スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きたくなーい!

2010年01月30日 21:40

と、叫んでみる(笑)
いや、デキル男なヨコがかっこ良すぎて、ふつーにニヤける(爆)
でも、仕事は仕事(泣)
行ってきまーす
スポンサーサイト

オトコマエしんご。

2010年01月30日 15:28

今日のオーソレを見ていても「オトコマエやわー」と思ってしまう、ムラカミシンゴ。
↑ちょっと言い方がおかしいな(爆)「思ってしまう」ってのは、なんか負けた感じがするってことなんだろーか。
自分の気持ちがうまく整理できていませんが(苦笑)
いや、ホンマにオトコマエなんやもん、と言ってみる。
ちょっとふわっと笑うしんご(ここはあえてしんごと呼んでみる)が超オトコマエなんだけどー、とドキドキするくらい。
ミョーに色気があるんだよな、最近。
指先から放たれてるカンジ?
マルちゃんに「かばんは持とう」と注意されるヒナちゃんだとしても、「じょうずやろー」に「コイツ天然やわ、ホンマに」とヨコにツッコまれるヒナちゃんだとしても。←BSフジの方は来週かなー??ちらちらどこかで書かれているかもしれませんけど、「なんでシンゴ、俺のことばっかり見てんのさ!」ってのにもちょっとビックリしたなかはらさん、西川先生の回、おもしろかったですよー。
なんか今のしんごはなかなかツボなのです。
とかいってて、たちょと二人並んだら、たちょー!って言う残念ななかはらさんはいると思いますが(笑)

舞台関連雑誌にもちらちらオトコマエしんごが出現してきていますが。
『BEST STAGE』のしんごが恐ろしくオトコマエなんですよー。
たぶん、肌のカンジは修正してもらっているんだろうってカンジだけど(爆)
男クサイカンジの写真もあるんですけど、なかはらさんは最終ページのちょっと見下ろしてるカンジの写真が好みです。
今のちょっとアシメな髪型とかも好きだからかもしれないけど。
ずっとしんごしんごと、わきゃわきゃ言っていますが(笑)
ちょっと真面目な話をすると。
ヒナちゃんだけに限らず、最近は関ジャニ∞メンバーの顔を見ながら、なんだか広い意味で「いいお付き合い」をしているんだろうな、と思ったりします。
それは仕事を通しての付き合いでも、プライベートの、友達や恋人、家族との付き合いでも、ってことで。
…正直なところ、なかはらももういい加減年をとってしまったのか、はたまたアイドルのファンを長くやりすぎてしまったのか(苦笑)中学生や高校生の頃みたいに、自分の好きなアイドルが恋をするのはイヤ!とか、そういうかわいいコトを言えなくなってきた人なので若干冷めたことを言うかもしれませんが(爆)
それが彼らのプラスに動く人間付き合いだったら、いいんじゃないの、とか思っちゃう…寂しいなー(苦笑)
なんだかんだいっても、幸せそうで、輝いていられるのなら、それがいい、ってことなんだろーとは思いますけど。

さて、そんな輝いている人ひとり、夢人さん!
リアルタイム夢人さんが本日は見られず、残念ーっ←仕事なのです、ちらっと見てからいけますけどね。
先週のラストの方、自転車に乗る丸みを帯びた背中で「もしかして…」と思い、声で「マジでー!」と思ったeighterさんは数知れず、ってカンジですよね(笑)
あの警官の顔を確認するまでもない、っていう(爆)
でも、結局最終回はなんとなくこーなるんじゃないかなー、と思って見てません?
あれ?なかはらだけ?(笑)
それをいい意味で裏切ってくれたらおもしろいっちゃあ面白いんだけど、それじゃ夢人も愛之助も救われない展開になるよねー…って、分かってもない展開を想像して思ったり(爆)
にしても夢人さんはホントにきれー!
なんだろーな、ヒールなのにあのキレイさは。
あの人の成せる技というか、山田くんが言う「不思議な魅力」なんだろーなと思ったりしていますが。

雑誌モロモロを書こうかと思いましたが、なえました(爆)
続きにコメントレス+拍手レスです。
ゆかりさん、timmyさん、めぐさん、雪紀さん、揚羽さん、ありがとうございました!
あ、あとしいさん、拍手ありがとーっ!









[ 続きを読む ]

webに並木道。

2010年01月30日 00:43

文章ってむずかしー!とか言っておきながら、活字にニタニタしている今週のなかはらさんですけども(笑)
雑誌についてはまたアップするとして、今日は今週のwebに、ずっとツッコんでなかった『ギョーカイ並木道』@TVガイドのお話ってことで。

レンジャー@web
なかはらは順番に上から読んでいくんですけど、だからいつも最初はすばるさんで最後はヨコで終わるんですけどね。
しょっぱなのすばるさんがかわいすぎて!
タイトルのところから「ひょっとして…」って思ってたら、めっちゃかわいい!とケイタイ片手に悶えてしまいましたよ(笑)
よかったね、『ちょうどのすばる』になれて、って本気で思ったし(笑)
んで、その後亮ちゃんのトコをみて、たぶん、何の打ち合わせもしていないだろうに、すばるさんが出てきて。
なかはらの頭の中はですね。
『すばるさんの片思いがようやく通じた!』
ってな感じなわけですよ(笑)
なのに、食べ物ネタでかぶっているっていう、ハニカミコンビがめちゃかわいいv
ってか、「お前、おもんないって!」って言い合っているヤンマーも激しく愛しいv
と、ずっとケイタイ片手に悶えて、だんだんヘンな人になってきたなかはらさん(爆)
なのに、突然『ジャガ芋が好きだ!』と言われて、一気に思考が停止したなかはらさん(笑)
そりゃ、なかはらもジャガ芋は好きだけどさー、こういう若干KYなとこ(ってか、なかはらが上から読んでるからそういうことになるんだけど/笑)マルちゃんぽいよなー、と一人納得したりして(笑)
ただ、追伸がズバリなところをつきすぎてるよ…と思ったりしたりして(苦笑)
そのままヤスくんのトコにいって、乾燥してる、確かに。
うっかりコンタクトつけたまま寝たりなんかしたら目イタイよ、ってなことになるけどさ。
『加湿器3つ』はさすがに楽器やデジタル機器には良くないんじゃないかい?って思ったりなんかして…ってか、ヤスくん家は加湿器3つを入れないといけないような広いお家なのかもしれないけど。
少なくともウチは加湿器3つはいらないなぁ、と真剣に思ったり(笑)
んでたっちょん。
パソコンから更新です、なので「><」とか入ってましたけど、ネトゲの影響なんだろーな、ってのがよく分かる(笑)
基本、なかはらもケイタイよりはパソコンから打つ方が断然早いです。
ちょっと長い文章を打たなきゃいけないとき大概PCで打ってわざわざケイタイに転送することもしばしば。
(あ、全然関係ないけど、ケイタイメールを両手打ちするのは若者の技なんですか??5つ年下の後輩から「両手打ちは若者ですねー」って言われたんですけど。ケイタイメールも基本は両手打ちですよ、効率いいじゃん。でも、その5つ下の後輩のメールは小さい字「ぅ」とか「ぃ」とか小さくなってるヤツが混ざってるカンジなので、そっちの方が断然若いと思うんですけど/笑)
でも誤字脱字が多くなる、っていうのはおかしいんじゃないかい?(笑)
なかはらはケイタイの予測変換機能の方が誤字が多くなって仕方ないんだけど(笑)
ってか、カキー(爆)
なんかたっちょんって2年前くらいにもカキにあたったーって言ってませんでしたっけ?
食いしん坊も大概にしないと(笑)
牡蠣は火をきちんと通せば安全です。カキフライおいしいじゃないですかー、ってなことで(笑)
んで、ヒナちゃん。
いっつも後半を飛ばしてごめんね、ってカンジもなくもないんですけど(爆)
昨日のレコメンでは「しんどいー」を連呼していた舞台も、この文章を見ると「責任もってやってます」ってカンジがするのは、贔屓目なんでしょうかねぇ。
あ、また明日かあさってにでもたぶん話すと思うんですけど、舞台雑誌のヒナちゃんがおそろしく男前だったので、余計なのかも←最近ホンマにビジュアルも好みなのです、なかはらさん。7日が楽しみだなーっ。
最後にヨコ。
書くことないんじゃ!ってカンジなのかなーとかってに思ってたら「許してちょんまげ」ときた(笑)
ジェネレーションギャップを感じている横山さん担当は結構いるんじゃないかなー(笑)
かわいいけど←かわいいんや(笑)
今回ジャンケンはあいこ。
いつも「あいこってビミョー」って思っているなかはらさんです(笑)
ってなカンジで、なかはらweb感想でした(笑)

んで、並木道。
とりあえずもう4回目になってしまったけど、ナミキングのメンバーの呼び方がめっちゃツボで好きー。
ヨコ:ラジオスター・シュッとした子・シュッとした刈上げ太郎・『崖の上のヨコ』@命名はすばごろう(笑)
すばる:ちっさいおっさん・すばごろう
ヒナ:もしもくん
マル:丸男くん
ヤス:キュートくん
りょー:ヤンチャボーズ
たちょ:ホテルくん
…で合ってますかね??
ヨコだけ何気にたくさんある呼び方(笑)
ホテルくんとかもしもくんは若干ヒネリもあるし(もしもくん=If or…に気づくのが若干遅かった人)、ヤンチャボーズとキュートくんはめちゃ分かりやすい本人たちのキャラクターだし、「シュッとした」=ヨコはそれこそラジオネタっぽいなぁってトコだったり、「ちっさいおっさん」はeighterの中ではテッパンだしね、ってとこだったりするんだけど、丸男!(笑)
「ぱーんくん」とかどう?(笑)
いや、丸男、ってカンジだけど←どんなカンジだよ(笑)なんかもうちょっとひねりがあってもいいんじゃないかなー、そういうとこがマルちゃんだなーと思ったり←結局どっちなんだ、ってカンジだけど(笑)
コラムの内容もめちゃおもろい、関ジャニ∞らしい!ってカンジ。
ってか、並木さんはやっぱり関ジャニ∞のコトをよく分かって下さっている、と思ったり←結構上目線だなー(爆)
いや、本当に信頼して頂いているんだなぁというのが垣間見えて、関ジャニ∞は幸せモンだな、と思ったりします。
先日の宮根さんじゃないけど、愛されているな、って。
並木さんはeighterへ毎週ラブレタ-を届けてくれているわけですが。
そうなんですよね、関ジャニ∞だけじゃなくてeighterも愛してくれていますよね。
みやうち先生といい(あ、かけてなかったけど、ほんまに関ジャニ∞の最終回、リアルに思い出して泣きました、あの日、『ひとつのうた』を最初に歌った日のこと。それくらい、良かったー、最終回)並木さんといい、関ジャニ∞ばかりかeighterも愛してくださっていて、ホントに嬉しいなと。
eighterを愛してくれる、関ジャニ∞を支えてくれる人たち、大切にしたいし、その人たちに恥じないeighterでいたいなぁと思いながら、毎週楽しみにしています。

さて、明日は深夜勤なので、その前にコメレスできたらな、と。
あとは雑誌感想かなー。
めずらしい雑誌にのったぞ記念、ってことで(笑)
あと、何名かに一斉送信メールを送っていますが、来週くらいを目処に一度返信頂ければ幸いです。
あ、もちろんお返事頂いている方は↑はしなくてもいいですからね、承りました、ので(笑)

22時代ラスト。

2010年01月28日 23:00

メール。
『石原さとみさんのブログにミヤネ屋に出たときのことを書いていました。』
ヨコは石原さんから聞いたそうです。
石原さんがしっかりしてくれているんで、コミュニケーションが取れているみたいです、ヨコさん(笑)
ヨコ:6個違うねん、「学年でいうと」
ヒナ:いうた、このこー!(笑)
ヨコと石原さんが6個はなれ、石原さんと山田くんが6個はなれ、という関係だそうですよ。

『渋谷のタワレコにある直筆メッセージ、ヨコだけ2箇所ミスがありました。』
GiftがGif?になってて、申します、が申うします、になっていました、ってなことで。
ヨコ:「それは俺のミスじゃないで、テイチクのミスやで!」←テイチクさんのせいにしちゃダメですよー(笑)
もううします、は最悪ミスしても、曲のタイトルは間違えたらあかんやろ、と。
それをチェックするのが大人の仕事やろ、って言ってますけど、その前に自分でチェックしよーよ(笑)

あとマイケルジャクソンの話。
同じ業界にいる自分たちだけど、純粋に凄いと思う。
SMAPもみんな口をそろえてそう言うけど、同じ業界にいるからこそ、分かる部分も大きいのかなと思ったり。

さて、今日はここまでで。
時折聞こえにくくて聞き取れていないとこも多くてすみません(汗)
雑誌や並木さんのコラム、それからめちゃすばりょがかわいかったwebの話はまた今度。
おやすみなさーい。

ジャニーズステーション

2010年01月28日 22:49

・TOKIOニューシングル 来週水曜日に発売
・生田斗真『人間失格』完成披露試写会
・村上信五一人舞台『If or…Ⅱ』が2月からスタート

月曜日のレコメンは国分さんがゲストです。

とーまくんの映画は2月20日が公開。
「情熱大陸」も楽しみですね、とヨコヒナ。

2月18日のレコメンはそのとーまくんが生出演です。
映画の宣伝にやってくるんでしょうけどね(笑)

イフオアのことを話し始めたとたん、今度は電波悪しです(苦笑)
何言ってるのか全然聞こえません、今日はボチボチあきらめ時かなー(爆)
「M~Fって何なん?」ってヨコがきいたとこまでは聞こえたんだけどなー(苦笑)

並木さん
「村上くんの舞台、どんなサプライズがあるのか教えてください」と。
だるいですね、しんどいですね、とヒナちゃん(笑)
稽古が一人でホンマにきついです…とヒナちゃん。
休憩している間も何かチェックしたりしているから、なかなか休めないヒナちゃん。
ヨコ:「何で愚痴ー!今から来る人たちが嫌やん!」
ヒナ:「いや、俺がこんなこと言うくらいやることやってます。前回来てくれた人はそれよりもよくなっています」
ヨコは最初からそういう風に言えよ!と。なんで気だるそうな顔をするんよ!と。
でもキツイわーとヒナちゃん。
ヨコ:「CMで15秒やるだけでも大変やっていうのに、「しんどいですわー」だけで3、4秒つかってるで!」
一人でやってると何がいいのかわからなくなってくるか分からなくなるのが辛いってこと、それは分かるわ、ってヨコ。
ヒナ:「僕は早く本番がしたいんですけどね」

レコメンガールズランキング

2010年01月28日 22:24

村上信五と同級生に見えないランキング

5位:
4位:柴咲コウさん
ヨコ:「迷わず敬語つかうやんな」というヨコにタメやのに、と強気なヒナちゃん。
3位:安達祐美さん
これは知っていたけど、勝手に親近感をもっている。
でもキャリアはかなり先輩。
2位
1位:狩野エイコウさん

同級生やからな!っていうヒナちゃんに、俺はお前の1個上やからな1って主張するヨコ(笑)
学年でいつまで分けるんや!って。
学生で言うたら…っていうのが煩わしいヨコさん(笑)
決算とかも3月じゃない?学校とか会社とかもそのくくりやから、とヒナちゃんが言うのに、ヨコはずっと「おかしくない?」って聞いてます。
成人式とかも一緒にやるのは…と主張するヨコに「そんなヤツはあんまりいない」というヒナちゃん。
ヨコ:「何なん?早生まれって!」学年で言うたら『遅うまれ』やん!と(笑)
ヨコはなにやら自分の主張がなかなか受け入れられないことに怒っています(笑)
なんとなくヒナちゃんが思っていることを自分の納得のいくようにもっていこうとするヨコ。
それになんとなく付き合っているけど、全然わからないヒナちゃん。
そして。
ヨコ:「何言ってるんや、俺」(笑)
早生まれの人はなんで「遅く生まれてる」って思っているのになんで「早生まれ」っていうの、ってことが言いたいヨコさん。
早生まれ、の意味を調べた方がいいのかしら
(笑)
年をとれば年をとるほど、「学年でいうたら」っていうのがおかしいっていうヨコ。
俺ら『学年』なんて遣わないのに、と。
ヒナ:「ほんなら同級生っていうくくりもおかしなってくるんや」
と、なんとかヨコのことを理解してあげようとするヒナちゃんが愛しい(笑)
世の中にかみつくヨコさん(笑)でもそれを理解しようとするヒナちゃんの夫婦愛がイイわー。
…若干聞こえにくいのですが(汗)
「同い年」はまだ納得できるけど「同級生」は同じクラスで学んだことがない人のことを指すときに使うのはおかしい、と言っているヨコさんです。
このくだりだけで長くなってましたけど(笑)

