』の凄さを知っているからこそ『横山裕』に惹かれるわけですが。
根本のところ、芯のところの凄さは自分だけが知っていればいいと思っているんじゃないかなぁというような印象を受けるときがあります。
その気持ちの裏には横山さんに隣にいることを求められている自信がないんじゃないかなぁと思うこともあるのですが、ただ単に嫉妬ともとれる感情じゃないかなぁと思う時もあります。
まるで女心みたいだけど(笑)
まぁ、とにもかくにも独り占めしたいような横山裕の凄さに負けないように、村上さんは「俺も負けたくない」と思うわけです。
もちろんこれも使いまわしではありません(笑)
ずっと「ライバルでいたい」から努力をする、ある目的を果たすために。
…焦らしに焦らしまくって第3節にすすみます(笑)

第3節 横山裕×村上信五
これまでを読んで頂ければ2人は互いに「ライバルである」と思っていることは汲み取って頂けたかと思うのですが。
じゃぁ「あること」ってなんぞや、って話ですよね。
もう勘のイイ方は気付いてらっしゃる方もいるかもしれないんですが、『渋谷すばる』です。
2人の関係が構築される上で『渋谷すばる』という存在はなくてはならないものでした。
ヨコスバ、ヒナスバの関係論のときに書きましたが、横山さんも村上さんも、すばるさんにある種の劣等感を抱いていました。
横山さんはその劣等感を認めたくないとどこか思っていた、村上さんはごく早い段階からそれに気付いて「支える」覚悟をしていたという点で違いはあったものの、2人にとって『渋谷すばる』というのはとてつもなく大きなもの、だったわけです。
三馬鹿と称され始めたそのときも、きっと2人にしかわからない思いはあっただろうし、一人ピックアップされていくすばるさんの背中を見る2人には、挫折や葛藤、いろんな負の感情があったんじゃないかと思います。
でも2人はどこか思ってたんだと思います。
自分の手元を離れていったとしても、それでいいんだ、と。
そんな中、2人が信じていたものが崩れた、という大きなことが起きてしまったんです。
それは『渋谷すばる』の挫折。
村上さんは「いつかそうなるかもしれない」とは思っていたけど、やはりショックは大きかったと思いますし、横山さんは「そんなことは絶対ない」と思っていただけに、村上さんよりももっとずっと信じられなかっただろうと思います。
だけど2人には共通した思いがあったんです。
『すばるにもう一度光を』
…不思議ですね、自分たちだって先の見えない状態でもがいていたのに、未来に不安を抱えていたのに、それでも必死に、渋谷すばるに光を当てたいと思う。
それだけすばるさんに何かがあって、だからこそ横山さんと村上さんもそこへ呼ばれることになったのかなぁと思ったりすることもありますが。
2人はそんな強い思いで結ばれることになってはじめて、互いのことを知り、互いの凄さを理解したのかなぁと思います。
そして共謀、というと言葉は少し悪いかもしれないけど、自分たちも含めて少しずつその願いをかなえる努力が実ってきたときに『関ジャニ∞』ができたわけです。
関ジャニ∞になってからも、2人が見たものは決して平坦な道ではありませんでした。
いっぱいにできなかった会場、デビューできないかもしれないという不安、売れないかもしれないと思ったCD。
まだ心も弱い小さな弟たちと、ようやく戻ってきた自分たちの『光』を傷つけないために、悲しい思いをさせないために、いろんなことを我慢して、いろんなことを乗り越えてきた。
お互いに言葉は少ないけれど、自分たちが目指すべき道は一緒だと確信していたから。
渋谷すばるを守りたい、弟たちを守りたい、関ジャニ∞を守りたい。
大きくなりたい、テッペンをとりたい。
そして一緒に笑っていたい。
…もちろん、というのが適切かどうかはわかりませんが、昔だけでなく今も、考え方の違い、生き方の違い、そんなものを感じることもしばしばだと思います。
だけど2人は誰よりも互いの凄さを知っているし、思いの強さを知っている。
雨の日も風の日も嵐の日も、多くの困難を乗り越えてきた、肩を並べて一緒に歩いてきたから。
お互いがお互いを「すげー」と思いながら、それに負けないように、努力をして。
…彼らの凄いところは、もちろん自分が売れたいという想いを持っていないとはいいませんが、自分が描いていた未来と違っていることが分かっていても、誰かのために一生懸命になれる、ってことですよね。
本当は泣き叫びたいくらい辛いこともあったかもしれない。
だけどいつも前を向いて笑っていた。
誰かの幸せを願っていた。
メンバーだけでなく、スタッフ、そしてファンである「eighter」の幸せを。
もうそんなところは改まって話をしなくても、あうんの呼吸でわかっているから、「今、自分たちがすべきこと」も2人の中ではぶれないのかな、と思ったりします。
それに対するアプローチの仕方は違っても、長年共通する思いを持ち続けた2人は、互いが自分の根っこの部分をえぐられるようなことはないと信じきってる、だからあえて話をしない、というところもあるのかなぁと思ったり。
よく2人の関係は夫婦だと称されますが、実際のところ「うわぁ、そんなんなん?」って未だにビックリするところも持ち合わせているのにも関わらず、互いの苛立ちや機嫌のよしあしを敏感に感じ取って都度役割を分担しているところを見ると、なかはらもそう感じたりもします。
だけど、夫婦と少し違うなぁと思うのは、彼らにはいつも目標があること。
その目標がある限り、彼らは互いを刺激し合うことはやめないだろうし、努力は怠らないだろうと思います。
そして「プライベートは知らなくてもいい」こと。
もちろん知っててもお互いに問題はないんですけど、別に知らないからといって何ともないこと、かなぁと。
まさに、彼らは酸いも甘いも一緒に乗り越えることを、この先も誓った『共同体』なんだと思います。

