スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にいろいろ語ってみるかな(笑)

2010年02月27日 00:04

ブログの方、かなりサボリがちな、なかはらさんですけども(爆)
今日の昼間はごめん、フィギュアをがん見でした(笑)
真央ちゃん、銀メダルおめでとう。
悔しい思いをした分だけ、人は強くなれる。
ってか、このコ19歳なんですよね、次のソチオリンピックでは悔しさがなければいいな、と思ったり。
キムヨナさん、同性の目からみてもかっこよかったですよねー。
このコも19歳、国の期待を一身に背負って戦うっていう気持ちはどーいう気持ちなんだろうな。
とてつもないだろうな。
この二人は、まだまだライバルでいて欲しいな、そうであってほしい。

んで。
そんなこといいつつ、なかはらさんも引き篭もっているだけではありません(笑)
実はいろいろと動いているんですけどねー。
なんかいろいろ記録は残しておきたいと思います(笑)
お時間ある方はお付き合い頂ければと思いますが。

最初は写真の連続。
ケイタイからご覧になっている方、面倒でごめんなさい(汗)
最初は20日、人間失格を見に行った日のできごと。

huuhu.jpg

映画待ちの前に立ち寄ったCDショップにあったもの。
夫婦色ー、と思って思わずぱちり。
その後もヨドバシで見かけたり、いろんなトコロにおいてあるっぽい商品。
ヨコヒナ好きーな方はどうぞ(笑)

yasashisa.jpg

『悪巧み』で使うものを探していた時に見つけたもの。
面白いステッカーがあるもんだ(笑)
あ、『悪巧み』に関する諸連絡、関係者様行いましたので(笑)
んで、その隣にあったのが、この日のMVP(笑)

syakure.jpg

『全日本しゃくれ大賞 最優秀グランプリ』ですよ(笑)
マルちゃん、もしくはヨコにプレゼントしたいなー、なんて(笑)

んでこれは昨日の出来事。
ジャニ勉内の『ジュニ勉』でハマダイコンビが行った、ナースコスプレのお店(男性の店員さんもコスプレしてる、変わったメニューのあるお店)に偶然出会ったっていう。
昨日は別のお店が目的だったんですけど、ご飯食べた後にこのお店にも行ってきましたー。

2010022501.jpg

んで、その後入ったカフェが北欧スタイルでイイカンジだったのです。

2010022502.jpg

結構自分のしらない内にあのあたり(と書いておく/笑)が充実していたのです。
ゆかちゃん、3日はこのあたりに行こう(笑)ちょっと面白かったので。

ってなことをしつつ、今度は雑誌の話。
とりあえずここ最近でチェックしたのは『ポポロ』と『MISS』と『TV fan』
『with』は写真はきれーだったけど、中身はそこまでトピックするようなことがなかったので購入せず。
お金の問題もあるけど、重いってのも問題だ(苦笑)
『ポポロ』さんの写真のクオリティーはそこまでいいって思うことは殆どないけど(爆)
えっとね、ライブ力とかソロ力とかそういうのをテーマに語ってるんですけど、すばる→ヤスと、亮→ヒナ、大倉→ヤス、がなかはら的にはツボなカンジでした。
んで、『MISS』も「メンバーのことどう思う?」っていうのがあるんですよね。
メンバーがそれぞれのコトをどう呼んでるかっていうのも書かれてるんですけど、明らか普段からそう呼んでなさそうなのは、亮→大倉の『トリちゃん』
んで、最近こうなってきたよね、ってのが、大倉→村上の『ヒナちゃん』
この雑誌、昨日のんさんとのんさんの相方さんとお茶しながら見たりしてたんですけど、亮→村上の「ヒナって呼ぶときもある」ってのは意外なのかなー?
むかーし、昔(笑)「ヒナくん」って呼んでましたよね、亮ちゃんって←多分14歳とかそのあたりのとき。
中身についてはですね。
村上→横山、丸山→安田、大倉→安田、安田→横山、渋谷→錦戸、錦戸→横山、錦戸→渋谷、がなかはらのツボ。
何故横山→がないのかは雑誌をチェックしてもらったらわかるんですけどね(苦笑)
亮ちゃんのは全体的にツボったなー(笑)
あと「ファンのみなさんへ」というメッセージなはずなのに、ひとりKYなマルちゃんだったりしてるんですけど、マルちゃんに貪欲さが見えないなー、っていうリアルタイムな話(相方のお母さんと相方と、そういう話になったんですよ/笑)がこの雑誌からカンジられたり(爆)
でも実質マルちゃんは関ジャニ∞の営業部みたいな活動をしてますからね(笑)。
どうやらこの日も土産を持参して撮影に臨んだみたいで。
さかのぼると、どうやら2006年あたりからこういう活動はしてるんじゃないかなー?
ちゃんと調べてみないとわからないけど(爆)
今日雑誌を片付けてみた(っていっても、つんである分を並べ替えただけ。しかも一番古いのは2003年だった…どーしますかね…)んだけど、全部の中身は見なかったから不明だけど。
2008年は確実にお土産を持って雑誌社にいくってのはやってた!(笑)
なんかマルちゃんぽいなぁ(笑)
んで『TV fan』はりょーちゃんの『ちょんまげぷりん』の撮影裏話が結構目的だったかも。
たった2ページだったりしますけどね(爆)
ちょっと見ただけなのにテンションあがる、映画楽しみだなー♪
webとか見てても、もう中盤なんだー、そりゃそうか2ヶ月で撮るって話なんだから、とか思ったりしているけど。
大変そうだなぁ…(苦笑)

あ、webといえば。
たちょの更新が、感慨深いものになっていましたね。
直接的には書かないのがたちょらしいというか。
クランクインは4月から、でももう稽古。
時代劇映画なんだなぁ、って妙に思ったり。
必殺の時には使わなかった『刀』をつかうわけですな、たちょは。
日々成長していくたちょを、師匠ともいえるあの方々は見守ってくれているでしょう。
あ、『大奥』の原作はとりあえず出ている分は全部読みましたー。
映画化になるのはそのうちの1巻だけなんですけど。
あれを2時間ないし3時間の映画にするとしたら、いろんなエピソードを付け加えないとならないのでは?と思ったり。
だから多分、大倉の役の『鶴岡』も、出演シーンは増えてくるんだろーなぁ、と。
どういう使われ方するのか、今からちょっと楽しみだったりするんですけどねー。

で、がらりと話は変わって今週の『ジャニ勉』
おもしろかったよー、ってことで。
BSは来週ですよね、小森純さんの回です。
突然マッチさんが毒舌全開で出てきたのはビックリしましたけど(苦笑)
元ヤンのおねーさんだからか、年が近いからか(大倉と同い年、たぶん)、話の内容があんなんだったからか(笑)とにかくりょーちゃんもよく喋りましたし、山田に大笑いする大倉とか、しゅっとしてるヨコちゃんが真っ赤になったり、とか、「先生!」とか(笑)
楽しかったのでー。
関テレさんでは、来週はガレッジセールさんですねー。
これも雑誌で取り上げられていた回なので楽しみ♪

あ、テレビガイド@並木さんの連載
あれも楽しいなーっ。
もう「やんちゃぷりん」のいろんな呼び方に可愛さを覚えて仕方ないんだけど、並木さん。
いや、天敵なのは分かっているけど(笑)
「スキッププリン」だっけかな?
スキップしてきた○○プリンだったかもしれないけど、あの場面が可愛かった(笑)
カレンダーももうすぐですよねー。
相方と言ってたんですが、3月初旬は東京に行くのでそれでお金がかかって。
んでもって、カレンダーがあって、末にはDVDがある。
3月は楽しみもいっぱいだけど、お金もいっぱいかかるっていうね(苦笑)

さて、なんだか長くなりましたけど(苦笑)
久々に明日もお休みっていう感じなので、明日はどうしようかなぁなんて。
勢いが付けば、関係論の番外編を1本あげられれば。
さてどーなるやら(爆)




[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

コメント&拍手ありがとうございました!

2010年02月24日 14:28

何やらバタバタしていて、レスが遅れました、すみません(汗)
関ジャニ∞的には目立った動きがなかった、と言われればそれまでなんですけど(爆)
細かい動きにはあんまりついていってない、ってだけなのかもしれませんけどね(苦笑)
カレンダーがボチボチくるなぁっていうのは覚えてますけど。
あー、ヨコソロコンのは昼過ぎに申し込みに行って来ようと思ってまーす。
大阪、んでずっと行ってない名古屋(いや、だって関ジャニ∞が名古屋になかなか行かないんだもん/笑)。
で、機会があったらずっと行きたいと思っていた、佐賀!
佐賀は通り過ぎたコトはあるんですけど、まだ上陸(笑)したことはなくて。
ちなみになかはらさんは、47都道府県のうち、未だに上陸したことないのは、佐賀と青森なんですよね。
今回どっちかには行きたいなぁと思っていて、佐賀に申し込みしてみることに。
ゴールデンウィーク真っ只中の公演なんでどーかなぁ、なんて思ったりしていますが。
あ、一応お誕生日の富山も申し込みをしてしまいます…いったいどこまで行くんだろーか…去年も大概行ったから控えなきゃ…って言ってるのに、全然控えていない人(爆)

さて、続きにコメントレス&拍手レスです。
ともっちさん、浦川さん、のんさん、timmyさん、はるかさん、瀬里奈さん、あかりさん、もみじマークさん、はまっちさん、しーのさん、なつこさん、なおこさん、yukaさん、ゆうかさん、抹茶さん、揚羽さん、まおさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

なんだか遊んでいるうちに。

2010年02月21日 23:26

なんだか遊んでいるうちに日々が過ぎているような気もするんですが(汗)
ヒナちゃん舞台レポは実は途中までできているんですけど、そっからなかなかのらなくて進んでこないし、ダメダメなカンジなんですけど←3月2日にもう1回見に行ってくるから、それでテンション戻すのでもう少しお待ちを。
今度はメモって帰ってくるよ、程好い位置だし(笑)