ちなみに
※早生まれ
1月1日~4月1日に生まれた人のこと。
→ 数え年7歳で小学校に入学。
→ 入学当年は満年齢6歳。(入学前に満年齢6歳になったばかり)
※遅生まれ
4月2日~12月31日に生まれた人のこと。
→ 数え年8歳で小学校に入学。
→ (入学前年に満年齢6歳になっており)入学当年は満年齢7歳になる。
※数え年:生まれた年を1歳として、新年を迎えるたびに1つ加えて数える年齢のこと。満年齢に対して言います。
つまり、1月1日~4月1日に生まれた人は、小学校に入学する年齢が数え年で1歳早く、入学当年に迎える満年齢で言っても1歳早いため、早生まれと言う。

来週は「鬼のように夢中になってしまうこと」ランキング、だそうです。

レコメン、22時代はやってみようかなと思ったけど。

2010年01月28日 22:10

とりあえず電波の状態が悪い…何も聞こえなくなる(爆)
何とか聞けたOPだけアップしておきます。

********************

1月28日ですか、あなたが誕生日やったってことで@ヨコ
二人とも確実に年とってきましたね…なんて話から、突然変更。
宮根さんとマルちゃんとヨコのご飯の話を。
おは朝を宮根さんが3月で終了する話を、ヨコは「ちょっと待ってくださいよ!」と言ったらしい。
「大阪の朝をどうするつもりですか!」と(笑)
宮根さん、東京でお仕事をするためだそうですが、東京に出てくるのでレコメンに出たいと言っているらしい。
「いいましたよ!是非出てくださいね」ってことになったらしいです。
ちょっと聞こえにくいんですが、ヒナちゃんが「おっちゃん」と宮根さんのコトを呼んでいます(笑)
ヒナ:「おっちゃん、4月以降どっかできてくれるでしょ」みたいな(笑)
関ジャニ∞のことを好きな宮根さん。
でも嵐も好きな宮根さん(笑)
ご飯を食べた後に一緒に朝まで飲んでいたそうで、ヨコ+マルちゃんは(笑)
ABC放送の食堂まで一緒にお付き合い。←凄い、んなトコまで(笑)
ヒナ:「仲ええやん!」(笑)
嵐の話になるとテンションの上がる宮根さんだけど(笑)ヨコの目の前で、ABC放送のプロデューサーさんに「一緒に番組やりたいわー」とプッシュしてくれたみたいです。

あ。今日の1曲目はヒナちゃんソロ。
『One's shadow』
これになった途端、めちゃクリアになった(笑)
続けられるところまで続けてみますね。
最大1時間くらいかな、と思いはしていますが(爆)

拍手をたくさんありがとうございました!

2010年01月28日 21:15

タイトル通り、拍手レスです。
続きからどーぞ。
あ、先に宣言しておきますが、このことろラジオの電波状況がよくなくて、今日はお天気も悪いのでなかなかレコメンレポが難しそうです(苦笑)
そーだなぁ、次は多量に購入した雑誌の話とかwebの話とかしたいかも。
あ、並木さんのコラムも。

あ、追記の拍手レスの前に。
先日の99歳の彼女は、現在治療のために病院に入院しています。
ご家族は「最後の悪あがき」だと言っていました。
家族や私たちスタッフの「100歳を笑顔で迎えてほしい」という願いに、彼女は付き合ってくれることになりました。
何もしてあげられなかった、とご家族が後悔しないでいられるように、まだまだしてあげたかったと私たちスタッフができるだけ悲しまないように。
でも約束しました。
『絶対帰ってくるからね』と。
来月半ばの100歳のお誕生日は、きっとみんなで笑っていられる。
そう信じています。

では続きから。
スミレさん、なつこさん、みこさん、みよさん、miniさん、雪紀さん、めるさん、浦川さん、しーのさん、さやさん、momoさん、mikeさん、かずみさん、あられさん、おかざきさん、やまさん、瑠羽さん、ちなつさん、milkyさん、ころさん、makoさん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

コメントたくさんありがとうございました!

2010年01月28日 00:37

タイトルの通り、こちらはコメントレス記事です。
拍手レスはまた明日、ってかもう日付変わって今日だけど(汗)改めて行います。
続きからどうぞ。
美結さん、ともっちさん、エイトさん、のんさん、さとうさん、でめさん、ゆうさん、ちびぱんださん、ゆかりさん、るーこさん、かよさん、ユズさん、ようこさん、なたくさん、こはるさん、kimidorinikoさん、しいさん、揚羽さん、あおいさん、柘榴さん、kokaさん、あっこさん、もみじマークさん、nomoさん、みのりさん、こはぷこさん、はるかさん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

BDメッセージ@ヒナちゃん

2010年01月26日 23:15

前略 村上信五さま

28歳の誕生日、おめでとうございます。
最近はバブーンマンの影響で「しんご」なんて呼ぶことも増えてきているけど(笑)
今日はあえて、「ヒナちゃん」と呼びます。

ヒナちゃん、私は去年もあなたにお誕生日に書いたんだけど。
「物怖じしないで自分のスタイルで人と接することができる」というところは、本当にすごいと思います。
うん、今このタイミングでは特に(苦笑)
時にそれは不和を起こすかもしれない、それをヒナちゃんはちゃんとわかっている。
だけど、挨拶しないとはじまらない、っていうそういう気持ちを持ち続けられること、本当に尊敬してるんです。
でも、気づいちゃったよ、気づいてしまいました。
ヒナちゃんは泣き虫ヒナちゃんの頃から、本当は変わっていなかったコトがあったんだ、っていうことに。

それこそドッキリで見せたあなたの顔は、仕事に対する姿勢も真面目で積極的で。
対応力も抜群、大人の対応もバッチリ。
そして、騙されたと分かった後も人のことを考えられる姿勢まで見れて、本当に男前だと思ったんです。
さすが、大人の男!ってカンジやね、って。
だけど、ヒナちゃん。
この年末年始にポロっとこぼしたよね。
「トラウマになってあそこには座られへんねん」
って、あのドッキリが始まった、あの場所で。

そうなんだよね。
本当はヒナちゃんは誰よりも人の気持ちに敏感で、誰よりも傷つきやすいんだよね。
そこはずっと変わっていないのに、そんなことをいつのまにか忘れていたのかもしれないなって思ったんですよ。
よく「土足で人の心に入ってくるな」なんて茶化されたりしているけど、土足で入っていっているように見えて、他人が本当に踏み入れてほしくないところには絶対に踏み入れない。
ひた隠してなんでもないよ、っていう風には見せているけど、本当はつらくて悲しいこともたくさんたくさん我慢して隠して、最後には笑って「何でもないよ」と人を許す。
そんなあなたにいつの間にか騙されてしまっていたけど、本当は誰よりもネガティブだったヒナちゃん。
今、ヒナちゃんがそんなにポジティブになったのは、愛しい仲間と守りたいモノがあったからだと信じていいですか?

去年よりも今年、今年よりも来年、とずっと男前になっていくんだろうな、と思いはしているけど。
その原動力であれるように、ヒナちゃんをこれからも応援していければいいな、と思います。
ありがとう。
これからもよろしく。









[ 続きを読む ]

ただいま。

2010年01月26日 00:24

タイトルをどうすればいいか、迷いましたけど。
まずは、突然プライベートモードにしてしまって、すみませんでした。
そして、理由をなかなか告げられなかったこと、そのために心配をかけてしまった人がいたこと、本当に申し訳なく思っています。
ごめんなさい、としかいいようがありません。

突然のプライベートモードの理由。
思い立ったらすぐにやらないと落ち着かない、私自身の性格もあるんですが。
実は少し前から、ブログとは関係なく、仕事でもプライベートでも、うまくいかない、ということが続いて凹みがちでした。
うまくいかない、こと。
それは自分の思っていることを言葉に乗せても、相手にそれがうまく伝わってないんじゃないかと思うことが増えた、ということでした。
自分の真意がなかなか人に伝わらない、それでいろんなところにミスがでて、誰かに迷惑をかける。
「そんなの自分のせいじゃないもん」
と、どこかで思おうとしても、やっぱりそれは自分がうまく相手に伝えるときに間違ってしまったんじゃないか、もっとこれまでにもできていたことがあったんじゃないか、なんて日々考えるようになりました。
自分の目の前にいる人に、笑ってほしいから、楽しんでほしいから。
そんなつもりでやってきたことも、なかなかうまくいかない日々が続きました。
自分が悪いわけじゃない、と思おうとしても、やっぱり…と過去を振り返ってしまう。
そんなことが続いて、別になにを失敗しているわけでもないのに、心配ばかりが先にたつことがだんだん増えていきました。
「なんとかなるさ」
それがだんだんと思えない日々が続いて、自分が心配や、今思えば『取り越し苦労』で、おかしくなりそうでした。

でも、ブログは極力楽しいことを書きたいし、この場所だけでも楽しんでほしい。
それはずっと思っていたことだし、これからもさしてかわらないことだと思います。
だから、仕事やプライベートで続いたそんなコトは、書くべきじゃないと思っていましたし、何より関ジャニ∞は楽しいことだらけの年末年始だったわけで。
誰も私自身の愚痴や悲しい思いを覗きにきているわけじゃないこともわかっていたので、なんとか自分の中でどうにかできればいいな、と思いながら。
書くことは続けていました。

そのタイミングで、「これはニュアンスを変えてほしいです」というようなコメントが少し続きました。
そのコメントたち自体はごもっともなもので、当然改めるべき点だな、と納得するようなものだったので、それが直接の原因ではありません。
むしろ、そのコメントを頂けて嬉しいな、ありがたいな、と思っています。
ただ、それをきかっけに、自分の発している言葉でまだ見ぬ誰かをどこかでたくさん傷つけるんじゃないか、という思いがどんどんふくらみました。
不安になりました。
それから、自分の文章を読み返す日々が続きました。
いま、このブログにアップされている文章を全部読み返したんです。

自分の文章を読みながら、表現が適切ではないな、と思ったところは若干訂正を加えました。
でも当時感じたその思いは残しておきたいから、それをできるだけ変えないように。
皆さんの知らないところで、なくなったり変わったり、を実はしていました。
そんな作業を続けていくうちに不安になりました。
どこでだれがこの文章をみているかもしれないのに、って。

プライベートモードにしたその日。
その日は、実はブログではなく、そうだな、ニュアンスとしてはおかしいかもしれないけど、一番信頼している人に、自分の言葉が通じていないんじゃないか、と痛感した日でした。
プライベートモードにする直前まで、きっと心配されるだろうし、何かを書いてから、と思いながら。
でもできませんでした。
「思うところがあって」
と、書くのが精一杯なほど、私はあのとき打ちのめされていました。
怖かったんです。
これ以上、自分の発した言葉が否定されるのが。
否定されている、なんて被害妄想なのにね。

プライベートモードにしてすぐは、問い合わせ先を書いておきながら、メールはケイタイも含めて全部みれなかったです、正直なところ。
1日仕事をして、ちょっと落ち着いて皆さんのメールを読ませて頂きました。
余計な心配をかけているなぁ、と思ったけど、怖い方が先にたって、なかなか返事はかけませんでした。
昨日、ようやく、このブログに書かれている文章を全部読み返して、直せるところは直して、やるべきことはやったのに、何をどう書いていいのかわからなくなって。
…1通だけ返したメールに返信がなかったこともあって、本当に自分はこのまま書いていていいのか、なんて考えてしまって。
昨日はブログの管理画面を開いたものの、何もかけずに終わりました。

今日、1月25日は仕事に行きました。
朝の9時から仕事をして比較的のんびり仕事をしていました。
夕方から去年の新人さんたちの総まとめの会議をしていて、指導者さんたちと今後の伸ばしどころや気をつけないといけないところを話していたら、長くなりました。
そんな長い会議が終わって、会議室から出てきたら、看護婦さんに告げられました。

ある利用者さんが亡くなった、と。

私はその利用者さんと3時間前まで話していました。

今日はお化粧ののりもいいね。
いつも通り美人だけど、今日はさらにべっぴんさんやわ。
みかんをもらったからどうぞ。
すっぱい?ハズレを引いたんやわ。

笑って話をしました。
でも、3時間後、彼女と会話はできませんでした。
もう、一生、できません。
彼女は急に具合が悪くなりました。
本当に急で、突然のことに、私だけでなくご家族もスタッフも、みんながそれを嘘だと思いたかったし、そうであってほしいと願いました。
だけどその思いは虚しくも通じることはありませんでした。

物言わぬ彼女が、施設に帰ってきました。
家族葬をするというご家族が、わざわざ連れ帰ってきてくれて、私たちスタッフに会わせて下さいました。
彼女の顔を見ました。
思わずつぶやきました。
「まだ早いよ」
って。

彼女は重度の認知症を患っていました。
だから、私たちの言葉は彼女にとって意味を成さないことの方が多かったのかもしれません。
だけど、まだまだ伝えたいことも、やってあげたいことも、あった。
まだまだ教わりたいことも、話してほしいことも、たくさんあった。
まだまだ、あったんだよ。

でも、彼女はもう、何も言いません。
彼女にもう何もできません。
家に帰ってきて、なきました。
悔しくて、悲しくて。
自分ができなかったことばかり浮かんで。

でも、彼女は最後に私に伝えてくれました。
怖いからと、行動を起こさなかった自分にとても大切なことを教えてくれました。
自分の思いを誰かに伝える、ということの大切さを。
そのときには遅い、かもしれない、ってことを。
わかっていたはずだった。
だけど見失っていたそれを、彼女は教えてくれました。

彼女の人生を持って、私自身に最期に伝えられた、思いはとてつもなく大きかったです。
今、このタイミングで、彼女が教えてくれたそれは、こうしてこの場所にも戻ってこれるきっかけにもなったことは確かです。
間違ったこともするかもしれない。
いやな思いをさせたり、ひょっとしたら傷つけることもあるかもしれない。
だけど、伝えたい思いは自分で言葉にして伝えないと、いつかまた後悔する日が来てしまう。
わかっていたことだったけど、本当に大きかった。

いつの間にか、みんなに自分の思いをすべてわかってほしい、という気持ちが大きくなりすぎていたんだな、ということにも気付きました。
自分の思い通りにならないことなんて山ほどあるのもわかっていたはずなのに、どこか贅沢になっていた自分にも気付きました。
本当にいろんなことに気付かされて、仕事もプライベートも、そしてこのブログも、また向き合おうと思いました。

ブログは不特定多数の人が見ています。
これまでも、何度かやるせない言葉を投げつけられたこともありました。
その度に悲しくなって、つらくなって、何度となくやめようと思ったこともありました。
だけど結局やめられませんでした。
関ジャニ∞がすきだから。
eighterが好きだから。
そんな自分を、実は周りで昔から見ている人の方がよく知っていて。
どうせやめられないだろう、って昔から見ている人は思っていたのだろうけど。
プライベートモードにしたらしたで、ぜんぜん落ち着かなかったんですよね、なんか。
そうなるだろうな、ってなんとなく頭の片隅ではわかっていたんですけど、やっぱり落ち着かなかった(苦笑)
もうライフワークになってしまってるんでしょうね。
改めて、このブログを読んで下さっている人、楽しみにして下さっている人、そしてこれを通じて知り合えたたくさんの人の大切さを知ることができたように思います。

でも、今回のは本当に皆様、ごめんなさい、としかいいようのない感じで(汗)
前にこんな風になったときも「突然ならないようにします」って宣言しておいたのに、守れなくてすみません(汗)
でも、なんとか帰ってきました。
次の記事は楽しいこと書きたいと思っています。
左目さんの感想も書いてないし、今日のコードブルーはまだ見ていないけど、先週の予告を見ている限りではなかなか今の自分にはイタそうだ、とか(笑)
TVガイド並木さんのコラムもツッコミどころ満載だし(笑)
↑凹んでる割には、関ジャニ∞から元気をもらおうとしていたことがわかってもらえるかな、なんて(笑)

コメントレスやメールレスはまた改めてします。
お待たせしている方、本当にごめんなさい。
こんな不甲斐ない人間ですが、これからもお付き合い頂ける方はどうぞよろしくお願いします。

さぁ、明日は笑って仕事をするぞ!