結論。
横山裕と村上信五の関係は
『どんなときでも笑っていたい、共同体』


以上、なかはらあつみでした。
上にも書きました通り、これでweb版は終了です。
2009年の夏からお付き合い頂いて、1位のこのヨコヒナ関係論まで1年半もの月日が流れてしまいました。
上位を書くにつれ、たくさんの方からメッセージを頂き「楽しみにしています」という言葉を励みにここまでやってこれて、本当によかったと思っております。
皆様本当にありがとうございます。
最後の大きな山が乗り越えられているかどうかは現時点ではさっぱりわからない状態で、達成感というよりは不安感の方が強かったりするんですが(汗)
とりあえずはこれで終わり!
大型企画がひとつ終わってしまったので、次何するか考えないとなぁと思いつつ。
とりあえずはまぁ、のんびりするかな?(笑)

あ、コメレス、今日の夜やる元気があったらやります(汗)
んでもって、なかはらも参加している『eighter356日にっき。』へも、どしどし参加お願いします。
今日はDEROあたりが感想書きやすいかな?(笑)



















さぁ、web版と書いていますが、書籍版、本当に作るかどうするか…。
とりあえず自分のために本とはならなくても作るようにはしようと思っていますが、webに載せられないこととかね、あるので(笑)
来年春までが目標かなー。

eighter365日にっき

2010年12月07日 23:51

さて、突然のお知らせ記事です(笑)
ツイッターをやっている方は知っていらっしゃる方もひょっとしたらいらっしゃるかと思うのですが。
簡単に言うと、eighterみんなで日記をつけてみませんか?という企画です。