さて、昨日土曜に『人間失格』と『BANDAGE』を見に行ってきましたー。
時間の関係で先に見たのは『人間失格』だったんですけどね。
うん、太宰の作品なんて高校生の時に読んで以来読んでなかったんですけどね、まぁいろいろ考えたりしたなぁ。
若干ネタバレになるかもしれないので、完全ネタバレなしで見たいと思っている人は今日はこれ以下は読まない方がいいかもですが。
葉蔵の人生をわかれ、という方が難しい。
だからこの主人公に気持ちを寄せることも難しくて、結局、落ちぶれていく人間の様を見るのだ、と言われれば、それもそうかも、と思ったりも。
実際自分が高校生の時に読んだ原作で感じたのは、結局この男は何がしたかったのか、ってカンジだったし。
でも、実はただまっすぐ生きたかったのかもしれないなこの人は、と思ったんですよね、映画を見て。
難しい人間ですよ、葉蔵って。
葉蔵は子供の頃に『生まれてきてすみません』なんていう人間でありながら、なぜか…何故かってこともなけど、純粋な部分もあって、その周りで蠢く黒いモノ(としか書きようがなかった)に抗うようでいて、抗いきれず世の波に人の波にのまれて。
だけど、わざと自分を陥れるように動くこともあって。
ホントの愛をどこかで求めている、存在価値というのが何なのかを知ろうとしている。
黙ってそこにいるだけで女が言い寄ってくるような男なのに、女ばかりかあらゆるものに翻弄される。
でも巧妙に自分を陥れる。
もともと原作を読んだときには感じなかったモノが一気にやってきた、というか。
もちろん、高校生の自分と比べれば、それなりに時間はたって感じることが違ったってのもあるかもしれないですけどね。
それが荒戸監督の技だったのか、それとも斗真くんだからできたことなのかはわからないけど。
もともと太宰の作品って、「何が書かれているか」ってことよりも「どう書かれているか」が魅力なんじゃないかなーって思ったりするんですが。
言葉の流れ方だったり使い方だったりを楽しむっていうか。
あまり読んでいる人に空白を与えない文章だから、小説の醍醐味ともいえる空白の楽しみは少ないように思うんですよね。
それを映像にするってのは難しいんだなぁって改めて思ったりしましたけど、斗真くんだから、荒戸監督だから、あぁいう映像になって…なかはらはホントの最後の最後、鳥肌がたってしばらく引かなかったなー。
斗真の映画だよ、って情熱大陸で荒戸監督が仰ってましたが、それはホントにそーだな、と妙に納得。
あ、でも意外とオイシイ(笑)中原中也。
原作には出てこない中原中也は、この作品のラストにも影響を与えたように思います。
森田剛くん演じる、中原中也がとーまくん演じる葉蔵に『ぼうよう』(あえてひらがなで書いてみる)と伝える、なかはらはそれが葉蔵の救いとなることを願いながら見ていたりしたんですけどね。
だからなのか、なかはらは最後の最後に『闇と光』を感じたりしたんですけど、原作にはない『光』も若干。
でも、難しいよ、この作品。
凄く答えのないところをついているっていうか。
相方と見に行ったんですけど相方は「正直難しくてよくわからんかった」って言ってました。
かく言うなかはらも、分かったかといわれれば、わからない、って方が多いけど(苦笑)
うん、斗真くんを見たいから行きます!なカンジでいく若いお嬢さんたち(笑)が何を感じられるのかな、っていうのはあるなー、なかはらみたいにおばちゃんになっても「よーわからん」って思ったりする世界だし。
あれを理解して演じた斗真くんは凄いと思うもん。
映像はとにかくきれーです。
斗真くんがまずキレイだからなー(笑)
いや笑い事ではなく、日本という国に四季があってよかった、なんてそんな場違いなことまで思うくらい、映像がキレイ。
使われている音楽も、抜け目ないカンジ。
女優陣は皆さんステキでしたけど、石原さとみちゃんが凄かった。
なんて表現するのが適切かはわからないけど、左目さんで見ている人とは別人みたいだった。
この人、こんな演技もするんだなーって思ったりしましたもん。
パンフレットはさらっと読んだだけ(斗真くんのインタビューを読んだだけ)なんですが、何やらそれを読んだらまた感じるものがあるのかなー。
っていう、難しい作品の後に見た『BANDEGE』がなんとライトだったんだ、っていうね(爆)
いや、仁くんにわざわざあぁいうイメージの役をさせなくても、って思ったりしたんですよ、ますます赤西仁はあぁいうカンジ(って濁しておきます)って思われるやん、と(苦笑)
週刊誌にあることないことかかれちゃうよ、なんておせっかいなことも思いつつ(苦笑)
結局本気で音楽をやろうと思うまでに何年かかってんのよ、ナツって男は、と結局辛らつなことを言ってみたり(爆)
正直なところ、仁かっこいいー!とかきぃちゃんかわいいわー!とか思ってみる映画というか(爆)そんな感じ。
仁くんファンの若い子たちは、どっちなんだろーな、なんて相方と話したことがあって。
いや、きぃちゃんに自分を重ね合わせるのか、それとも嫉妬するのか(笑)
あ、でも、使われている音楽は結構ステキ、イイ!って思うのがいくつもあった、うん。
なかはらさんはテレビとかでも流れた『BANDEGE』よりも、劇中でポイントとして使われている『二十歳の戦争』の方が断然好み。
ナツ、ってか仁くんの魅力が出るのはこっちの方だなー、って思ったりしました。
『勇気』も好きだよ。
映画の中のイメージは、ゆーき、ゆーき、の連呼だけどね(笑)
(↑相方ちゃんがアルバムを貸してくれたので、それを聞きながらの更新なのです)
ってなことで、映画の感想でした。
人間失格の感想が思いのほか長いなー(爆)

で、映画の感想なんかだらだら書いていましたが、なかはら的には今日しった事実。
いや『冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP』の公式サイトができたよ、って話を聞いたので早速いってみると。
いってみて気付いたんですが。
ABC放送製作じゃーん!
なんで赤字かというと、思いっきり関西の放送局が製作ってことで、関西で放送されないわけがないじゃん、と思ったわけで。
んでもって、宮根さんがいうまでもなく、ABCのスタッフさんは関ジャニ∞を起用してくださってるわけで(笑)
昔からABCさんにはお世話になっている関ジャニ∞ですが、テレビ朝日さんでの活躍も認めてもらったからこそだと思っておきます(笑)
とにもかくにも、関西で放送されそうで一安心ななかはらさんでした(笑)

明日から新人さんの研修がスタートしてしまいます(苦笑)
うーん、なかなか大変だぞ、と思っているのですが、今日はもう眠たくなってしまったのでコメレス&拍手レス明日にさせてくださいませ。
ひとつ前の記事の祖母の話へのコメントとか、ありがたく読ませて頂いています。
んでもって、また詳しくレスしますが、あまりにも遅くなっているのでちょこっとだけ。
ゆうかさん、合格おめでとー!
∞ツアーは今年もあると思ってるなかはらさんです(笑)

エエ身体してるやん。

2010年02月20日 00:20

なんて、どっかのエロ親父みたいなことをいてますが(笑)
え?誰って、武長=ウッチーのことですよ。
いや、キレイに筋肉ついてきたなぁと思ってはいたけど、改めて今日の『ヤマトナデシコ七変化』で見て思ったんですよねー。
いやだって、もともとめーっちゃ線の細いコだったんですよ!
うーんと肋骨が見えているような、頬がこけたりするとしゃくれになちゃうような(笑)
特にほら、あの倒れた時、肺気胸だったかしら?になる直前とか、痛々しいくらい痩せ細ってたのに。
だけど程好く筋肉もついて、イイカンジの身体してるやないのー、と。
エロオヤジやねー(爆)

…って、お気づきかと思いますが。
今シーズンは左目探偵さんもそーなんだけど、基本的にはダメな、ヨコシマな見方しています、ドラマを(爆)
いや、ストーリー性で言ったら、どっちもライトなカンジで、左目探偵さんに限っては、ゴメン、正直ヨコが出演していなければ、んでもってヨコがあんなステキな犯罪プランナーさんじゃなければ、みていないと思うし(爆)
(あ、余談ですけど『日経エンターテイメント』の特集で、ヨコがちょびっとだけ取り上げられてて『企てる男』がはまり役だー、ってなことを書かれていましたけど、∞erにとっては『∞レンジャー』も含めて、ヨコは『企てる男』ですよね/笑)
山田くんもさとみちゃんも可愛いけど、夢人@ヨコの存在がなければあんなに毎週ドキドキしていないと思うんだよ。
うん、めっちゃヨコシマな見方をしていてゴメン、これはヨコにもゴメン、だけど(苦笑)
あ、でも「なんでそうなるん?」ってわからない、っていう点では左目さんはまだ裏切ってないかなー。

あ、業務連絡チックで申し訳ないんですが(汗)
リンクのとこ、RSSリーダーで使ってたんですが、どーやら件数が多くなると表示されていないリンク先があったみたいで(爆)
とりあえずそこを使用せずにリンク類は参加している同盟?も含めてひとつにまとめてしまいました。
もし相互リンクとかして頂いているのに漏れている人がいたらすみません(爆)
遠慮なく仰ってくださいませ。
んでもって、ひとつリンク先追加です。
『halfway』yukaさん宅です。
のんさんやまおさんとやっていたサイトの方でお世話になった方なのですが。
学生さんなの、若いのよー(笑)
テストって響きに「若いなー」と思ったオバちゃんと(笑)快く相互リンクしてくださっていますので、是非ー。
基本ツンツンデレ、なカンジがするブログさんですが←本人には言ってない事実(爆)
ご挨拶も行っていないうちにそんなコトを言っていいのか、なかはら!(爆)
yukaさん、笑って許してやってくださいませ。

あ、続きは関ジャニ∞と関係ない話です。
めちゃプライベートな話なんで、興味のある方だけどーぞ。









[ 続きを読む ]

22時代メール

2010年02月18日 23:00

メール。

『月曜日にいいとも出てるの見ましたよ。』
タモリさんストラップ、もったいなくてつけられないとーまくん
速攻つけたヨコさん。
非売品だから「タモさんじゃん!」「はじめてみた!」と喜ばれるよ、とヨコさん。
とーまくんは汚れちゃうかな、とか気にしてつけられなかったみたいですが。
ずっとつけてるから、タモさんがはげてしまったけど仕方ないと(笑)

『とーまくんをテレビで見たおばあちゃんが「かっこいいね」と言ってましたよ。』
嬉しいですね、ありがとうございます!


『逆チョコをもらいました。生まれて初めての彼氏です』
とーまくんは角川のスタッフさんに、映画のキャンペーン回ってるから。
ヨコは結構もらったよ、スタッフさんに。もったいないくらい、と。
ヒナちゃん、ちょこっともらったよ、って言ったのかな?(笑)
ヨコ:「やめて、その天然」(笑)
ジャニ勉でサメの絵を描いた時にエピソード(じょうずやろ、って言っちゃったヤツね)をとーまくんに力説しているヨコさんです(笑)
ヒナ:「なんでやろなぁ」
イチバンやっちゃあいけないパターンだよ、ととーまくんにも言われる始末。
ヒナ:「言った後に、あ、言うてもうた、って気付くねんなぁ。気いつけるわ、ホンマに。」

『私立高校の受験を2つしましたが、どちらも合格し1つは特待生になりました』
すごいね、頑張った結果だねー、ととーまくんとヒナちゃんがほめてますが、ヨコは口を挟まず(爆)

『私の学校で『人間失格』を見に行くことになりました』
何やら小さい声でヨコがちゃちゃを入れてるみたいですが聞こえず(苦笑)
教育の一環としてってのが凄いね、って言ってる横で(笑)
自分が授業の一環として出てるって思ってなかったし、実際自分たちがその立場に立ってるんやなぁ、とヨコ。


********************

雑音ひどくて集中力がやっぱり切れました(苦笑)
本日はここまでー。
お付き合い頂いた方、ありがとうございました!