もうすぐお仕事なので。

2010年01月22日 21:17

今日は深夜勤、なのにのんびり遊びすぎました(爆)
たぶん、眠たくなることは必至かと思いますが(苦笑)

とりあえず、ちらっとだけ書いていたミヤネ屋。
ジャニ勉を見ていた人しかわからないような会話(カタカナが読めているか、とか、ジュースに油を入れて飲んでいるか、とか)を全国ネットの生放送でしてくれる宮根さんに拍手(笑)
しかし、「ジュースに油」って(笑)
エクストラバージンオイル、といわなくてもいいけど、せめてオリーブ油、くらいは言ってもイイんじゃないかと思うんですけどね(笑)
マルちゃんはなんだかんだと関西芸能界で抑えておいた方がいいところ(上沼さんとか南光さんとか)にとてもかわいがられている様子です、宮根さんもはずさないとは(笑)
ま、関ジャニ∞自体、きよし師匠を押さえ込むヘレン姉さんを抑えていたりして(笑)ぬかりはないですけどね←関西人の会話だ(笑)

んでweb見てたら、ホテル君からメールで「赤いネクタイが似合う」って(笑)
いや、あのコはたまにこういうことするよね(笑)
カザポンのトコの更新も、なかなかよかったですねー。
ヨコヒナが普通だからかなー、っていうカザポンの声(言葉)がなかはらにとってはかなりツボでした(笑)

さて、お仕事行ってきます。
ホントは行きたくないけど、だって今日ヤマトナデシコだし。
だけど行かなきゃいけないので行ってきます。
明日は左目探偵さん初回日、楽しみです♪

多分また書くだろうけど

2010年01月22日 15:43

丸山くんとご飯行くけど、行く?
行きます、行きますー!

@ミヤネ屋

…何だ、この会話(笑)
でも、さすが宮根さんやわー。
左目さんの宣伝で、ヨコのことをイジってくれる感じがたまらなく良かったです(笑)
取り敢えず、今から郵便出してきます(笑)

企画のレポを飛ばして、1981年生まれ(三馬鹿と同い年)の有名人を調べる。

2010年01月21日 22:56

今、聞こえづらいので(苦笑)その時間を利用して来週のガールズランキングのテーマに沿って調べてみます。

1981年(1982年)生まれ(ヨコヒナすばると同い年)のタレント、調べてみましたー。
・新垣仁絵@SPEED
・岩隈久志@野球選手
・小泉進次郎@政治家
・田中マルクス闘莉王@サッカー選手
・山本梓@モデル
・野久保直樹@タレント
・金子ノブアキ@RIZE
・山田悠介@小説家
・山田麻衣子@女優
・鳥谷敬@野球選手
・咲人@ナイトメア
・滝沢沙織@女優
・星野マリ@女優
・谷本歩実@柔道
・柴咲コウ@女優
・飯田カオリ@元モーニング娘。
・安部なつみ@元モーニング娘。
・黒澤良平@EXILE
・TAKAHIRO@EXILE←1984年生まれですよ、とご指摘頂きました。訂正・お詫び申し上げます。
・森下千里@タレント
・ジェロ@歌手
・ビヨンセ@歌手
・安達祐美@女優
・堂真理子@アナウンサー
・MEGUMI@タレント
・内山信二@タレント
・中村勘太郎@歌舞伎役者
・安めぐみ@タレント
・片瀬那奈@タレント
・庄司夕起@バレーボール
・池脇千鶴@女優
・シャビ・アロンソ@サッカー
・マルシオ・リシャルデス@サッカー
・ブリトニー・スピアーズ@歌手
・荒川静香@スケート
・塚田真希@柔道
・青木宣親@野球
・小柳ゆき@歌手←1月26日生まれ!(笑)
・向井理@俳優
・高岡蒼甫@俳優
・阿部力@俳優
・阿部進之介@野球
・狩野英孝@ピン芸人
・柩@ナイトメア
・山川恵里佳@タレント
・水野裕子@タレント
・佐藤寿人@サッカー
・92@GReeeeN
・知花くらら@モデル

もっといますけど、とりあえず目立ったトコを。
こう見ると三馬鹿ってかなり若く見えるんだなーって思ったり。

ジャニーズステーション
・イノッチ テレ東系バンクーバーオリンピックキャスターに
・LANDSのラストライブ 渋谷で開催
・山田&横山 左目探偵EYEスタートします

イノッチと昨日会いました、ヒナちゃん。
ご挨拶しましたよーと。

いろいろ最近、赤西くんをみますねー。
ヨコ:「かっこよろしいな」(笑)

ヨコは明日、テレビジャックしていますので、ほぼでていますので、宜しくお願いします、とのことです。

とっておきはカザポンから。
遊戯王の宣伝です(笑)

テレビガイド@並木さん
村上くんもうすぐお誕生日ですね。
レコメンファンにレコメン限定の公約をください。
公約はべつにないよ、とヒナちゃん。
あるやろ、なんでも!とヨコ。
2010年、並木さんを抱くっていっとけ、とヨコ(笑)
加藤(レコメンのディレクター)さんがおるしなー@ヒナ
タバコをやめよう!と今週もオすヨコさん(笑)やめへん!なヒナちゃん(笑)
ごめん、やっぱり聞こえづらい(苦笑)
今日は限界ですっ。なんで急にこんなに電波が入らないんだろーなぁ…(苦笑)。
ここまでです、楽しみにしててくださった皆様、すみません。
なかはらも聞けないのです(苦笑)ちょっとなきそうです(苦笑)

ガールズランキング

2010年01月21日 22:21

ちょっとマシになってきたー。
このままの状態でいてよー(苦笑)

『探偵に調べてほしいこと ランキング』

5位:お父さんの浮気
かざま:「気になるけど、これ探偵さんに頼んで調べてもらってもいいことないような気がしますけどねー」
ヒナ:「まぁまぁ女の子らしいランキングじゃないですか?」

4位:「初恋の人は今」
かざま:「お二人は気になりますか?」
ヨコヒナ:「おー、まわしますねー」←声が重なっていた(笑)
風間のがききたいよ、と二人はいってます(笑)
カザポンは目が細いというのはずっとぶれないね、イノッチ一族だねーなんて話しています(笑)

3位:元カレはいま

2位:好きな人に彼女はいるのか
知らないから楽しい、なんてちょっとオヤシっぽいこといってます。

1位:彼氏の浮気
女性は男性が絶対浮気するもんやと疑っているでしょ!とヒナ。
タイガーウッズの話題が出ていますが、聞こえにくくてなんで?(苦笑)
ヒナちゃんが浮気をするか、っていう話になったのか(笑)
「おれー?俺はいないですよ」

来週は「村上信五と同い年に見えない人ランキング」

ヨコはどこの現場にいっても「意外といってますね」と言われる、それはヒナちゃんも。
…関ジャニ∞が若いイメージがあるのかなー(笑)
昨日ヨコは車を運転するシーンを撮影することがあって、スタッフさんが車の説明をずっとするからおかしいなとは思ってたんだけど。
どうやらスタッフさんはヨコが車の免許をもっていないと思っていたらしい(笑)←若いと思われてたからか、ヨコ本人は貧乏に思われた!って言ってますけどね(笑)
ヨコ:「絶対俺のこと下に見てた!」と(笑)腹たったわー。と。
免許もってます、といわずに、車もってます、といったヨコ。
後輩もいる前で恥ずかしいな、と。
Pはパーキングで…みたいなことを言われたヨコ、教習所でもそんなことわざわざ習ってないんじゃないかなー、って言ってました(笑)
なんだろうなー、アイドルだから、ってのも手伝ってるのかなー(笑)

レコメンはじまりましたー。

2010年01月21日 22:09

久々にレコメンレポですが、あんまり電波がよくないです(苦笑)
さて、できるかなー(苦笑)


今日はカザポンがゲスト。
かざま:「2010年、前に前に、出て行きたいと思います!」(笑)
本番前に話していました。ヒナがいうてたけど、風間が今大変だと。
ヒナちゃんと風間くんと相庭ちゃんと3人でご飯を最近食べていたことが多かったそうです。
服装はリュックサックを背負って子供みたいな風間くん、だけど年取った風間くん(笑)
ヨコ:「大変らしいですね、風間さん
かざま:「大変じゃないよ!」
ヨコ:「なんか事務的な話してたじゃないですか」
かざま:「してないよー!」
完全に冤罪なのに謝る風間くん(笑)
1月23日~遊戯王劇場版が公開されます。
初日は舞台挨拶もします。
先に告知だけど、いつもなら責めるヨコヒナが告知をすすめてます(笑)
遊戯王は3D映画です。3Dメガネで見ます、ホントに飛び出します。
ヨコとカザポンはどうやら漫画の趣味とかはあわないみたいね、とヒナちゃん。
どことなくよそよそしいヨコさん(笑)「いやいや、風間さん」みたいな(笑)

電波悪くてなかなか聞こえないなー(苦笑)
すごく聞こえづらいので22時台で断念するかも、です…(苦笑)

1曲目:One Day in winter

研究の成果がでました!(笑)

2010年01月21日 10:41

どーでもいい話かもしれないんですけどね(笑)
昨日の昼前に更新した時に研究がどうのこうの、と書いていたじゃないですか。
あれ、どうやら成果がでてきました。
なかはら的には「うわー、こんな簡単なことだったんだねー」ってことだったので研究もなにも…ってカンジもあるんですが(爆)うれしくてのんさんに知らせようかとおもったら、夜中の2時だったんですよね…(苦笑)
とりあえず後でメールしよーかな、と思ってたり。

さてさて。
ジャニ事がなかなか追いつけないなかはらさんですが(苦笑)
新しいパソコンの開拓は大体すみまました(笑)
昨日一瞬ネットにつなげなくなってあせりましたけど、引越し作業の副産物だったみたいでなんとか復活しましたしね。
で。これ。

20100121.jpg

新しいパソのマウスパットのトコについている機能、テンキーになるんですけど。
これ使うのかなぁ、って正直思ってたんですけど、使いました(笑)
そして以外と快適でした…でもこのパソコンを購入したときについてきたのがテンキーだったんですけど…(爆)
いったいどれくらい数字を押させたいんだ、このパソコンは(笑)

なんていうしょーもない話もしつつ。
ちょっと前にも話していたROMESのDVDの発売日が決まった、ってことで。
2010年5月12日発売 DVD5枚組+特典映像
…ということで、特典映像って何ぞや?と思ってチェックすると
「収録番宣映像(スポット、番宣番組等)収録予定」
「メイキング映像 ※DVDオリジナル」
「大倉・安田インタビュー(各々+二人のフリートーク)  ※DVDオリジナル」
…ってことで。
ドラマのDVDボックスだから2万近くすることはわかっていたので、いまさら値段が高いなぁって思うことはなかったんですけど…この特典たち、オイシイ!(笑)
フリートークにさかれている時間がどこくらいかはわかりませんけど、オイシイ(笑)
たちょの誕生日に発売日が近いのは、NHKさんの愛ということにしておきたいかなぁと思ったりはしますが(笑)
昨日、ジャニ勉を見て、久々にROMESの最終回を見ました、この情報を見て妙に見たくなったっていうね。
やっぱクラヤス、好きなんだなー、って思いました(笑)
成嶋×砂村のコンビもまたどこかで見れたらいいのになぁって思ったりして。

あとはwebでもゆうちんとるーへーが書いていますけど、みんなでの取材ってなんだろーな、ってトコで。
この時期のみんなでの取材ったら、リリースとか期待しちゃうよ、ってことなんですけど。
そんな情報が早いレコメン、本日風間くんゲストですよね。
今日の業務時間的には間に合うはずなので、久々にレポができればいいなと思っています。
仕事が早く終わるように祈っておいてください(笑)

では続きに拍手レス+コメントレスです。
拍手レス、大変遅くなってしまった方、申し訳ありません(汗)
ひろかさん、なつこさん、しいさん、恵里さん、ハルさん、ちぃちぃさん、ゆかりさん、雪紀さん、スミレさん、timmyさん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

新しいマシンを使うために。

2010年01月20日 10:52

来週になるだろうと思っていた、新しいPCちゃんの使用
なんと急に今朝から設定できる状態になってビックリ(苦笑)
そんな状態で、今は新しいパソコンから更新。
昨日は夜勤明けで寝ないで遊びに行って夕方から3時間の会議に参加したら、ブログどころかパソコンを開くこともなく寝てしまいました(爆)
拍手レスとか溜まっているのにゴメンなさい(汗)
んでもって、今古いPCから新しいPCにデータ移行中…思ってるより運ぶデータが多いみたいです…うーん(苦笑)
たぶん、このまま放っておいて仕事にいくことになりそーだ…(爆)
えぇ、本日なかはらさんはお昼からお仕事なのですよ(苦笑)
仕事中も「帰って作業がしたーい!」と思うことだろう…とは思いつつ、居たからって早く作業が進むわけでもないんですけどね(笑)


超私信。
ってかこれを見ているかどーかはわからないけど(笑)
のんさん、この間「研究しなきゃー」って言ってたこと、地道に研究してたら(笑)「いけるかもー」ってな感じになってきました(笑)
できれば今月中にでも1本完成させてみたいところです、ってとこまでレベルを持ってこれたので(笑)
ひょっとしたらいけるかもしれません、っていうご報告です。

なんかモロモロ。

2010年01月18日 20:28

本日午後から何気に家電量販店へ。
何気にパソコンの調子がずっと悪いので(苦笑)PCを買い換えようと物色。
いや、だって今月末に2010年の春モデルがでるじゃないですか。
新しいモデルが出たらまた値段がはってきちゃうし、Winちゃんは7世代になってきているけど、それなら09年の冬モデルでも十分だしなー、やってることの主なことったら今のパソコンで十分できてるわけだし。
なんて思って、安くなっているであろうPCを探しにいきました(笑)
予算よりも5万近く抑えて購入、ちゃんと新品よ(笑)
でも古いパソコン使用中っていうね…(爆)結局なんのために今日動いたのかはよく分かってないですけど(爆)
いや、インターネットの設定が面倒なことになっててね、サポートセンターに思わず電話する事態になってしまったので(苦笑)
ま、来週には解決するみたいなので、それまでこの古いPCちゃんには頑張ってもらおうかと。
とりあえずデータのバックアップだけは取ってあるし、どうにかだましだましつかってきて、半年くらいになるけど大丈夫だったので(笑)あと1週間くらい頑張ってもらおうかなと。
でも、ホント、ふ、と思い立つ時期が違うような気がするなぁ…(苦笑)
密かに3月とかお金いるんだけどな…(爆)

PCからこのブログを見ている人はひょっとしたら気づいている方もいらっしゃるかもしれないんですが。
2月はじめにヒナちゃんの舞台を見に行かせてもらって、3月はじめ、ね。
こちらのハシゴが凄いんだなー(爆)まさかのWシンゴ、舞台のハシゴっていうね(笑)
2日14時からのムラカミシンゴ+19時半からのカトリシンゴスケジュール。
先に決まったのはカトリシンゴスケジュール。
後から追いついてきた粘りのムラカミシンゴ(笑)
相方も「少しくらい忙しくたって、やっぱりこれは呼ばれているってことだよ」ってなコトを言うので(笑)
密かにイフオア、3月3日が千秋楽だってことを知らずに2つ返事でOKしているなかはらさん(爆)
新大久保と赤坂だとドコに泊まるのがベストなの?ってなカンジなんですが←誰かアドバイスください、ゆっくりでイイので(苦笑)
ってなことで、今年も早々に毎月何やらに参加するってのが続きそうです。
…えぇ、関ジュの春ライブにも行きたいですしね…。

なので節約もしたいところなんですが、月間SONGSもルックアットもきになっている…チェックしたいし、たぶんチェックしたら買いたくなるんだよ(苦笑)
でもソングスよかったって言ってたしなー←誰が(笑)
ってな葛藤も抱えつつ。
あぁ、でも実はブログももう少しで20万HITがくるから、その前にヒナスバ関係論とかも書いてしまいたいと思ったりしている人。
こっちの方がよっぽどお金が掛からないだろーか(笑)

あ、先週のすばりょ爆弾(笑)について何にも触れてませんでしたけど、アレは画像メモとってありますからね(笑)
すばちゃん、めっちゃかわいいーっ!
ってか、亮ちゃんとの絡みはふつーに萌えてしまいます(笑)
しいたけを食べられないアラサー、可愛すぎるわー(笑)
でも亮ちゃんはきっと、そんなアラサーの葛藤には気づいていないっていう状況もステキすぎる(笑)
何よりすばちゃんの長文が嬉しかったのよ、っていう話。

では続きにコメントレス。(拍手レスは明日にします、すみません)
遅くなってしまった方、申し訳ないです(汗)
しずかさん、さやさん、ともっちさん、抹茶さん、こはるさん、めぐさん、リリィさん、ゆうさん、belさん、みつきさん、kimidorinkoさん、のんさん、natsuさん、ありがとうございました!