きっかけは、UPPERSツアー広島公演でした。
このブログにも書きましたが、広島2日目2部公演が終わってすぐ、ネタバレツイートが流れて、その後「関ジャニ∞を好きでよかった」というツイートが流れた、という話。
この記事にも書きましたが。
その時、8周年の関ジャニ∞ってどんなことするんだろうね?みたいな感じで、8周年っていうのがひとつのキーワードになって出てきたんですが。
8周年までにできること、eighterができることって何だろう、みたいな話になりまして。
もちろん、あの広島公演後の記事にも書いたようなことも含めて、いろんな想いがあることだし、年齢も違えば住んでいるところも違うので、できることできないこと、ってのは様々あると思うのですが。
そんな中、ツイッターでフォローさせて頂いているyuiさんからご連絡を頂きまして。
あるブログを作りました、と。
そのブログがタイトルにもある『eighter365日にっき』です。
ブログ紹介の文章をそのまま引用しますよ。

2012年にデビュー8周年を迎える関ジャニ∞
その「8周年」を迎えるまでに
毎日ひとことでもいいから、想いを、言葉を残していきたい、と始めてみました。
ちっちゃくて、でもキラキラした想いが集まって
モザイク画のようになればいいなぁとそんな願いをこめて・・・。
そして、そんな大事で楽しみでもある8周年だけども
大切なのはアニバーサリーイヤーや、記念日の「一瞬」でなく毎日の積み重ね。
ちっちゃなひとつひとつを感謝したい、残したい、そんな想いもありつつ。
そして、どうせならたくさんでできたらいいなぁーと
参加して下さる方を募集してます。
難しいこと抜きにふら~っと立ち寄ったときに
コメントから∞への想い、TVや雑誌の感想、などなど
ひとことでも残していってもらえれば嬉しいです☆
毎日でなくても、気が向いたときにふら~っと!お気軽にどぞ!


ということなんですね。
ホントにひとことふたことでいいから、毎日楽しませてくれる関ジャニ∞という存在に、言葉を紡いでみようじゃないか、ということです←簡単に言いすぎかな(笑)
なかはら自身はここ(ブログ)もツイッターもやっている人間で、あふれんばかりの想いをぼろぼろとネット上に垂れ流しにしている状態ですが(笑)「更新しなきゃ」とか「やらなきゃ」っていう拘束がない状態で、ふらっと書ける場所ができたってことです。
ライブとかテレビとか、ちらっとだけいいたい、人と共有したい気持ちってどっかにありません?(笑)
なかはらは自分が関ジャニ∞を通して感じたことや学んだこと、ただ単純に嬉しかったこと楽しかったことを、ココやツイッターで共有することができて、幸せだなぁと感じるのですが。
この『eighter365日にっき。』もそういう場所になっていけばいいなぁと、こちらへいらして下さっているeigtherさんにも紹介することにしました。
ここへきて下さっている方は分かると思うのですが、一人で365日ブログを更新するのはとても大変なんですね(苦笑)
たくさんの方が集まってくだされば、365日毎日、関ジャニ∞への愛を語り続けられるんじゃないか、という期待を込めて。
あ、なかはら自身は「ブログからのトラックバック」という形で参加します。
なので、こちらで鍵コメ以外でコメントを頂ければ、自動的に『eighter365日にっき。』への参加となります(笑)
なかはらが話題にあげないけど話したいこと、語りたい愛(笑)は、是非直接『eighter365日にっき。』へコメントを寄せて頂ければと思います。
気が向いたらなかはらも365日にっきの方でもコメントしてるかもしれません(笑)

詳しくは『eighter365日にっき。』へ行って確認してみてください。
まだ始動段階で寄せてあるコメントやTBが少ないので、最初はおずおずかと思いますが(汗)
なんかおもろいことできたらいいね、eighterで、って気持ちはどうやらなかはらはずっと持っているらしい(笑)
今回も「ちょっとおもしろそう」だけど「さて、どれくらいのeighterをここへひっぱっていけるか」とも思ったりもしています…主催者はyuiさんなのでなかはらではないですが(笑)
のんさんのPUZZLE企画に参加したのもそれがきっかけだと思いますし、のんさんとの出逢いはなかはらの人生にとってかなりのプラスですからね。←ちょっと告白チックで照れくさい(笑)
そういう出逢いもひょっとしたら転がっているかもしれないし。
是非、想いのたけをつむいでもらったらいいかと思います。
ではいってらっしゃーい!(笑)→『eighter365日にっき。

あ、明日コメレスできるかと。
明日はできれば関係論をやってしまいたい…明日をのがすと年内に終わらないような気がする…でも最大の難関+SMAPのライブDVDが届く、のでどーなることやら(爆)

第3の存在?