ジャニーズステーション

2010年02月18日 22:49

・今井翼ファーストシングル 2月24日発売
・村上信五 いふおあ東京公演開始
・関ジャニ∞ カウコンライブDVD発売 3月31日発売 

翼くんのシングルは今夜0時に、ということで。

ヒナちゃん、一人舞台中です。
ゲネプロで3回爆笑を取りましたー。
とーま:「F~Mってなんですか?」
ヒナ:「さっき聞いてたやん」
とーま:「いや電波に乗せたほうがいいかな、と思って」
もう言うてるし、お前今自分がプロやって思ったやろ!と突っ込まれて「うるさいなもう!」ととーまくん。
腐れ縁ですね(笑)

ライブDVDについては詳しいことがわかり次第お伝えします、ってことでした。

とっておき、人間失格の宣伝。
初出演・初主演っていうことで、自分の映画を映画館に見に行く、という夢をどっかでかなえたいというとーまくん。
いろんな女性たちと恋をしていくから、CMで流れているキスシーンの相手はいえないそうです(笑)

TVガイド@並木さん
カレンダー発売間近、レコメンリスナーのためのプレゼントも考えています、とのことでした。

ネガティブですみません (本日の企画)

2010年02月18日 22:39

すばらしい音楽に聞き入る感性はあるよ、俺らアホやないねんから。
一応13年芸能界で生きてるんやから!と、『人間失格』のメインテーマを聞き入るヨコヒナからスタートしましたが(笑)

最初のメールは忘れっぽくて仕事でミスしちゃって困っています、というリスナーさんから
とーまくんはセリフは覚えられても、過去の仕事はよく忘れています。
何やらヨコに「聞いてる?」な目線をとーまくんが投げかけたみたいですけど、ヨコ:「聞いてるよ!俺もあるって。そんだけいろんな仕事をさせてもらってるってことで、嬉しいことですよ」←こういうヨコの考え方好きー。
過去に仕事したことのあるスタッフさんが「久しぶり」と話しかけてきて、それを自分が覚えていなかった時、とーまくんとヒナちゃんは「どこでお仕事しましたかー?」ってなカンジで聞くんだそうですが、ヨコはしったかをして「またやりましょーよ」みたいなことを伝えるらしいです(笑)
ヨコいわく、自分が覚えられていなかったら傷つくから、らしい。
スタッフさんの名前もよく覚えるヒナちゃんととーまくんに対し、ヨコはスタッフさんとのコミュニケーション技術がなので、なかなか…ってカンジで(笑)
すみません、って名前も呼ばずに呼びかけるし、と。
知らないことを知ってるようにお話できるような態度だから、しったかするのは得意なヨコさん(笑)
それでいいのか?(笑)

ガールズランキング

2010年02月18日 22:21

自分の中の失格な部分ランキング

5位:短気なところ

4位:時間にルーズなところ
遅刻とかしないですか?
とーま:「バリバリ朝、めっちゃ起きます」
ヨコヒナがそんなとーまくんに「何やねん、そのテキトーなコメント」と(笑)

3位:二度寝するところ
テンドンを仕掛けられて、とーまくんが「難しいよ」と
何やら笑っているけど、はっきり聞こえず(苦笑)

2位:ダイエットが続けられないところ
とーまくんは僕は続けられますよ、人間失格で5キロやせましたし。
やせろと言われたわけじゃないけど、役柄がそういう役柄だから。
お肉も殆ど食べないみたいな話をしていましたけど。
バナナはそーでもなけど、鳥と…の後聞こえず(苦笑)
現在のヨコは野菜ジュースかフルーツジュースを朝飲みます、エキストラバージンオイルをたらしてね、と。
あとビタミンも飲んでるらしいですよ。
ヒナ:「ミヤネのおっちゃんな(笑)」
ヨコが宮根さんに教えて貰った知識をとーまくんに説明しています。
コンビニとかにも売ってるよ、上質な油、って(笑)

1位:ネガティブなところ

来週は鍋に欠かせない具材ランキング
ヒナ:「とーまくん。何かありますか?」
とーま:「エリンギ」
ヨコ:「見た!行列でみた」
よく見てるね、ととーまくん(笑)
ヨコ:「俺さ、きのこがだんだん食べられへんくなってきてん。すばるが嫌い嫌いっていうから、俺も食われへんくなってきた!」
しいたけはギリ食べられるけど、エノキは歯の隙間に挟まるのが腹立つ、と思ってたらだんだん食べられなくなってきた、と(笑)
ヒナ:「どんだけ影響されとんねん!」

レコメン始まりましたけどもー。

2010年02月18日 22:08

電波がそんなによくないので(汗)多分22時代で力尽きるかと思いますが(汗)
とりあえずレポははじめたいと思います。

********************

久々にヨコヒナがそろってます(笑)
だけどとーまくんがゲストです。
ヨコ:「正直調子のってるやろ!」とのっけからとーまくんに言うヨコ(笑)
あんだけテレビに出てるから調子のってるやろ、と(笑)
アバターを見たのでそのおもしろさを伝えたいヨコが「人間失格よりもアバター」と言って、んでもってとーまくんに「角川の人もきてるんだから。ばかやろー」と言われてしまうヨコ(笑)
んで、人間失格のあらすじを説明してくれるとーまさん
ヨコ:「凄いなぁ。いっぱい宣伝してるやんか。レコメンなんかで宣伝したって意味ないって!」
ヒナ:「レコメン聞いている人はみんな知ってるよ」
いろんな番組で宣伝してるのに、こんなとこでやったって意味はない、と言っているヨコヒナ(笑)
んで、人間失格の話もそこそこにアバターの話をするヨコ(笑)
3時間暇しなかった映画は始めてだ、とヨコ。
ヨコ:「なんなん?あの後半のやり取り」
とちょっと興奮気味にいいながらも、「そんなアバターに勝るとも劣らない」@ヨコ
ヒナ:「今、仕事したよ(笑)」
映画の宣伝は忙しい、地方も沢山いったよ、というとーまに、ヨコ:「もうお前、レコメン休めよ」と(笑)
ヨコヒナいわく「ハナクソ」なレコメンにでたところで宣伝効果はない、と(笑)
とーまが来て3人でレコメンができるのはうれしいけど、宣伝効果はないから休んでいい、と(笑)
ま、ヨコヒナレコメンを聞きたい!と思っている人間は、多分とーまくんが人間失格をやっているのを知っている人が殆どだろうし、見たいなぁと思っている人も多いだろうとは思うけど(笑)

1曲目は『急☆上☆Show!!』

正直、なかなか付いていけないよね(笑)

2010年02月17日 18:52

どどーん!とまた関ジャニ∞に動きがありましたよ(笑)
こう毎日毎日、動きがあったら正直ファンはついてけませんよ、関ジャニ∞さん(笑)
ということで。

カウコンDVD発売、おめでとー!!

残しておきたかった映像たちが詰め込まれてるんですよねー、放送されていない裏側も入ってるってことだし。
なにせ、封印されちゃうであろう、『413man』がまた見れる、んでもって見てない人も見れる!っていうのが嬉しいなー♪
あと『君の歌をうたう』はめちゃくちゃ可愛いし!
初回特典にはブックレットが付き、店頭販売分には何やらまた特典があるんですってね?
基本店頭販売に向かわないなかはらさんは、『急☆上☆昇!!』のギターさん同様、あんまり関係なさそーだけど(爆)

これがDVDになるかもー、DVDにして欲しい!ってな活動をeighterの皆さんがしていたのはなかはらももちろん知ってるし、そうなればいいなぁと思ったりもしていたんですが。
何せ、聞いていた『大人の事情』なるもの(笑)は限りなくハードルの高いもので、それを超えてくるとは正直思っていなかったなかはらさん。
でもこの3日くらいの動き、を見ているとこれも当然なのかなーと思ったり。
急に上目線だけど、のんさん、またメールしますわ(笑)←急に離しかけてみる(笑)

とにもかくにも、めでたいことには違いない!
ウチの相方は夜勤明けだというのに、テンションあがってメールしてきましたしねー(笑)
あかん、めっちゃかわいいこのコ、とか思いながらメール返信していましたけど。
なんかまとめてみると凄いコトになっていますねー。
現時点でヒナちゃん舞台があって(あ、今朝のWS見ました?ヒナちゃんの舞台の模様が流れていましたが、『唇』に印象が残った要因も一緒に流れていて、ちょっとドキドキしちゃった/笑。リポーターが駒井さんで、かなりフレンドリーなインタビュー風景になってましたけど。関西人丸出しだよーなんて思いながら/笑)亮ちゃんは今月・来月と映画の撮影、ヨコは左目さんの撮影中。
3月に入ったらカレンダーも発売になるし、月末にはカウコンDVD。亮ちゃんはNEWSのシングル発売も控えてて。
4月はたちょが映画撮影に入って、ヨコはソロコン、関ジャニ∞の新番組もスタート。
まだ2月なのに、どんどん楽しみなことが出てきますねーっ。
んで巷でウワサになっている?動きが全てホントのことだとしたら、もうてんやわんやになっちゃうよ、ってくらいだし(笑)
ともかく一生懸命働いて、お金をためないと(笑)
なかはらさんは、関ジュのライブも行くことになっていて、どんだけお金使う月末やねん…ってなカンジなんですけど…はぁ、ちゃんと昇給するかなー(爆)

ってなカンジで、実はまだレポはできておらず(汗)
とりあえず、今日は悪巧みをちょこっと進めたのと、あとはメールをもろもろ返したのと。
この後、自分と相談しながらレポしたいと思います、内容が長いから全後半になるかもなー、なんて思いつつ。

気の早い話。

2010年02月17日 00:08

今朝はバタバタの中で更新しましたけど。
再度、改めまして。

たっちょん、映画初出演、おめでとー!!

去年から話題になっていた『大奥』ですけども。
そしてウワサで聞こえてきていた、「大倉4月から撮影」はコレだったのか、と(笑)
よしながふみさん、割と好きで『西洋骨董洋菓子店』をはじめ、結構いろいろ作品を持っているんですけど。
気になっていながらも、なぜかこの『大奥』だけ手元になくて、妹のトコにケイタイメール入れたら(あ、ケイタイメールといえば、いろんな方に「たっちょんよかったですねー」ってメールを貰ったんですが、全部返せてないの。ごめんなさい/汗)持ってるってことで。
来週ウチに宅急便で届く原作(笑)
いやね、映画の内容見てたらむしょーに読みたくなったんだよ、舞台設定面白いじゃないですか。
原作「よしながふみ」なので、皆さんが思っているほどBL的要素が入っていたことにビックリはしなかったんですけど、その真っ只中にいる人物をたっちょんが演じるとは正直思っていなかったもんで(笑)
初映画で主人公のライバル、しかも酔狂、インパクト大じゃないですか。
とにもかくにもおめでとう!
『必殺仕事人』での姿が認められてってことだし、美男ばかり3000人、の中の中心にいるってことは、大倉忠義=美男は決定ってことだし(笑)
松竹映画ってことで、京都で撮影かなー?
そーなるとまたコーヒーショップのマスターに迎えられて、楽しい京都ライフができるのかしら?
そういう報告も楽しみだなー♪
木曜日のwebの更新も、レコメンも楽しみ♪
りょーちゃん含め、なにやら江戸時代づいてる関ジャニ∞映画出演陣ですけど(笑)
学生さん、これをきかっけに江戸時代を好きになっていっぱい勉強しましょう(笑)
この撮影は4月からなんですよね。
新番組も4月からだし、亮ちゃんだけじゃなくてたっちょんも、そして4月からソロコンのヨコも大忙しですねー。
こうなると、現在舞台中のヒナちゃんは別としても、山田の動きも気になってくるところではありますが。
夏はツアー、やってほしいけどなー。
そのために早め早めに動いてるんだと思いたいけどなぁ。

なーんて、思いながら仕事が終わって。
その仕事終わりに後輩の男の子に「嵐の二宮くん主演で、柴崎コウに堀北真希、玉木宏も出るのに、試写会とか舞台挨拶とか当たりにくいやろーなぁ」なんて話をしていたら。
今から仕事な相方(相方は今日夜勤)がやってきて、開口一番。
「なぁ、10月1日の初日、絶対に見に行きたいねん!」
と(笑)
いや私も思ってるけどさ、なんて気の早い話(笑)
後輩の男の子に「まだ2月ですよ、今年始まったばっかりですよ!そやのにもう10月の話してるんですか?」って笑いながら言われちゃいました(笑)
うん、自分たちでもそう思います(笑)
だけど今年はホントにジャニーズ映画が多いから(あ、仁くんの映画はまだ見に行ってなくて、20日に見に行く予定。とーまくんの人間失格と抱き合わせてみてくるつもり)、映画館に足を運ぶ回数が増えそうだなー。
『大奥』とか1回で我慢できるのかしら?(笑)
どちらにしろ『ちょんまげぷりん』も『大奥』もDVDになったら手元においておきたい、と購入するのは目に見えているんですけどね…内容がどうのこうの、ももちろん気になるんだけど、記念っていうか…。
こういうこと書くと『ジャニーズのファンは…』って思われちゃうんだけどね(爆)
でも、仕方ない、そうしてあげたいと思うんだもん(笑)