[ 続きを読む ]

『関ジャニ∞ カウントダウンLIVE 2009-2010』レポ(カウコン・ツボ編)

2010年01月17日 21:47

ではなかはら目線のカウコン、いきたいと思います(笑)。
テレビ放送の裏側もいろんなところで流れているので今更、ってカンジもなくはないですが(苦笑)
とりあえずVTR見ながら楽しめるようにも残しておきます(笑)。





【それぞれのツボ】
◆MC1(あいさつ)
・すばるさんからスタート。この時点で「あ、ソロが先に来るなー」と予想(笑)。
「初めての単独カウントダウンライブへようこそ。年越し、新しい年を迎えられることを本当に嬉しく思います。」←紳士的だった(笑)
・ヤス:「なかなか帰さんからなー」←やたらテンションと声が高い(笑)
・たちょ:「ついにカウントダウンだぞ!僕らにとっても初めてですが。皆さんにとっても初めても奪っちゃったv」←小悪魔め!(笑)奪っちゃった、ってたちょが言った瞬間、ドキドキしたコがいっぱいいたさ!(笑)
・亮:「2009年の締めくくりですね。2010年の幕開けをココで迎える…何を言いたいのか分からなくなってきましたけど…よいお年を!」←え。(笑)
・マル:パーンをやりました(笑)ヒナちゃんから何か指摘されていたけど、なかはらは聞き取れず(苦笑)
・ヒナ:いつもとぶれず(笑)
・ヨコ:「横山裕くんだ」←この言い方が可愛かった(笑)祭りだぞー!って確か叫んでたな(笑)

07 torn
2人とも大きめのサングラスをかけて登場。
これは好みが分かれると思うなー。
別に嫌いじゃないけど、キレイなお顔が見れないのも残念、ってカンジ(笑)

09 バブーンマンのテーマ
時間の都合でチビジュが出れないので、veteranが出てきたんですが。
キグルミ@うさぎにいじめられたのはマーシー(笑)
マーシーはかなり棒読みで「泥だらけやー、お母さんに怒られるー」って言って、それに「大変やなぁ」ってなカンジで他の5人がまとわりついてる、ってカンジでした(笑)
んで、バブーンマンと一緒にトロッコにのって、バクステに移動。
普段踊ってないからだと思うんですが(たぶん、急遽踊ったってカンジなのかな?)ちょこちょこフリを間違えている人がいたりして(笑)
そーいえば、ココではないけど、キク様はよく間違えてたなー、フリを(爆)

10 413man
この日も泣ける映像になる、テッパンなジーチャンマン。
ヒナちゃんが一生懸命すぎるのに、なかはらはココで気づきました←両手の人差し指がめちゃ早く交互に動く、でも人差し指だけ(笑)
あとヤスくんがちょっと控えめなんです、この曲では。ギタリストとしてしかいません、みたいなカンジ。←よく分からん(笑)

◆Jr.コーナー
バクステで『Blow out』
このステージにいたのが、関ジャニ∞からお年玉を貰うことになった18人…に足りてなかったと思うんだけどなー(爆)
「今年はこの曲、かなりの確率で生で聞いたなー」ってなかはらは思っていました(笑)
とにかくこの後のブロッグの流れはめちゃ早くて、覚えていないことの方が多いんですが(苦笑)
冬恋がココでくるってことは、コレがラストじゃないんだね、って相方と話していたのを覚えています(笑)

◆MC2
・時間は23時半すぎ。ヨコ:「コレまでにライブに来てくれた人は分かると思うんですが、ちょっと構成が変わってますけども。今日はカウントダウンようですからね」みたいなことを言い出す。
・とにかくヒナちゃんとヨコは「段取りがいつもと違うけどよろしくお願いします」みたいなことを言うわけですよ。
2人は中継の間ずっと「うまくできるかなー」と思いながらやってたんだろうな、ってのがよく分かりました。二手に分かれる時もヒナちゃんとヨコは別々になってましたしね。
・んで、ヨコとかヒナちゃんが「テレビのOAを見たら「あぁ、こうなってたんか」ってことが分かるけど、ココで見てたら分からんことがあるかも」みたいなことを言い出します。メインの画面に映ってたから、結構わかりましたけどね。でも確かに、帰ってテレビで見たら、あんなに音ズレしているとは。会場ではフツーでしたよー。
・ヤス:「テレビで見られへんことが見れるからね」 ヒナ:「京セラドームを贅沢に使おうや」 たちょ:「ゆっくり年越ししましょ」…って口々に言ってるんですけど、ゆっくりどころかソワソワせわしいカンジです(笑)ゆっくりっていっているたちょが一番キョロキョロしてて「うわー、ソワソワしてきた」って(笑)意外にマルちゃんがのんびりさんだったなー。テンションは高いんだろうけど…緊張してた?(笑)
・ヒナ:「途中着替えとかしてて、ステージにおらへん、1人か2人足らへんってことがあるかもしれへんけど、そこはスルーで」←結局そういうことがないままいきましたね、良かった!
・この後だったかなー。ヒナちゃんが「小道具もってきて!」って言ってスタッフさんになにやら持ってきてもらってました。あのときはわからなかったけど、持ってきて貰ったのは京セラドームの被り物だったみたいです(笑)
・ヨコ:「皆さん、確実にテレビに映りますからねー」 たちょ:「メイク直していいよー。ほら、マスカラグチャグチャやで」←思わず相方と「ヒドイ!」って言ってしまいましたよ(笑)んでその後、アリーナAブロセンターあたりでホントにメイクを直していた人に、たちょ:「ちょっ、ホンマにメイク直さんとってくれるー」って言うたちょ。いや、お前が直せって言ったんじゃん!と相方と2人でツッコミ(笑)
・今何分前?っていう会話になって、実はこのときには既にステージの上に時計があることを気づいていたなかはらと相方。だけどメンバーは気づいていないようで。しっかり時計を何度も確認していたのはヨコちょ。みんな時計はしているカンジだったんですけど(あ、でもたちょが確認している姿はみてないかも。)ヨコが一番時計をよく見てたなー。
・このあとすぐ!のジャンクションが京セラでも流れて、それが流れると「きゃー」っと会場が盛り上がる。ヤスくんが「なんか切ないよなー、他のグループで盛り上がるの。俺ら、ココにおるのに」みたいなことを言って苦笑い。ヒナちゃんはポジティブだから「それはないやろ」的なことを言うんですけど、やっぱりちょっとキャーってなってた会場(笑)
・そんな感じなので「俺らの時に一番盛り上がってほしい!」とヨコ。「俺らが大画面に映ったらめっちゃ盛り上がって!関ジャニ∞良かったで!ってほめられるように」みたいなことで、キャーの練習(笑)これ、ちょっと面白かったなー(笑)
・あとヨコが「カウントダウンのときにジャンプせえへん?カウントダウンのときに地球におらんかってん!ってせえへん?」とジャンピング禁止(爆)の京セラドームで、これまた練習(笑)あかんでそれ、と思いながら、なかはらも小さくジャンプ(爆)

◆ カウントダウン@東京と同じ
・モニターに修二と彰が映る。最初は誰だかわからなくて「誰?誰??」ってなってたメンバー。でもすぐに亮ちゃんが「あれ、ヤマPや」なんて言って、修二と彰、もとい、カメちゃんとヤマPだってことが分かる関ジャニ∞。
それにキャーと会場が盛り上がると、言うたー、的なコトを言ったヤスくん。
ヨコ:「大丈夫や。こっちのはりゅーへいとしょーた(あえてひらがなで書く/笑)がおるやんか!」 マルちゃんがヤスの横に寄って行って、ヤスの方を抱く、2人顔を見合わせてにっこり笑って、それを抜いてました(笑)でもヒナちゃんが「ウチの(この言い方がめちゃスキなんですけどー)はほのぼの過ぎるわー」ってなことを言ってました(笑)
・OAが始まり、『Believe@嵐』あたりで、ゴンドラに乗り込むメンバー。最初にヨコ、マルちゃん、たちょ、ヤスくんのゴンドラが上の方に上がっていたんですけど、その時モニターには『硝子の少年@kinki kids』の姿、もっとかっこいいエレベーターみたいなのが映ってましたけど、一応上下モノコラボしてました(笑)たちょとヨコのだけ傾きがひどくて、バランスとれてないー、危ないー!ってずっと思ってました(笑)ちなみにたちょは高いトコ苦手だからか、ワイヤー?のところにめちゃ腕を絡めて必死!ってカンジだったのです(笑)
・『Real Face@KAT-TUN』のあたりで「次やで、KAT-TUNの次やからな!」とみんなが口々に言ってるのが可愛かった(笑)その上がっていく最中にメインステージの上に時計を見つけたのはヒナちゃんで、「あれ合ってる?」みたいなことを言ってて。ヨコがあってるよー、ってこたえたら、亮ちゃんが「なんてロマンティックー!」とちょっとあのアッチ系の声で(笑)そしたらたちょが「ロンドンみたいやねー」って(笑)ヤスだったかマルちゃんだったかが便乗して、ヨコが「大阪や、ここは大阪の大正や!」って←ちなみに京セラドームは大正区ではなく西区なんですけど、とツッコんだ地元民なかはら(笑)
・浪花いろは節、はOAの通り。ヒナちゃんの頭(笑)が映し出されると練習どおり(笑)キャーとなる会場(笑)異様に盛り上がってたなー(笑)会場では音ズレはありませんでしたけど、聞きづらそうにはしていましたね。特にヒナちゃんが。たちょは歌ってた?ってくらいニコニコしていました(笑)
・『NEWSニッポン@NEWS』では、チラリとオンエアされてましたけど、メインステージで亮ちゃんを囲みながらみんなで熱唱(笑)まあ当然っちゃあ当然なんですが、亮ちゃん以外はフリが分からず。でも亮ちゃんのフリを見ながら一生懸命マネをしていたのはすばるさん(笑)んでもってニコニコ笑顔のりゅーへい&しょーたは愛しいな(笑)途中の「NEWS!(手拍子3回)」の繰り返しのトコロは京セラでも同じようにやってましたよ、会場中が(笑)ちゃんとその後のサビのところもちゃんとみんな追いついてました(笑)あと最後まで満面の笑みでフリをやりきった亮ちゃんは、距離は離れていても、あの時はNEWSのりょーちゃんなんだな、って思いました。
・『MUSIC FOR THE PEOPLE@V6』が始まると、たぶん最初に歌いだしたのはたちょだったかと思います(笑)なんかいきなり誰かの声が聞こえたな、と思ったら、MCそっちのけでみんな画面に向いてたんだよなー(笑)
・『卒業@タッキー&翼』が始まると、口々に「タッキーや!」「翼くんや!」とどこぞのファンみたいにキャーキャー盛り上がる関ジャニ∞(笑)タッキー派代表ヨコ、翼くん派代表すばるさん、ってカンジかな(笑)
でも途中から熱唱してましたねー(笑)特にすばるさん(笑)
・その後後輩の歌でも盛り上がる関ジャニ∞。ヘイセイジャンプウルトラジャンプ(全部カタカナだ/爆)で大きく手を振っていたたちょがめちゃ可愛かった(笑)
・『LOVE YOU ONLY@TOKIO』では山田がサブパートを歌い上げていた、こんなトコでもちゃんと分業ができていてすばらしい(笑)続く『A・RA・SHI@嵐』ではチビッコやすば(笑)が、サビ部分でなぜかステージ上に小さな円を描きながらグルグル…何がしたいんだかよく分からない(笑)
・カウントダウン、1から0になる瞬間、ちょっとくい気味に「よーっ」(イエーイと混ざってるカンジもあるんですけどね)のすばちゃんの声が響き渡る(笑)家に帰ってから確認したら、OAにものっててビックリ(笑)そしてジュニアも含めメンバーはお辞儀のしたおし(笑)「おめでとうございます」と口々に言いながら、お互いが頭を下げるっていうね(笑)
・年が明けて『Love so sweet@嵐』が始まると、メンバーはみんなメインステージからトロッコにのりゆっくり移動しながら京セラドームを使った豪華なカラオケ大会(笑)ヤスくんやたちょがノリノリだったなー(笑)青春アミーゴは見よう見真似のフリをしている人もいたし(笑)でもヨコヒナは「TOKIOさんの次やからな!」とか「次でよかったやんな?」と大きな声でずっと確認していました。
・『ズッコケ男道@関ジャニ∞』のバクステは正直見難いかったのと聴こえづらかったのでほとんど覚えてないんですが(爆)このときが一番「うわー!」って会場がなってたかも(笑)
・『weeeek@NEWS』の前にヨコが「次の曲はみんなも一緒にのって!ジャンプして!」って言ってたんですけど、スタッフさんにすぐにジャンピング禁止なんだよ、って言われたのか「ジャンプしたらあかんねんて、ごめん!気持ちだけジャンプして!」みたいなことを言ってました(笑)
・『愛なんだ@V6』が始まったときに「次着替えなんです」ってヒナちゃんが言って、確か亮ちゃんが一番脱ぐのが早くて、そのあとヒナちゃんですばるさんは脱がないままはけていって、その後ヤスくん、だったかな。たちょもすぐ脱いだんですけど、まだステージに残っていたマルちゃんとヨコに呼び戻されたかなんかして、上半身裸のまま出てくるたちょ(笑)ヨコ:「お前ちょっと痩せたからって脱ぐなあ!」って言われてましたけど、たちょは「俺、脱いでもうた!」とちょっと恥ずかしそうに両手で身体を隠してましたからね。でもこれたぶん、急遽決まったカンジなんじゃないかな、って。たちょが間違えたってより、ヨコヒナがなんとなくホットラインをつないだカンジだったんですよ、雰囲気は。
・『RECCUE@KAT-TUN』のとき、「忍者になるので、ちょっと時間がかかります」みたいな説明を何度か繰り返していたヨコの隣で「仁、かっこいいなぁ」とつぶやくように言うたちょ。このとき自分が半裸なのはきっと忘れている(笑)
・『真夜中のシャドーボーイ@Hey!Say!JUMP』のあたりでヒナちゃんが最初に出てきて、バクステ側からメインステまでダッシュ(笑)。忍者とは聞いていたけど、ホンマに忍者や!ってカンジで会場は笑いに包まれていました(笑) ヒナ:「あ、あかん!俺刀忘れた!誰か持ってきて、俺の刀!」←忘れたらあかんで、って持ってきたのはヤスくんだったかな?そのヤスくんは亮ちゃんに裾を直してもらってて、テンション上がったすばるさんが「にんにん」って言ってたり(笑)ヨコマルたちょはトロッコ移動してたけど、最初の4人はダッシュだったなー(笑)マルちゃんは手裏剣ポーズをとりながら移動してきました(笑)
・全員がそろうとヨコが「あ、俺曲フリがあるんやったな」と、練習するんですが「続いてはマッチさんのデビュー曲で、スニカー…」みたいなカンジで途中でかんじゃう残念なヨコ(笑)みんなに「かんでるやん!」と総ツッコミされている場面も(笑)確かいくたとーま、もかんでたよ(笑)
・『お祭り忍者』の前にヒナちゃんから「背中向けるけどごめんな。んでその後着替えでみんなおらんくなるけど、楽しんでてな」ってなことを説明がありました。あの背中も可愛かったけどなー。と関ジュをいちいち「んならジュニアもでてきて」って呼ぶヨコヒナは男前だったなー。『男の子女の子』とかも熱唱してるんだけど、そういうとこは忘れないんだよな、この夫婦。
・終わってみんな一斉にはけてしまったので、会場では大画面で東京の様子をお客さんが確認(笑)会場ではとーまが出てきた時とウッチーが出てきたときに大歓声、そしてテッパンなのが水にぬれるタッキー(笑)去年もそうでしたけど「また水にぬれてるなー」と相方と2人で。「ビショビショやん!」と(笑)
・『NAI・NAI 16』のあたりでメンバーがステージに出てきたと思います。メインステージ側からレンジャーの格好して(笑)なんで?って会場中が思いましたが(笑)ヒナちゃんあたりが「これが一番着替えに時間かかってん、ごめんあー」みたいなことを言ってましたが、そう時間はかかってなかったかと、ってか感じなかったな(笑)『仮面舞踏会』でたちょが熱唱。特にBメロ(笑)「スキさ、お前が~」のとこもめちゃ歌い上げてましたけどね(笑)
・『Venus』は振りつきで踊るメンバー。密かにちゃんと踊れていないすばるさんとヨコ(笑)ヒナちゃんは踊ってなかったかなー。妖精コンビは完璧だった(笑)
・『Darling』が始まったときに「この格好でこの曲?みたいなん歌うから楽しみにしててなー」ってヨコヒナが言ってたのに、横でマルちゃんとかは大熱唱(笑)『好きやねん、大阪』が始まると「ホンモノはこっちにおるでー」って言ってたような(笑)
・『One Love』なんども言うが会場では音ズレは気にならず(笑)あのBメロのトコが一番可愛かったんだよ(笑)んでヨコはやっぱり踊れてなかったんだよ(笑)でも密かにやすばは立ち位置間違えてるトコロがあったよ(笑)何よりビックリなのは、急にでも踊れるeighter(笑)
・『愛されるより 愛したい』や『希望~Yell~』はムービングステージで移動しながら熱唱(笑)。フレフレ!も会場みんながやってました(笑)いつも東京のカウントダウンに参加してても思うけど、条件反射のようにみんな踊れるから不思議なんだよな(笑)んで、バクステについたときにレンジャーの洋服をベリベリって剥がして(ホントにそんな感じだったんですよ/笑)でてきた、キラキラシルバー衣装。だから着替えに時間がかかったんだよな、と相方と納得(笑)
・『Keep the faith』の頃にはトロッコ(モニターつきの大きなトロッコ)に乗り換えなかはらは1塁側の方が近かったので、ヨコ、マル、たちょ、亮+淳太、の方を見ていたんですけど、『-MOTTO-』が始まった頃になにやら手をクロスさせているヨコ。何度も同じことをしては淳太の方を振り返るので何だろ?と思ってたら、この曲のサビの部分のフリでした(笑)でも。こんなに練習していたのにもかかわらず、ヨコはワンテンポ遅れてました(爆)だって、淳太の方をちらちら見ながら踊ってるんだもん(笑)んでもって、帰ってきて映像確認したら残念ながらすばちゃんも踊れていなかったっていうね(笑)あ、淳太はさすが!って感じでした。めちゃキレイに踊れてましたよー。
・『ミッドナイドシャッフル』でメインステージにいききって、『はつうた』はみんなが大手を振って踊ってましたねー。ヤンマーがニコニコしてたのが印象的。
・んで年男の紹介があって、ウッチーに「あ、内!」ってみんなが口々に言ってて。「お前、なにしてんねん」のすばるさんがいて、んでもって「相変わらず男前やのー」ってたぶんマルちゃんが言ってた(笑)
・新年の抱負はOA通りで(笑)そしてすぐに「皆さんの協力で楽しくできました!ありがとうございました!」ってな感じのことをいってました。ここでやっとヨコヒナ夫婦の緊張が緩んだカンジで、特にヒナちゃんがほっとしているのがわかったなー。