2010年12月06日 23:30

木村さんヤマト週間のため、なかはらさんSMAP木村さんばっかり見てる気がするんですけど(笑)
今日も例のごとくかえれま10を見ていたんですが<エイトとは関係ないけど、キムさまってやっぱり凄い。初参戦なのに周りのキャストに凄い緊張感を与えて、一発目あてて、しかもその後8連勝までいって、ラストは木村さんが当てた、っていう。この人やっぱりなんか「もってる」んだよね、っていう。
そんな中ツイッターもちらちらみながらだったんですが、「エイト3位!」っていう文字が次々に流れてきたんで、何事かとおもったら。
HEY×3の『日本一早いCDシングル売り上げランキング』の順位だったようで。

1位:嵐 382.4万枚(Troublrmaker《69.9万枚》Monster《69.6万枚》果てない空《64.0万枚》など)←6枚
2位:AKB48 279.3万枚(Beginner《94.0万枚》ヘビーローテーション《70.6万枚》ポニーテールとシュシュ《65.6万枚》など)←4枚
3位:関ジャニ∞ 99.9万枚(LIFE《30.4万枚》Wonderful World!!《27.6万枚》Gift(緑)《13.7万枚》など)←5枚


…って、めっちゃ差がある3位ですけどー(笑)
いや、でもこのCDが売れない時代に、エイトが3位にきた、っていう事実が凄い。
アルバムとか配信とかもっと売れてる人もいる、ジャニーズは売り方が卑怯だ、っていわれるかもしれないけど、これだけ売れるんだからね、それでもいいじゃん、と思ってしまう(笑)
ってか、AKBすげーな(笑)
ってか「Beginner」って5パターンもあるじゃないか!初めて知った!1回のシングルに5枚、それに保存用を買うーとかなったら10枚、軽く1万円越え…すげーな。
うん、なんか気になっていろいろ調べてみたくなったんですよ(笑)
あ、ちなみに●枚ってのは今年のランキング計上されるシングルの発売枚数ね。
嵐さんは初回と通常があるヤツもあれば、1種類のやつもあり。
AKBは3パターン、最後の曲は5パターン。
エイトはGIFTは1種類(あれは3パターンくらいの勢いの売り方だったけど/笑)後半2曲が3パターン。
こうして並べてみるとパターン売りはやっぱり強いんだろうけど、パターンをもってなくても売れる嵐さんのスゴさを改めて知ったような気がします。
それこそ今日のHEY×3の過去のランキングでの『世界にひとつだけの花』みたいなイメージ<他のアーティストがシングル何枚かの合計でのランキングなのに、スマはこの曲1枚だけで1位をとってた。
とにもかくにも、この並びがハンパないよね、ってことを話したかっただけなんですけどね、結局(笑)
いつかエイトが大きなとこ、例えばスタジアムとかでライブをやったら、みたいな話をしたりしてたんですけどね、あおちゃんと。
天井がない大きな会場で、すばるさんが空を見上げて歌ってる。
それを想像するだけでなけるかもしれない、って。
「きてるなぁ」っていうエイトをみると、どうしてもマイナスイメージをもっちゃう人もいるんだろうと思うけど、エイトのメンバーが「大きくなりたい」「テッペンとりたい」って思っている限り、できるだけプラスのことを自分たちも考えていたいなぁと思いました。