さて、なかはらさんは明日やっとこさ休み。
あー長かったぜ。
実は17日休んで、18日出勤したら、19日20日とお休み。
21日~24日働いたら、25日~27日までお休み、と比較的ゆるい2週間なんですよねー。
だからこの間にいふおあのレポと関係論1本くらいできればいいなぁなんては思っていますけど、うん。
25日からの3連休中にはDVDを送る人にも送れるとは思うんだけど。
実はHDDの中全然整理できてないっていう。
あ、そーいえば、ウッチー出演のフレパを録画しようと思っていて忘れていた…ちょっと見たかったのに。←今になって気付く人(爆)

で、今日はたまっているコメレス+拍手レスをします(汗)
お待たせしてしまった人すみません。
あおいさん、はるかさん、yuiさん、かなかなかさん、ちなつさん、のいさん、のんさん、ともっちさん、浦川さん、愛子さん、なつこさん、kokaさん、雪紀さん、yukaさん、美結さん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

こんな隙間に更新しちゃうほど

2010年02月16日 10:57

実は全然時間ないんだけど、ケイタイから更新(笑)
しかもかなり『取り敢えず』な感じやけど(笑)
大倉さん、映画初出演おめでとう!!
『大奥』で、ニノのライバル役、ってことで。
ちらりと内容を見た限りでは、取り敢えず複雑な役だったぞ、ファンの心情としても(笑)
玉木さんにフラれる、って!(笑)←ここだけ書いたら怪しい(笑)
取り敢えず、今日は朝からバタバタで、映像?ってかニュースは、毎日録画しているめざましくらいしか確保できてはないだろうけど(苦笑)
まだ撮影が始まったわけでもないのに、ちょっと、いや大分浮かれてる(笑)
今年はいろいろ大変だー、お金入り過ぎやね(苦笑)
嬉しい悲鳴です(笑)

ハッピーバレンタイン

2010年02月14日 21:17

仕事前にちょこっとだけ(笑)
ある意味悪ふざけな記事(笑)

ウチのオオクマに、せっかくなのでバレンタインチョコを、と思いましてね。


DSCF0657.jpg
「え?何かくれるん??」

DSCF0658.jpg
「…これ、チョコレートやけど…」

DSCF0662.jpg
「クマやん!!」

DSCF0663.jpg
「…なんか複雑やわぁ」


まだなかはらさんも食べていませんけどね(笑)
ベアチョコ見ながら、ちょっとやってみたかったことを実現させていまいました(笑)
今日はバレンタイン、なかはらさんはオトメな感じはまったくなく、このまま仕事に行きますが。
学生の皆さんとかは特に、想いの伝わったバレンタインになったかなー?
みんなが幸せなバレンタインでありますように。

お祝いしないわけにはいかないでしょー。

2010年02月13日 20:56

今日は深夜勤(しかも明日も)なので、あんまり無茶せず遊ばないでおこーと思っていたのに、ガッツリ遊んでしまったなかはらさんです(爆)
身体がだるいー、と今更後悔しても仕方ないんですが(苦笑)
やんちゃぷりん(vs並木さんの今週の並木道おもしろかったーっ。呼び名も増えてたし(笑))もとい『ちょんまげぷりん』を手に入れたので、それを読んだりもしてたんですけどね(爆)
あの世界観がどーなるのか、今から楽しみですけど、ストーリーは到ってふつーでした(笑)
展開もよめるし、ライトノベルってカンジだったけど。
でもま、確かに日本人が忘れているそれ、って感じはあったっかなー。
ともかく、あのストーリーにちゅうじつに映画が作られるとしたら、途中の頭はどーなるんだ?とかそういう視点もあるかなー(笑)

なんて、暢気に語っていますが、関ジャニ∞に大きな動きがありましたね!
一時ヤフーのトップニュースにも載ってましたけど。
『冒険JAPAN! 関ジャニ∞MAP(仮)』ということで。
しんごの舞台にやたら朝日系列の花が多かったんだよなー、と思いつつ(笑)
まさか関西だけ違う番組とかないよね?とテレ朝の恐怖を一瞬感じたけど、どーやら同じ枠で今は関東圏と同じ番組をやっているみたいなので、まずないだろう、とちょっと安心したりして(笑)
47の力がココになって身になってきたなぁとしみじみしたりもしますが。
ロケ番組ってことで、彼らの良さも良く出るだろうし、ヘタにゲストと、とかしないで『関ジャニ∞』だけでやってほしいなぁと思ったりしています。

しかし、このバラエティーの動きがある中、NEWSちゃんのシングル発売が発表されて、りょーちゃんの忙しさ、スケジュールのつまりようったらないなぁと妙に思いました。
現在映画撮影中、3月にはメディアにシングル宣伝で出て、4月は関ジャニ∞のバラエティー関連でメディアに。
りょーちゃんはそこまで宣伝部隊じゃないのかもしれないけど、雑誌の数は増えるしなぁ、どうやったって。
でも、ファンとしては露出が多くて嬉しいんだよなー。
無理のない程度にはやって欲しいけど、嬉しいのは嬉しい。
キテルなー!って思うんですよね(笑)
今年の活動はりょーちゃんだけじゃなくて、ヨコのソロコンもそーだし、濃いなぁと思ったりしているので。
NEWSもシゲの主演連続ドラマが決まったり、テゴマス(今、テゴマル、って打っちゃった(笑)それもおもしろいかもしれない/笑)のツアーが決まったりで、忙しいみたいだけど、個々が力をつけてきた証拠なんだろうなぁ、なんて思ったりもするし。
でもこうして『関ジャニ∞』として番組が、しかも全国で放送される番組ができたりして、グループとしての力も育っているのは確かだし。
おっかけるのにはお金も体力も必要だってのが大変な事実だけどね(苦笑)

コメレスは仕事に間に合わなくなるので、ごめんなさい(汗)
とりあえず今日は静かに仕事をさせてもらえることを願っています(苦笑)

生きてます(笑)

2010年02月13日 01:59

ちょっといろいろ立て込んでてブログの更新がおろそかになりました(苦笑)
いや『悪巧み』の方も結構コツコツと作業をしているから、ってのもあるんですけど(爆)
仕事の方がどっちかっていうと立て込んでました、うん。
7時から22時、23時まで仕事ってのがちょっと続いたもんで(苦笑)
あっという間に深夜になって、睡眠時間3時間ー、とかってなるんですよね…どーにかしたいな、この周期←4週間のうち1週、どーやっても忙しい休めない時期がある(苦笑)
こんな時は、ごめん、関ジャニ∞じゃないけど(爆)いっつもSMAPの『Simple』が聞きたくなるんだよなー。
あ、割と新しい方の曲ですよ(笑)2006年リリースのアルバムに入っている曲なので。
別に歌詞がどーのこーのというわけではなく(だって、歌詞は恋愛の歌だもの。あ、でも歌詞も好きですよ)多分メロディーと中居さんの歌い方が好きなんだろうなぁ。

と、そんな愚痴はさておき。
一応関ジャニ∞ごともついていっているつもりです(笑)
なぜか『ちょんまげぷりん』には嫌われてるらしく、近隣の本屋さんでは実物を見かけられませんが(笑)
レコメンは仕事があって開始に間に合わず、んでもってラジオ電波に嫌われ、結局しょーちゃんのを聞けなかったんですけど(苦笑)
そのレコメンで、なかなかオトコマエなヨコちゃん報告(@なかはらさん的には)があったというのを聞いて、早速石原さとみちゃんのインタビュー記事を読んでみたり。
知らない人もひょっとしたらいるかもしれないので、引用したりしてみますが。
さとみちゃんがヨコから誕生日プレゼントをもらったって言ってましたよ、っていうのがレコメンリスナーからヨコに伝えられて恥ずかしがってた、っていう。
んで、それはどこからの情報なのかなー?ととりあえず3誌をひっくりかえしてみると、Duetさんでした。
以下引用でございます。自分のためにも記録に残しておきたい、さとみちゃんのインタビュー内容(笑)

横山(裕)さん?いっしょのシーンはまだなくて、会見とか取材で会うくらいなんですけど、やさしくてオシャレな方だと思いましたね。
私服が本当にすっごくオシャレなんです。
そう、じつは私の誕生日に山田さんと横山さんがプレゼントを下さったんですよ!
山田さんは超かわいい直筆のカードにウインターシーズンにぴったりの実用的なグッズの詰め合わせ。
全部自分で買いに行ってくださったものだし、カードは開くと立体的に飛び出すんですよ。
これには感激しましたね。
横山さんからはワンピースとポーチをいただきました。
私服のセンスもバツグンな方だけに、いただいた服もすっごくオシャレで。
実際に着て出かけると、みんなに「かわいいね」って言われて、うれしいんです♪
(『duet』2010年3月号より 一部引用)



ってなことで。
なかはらはコレを見て「ヨコ、絶対自分が思っているよりもはずかしめられてる!」って思ったりしたんですけど(笑)
さとみちゃんの真意はどーなのか、リップサービスなのか(笑)わかりませんけど、ホントに嬉しくてテンションあがって「言っちゃダメ!」って言われてたのを言っちゃった、自慢しちゃった!ってカンジだったらいいな、と一人妄想してみたり(笑)
でもホントに、ヨコにつけてる小物とか、めちゃ可愛いですよね、いつも。
私服もかわいい…あ、いつも思うことなんだけど、ヨコって襟ぐりの開いたTシャツってあんま着ないですよね。
ブラウスとかきても首元までボタンをきっちり閉めてるかんじ。
すぐ脱いじゃう某イエローさん(笑)や、ボタンは3つ開けるのが基本な某レッドさん(笑)とは正反対っていうか。
あ、話がなかなかそれていきそーなカンジですけど(爆)
何を言いたかったって、女の子(しかも彼女じゃない)のプレゼントにワンピースをプレゼントする、しかも気に入られちゃう、っていうオトコマエな感じがステキだった、って書きたかっただけなんです(笑)
洋服って難しいですもんね、サイズとか以前の問題に好みがあるじゃないですか。
あんまり同じシーンないのに、リサーチとかしてたのかな?とか、誰かにアドバイスしてもらったのかな?とか、買いに行くのはどーしたんだろ?とか(笑)
インタビュー記事はヨコが自分で選んだていになっていますけど、実は違ったりしないのかな?とか(笑)
でも、きっとヨコだったら周りの人にリサーチして、自分で何度か店に足を運んだりして、選んでそーだな。
そういうプレゼントとか、記念日とかは、自分がお世話になっている人とか、好きな人とか、外さないで大切にしそーなタイプだと思うし。
っていう、なかはらさんの妄想でした(爆)

最後にご報告。
関西ジャニーズJr.コン@大阪城ホール、Jチケさんで29日のみ申し込みしてたんですが(28日は仕事で絶対に行けないので)申し込みしてた分が全て当選しました、はい。
またまたJチケフィーバー到来なのかな?(笑)
ので、29日大阪城ホールに行きます。
んでもって、3日4日も同じ場所につれてってくれることを願ってますからねー、と(笑)
…こうしてまた、チケットを積み重ねていくんだろーな…(苦笑)

んで。
続きに遅くなったりしている人も多いのですが、拍手レスを載せます。
ホンマに遅くなった人申し訳ないです(汗)
コメレスはまた次にー。最近レスが遅くなっててすみません(汗)
やまさん、なおこさん、しーのさん、kokaさん、みきほさん、ちぃちぃさん、かずみさん、雪紀さん、瑠羽さん、香さん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

やるべきことはたくさんあるみたいです…。

2010年02月09日 22:20

たくさんやらなきゃいけないことはあるみたい、な、なかはらさんですが。
結構仕事もプライベートも盛り沢山なんですけど(笑)めっちゃ放りっぱなしにしているものも多数(爆)
とりあえず、イフオアのレポはどの辺りでできるかなーと算段していたんですが、なかはらさん17日までまともなお休みがありませんが、なにか?ってカンジでした(爆)
どこかしこで書かれているかもしれませんが、正直ネタバレなしでサプライズを楽しんだ方がイイ舞台だとは思うのですが、見に行けない方がいらっしゃるのも確かなので、その17日くらいには、きちんとレポをアップできればと思います。