19 急☆上☆昇!!
すぐにこの曲にうつって、確かギターがなかったんですよ。
でもたちょはエアドラムをやってて、「ひとりじゃないよ」が「あけおめ」になってました(笑)
もうヘンなテンションでみんな(笑)マルちゃんの動きがハイテンションバージョンでおかしなことになってました(笑)

20 好きやねん、大阪
これ、ホンモノやで、って言ったのは誰だったかなー?(笑)
新年一発目はヒナちゃんに言ってもらいましょ、ってヨコがいって、ヒナちゃんが「やっぱりバブーンマンや」って(笑)
なんでバブーンマン?って思いましたが(笑)。確かこのときにマルちゃんとたちょがステージの端に座ってたんだよなー。

21 大阪ロマネスク
ここでのロマネスクは何だか楽しいんだけど、泣けました。
年明け一発目で雰囲気は凄くいいんだけど、ありがとう、って口々にいうメンバーが優しい顔してて、泣けたなー。
「みんなでー」って亮ちゃんがいって、会場がひとつになるカンジが凄いありました。
このあとメインステージで今年一発目の「最高で~」をやるんですけど、ホントに「今年もよろしく!」ってカンジで。
みんながニコニコしてるのがとっても印象的だったんですよ。
◆Ec
・ひとつのうた
もう3時間以上やってるんですけど、まだやるんですか?みたいなことを言うんですけど(爆)
ホントは1時までだからできないんだよ、と説明するも、なかはらももちろん含めてみんな盛り上がっているので(笑)「えー」と会場から凄い声が。
亮ちゃんがちょっぴり残念そうに「そうかーうーん」ってなカンジで悩んでいる横で、ヨコがヒナちゃんの方を確認したり、スタッフさんとコンタクトとったり。ヒナちゃんもスタッフさんの方になにやら指差してて。
んで、ヒナちゃんが「やろうや。俺らが怒られたらええわ」と言い出し。
それにのっかったのが亮ちゃんで、いたずらっこの顔しながら「やったらええわ」と(笑)
その心意気にすばちゃんもニコニコしてて、それが幸せだったなー。
ということで、結局DJヤスダの登場(笑)
「じゃあ、みんなで『ひとつ』になりましょう」ってことでひとつのうただったわけですが。
イヤモニを外す瞬間のすばるさんが凄く男前で、マルちゃんやたちょがニコニコ笑ってるのに癒されて、ヤスくんとヨコが肩をくんで揺れているのが可愛くて、ヒナちゃんが大きく手を振っているのが頼もしくて、亮ちゃんが仰ぎ見たあの天井には何があったのかな、感動してたんだろうな、きっと。
「もっと!もっと!」っていうあおりに「ラララララー」の声はどんどん大きくなっていって、名残惜しい、っていうのはこういうことを言うんだろうな、って思いました。

◆WEc
・I wish&無限大
ヒナちゃんが一番最初に半裸で出てきたんですけど「勝手にでてきてもーた」と笑いながら出てきたのが印象的でした。後でおこられるな、新年早々俺ら怒られるねん、っていいながら出てきたメンバーに感謝、感謝。
いや、みんな笑ってるんやもん。
凄くいい顔してて、なんか誇らしげにeighterを見ている気がして、ホントに嬉しかったんよ。
「友情!」の後も声が枯れるんじゃないかっていうくらい、みんな精一杯だったし。
あ、書き忘れ、ここじゃないはずだけど。
お正月一発目のすばちゃんの色紙は「鏡餅」と「門松」だったかな(笑)お正月仕様でした(笑)

あかんわー。記憶がだいぶ薄れているけど(苦笑)
構成としては中継優先なのでイイ!と太鼓判を押せるカンジではないんだけど、やっぱりお祭りは楽しかった(笑)
特別な時間を一緒に過ごした、ってのがプラスされて楽しいのかもしれないけど(笑)
東京のカウコンがあんなカンジで見れるだなんて思ってもなかったので、楽しかったです。
あれにかける関ジャニ∞の姿勢が間近でみれたのも良かったかと。
ジャニーさんに褒められたソレがね(笑)
自分のためのメモリーはこれにて終了!
明日の深夜勤までにはコメレスもしますのでお許しを(汗)

『関ジャニ∞ カウントダウンLIVE 2009-2010』レポ(カウコン・セットリスト編)

2010年01月17日 17:47

今更なカンジもしなくもないですが(爆)
とりあえず自分のためにまとめておきます、31日2部。
きっとオリスタとかいろんなところでレポされているものとそうたいして変わらないとは思いますが、やっと時間ができたので(苦笑)
とりあえずセトリが長いのでこれを先にアップしておきます。



【SETLIST】
2009年12月31日22時開演
2010年1月1日1時15分終了

◆映像(アニメーション)
01 ローリング・コースター
02 強情にGO!
03 無責任ヒーロー
04 関風ファイティング
05 イッツマイソウル
◆MC1
06 Desire
07 torn
08 ワンシャン・ロンピン
09 バブーンマンのテーマ
10 413man
◆Jr.コーナー
11 Snow white
12 マーメイド
13 ブリュレ
14 cinematic
15 マイナス100度の恋
16 雪をください
17 Brilliant Blue
18 冬恋
◆MC2
◆ カウントダウン@東京と同じ
・Believe/嵐
・硝子の少年/kinki kids
・Real Face/KAT-TUN
・浪花いろは節/関ジャニ∞
・NEWSニッポン/NEWS
・MUSIC FOR THE PEOPLE/V6
・卒業/タッキー&翼
・NYC/NYC boys
・Ultra Music Power/Hey!Say!JUMP
・LOVE YOU ONLY/TOKIO
・A・RA・SHI/嵐
《年明け》
・Love so sweet/嵐
・青春アミーゴ/修二と彰
・宙船/TOKIO
・ズッコケ男道/関ジャニ∞
・ファンタスティポ/トラジ・ハイジ
・weeeek/NEWS
・愛なんだ/V6
・RECCUE/KAT-TUN
・真夜中のシャドーボーイ/Hey!Say!JUMP
・スワンソング/Kinki kids
・愛・革命/滝沢秀明
・シャ・ラ・ラ/滝沢秀明
・ブルドッグ/国分、長瀬、光一、坂本、森田、三宅、岡田、相葉、二宮、大野、櫻井、小山、手越、亀梨、赤西、田口
・男の子女の子/山口、流せ、井ノ原、加藤、上田、中丸、伊野尾、八乙女
・お祭り忍者/関ジャニ∞、城島、国分、松岡、増田、田中、有岡、高木、藪
・スニーカーブルース/長瀬、光一、剛、岡田、松本、山下、亀梨、赤西、生田
・Can't Stop!!/山口、坂本、三宅、相葉、小山、田口、中丸、内
・哀愁でいと/上島、長野、松岡、森田、二宮、加藤、増田、田中、上田
・NAI・NAI 16/剛、井ノ原、松本、大野、櫻井、山下、手越、生田、内
・仮面舞踏会/錦織・タッキー&翼
・Venus/タッキー&翼
・Darling/kinki kids・Hey!Say!JUMP・生田・内
・好きやねん、大阪/嵐
・One Love/関ジャニ∞
・愛されるより 愛したい/NEWS
・希望~Yell~/KAT-TUN
・Keep the faith/TOKIO
・うわさのキッス/V6
・MOTTO/近藤真彦(バックで全員)
・ミッドナイドシャッフル/近藤真彦
・はつうた
・新年の抱負
19 急☆上☆昇!!
20 好きやねん、大阪
21 ズッコケ男道
22 大阪ロマネスク
◆Ec
・ひとつのうた
◆Wec
・I wish
・無限大

女子会してきましたー。

2010年01月15日 22:40

本日お休みだったなかはらですー。
んでもって、今日はめぐさん曰く『女子会』@新年初!に参加してまいりましたー。
めぐさんとのんさんとしてきましたー。
柘榴さん、具合いかがですかー?

ということで。軽く行動記(笑)
オリスタが買いたいと本屋へ行ってから(笑)まずはめぐさんが予約してくれたイタリアンレストランでランチ。

DSCF0618.jpg

しんごを感じながら、ということで(笑)←実はハマっているセリフ。
あ、しんご=ヒナちゃん、ですよ(笑)
ステキなお店でしたー。
たぶん、めぐさんトコとかのんさんトコに行ったら、他のアングルの写真がアップされるんじゃないかなぁと思いますが(笑)
残念ながら料理の写真を撮り忘れました…(爆)
なんかね、仕事の話みたいなマジメな話もしたんですけど、カウコンの感想の話もしたし、なんだかんだとごちゃ混ぜ感満載でした(笑)
のんさんとめぐさんに、例の話を聞いてもらってちょっとほっとした(笑)←何の話かはあえていわないけど、「想像できないわ!」って話、っていったら2人には分かるのかな(笑)

んでその後、ジャニショに行ってきました。
なんとなかはらさん、15年ぶりに行きましたよー(爆)
昔もっと混雑してて暗かったイメージがあったんだけどなー、なんかもうほとんど覚えがないです。
カウコンのパンフレットのオフショット写真、みたいなのが売ってましたよー。
ホントはしんご(笑)のハエたたき&殺虫剤とかをお守り代わりに買っとけばよかったのかもしれないんだけど(笑)なかはらさんは写真を集める趣味がないので、何も買いませんでした。
久々に写真みて面白かったけどね。

続いてカフェへ。
オリスタを見てまたカウコン話になり、過去の∞の話とか、唐突に「シゲが面白いんだよー」とか言い出したり(笑)
話はどんどん変わるのにつきませんでしたね。
めぐさんのちょっぴり天然なカンジが可愛くって仕方ない(笑)
何度のんさんと目を合わせたことか(笑)
んで、奥様、たちは大変なんだなぁと改めて思いました。
毎日毎日のご飯のメニューを考えて、それを作っているお母様方、本当にお疲れ様&ありがとうございます!って感じです。

そして主婦の皆さんタイム(笑)になったので駅までの道のりを歩いていると、なかはらの左目に飛び込んできたもの。
それは。

DSCF0619.jpg

最初は『ジャニーズの方』っていう文字が目に飛び込んできたんですけどね(笑)
その後、あ、47の写真だーって思って(笑)
「今の写真撮りたかったー」とつぶやいたのをのんさんに拾われて、ちょっとだけ逆走(爆)
んで次に見たのがこれ。

DSCF0620.jpg


某和菓子屋さんの(笑)みたらし小餅なんですけど、コレおいしいんですよー。
店員さんに「関ジャニのファンなんですかー?」って聞かれて、そうなんです!ときちんと応えてくれるめぐさん(笑)
店員さんに「しぶやさん」と言われる残念なすばるさんをしっかりアピールしていました。
密かに、この写真たちにはたちょがいなかったのがもっと残念でしたが(爆)
店員さんに黒豆茶を試飲させていただいて、んでもってめぐさんはみたらしを買って(笑)駅でお別れ。
今日は楽しかったですよーっ!!

その後なかはらさんは、キディランドへ。
んで買ったモノがこれ。

DSCF0623.jpg

そう、ウチのオオクマさんの帽子(笑)
ホントは『くまのがっこう』のくまさんがかぶっているヤツなんですけどね(笑)
ちなみに横顔。

DSCF0624.jpg

どんだけ暖かくしたいんだ、なかはらは(笑)
そして今日めぐさんに貰ったお土産。
まだ頂いていませんが、ハートがかわいいの。

DSCF0622.jpg

んでもって、最後の写真(笑)
お昼はお腹いっぱいな感じもあって食べられなかったケーキを駅で購入して帰ってきたなかはらさんの、お家デザート。

DSCF0625.jpg

クレープロールということで(笑)
最近はロールケーキもハーフサイズくらいで売ってくれているから助かるわ、ってなことで(笑)

ただ今『ヤマトナデシコ七変化』を見ながらの更新です。
えっとその感想やオリスタの感想は明日以降に。
コメレスも溜まってますが、今日はこのまま休みますー。
お待たせしている方々すみません(汗)

ウチのオオクマくん。

2010年01月13日 23:15

ただ今冬仕様ということで。

DSCF0612.jpg

実は既製品を無理やり着せているパンツ…オオクマのお腹周りは大きいのでキツイ…(爆)
愛が足りないかなー、作ってやらないとダメかなー(苦笑)
ただなかはらさん、そんなに裁縫は得意じゃないんだよなー(苦笑)←意外と編み物はできる(笑)
ライブにオオクマを連れて行きたい!とかはないから、ライブの格好させたい!とかもないんだけど、冬になればやっぱりTシャツじゃ寒いかなーとか思うし(今実は、Tシャツの上にセーターを着せて、その上にカーディガンまで羽織らせている/笑)
今年はやっぱりちょっと挑戦してみよーかなー。

と、今日は前の記事でも宣言した通り、お買い物にいってきました。
密かにその前にスポーツジムに行って泳いできました、3キロくらい(笑)
あんまりブログには書かないんですけど、水泳は定期的にやってるんですよー。
んで疲れたなー(…ってだったらやるんじゃないよ、って話なんですけど/笑)って思いながら、帽子屋さんへ。
冬の帽子がボチボチ安くなってきたので(笑)見に行って。
帽子がいくつあるんだ?っていう状況なのに、また1つ帽子を購入してしまいました…(爆)
いろいろ帽子を見ながらしょーちゃんみたいにちょっと奇抜な色を試してみようかなぁとか思ったんですけど、結局一番ベイシックなトコロに落ち着きました(笑)
ハットで明るい色がなかなか挑戦できないなかはらさんです。
んで、お気に入りのパン屋さんによってバケットを買って、最後に重たいから本屋に行ったんですよ。
なんだかんだで夕方になって家に帰ってきて、密かに夕方からちょこっと寝てしまったっていうね…うん。
そーなの、レポごとは何もしていないの、なかはらさん(爆)
ご、ごめんね(汗)

んでもって。
ハニトーの記事が続いているのに、今日もハニトーの話。
今日発売のテレビ誌、もちろんTVガイドさんのすばちゃんの裸体もよかったんですけど(笑)
ウッチー(なんか呼び方イロイロだなー/笑)のドラマの現場がほほえましくて、嬉しかったよ。
子供店長こと加藤清四郎くんとウッチーの絡みがね、たまんなく好きだー。
もともと、ウッチーは子供好きってのも知ってるけど、カメちゃんやテゴちゃんよりもお兄ちゃんしてそーな気がするのは、贔屓目かしら?(笑)
webのドラマ会見レポによると、どうやら清四郎くんを椅子に座らせてあげたりしていたみたいですしねー(←ま、これは座席の都合上だろうけど/笑)
髪の毛切って短くなってるんですけど、タイトルバックを撮っていたであろう髪の長さよりも、ドラマ内の髪の長さの方が断然好みのなかはらさん。
相変わらず手足も長いし、しゅっとしている(笑)し、たまらなくいいわーと、どっかのオバサン状態です(笑)
あとはテレビジョンだっけかな?テゴの女装姿が完全に載ってましたけど(小さい写真でしたけど)、あれは完成度が高すぎるわー。
映像として早くみてみたいかなー。
カメちゃんが「内はカメラが回っているときだけカッコイイ」なんていってたみたいですが(笑)そうだな、関西人キャラを前面に押し出してきているんだったら、そーなるだろうな(笑)
現場でムードメーカー的存在になっているようで、う?テゴよりも??とか思ったりはしていますが(笑)
楽しみだなー。
あと、コードブルー始まりましたけど、前の藍沢先生(あれ?感じはあってたかな?)前の藍沢先生よりも人間っぽくって何だか好きだなー、と思ったり。
翔くんのカバチタレも楽しみだったり。
ただタイトルだけ気になったのは『まっすぐな男』と『曲げられない女』
姉妹作品?くらいな感じで同じクールのドラマ(笑)
でも違う局で作っているし、個人的にはこれはどっちが「勝つ」のかなーと思ったりしていますが。←何をもって「勝つ」なのかは基準によって違うとは思いますけどね。