さて、今日は早く寝ようと思ってたんだけどな(笑)
あ、年末年始の大集合に声を掛けてくださってる皆様、ありがとうございます。
多分、1月1日以外は意外にバラバラと人とあっては次の人…ってな感じになって大集合しないんじゃないかと思っています。←1月1日以外は特にお店を予約する、とか考えていないので。
去年と同じ感じだったら「今なかはらはここにいるので、時間があえば来て下さい」的なメールを送ることになると思いますし(爆)
福袋やココを知らない相方さんたちへの名刺とかはもちろん用意してますけどね(笑)
またその辺りはおってご連絡差し上げますので。
あかん、もう寝よう(笑)

過去を振り返った2日間

2010年12月03日 20:37

最初にお知らせ。さやさんが石川レポの追加をしてくださったので、そのまま石川公演のレポ記事に載せます。
この後すぐに作業をします。

お休みだというのにブログ更新ストップしてましたね、申し訳ない(汗)
この2日は年末年始の準備と、何故か8Jをじっくりみる、ということを繰り返しておりました(爆)
あまりに見すぎて『Can do!Can go!』が頭の中を回るくらい(笑)<同時にFFFも思い出すけど(笑)
当然ブログごとは何もやっていないので、ご了承頂きたい(汗)
広島のまとめをやって欲しい、という要望があることも重々承知なんですが、何故かなかはらさんやる気になれず、そのまま放置しています(汗)
広島やる前に大分がきてしまいます(汗)
kのブログのリンク先にも広島レポをして下さっている人がいるので、是非そちらを参照に。

いや、それこそツイッターで伝説の番組(笑)『8時だJ』の話になってて、それをきかっけにみ始めたわけですが。
最初のころは関西は全然出てないんだけど、ある時に「関ジャニって知ってますか?」とタッキーが言い始めて、ヨコ・ヒナ・すばる、んでもって純弥くんがタッキーに大阪案内をした、くらいからかなり露出するようになった、そん時には関西ではレギュラーがあったんだけど。
丁度ヨコヒナすばるがジャニーズに入って2年経たないくらいじゃないかな?
んで2年半を迎える頃にはもうジュニアの中でもメイン所になってて「三馬鹿」って言葉ももうできてた、っていうのを昨日から今日にかけての8Jで再確認した、っていう(笑)
あ、三馬鹿の言葉ができた頃には、ちび亮ももう大分注目された状態でした。
ジュニアの中でユニットができるようになったのは、ハセジュンと亮ちゃんがきっかけだった、とかね、そういうのも再確認でした。←B.B.A
その頃から関ジュは好きだったけど、結局なかはらさんはその時SMAPメインだったから、細かいところはきちんと覚えてないんだなぁと思ったりしながら。
でもチビ亮はホントに目の保養になるなぁ、と(笑)
かわいくって仕方ないんだよ、でも「かわいい」と言われる本人はちょっと納得いかない顔をしてる、っていうね(笑)
いやだって、本人はもう14歳とかになってるのに、背が小さいからか凄い小さいコみたいな扱いを受けてるんだよね(笑)←まるで小学3年か4年くらいの扱い(笑)
たぶん『この星で生まれて』のレコーディングスタッフさんも、亮ちゃんのことを10歳くらいだと思ってるんじゃないかな?って思うくらい(笑)
「このこ、ようできるコやわ」的な表情をしてるんですよね、スタッフさんも。
でもこの頃の錦戸さん、実は中学2年生、みたいな。
Pちゃんとかと並んでてもかなり小さい、更に言えばヤスくんと並んでてもかなり小さい(笑)
でもね、うん、紹介される時に「天才ボーカリスト」とかって紹介されてて、やっぱりかなりのエリートコースだったんだなぁってのを思い知らされるというか。
見た目は子供だったけど「大人のジュニアを集めました」回(と言ってるが、つまりは人気のあるジュニアをメインに集めた回)にもきちんと参加してたし。
でも逆に言うと入ってすぐくらいに、その「エリート」の看板と重圧を背中にしょわされた感じではあったんだなぁと。
それこそえらいもんで、タッキーがいないと、Mステのメインもすばるさんと亮ちゃんになってる回とかもあるんですよね、タッキーがいるとやっぱりタッキーがメインだけど。
よくよく見ていると、8Jには今も活躍するコたちがいっぱい出てます(笑)
タキツバや嵐はもちろん、エイトもそーだし(あ、大倉はどうしたって見つけられないなかはらですが、大倉も出てた!ってのがあったら是非。ちなみに横アリコンのときに大倉が出演しているはずなんですが、それも見つけられない…)斗真くんとかPちゃん、カザポンにハセジュン(ちなみにハセジュンはこの8Jのオーディションでジャニーズ入りした)の4Topsさんたちも。
MAの面々もメインな感じでいるなぁ、屋良っちとかあんまり喋ってないけど(笑)
三浦くんとか小原くんとかもかなり懐かしかったし、問題あって退所しちゃったメンバーとかもいたけど(爆)
メインになることにはなかったにしろ、KAT-TUNさんたちもいるし(田口くんが見つけられないなかはらさん、仁くんは目立ってた回がある)A.B.C-zの塚ちゃんとか五関くん(だと思う)だったり、FiVeはマッキーとりょーたが、キスマイの藤ヶ谷くんもいるんだよね。
メインで歌うすばるさんの周りが嵐さん(しかもマイクを持っていない時も多々ある、加えてヨコヒナはマイクを持っているのに、翔くんとか相葉っち、ニノは持っていない時もある)とかもしょっちゅうだったし、亮ちゃんのバックが今考えたらどんだけ豪華、って時もあるし(笑)
今このメンツを集めて番組をしたら、どれくらいのお金がいるのかわからないけど(爆)特番で8J復活とかやってくれないかなぁ(笑)
ヒロミさんよんで、タッキーと司会で。
「みんなが30になるくらいまでやってたらおもしろいなぁ」って言ってたのを、ちょっとだけでも実現させてくれる、っていうの。
ホントにね、復活をするってことはできない方が9割9分みたいな、豪華なメンツなんですよ、今思えば。
だけどあの頃はみんなジュニアだったわけで。
改めてジュニア黄金期の凄さを思い知らされた気がします、うん。