んでもって、ちらほら出てきている『悪巧み』については、本日またメールを送りましたので、ご確認頂けると嬉しいです。
あ、関係者各位へ向けてちらっと。
事前に郵送するといっていたあれ、どうせならめちゃ凝ってやろうかとたくらみ中です(笑)
また「案を下さいー」とメールするかと思います(笑)

で。
いつも書くことなんですけどね。
関係論への沢山の拍手、それからコメント、ありがとうございました!
徐々に上位になってきたので、皆さんの「読みたい!」っていう期待感も凄く分かっているし、それ故「難しいなぁ」と思いながら書いているのは事実なんですが(苦笑)
なんとかなんとか、まぁ、書けているのでこのままぼちぼち書いていければいいなぁと思っております。
あ、「次はヨコスバですかー?」なんて書かれたりしているんですが、次は番外編その3です。
えっとですね、ヤスウチ・ヒナマル・スバウチ・ヨコウチ、のウッチーラッシュです(笑)
そのあとはハニカミなので、実はヨコスバはまだまだ先です(爆)
お待たせしますがご了承を。
んでもって、これもいつも書くことなんですけど。
「誰か、関係論書きません??」
…皆さんに勧めてるんですけど、なかなか書いて下さる方がいらっしゃらないんですよねー。
なかはらさんは本気で他のブロガーさんにも関係論を書いて欲しいと思っているんですけど!
んでもって、まだ先なのでなんともいえないところなんですけどね、いやだってまだ書こうと思っている関係論は5本(その内、番外編が2本)もあるので。
ただたびたび「三馬鹿関係論」的なものや「三馬鹿+亮ちゃん関係論」、はたまた「大山田」なんていうテーマもあるので、それをどうしようか考えたりしています。
まだまだ先の話だけど(苦笑)

さて、続きにコメントレス。
あ、その前に、ご報告、していなかったので。
先日、今月半ばで100歳になる利用者さんのお話をここでもしましたが。
彼女は100歳まであと7日という日に、安らかに息をひき取りました。
なかはらの手元には「100歳おめでとう」とメッセージを掛けなかったメッセージカードが1枚、残っています。
彼女のお誕生日になったら、それを書けたらいいな、書きたいな、うん。
後悔がないと言えば嘘になります。
彼女の100歳どころか、私は彼女がなくなったその場に立ち会うことも最期を見ることもできなかったので。
どこか認めたくない自分もいますし。
『帰ってきたら』
そんな話ばかり、他のスタッフともしていましたから。
だけど、彼女が生きた証は、自分の記憶の中にあって。
「行ってきます」って彼女が言ったのが、なかはらの記憶の最後だけど。
彼女のお誕生日には、笑っておめでとう、と言いたいな。

で、やっとこさコメントレス。
とりあえず全部レスってみますが、自分へのレスが見れなかった人はご連絡くださいませ。
拍手レスは次の記事に。
ひろさん、るいこさん、ともっちさん、あおいさん、のんさん、ゆかりさん、めぐさん、kimidorinkoさん、かよじゅんさん、瀬里奈さん、まおさん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

オトコマエしんごに逢ってきました。

2010年02月07日 23:13

本日、ブリーゼに行ってまいりました!
そう、ヒナちゃんの舞台『If or…Ⅱ』を見るために。
まおさんにお誘い頂いて、すんごい前、ってか最前列で見せて頂いたので、レポは改めてガッツリしたいと思いますが。
ともかく、オトコマエだったよ、しんご!
肌は若干ブツブツもあったけど、夏場のライブの時よりはキレーだったよ(笑)
指は長くて、でもちょっと右の人差し指が特徴あることがわかったよ(笑)
プリンちゃんの頭もキラキラの瞳も、いろいろ堪能して参りました!
んでもね、一番印象に残ったのは、『唇』でした。
これ、もう既に舞台を観劇した人だったら分かってくれるかも(笑)

で、軽く本日の行動記。
本日はのんさんの誕生日だったため、相方と前から決めていたプレゼントを見にいくことに。
何を送ったのかはヒミツ(笑)
とりあえず、「こんなに種類があるんやねー」って言いながら、ちょっとそれだけで感動し終わって(笑)
んで、その後は梅田阪急のバレンタインフェアに行くことに。
毎年、人にあげるためではなくて自分で食べるためにチョコレートを買う、寂しいなかはらさん(爆)
今年はこれ。
DSCF0643.jpg
そう、昨日の『オーソレ』でヒナちゃんが食べていた、『キャギドレープ』の『コフロレン』
「ネタやなー」と言いながら買いました(笑)
んでもって桜好きがこうじて
DSCF0646.jpg
『モロゾフ』さんの『はるうた。』です。
実はピエールマルコリーニのチョコレートとかどうしようか迷ったりしてたんですが、とりあえず今回はこれだけ、と思って(笑)
あ、その前にこれを買ったんだった。
DSCF0633.jpg  DSCF0634.jpg
DSCF0635.jpg
そう、ウチのオオクマくんの新しい洋服。
「あーこれも可愛い!かっちゃえー!」と親バカっぷりを発揮しまくりで(笑)
もう1パターンあるんですが、それはまた今度。
黄色のダッフルコートが可愛くて仕方ない!
セーターの方はpigって文字が入ってます、かわいいんだけど、オオクマちゃんは手が短いらしい(笑)
そして、ランチ。
本日はオムライスが食べたくなって32番街の洋食屋さんでランチでした。
見渡しよくて居心地よかったのよ、あのお店。
DSCF0629.jpg
んで、その後はのんさんたちと合流。
なぜかお茶はインド料理屋(笑)
実ははじめましてなまおさん&揚羽さん、んでもってお久しぶりのみおちゃんにかよじゅんさん。
まおさんはどーやら人見知りさんらしいのですが、こう、見られている(笑)気がしました(笑)
なにやら見られていましたよ、なかはらさん(笑)
そこでは悪巧みばっかりしていましたが、すっかり話し込んでしまいました(笑)
あ。揚羽さん、満足なご挨拶もできずで申し訳なかったです。
んで、その後にしんごの舞台へ。
朝日系列からのお花が多かったのですが、やっぱりココはこれだろーと激写。
DSCF0630.jpg
ヘレン姉、ありがとうございます(笑)
そしていよいよ会場へ。
開演前にあわただしく終わってしまって、なおこさん、ゴメンなさい。
とにかく。
めーっちゃ自己満なのかもしれないけど、ヒナスバの関係論を通してヒナちゃんのことをちょっと見直したトコだったから余計、なんか舞台を見ながらいろいろ考えてしまったのは事実。
詳しく書くよ、待っててね。
とりあえず、最前列だから拾えたもの。
DSCF0647.jpg
また『思い出』が増えていくなー、なんて。
んで、会場出口を出て瀬里奈さんと待ち合わせする時に、ゆうみさんを見かける。
めーっちゃ偶然。手を振るだけで、しかも瀬里奈さんと電話中(爆)
どっちにもごめんなさい(汗)
その後、瀬里奈さんと軽くネタバレ話をして、また悪巧みでもしましょう、と伝え(笑)
その後ラーメン&ギョーザ、そして生ビールっていうコースを堪能し(笑)、ともかく村上信五の舞台ってカンジだった!と納得し、電車に揺られて帰ってきました。
実はなかはらさん、2日連続で夜勤をやっているんで、眠たいのです(汗)
また明日以降に記事にしまーす。
今日、お会いしてくださった皆様!
ありがとうございましたっ!
『悪巧み』がんばりまーす(笑)

∞の人間関係論 その10

2010年02月06日 17:26

さぁ、書けるのかなぁと思いつつ、取り組んでみたいと思います。
なんだか難しくなる予感はしているので、時間がかかりそーな気もしないでもないですが(汗)

********************

第8章 戦友渋谷すばる×村上信五

+++++++++++++++
※注意※
◆あくまでもなかはら視点での関係論ですので、あんまり本気にしないでください(笑)むしろ「こんな考え方もあるんだなぁ」程度に読んでくださると嬉しいです。想像も妄想も抽象的表現も多大にあると思いますので(汗)
◆意見の違いは出てくると思いますが、あまりにも「それは違うんじゃない?」ってことがあったら、こっそり優しく指摘して下さると嬉しいです。
◆できましたら、読んで下さった方の感想を頂けると嬉しいです。次への糧になるかと思います。
+++++++++++++++




第1節 渋谷すばるからみた村上信五とは?
ごく最近になって、またちょっとスタンスが変わってきたのかなぁと思ったりはしているのですが。
基本的にすばるさんにとってヒナちゃんは「自分のことを分かってくれる人」「自分のことを支えてくれる人」だと思います。
最初こそ、二人は互いのことを分からなかった、二人が出会ったその時、後でヒナちゃんのところにも書くと思いますが「何だコイツ?」状態だったと思うんです。
決して分かり合えないわけではないはずなんだけど、こう、スタンスが違うというか。
互いを敵視、とまではいかなくても、なんとなく何かが違うと思っていたんじゃないかなぁと思ったりしています。
近いようで遠い、亮ちゃんの言葉を借りるなら「すばるくんの後を村上くんがついていっていた」っていう、それがぴったりはまるような気がします。
特にすばるさんは、ヒナちゃんが何故自分と関わろうとするのか、わかっていなかったんじゃないかなぁ、って。
そう、この二人の関係は、ヒナちゃんがすばるさんに意図的に近づいていったからこそ成り立っているものだと思うんです。
詳しくはヒナちゃんのところで書きますが、ヒナちゃんから徐々に近づかれて、村上信五という存在を認識したすばるさん。
認識した彼の最初のヒナちゃんに対する想いって、多分地元の友達に近いような感じだったんだと思うんです。
仕事のことよりもプライベートのことで盛り上がった。
地元の友達の話、家族の話、好きなコの話。
多分、すばるさんから見れば「親友」っていってもおかしくない感じでみていたんだろうな。
「なんや、おもろいやん、コイツ」
ひとことで言えばそーかな、同等、もしくはちょっと下、位の気持ちで接していた部分もあったんじゃないかな。
ヒナちゃんも今でこそあんなふうにポジティブに物事を考えられるようになってきたけど、以前はすばるさんよりももっと、怖い、怖いと思いながらその道を歩いてきた人で。
だからこそ、「俺がついてるから、大丈夫や」とすばるさんは思い続けながら、ヒナちゃんと共に来た気がするんです。
うん、根拠のない自信と共に。
でも。
それが逆転する日が来てしまった。
何がきっかけ、と明確には書きませんが、すばるさんが挫折してしまったその時。
「がんばろな。俺もおるよ」
そういってあげられたのは、ヒナちゃんだった。
(ヨコスバがまたちょっと違ったと思うので、それはまた今度)
そこで初めて、すばるさんにとって「村上信五」という存在はただの親友っていう存在なんかじゃなくて、戦友、共にその道を戦い抜いていく人なんだ、ってわかったんじゃないだろうか、と。
なんて自分は浅はかだったんだろう。
そう書くと少し大げさかもしれないですけど、実は今までずっとそうして支えてくれていた、フォローしてくれていた人が、こんなにも傍にいたんだ、ってことを、すばるさんはあの時になって漸く認識したんじゃないかなぁと思っています。
それから、すばるさんは、プライベートだけじゃなくて仕事にもヒナちゃんに絶対的な信頼を置いていると思います。
『未定』が代表格かとも思いますが、自分が言葉で伝えきらない想いも汲み取ってくれる、自分が無茶をしたらそれを全力でフォローしてくれる、それを身をもって知っているし、それは絶対的に変わらないと信じているから、だと思います。
ただ、最初に書いたように、ごく最近、そのスタンスが微妙に変化があったように思います。
うん、すばるさんの中で「守るべき人」にヒナちゃんが変わっていっているように思うんですよね。
今度は根拠のある自信をもって、「俺と一緒にやろう」って言ってあげられる、というか。
それは、すばるさんが実はヒナちゃんが今のポジションにつくまでにどんな努力をしているかを十分に知っていて、本来は甘えん坊で寂しがりだということを知っているからだと思うのですが。
「命の次に大切」で守らなくてはならない、その存在。
渋谷すばるが勝ち得た経験と今までの努力の結果が、それをまた支えているのかなぁと思ったり。
…うん、表現が難しいけど、守られるばっかりじゃなくて、これからまた同じ道で生き抜くために、自分も強くなろう、強くありたいと願うすばるさんの想いが、徐々に形になってきているような気がします。