明日は早出、しかも残業なのでもうしずかちゃんタイムしてきます。
コメレスは明日にでもー。
おやすみなさい。

拍手レスです。

2010年01月13日 10:35

昨日のレス関係、ケイタイからはやっぱり途中できれちゃったみたいなので(苦笑)
拍手レスはこっちに移してきましたー。
続きからです。
抹茶さん、ひろかさん、しーのさん、なつこさん、名前なしさん、34さん、雪紀さん、揚羽さん、ありがとうございました!
なかはらは今から買い物、いってきます!(爆)









[ 続きを読む ]

コメントレスです!ありがとうございます。

2010年01月12日 23:59

密かに、年明け2日からお仕事続きで、明日やっとお休みのなかはらです(爆)
カウコンのレポもしたいトコですけど、でもお買い物にも行きたいんだよなー、と衝動に駆られています(爆)
明日朝起きてみて、予定を決める。
そんな日がもっとたくさんあったらいいな、と思ったり。
とにもかくにも、コメレスが溜まってしまっているので(苦笑)今日はコメレス記事ということでお許しを。
密かに検索ワードもやっていないことにも気づいてるんですけどね(爆)
あのコについては皆さんいろいろ思うこともあるみたいですが、なかはらの意見や感想は参考までに(笑)
いや、ホントに。
1つ前の記事にも書いたけど、何が正解で何が間違っているかなんて、彼ら8人にしか、いや誰もわからないことだと思うのでね。

では。続きからどーぞ。
ケイタイ(特にau保持者の皆様)からで自分のコメレスが読めない方はご連絡くだされば対応しますので、よろしくお願いしますね。
はるかさん、ともっちさん、愛子さん、リリィさん、浦川さん、ユズさん、しいさん、kimidorinkoさん、みつきさん、のんさん、ゆうさん、kirakiraさん、なおこさん、瀬里奈さん、ありがとうございました!
拍手レスはケイタイから見れない様子なので、もうひとつ上の記事にアップしなおしましたー。






[ 続きを読む ]

コメレスすると言っておきながら。

2010年01月11日 23:45

明日もまだまだ仕事なので(苦笑)←しかも明日は会議が3本だー(爆)
ホントはブログもあけないままにしよーかと思ってたんですが、昨日の記事への反応がビックリするくらいだったので(苦笑)
もうちょっとだけ、付け加えて書いておきたいこと、があるので、書いておくことにしました。
昨日は書こうかどうしようか迷って書かなかったことなんですけど(苦笑)頂いたコメントとか読みながら、やっぱり書いておこうかなぁ、と思ったので。
興味ある方は続きからどうぞ。
あ、コメレスは13日には必ずやり終わってるかと思います。
はじめまして、の方々、しょっぱなからコメレスが遅くなりますがご了承を。










[ 続きを読む ]

なんとなく思い出すこと。

2010年01月10日 22:25

あー、なんでこうやることばっかり増えていくかなー、と少々イライラしているなかはらですけども(苦笑)
仕事でPCに向かう時間も増えていて、しかも2月はじめまでに勉強しないといけないことが多くて(新人研修の前に新人を教える側の職員研修があるので、そっちの準備に追われている…なかはらも勉強しなおし、というヤツです…)通常業務をこなしながら、細かく会議にはでて、新しいシフトを作って会議の資料を作り、んでもって新人研修の準備をしながら職員研修の準備をする…なんだか何から手をつけてイイんだかわからなくなってきそーだ…(苦笑)

と、なかはらのこんな事情はさておき。
カウコンのレポはオリスタでも速報があがってて、だんだんいろんなメディアに出現してきたなぁと思いつつ。
なかはら的には忘れていたことも思い出せるのでありがたいのですが、ま、気長にやります(苦笑)
早かったら13日にはできるけど…ま、遅くても1月末日までにはね。
31日1部と1日のレポが誤字だらけなのはどーするんだろ、なかはらさん(爆)

そうそう、オリスタ、って普通に書いてますけど、紙メディア(=雑誌/笑)は昨日になってようやく全て買い揃えたばかり、というね…うん、珍しくテレビ誌すら購入してなかったんですよ。
オリスタは今発売されているやつも次のヤツも買いですねー、オリスタのスタッフさんはきっとeighterなんだよ、とか思ってしまう(笑)
まだヲタ誌3誌も軽く読んだカンジで、あ、でもやっぱりなかはらさんはwuさんが好きだなー、伝言板の嵐・櫻井くんのトコとか見てください(笑)
3誌の関ジャニ∞のトコを読んでいて思ったのは、同じ方向にみんなが進もうという気持ちを持っていて、尚且つそれが強いということがよく分かる、ということ。
やっぱり去年の長野は大きかったわけだ、と妙に思ったし、カウコンを終えた今、また何かひとつ収穫があればいいなぁと思ったりはしますが。

タイトルの話。
ふ、と思い出して、DVDを引っ張り出してみる。
それはローカル番組『OH!ソレ!みーよ』の韓国SP
去年放送されたヤツなんですけどね、この番組の海外SPでは、その土地土地の占い師さんに今後を占ってもらうのが定番になってるんですけど。
去年ヒナちゃんが占ってもらった時に、「2008年から仕事での成功運は入っていますが、自分はそれに満足していないだけ。2009年も良い年になりますが、2010年は更に良い年になるでしょう」みたいなことを言われてたのを思い出して、見返したんですよね。
その韓国の占い師さん(笑)によると、2010年は「何か賞をもらう」んだそうで。
ヒナちゃん個人なのか、関ジャニ∞でなのかはわかりませんけど、そういうことがひょっとしたら起きるのかなぁ、って思ったり。
いやだって、47ツアーやったのが2007年…うわ、もうすぐ3年前になっちゃうんだね…月日がたつのが早いなぁ…。
それを超えてから関ジャニ∞は徐々に全国ネットのドラマだったりバラエティーだったり、ちょこちょこと出させてもらってるのは確かで。
歌番組の扱いとかもそーだし、やっぱり2008年頃から関ジャニ∞は上り調子。
占い師さんの言葉、ちょっと信じてみよーかな、とか(笑)
でも、この占いのヤツ、過去のヤツとかを見直してみても、近い方から3回分くらいはちょっと当たってるカンジもあるんですよね、後で見てみれば。
だから侮れないということで(笑)
超夢見がちですけど(笑)
ま、ひとつになった関ジャニ∞が強いのは今に分かったことではないですし、きっと今年も関ジャニ∞はeighterを裏切らないと思っているので、賞をとろうがとるまいがイイんですけどね(笑)
ふ、と思い出したんですよ…何でだろーな(笑)

続きは余談っちゃあ余談。
一応なかはらの中で整理?はつけておこう、的な話。
分かりにくい文章です。でもたぶん、分かる人にはわかる話←そりゃ当たり前(笑)
あ、コメレスは明日にでも!








[ 続きを読む ]

予感で終わらず…(苦笑)

2010年01月08日 20:57

忙しくなるかもー、ってのが予感で終わらなかったなかはらですけども(苦笑)
カウコンのレポをアップする前に、webでレポが始まってしまいましたが(汗)自分なりの視点のものは残しておきたいので、時間を見つけてやります。
関ジュのヤツはそういってやらないまま年越ししてしまいましたけど(爆)、関ジャニ∞のヤツは申し訳ないけどそれ以上に愛はあるので(笑)

何やかにやと忙しくしている割には∞やSMAPのメディアはとりあえずおっかけてたりするんですけどね(爆)
ちらっと書きましたが、スマスマのKAT-TUNとの共演。
思ったよりもよそよそしいカンジがなく、ってか話には聞いていたけど、吾郎さんがKAT-TUNのライブに出現したっていうヤツ…ま、優馬くんもいたそうですが←ナカムラユウマくん、って言ったように聞こえたのは気のせいですよね?(笑)
なんだかKAT-TUNを目の前に本人が言うと不思議な感じがしたなぁ…。
ある方のコメレスでちらりと書きましたが、ジャニーズ内派閥もくっきり見えてきた、ってのもあるからかもしれませんけど(爆)
でもま、そんな内情はさておき(爆)
ヨコがwebに書いてて、昨日のレコメンでも言ってたみたいですが、入り口出口田口です!ね(笑)
あれ、ホンマにここまで来てよかったね、って話ですよ(笑)
昔、むかし、ホンマ5年前か6年前にエイトとKAT-TUNが一緒にドリボをやっていたからこそできたものだし、そっからずっと田口くんが忘れずにやってくれているからこそだし(笑)
思えば有閑倶楽部の記者会見のときにもやってくれたのよね、田口くん(笑)
なんだかんだでイイコだわーとか思っちゃう←田口くんといえば、こち亀で慎吾ちゃんと、模倣犯で中居さんと共演しているのに、プライベートの吾郎さんとの出会いとか面白すぎるわー(笑)
水曜日のカートゥンKAT-TUNのSPとかも見ましたけど、田口くんおもろいわー、と(笑)
何気に運動神経抜群で身長も高くて手足がかなり長くて(これはカウコンとかで見てて、本気でそう思ったんですよねー)カッコイイ要素はいくらでもあるのに、駄洒落のせいかイジラレキャラっていうね(笑)

あ、水曜日といえば、ジャニ勉。
BSの方、来週は大阪色丸出しなので(笑)楽しみにしててくださいねー。
ゲストが宮根さんだった、てのもあると思いますけど。
ヒナちゃんと宮根さんの話がリアルでちょっとひくかもしれませんけどね(爆)
ヨコが年下に思いっきり責められるとことか(笑)、すばちゃんの的確な指差しとか(笑)。
亮ちゃんのキャラがコロコロ変わるところとか、たちょの喜ぶのかそれを抑えるのかビミョーな顔(←これはなかはら的にかなりツボの顔してた/笑)とか、ヤスの帽子とか(←ヤスなら当たり前だけど、普通の人がかぶってたら大事件の帽子/笑)…あら?マルちゃん…?(爆)←なかはら的にはツボがなかっただけだと思われる。

それから、今日ヨコヒナ夫婦からそれぞれ0号室関連のメールが届きましたけど(笑)なんだか夫婦愛を感じたのはなかはらだけでしょうか?(笑)
どっちもから来るっていう時点でなんだか嬉しかったんですけど、なかはらさん(笑)
ヨコはこういう時はストレートだけど、ヒナちゃんはこういう時は回りくどいですよね(笑)
普通にお話しているときは反対だったりするのに(笑)
0号室といえば、DVD発売も決まり……
お友達に0号室は送ってもらってみているのにもかかわらず、特典映像を見たいのに負けた人…この調子で後半のDVDBOXも買ってしまうだろうということは間違いなし…うん、ROMESのDVDも買う気満々なのにな…(苦笑)
なかなか出費は少なくなりそうにもありません…(苦笑)

よしでは、コメントレス+拍手レスです。
のんさん、yumiさん、ゆうさん、ともっちさん、さくらもちさん、なつこさん、kirakiraさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]

『関ジャニ∞ カウントダウンLIVE 2009-2010』レポ(ツボ編)

2010年01月05日 22:29

さて、この記事はとりあえず、31日1部と1日の公演のセットリストに添ってツボをレポしていこうかなぁと思います。
31日2部については、MCも含め放送された映像を見ながら読むとより楽しい!という風に書いていきたいので、お待ちをー。
それから、衣装についてはなかはらも文字では書きますが、のんさん(@KJ∞(関ジャニ∞)あそびごころ)宅がイラストで書いて下さっているのでそっちを参考にしてくださいませーっ。



※※※ 以下ネタバレ含みますのでご注意下さいませ ※※※

※ 言葉等ニュアンスを含みます。公演中にメモを取っていたわけではなく、後に思い出してメモをとった形なので、入った方の中で「これ違う!」と思うところがあった方はお知らせくださいませ。
またニュアンスであることを、ご了承くださいませ。




◆開演前
カウコンで流れたステージの様子を見てもらったら分かると思うんですが、メインステージに大きいモニターがあって、そこに∞のマークのモニターが重なったりするんですが。
その∞マークのモニターが目になって、階段の部分が口になったキャラクターが、会場内での注意事項を読み上げます。
「○○んだじょー」って言うんです(笑)
後に分かるんですが、このキャラクターは『オシロ田城』(おしろだじょー)と言うそうです(笑)
んでコイツはちょっと一言ふたこと多いヤツ(笑)
「会場内で置き引き、盗難、恋わずらいが増えている」とか(笑)「開演前になったのでまだ席についていない人はマルちゃんのポスターを買ってからね」とか(笑)←ちなみにグッズの中にマルちゃんのポスターはない(笑)
あともう1個なんだっけかな、ツボだったのがあったのになー(苦笑)
また思い出したら書きます。

◆映像(アニメーション)
メンバーそれぞれがアニメーションで自分たちの楽器を片手に登場、ってカンジのモノです。
結構微妙な顔なんですけど、ヨコの唇のカンジとかは似てたなぁ(笑)
ヒナちゃんがキーボードを出すときは「なんでやねん(NANDEYANEN!)」って書かれた扉から、とか、ヨコのボンゴは
 上
横中横
 下
って書かれている棚の横の部分から出てきた、とか、あとマルちゃんはベースの代わりになるとを渡されそうになったとか、いろいろありつつ(笑)
亮ちゃん(DOKUN表記だったよーな)→たっちょん(TACHON)→ヒナちゃん(HINA)→ヨコ(YOKO)→マルちゃん(MARU)→すばるさん(BARU/この表記めちゃいい!と思ったり/笑)→ヤス(安田)の順。
うん、ヤスくんだけ感じで「安田」って書いてあった(笑)
最後に「待って忘れ物!」と声をかけられて、宝箱の中から出てきたのは7つのガラスの靴。
それを受け取った7人が笑顔になってそろったところからスタートです。
あ、どうでもいいことかもしれないけど、ヒナちゃんの八重歯がめちゃ長かったです(笑)

01 ローリング・コースター
映像が消えて、メインステージ階段上から登場の関ジャニ∞。
DVDに収録されているリミックスバージョンのイントロが流れて、それに手拍子を大きくしながら登場、というカンジ。
どの回もたちょがノリノリで若干腰を振りながら登場したので、めちゃかわいいわぁ、と思いながらみていました(笑)
んで、みんながバンドスタート位置について、ローリングコースター開始です。
正面のスクリーンが7分割されて、マルチビジョン、になるんですね。
メンバーがどんな顔をしているか、遠くからでもよくわかりました。
たちょはどの公演もずっと笑っていて、時折マルちゃんとヤスくんと目配せしているのとかが可愛かった。
んでもって、すばるさんと亮ちゃんはちょっと気だるげなカンジなんだけど色っぽいんだよなー。
男くさいっていうか、なんだろ、あれ(笑)
あと1日だっけかな、レンジャーのぬいぐるみが並べられていたのは。
ヨコのトコだかヒナちゃんのトコだか不明ですが、たぶんヨコのトコのバックモニターのトコだと思うんだけど。
前はグリーンしかいなかったマスコット(ニットでできているっぽいヤツ)が全部いました。
可愛かったーっ。
ちなみにこのときがヒョウ柄の衣装で、後になって気づいたんですけど、ヨコの衣装だけちゃんと尻尾がついてるんですよねー。
ちょっと踊ったりはねたりするたびにゆらゆら揺れるカンジがめちゃかわいいの。
たちょもまさかのハーフパンツ姿、これがかわいい。
んで近くでみて気づいた、ヤスくんのヒョウ柄onヒョウ柄にはちょっとビックリしましたけど、それを着こなすヤスくんはさすが。

02 強情にGO!
三馬鹿+亮ちゃんは楽器を置いて、のっけからとびはね、爆発!って感じ(笑)
ちなみにすばるさんはいつも頭フリフリでした(笑)
もうすでにテンション高くて大丈夫?ってくらい、のっけからもってかれた感じがありました(笑)

03 無責任ヒーロー&04関風ファイティング&05イッツマイソウル
1塁側にヨコヤスすばるさん、3塁側にヒナたちょ亮マルに分かれて、大きなトロッコ(カウコンだとマッチさんの曲のときに乗ってたヤツ)に乗り込み外周を周りながらやってきます。
1日はバクステのスタンド下だったので、ココがわくわくしたなー(笑)
たちょは後ろ姿を堪能(笑)お尻がちっちゃくなっていた(笑)
関風のときにちょうどバクステのところで入れ替わって、止まるんですが、なんとすばるさん目の前!
うわーっ、まみちゃんに怒られるーとか思いつつ(笑)
キラキラしいすばるさんを堪能させて頂きました(笑)ヤスくんめちゃかわいいのよ、ずっとニコニコ笑っててっ!