さてさて、お知らせ。
年末年始でお会いできる方ーと募集しているのですが、1月1日はこれ以上増えるとかなり厳しいかもです(汗)
ちょっと余裕がないなぁ、なんて思っております。もう20人くらいいるんだ、1月1日(爆)
逆に31日1部前はまだ余裕があるかな。
ちなみに年末年始にお会いできそうな人には福袋(と自分で言ってるがたいしたもんは入ってない)をお年始代わりに渡すつもりではいるのでお楽しみに。←でもホントにたいしたモンではない(爆)
70つくって、今のところ半分ははけそうなカンジ…うーん、ただバランスが凄い悪い、ゆうちん担さんが現れてほしい(汗)
あとはお会いして下さる相方ちゃんたちへの名刺ができたので、それと。←ツイッターで名刺の現物は流してみた、でも名刺になってない、っていうのはなかはらもツイッターでみた人も思ってる(笑)
とりあえず1つ1つはそうでもないけど70コあるとかさばってしまうので(汗)年末に実家に帰る前にダンボールにつめて宅急便だな…(苦笑)
この2日間はVHSをあさることと、この福袋作りがメインでした(笑)

さて、続きにコメレス&拍手レスです。
年末年始に会いましょう記事にコメント頂きました方、レスしませんが、ここで名前だけ入れてきます。
そして「いつに会いましょう」ってのはまたメールします、年末までには必ず(笑)
◎年末年始関連:あおちゃん、コマコームさん、timmyさん、抹茶さん、麗さん、あっこさん、瀬里奈さん、皐さん、ゆかりさん、まめちゃん、ひなこさん、こはるさん、浦川さん(こっちは残念報告だったけど)、ゆうさん、あき∞さん
☆チケット関連:11/30(雪紀さん)
◆コメレス&拍手レス:みきほさん、hanazoさん、Hyuaさん、さやさん、まなさん、名前なしさん、雪紀さん、なつこさん、香さん、ありがとうございましたっ