第2節 村上信五から見た渋谷すばるとは?
至極簡単にいうと、ヒナちゃんにとってすばるさんは「命をかけてでも守るべき人」なんだと思います。
それこそ最初は、すばるさんのところでも書いたように、「何だコイツ?」っていうような状態だったと思うんです。
正直なところ、テキトーに付き合っていればいいかなぁ、っていうような。
もともと社交的ではあったヒナちゃんが、そういう風にして近づいていったすばるさん。
すると彼がこれから世に出て行くことが分かった、そういう瞬間があったんだと思います。
もともと、村上信五という人は、自分の弱さを見せまいといつも何かを押し隠しながらニコニコして人と付き合っていたと思うんですね。
だけど、そんなことをしなくても、人を惹きつける魅力を持った人間、つまりそれはすばるさんなわけですけど、に出会って。
そーだな、多分出会って半年もしない間に、その魅力にひきつけられて、そしてまた、自分はコイツにはかなわない、と思っていたのかもなぁと思っています。
それ以降、ヒナちゃんに若干打算的なところがあったんじゃないか、っていうのはなかはらの中にもあります。
つまりは、すばるさんと一緒にいれば自分も何か恩恵を授かるかもしれない、っていう。
でも。
近づいていくにつれて、ヒナちゃんは『渋谷すばる』という存在の、凄さと弱さ、つまりはすばるさんが諸刃の剣である、ということを極早い段階で気付いたんだと思います。
磨けばどんどん光るけど、強く擦りすぎれば一瞬で割れてしまう、というような、弱さがある、と。
その時になって初めて、打算でもなんでもなく、ヒナちゃんは彼と共にあろうと思った。
いつか、自分が必要とされる日がくる、その時まで。
その根底には、自分の存在を誰かに認めてほしい、とヒナちゃん自身が思っている、ということもあったとは思いますが、いつかこの人が自分の存在価値を認めてくれる日が来るかもしれない、というような。
だけど、ヒナちゃんの本当にやさしい部分、大切にしたいという想い、それがあって、すばるさんのことを見守っていきたい、と思った。
だからすばるさんのことは何でも聞いたし、時にはケンカをすることがあっても、自分が悪いんじゃないか、っていう風に思った。
すばるさんを支える自分だから、自分にできることは何でもしようと思ったし、何においても努力をしようと思った。
そして、その日はやってきた。
…正直なところ、すばるさんにその日が来るってことを、ヒナちゃんは「いつかそうなるんじゃないか」ってずっと思ってたんじゃないかなぁって思います。
だからこそ準備をしていたし、俺はずっと一緒にいるよ、って言ってあげられたんじゃないかなぁ、って。
後にヨコスバを書けばその違いが分かるかなぁと思うんですが(苦笑)
今までもこれからも、ずっとずっと変わらず見守っている。
何をいうわけでもない、だけど、ずっと見守っているから。
そんな想いでずっとやってきて。
だけど、すばるさんが本当の意味で輝き始めた今、ヒナちゃんはそこから少し距離を置こうとした瞬間があったと思います。
うん、すばるさんの中で自分だけが絶対的な存在ではない、とヒナちゃんが思い始めたんだと思います。
意識的に離れていく、じゃないけど、自分の存在が渋谷すばるという宝を駄目にしないように。
大げさにいうとそれくらいの感じで。
でも、そうじゃない、と引き止める、力強く引き止めるすばるさんが、そこにいる、いたんです。
それはヒナちゃんの知りえなかったことで、意外だったことかもしれません。

第3節 渋谷すばる×村上信五
上にも書いたように、実はヒナちゃんはすばるさんに対して自分を卑下しているところはつい最近まであったんじゃないかと思います。
自分の才能のなさを悲観して、でも自分の存在は認めて欲しくて、だからたくさんの苦悩を重ねてきた。
それに最初は気付いてなかったすばるさん。
だけど。
必死に生き抜いてきて、やっと回りを見渡せるようになったすばるさんが、そんなヒナちゃんの存在に気付いて。
すばるさんは、ヒナちゃんがそんな風に思っているであろうことを、そう思わせてしまっていることを、悔やんだんじゃないかなぁって。
でもだからと言って、過去はどうにかなるものではない、ということを身をもって知っているすばるさん。
今はずっと伝え続けている。
俺にとってお前は無二の存在なんだ、ということを。
ずっとずっと、ヒナちゃんは誰かに認めて欲しかった。
ここにいていいよ、って。
本当ならしたくないことも、悲しくて辛かったことも、全部隠し通して、それでも、自分の存在を誰かに認めて欲しかったヒナちゃん。
でもいつの間にか、それすら忘れて、渋谷すばる、という人間を支えようと、それが自分の存在価値だと信じて突き進んできたヒナちゃん。
すばるさんが「楽しい」と思えるその日を迎えた時、ヒナちゃんは喜んだだろうけど、でも、これで自分はいらなくなった、と思った瞬間もあったと思うんですよ。
それこそ悲しかっただろうな。
だけど。
『そうじゃないんだ、今までずっと一緒に戦ってきたのに、今になってその戦列から離れるなんて許さない、お前は俺と一緒に歩くんだ』
と。
そう語りかける『渋谷すばる』がそこにいた時、どんなに嬉しかっただろう。
いつの間にか、自分が求められる存在になっていたんだ、と気付いた時、どんなに心震えたんだろうと。
ま、想像でしかないわけですけどね(爆)
今は、互いに求め求められて、弱い自分を互いで支えていけるようになってきたと思います。
それこそ打算なしに、さらけ出して。
長い付き合いだから、阿吽で分かることも出てきて、ますます彼らは「共に輝いていく」ために「共に戦う」んだろうなぁと思うとわくわくしますが。
私たちが形として見えるものができればそれは嬉しいけど、彼らは何か形なんかにしなくても、いいんじゃないかって思います。
ちょっと茶化していうなら、『二人だけの秘密』がある方がね。
これからもずっと、一緒にいるんだろう、と思うから。

結論。
渋谷すばると村上信五の関係は
『共に生き抜く、我ら戦友』


以上、なかはらあつみでした!
うーん、難しかったぞ(汗)
ヨコスバを書いたら、その違いがよく分かると思うんですけどねー。
三馬鹿は皆さんが思い入れが強いから怖かったりするんですが(汗)
ちなみに明日はヒナちゃん舞台を見に行ってきます。
どんなヒナちゃん、村上信五に会えるか、楽しみにしています。

コメント&拍手 ありがとうございました!

2010年02月06日 15:44

さて。先にコメントレスをしています。
後で関係論が書ければアップしますが…うまく言葉になるかなー??

それでは続きにコメントレス&拍手レスです。
ゆかちゃん、浦川さん、さとうさん、しいさん、あおいさん、かよじゅんさん、はるかさん、瀬里奈さん、とうかちゃん、のんさん、ともっちさん、スミレさん、雪紀さん、侯皇さん、めるさん、名前なしさん、美結さん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

ホントは書こうと思ってみたんだけど。

2010年02月05日 14:42

ホントは関係論を書こうかなぁ、なんて思ってたんですが。
昨日のレコメンの印象が強すぎて、関係論のテーマのヒナスバになかなか行き着かなくなり(爆)断念(苦笑)
ヨコスバを書きたくって仕方ないけど、自分の中で決めたルールに沿ってやりたいので、もうしばしお待ちを。
とりあえず、22時代OPの記事への支持率が高いのはよくわかりました(笑)
いや、なかはらも文字を追うのに必死だったけど、次々と爆弾を落としてくれるから憤死しそーだったしね(笑)

んでもって。
まずは、改めまして20万HITありがとうございます。
昨日さらりとは書いているんですけど、それこそレコメンで埋もれちゃったので(爆)
アクセス解析とかを見ていても、日参して下さっている方もおられて、毎日200人前後の方に来て頂いて。
ありがたいことだと思います。
時々お休みすることもありますが(汗)これからもぼちぼち続けていければいいかなぁと思っております。
実は、2月21日で3年目に突入するこのブログ。
この丸2年の間に関ジャニ∞の置かれている状況もどんどん変わっていったわけですけど…ってな話はまた、21日にでもしますわ(笑)
21日っていうと翌日は新人研修初日ですけどね(爆)