◆ MC1(挨拶)
順番は確かヤスくんからスタートだったような…締めはヒナちゃんだっけかな?
カウコンのときに順番が違う!って思ったことしか覚えてないなぁ(爆)
ヤスくんは「楽しんでいこうぜー!」的な感じでした、たぶんどっちも。
マルちゃん。
31日1部は「知っている人は是非、知らない人はまわりに聞いて!」とアピールしまくって、ためまくって(笑)ぱーん。
1日は「言葉は何もいりません」と右手をこぶしに(笑)んでぱーんでした。
新年一発目、って何度か言ってたなぁ(笑)
たちょは31日2部の印象が強すぎてほとんど覚えてないんですけど(爆)えっとね、確か1日で挨拶の最後に「がおっ」って言ってた、アクションつきで、めちゃ笑顔で(笑)
んでりょーちゃんも「がおっ」って言ってたなぁ(笑)
ヨコは31日1部のときに「今年最後のライブ」って言ってて、なかはらさんは「カウコンはどういう位置づけなんだ?」って思ったんですよ(笑)1日は「あけおめー」「ことよろー」って言ってたな。
ヒナちゃんはいつもの挨拶(挨拶のときに「ヒナちゃん今やたらビジュアルいいよなぁ」っていうのをずっと思っていたなかはらさん…)
あ、でも1日のすばるさんの挨拶が「エイター!」って叫んだ後に落ち着いた感じで、その後姿とかもキュートだったので、その後ろ姿を見てヒナちゃんが「今年もちっちゃいおっさんでした」っていってました(笑)

06 浪花いろは節
久々のクリスマスバージョンな、いろは、ってことで。
山田が左右のクレーンにのっかるんですけど、なぜか手のひらみたいな形のバルーンがついていて。
何のために?って思いながらも、あぁいうところが関ジャニ∞だ、って妙に納得していましました(笑)
このときの衣装が赤のチェックの衣装です。
たちょとヨコが結構きっちりボタン留めてるカンジで、お坊ちゃま風なのに対して、すばるさんは胸元のボタンが開いている(笑)

07 君の歌をうたう
この曲がめーっちゃ可愛かったんだ!
メンバーカラーのハットをおのおのかぶって、トップには∞のマーク。
サビの振り付けもすぐ真似できるカンジで、とにかくかわいい!
ジュニアの子たちもハット持っててねー。
確かコタッキーが緑持っててにやけたんだよ(笑)
でもこの曲のMVPはりょーちゃんだな!
最初から最後まで可愛かったよ、りょーちゃんv
間奏部分のスキャットのトコとか、スキップしながらだったし、キラキラ笑顔だったし。
負けじとすばるさんもキラキラ笑顔になるんだけど、すばちゃんは気を抜いたら真顔になっちゃうから(笑)

08 マイナス100度の恋
三馬鹿が3塁側の雪山みたいなセット、下4人が1塁側のお城のセットのところに上って歌っています。
マルちゃんとヨコが一番高いトコロだったかなー。
やっぱりヨコの大サビが好きだー、って思いながら見ていました。
あ、確か1日はたちょがちょっと躓いたんだよ、この曲でお城に登るときに(笑)

09 雪をください
ここで鐘がなって、ヨコが「この鐘は僕たちからのプレゼントの合図ですよー」って言って、あのメッセージが空から降ってきます。
31日2部はこれを取るのに必死だったのでほとんどメンバーを見てませんでしたが(爆)
あとメインのスクリーンに、そのメッセージを書く模様が流れるんですが、すばるさんは必死の形相して、なぞのうさぎのようなものを書いていました(笑)
31日の1部では、そのスクリーンに映し出される表情と同じ表情&しぐさをしていたたっちょんも可愛かったv
「よーねー」のところでみんな集まって可愛くワラワラしてるカンジとかあったんですけどね。
んで、大サビのあたりで降ってきたメッセージに書かれたのと同じものが、ドームの天井+メインのスクリーンに映し出されています。
ヤスくんのは是非手元にとって見てみたかったなぁと思いつつ←イラストでなんか凝ってるんだもん。
りょーちゃんのもやたら長いんですよ。

10 Brilliant Blue
ここでチェックの上着を脱いで、白のロングコート(ファーがついてる)を羽織って、ハードなダンス。
このブリブル(って略していいのか?/笑)のダンスが急にめちゃクールになるのでついていけないくらいのふり幅だなぁ、と。
青いライティング+メインスクリーンも青、っていうキレイな空間の中で長いコートを揺れさせて踊るカンジが。
あ、そう、たちょの横にすばるさん、っていうポジショニングのときにやたらすばるさんのフリが大きく見えたんですけど(笑)
SMAPでいう中居さん的な感じで、身体が小さいから大きく見せないと、的なものを感じたんですけど(笑)
同じちびっ子のヤスくん(笑)はそこにやわらかさが入っているようなカンジだったんだけどなー。

11 大阪ロマネスク
ハードな曲の後に、地元大阪でこの曲。
揺れるペンライトに泣きそうになっちゃいました。
カウコンの時、いろはを歌ってた7つのちっちゃなゴンドラにそれぞれ乗って歌ってました。
どうやらヨコとたちょはあのゴンドラでバランスを取るのが難しいのか、どっちかに傾いているってことが多かったです(笑)

◆映像(マ・リュジョンetc…)
メインのスクリーンに映像。
王様がテレビのリモコンでチャンネルをかちゃかちゃ変えていくと、いろんな映像が流れる、ってカンジで。
ROMESの映像が流れたり、涙雨@Mステのときのたちょの髪がヨコに当たって最後かっこよくなれなかった映像が流れたり。
でも大まかにはマルちゃんふんする「マ・リュ・ジョン」の映像とすばちゃんvs亮ちゃんの映像だな。
マリュジョンさんは、ヨコが扮する記者にインタビューされていました(笑)
新曲は「サムギョプサル」でちらっと歌ってましたが「サムギョプサルはなんでこんなにおいしいんだろう」っていう歌でした(笑)
ちなみに関ジャニ∞で一番好きなのは「村上さん」だそうです(笑)
んでもって、パズルコンの時に流れたすばるさんのチビッコ相撲の続編?みたいなのがあって、まさかの対戦相手が亮ちゃんだった、っていうね。
裸の亮ちゃんは自分の胸をバンバン叩いてすばるさんを威嚇。
行司はなぜかマリュジョン(笑)
必死の形相で戦っているハニカミコンビ、最後はすばちゃんが亮ちゃんに抱えられていましたけども(笑)
んで最後は急上昇のPVのOPが流れて、そのまま進みます。

12 急☆上☆昇!!
∞コン初のムービングステージにのって、ギターを抱えたメンバーがバクステ方面に迫ってくる、ってカンジでした。
いつものキラキラ衣装さんです。
たちょのドラムは設置されておらず、です。
確か1日は「大好きv」ってたちょに言われた←「ひとりじゃないよ」のトコね。

13 好きやねん、大阪
バクステにて7人ならんで。
このときエイトくんがちゃんと光るんだなー。
嵐さんが使ってたやつよりバージョンアップしたエイトくんでした(笑)
31日1部は大倉、1日はヤスくん、だったと思うんだけど、何か覚えてないなぁ(爆)

14 ズッコケ男道
バクステから小さいトロッコに分かれてメインステージに。
31日1部も1日も全力で寝転ぶたっちょん(笑)
ともすればお腹まで見えてきそうな感じ、ダラダラたっちょん(笑)
ヤスくんとヨコはいつもの「ソイヤソイヤ」で会場を盛り上げて。
ヤスくんのキラキラ笑顔がまぶしいよ。

15 10年後の今日の日も
最初のコーラスが「HAPPY WINTER」にちゃんとなっているのね。
クリスマスのときはクリスマスになってるもんね。
久々にサビの部分のフリを一緒にしましたー楽しかった(笑)
このときにMCのレポでも出てきましたけど、メンバーのプライベート写真が出てきます。
最後の写真が実はサイトの方に写真を寄せて頂いたお店だと思われるトコロで撮った写真だと思います。
基本的にりょーちゃんは半裸の写真ばっかりだったなー(笑)

16 desire
きたー!メガネ男子、安田しょーた!!
もうなんだろな、めちゃ黒縁メガネが似合ってて、めっちゃ色っぽかったんだよ。
しょーちゃんが今、感覚的にオスとメスの間だからかな、って言ってたんですけどね(笑)
31日1部のときに、しょーちゃんが顎の指でそっと撫でていった瞬間があったんですけど、思わずゆかちゃんと顔を見合わせました(笑)
いや、ホンマにいろっぽかった!
マイクのコードが赤でそれを指に絡めながら歌ってる、おととしの春コンのときは白の衣装を着てましたけど、今回は普段着っぽいカンジ、すばちゃんは紺のハットをかぶってましたけど。
最後のハミングチックなトコとかホンマにとろけそーで、バージョンアップしまくり!ってカンジでした。

17 torn
幻のPV、たちょのソロコンの時に流れたPVがスクリーンに流れる、というお年玉的なモノもついてきつつ。
やっぱりこのコンビのときの歓声はハンパなかったです(笑)
たちょが3塁側、亮ちゃんが1塁側のサブステにいて、そこからセンターの小さいステージにゆっくり移動したかと思うと、次はバックステージにものすごい速さで移動、ちょっとこのスピードがハンパなく速くてだんだん笑えてくるくらいなんですけど(笑)
この曲も色っぽかったけど、やすばが柔らかさも含むいろっぽさだとしたら、こっちはめちゃ攻撃的な色っぽさだったわ(笑)
最後は亮ちゃんを背後からたちょが抱きしめて終わり。
当然会場からはキャー!と(笑)
あ、1日は正面から抱きしめられてましたけどね。

18 ワンシャン・ロンピン
歌のお兄さんをイメージした、という、緑とオレンジの衣装のマルちゃん。
最初に画面にインディアンの映像が流れて←ライブDVDの中にちらりと入ってる映像ね。気合入ってましたよ(笑)
ワンシャン~のイントロ部分で何を言っているのかがビジョンに流れて(「ウバラン」は「わからん」とかね。)
んで、ポップな衣装のマルちゃんは1塁側のお城のてっぺんから登場して、滑車にて滑降。
滑降してメインステージの真ん中に降り立つんですけど、そのしぐさが可愛くて。
ハーネス外すときとかも「よいしょ、よいしょ!」って言ってるマルたん、めっちゃかわいいv
んで曲はやっぱり「ハイハイハイハイ」とかそういうので一体感が生まれて。
あ、にんじんを食べたら、のトコのフリとかもめちゃ可愛かったです。

19 バブーンマンのテーマ
会場中がどよめく、んでもって「しんご!」がめっちゃ楽しいバブーンマン。
バブーンマンの格好をちゃんとしてくれていますよ(笑)
チビジュが着ぐるみちゃんたちにいじめられて、「あー汚れた!お母さんに怒られる!!」っていうセリフがあって、その後にバブーンマンが登場して(笑)「俺にまかせとけ!」ってなるんですよ。
31日2部は時間の関係でチビジュが出れなかったので、その役がマーシーだったんですけど、それはまた後に(笑)
1日はサビのところとかあんまり歌わないで「バブーンアタック!」って何回も全力でアタックしてました笑)
あ、最後バックステージでチビジュと踊りながらするんですけど、あの泡、いいにおいがするの。
何の匂いといわれると洗剤みたいなボディーソープみたいな匂いとしかいいようがないんですけど(笑)
さすが、ミカラム配合です(笑)
それと1日はかぶっている帽子が、カウコンのときに登場した京セラドームのかぶりものでした(笑)
んで曲が終わると、次の曲のためにトロッコにのるヒナちゃん。
そのトロッコはものすごいスピードで駆け抜けていくんですが(笑)あのバブーンマンの格好でトロッコに正座して、小さくお手振りするヒナちゃんは、なんだか笑えました(笑)

20 413man
30日に入ったお友達がしこたま「よかったー!」と送ってくれた413man。
横山裕with関ジャニ∞、まさかのバンドですよ。
メインボーカル・ヨコに、ベース・マルちゃんはワンシャンロンピンの格好。
んでドラムたちょは赤のジャケットを脱いだカンジで、メインギターのヤスくんもメガネ男子のまま。
すばちゃんとジャケット脱いだ亮ちゃん、なんと2人がギター+コーラス(主なコーラスは亮ちゃん)
んでバブーンの格好のままのキーボードヒナちゃん(笑)
ベースのマルちゃんとキーボードのヒナちゃんは曲のテンポが速くて大変そうなカンジでした、特にヒナちゃんが。
ヒナちゃんの格好にわらかされつつも、やっぱりこの曲がもともともつ良さ(大サビの「別れの日~」ってトコはホンマに泣ける、きっとヨコの頭にはその日のコトが思い浮かべられてるんだ)はもちろんのこと。
歌うヨコを支えるメンバーが頼もしくて、んでもって、嬉しくて。
ヨコは必ず「大切な仲間ができました」ってところで後ろを見ていました。
1日は振り向いたときにたちょが凄くニコニコ笑っていて、ヨコの声が詰まりました。
あとの挨拶で判明することだけど、亮ちゃんもヨコに何か話しかけていて、ヨコが涙をちょっとこらえているのかな、っていう表情にぐっときました。
最後「ありがとう」というセリフ、31日1部はお客さんに向かって、1日はメンバーに向かって、言ってました。

◆ Jr.メドレー
(7west→Veteran→shadow wwest→京男→BOYS→B.A.D.)
ジゴロイズム→S.O.S.→君は泣いて強くなる→ヒアアイアム→STAYGOLD→V.I.P
とにかく流星がまたでっかくオトナになった気がした(笑)そんな印象が強いんですけど(笑)
1日にゆかちゃんにお話しながら見てたんですけど、コタッキーはついこの間までランドセル背負ってた、とかいうとビックリするし、シャドーウエストのメインはムエタイだよ、というとこれまたビックリするし(笑)平野くんはコレ!とかいうとえー!とかいうし(笑)ゆかちゃんの反応が面白かった(笑)

21 Snow white
この曲はペンライトを消してご覧下さい、というテロップが一瞬だけ流れます。
あれ、もうちょっと長い時間流してあげないと、下向いてたーとかだとわかりませんよ(苦笑)
亮ちゃんがどっかのビルの屋上でマッチを擦っている映像からスタートして、黒のスパンコール衣装のメンバーが登場。
ヤスくんが幅広ズボンに白の長めのシャツっていう突拍子もない格好なんですけどね(笑)
センターステージのトコにみんな集まるんですけど、曲中に。
その時にヤスくんに当たるオレンジ色のライティングがキレイなんだよなー。
最後の映像で亮ちゃんの足元にたくさんマッチを擦った跡がある、っていう感じなんですけど、3回とも演出の意図を考えてみたけど、ちょっと分かりにくかったかな(苦笑)
ただ君に会いたくて空に向け願い放つんだ、ってことなのかな、マッチ売りの少女的な?
うーん…(汗)

22 マーメイド
まさかココでくるとは。
最初のサビ部分、ウッチーが担当していたトコはたちょの担当へ。
ジャズリミックスバージョンになって返ってきました、マーメイドってことで。
階段のセットをうまく使って、カッコイイ演出でした。
映像からみても深海の中にいるようなカンジ。
そうそう、メインの階段、あれ上下するんですけど、上に上がると階段部分はなくなって平たんに、んでもって下になると階段に、っていうシロモノで。
あの階段にのったまま上下するのは怖くないんだろうかと思ったり(だって途中で段差がなくなって、足を引っ掛ける部分がなくなっちゃうんですよ?)