[ 続きを読む ]

足りないピースではなくて【∞UPPERSコンチケットの件】

2010年12月01日 22:57

合わないピースなんですけどー(泣)
ってことで、とりあえずチケット交換のピースを合わせる作業をしたり、ツイッターの方でも見かけたら声を掛けるようにしたりしてるんですけど、なかなか合わないピースたち(苦笑)

ということで。
先日も書きましたが、ブログを通して(なかはらを通して)チケット交換もしくは譲渡を探したいという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
その際に【譲る】ものと【求める】ものをしっかり明記し、バラの場合は「○枚」連番の場合は「○連番」というような形でお知らせください。
例:【譲】12月18日2連番【求】12月19日1~2枚(連番でもバラでも可)
また、連絡先が明記されていない場合はお取引がすぐにお知らせできませんので、メールアドレス、もしくはツイッターアカウント、ブログURL等を記載して下さると助かります。
(ケイタイのメールアドレスが一番迅速には対応できますが、絶対に見つかるという保障はないため、どちらでもかまいません。連絡先が明示されていない場合はブログ、ツイッターにて呼びかけをします)
※あくまでもチケットを結びつけるための管理をお手伝いする形になります。必ず交換相手が見つかるというわけではありませんのでご了承ください※

このような形にしたので、全てがなかはらのお友達とは限らない状態になると思いますし、実際現在もなかはらが知らない「はじめまして」の方からもご連絡を頂いております。
なかはらと「はじめまして」の際にはその旨をお伝えする等させて頂くようにさせて頂きます。
また、平行して他でもチケットを探してくださって結構ですが、見つかった際や変更があった際はお知らせ下さいますよう、お願いします。
また、チケットのことのみでコメントされた方に関しては「はじめまして」の方も含めてコメレスを行いませんのでご了承ください。


11月10日現在
・名古屋公演(特に12月22日2部公演)と大阪公演(12月31日2部公演)が需要が高く、大阪1月1日公演の需要が皆さんが持っているチケットの割には需要が低い様子です。
・他の地方公演(広島・大分)等に関して、同会場同士の交換については9日の時点で0になってしまいました(汗)他から大分・広島・仙台に交換してください、という依頼はありますが、広島→広島等の交換が現時点では一切ありません。
・ちなみになかはらのチケット交換(名古屋)は今朝成立しました、ありがとうございました。12月30日のみ引き続き探している状態です。30日のチケットを探している皆様、お譲りしてくださる方がもしいらっしゃっても、多分なかはらが落ち着かない限りはご案内できかねるかと思います。11月15日 なかはらサイドは30日のチケットをお譲り頂けることになりました。ありがとうございました。

メール不精で申し訳ないけど@京セラ大集合の件

2010年12月01日 21:51

もうかなり把握できないのとひとりひとりにメールを送って確認するのが大変なので(爆)ここで求めてみます。
なかはらさんのお友達さんは特によろしくお願いします。

というのも。
カウコンを含む京セラで会えるのは一体誰なんだ!ってことが全然分かってません(汗)
のに、1月1日に某所で集まってみようかと考えたりしているもんで(爆)
と言うことで、早めに参戦予定を教えてもらおうかと思いまして。
お友達の皆様、そして年末年始の京セラでなかはらと会いたいと思って下さっている皆様、皆様の参戦予定を教えて頂けると嬉しいです。
遠征組の方はいつから大阪でいつ帰るのかとか、ざっくりでいいので教えて頂けると。
はじめましての方。
大変申し訳ないのですが、30日終わり、31日の間はなんとなく無理そうですが<ここはお友達のために時間をさく予定でして、30日前、31日前は大丈夫そうです。

なかはらにお知らせ頂ける方は、こちらに拍手またはコメントでよろしくお願い致します。
1月1日につきましては、またこちらから調整のメールを送ります、お友達の皆様。



ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。