とりあえず。
関係論がなかなか整理がつかないので(苦笑)意外に好評なアクセス解析をやってしまいたいと思います。

2010年1月 検索キーワード
※カウントダウン関連はかーなり多いのですが、そうおもしろみがないので大分はずさせてもらいましたー。
・ヤスがすばちゃんの
→その続きが知りたいのはなかはらだけでないはず(笑)しかも検索率が高い(笑)
・関ジャニ∞ 47都道府県 日程
→今更知ってどーなるんだろう?(笑)
・カウコン 丸山 電話して ジェスチャー
→カウコンは書かないといっておきながら。これちょっと気になったので載せてみます。どっかにありました??
・ヤスとキミ
→Kicyuコンビ、可愛いよなー!今度のヨコのソロコンの合作もめっちゃ楽しみ!
・テレビガイド並木さん
→実は並木さんの検索率は高い(笑)
・シーラブズミー ミュージカル
→多分ドリボのレポで引っかかったんだろーけど、何も藪くん情報は載せられていません(汗)
・ロックミュージシャン名言集 渋谷すばる
→すばるさんがヤスくんにもらった本の題名。
・加藤清四郎 こども店長
→一瞬なんで?と思ったけど、ヤマトナデシコに引っかかったんだーと(笑)
・関ジャニ ヨコ 木村拓哉
→このキーワードは2008年夏コンにひっかかるはず。
・ノールックでチャンジャをヒナにパス
→これも懐かしい(笑)夫婦愛エピソードは探してるんですね、みなさん。
・前髪をぐるっととめた アレンジ
→たぶんこれ、たっちょんの髪型でヒットしたんだと思うんですけど、凄いヒットの仕方したなー。
・2007年クリスマスKANSAI1週間→なんとなく書いた覚えがあるけど、どんなカンジだったか思い出せない…(苦笑)それくらいの月日がたってしまったんですよねー(苦笑)昔は雑誌読み比べ記事とか書いてたなぁと妙に思ったり。
・関ジャニ スザンヌ 熊本
→すばるさんの色紙に書かれていたスザンヌの絵は強烈だった(笑)
・加藤清四郎が和田アキ子に怒られた
→??(笑)そんな事実があるんですかねー。
・Hey!Say!7west セットリスト
→すみません、行ってません(苦笑)
・関ジャニ ローリングコースター 誰がどこを歌ってる?
→お答えしましょー(笑)ライブバージョン(あれ?CDもこれかな?)記憶を頼りに(爆)順番に行きますね。
亮→すば(亮ハモリ)→ヤス→マル(ヤスハモリ)→たちょ→ヨコ→ヒナ→ALL→すば(亮ハモリ)→ヒナ(亮ハモリ)→ヨコ(亮ハモリ)→すばる→ALL→たちょ→ALL→たちょ(マルヤスハモリ)→亮→ALL→すばる(亮ハモリ)
※サビは山田がハモってる
あら、これ見ると、亮ちゃんのハモ部分が多い!
・すばる 喘ぐ
→すばちゃんがエロいことばっかいり言ってるから(笑)
・信五の乳首は食べ物
→はい、1月のMVP(笑)なんでこんな話になったんだろー(爆)
・ルイヴィトンのサイフを自分で修理
→してもらってもいいですけど、そんな情報はココにはありません(笑)
・泣き虫ヒナちゃん かわいい
→かわいいですねー。あのたれ目がねー(笑)
・錦戸亮の妹レポ
→も●ちゃんのコトは結構いろいろ出てきてますよねー。
・平野 京男
→カウコンの影響でか、検索されてるよ!よかったね、平野くん(笑)
・ノンスタイル井上 関ジャニ 安田
→何の繋がり?(笑)ジャニ勉のイメージしかないけどなぁ。
・PUZZLEコンで渋谷すばるがつけているヘアゴム
→出た!ヘアゴムシリーズ(笑)しばらく千賀くんのヘアゴムを探している人がいたけど、見つかったかなー。
・嵐 コンサート代金はいくら?
→嵐さんって今いくらなんだろー?7000円くらいですか??
・亮ちゃん 関ジャニ 下から手を 
→円陣を組む時ですねー、この組み方好きだなぁ。
・横山裕 コアラのリップ入れ
→ミツ●にもらったやつね(笑)
・関ジャニ 村上 筋肉
→背中から腰にかけての筋肉がキレーなんだよねぇ。
・京都撮影所近くのコーヒーショップ 大倉忠義
→これ、毎月のよーに検索されてるな(笑)みんな行きたいんだろーな。
・実家  貧乏  ジャニーズ
→何を調べたかったんだー(笑)ヨコの話でひっかかったかなー?
・徹平 ヤス たっちょん
→お友達な3人。週刊誌にも撮られてましたよね(苦笑)
・横山 ドライ 恋愛
→あれ?そんなイメージある??
・嵐 合宿所に入っていた?
→入ってなかったんじゃないかなー?関ジャニ∞が合宿してたころに「遊びに行ってた」みたいだし。
・レンジャーパスケース
→47のグッズ。まだ黒をあけないでいるなかはら(笑)
・強み 最後までやりぬく根気
→何を調べたくて、誰のことを言っているのかよくわからないワード(笑)
・薫太 受験 2010
→高校は卒業する年ですよね?受験すんの??
・物事を多方面から見る 作文
→作文シリーズ。毎月のように作文を書く人の検索がある(笑)
・ROMES 砂村のセリフ集
→そんなもんは作ってないよー(笑)
・未定壱 アンちゃん
→なつかしーな(笑)アンちゃん、元気かなー?(笑)
・ヨコ すばる ヒナ タッキー 困った質問
→少クラ?とかかなー?
・こうやって死んでいくんですよ
→ほら、ヨコがこればっかり言うから(笑)
・ヨコ すばる 関係 ジュニア時代
→ヨコスバ関係論だな!書けってことなのかな!(笑)
・平均給与 介護と一般
→介護は10万円くらい安いらしいですよ。
・20010年流行シュシュ
→多分2010年の話なんだろーけど、シュシュってまだまだ流行するアイテムなんですか?←疎すぎる(爆)
・亮ちゃんのハブラシ 納豆
→これいつの話でしたっけ?最初の京セラ??
・バブーンアタック 歌詞 しんご!
→しんご!(笑)
・亮ちゃんのサインがあるお店
→話題にしたのは多分ヨコ。
・最近お問い合わせの多い ピアス 大倉忠義
→Mステの、キラキラしいやつかなー??
・ヤス 主食はカロリーメイト
→ライブの時の話。
・大倉忠義 下膨れ
→しもぶくれ、って(笑)
・ヨコ 衣装 しっぽ
→これ、可愛かったですよねー!
・韓国のeighter
→きっといらっしゃるでしょうね。
・マルちゃん 夫婦みたい ヤス
→ヨコヒナの熟年夫婦に対抗して、こっちは新婚夫婦?(笑)
・白いスーツ お笑い芸人 韓国マネ
→なんだ?あ、カウコンのマルちゃんかな、ひっかかったのは。
・ミカラム配合
→バブーンです(笑)
・韓国アートメイク人気店リュジョン
→あ、マリュジョンが引っかかった!(笑)
・渋谷すばるプレイ
→すばるさんったら…って、ちょっとエロイ方を想像したなかはらですが(爆)多分『pray』を検索したかったんだよね?(笑)

ってなカンジで。
1月のMVPの破壊力ったらなかったですけど(爆)
900を超える検索ワードの中でもダントツ1位です(笑)
本日深夜勤のため、余裕があればコメレスしてから出ますが、なかったら遅れますがご了承を(汗)

エンディング

2010年02月05日 01:00

ヒナちゃんがこれなかったので、すばるさんに来てもらいました。
盛り上がりましたね、なかなか。

メール
【シモネタおおあり派ですよ。人妻さん以外もかまって!】
21歳です。
すばる:「若いわかい!早い!」
ヨコ:「僕は女子大生も好きですよ。熟女も好き」
すばる:「ホンマですか?僕は今日で完全に熟女好きですよ」

【シモネタは絶対必要です】
45歳女性 枯れ果てたオバちゃんには必要、と。
言ってほしくないけど、枯れ果てたオバちゃんは好きなヨコ。
ヨコ:「そんなんどこが枯れてんねんって言ってやりたいわ、と」

28歳、もうすぐ29歳のヨコすば。
いつまでゲームやるんや?とか、こうやって人間死んでいくんや、と言ってみたり(笑)。
もう12分の1が終わったんやで、といいながら。
幸せだからこういえるってことは分かっている、ってヨコ。
今日はどうでした?とすばるさんに聞くヨコ。
すばる:「シモネタご意見番で呼ばれるジャニーズっていました?これは逆にありがたいですよ」
最後のすばるさんのばいばーいが可愛かった(笑)

本日はこれにて終了!
改めて20万HITのお礼やらは書き直したいと思います、埋もれちゃったので(汗)
でもま、今日は最後まで久々にやりました(爆)
お付き合い頂いた方、ありがとうございました!

本日の企画 その3

2010年02月05日 00:53

シモネタは必要か?

18歳女子 ありです
リスナー:「ラジオって大人にしてもらえると思えるんですよ」
誰が名言言えっていうたん?って言われたり。
SMAP木村くんも言ってましたよ、と。
そっときゅっとの曲紹介や、ライブのラの字をアに変えたり…、ラジオで知識が得られました。
すばる:「エロ本買った方が早いと思うけどな」←(笑)
川にいったらあるよー、って普通に言ってます(笑)

39歳 主婦です。
ヨコ:「主婦と言わず…」
リスナー:「……人妻」
すばるさん大ファンな主婦さん、すばるさんと妄想デートをしたらしいです(笑)
神戸の夜景を見て…とちょっとつまったリスナーさん
すばる:「言って頂いて、僕も一緒に妄想しますから」(笑)
すばるさんと抱き寄せられて…みたいな展開(笑)
すばる:「3人も子供がいてね、だんながいて。僕ももちろん独身ですよ。そんなんどーするんですか?」
ヨコ:「こんな攻められ方も嬉しいでしょ」
リスナー:「嬉しいです」
すばる:「今の嬉しいは最中やん」(爆笑)
リスナーさんのお友達はヨコが好き。
自分の娘とお友達の娘さんとライブに来たりしているそうで。
でもリスナーさんとお友達と2対2でコンパしようと公開で約束しています(笑)
子供を預けてコンパしよーって(爆)
すばる:「4人目は俺のコでいいですか?」
ヨコ:「何を言うてんねや。…俺のコでいいやろ!…ダブルで攻めてみた(笑)」
当然シモネタはありの主婦

ってことで、60%があり、レコメン木曜日ではシモネタ続行です。
と、ここでファンファーレがなる
ヨコ:「俺、シモネタ続行ってのでファンファーレが鳴ったのがいややったわ」
すばる:「ジャニーズもかわってきたなぁ」(笑)

ここで。
♪大阪太郎
いやーん!(笑)

本日の企画 その2

2010年02月05日 00:38

メール
【横山くんの言葉攻めがたまりません。人妻ですが、言葉攻めしてください】
ヨコ:「そういう子は責めないよ、そんなんじゃ俺は」
すばる:「そこはせめてくださいよー、何かひとこと!」
ヨコ:「いや、これは逆に攻められてますからね。『皆さん。俺はそんなんじゃ攻めてやらないですからね』」
すばる:「…(笑)なにこれー(笑)」

********************

シモネタはありかなしか?

16歳女子 なしです
母親と聞いていると恥ずかしいから、やめてほしい。
そこは吐き出していこ、とよこすば。
ヨコ:「だから僕たちはうまれてきたんだよ」
お母さんもムラムラしてるんやで、とヨコ。
すばる:「お母さんがムラムラしたから、○○ちゃんがうまれたんやで」(笑)
おとんとおかんがムラムラした結果、それが形となって二足歩行してるんやで、と、ヨコ(笑)

18歳女子 ありです
すばる:「ありでお願いします、って」(笑)
カレシもシモネタを言うし、免疫力をつけたいかなーって(笑)
すばる:「シモネタの免疫をつけたいって、どんなんやねん(笑)」
SMAP木村さんがかっこいいつけたらそれを買いたくなるように、シモネタの免疫をつけていこう、っていうような(爆)
あったらちゅーくらいするよね、好き同士の気持ちがずばばばばーんですからね、とすばるさん。
昔あったよね、ずばばばばーんっていうヒーロー者の漫画、そのツッコミがしたいがためにそのタイトルを思い出したいヨコさん。
マジンガーZ?そうや!みたいなやりとりあり(笑)
すばる:「○○のカレシはマジンガーZですよ」(笑)
背中が痛いすばるさんを気遣うリスナー(笑)
飲みすぎで肝臓がやばいんじゃないかなーっていうすばるさん。
冷えとかもダメですよ、ってちゃんと気遣ってもらってるのに、酒控えます、って言っておきながら「ありがとう、○○ちゃん。今日帰ったらいっぱい(酒)のむわー」なんていうすばるさん(笑)
ヨコ:「○○ちゃんもカレシといっぱいズババババーンしてくださいね」(爆)

全国ゾーン OP

2010年02月05日 00:06

時間がないのでヒナちゃんに早速続きます。
舞台で大阪にいるヒナちゃんです。
明日の確認していました、なヒナちゃん。
ヒナ:「ありがとうございます。誕生日会から世話になりまして」
なんかあったらすばるさんをハグしていた、好きやーって言っていたヒナちゃん。
しかも、ヒナちゃんはすばるさんにマウントポジションを取ってちゅーしてたみたいですよ。
どっくんにもキスしてたよ、ってヨコ。
ヒナちゃんのちゅーは、ヨコからスタートして、その後りょーちゃん、逃げようとしたすばるさんっというカンジだったらしいです(笑)
ヒナちゃんはモー娘。のピースやらゲロッパやら歌ったらしいですけど(笑)
モー娘は覚えているけど、マイナス100度の恋やゲロッパを歌ったことは覚えていない
『渇いた花』を聞きたいと言い出した、ヒナちゃん。
スタッフさん2名に歌ってもらって、よこマルヤスで踊ってもらったカンジ。
んでもって、『マイナス100度の恋』は、自分が歌って、ハモリ?をすばりょーヤス、と言われたらしく。
ヨコ:「2回とも呼ばれなかった大倉の悲しそうな顔!(笑)」
俺、下ハモやからあかんのかなーってたちょは言ってたみたい(笑)
ヨコさんの横(シャレじゃない/笑)で小さく下ハモしてたたちょ。
ちゃんとやったってーや、とヨコが言ってましたが(笑)、ヒナちゃんは覚えてないなー、ごめんなーと若干苦笑いでした。
見に行けたらいくわ!とヒナちゃんの舞台をおしつつ、OPは終了