23 ブリュレ
ムービングステージにて、ダンスしながらバックステージに迫ってくるってカンジ。
バクステ側にいる人間にはたまらん演出だったかと(笑)
このときも、すばるさんのダンスがやたら大きいのが気になったりしましたが(笑)
やっぱりこの曲はかっこいいな、マストでいって頂きたいものです。

24 悲しい恋
バクステでガッツリ踊るメンバー。
∞マークのバクステは○と○がひとつずつ回転するようになっていて、あと段差もつけられるようになっているので、それをうまく使いながらのダンスでした。
ヤスくんがやたらめったら色っぽく踊っていて、そればっかり見ていたなぁ。

25 cinematic
メインのスクリーンには猫と女の子のイラスト映像。
これも好きな曲だなぁ、と映像とあってるなぁと思いつつ。
2番になると大山田がムービングステージでメインに戻り、他の4人はトロッコで戻る。
大サビ前にはけていった大山田、大サビのたちょは次の衣装(ピンクパーカーにファーがついている)になっていました。
一瞬の違和感、だけどその大サビはやっぱりたちょじゃないとね、ってことで。

◆ 大山田+リョウちゃんのセッション
今回は亮ちゃんとしょーちゃんがいわゆるハモリなカンジで動いてたりして、ドラムソロはなかったですけど新しい幹事でした。
このときのヤスくんの衣装がかなりインパクトあるんですよ。
紅白ボーダーの上下、しかも上はパーカーでかぶって登場っていうね(笑)
赤のギターだったはず。

26ミセテクレ&27ゴリゴリ&28情熱Party
もう盛り上がらないわけがないですよね(笑)
すばちゃんは壊れちゃうし、ドラム叩いてるたちょはこのまま頚椎炎とかになっちゃうんじゃないかっていうくらい首ふってるし(笑)
あ、そうそう、1日はたちょが何度となく「あーっ!!」って叫んでたんですが、バクステ側にいたなかはらにまで生声が届いてました。
凄い!

29 冬恋
真っ白な王子様風衣装で登場のメンバー、こちらもヨコやたちょがきっちりきているのに対して、すばるさんは胸元がすっきりしているカンジ。
2009年版のドリボを見た人、最後の白のスーツなカンジです、すばるさん(笑)
曲前にヨコだけ出てきて挨拶。
31日1部はメンバーとスタッフ、eighterへの感謝を伝えていました。結構ナチュラルに「関ジャニ∞でよかったとライブをすると思います」というようなことをいってて。
1日は「皆さんは知らないと思いますけど、最強で~って最後にやるときに、エイートって手を挙げて、そのままおろしてみんなでぎゅってするんです」と。
「あの時に僕は関ジャニ∞でよかったって思うんです。ぎゅっとしたときに、あぁ俺ら繋がってるって思うんです」ってヨコはいってました。
また413manのことにも触れて、「振り向いたら大倉がニコニコ笑ってて、どっくんが「横山くん、イケるで!」っていってくれて。僕はそれで逆につまって歌えなくなってしまったりしたんですが」ともいってました。
ヨコが最近頻繁に伝えてくれる「関ジャニ∞でよかった」っていう言葉。
本当に嬉しくて、泣ける言葉。
んで、大サビのマルちゃんのスポットライトの当たり具合に泣かされて。
笑いも涙も感動もかっさらっていく関ジャニ∞のライブ、ってカンジでした。
曲終わり、メインの階段上から降りていって、その後アニメーション。
アニメーションのメンバーが持っていたガラスの靴を投げて、画面には『You Are My ・・・』の文字が浮かんでました。

◆ EC
・無限大
友情!の声でこんなにひとつになれるんだ、っていう、久々にこの感覚を味あわせてもらいました!
あ、このときの衣装がツアーTシャツのアレンジバージョンなんですけど、みんな背中にアルファベットが書いてあって。
すばるさんがSの2乗(Sの上に小さな2がついてる)、亮ちゃんがR、たちょがT(たぶん小さくその下にdayoshiが続いていたはず)は覚えてました…たぶんヤスくんはSだったんだよなー。
袖のところとかが破かれていたりとか、メンバーそれぞれに個性がありました。

・ワッハッハー
色紙を投げる場面。
31日2部の分しかイメージないなぁ(爆)
あ、1日のすばるさんはジャニーさんを書いていたぞ、それは覚えている(笑)
めちゃ見せられてかわいい!と思ったのに(苦笑)また思い出したら書きますねー。

・ひとつのうた
センターの小さなステージにみんなが集まってきて歌う。
いつも山田の2人が同じトロッコでソコに向かうんだけど、1日はマルちゃんが遅れてしまって、ヤスくんに「マルちゃん早くー」といわれていました。んなら、マルちゃんが「まってー」と返し、無事にトロッコに乗れたときには「しょーちゃん大好きv」と告白していました(笑)
そのやりとりを聞いていた熟年夫婦ヨコヒナが「そんなんいらんねん!」って笑いながらいってましたけどね(笑)
この歌はやっぱりすばるさんの表情に持っていかれたかなー。
30日は涙を流していたそうですが、なかはらのみたところによるとその後は流さず、でも目はいっつもウルウルしていました。
んでもって、最後のラララララーのときに必ずイヤモニを外すすばるさんにやられました。
すばちゃん、ステキだーっ。

◆ WEC
・I wish
この曲のイメージったら、クラヤスしかないです、ごめんね、なかはらが好きなもんだからそっちばっかり見ていたよ(笑)
31日1部はメインからトロッコに乗ったクラヤス。
「君のポケットに~」のくだりで互いの服にポケットを探しあう2人。
だけど「ポケットがないねん」と2人で大笑い(笑)めちゃ可愛かったなーっ。
1日は3塁側花道を歩くクラヤス。
同じくだりで、今度はたちょの左手がヤスのズボンの中にイン(笑)
んでもって、その出した手の匂いをたちょが嗅いで(爆)ヤスくんに頭をペチンと叩かれていました。
2人とも顔を見合わせて大笑いで可愛かったなーっ!

・急☆上☆昇!!
31日1部はヨコの「ドラムたたいて!」とすばるさんが「大倉、エアドラム!」と振って、メインステージでたちょがエアドラムしてました。
めちゃ笑いながら楽しそうにしていましたよ(笑)
んで、最後の方に「ヒナいけー!」「まだいける!」とヨコスバが促して、ヒナちゃんが全力のダンス。
終わった頃にはぜいぜい言うような、凄いダンスでしたよ(笑)
それは1日もそーでしたけど、1日の方が凄かったような気もします(笑)
31日1部、みんながはけるとき。
亮ちゃんは「今夜はテレビの中で会おう」でたちょは「夢の中で会おうね」でした。
んでもって、1日。
マルちゃんがうちわを見ながらお客さんにサービスするのはいつものこと。
そのサービス中に見つけたらしく。
マル:「変顔して、ってのはまだいいねんけど、スガシカオして、っていうのはどうしたらええん?」と笑いながらいってました(笑)
んでもって、ヨコが「よくカメハメ波してって書いてあるけど、あれはあかん!ホンマに出たら死んでまうで!」と(笑)
ヨコがチョッパーの帽子をかぶっていて、それを見たメンバー(特に亮ちゃん)は「チョッパーや!チョッパーがおる!」と大興奮(笑)
亮ちゃんが「チョッパー、ここに桜をさかせてや!」と言えば、ヨコが「こんなにキレイな花が咲いてるのに?」と返したり(笑)
次第にチョッパーが変形してチョコ山になり(これはすばるさんの仕業)しかも、最強で~のくだりで、チョコ山をどうにか笑かそうとするすばるさん、「ちょっしてー」って何?(笑)
こういうところはヨコスバだなぁと思ったり(笑)
その後「ツッコミうまいなぁ」とヤスくんがヨコの隣でぼそっといったみたいですが(笑)
1日、最後にぎゅっと握っている姿、なかはらも確認してきましたー。
ヨコはわざとらしいくらいにぎゅっとしていましたけど(笑)
マルちゃんがぱーんした後に、亮ちゃんもぱーんしてしたり顔。
クラップユアハンズパンパンをするも「これはまだまだやなぁ」のマルちゃんがいたり(笑)
あとたちょが「Thank you for Japan!」といってはけようとして、ヨコに「規模が大きすぎるわ!ココは大阪の大正や」といわれてました(笑)
最後まで残ったのはヒナちゃん。
「足がパンパンや!」といってました(笑)
んでもって、階段を下りるときにふらついたヒナちゃんを支える男前なたっちょん。
大丈夫?ってな顔のたちょに、あせったーって顔でたちょを見るヒナちゃん。
2人で笑いあってるのが可愛かったー。

◆TEC(1日のみ)
・∞sakaおばちゃんRock
「どんなんほしいのー」とヨコが出てきて、ヒナちゃんはさっきの急上昇で疲れたのか「1回で出し切れや!」とちょっとプリプリ(笑)
だけどヨコに「ヒナちゃんどうする?」と振られると「もう1回やらなあかん空気になってるんやったら、やったらええんちゃうか?」と(笑)
このやり取りの時、ヤスくんの肩に右手を回していた亮ちゃん。
まわしている方の右手を使ってペットボトルの水を飲むもんだから、自然とヤスくんを抱き寄せるカンジに。
ヨコが「ヒナみたいに出し切れよ!いくぞ!」といった横で、すばるさんが「この曲、俺がきっかけなんやけど」と(笑)
「すみません、僕じゃなかったみたいです」みたいなことをヨコはいってましたけどね(笑)
んで、オバロク。
バーゲンセールは~と始まると、節々に「久々やな」とぼそっといれるすばるさんがかわいい(笑)
バックステージ付近でかぶったマルスバ。
この前からマルちゃんのTシャツを取ったり取られたりする関係だったんですけど、トロッコに乗ったときに、すばるさんがマルちゃんのチクビをいじり倒してました(爆)
それに動じないマルちゃん、あっぱれです(笑)
メインステージに戻って、締めはどうするか、という話になり、1本締めは?って確かヤスくんがいって、それなら8本締めにしようとたちょだか亮ちゃんだかそのあたりがいったような気がするな。
んで、日本人らしく8本じめ。
あの、なかはらの数え間違えかもしれないけど9本締めだったよな(笑)
ありがとーってみんながはけていく中、今年最初はどっくんに締めてもらいましょう、って言う話になって。
「2009年はいろいろお世話になりました。今年ももっとよろしくお願いします。ほんで、今年ももっとありがとうって言える年にしたいと思います」っていうようなことをいってはけてきました。


とりあえず、思い出したことはかけたはず(苦笑)
31日2部については時間はかかるかもしれませんが、時系列にそって書いていきたいと思いますので、お待ちをー。

レポをちょっと+コメントレス、ありがとうございましたっ!

2010年01月05日 14:40

昨日の深夜にちょとした勇気(笑)をゆかちゃんからもらって、書きたい症候群に駆られているなかはらですけどもー(笑)
んでもって、ずっと気になっているので先に謝っておきます。
オフ会でお会いしたゆうさん、はじめましてのゆうさんとお会いしたゆうさんを対面したときに取り違えるという、なかはらさん最大ミスをしました(汗)
熊本でお会いしたゆうさんに「はじめまして」と言いかけて失敗したのに、その後はじめましてのゆうさんに「お久しぶりです」と声をかける始末…(爆)
お二方とも申し訳なかったです(汗)
こんなうっかりをする人間ですが(汗)これからもよろしくお願いします。

んでもって、まずはご報告。
相方ちゃんはやっぱり季節性のインフルさんでした(爆)
電話を貰ったけども、声は普通だった!
基本丈夫にできてるからかなぁ(笑)熱が38度くらいまで上がったそうですが、普段熱の出ない人間だからつらいだろーよと。
ただ仕事は忘れず、メールにて報告を貰ったので、そのあたりはさすがだなぁ、と思いつつ(笑)
あと、見事に関ジャニ∞ごとも関ジュごとも避けてインフルになるのはなかはらと同じっていうね(笑)
早く良くなってね!と。

ではでは。
とりあえず、先に31日1部のMCで思い出したところを書いておきます。
後で、本物(笑)の方にもつけたししておきますが。

【12月31日1部MC・追記】
・(ヨコが立ち位置を間違えている、という話から)たちょ:「横山くん、いい加減やねん!えっと、好きやねん終わって、ズッコケのときに、『次の曲、何やったっけ?』って聞いてきてさぁ、横山くんから始まるのにっ」 ヨコ:「むしろ俺の見せ場かもしらんのにな(笑)」
・(ヘイセイジャンプに先輩風を吹かせられなかった、という話から) たちょ(亮ちゃんかも):「横山くんあかんな、普通嬉しいはずやのに(笑)」ヒナ:「東京で初めてカウントダウンしたときとかも先輩にいろいろ言ってもらって嬉しかったしな」 亮:「あん時、衣装がまだうっすいペラペラの青の衣装でさー(笑)」 たちょ:「恥ずかしいの前に寒かったもん(笑)」 ヨコ:「あん時もTOKIOさんとかに『お前ら、よかったなぁ』とかいってもらえて」 ヒナ:「先輩の暖かさ、って嬉しいですもんね」 ヨコ:「そやろ?だから俺もそういうことしていかなあかんな、って思ってん」
・(ROMESの話題になったとき) マル:「大倉、いっこ聞きたいことがあるんやけどな」 たちょ:「なになに?」 マル:「あのさ、『あなたよりもロメスの方を信用してます』っていうやんか?あれは本気?冗談?」 たちょ:「え?何てなんて?」 マル:「『あなたよりもロメスの方を信用してます』っていうやろ?あれは本気なん?冗談なん?」 (会場中が「???」となる) たちょ:「…マルちゃん、あれセリフやで?」 マル:「いやだから、冗談なん?本気なん?」 たちょ:「…???」 ヒナ:「…なんやねんこの会話!」 ヨコ:「どんだけほんわかコンビやねん!」 (その後顔を見合わせて笑うマルたちょ。どうやらマルちゃんは成嶋主任は砂村くんに対して本気でそういってるのか、冗談でそういっているのか、役柄的にどーなん?ってことを聞きたかったんだと思われます)
・(今年(2009年)は思ったほどシングルを出してなかった、だけど年末に一気に出して、オリコンシングルチャート1~3位独占、ということになった、という話題から) ヨコ:「あれ至上初なんですよね。皆さんのおかげです、ありがとうございます。…至上初ってまだ何かあるかなぁ…?」 ヒナ:「あんなんムリくり探せばあるやろー」 たちょ:「隙間ぬってな(笑)」ヨコ:「史上初っていったら、ドッキリとかもそうなんやろうけど。ドッキリといえば、まさにこの京セラから始まったわけですよ。あんた、あのCMが決まったっていう時の顔、見てみ!」 ヒナ:「もうトラウマやもん。あのソファー、座られへんくて、今回座ってないもん(苦笑)」 たちょ:「あー!ホンマやー!」 ヨコ:(笑)←お前がやったんだ!というカンジもしなくもないですが(笑)  ヨコ:(ヒナちゃんに向かって)「あんたどんなCMがしたい?」 ヒナ:(キョロキョロとしだす)「もういややで!」 ヨコ:「(笑)何も仕掛けてないって!純粋に聞いてみたいだけやって!」(といわれても、なかなか警戒心を解かないヒナちゃん…)

というようなカンジで。
あ、1日1日のkinkiコンに行ってきたお友達が、わざわざ「MCで関ジャニ∞のコトがちらっと出たよー」とご報告くれましたので、ちょこっとだけ。
何やら「下品な関西弁=関ジャニ∞やなぁ」という話になったらしく(苦笑)
光一さんが今年のカウントダウンは一緒じゃないからと、たっちょんに「あけおめ」メールを送ったそうで。
そしたら「送信できませんでした」となっていて、メルアドが変わっていた!と。
そしたら剛さんが「大倉はぼうっとしてるから」とフォロー(?)してたらしく(笑)
その剛さんは、たちょのことを「一緒に呑みにいって「あっはっはー」と笑っとるかと思ったら急に寝ている」と称し、「あとは安田!あいつもおかしい!話してて『すみません!話すこと忘れました!』とか言うねん」と語っておったそうな(笑)
今度会った時にどんな顔をするか楽しみだ、と光一さんに言われたROMESコンビ(笑)
まさかの出演ですよ(笑)
正月明けのWSで、関ジャニ∞は一切取り上げてもらえず(苦笑)むしろ嵐の歌う『好きやねん、大阪』がめっちゃ取り上げられていましたけど(笑)
だけど、先輩には強い印象を残しているようで、何よりでございます(笑)
昨日のスマスマのKAT-TUNとかも意外に良かった!っていう話もしたいんだけど(爆)とりあえずコメントレスから。
夜には1日と31日1部のセットリストにのせた『ツボ編』なレポもアップしたいと思っていますー。

では続きにコメントレス+拍手レスです。
大変遅くなったものもあり、申し訳ないです(汗)
ともっちさん、kimidorinkoさん、のんさん、さやさん、masaさん、はるかさん、もみじマークさん、愛子さん、さとうさん、あおいさん、めぐさん、なつこさん、皐さん、しーのさん、浦川さん、雪紀さん、恵里さん、ユズさん、かすいさん、yuiさん、ゆうかさん、ありがとうございましたっ!









[ 続きを読む ]


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。