太一くんから23時代ラスト

2010年02月04日 23:58

太一くんのコーナーでROMES主題歌「また朝が来る」が流れましたー。
これ、イントロ聞くとすぐに成嶋さんと砂村さんの姿が出てくるわー。

メール
【シモネタ必要です。私自身は人妻だから、横山くんが人妻好きと言ってくれると結婚しててよかった、って思います。】
今の日本を支えるのは若い子や、っていうけど、人妻さん頑張ってくれ、僕らを血気づけて、いや活気づけてくれ、と(笑)
すばる:「子供ができるとやっぱりね」←なにが?(笑)
毎日洗濯や掃除をしている人妻をヨコは尊敬しています(笑)

【中山優馬くんが横山くんのことをお兄ちゃんにしたいっていってました。ドラマ共演中の山田くんはどーですか?】
山田くんがかわいいと思う、そんな風に言われなくなってきたヨコ、むしろ自分が言っている、と(笑)
そういう年になってきたなーと。
今回は珍しく早めに現場に溶け込めました、とヨコさん。
ヨコ:「ドラマ見てください!」

本日の企画 その1

2010年02月04日 23:27

下ネタがなし、となったら、レコメン木曜日はシモネタを自粛します。
ヨコ:「やめませんよ。自粛ですからね」

最初のリスナー:シモネタはやめて頂きたいです。
ヨコのソロコンに絶対行きたいって言うてるのに。
すばる:「なしってなんで?それで今日俺は呼ばれてるんやで!」
ヨコが前回の放送で、熟女、とか言ってたから。
熟女がすき、ではなく、熟女もすき、っていうヨコさん。
そういう風にがっついていたトコが怖かったです、と(笑)
ヨコ:「それは申し訳ない!」と(笑)
熟女も人妻も好きですよ、と。
ヨコ:「人妻ってエロくきこえません?」
すばる:「まぁね」
人妻は「ずっと待て」ってされていて「いつよしって言われるか」なカンジがいいらしい(笑)
すばる:「振り切った時の人妻はすごいで!」
そんな話ばっかりしてたら…と(苦笑)
イメージしてた28歳とは違うよな、ゲームとかしてなかったよなー、とすばるさんとヨコは語ってますよ(笑)

うーん、イマイチなかはらさんが興味ないトコをやってくれてるぞ(苦笑)

あるなし大辞典

2010年02月04日 23:19

【一人目:14歳・東京女子】
関ジャニ∞どうですか?「いいと思います」さらっといこうとするヨコさんに「さらっといきますか?いかないでトークしていきましょうよ」とすばるさん(笑)
すばるさんファンの彼女、声が好きだそーです。
ずっと片思いしている人がいるらしく、もうすぐバレンタインだから頑張って告白してみたら?っていうすばるさん。
ちなみにすばるの曲ですきなのは?っていう質問に「desier」と答えるリスナー
ヨコ:「何?ミセテクレ??」
強引にすばるさんにミセテクレって言わせたいすばるさん。
んで強引にすばるさんに言わせたヨコ(笑)
ちゃんと応えてあげるすばるさんがステキです(笑)
ヨコ:「すみません、こんなちんけなスタジオでやってもらって」←じゃあやらすなよ(笑)

【二人目:17歳・女子】
関ジャニ∞の魅力はみんなが仲良くて楽しくなります、ってとこ。
すばるさんのファンです。
付き合って1ヶ月になる彼氏がいる彼女
今度バレンタインの日にデートしますと、リスナー。
すばるの好きな曲が好きっていう質問に「ミセテクレ」と応えるリスナー。
すばる:「○○○よ、空気よんだみたいな?ホンマはそーじゃないのに?」(笑)
安くないよ、っていいながらも、すばるさん、また「ミセテクレー!」

【三人目:21歳・女子・医療秘書】
医療秘書ってなに??と二人
先生のスケジュール管理をしたり、←それで「すごいやらしいカンジした、今!」とすばるさん。
患者さんに恋をしているリスナー
ヨコに聞きたいリスナー、彼は草食系男子だと思われますが、連絡先とかどーうやってもらったらいいですかねー?と友達に相談するかのように話し出すリスナー
ヨコはそれでも相談にのろうとしてくれて、なんだか状況を聞いてます(笑)
地元が近いんだったら、「おいしいご飯屋さんあります?」って聞いて、んで聞いたら「ご飯食べにつれてってくださいよ」と言って、「いいよ」って言ってくれるだろうから、そしたら「電話番号教えてくださいよ」って言ったらいいんだよ、と。
レコメンは恋愛を応援します(笑)

【四人目:12歳・女子】
好きかどーかはわからないけど、一緒にいて面白い気になる男の子がいる小学生。
ヨコ:「ちゅーしたい?」
応えられない小学生
んでもって、ちゅーしたいと言わせるヨコさん(笑)
どういうとこが好き?とかちょっとオジサンっぽいヨコさん(笑)
ヨコ:「何か俺らにききたいことある?」
リスナー:「…いや、別に…」
うぬぼれてたな、関ジャニってとこで調子乗ってたな!とヨコスバ(笑)
ヘイセイジャンプやもんな、やっぱり、と(笑)


女の子のいる前でシモネタを言う男の子、ありかなしか?
・なし。すばるくんが言うのはあり、好きだから。だけど他はだめ。
←すばる:「簡単に好きとかいわんといて!」とかいいつつ「浮かれててごめん、上から何をいうてんねん!」と(笑)
・なし。度合いによるけど、対応に困るから
←すばる:「ホンマは興味あるくせに」(笑)
・あり。仕事柄いいんじゃないですか?
←病院で仕事柄って、と(笑)一緒にお風呂入ろ、とか言われるけど、そのくらいなら、と(笑)
・あり。自分もまぁいうかな…
←すばる:「そこありか!」12歳のシモネタって、『オフィンフィン』とかやろ、というヨコ。
ヨコ:「こうやってお金もらって食べてるんやんか」
リスナー:「おめでとうございまーす」

22時代メール

2010年02月04日 22:59

【ロンブーの番組でシルクさんの特集をやっていました。シルクさんのカレンダーを見ていたヨコさんがいたそうですが、関東ではシルクさんはあまり知らず、関ジャニ∞はシルクさんのことをどう思っていますか?】

横山はシルクさん、大好きです!と(笑)
とても50代には見えない、キレイな吉本の人なんですが。
すばる:「全然いけますよ!」
僕は女性の方に言いたいですよ、30超えてダメっていってる人に。
ジャニーズのアイドルが50過ぎた人に「全然いける!」っていってるんですよ、女性は自分であきらめたところで終わり、ダメなんですよって。
すばる:「つきあえる?」
ヨコ:「僕は軽はずみなところを言いたくないです。シルクさんと付き合うってなったらきちんと性格を知っていきたいですし」
すばる:「本気か!」
というすばるさんは、ちょっとエッチなことをしたいらしい(爆)
ヨコ:「上には上がおるやんか」

【横山くんのソロコンが決まって、北海道まできてくれるのが嬉しいです。絶対にチケットとります!】
すばる:「ヨコのライブは面白いですからねー」
ヨコさんはこの間打ち合わせをして、構成をつくるのに1時間で終わったらしいです。
一人って大変やとは思ったらしいですが、1時間でできたん!とすばるさんは驚いています。

【私立、合格しました。公立入試も頑張りたいです】
「わたくしりつ」がよめなくて「あと20秒やで!」とかすばるさんにツッコまれるヨコさん(笑)
「公立入試もがんばってくださいね」しか言えず、最後「すんませーん」ってヨコは謝っていました(笑)

ジャニーズステーション

2010年02月04日 22:53

なんか、途中で一斉に見ている人の人数が15人とかなって、ちょっとビックリしました(笑)
それだけ注目度が今夜のレコメンは高いってことだなー。
相方にもレポを送らないといけないので、電波が届く限り(苦笑)頑張りたいと思います。
あ、今日の曲紹介はすばるさんが担当です。
んでもって、今日の1曲目は『浪花いろは節』でした。
あの流れでいろはは反則ですよねー。

********************

・錦戸亮主演映画『ちょんまげぷりん』 今夏公開
・KAT-TUN NEWシングル 2月10日に発売
・関ジャニ∞横山 ソロコン第3弾 ツアー決定 2ヶ月全国14ヶ所で開催


亮ちゃんのヤツを新聞でみたヨコさん。
ヨコ:「えらいかわいらしかったね、ちょんまげ姿」

とっておきニュース
ソロコンの話です。
これで公に話していいですね(笑)
自分で凄いと思うヨコさん(笑)
すばるさんが心から凄いなーって言ってます。
一人でがっつりツアー、すごいね、って。
「また皆さんの力を借りると思います」っていうヨコに「全然やりますよ!」とすばるさん。
これ楽しみだなー、ってすばるさんが言ってます(笑)
もうすでにヤスくん作曲の新曲があるっていうことだし、楽しみだなー!
めっちゃ行きたいよ!!!

テレビガイド
いつもヒナちゃんが読むところなので、ヨコさん忘れそうになる(笑)
しかも、めっちゃ拙い読み方のヨコさんです(笑)
んでもって、ちょいちょいテレビガイドさんを持ち上げるヨコさん(笑)
@並木さん
関ジャニ∞カレンダーの製作作業が終了に近づいてきました。
写真の点数が去年より多いそうで、すばるさんとヨコも仕上がりを見せてもらったけど、めっちゃいい、楽しそうに見える、実際楽しかったからね、と。
勝手に遊ばしてくれたのがカレンダーに載ってます。
並木さんのもうかってしゃーない笑いが聞こえてきます(笑)
TVガイドさん、買ってください!立ち読みはだめですよ!とヨコさん。
うん、ちゃんと買ってるからねー(笑)

文化放送のプラスチューン、TOKIOさんのアドバンス@CMソング、この歌もいいですよねー。

ガールズランキング

2010年02月04日 22:25

鬼のようにやってしまうことランキング

5位 ぷちぷちをつぶす。

4位 部屋の掃除
すばるさん家は「ヤバイです」なくらい汚いらしいです。
ガイさんの部屋もまぁ汚いです。
どこ座ろうがエロビだらけなガイさん家←ヨコ談
すばる:「似たようなもんです。エロビデオはそんな転がってないですけど」
すばるさんはホコリがたまってきて命の危険性を感じたら掃除をするそうで。
ヨコ:「だから女性が必要だったりするんですけどね」
すばる:「そうですよ。誰かお願いします」

3位 枝毛取り

2位 メール
ケイタイを変えたヨコさん。
すばるさんは新しい機種が出たら変えるそうです。
3ヶ月に1回くらい。
ヤスくんと同じタイミングで変えたすばるさん。
ヤスに「赤にしーや」と言われて赤だそーで。
同じ機種でヤスくんは黒だそーです。
ヨコはどっくんと一緒。どっくんは黒で、ヨコは白、だそーです。

1位 ゲーム
すばる:「これはしょーがない」
ヨコは昨日も3時くらいまでやってたそうです。
「俺も朝早いのによーやるわ」←フカンで自分を見るヨコさん(笑)
ヨコ:「俺、いずれかゲームの中に自分がはいっていきそうや」
的なことをいいつつ、ゲームが面白い、っていうすばるさんとヨコさん。
ヨコさんが教えたすばるさんの方がレベル?が高いらしく、今の大倉さんはすごいはまっているらしいですよ(笑)
ヨコはお酒を飲みながら昨日はやっていたそうなんですが、ヨコがお酒を飲んでいたためにコントロールが定まらず、何度か負けてしまったそうで。
すると大倉はすねたそうです(笑)「もうやらん、もう寝るわ!」って(笑)
真剣にやってモードになったらしいですよ(笑)


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。